Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 08月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

サイトカレンダ - ピックアップ

記事 (203)

SHADOW影武者を斬る|特別展『三国志』回顧(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年9月21日)


ショー 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・神戸市展示館「KOBE鉄人三国志ギャラリー」 (3594gallery) on Twitter
http://twitter.com/3594gallery

※関連記事 プロCGデザイナー成瀬京司氏イラスト展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年3月2日-6月2日)

・Twitter / 3594gallery: 三国志展を勝手に関西から応援企画 龍谷大学竹内真彦教授『特別展『三国志』回顧』開催 9月21日(土)16時半~17時半 当施設内 有料 現在、東京・九州で実施の三国志展示について三国志の専門家・龍谷大学竹内教授に独自解説して頂きます。 三国志展非公認イベントです(^-^; ...
https://twitter.com/3594gallery/status/1165964031615594497

下記サイトの下記ページによると、兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて2019年9月21日土曜日16時から16時30分まで龍谷大学教授の竹内真彦先生による三国志特別講演「SHADOW影武者を斬る」、同日16時30分から17時30分まで同氏による「特別展『三国志』回顧」が開催されるという。前者無料で後者が500円。前者が三国をモチーフとした映画関連で後者が展覧会関連。

KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志
http://www.kobe-tetsujin.com/

※関連記事 三国志入門講座(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年8月10日)

KOBE鉄人三国志ギャラリー 鉄人28号と三國志の展示館&グッズショップ
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

※関連記事 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)

・竹内真彦 (TAKEUTIMasahiko) on Twitter
http://twitter.com/TAKEUTIMasahiko

※関連記事 リンク:〈三国志〉とは何か?(2019年5月10日)

漢史一斑(文部省1876年)


教育機関
※前の記事 メモ:横浜中華街で令和最初の三国志会(2019年5月4日)

 2018年5月4日土曜日21時30分ぐらい。二次会はカフェ。もともとスタバだったところだったんで次どこ行くか?の話でしばし混乱してた。サンマルクね。スタバと違ってWiFiにはつながらない。

・サンマルクカフェ - Saint Marc Holdings
https://www.saint-marc-hd.com/saintmarccafe/

箱崎みどりさん トークショー&サイン会(リブロ東戸塚店2019年9月23日、リブロ浅草店10月12日)


書籍  下記Accountの下記Statusで知ったこと。

・箱崎みどり(ニッポン放送) (midori_hakozaki) on Twitter
http://twitter.com/midori_hakozaki

※関連記事 愛と欲望の三国志(講談社現代新書2019年8月21日)

・Twitter / midori_hakozaki: 拙著『#愛と欲望の三国志』発売中 #三国志の日本史 の本。#三国志 ビギナーの #ブックガイド。 9月23日(月祝)リブロ東戸塚店 10月12日(土)リブロ浅草店で、 14時からサイン会。 ...
https://twitter.com/midori_hakozaki/status/1171310184188141568

 下記サイトの下記ページにあるように2019年9月23日月曜祝日14時より神奈川県横浜市戸塚区品濃町536-1オーロラモール東戸塚アネックス館7F リブロ東戸塚店にて、また2019年10月12日土曜日14時より東京都台東区浅草1-25 浅草ROX4F リブロ浅草店にて、上記関連記事で触れた箱崎みどり『愛と欲望の三国志』(講談社現代新書2535、講談社、ISBN978-4-06-517191-2)刊行記念で「箱崎みどりさん トークショー&サイン会」が開催されるという。やはりイベントの整理券を得るのはその書店で本の予約か購入する人に限られているとのこと。

・LIBRO PLUS
https://libroplus.co.jp/

・ニッポン放送アナウンサー 箱崎みどりさん トークショー&サイン会 (※東戸塚)
https://libroplus.co.jp/info/1688/

・ニッポン放送アナウンサー 箱崎みどりさん トークショー&サイン会 (※浅草)
https://libroplus.co.jp/info/1696/

・『箱崎みどりのすっぴんトーク』 - AMラジオ 1242 ニッポン放送
http://www.1242.com/blog/midori/

・『愛と欲望の三国志』サイン会のお知らせ
http://www.1242.com/blog/midori/2019/09/post-526.html

メモ:横浜中華街で令和最初の三国志会(2019年5月4日)


ネット
※前の記事 深く美しき香港漫画の世界(大香港研究会2014年5月3日発行)

 2018年5月4日土曜日夕方。結局、神田から京浜東北線各駅停車で。18時22分石川町駅到着予定。それで目的地は横浜中華街の「横浜中華 三国演義」というお店、そこで開催の「横浜中華街で令和最初の三国志会」に参加すること。参加者3名。

・[TwiPla] 横浜中華街で令和最初の三国志会
https://twipla.jp/events/380789

※関連記事 横浜中華街で令和最初の三国志会(2019年5月4日)

・横浜中華街 三国演義【公式】
https://sangokuengi.owst.jp/

・関羽コース <全10品> お一人様3980円
https://sangokuengi.owst.jp/courses/12895726

三国志の史跡を辿る旅-第六弾 白帝城へ集結せよ 6日間(東京・大阪2019年11月1日-6日)


場所 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・日本春秋旅行東京支店 (springtraveltyo) on Twitter
http://twitter.com/springtraveltyo

※関連記事 三国志の史跡を辿る旅 桃園の誓い4日間(東京・大阪2018年3月7日-10日)

・Twitter / springtraveltyo: おはようございます。『三国志を辿る旅第六弾』へのご反響感謝致します。昨日現在のお申込み状況は成田発:3名様、関空発:5名様、中部発:0名様でございます。まだまだ残席はございますので皆様引き続きご検討のほどお願い致します。 ...
https://twitter.com/springtourtyo/status/1161431919512264705

・Twitter / springtraveltyo: 『三国志を辿る旅第六弾』本日現在のお申込み状況は成田発:7名様、関空発:6名様、中部発:4名様でございます。お申込み締切の9/30まであと18日間程ですが、宜しくご検討のほどお願い致します。弊社内も月餅がたくさんあります。 ...
https://twitter.com/springtourtyo/status/1172363440117039104

下記サイトの「海外ツアー」→「成田空港発」もしくは「関西空港発」とたどると、それぞれ「【成田発】三国志の史跡を辿る旅-第六弾 白帝城へ集結せよ 6日間」、「【関西発】三国志の史跡を辿る旅-第六弾 白帝城へ集結せよ 6日間」というページにいきつき、それらによると日本春秋旅行により、「三国志の史跡を辿る旅-第六弾 白帝城へ集結せよ 6日間」が設定され、その東京(成田)発着、大阪(関空)発着は2019年11月1日金曜日から6日水曜日までのそれぞれ143,800円だという。行くところをピックアップすると成都武侯祠(三義廟、劉備恵陵など)、洗面橋、九里堤諸葛廟、張恒侯廟(雲陽張飛廟)、白帝城(白帝城武侯祠、甘夫人墓など)、長寿桓侯宮(張飛廟)、吹角壩孔明洞など。最少催行人数は15人。

・格安国内旅行・格安中国旅行は日本春秋旅行へ
http://www.springtour.co.jp/

愛と欲望の三国志(講談社現代新書2019年8月21日)


書籍  下記Accountの下記Statusで知ったこと。

・箱崎みどり(ニッポン放送) (midori_hakozaki) on Twitter
http://twitter.com/midori_hakozaki

※関連記事 リンク:草野満代 夕暮れWONDER4(ニッポン放送2019年5月16日)

※新規関連記事 箱崎みどりさん トークショー&サイン会(リブロ東戸塚店2019年9月23日、リブロ浅草店10月12日)

・Twitter / midori_hakozaki: ご紹介いただいた #新刊、タイトルが決まり、Amazonのページができました。書影はこれからです。8月21日発売です。 ...
https://twitter.com/midori_hakozaki/status/1149850890779496450

 下記サイトの下記ページにあるように2019年8月21日に講談社より箱崎みどり『愛と欲望の三国志』(講談社現代新書2535、講談社、ISBN978-4-06-517191-2)が860円(税別)で発売したという。

・講談社BOOK倶楽部
http://bookclub.kodansha.co.jp/

※関連記事 呉書 三国志(復刊2019年3月28日)

※新規関連記事 箱崎みどりさん トークショー&サイン会(リブロ東戸塚店2019年9月23日、リブロ浅草店10月12日)

・『愛と欲望の三国志』(箱崎 みどり):講談社現代新書
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000324997

※関連記事 リンク:局アナが語る「三国志の日本史」(2019年2月14日-)

・『箱崎みどりのすっぴんトーク』 - AMラジオ 1242 ニッポン放送
http://www.1242.com/blog/midori/

※関連記事 ネットワーク探偵団(ABCラジオ2017年10月21日放送分)

・『愛と欲望の三国志』発売中です!
http://www.1242.com/blog/midori/2019/08/post-525.html

・箱崎みどり『愛と欲望の三国志』(講談社現代新書)感想まとめ - Togetter
https://togetter.com/li/1393442

TOKYO GAME SHOW 2019 コーエーテクモゲームス(2019年9月14日-15日)


ショー 下記Accountの下記Statusで知ったこと。

・コーエーテクモ (koeitecmogames) on Twitter
https://twitter.com/koeitecmogames

・Twitter / koeitecmogames: 【#TGS】コーエーテクモゲームス 東京ゲームショウ2019用の特設サイトをオープンしました!出展タイトルや物販・特典情報はサイトでご確認下さい。 …
https://twitter.com/koeitecmogames/status/1164462952927285248

今年の「TOKYO GAME SHOW 2019」で三国関係がないか、下記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」を見ると専用のサイトが下記のようにできていて、一般公開では2019年9月14日土曜日15日日曜日に千葉県千葉市美浜区幕張メッセで開催される「TOKYO GAME SHOW 2019」にコーエーテクモゲームスが参加するという。

・コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

・コーエーテクモゲームス:TGS2019
https://www.gamecity.ne.jp/tgs/index.html

※前回記事 TOKYO GAME SHOW 2018 コーエーテクモゲームス(2018年9月22日-23日)

・TOKYO GAME SHOW 2019 - 東京ゲームショウ2019
https://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2019/

・幕張メッセ オフィシャルWebサイト
http://www.m-messe.co.jp/

出展タイトルで三国関連は『三國志14』(試遊あり)、『無双OROCHI3 Ultimate』、『新三國志』、『妖怪三国志 国盗りウォーズ』とのこと。

・三國志14
https://www.gamecity.ne.jp/sangokushi14/

・無双OROCHI3 公式サイト
http://www.gamecity.ne.jp/orochi3/

・新三國志 公式サイト|コーエーテクモゲームス完全監修
https://shinsangokushi.com/

※関連記事 新三國志(2018年8月20日)

・妖怪三国志 国盗りウォーズ
http://www.youkai-watch.jp/sangokushi-kunitori/

※関連記事 妖怪三国志 国盗りウォーズ(iOS/Android 2018年1月11日-)

・おもしろ三国志 (omosan) on Twitter
https://twitter.com/omosan

※関連記事 特別展「三国志」@東京国立博物館 解説付き生中継《ニコ美》(2019年7月30日)

そしてステージでは一般公開のみで三国関連でまとめると、

一般公開初日14日土曜日
14:30-15:15 『三國志 14』紹介ステージ(シブサワ・コウ、越後谷和広プロデューサー ゲスト:おもしろ三国志
一般公開二日目15日日曜日
14:00-15:00 『無双OROCHI3』公式生放送出張版 ver Ultimate

となる。

第3回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2019年10月26日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。連続ものだから前回記事に追記でもよかったんだけど、フォーマットおなじだが講師とテーマがかわるものだから利便性をかんがみて記事を改めてみた。というか下の関連記事とかぶっている感が(笑)

※関連記事 三国志への誤解を解く(渋谷2019年9月28日)

・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

・“三国志”の作り方講座
http://sangokushi.gakkaisv.org/tsukurikata.html

※前回記事 第2回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2019年7月27日)

※関連記事 劉備と諸葛亮 カネ勘定の『三国志』(2018年5月18日)

・三国志学会 公式 (3594gakkai) on Twitter
http://twitter.com/3594gakkai

上記サイトの上記ページによると、東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学戸山キャンパス (※追記。38号館 AV教室)にて帝京大学准教授の柿沼陽平先生による講演「三国志のおかね事情-魏呉蜀の銭・布帛経済について-」(仮)を含む「第3回“三国志”の作り方講座」が2019年10月26日土曜日15時から17時30分まで開催するという。「参加費:2,000円(税込)」。対談では前回に続いてさらに青木朋さん、USHISUKEさんが出演とのこと。

・青木朋HP++青青
http://aoki.moo.jp/


・三国志漂流
http://3594h.blog95.fc2.com/

三国志への誤解を解く(渋谷2019年9月28日)


教育機関 ※関連記事 日本古代史の論点(香川県高松市2019年10月11日-2020年3月13日)

 上記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。下記Accountの下記Statusで知ったこと。

・伏竜舎@乱世の切り絵歴士 (fukuryusha3594) on Twitter
https://twitter.com/fukuryusha3594

※関連記事 最新学説で「三国志」に迫るツアー 呉(2019年8月22日-25日)

・Twitter / fukuryusha3594: 川本喜八郎人形ギャラリー関連講座 「三国志への誤解を解く」 | 渋谷区公式サイト️ …
https://twitter.com/fukuryusha3594/status/1161369015840731136

下記サイトの下記ページによると、東京都渋谷区桜丘町23−21 渋谷区文化総合センター大和田 2階学習室1にて2019年9月28日土曜日の14時から15時30分まで、歴史小説作家の塚本靑史氏を講師として迎え川本喜八郎人形ギャラリー関連講座「三国志への誤解を解く」が開講されるという。参加申込みは「9月16日(必着)までに、ハガキ・FAX・メールで/「川本喜八郎人形ギャラリー関連講座希望」と明記し、(1)郵便番号・住所(2)氏名(ふりがな)(3)電話番号を記入して、〒150-8010渋谷区宇田川町1-1 渋谷区役所7階文化振興課交流推進係まで」とのことだ。そのため定員は「550名(応募多数の場合は区内在住・在勤・在学の人を優先)」とのこと。下記関連記事にあるように、この時期に冒頭で示した記事のワークショップとセットの講座は定番化してる。

・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/index.html

・川本喜八郎人形ギャラリー関連講座 「三国志への誤解を解く」
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/koza2019_0001.html

※関連記事
 川本人形の構造やからくりの解説、周瑜公瑾の撮影会(渋谷2019年9月1日)
 素顔の吉川英治(渋谷2019年2月16日)

・渋谷区文化総合センター大和田
https://www.shibu-cul.jp/

※関連記事 仲達(角川文庫2012年1月25日)

深く美しき香港漫画の世界(大香港研究会2014年5月3日発行)


場所
※前の記事 諸葛亮集(中華書局1960年8月)

 2018年5月4日土曜日。6時48分に目覚める。第103回はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~、を見る。ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第98回 2019.4.29配信を聴く。

・はざくみチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQtN-3BakognEMltm7fLA4Q

※関連記事 足利直義筆(滋賀県米原市 清瀧寺徳源院)

・「2019年春アニメチェック&冬アニメ総括」第103回はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~
https://www.youtube.com/watch?v=mEc-ruEhqNU

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第98回 2019.4.29配信
https://youtu.be/LI38730n2AQ

※関連記事 マンガ三国志(1998年6月20日発行)

 それで列車を乗り継いで東へ向かう。東海道線はさすがに混んでいて、沼津駅でようやく座れる。目的駅は東京の中野駅。13時10分着。中野のランドマーク的存在の中野サンプラザへ。目的地は13階なのだけど、1階でライブか何かあるようで熱気があるね。

・まんだらけ | 資料性博覧会DX
‏https://www.mandarake.co.jp/information/event/siryosei_expo/

諸葛亮集(中華書局1960年8月)


書籍
※前の記事 春の古書大即売会2019(京都古書研究会2019年5月1日-5日)

 2018年5月3日金曜日。4時30分に目覚まし。風呂に入って、長崎風皿うどん袋麺を食う。

・カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW
http://www.ytv.co.jp/kenmin_show/

※関連記事 三国志演義大事典(1996年7月30日発行)

 日本テレビ系列の番組『秘密のケンミンSHOW』の5月2日放送分。京都特集だけどあからさまに単なる編集版。笑い声など効果音のお手本みたくなっていた。最後に司会のお二人のコメントがはいるものの、それもそれ用にとったものかどうか。8時11分出発。途中でお土産を忘れて引き返す。8時30分ぐらいの地下鉄。御池で降りてあるくもキンコーズが大型連休中は10時開店だって。そのまま四条にいく。9時22分発がすわれそうだったのでそれにのる。10時1分十三駅発。10時31分三ノ宮駅発。そして神戸市長田のブックカフェCha-ngoushi(ちゃんごくし)に到着。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 戯画三国志(2019年2月27日-8月26日)

 いやそのうち記事にするだろうけど、原稿書き。一休みして劉備の耳付蜀パン四川風ホットサンド+文山包種茶。いやここはサンドウィッチの起源どおり物書きしながらか?それは行儀悪いか。
 それで本題だけど、前の記事で伏線をはったように、「春の古書大即売会2019」で買ってきたお土産について。Cha-ngoushiさんに差し上げるお土産は『諸葛亮集』(中華書局1960年8月、漢籍)だ。『曹操集』も同様なのだけど、いろんな文献から引っ張ってくる内容で、故事巻四 制作篇とかぱらぱら見ると「事物紀原」からの饅頭のエピソードの文があったり(※これに関しては物言いがあってそのうち記事にして紹介)。やはり誰か人に差し上げるのが正解。ちなみにこの後にツイッター上のやりとりで気づいたけど、下記の記事で書いたように守屋洋『続中国古典の人間学』(プレジデント社1985年)で『諸葛亮集』が引かれてた。

※関連記事 春の古書大即売会2018(京都古書研究会2018年5月1日-5日)

春の古書大即売会2019(京都古書研究会2019年5月1日-5日)


書籍
※前の記事 戯画三国志(2019年2月27日-8月26日)

 2018年5月2日木曜日。3時半に目覚まし時計をかけたのにおきたのは5時半。三国志ニュースの記事「横浜中華街で令和最初の三国志会(2019年5月4日)」を書いていた。
 開始時刻の10時ぐらいに到着するように自宅を出発する。

※関連記事 第42回 秋の古本まつり(京都古書研究会2018年10月31日-11月4日)

 なにかというと上記関連記事や下記サイトにあるように京都古書研究会主催で毎年5月初頭、8月中旬、10月末11月初頭に、多くの古書店が参加する古書の即売会が開催され、今年の春は2019年5月1日水曜日から5日日曜日まで、みやこめっせ・京都市勧業館1階第二展示場(左京区岡崎)にて京都古書研究会の「春の古書大即売会2019」が開催された。

・京都古書研究会
http://www1.kcn.ne.jp/~kosho/koshoken/

※前回記事 春の古書大即売会2018(京都古書研究会2018年5月1日-5日)

・京都最大級の総合イベント・展示会場 みやこめっせ 京都市勧業館
http://www.miyakomesse.jp/

稲作伝来・弥生都市・卑弥呼墓の考古学(大阪府大阪市2019年7月30日、8月27日、9月10日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 徹底解剖 卑弥呼の時代の土器 (兵庫県神戸市芦屋2019年7月10日、7月31日、9月11日)

大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー17階のNHK文化センター梅田教室にて2019年7月30日、8月27日、9月10日火曜日各11時-12時30分に大阪府立弥生文化博物館副館長 桃山学院大学客員教授 秋山浩三先生による「稲作伝来・弥生都市・卑弥呼墓の考古学」の講座があるという。受講料は8,780円、一般(入会不要)10,789円とのこと。

・NHK文化センター梅田教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/umeda/

・稲作伝来・弥生都市・卑弥呼墓の考古学
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1171842.html

徹底解剖 卑弥呼の時代の土器 (兵庫県神戸市芦屋2019年7月10日、7月31日、9月11日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 三国志の世界(愛知県名古屋市2019年7月28日、8月25日、9月22日)

下記サイトの下記ページによると、兵庫県芦屋市船戸町4-1-408 ラポルテ本館4階 朝日カルチャーセンター芦屋教室にて2019年7月10日、7月31日、9月11日水曜日13:00-14:30に関西大学大学院非常勤講師の森岡秀人先生による徹底解剖「卑弥呼の時代の土器」という講座がある。「会員 8,100円 一般 9,396円」。

・朝日カルチャーセンター | 芦屋教室
https://www.asahiculture.jp/ashiya

※関連記事 「卑弥呼の墓」を議論する上での心構え(兵庫県神戸市芦屋2019年4月6日)

・徹底解剖「卑弥呼の時代の土器」
https://www.asahiculture.jp/course/ashiya/207b2477-c1dc-da52-4441-5cb135a3d343

日本古代史の論点(香川県高松市2019年10月11日-2020年3月13日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 三国志の考古学(大阪市北区中之島2019年8月29日、9月12日)

香川県高松市浜ノ町1-20JR高松駅  COM高松3FのNHK文化センター高松教室にて2019年10月11日、11月8日、12月20日、2020年1月10日、2月14日、3月13日金曜日各10時30-12時に放送大学講師(非常勤)、技術士(経営工学部門) 住谷善慎/講師「日本古代史の論点」の全6回の講座があるという。受講料は15,114円とのこと。2019年4月12日から9月13日までにも同名の講座があったのだけど、すっかり紹介するタイミングをいっしてしまった。

・NHK文化センター高松教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/takamatsu/

※関連記事 古代史の愉しみ(NHK文化センター高松教室2018年10月26日-3月8日)

・日本古代史の論点
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_543824.html

三国志の世界(愛知県名古屋市2019年7月28日、8月25日、9月22日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 興亡の中国古代文明史 三国志の時代(東京都新宿区2019年7月24日-9月11日)

下記サイトの下記ページにによると、愛知県名古屋市中区栄3丁目4番5号 スカイル10階 朝日カルチャーセンター名古屋教室にて2019年7月28日、8月25日、9月22日の第四日曜日全6回各10時30分から12時まででの愛知学院大学教授の松下憲一先生による講座「三国志の世界」が開かれるという。受講料は会員前提で8100円(税込)。設備費486円(税込)

・名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
https://www.asahiculture.jp/nagoya/

※関連記事 三国志の世界(朝日カルチャーセンター名古屋教室2019年4月28日-6月23日)

・三国志の世界| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
https://www.asahiculture.jp/course/nagoya/dc9287ef-e7f7-c84b-28bd-5ca31cb291d3

興亡の中国古代文明史 三国志の時代(東京都新宿区2019年7月24日-9月11日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 邪弥生時代の北部九州におけるクニの成立と対外交流(東京都新宿区2019年7月13日、8月3日、9月14日)

下記サイトの下記ページによると、東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル10階 朝日カルチャーセンター新宿教室にて2019年7月24日、7月31日、8月21日(この日だけ15時30分-17時)、9月4日、9月11日水曜日13時30分から15時まで淑徳大学教授 村松弘一先生による講座「興亡の中国古代文明史 三国志の時代」があるという。「会員 16,200円 」とのこと。

・朝日カルチャーセンター | 新宿教室
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/

※関連記事 邪弥生時代の北部九州におけるクニの成立と対外交流(東京都新宿区2019年7月13日、8月3日、9月14日)

・興亡の中国古代文明史
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/a20ff56b-c250-7082-d9bd-5cb93657dfe3

※関連記事
 中国古代環境史の研究(2016年2月26日)
 黒正塾 第13回秋季学術講演会(2015年11月21日28日)

邪弥生時代の北部九州におけるクニの成立と対外交流(東京都新宿区2019年7月13日、8月3日、9月14日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 古代史の愉しみ 卑弥呼と箸墓古墳(広島県広島市2019年9月17日)

下記サイトの下記ページによると、東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル10階 朝日カルチャーセンター新宿教室にて2019年7月13日、8月3日、9月14日土曜日13時から14時30分まで専修大学教授 高久健二先生による講座「邪弥生時代の北部九州におけるクニの成立と対外交流」(魏志倭人伝の世界 【シリーズ 古代九州の最前線】)があるという。「会員 9,720円 一般 11,664円」とのこと。

・朝日カルチャーセンター | 新宿教室
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/

※関連記事 邪馬台国からヤマト王権へ(東京都新宿区2019年6月2日)

※新規関連記事 興亡の中国古代文明史 三国志の時代(東京都新宿区2019年7月24日-9月11日)

・邪弥生時代の北部九州におけるクニの成立と対外交流
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/73ed3cee-cd70-1112-25d1-5ca488b65509

※関連記事 対論 邪馬台国時代のクニグニPartII(2016年12月11日より3回)

三国志の考古学(大阪市北区中之島2019年8月29日、9月12日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。またも講座の時期がやってきた。

※関連記事 “三国志”の作り方講座特別編2(東京都新宿区戸山2019年8月10日)

下記サイトの下記ページによると、大阪府大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー18階 朝日カルチャーセンター中之島教室にて2019年8月29日、9月12日木曜日13時-14時30分に徳島大学名誉教授の東潮先生による「三国志の考古学」という講座が開催されるという。「会員 6,048円 一般 6,696円」とのこと。

・朝日カルチャーセンター | 中之島教室
https://www.asahiculture.jp/nakanoshima/

※関連記事 纒向遺跡の暦年代(大阪市北区中之島2019年4月20日-6月8日)

・三国志の考古学
https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/e965c1bc-bf31-fc9f-39d1-5d0224928eb7

※関連記事
 邪馬台国の考古学―魏志東夷伝が語る世界―(2012年3月23日)
 対論 邪馬台国時代のクニグニPartII(2016年12月11日より3回)

歴史秘話ヒストリア 徹底解明!三国志 英雄たちの秘密(NHK総合2019年8月28日)


テレビ ※関連記事 超三国志 徹底解明!英雄たちの真実(NHK BSプレミアム2019年8月3日)

番組表を見て知ったこと。というか上記関連記事と一緒で先にツイッターで知ったのかも。

・NHKオンライン
https://www.nhk.or.jp/

・歴史秘話ヒストリア
http://www4.nhk.or.jp/historia/

※関連記事 歴史秘話ヒストリア 第183回(2014年6月4日)

・歴史秘話ヒストリア「徹底解明!三国志 英雄たちの秘密」
https://www4.nhk.or.jp/historia/x/2019-08-28/21/12623/1458391/

上記サイトの上記ページによると2019年8月28日水曜日22時30分から23時20分までNHK総合にて『歴史秘話ヒストリア』「徹底解明!三国志 英雄たちの秘密」が放送されるという。再放送は9月3日火曜日15時8分より。

武将を描く 戦国・三国志+天使(2019年6月8日)


絵画 下記Accountの下記Statusで知ったこと。

・ホビージャパンの技法書 (manga_gihou) on Twitter
https://twitter.com/manga_gihou

・Twitter / manga_gihou: 6/8発売「武将を描く 戦国・三国志+天使」(長野剛 著/玉神輝美 監修 )の表紙公開です(^O^)/ 歴史リアルイラスト第一人者・長野剛先生初のイラスト技法書です!️ …
https://twitter.com/manga_gihou/status/1126036977961148416

下記サイトの下記ページにあるように、2019年6月8日にホビージャパンより長野剛/著、玉神輝美/監修『武将を描く 戦国・三国志+天使』(PICK UP! イラスト・マンガ技法書シリーズ、ISBN9784798619521)が出版されるという。2400円(税別)

・ホビージャパン 公式サイト | HobbyJAPAN Co., Ltd.
http://hobbyjapan.co.jp/

※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム三国志歴史絵巻【魏之巻】(2015年6月30日)

・武将を描く 戦国・三国志+天使 | イラスト・マンガ・絵画の描き方ならホビージャパンの技法書
http://hobbyjapan.co.jp/manga_gihou/item/2416/

※関連記事 長野剛原画展2017(東京会場2017年6月16日-18日、愛知会場23日-25日)

川本人形の構造やからくりの解説、周瑜公瑾の撮影会(渋谷2019年9月1日)


教育機関 下記のTwitter Accountの下記statusで知ったこと。

・【哲舟】 (Tetsu_uenag) on Twitter
http://twitter.com/Tetsu_uenag

※関連記事 中華春節燈籠祭・東京燈会(東京2019年2月16日17日)

・Twitter / Tetsu_uenag: 9月1日(日)、恒例の川本喜八郎人形ギャラリー(渋谷ヒカリエ8F)ワークショップ。周瑜人形との記念撮影も。 (当日13時より先着順でポストカードを配布) ...
https://twitter.com/Tetsu_uenag/status/1161281779992580101

下記サイトの下記ペーによると東京都渋谷区の渋谷ヒカリエ8階の川本喜八郎人形ギャラリーにて2019年2月3日日曜日の13時から17時まで川本喜八郎人形ギャラリーワークショップ「人形の構造やからくりの解説、周瑜公瑾の撮影会」が開催されるという。内訳は「人形の構造やからくりの解説」は13時30分-14時15分と15時-15時45分の2回、「関羽雲長の撮影会」が13時-13時30分、14時15分-15時、15時45分-17時の3回。下記関連記事を見ると年2回のペースでワークショップが開催されていてすばらしい。

・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/index.html

※新規関連記事 三国志への誤解を解く(渋谷2019年9月28日)

・川本喜八郎人形ギャラリー ワークショップ(川本人形の構造やからくりの解説、周瑜公瑾の撮影会)
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/news/oshirase/kawamoto_koza_work2019.html

※関連記事
 川本喜八郎人形ギャラリー ワークショップ(2016年9月19日)
 川本喜八郎人形ギャラリー ワークショップ(2017年2月26日)
 人形の構造やからくりの解説、周瑜と撮影会(渋谷2017年8月27日)
 人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会(渋谷2018年2月10日)
 メモ:人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会(渋谷2018年2月10日)
 人形の構造やからくりの解説、曹操の撮影会(渋谷2018年7月29日)
 人形の構造やからくりの解説、関羽の撮影会(渋谷2019年2月3日)

最新学説で「三国志」に迫るツアー 呉(2019年8月22日-25日)


場所 ※前の記事 真・三國無双8カフェ(2019年6月25日-8月18日)

 前の記事につづいて気づいたら記事にするのが手遅れだったシリーズ。下記Accountの下記Statusで知ったこと。

・伏竜舎@乱世の切り絵歴士 (fukuryusha3594) on Twitter
https://twitter.com/fukuryusha3594

※関連記事 扉(2019年4月10日)

※新規関連記事 三国志への誤解を解く(渋谷2019年9月28日)

・Twitter / fukuryusha3594: 産経新聞社が三国志ツアーを主催する。 【告知】最新学説で「三国志」に迫るツアー 初回は「呉」が舞台 8月出発️ …
https://twitter.com/fukuryusha3594/status/1138394458725048325

上記ツイートにもある下記新聞記事によると、2019年8月22日から25日まで産経新聞の企画でオーバーシーズ・トラベルにより「最新学説で「三国志」に迫るツアー」「呉」が開催されるという。225000円。渡邉義浩先生同行とのこと。さすがに下記新聞記事のリンク先はなくなっているね。

・【告知】最新学説で「三国志」に迫るツアー 初回は「呉」が舞台 8月出発 - 産経ニュース
https://www.sankei.com/life/news/190607/trv1906070001-n1.html

・オーバーシーズ・トラベル
https://www.travelota.jp/

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事 いま、曹操評価に何が起きているのか?(東京池袋2019年8月20日)

真・三國無双8カフェ(2019年6月25日-8月18日)


ゲーム  下記Accountの下記Statusで知ったこと。というか記事にしようとしたらすでに終わっていたのだけど、まだ公式サイトはいきているので記録のために記事にしておく

・KOEI TECMO カフェ&ダイニング (KOEI_TECMO_cafe) on Twitter
https://twitter.com/KOEI_TECMO_cafe

・Twitter / KOEI_TECMO_cafe: 【本日オープン✨】 KTカフェでは、『真・三國無双8』コラボが本日6/25(火)よりスタート✨✨ 店内も真・三國無双仕様の装飾となっております✨✨ 皆様のご来店、心よりお待ちしております‼️ …
https://twitter.com/KOEI_TECMO_cafe/status/1143376828570038272

下記のサイトによると、「第一弾 2019年6月25日(火)〜7月18日(木)/第二弾 2019年7月19日(金)〜8月18日(日)」で東京都豊島区東池袋 1-23-9 近代グループビルディング10号館 4Fにて「真・三國無双8カフェ」がオープンしたという。予約優先制で時間は全て90分制、「【平日】①------ ②13:30~15:00 ③15:30~17:00 ④17:30~19:00 ⑤19:30~21:00」「【土日祝】①11:30~13:00 ②13:30~15:00 ③15:30~17:00 ④17:30~19:00 ⑤19:30~21:00」とのこと。 営業時間は「【平日】 13:30~21:00(ラストオーダー20:30)/【土日祝】 11:00~21:00(ラストオーダー20:30)」。

・KOEI TECMO CAFE & DINING
https://koei-tecmo-cafe.com/

※関連記事 KOEI TECMO CAFE & DINING(2017年8月10日-)

・真・三國無双8カフェ 公式サイト
https://smusou8.koei-tecmo-cafe.com/

※関連記事 真・三國無双8(PlayStation4 2018年2月8日)

戯画三国志(2019年2月27日-8月26日)


ゲーム ※前の記事 〈図説〉三国志おもしろ事典(1998年6月20日発行)

 2019年5月1日水曜日、自宅。やはり記事にし忘れの三国ゲーム。下記Twitter Accountの下記Statusで知ったこと。

・【公式】戯画三国志 (giga_sangokushi) on Twitter
http://twitter.com/giga_sangokushi

・Twitter / giga_sangokushi: \皆さまにお知らせです/ 戯画三国志は現在2月末リリース予定で鋭意準備中です 本日から登場武将の紹介をしていきます。 一番手は諸葛亮(CV:#石田彰 さん)です。 史実では蜀の名軍師にして名宰相でしたが、 戯画三国志ではどんな活躍をするのか?お見逃しなく! ...
https://twitter.com/giga_sangokushi/status/1095997658907344896

 今、下記公式サイトを確認すると、2019年2月27日正式リリースとのことで、なにかというと『戯画三国志』のことだ。上のツイートを見ると声優が売りのようだね。META-TAGから引用するに「指先一つでプレイできるカジュアルRTS「戯画三国志」。乱世に、暗躍する邪悪な勢力に討ち天下の平和を目指す主人公は、様々な立場の豪傑、英雄達と時には協力、またある時は戦い、戦いを通じて成長していく……」とのこと。

・【公式】戯画三国志 - ギガサン -
https://giga-sangokushi.jp/

・『戯画三国志』 正式サービス開始のお知らせ
https://giga-sangokushi.jp/notification/detail/id/5709/

※リンク追記。2019年8月26日サービス終了とのこと。半年の寿命に時代性を感じてしまう。
・サービス終了のお知らせ
https://giga-sangokushi.jp/notification/detail/id/6480/

 声優をまとめると
  劉備 CV細谷佳正
  劉伯隠 CV石川界人
  曹操 CV小山力也
  蔡文姫 CV雨宮天
  呂布 CV小西克幸
  孫策 CV大町知広
  諸葛亮 CV石田彰
  左慈 CV中原麻衣
とのこと。

〈図説〉三国志おもしろ事典(1998年6月20日発行)


書籍 ※前の記事 マンガ三国志(1998年6月20日発行)

 2019年4月30日火曜日、静岡県内の某マンガ喫茶にいて3時21分に目覚めたのだけど、前日(前の記事)に見かけた、守屋洋/責任監修、とみ新蔵/作・画『マンガ三国志』上(三笠書房1998年6月20日発行)関連で、「好評を博した『〈図説〉三国志おもしろ事典』のマンガ化。」とあったのが気になって検索してみると、以下のようなのが出てくる。あと左のアマゾンのページも。

・三笠書房
http://www.mikasashobo.co.jp/

・図説三国志おもしろ事典 (三笠書房): 1993|書誌詳細|国立国会図書館サーチ
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002239327-00

 それによると1993年3月(発行4月)に三笠書房より守屋洋/監修『〈図説〉三国志おもしろ事典』が1100円 (税込)で発売されたという。表紙の絵がおもいっきり「人形劇三国志」に影響を受けた感じのもので、多分、前から劉備、曹操、孫権。ともかく年代的には「好評を博した『〈図説〉三国志おもしろ事典』のマンガ化。」はあっているね。

※関連記事 メモ:「明光甲」考(美術史研究 38 2000年12月)

三国志~司馬懿 軍師連盟~(チャンネルNECO毎週水曜日各2話2019年8月21日-)


テレビ 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
http://twitter.com/Changokushi

※関連記事 メモ:第9回 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう(2019年3月24日)

・Twitter / Changokushi: 軍師連盟、チャンネルNECOで8月21日から放送開始。見よ~(*^_^*)!ケーブルテレビ入ってるかいがある。 ...
https://twitter.com/Changokushi/status/1154036147464466432

下記放送局サイトの下記新着情報ページや下記番組ページによると、CSの放送局、チャンネルNECOにてドラマ『三国志~司馬懿 軍師連盟~』(原題「軍師聯盟」)全86話(第一部42話、第二部44話)の放送が始まるという。

・映画チャンネルNECO
http://www.necoweb.com/

※関連記事 三国志 第一部 英雄たちの夜明け 他(チャンネルNECO2017年12月1日8日15日31日)

・『三国志~司馬懿 軍師連盟~』8月よりNECOで放送開始!
https://www.necoweb.com/neco/info/detail.php?id=964

・三国志~司馬懿 軍師連盟~(全86話)
https://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=4950

※関連記事 三国志~司馬懿 軍師連盟~(WOWOWプライム2018年7月14日-)

いま、曹操評価に何が起きているのか?(東京池袋2019年8月20日)


ショー ※関連記事 曹操(2019年7月18日)

上記関連記事の書籍関連。下記イベントページによると、東京都豊島区南池袋2-15-5 ジュンク堂書店池袋本店にて、2019年8月20日火曜日19時30分開演で早稲田大学文学学術院教授 渡邉義浩先生による『曹操』(山川出版社)刊行記念「いま、曹操評価に何が起きているのか?」が開催されるという。「入場料はドリンク付きで1000円」とのこと。電話もしくは店舗1階サービスコーナーにて事前予約が必要。

・honto店舗情報 - 【19:30開演】『曹操』(山川出版社)刊行記念 いま、曹操評価に何が起きているのか?
https://honto.jp/store/news/detail_041000035376.htmll

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事 まとめて「三国志」攻略講座(Web講座2019年4月20日-)

※新規関連記事 最新学説で「三国志」に迫るツアー 呉(2019年8月22日-25日)

曹操(2019年7月18日)


書籍 下記出版社サイトの下記書籍ページによると2019年7月18日(日付は左のAmazon.co.jpより)に山川出版社より『曹操 奸雄に秘められた「時代の変革者」の実像』(ISBN978-4-634-15153-6)が1500円(税別)で発売したという。下記ページから解説を引用するに「皇帝、将軍、政治家、詩人、軍学者、食文化研究者――どれが真実の貌なのか?/三国時代の覇者・曹操の最新人物像を、政治・経済・軍事・思想・教養など14の気になるテーマから、最前線研究者たちが解き明かす!」とのこと。

・歴史と教科書の山川出版社
http://www.yamakawa.co.jp/

※関連記事 道教の歴史(2015年3月27日)

・曹操
https://www.yamakawa.co.jp/product/15153

※新規関連記事 いま、曹操評価に何が起きているのか?(東京池袋2019年8月20日)

みんなでリアル三国志!(2019年8月24日渋谷)


ショー  下記会場サイトの下記ページにもあるように、2019年8月24日土曜日18時東京都渋谷区渋谷の東京カルチャーカルチャーにて「みんなでリアル三国志!」が開催されるという。開場は17時より。前売3500円、当日4000円。

・東京カルチャーカルチャー|あらゆるものをイベントにできる飲食スタイルのイベントハウス|イッツコム
http://tokyocultureculture.com/

・みんなでリアル三国志!
http://tokyocultureculture.com/event/general/27867

・みんなでリアル三国志! (37real3594) on Twitter
https://twitter.com/37real3594

※関連記事 三国志 桃園のつどい(2017年4月30日渋谷)

三国志学会 第十四回大会(東京2019年9月14日土曜日)


研究 ・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

・三国志学会大会
http://sangokushi.gakkaisv.org/taikai.html

※前回記事 三国志学会 第十三回大会(2018年9月15日土曜日)

・早稲田大学
https://www.waseda.jp/

 一昨年の第十二回と違って、昨年の第十三回同様、今年の第十四回もその一年前に日程の発表はなかったので、上記公式サイトをこまめにチェックしていると、例年通り7月下旬(23日)に更新され、数日ぐらいで会員にハガキが送付された。
 何かというと「三国志学会 第十四回大会」は2019年9月14日土曜日13時から18時まで東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学戸山キャンパス33号館3階 第一会議室にて開催されるという。「参加費:500円(入会された方は無料です)/三国志学会年会費:2,000円」とのこと。例年と違って昼から開催で余裕のある構成。あと座談会というと結局実現しなかった三国志学会 第十一回 京都大会を連想させるね。

※関連記事 三国志学会 第十一回大会(2016年9月3日10日土曜日)

成都武侯祠と三国志を楽しむ旅(2019年11月6日-9日)


場所  下記Accountの下記Statusで知ったこと。というかそれが情報源なんだけど。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 龐統祠墓(中国文化出版社2014年8月)

・Twitter / Changokushi: 【同行者募集:成都武侯祠と三国志を楽しむ旅】 今年も11/6〜11/9の予定で成都武侯祠をたずねる事になりました。つきましては同行希望の方を若干名募集致します。詳しくは画像の案内をご覧いただき、ご希望の方はCha-ngokushiまでご連絡くださいませ。締切は8/30(金)です。 …
https://twitter.com/Changokushi/status/1159296473827180544

 上記関連記事にある昨年、旅行した中国・成都に、今年は同行者募集するそうで。題して「成都武侯祠と三国志を楽しむ旅」。上記のツイートの画像によると、2019年11月6日水曜日から9日土曜日の四日間で7名募集の100,000円程度だそうな。応募締め切りは2019年8月30日金曜日まで。

三国志入門講座(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年8月10日)


教育機関 下記関連記事を書く際に知ったこと。

※関連記事 三国志読書会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年6月30日)

下記サイトの下記ページによると、兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて2019年8月10日土曜日17時30分から18時30分まで書籍「やさしい三国志」コラボ「三国志入門講座」が開催されるという。「参加費500円 事前予約制」後述するように月一開催だそうな。

・KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志
http://www.kobe-tetsujin.com/

※新規関連記事 SHADOW影武者を斬る|特別展『三国志』回顧(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年9月21日)

・KOBE鉄人三国志ギャラリー 鉄人28号と三國志の展示館&グッズショップ
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

空旅中国 孔明が挑んだ蜀の道(BSプレミアム2019年8月14日)


テレビ 番組表を見て知ったこと。というか下記のラジオCha-ngokushiの回で。

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第105回 2019.8.5配信
https://youtu.be/hm177plYzcg

※関連記事 ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第1回(2015年7月20日)

下記番組ページの下記各回ページにあるようにNHK BSプレミアムにて2019年8月14日水曜日21時から22時まで番組『空旅中国』「孔明が挑んだ蜀の道」が放送されるという。「【語り】さだまさし,小谷直子」とのことだ。

・空旅中国 - NHK
https://www4.nhk.or.jp/P5713/

※関連記事 三国志・曹操 頭が痛い!歯も痛い!(偉人たちの健康診断・選2019年8月8日)

・空旅中国「孔明が挑んだ蜀の道」 - NHK
https://www4.nhk.or.jp/P5713/x/2019-08-14/10/880/2005292/

※関連記事 落談 三国志英雄伝(1984年1月10日発行)

三国志・曹操 頭が痛い!歯も痛い!(偉人たちの健康診断・選2019年8月8日)


テレビ 番組表を見て知ったこと。

下記番組ページの下記各回ページにあるようにNHK BSプレミアムにて2019年8月8日木曜日20時から21時まで番組『偉人たちの健康診断・選』(つまり再放送)「三国志・曹操 頭が痛い!歯も痛い!」が放送されるという。「【出演】関根勤,カンニング竹山,室井滋,本郷和人,渡邉義浩,清水俊彦,田村宗明,【司会】渡邊あゆみ」とのことだ。

・偉人たちの健康診断 - NHK
http://www4.nhk.or.jp/ijin-kenko/

・偉人たちの健康診断「三国志・曹操 頭が痛い!歯も痛い!」 - NHK
https://www4.nhk.or.jp/ijin-kenko/x/2019-08-08/10/30653/1800048/

※本放送記事(前回もぞろ目の月日) 三国志・曹操 頭が痛い!歯も痛い!(偉人たちの健康診断2019年4月4日)

川本喜八郎人形展 ふたつの三国志 項羽と劉邦(東京池袋2019年8月1日-7日)


展覧会 下記Twitter Accountの下記statusで知ったこと。結果的にプチネタ。

・としまNPO推進協議会 (NPO37268589) on Twitter
http://twitter.com/NPO37268589

・Twitter / NPO37268589: 発掘!雑司が谷生まれの人形アニメーション・人形劇の世界の告知をスタートしました! 8月1日から7日まで、#川本喜八郎人形展「ふたつの #三国志 #項羽と劉邦」を、豊島区西池袋のオレンジギャラリーで開催します。 http://toshima-npo.org/toshima-npo//html/east_asia/ningyo-ten.html …
https://twitter.com/NPO37268589/status/1139051529069973504

下記ページによると2019年8月1日木曜日から7日水曜日まで各日11時から19時まで東京都豊島区西池袋1-9-11-103 オレンジギャラリーにて(どこからどこまでがタイトルかわからないけど)「川本喜八郎人形展 ふたつの三国志 項羽と劉邦」が開催されるという。入場料500円。

・としまNPO推進協議会
http://toshima-npo.org/toshima-npo//html/east_asia/ningyo-ten.html

※関連記事 メモ:三国志-英雄列伝(飯田市川本喜八郎人形美術館2017年3月25日)

超三国志 徹底解明!英雄たちの真実(NHK BSプレミアム2019年8月3日)


テレビ 番組表を見て知ったこと。

・NHKオンライン
https://www.nhk.or.jp/

※関連記事 中国王朝 英雄たちの伝説 反逆者 三国志の真相(NHK BSプレミアム再放送2019年7月17日)

・超三国志「徹底解明!英雄たちの真実」 - NHK
https://www4.nhk.or.jp/P5951/

※関連記事
 レッドクリフ PartⅠコレクターズ・エディション(2009年3月11日)
 エレキコミックやついいちろうの三国志くん。発売記念トークショー!!(2010年6月28日)
 ザ・プロファイラー「誰かのために生き抜けるか~諸葛孔明・天才軍師伝説の真実」 (2013年12月18日)

上記サイトの上記ページによると2019年8月3日土曜日21時-23時でNHK BSプレミアムにて「超三国志 徹底解明!英雄たちの真実」が放送されるという。「【リポーター】井戸田潤,小沢一敬,【ゲスト】ワッキー,小峠英二,高橋みなみ,渡邊義浩,【アナウンサー】千葉美乃梨」(※誤「渡邊」→正「渡邉」)とのこと。

特別展「三国志」@東京国立博物館 解説付き生中継《ニコ美》(2019年7月30日)


テレビ  下記Accountの下記statusより知ったこと。

・ニコニコニュース (nico_nico_news) on Twitter
https://twitter.com/nico_nico_news

・Twitter / nico_nico_news: 「三国志」展を担当研究員さんの解説付きで巡る生放送 ▼7/30(火)18:30~ (link: https://live.nicovideo.jp/watch/lv321157180) live.nicovideo.jp/watch/lv321157… ■出演 市元塁(東京国立博物館 主任研究員) おもしろ三国志(天下三分系テクノミュージシャン)⇒ @omosan 金田淳子(やおい・ボーイズラブ・同人誌研究家、在野武将) @kaneda_junko ...
https://twitter.com/nico_nico_news/status/1154707085088608256

下記サイトの下記ページによると2019年7月30日火曜日18時30分開始でニコニコ生放送にて「特別展「三国志」@東京国立博物館 解説付き生中継《ニコ美》」がライブ配信されるという。「東京国立博物館 平成館で開催されている特別展「三国志」の会場から、解説付き生中継番組をお送りいたします。」とのこと。

・ニコニコ生放送
https://live.nicovideo.jp/

※関連記事 『真・三國無双 英傑伝』スペシャル生放送(2016年6月17日21時)

・【リアル三国志の世界へ】特別展「三国志」@東京国立博物館 解説付き生中継《ニコ美》 - 2019/07/30 18:30開始
https://live.nicovideo.jp/gate/lv321157180

※関連記事 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)

まとめて「三国志」攻略講座(Web講座2019年4月20日-)


教育機関
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・イオンカルチャークラブ (aeoncultureclub) on Twitter
https://twitter.com/aeoncultureclub

・Twitter / aeoncultureclub: 【おすすめ】イオンカルチャーWeb講座 “三国志講座” ①三国志ガイド ②官渡の戦い ③赤壁の戦い ④五丈原の戦い 早稲田大学渡邉義浩教授が「三国志」の3大大戦を初心者にもわかりやすい内容で解説いたします。 ぜひ、特別展「三国志」ご来場の前に! ...
https://twitter.com/aeoncultureclub/status/1151682680246771712

下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。といっても今回のは時期を選ばない講座。

※関連記事 特別展「三国志」の見どころ(神奈川県横浜市2019年7月31日)

・イオンカルチャークラブ
https://www.aeonculture.jp/index.php

・イオンカルチャー Web対応講座
https://www.aeonculture.jp/products/genre.php?cid=0009&sid=0001

・【三国志講座】まとめて「三国志」攻略講座
https://www.aeonculture.jp/products/detail.php?product_id=17025

上記サイトの上記ページによると、2019年4月20日(ツイッター内での検索より)からイオンカルチャー Web対応講座にて早稲田大学教授の渡邉義浩先生による三国志講座「まとめて「三国志」攻略講座」が開講されるという。「Web対応講座」、つまりネットを通じ動画で講座を受けられるとのことで、「受講料:11,934円」で「【受講期間】お申込み(精算完了)から30日間」とのことだ。

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 特別展 三国志 記念講演会(東京国立博物館2019年7月13日27日)
 三国志 曹操の兵法(神奈川県横浜市2019年7月11日)

※新規関連記事 いま、曹操評価に何が起きているのか?(東京池袋2019年8月20日)

“三国志”の作り方講座特別編2(東京都新宿区戸山2019年8月10日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 まとめて「三国志」攻略講座(Web講座2019年4月20日-)

・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

・“三国志”の作り方講座 特別編
http://sangokushi.gakkaisv.org/tsukurikata_sp.html

※関連記事 “三国志”の作り方講座 特別編(東京都新宿区戸山2019年7月14日)

・三国志学会 公式 (3594gakkai) on Twitter
http://twitter.com/3594gakkai

上記サイトの上記ページによると、東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学戸山キャンパス (※追記。38号館 AV教室)にて江蘇師範大学外国語学院日本語学科講師の佐々木正治先生による講演「曹操墓のつくり方―墓・副葬明器から見る三国志」を含む「“三国志”の作り方講座 特別編2」が2019年8月10日日曜日15時から16時30分まで開催するという。「参加費:1,000円(税込)」。対談ではさらに早稲田大学教授の渡邉義浩先生が出演とのこと。

※関連記事 三国志学会の佐々木正治先生と行く~中国三国時代の考古学―魏の武帝・曹操を歩く(2017年5月30日-6月3日)

・東京国立博物館 - トーハク
https://www.tnm.jp/

※関連記事 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事 特別展 三国志 記念講演会(東京国立博物館2019年7月13日27日)

トーハク BEER NIGHT! 2019(東京国立博物館平成館前庭2019年7月26日-27日)


  • 2019年7月24日(水) 07:13 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,453
場所
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・在華坊 (zaikabou) on Twitter
http://twitter.com/zaikabou

・Twitter / zaikabou: 東京国立博物館、7月26日(金)と27日(土)はビアガーデン開催。21時までやってます。三国志展開催中だから、チラシが素敵。夏なのに、咲いているのはやはり、桃の花なのだろうか… ...
https://twitter.com/zaikabou/status/1137521167051264000

 下記サイトの下記ページによると2019年7月26日金曜日27日土曜日各日15時から21時まで(オーダーストップ20時30分)、東京国立博物館(東京都台東区上野公園13-9)「平成館前庭【特設ビアガーデン】」にて「トーハク BEER NIGHT! 2019」が開かれるという。「*当日の入館料は必要です(特別展「三国志」は別料金)」、「*お席の利用は1時間程度でお願いいたします。」、「*荒天中止/テーブル数全50卓/(スタンドテーブル:30卓、ガーデンテーブル:20卓/80席)」とのこと。

・東京国立博物館 - トーハク
https://www.tnm.jp/

※関連記事
 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)
 特別展 三国志 記念講演会(東京国立博物館2019年7月13日27日)

・催し物 イベント トーハク BEER NIGHT! 2019
https://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=dtl&cid=5&id=10128

 それでどこが三国と関係するかというと、下記関連記事にあるように平成館では特別展「三国志」の開催期間中であるため、このイベントのチラシが張飛、劉備、関羽の三人が横並びでジョッキを掲げているし、よく見ると、後ろに黄巾の二人がいるし。何より桃園の誓いならぬ「トーハクの誓い」セットを販売しているとのこと。

妖怪三国志第3弾~覇王輪廻あらわる~(妖怪ウォッチ ぷにぷに2019年7月17日-31日)


ゲーム
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・あきよん (akiyon8) on Twitter
http://twitter.com/akiyon8

※関連記事 三国志 第一部 英雄たちの夜明け 他(チャンネルNECO2017年12月1日8日15日31日)

・Twitter / akiyon8: 中国語の予習して寝ようと思ったら妖怪ウォッチぷにぷにで今日から三国志コラボ始まってたし。遊んでまうやん。これも三国志展の影響?とりあえず覚醒ふぶき姫小喬をGet! ...
https://twitter.com/akiyon8/status/1151156530407849986

 過去に記事にしたと思い込んでいたけど、全然、記事にしてなかったようで。下記サイトにあるようにiOS、Google play向けのスマホゲームにLevel-5 Inc.の『妖怪ウォッチ ぷにぷに』のがあって、下記のOfficial Twitter AccountのStatusによるとそのゲーム内で2019年7月17日水曜日から7月31日水曜日まで「妖怪三国志第3弾~覇王輪廻あらわる~」が開催されるという。つまり『妖怪ウォッチ』の三国志シミュレーションゲーム『妖怪三国志』やそれをうけてアニメ『妖怪ウォッチ』内でも展開していた「妖怪三国志」を『妖怪ウォッチ』のゲーム『妖怪ウォッチ ぷにぷに』でコラボレーションするという企画。

・妖怪ウォッチ ぷにぷに|スマホゲーム 公式サイト
https://yokai-punipuni.jp/

※関連記事 妖怪三国志(2016年4月2日)

・妖怪ウォッチ ぷにぷに公式 (yokai_punipuni) on Twitter
http://twitter.com/yokai_punipuni

・Twitter / yokai_punipuni: 【新イベント】7月17日(水)から7月31日(水)まで「妖怪三国志第3弾~覇王輪廻あらわる~」を開催!Zランク「覇王輪廻」やSSSランク「ぷにキュウビ荀彧」など新武将妖怪が登場中♪#ぷにぷに ...
https://twitter.com/yokai_punipuni/status/1151299242519977984

京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル(2019年7月3日-31日)


  • 2019年7月23日(火) 06:04 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,849
展覧会
※昨年記事 京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル(2018年7月3日-31日)

 上記記事同様、今年も京都駅で見かけるようになったんで情報中継。

・京都駅ビル [Kyoto Station Building]
https://www.kyoto-station-building.co.jp/

・京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル ~創始1150年、祇園祭の魅力を知る~ - イベント
https://www.kyoto-station-building.co.jp/events/596.html

 上記サイトの上記ページにあるように、京都駅ビル インフォメーション前、西口広場にて2019年7月3日水曜日から7月31日水曜日まで「京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル ~創始1150年、祇園祭の魅力を知る~」という展示が行われている。今年も模型や粽などとともに各山鉾の解説が行われている。

※関連記事 京都祇園祭で三国(2019年7月)

六間道五丁目商店街 縁日(神戸2019年7月20日)


ゲーム 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・六間道五丁目商店街 (rokkenmichi5) on Twitter
https://twitter.com/rokkenmichi5

・Twitter / rokkenmichi5: ‏【令和元年:六間道5丁目商店街のイベント②】 ■7/20(土)開催 14時~17時 『縁日(えんにち)』 今年もこどもたちの笑顔あふれる、六間道の縁日を開催致します。昔ながらの懐かしいゲームをご用意致しております。是非お子様等などと一緒にご家族でお越し下さいませ。 ...
https://twitter.com/rokkenmichi5/status/1140876696008007680

※三年前記事 六間道五丁目商店街 縁日(2016年7月23日)

※昨年記事 六間道五丁目商店街 縁日(2018年7月28日)

2019年7月20日土曜日の14時から17時まで兵庫県神戸市長田区 六間道五丁目商店街にて今年も「縁日」(えんにち)が開催されるという。道幅広いアーケード商店街であれこれゲームができるイベントで、「三国志射的」もあるだろうね。

中国王朝 英雄たちの伝説 反逆者 三国志の真相(NHK BSプレミアム再放送2019年7月17日)


テレビ 番組表で知った再放送情報。下記放送局サイトの下記番組ページによると、NHK BSプレミアムにて2019年7月17日水曜日22時から23時までの枠で番組「中国王朝 英雄たちの伝説」が放送され、その回題は「「反逆者 三国志の真相~黄巾の乱から曹操へ~」だという。キャストは「【出演】佐々木蔵之介,浅田次郎,【語り】中條誠子」とのこと。

・NHKオンライン
https://www.nhk.or.jp/

・中国王朝 英雄たちの伝説
http://www4.nhk.or.jp/P3872/

※関連記事 中国王朝 英雄たちの伝説 反逆者 三国志の真相(NHK BSプレミアム2018年3月7日)

七星橋渡し神事(横浜関帝廟2019年7月22日)


  • 2019年7月16日(火) 06:06 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,467
場所 以下の横浜中華街の関帝廟のサイトの「關帝廟最新情報」の所(ページタイトルは「横浜 関帝廟《關帝廟の最新情報》」、「2019年6月7日更新」)によると2019年の七星橋渡し神事は7月22日月曜日13時より行われるとのこと。場所は神奈川県横浜市中区山下町140番地 横浜関帝廟ピロティで「奉納金:個人(お一人)千円より」で「事前申し込みが必要」とのこと。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/
※リンクするのに許可が要るようなのでURLのみ。以下同じ。

・横浜 関帝廟《關帝廟の最新情報》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/news/news.php#t25

※関連記事 2019年の関帝誕は7月26日(横浜中華街)

※前年記事 2018年の関帝誕は8月5日

京都祇園祭で三国(2019年7月)


  • 2019年7月16日(火) 05:13 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,504
場所
・京都祇園祭
http://www.gionmatsuri.jp/

※昨年記事 京都祇園祭で三国(2018年7月)

 上記サイトにあるように、京都の祇園祭は毎年7月に開催され、観光で人気なのは山鉾が街中に立てられる宵山、前祭:7月14日-16日(今年は日祝火)、後祭:21日-23日と、それらの山鉾が街中を回る、山鉾巡行、前祭:7月17日、後祭:24日。
 それでどこが三国と関係するかというと、下記関連記事にあるように、今年も前祭:孟宗山、菊水鉾、後祭:鯉山といったところだろうか。菊水鉾に至ってはローカルルールっぽく三国と関係するが、孟宗山は『三国志』に載る人物の孟仁の人形が出てくる。

※関連記事
 京都祇園祭山鉾巡行に孟宗山(7月17日)
 7月16日 京都祇園祭宵山に菊水鉾
 菊慈童 酈縣山(横浜2017年10月28日)
 7月16日 祇園祭宵山に鯉山

2019年の関帝誕は7月26日(横浜中華街)


  • 2019年7月15日(月) 06:49 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,197
場所 以下の横浜中華街の関帝廟のサイトの「關帝廟最新情報」の所(ページタイトルは「横浜 関帝廟《關帝廟の最新情報》」、「2019年6月8日更新」)によると2019年の関帝誕(関羽の誕生日。つまりそれを祝う祭り)は7月26日金曜日(旧暦6月24日、2019年の旧暦6月24日を新暦に変換)とのこと。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/
※リンクするのに許可が要るようなのでURLのみ。以下同じ。

・横浜 関帝廟《關帝廟の最新情報》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/news/news.php#t51

※新規関連記事 七星橋渡し神事(横浜関帝廟2019年7月22日)

※前年記事 2018年の関帝誕は8月5日

※2013年のレポ メモ:横浜中華街 関帝廟 関帝誕 神輿巡行(2013年7月31日)

貂蝉と拳で愛を語り合う、そんな三国志ランチ会@横浜中華街(2019年7月27日)


ネット ※前回記事 冷艶鋸鑑賞会という名の三国志会@横浜中華街(2019年6月29日)

下記ページによると、2019年7月27日土曜日12時開始で神奈川県横浜市中区山下町146-6 横浜中華 三国演義のお店にて「貂蝉と拳で愛を語り合う、そんな三国志ランチ会@横浜中華街」が開催されるという。今回もすでにコースが決まっていて呂布コースだそうな。

・[TwiPla] 貂蝉と拳で愛を語り合う、そんな三国志ランチ会@横浜中華街
https://twipla.jp/events/395362

・横浜中華街 三国演義【公式】
https://sangokuengi.owst.jp/

・呂布コース <全8品> お一人様1580円
https://sangokuengi.owst.jp/courses/12895731

特別展「三国志」の見どころ(神奈川県横浜市2019年7月31日)


  • 2019年7月13日(土) 17:25 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,296
教育機関 ・東方書店 東京店(神田神保町) (toho_jimbocho) on Twitter
https://twitter.com/toho_jimbocho

※関連記事 本邦における三国志演義受容の諸相(2019年3月)

・Twitter / toho_jimbocho: ‏【講座情報】 現地調査を重ね、展示を企画した東京国立博物館主任研究員・市元塁さんによる講座「特別展「三国志」の見どころ:考古学が切り開く三国志の新地平」が、7月31日(水)13:00~14:30、朝日カルチャーセンター横浜教室にて開催。受講料:会員3,240円、一般3,888円。 ...
https://twitter.com/toho_jimbocho/status/1147462082985463808

上記のTwitter Accountの上記のStatusで知ったこと。下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 第2回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2019年7月27日)

※新規関連記事 “三国志”の作り方講座特別編2(東京都新宿区戸山2019年8月10日)

・朝日カルチャーセンター | 横浜
https://www.asahiculture.jp/yokohama

※関連記事 三国志 曹操の兵法(神奈川県横浜市2019年7月11日)

・特別展「三国志」の見どころ
https://www.asahiculture.jp/course/yokohama/35b93fad-e043-9270-0e36-5cb6f61dc9e3

上記サイトの上記ページによると、神奈川県横浜市西区高島2-16-1ルミネ横浜8階 朝日カルチャーセンター横浜教室にて東京国立博物館東洋室 主任研究員の市元塁先生による講座「特別展「三国志」の見どころ 考古学が切り開く三国志の新地平」が2019年7月31日水曜日13時から14時30分まで開講するという。「会員 3,240円 一般 3,888円」。特別展「三国志」の案内がページ内に書かれてある。

・東京国立博物館 - トーハク
https://www.tnm.jp/

※関連記事
 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)
 特別展 三国志 記念講演会(東京国立博物館2019年7月13日27日)
 “三国志”の作り方講座 特別編(東京都新宿区戸山2019年7月14日)

第2回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2019年7月27日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。連続ものだから前回記事に追記でもよかったんだけど、フォーマットおなじだが講師とテーマがかわるものだから利便性をかんがみて記事を改めてみた。というか下の関連記事とかぶっている感が(笑)

※関連記事 三国志 曹操の兵法(神奈川県横浜市2019年7月11日)

・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

・“三国志”の作り方講座
http://sangokushi.gakkaisv.org/tsukurikata.html

※前回記事 第1回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2019年5月12日)

※関連記事 “三国志”の作り方講座 特別編(東京都新宿区戸山2019年7月14日)

※次回記事 第3回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2019年10月26日)

・三国志学会 公式 (3594gakkai) on Twitter
http://twitter.com/3594gakkai

上記サイトの上記ページによると、東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学戸山キャンパス (※追記。38号館 AV教室)にて駒澤大学教授の石井仁先生による講演「曹操の戦いと魏の軍事制度」(仮)を含む「第2回“三国志”の作り方講座」が2019年7月27日土曜日16時から18時30分まで開催するという。「参加費:2,000円(税込)」。対談では前回に続いてさらに青木朋さん、USHISUKEさんが出演とのこと。

・青木朋HP++青青
http://aoki.moo.jp/


・三国志漂流
http://3594h.blog95.fc2.com/

三国志 曹操の兵法(神奈川県横浜市2019年7月11日)


教育機関 ・朝日カルチャーセンター横浜教室 (asahiculture_y) on Twitter
http://twitter.com/asahiculture_y

・Twitter / asahiculture_y:三国志の英雄、曹操の兵法に迫ります。曹操はいかなる思想を持ち戦ったのか? 自らの兵法研究成果を『兵書接要』に著した兵法家・曹操が『孫子』をどう解釈したのか読み解きます。講師は三国志学会@3594gakkai事務局長もつとめる早大教授・渡邉義浩さん。7/11。 #三国志 #孫子 ...
https://twitter.com/asahiculture_y/status/1146740289668702208

上記のTwitter Accountの上記のStatusで知ったこと。下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 “三国志”の作り方講座 特別編(東京都新宿区戸山2019年7月14日)

・朝日カルチャーセンター | 横浜
https://www.asahiculture.jp/yokohama

※新規関連記事 考古学が挑む邪馬台国10の問い(神奈川県横浜市2019年4月6日)

※新規関連記事 特別展「三国志」の見どころ(神奈川県横浜市2019年7月31日)

・三国志 曹操の兵法
https://www.asahiculture.jp/course/yokohama/35b93fad-e043-9270-0e36-5cb6f61dc9e3

上記サイトの上記ページによると、神奈川県横浜市西区高島2-16-1ルミネ横浜8階 朝日カルチャーセンター横浜教室にて早稲田大学教授の渡邉義浩先生による講座「三国志 曹操の兵法」が2019年7月11日木曜日11時から12時30分まで開講するという。「会員 3,240円 一般 3,888円」。特別展「三国志」の案内がページ内に書かれてある。

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 三国志展の見どころ(千葉県千葉市2019年5月11日)
 特別展 三国志 記念講演会(東京国立博物館2019年7月13日27日)

“三国志”の作り方講座 特別編(東京都新宿区戸山2019年7月14日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 ビジネスパーソンの教養 名場面でたどる『三国志』(NHK文化センター青山教室2019年7月11日-9月26日)

・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

・“三国志”の作り方講座 特別編
http://sangokushi.gakkaisv.org/tsukurikata_sp.html

※関連記事 第1回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2019年5月12日)

・三国志学会 公式 (3594gakkai) on Twitter
http://twitter.com/3594gakkai

上記サイトの上記ページによると、東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学戸山キャンパス (※追記。38号館 AV教室)にて東京国立博物館東洋室 主任研究員の市元塁先生による講演「曹操高陵最新研究報告 -『特別展 三国志』に関連して- 」(仮)を含む「“三国志”の作り方講座 特別編」が2019年7月14日日曜日14時から15時30分まで開催するという。「参加費:1,000円(税込)」。対談ではさらに早稲田大学教授の渡邉義浩先生が出演とのこと。

・東京国立博物館 - トーハク
https://www.tnm.jp/

※関連記事 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)

※新規関連記事 特別展「三国志」の見どころ(神奈川県横浜市2019年7月31日)

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事 特別展 三国志 記念講演会(東京国立博物館2019年7月13日27日)

三サポ板ツリー別閲覧ランキング2019上半期


ネット ・三国志ファンのためのサポート掲示板
http://cte.main.jp/

 上記サイトは私が管理するサイトの一つなんだけど、半年を区切りとしてフロントページにてツリー別閲覧ランキングを更新している。

※関連記事 三サポ板ツリー別閲覧ランキング2018

 この「ツリー別閲覧ランキング」は下記の記事別の閲覧ランキングの閲覧数が多い記事を参考にして、ツリー別に組みなおしてできたものだ。その後の作業として、記事別の閲覧ランキングをリセットしている(つまりは記事別のヒット数全てを0にする)。

・閲覧ランキング
http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=rnr


☆ツリー別閲覧ランキング(2019/1-2019/6)
 1. リンク三国志の原文・書き下し文・日本語訳
 2. リンク曹張無言問答
 3. リンク国の色
 4. リンク破廉恥ネタかもしれませんが・・・
 5. リンク「黄天」?「黄夫」??
 6. リンク「[登β]哀王曹沖」の現代語訳
 7. リンク雑号将軍らの開府に及び幕僚等への俸給
 8. リンク成人って何歳から?
 9. リンク一合
 10.リンク曹操の幼名(吉利、阿瞞)について
 11.リンク五徳説-それぞれの王朝は何徳?
 12.リンク陸遜の流罪について
 13.リンクなぜ曹操は渡河を試みたのか(赤壁)
 14.リンク三国志の時代の服装について
 15.リンク周瑜の先祖 周興さん
 16.リンク馬氏の五常
 17.リンク太史慈の命日について
 18.リンク三国時代(後漢)の婚姻制度
 19.リンク陸遜の正室って誰ですか?
 20.リンク明帝曹叡は曹丕の子か?

ビジネスパーソンの教養 名場面でたどる『三国志』(NHK文化センター青山教室2019年7月11日-9月26日)


教育機関 ・加藤徹(KATO Toru) (katotoru1963) on Twitter
http://twitter.com/katotoru1963

※関連記事 東瀛之聲 第二集(2012年5月12日)

・Twitter / katotoru1963:【拡散歓迎】NHK文化センター 青山教室 講座 「ビジネスパーソンの教養 名場面でたどる『三国志』」 第2・4木曜 19:00~20:30 初回は7/11木曜夜  #nhkcul ...
https://twitter.com/katotoru1963/status/1140056303860981760

上記のTwitter Accountの上記のStatusで知ったこと。下記関連記事と同じく講座情報の続きだけど、もう同時期とは言えなくなってるね。

※関連記事 初心者にもわかる三国志 関羽の謎(千葉県千葉市2019年6月8日)

下記ページによると、東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館4FのNHK文化センター青山教室にて2019年7月11日から2019年9月26日までの第2・4木曜 19時から20時30分の枠で、明治大学教授 加藤徹/講師「ビジネスパーソンの教養 名場面でたどる『三国志』」の全6回の講座があるという。

・NHK文化センター青山教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/aoyama/

※関連記事 シルクロード人物列伝 「英雄・曹操」をめぐる十四人の美女たち(NHK文化センター青山教室2019年2月13日)

・NHK文化センター2019年7月期青山教室講座案内 (※PDFファイル)
https://www.nhk-cul.co.jp/information/school/3000/aoyama_tab201907.pdf

・加藤徹 KATO,Toru (Japan)
http://www.isc.meiji.ac.jp/~katotoru/

※関連記事 初心者にもわかる三国志 関羽の謎(千葉県千葉市2019年6月8日)

三国志~趙雲伝~(WOWOWプライム 毎週月曜-金曜2019年7月1日-)


テレビ 番組表を見て気づいたこと。

下記放送局サイトの下記番組ページにあるように、2019年7月1日月曜日より毎週月曜から金曜日まで14時放送開始でBSのWOWOWプライムにてドラマ『三国志~趙雲伝~』(原題『武神趙子龍』)が放送されるという。日本初放送が同局にて2017年3月11日から9月30日まで放送された分なので、いろんな局で放送されてからの再放送といった流れ。

・WOWOWオンライン
http://www.wowow.co.jp/

※関連記事 三国志~司馬懿 軍師連盟~(WOWOWプライム2018年7月14日-)

・中国歴史ドラマ「三国志~趙雲伝~」
https://www.wowow.co.jp/detail/110253

・・三国志~趙雲伝~DVDオフィシャルサイト|ポニーキャニオン
https://sangokushi.ponycanyon.co.jp/

※関連記事
 三国志 ~趙雲伝~(WOWOWプライム2017年3月11日-9月30日)
 三国志~趙雲伝~(レンタル2017年11月2日、セル11月15日)
 三国志~趙雲伝~(DATV2017年11月29日-)
 三国志~趙雲伝~(BS12 トゥエルビ 毎週月曜-金曜2017年12月27日-)

三国志読書会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年6月30日)


書籍 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・三国志英傑群像岡本 (eiketu) on Twitter
http://twitter.com/eiketu

※関連記事 官渡戦役 ボードゲーム会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年6月29日)

・Twitter / eiketu: 急きょ、三国志ギャラリーで今月末2つ追加で #三国志イベント 実施します! ①6/29 官渡戦役ボードゲーム会(2セット有。英傑が関わったもの) ②6/30 三国志読書会 渡邉義浩『漢帝国ー400年間の興亡』を読む (三国前夜を学ぶ) 共に13時~最大夕方、各500円 ...
https://twitter.com/eiketu/status/1139047732645990401

下記サイトの下記ページによると、兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて2019年6月30日日曜日13時より「三国志読書会」が開催されるという。参加費500円とのことで、何を読むかは渡邉義浩『漢帝国―400年の興亡』(中央公論新社2019年5月22日、中公新書2542、ISBN978-4-12-102542-5)

・KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志
http://www.kobe-tetsujin.com/

・KOBE鉄人三国志ギャラリー 鉄人28号と三國志の展示館&グッズショップ
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

・中央公論新社
http://www.chuko.co.jp/

・漢帝国―400年の興亡
http://www.chuko.co.jp/shinsho/2019/05/102542.html

※関連記事
 官渡戦役 ボードゲーム会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年6月29日)
 三国志 演義から正史、そして史実へ(2011年3月25日)

官渡戦役 ボードゲーム会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年6月29日)


ゲーム 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・三国志英傑群像岡本 (eiketu) on Twitter
http://twitter.com/eiketu

※関連記事 三国志ゲームラボ(毎月第三土曜日2018年12月15日-)

・Twitter / eiketu: 急きょ、三国志ギャラリーで今月末2つ追加で #三国志イベント 実施します! ①6/29 官渡戦役ボードゲーム会(2セット有。英傑が関わったもの) ②6/30 三国志読書会 渡邉義浩『漢帝国ー400年間の興亡』を読む (三国前夜を学ぶ) 共に13時~最大夕方、各500円 ...
https://twitter.com/eiketu/status/1139047732645990401

下記サイトの下記ページによると、兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて2019年6月29日土曜日13時よりコマンドマガジン「官渡戦役」ボードゲーム会が開催されるという。参加費500円とのこと。表題のボードゲームが今のところ2セットなので最大参加人数が4人だけど、同じボードゲームを持ち込めば参加人数が増える仕組み。

・全国のボードゲームカフェ 348店【ボドゲーマ】
https://bodoge.hoobby.net/spaces

・【2019年6月29日】コマンドマガジン「官渡戦役」ボードゲーム会 6/29(土)13時~ - 兵庫県/KOBE鉄人三国志ギャラリー
https://bodoge.hoobby.net/spaces/3594g/events/5809

・KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志
http://www.kobe-tetsujin.com/

・KOBE鉄人三国志ギャラリー 鉄人28号と三國志の展示館&グッズショップ
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

※関連記事 春の三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年3月25日)

第1回ビストロ三国志(東京2019年6月22日)


ネット 下記Twitter Accountの下記statusで知ったこと。開催日が迫っているんでとりいそぎ。

・曹孟徳 (aman3594love) on Twitter
http://twitter.com/aman3594love

・Twitter / aman3594love: 開催まで2週間だ! 三国志オフ会『第1回ビストロ三国志』 日時:6月22日(土)14時〜 場所:大衆ビストロモンスター(東急世田谷線上町駅徒歩1分) 会費:3000円 内容:画像1枚目 予約方法:儂にDM(画像2枚目の項目を送るのだ) 1週間前までには人数何となく把握したい! ...
https://twitter.com/aman3594love/status/1137011625511145472

 といっても上記のツイートですべて書かれてあるのだけど、2019年6月22日日曜日14時から東京都世田谷区世田谷3丁目12−11 松風ビル1F 大衆ビストロモンスターにて三国志オフ会「第1回ビストロ三国志」が開催されるそうな。

・大衆ビストロモンスター (bistromonster) on Twitter
http://twitter.com/bistromonster

・Twitter / bistromonster: うちのお店を使ってオフ会やるらしいです! 三国志などの中国史にちょっとでも興味ある人はぜひ! 予約とかはこの人にお願いします! #大衆ビストロモンスター #三国志 #オフ会 ...
https://twitter.com/bistromonster/status/1137503474310979584

冷艶鋸鑑賞会という名の三国志会@横浜中華街(2019年6月29日)


ネット 開催日とが迫っているので速報的に。下記イベントの2回目で普段だったら追記で済ませるのだけど、イベント名が変わったので新たに記事にする。

※前回記事 横浜中華街で令和最初の三国志会(2019年5月4日)

※次回記事 貂蝉と拳で愛を語り合う、そんな三国志ランチ会@横浜中華街(2019年7月27日)

下記ページによると、2019年6月29日土曜日18時開始で神奈川県横浜市中区山下町146-6 横浜中華 三国演義のお店にて「冷艶鋸鑑賞会という名の三国志会@横浜中華街」が開催されるという。今回はすでにコースが決まっていて貂蝉コースだそうな。参加表明は下記のTwiPlaで。また参加できなくても興味ある方は下記のTwiPlaで「興味あり」とすると主催の励みになるだろうね。

・[TwiPla] 冷艶鋸鑑賞会という名の三国志会@横浜中華街
https://twipla.jp/events/389195

・横浜中華街 三国演義【公式】
https://sangokuengi.owst.jp/

※関連記事 メモ:横浜中華街で令和最初の三国志会(2019年5月4日)

・貂蝉コース <全11品> お一人様2980円
https://sangokuengi.owst.jp/courses/12895724

銀座ねこ集会展III(2019年6月9日-15日)


展覧会 開催最終日を1日勘違いしてて事前紹介できず記録のみになってしまったけど、下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・キリエ‏ (Kyrie0359) on Twitter
https://twitter.com/Kyrie0359

※関連記事 焼酎ボンボン味わい三撰(モントワール2015年12月17日?)

・Twitter / Kyrie0359: 偶然会場の前を通ったので。 大戦にもイラストを提供されている添田一平さんの12星座シリーズの関羽(天秤座)がかわいかった。 呂布(猫)と貂蝉(猫)のハガキは品切れ寸前だった。 ...
https://twitter.com/Kyrie0359/status/1139165426925965312

 下記サイトの下記ページにあるように、東京都千代田区有楽町二丁目10番1号 B1F 東京交通会館 地下1F ゴールドサロンにて2019年6月9日日曜日から15日土曜日までの11時-19時30分の時間枠で「銀座ねこ集会展III」が開催されたという。その参加者の一人、添田一平さんの作品が十二星座に三国の人物を当てはめる作品だったそうで。

・銀座 画廊 スパンアートギャラリー
http://www.span-art.co.jp/

・銀座ねこ集会展III
http://www.span-art.co.jp/exhibition_other/2019ginzaneko3.html

・添田 一平 銀座ねこ集会展III 6/9-15 (@Ippei_painter) on Twitter
https://twitter.com/Ippei_painter

『蒼天航路』を好き放題に話すイベント(仮)(レキシズル2019年6月26日)


ショー 速報的に。下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・USHISUKE (USHISUKE) on Twitter
http://twitter.com/USHISUKE

※関連記事 三國志 勇敢なバッタ(東京2019年3月21日-24日)

・Twitter / USHISUKE: 【3国志な3か月 - 6月】 第一弾!6/26(水)21時から : レキシズルバー11周年!『蒼天航路』を好き放題に話すイベントにゲストで in 神田駿河台 http://www.rekisizzle.com/about_bar.php 第二弾!6/30(日)13-15時 : 第48回三国志義兄弟の宴主催 テーマ「諸葛亮(後編)」 in 三田 ...
https://twitter.com/USHISUKE/status/1136748899828359168

※関連記事 三国志 義兄弟の宴(東京都港区 2015年9月13日-)

下記関連記事で「数寄語りは毎回、歴史全般の中からテーマが選ばれるので、三国がくることは稀のようだね。」とか書いていたのに早速、三国ものがきた。上記statusにすべて書いてあるのだけど、下記サイトの東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル1F レキシズルバーにて、2019年6月26日水曜日21時よりレキシズルバー11周年にて「『蒼天航路』を好き放題に話すイベント」(仮)が開催されるという。そこのゲストがUSHISUKEさんだそうな。

・レキシズル|歴史好き同士の交流活性プロジェクト
http://www.rekisizzle.com/

※関連記事 数寄語り 郭嘉(レキシズルバー2019年5月8日)

読書会(ビブリオバトル)(宮崎県延岡市2019年5月25日)


  • 2019年5月22日(水) 06:40 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,825
書籍 下記Twitter Accountの下記statusで知ったこと。開催日が迫っているんでとりいそぎ。

・ビブリオバトル延岡 (bibnobeoka) on Twitter
http://twitter.com/bibnobeoka

・Twitter / bibnobeoka: 5/25(土)読書会(ビブリオバトル)です。テーマは「三国志」 三国志好きの方の熱いトークを期待しています。興味あるけどあまり詳しくない、という方も遠慮なく参加、見学いただきたいです ...
https://twitter.com/bibnobeoka/status/1130491128485040128

 下記サイトの下記ページにあるように、2019年5月25日土曜日17時から19時まで宮崎県延岡市幸町3丁目4266番地5 エンクロス 2階中央大ラウンジにて延岡ビブリオバトル主催の「読書会(ビブリオバトル)」がテーマ「三国志」で開催されるという。参加費無料、定員5名とのこと。

・延岡市駅前複合施設 エンクロス
http://encross-nobeoka.jp/

・イベント
https://encross-nobeoka.jp/ja/event_page/24228

※関連記事 三国志ファンミーティング(2015年11月22日)

リンク:草野満代 夕暮れWONDER4(ニッポン放送2019年5月16日)


ラジオ  速報的に拙速にて失礼。

・Sport&darts BAR Milanista
https://www.facebook.com/Sportdarts-BAR-Milanista-546483738707456/

 2019年5月20日月曜日、日本時間1時キックオフのミラン×フロジノーネ、2-0でミラン勝利を阿佐ヶ谷のスポーツバー「ミラニスタ」で見終えて、帰宅前に一休みしようと某マンガ喫茶に立ち寄る。

※関連記事 よっぱらっぴ☆(ノーフューチャーバカンス2018年8月1日)

 そこでradiko.jpにてタイムフリーで関東のラジオ番組をチェックしようとURLを探るために手元のメモをradikoで検索すると下記ツイートが出てきた(ちなみに探してたのは上記関連記事で触れた文化放送の「上坂すみれの♡をつければかわいかろう」。2019/05/19放送分は一言、三国ネタのあった回だった)。

・箱崎みどり(ニッポン放送) (midori_hakozaki) on Twitter
http://twitter.com/midori_hakozaki

※新規関連記事 愛と欲望の三国志(講談社現代新書2019年8月21日)

・Twitter / midori_hakozaki: 全国の #三国志 ファンの皆さま、お待たせしました! 来週5月16日(木)の #ニッポン放送「#草野満代 夕暮れWONDER4」#ワンダ4 の「教えてWONDER4」は、三国志! この夏行われる #三国志展 のお話も。私の三国志愛をぜひラジオでお聴きくださいませ!#三国志演義 #radiko #jolf ...
https://twitter.com/midori_hakozaki/status/1127036994863812608

※関連記事 リンク:局アナが語る「三国志の日本史」(2019年2月14日-)

 それで元々探していたラジオ番組を聴き終えて出発時刻が15分前と差し迫っていたけど関東でしか聴けないと思いあわてて下記のradiko.jpのページにアクセス。同地域で一週間以内だったら聴けるので。

・radiko(ラジコ) | ラジオがインターネット(アプリやパソコン)で無料で聴ける
http://radiko.jp/

・草野満代 夕暮れWONDER4 | ニッポン放送 | 2019/05/16/木 16:00-17:40
http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190516160000

 聴いてみると16時から関東広域圏のニッポン放送にて放送しているラジオ番組『草野満代 夕暮れWONDER4』内の16時18分からのコーナー「教えてWONDER4」にて、アナウンサーの箱崎みどりさんが特別展「三国志」やその自著で講談社現代新書として刊行予定(秋ごろだっけ?)の『三国志の日本史』の紹介をされていた。あと『人形劇三国志』のテーマソングなどなど。

・草野満代 夕暮れWONDER4 | ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93
http://www.1242.com/w4/

※関連記事
 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)
 リンク:局アナが語る「三国志の日本史」(2019年2月14日-)

マンガ三国志(1998年6月20日発行)


マンガ ※前の記事 サバイバル三国志(2004年5月31日発行)

 2019年4月29日月曜日、16時45分、引き続き神奈川県横浜市中区山下町166(横浜中華街内) 横濱バザール 3階のブックカフェ関帝堂書店にいた。

・横濱バザール
http://yokohamabazaar.com/

・たぶん横浜中華街唯一のブックカフェ*BOOKS&CAFE関帝堂書店
http://kanteido.com/

 そこで見かけたのが右の写真にある守屋洋/責任監修、とみ新蔵/作・画『マンガ三国志』上(三笠書房1998年6月20日発行)、中も同日発行。後日ネットを検索すると下記のように10年後に新装版が発売されている。「好評を博した『〈図説〉三国志おもしろ事典』のマンガ化。」とのことだけど、1998年刊行の分もそうだったのかな。ともかくライフタイムヴァリュー高め

・とみ新蔵 ブログ
https://hiratomi.exblog.jp/

・三笠書房
http://www.mikasashobo.co.jp/

・マンガ三国志【上】 覇権をめぐる野望篇
http://www.mikasashobo.co.jp/c/books/?id=100230300

・マンガ三国志【中】 智略の激突篇
http://www.mikasashobo.co.jp/c/books/?id=100230400

・マンガ三国志【下】 最後の死闘篇
http://www.mikasashobo.co.jp/c/books/?id=100230500

※関連記事
 小学修身用書 第四(成美堂1887年10月)
 決定版 三国志 上下巻(2013年1月18日)

三国志 第一部 英雄たちの夜明け 他(日本映画専門チャンネル2019年5月19日26日 6月2日)


アニメ TV番組表で見掛け記事に。

・日本映画・邦画を見るなら日本映画専門チャンネル
http://www.nihon-eiga.com/

※関連記事 卑弥呼(2015年3月9日14日17日)

・三国志 第一部 英雄たちの夜明け
https://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10008333_0001.html

・三国志 第二部 長江燃ゆ!
https://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10008334_0001.html

・三国志 完結編 遥かなる大地
https://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10008335_0001.html

※関連記事
 劇場版アニメーション 三国志 HDリマスター版 DVD-BOX(2017年5月2日)
 三国志 第一部 英雄たちの夜明け 他(チャンネルNECO2017年12月1日8日15日31日)

上記放送局サイトの上記番組ページによると、BS日本映画専門チャンネル(BS)にて2018年5月19日日曜日9時に映画『三国志 第一部 英雄たちの夜明け』(1992年)が137分放送され、5月26日日曜日9時に映画『三国志 第二部 長江燃ゆ!』(1993年)が149分放送され、、6月2日日曜日9時に映画『三国志 完結編 遥かなる大地』(1994年)が148分放送されるという。いわゆるシナノ企画のアニメ劇場版三国志ね。

サバイバル三国志(2004年5月31日発行)


書籍 ※前の記事 扉(2019年4月10日)

 2019年4月29日月曜日、14時半ぐらい、みなとみらい線Fライナー特急で元町・中華街行駅に向かっていた。神奈川県横浜市中区山下町166(横浜中華街内) 横濱バザール 3階のブックカフェ関帝堂書店へ。いやその前に、なんか横浜中華街も店内も春節のときより混雑している。何?角のところの台湾タピオカが繁盛してた。

・横濱バザール
http://yokohamabazaar.com/

・たぶん横浜中華街唯一のブックカフェ*BOOKS&CAFE関帝堂書店
http://kanteido.com/

※関連記事 新潟大学の入試国語で華歆 2019

※新規関連記事 戯画三国志(2019年2月27日-8月26日)

 入り口のところでまず注文システムで高円寺駅から西荻窪駅まで歩いておなかが減っていたので、「何かフード」と申し上げると、パウンドケーキとかじゃなくてパスタを用意してくださるとのことで。まずはお茶が先に到着。とある文脈でパンダゼリーの器の大きさがわかりやすいようにクルバスッド50thのカードを一緒に写した。
 それと今回の本題。関帝堂書店で見かけた書籍。左の写真の若林利光『サバイバル三国志』(インデックスコミュニケーションズ 2004年5月31日発行)。著者は若林医院院長とのこと。p.223の参考文献に『三国志』訳からずらずらとあった。

東京大学三国志研究会(2019年5月18日19日コミックアカデミー)


教育機関 ※関連記事 東京大学三国志研究会(2018年11月23日-25日第69回駒場祭)

・東大三国志研究会@コミアカC-11 (todaisanken) on Twitter
http://twitter.com/todaisanken

・Twitter / todaisanken: 近況報告と五月祭(コミアカ)について http://toudaisanken.blog66.fc2.com/blog-entry-346.html ...
https://twitter.com/todaisanken/status/1129023207363629056

上記関連記事にあるように、大学の文化祭に三国関連を紹介した流れで、秋だけでなく春もってことで紹介。

・トップ | 第92回五月祭
https://www.gogatsusai.jp/

・東大生オンリー同人誌即売会 コミックアカデミー公式HP
https://comiaca.com/

※前々回記事 コミックアカデミー14 東大三国志研究会(2017年5月20日21日)

上記サイトにあるように、2019年5月18日土曜日19日日曜日に東京都目黒区駒場の東京大学 駒場キャンパスにて「第92回五月祭」が開催され、その中の企画として東大生オンリー同人誌即売会「コミックアカデミー」があって、それに東大三国志研究会が出展するという。スペースNo.はC-11。

・東大三国志研究会Blog
http://toudaisanken.blog66.fc2.com/

・近況報告と五月祭(コミアカ)について
http://toudaisanken.blog66.fc2.com/blog-entry-346.html

扉(2019年4月10日)


音響作品 ※前の記事 年間パスポート(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年4月1日-2020年3月31日)

 2019年4月29日月曜日、1時半、都内某マンガ喫茶。これも前の記事同様、すっかり記事にするタイミングを逸していたのだけど、下記Twitter Accountの下記Statusで知ったこと。

・伏竜舎@切り絵歴士 (fukuryusha3594) on Twitter
http://twitter.com/fukuryusha3594

※関連記事 “三国志好き芸人”が語る、その魅力と活かし方(歴史街道2019年1月号)

※新規関連記事 最新学説で「三国志」に迫るツアー 呉(2019年8月22日-25日)

・Twitter / fukuryusha3594: ウェイウェイ・ウー、【三国志】イメージソング収録の13thフルアルバム『扉』が発売 | Daily News | Billboard JAPAN ...
https://twitter.com/fukuryusha3594/status/1115826801786392576

下記公式サイトと右のAmazon.co.jpによると、ハッツ・アンリミテッドより2019年4月10日にウェイウェイ・ウー『扉 -TOBIRA-』(13th ALBUM)が2,778円(税別)で発売したという。どこが三国と関係するかというと後に引用するように「特別展「三国志」イメージソング"THREE KINGDOMS"収録」とのことだ。二胡演奏

・二胡奏者 ウェイウェイ・ウー | WeiWei Wuu 公式サイト
http://weiwei-wuu.com/

※関連記事
  三国志組曲~二胡とシンフォニック・オーケストラ コンサート inいずみホール~(2018年9月19日)
 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)

川本喜八郎/川本プロダクション公式 ツイッター・アカウント開設(2019年4月17日)


ネット ・川本喜八郎 Official WEB SITE
http://chirok.jp/

※関連記事 川本プロダクション、川本喜八郎人形ギャラリー展示委託業務終了(2016年3月31日)

上記公式サイトでは特にお知らせがないのだけど、2019年4月17日に下記のTwitter Accountが開設され、下記のStatusでそうお知らせがある。

・川本喜八郎/川本プロダクション公式 (chirok_kawamoto) on Twitter
http://twitter.com/chirok_kawamoto

・Twitter / chirok_kawamoto:こんにちは。川本プロダクションです。この度ツイッターを始めましたので、よろしくお願いいたします。 #はじめてのツイート ...
https://twitter.com/chirok_kawamoto/status/1118452759362064389

年間パスポート(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年4月1日-2020年3月31日)


展覧会 ※前の記事 アーカイブ化される連環画(連環画研究 第8号 2019年3月10日印刷)

 2019年4月28日日曜日、すっかり記事にするのを忘れていたけど、下記前回記事にある昨年では福袋に含まれていたのが今年は単体で売っている。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

※関連記事 人形劇三国志全集 各巻販売(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年1月24日-)

・来年度も年間パスポート販売します  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=645

※前回記事 福袋(飯田市川本喜八郎人形美術館2018年1月2日-)

 上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館の年間パスポートが同館にて2019年4月1日から10月31日までの期間、2000円で販売しているという。つまりはそれさえ購入して提示すればいつでも無料で同館に入れる。使用期間は2020年3月31日まで。

リンク:〈三国志〉とは何か?(2019年5月10日)


ネット 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・竹内真彦 (TAKEUTIMasahiko) on Twitter
http://twitter.com/TAKEUTIMasahiko

※関連記事 仮面ライダービルド(2017年9月3日-)

・Twitter / TAKEUTIMasahiko:職場の依頼でこんな記事を書きました。 「〈三国志〉とは何か」 https://mog-lab.com/2019/05/post-76.html … 拙文はまぁどうでもいいですが、彩色の残っている『通俗三国志』は割と貴重な感じがするので、興味のある方はどうぞ。 ...
http://twitter.com/TAKEUTIMasahiko/status/1126806968268517377

 下記サイトの下記ページに、2019年5月10日付けで(龍谷大学教授)竹内真彦「〈三国志〉とは何か?」(TRIVIA)が公開されたという。

・Mog-lab(食と農の楽しさを伝えるWEBマガジン)
https://mog-lab.com/

・〈三国志〉とは何か?
https://mog-lab.com/2019/05/post-76.html

※関連記事 リンク:局アナが語る「三国志の日本史」(2019年2月14日-)

アーカイブ化される連環画(連環画研究 第8号 2019年3月10日印刷)


研究 ※前の記事 足利直義筆(滋賀県米原市 清瀧寺徳源院)

 2019年4月27日土曜日、この一週間で下記記事と同じく、ツイッター上で『連環画研究』第8号が届いた旨を見かけうらやましいと思っていたら、今年も送ってくださった、写真の左の刊行物。奥付によると2019年3月10日印刷で、編集は下記関連記事と同じく「武田雅哉 & 同志たち」。

※関連記事
 『三国演義』連環画とその日本版(連環画研究 第6号所収 2017年2月28日印刷)
 資料紹介〈年画縮様〉について(連環画研究 第3号 2014年3月10日印刷)

 今回、三国関連の論文がないと思っていたが、後日気づく。それはpp.128-129の加部勇一郎「アーカイブ化される連環画」。いや直接三国に関係するわけではなく主題とタイトルにある「アーカイブ化される連環画」に三国が多数見られたって話だ。アーカイブ化しているサイトのひとつが下記の「中华连环画数字图书馆」。

・中华连环画数字图书馆
http://www.zhlhh.com/

 無料で登録すればデータベース内の連環画が見れるとのことだけど、はじめ登録ページがどこかわからずあきらめかけていた。そのため「注册 site:zhlhh.com」でグーグル検索したら登録ページにたどり着ける。メアドすら登録しなくても良いようだ。とりあえず『三国演义』湖南版は見れるのを確認。やっぱりはじめからめくっていくと「皇甫嵩、朱俊各引精兵」だね。

三十六計 十三(2019年8月24日東京流通センター(TRC))


二次創作 ※前回記事 三十六計 十二(2017年2月5日)

上記前回記事の冒頭で書いたように、2015年は真・三國無双 戦国無双 無双OROCHIシリーズを対象としたオンリーイベント(同人誌展示即売会)の「三十六計」が1月と9月の祝日に開催されることが定番となっていたが、2016年から変化があり、ついには開催されなくなった。そんな中で二年半ぶりの開催、そして戻ってきた土曜開催

・真・三國無双 戦国無双 無双OROCHIオンリーイベント【三十六計 十三】
http://www.youyou.co.jp/only/36k/13
真・三國無双 戦国無双 無双OROCHIオンリーイベント【三十六計 十三】於 東京流通センター(TRC)

上記サイトにあるように、2019年8月24日土曜日12時から16時までの間に東京都大田区平和島6-1-1 東京流通センター(TRC)にて真・三国無双、戦国無双、無双OROCHIオンリーイベント「三十六計 十三」が開催されるという。募集は「直接50スペース/委託20サークル」と前回より直接が半減。

・東京のレンタルスペース・東京流通センター(TRC)
https://www.trc-event.jp/

※関連記事 交地ニハ絶ツコトナカレ 三十(2019年6月9日東京流通センター(TRC))

足利直義筆(滋賀県米原市 清瀧寺徳源院)


絵画 ※前の記事 メモ:日本の三国志マンガにおける表象考察(中) (2019年2月22日)

 2019年4月21日日曜日、道中ためたツイッターのタイムラインで、下記Accountの下記Statusで知る。

・おもも (omomo_u) on Twitter
http://twitter.com/omomo_u

※関連記事 メモ:賢聖障子の研究(國華1028,1029号 1979年11月12月)

・Twitter / omomo_u: 徳源院へお参りしてきました。佐々木京極氏の墓所。瓦にも四つ目結。新緑がとても美しい季節です。 ...
https://twitter.com/omomo_u/status/1119894502863282176

・Twitter / omomo_u: 位牌堂に直義画という絵があったのだけど、絵の題材が三国志でした。誰が誰やらわからないけど3人の人物が描かれていたので、曹操、孫権、劉備ということなのかしら? ...
https://twitter.com/omomo_u/status/1119895041302908929

 前後のツイートを見て、それは下記サイトにある滋賀県米原市清滝288の霊通山 清瀧寺 徳源院にある下記ページの位牌堂の所蔵品であるとわかる。その下記ページに足利直義筆という文字と共に画像が公開されている。

・霊通山 清瀧寺 徳源院
https://tokugenin.business.site/

・徳源院 位牌堂の所蔵品
https://tokugenin.business.site/posts/56996333934325062

※8/11追記。ツイート主に伺うと、藤原直義なる後世の人間による作品化も?とのこと。何にせよ「伝足利直義筆」なんだな、と。あと絵の題材は劉備関羽張飛かな、とおっしゃっていて、そこらへんは前述のツイートにつづくやりとり参照で。

※リンク追記
・尚書省 三國志部
https://kyoudan.hatenablog.jp/
・伝足利直義画「三国志」について
https://kyoudan.hatenablog.jp/entry/20190818/1566076953

泣き虫弱虫諸葛孔明 最終回(2019年5月27日)


マンガ 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・緒里たばさ@12/12泣き虫弱虫諸葛孔明2巻発売! (tabasa_i) on Twitter
http://twitter.com/tabasa_i

・Twitter / tabasa_i: 本日27日は月刊!スピリッツの発売日です。泣き虫弱虫諸葛孔明も載っています。赤壁バーン!関羽ドーン!な回です。 そして残念なお知らせですが、来月で最終回となります。応援してくださった皆様申し訳ございません。そしてありがとうございました。最後までどうぞよろしくお願いいたします! ...
https://twitter.com/tabasa_i/status/1122013707293192192

下記サイトの下記単行本ページによると、2017年10月27日発売の小学館の雑誌『月刊!スピリッツ』12月号より連載開始の酒見賢一/原作、緒里たばさ/漫画「泣き虫弱虫諸葛孔明」が2019年5月27日発売の7月号で最終回を迎えるという。全20回ということになるか。

・ビッグコミックBROS.NET(ビッグコミックブロス)|小学館
https://bigcomicbros.net/

・月刊!スピリッツ | ビッグコミックBROS.NET(ビッグコミックブロス)|小学館
https://bigcomicbros.net/magazine/spirits_m/

・泣き虫弱虫諸葛孔明【作品TOP】│ビッグコミックBROS
https://bigcomicbros.net/comic/koumei/

※関連記事
 泣き虫弱虫諸葛孔明(月刊!スピリッツ 2017年12月号 2017年10月27日-)
 泣き虫弱虫諸葛孔明 第2集(2018年12月12日)

メモ:日本の三国志マンガにおける表象考察(中) (2019年2月22日)


研究 ※前の記事 メモ:四川フェス2019(2019年4月20日)

 2019年4月21日日曜日、4時に目覚まし。夢の最中で目覚める良いシチュエーション。前日、国会図書館での複写に竹内オサム先生の個人評論研究誌『ビランジ』43号(2019年2月22日発行)がまじっていた。

・ビランジ : 本〈子ども〉文化 + 風俗 43号
http://id.ndl.go.jp/bib/029538360

・竹内オサムのホームページ
http://www8.plala.or.jp/otakeuch/

・ビランジ
http://www8.plala.or.jp/otakeuch/contents-biran.html

※関連記事
 メモ:日本の三国志マンガにおける表象考察(上) 横山光輝の『三国志』(2018年8月30日)
 爆風三国志 我王の乱(週刊漫画ゴラク1997年10月31日-2000年7月28日)

 上記一番目の関連記事と同じく福井英一目当てで、pp.4-13山口佐栄子「福井英一の「イガグリくん」が語るもの」の複写があり、「熱血少年」「立身出世」がキーワードとしてあがっていたのだけど、「三国志ニュース」的にはそれではなく、上記一番目の関連記事と同じく陳曦子さんによる連載「日中における中国四大名著の受容と再創作」にて、43号掲載分pp.58-73(連載第6回目)の「日本の三国志マンガにおける表象考察(中) ~『龍狼伝』と『蒼天航路』~」の紹介が本題となる。以下、目次をば。

58 ■ 山原義人の『龍狼伝』
58 ◇ 下敷きのなった原作
59 ◇ 作品のあらすじ
59 ◇ 物語の人間関係
61 ◇ 画風・服装・戦闘シーン
65 ■ 李学仁・王欣太の『蒼天航路』
65 ◇ 作品のあらすじ
67 ◇ 物語の人間関係
67 ◇ 画風・服装・戦闘シーン
70 ■ 分析結果
73 【注】

孔明のヨメ。 10巻(2019年7月4日)


マンガ 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・杜康潤@3/7孔明のヨメ。9巻1/7発売 (toko_wanko) on Twitter
https://twitter.com/toko_wanko

・Twitter /toko_wanko: 令和初のツイートは、お知らせです。 明日5月2日は、芳文社の4コマ雑誌『まんがホーム6月号』の発売日です。「#孔明のヨメ。」今回はかなり糖度高めになりました(笑)。お楽しみ頂けたら幸いです。 それから『孔明のヨメ。』単行本10巻、2019年7月4日発売決定です!! どうぞよろしくお願いしまーす☆ ...
https://twitter.com/toko_wanko/status/1123585043371134976

※前巻記事 孔明のヨメ。 9巻(2019年1月7日)

上記記事にあるように、芳文社の『まんがホーム』2011年1月号(2010年12月2日発売、毎月2日発売)より杜康潤/著『孔明のヨメ。』が連載中で、下記単行本ページによると、杜康潤『孔明のヨメ。』10巻が690円(税別)で2019年7月4日に発売するという。

・漫画の殿堂・芳文社
http://houbunsha.co.jp/

・まんがホーム|漫画の殿堂・芳文社
http://houbunsha.co.jp/magazine/detail.php?p=113065

・まんがタイムWeb 芳文社 | コミックス | 杜康潤
http://manga-time.com/comics/cb/t_j/koy.html

・居酒屋杜康亭 ~杜康潤 公式サイト~
http://www5f.biglobe.ne.jp/~tokoh_kikaku/
※作者サイト

メモ:四川フェス2019(2019年4月20日)


場所 ※前の記事 小池 一夫 先生 逝去 2019年4月17日

 2018年4月20日土曜日。昼ぐらいに小田急で新宿駅に到着。西口を出てまっすぐ進む。目的は新宿中央公園で20日土曜21日日曜開催の四川フェス2019だ。遠くから見ると右の写真のようにすでににぎわっている様子が見えた。

・四川フェス2019
https://meiweisichuan.jp/sisen-fes2019

※関連記事 四川フェス2019(新宿2019年4月20日21日)

・新宿中央公園 - 一般財団法人 公園財団
http://parks.prfj.or.jp/shinjuku/

※前回記事 メモ:第二回 四川フェスin新宿中央公園(2018年4月8日)

 実は特に事前調べせずに会場に来ていた。「孔明の罠」の出店が今年はないことは把握していたのだけど、パンフレットをもらい、いざ、お目当ての「関羽の胃袋」をみると、なんと二日目の日曜の出店となっている。仕方なく関係のない同じ場所の川香苑の料理を食べていた。
 そうするとステージからブース紹介の声が聞こえてきており、ヴィルゴビールのブースの紹介をしてた。それは「関羽の胃袋」という名で出店している企業なので、どういうこと?と思ってパンフレットをもう一度見ると、お店が固まっているところから見た北のはずれに、「関羽の胃袋」とは別に2日間通してのヴィルゴビールのブースがあった。

小池 一夫 先生 逝去 2019年4月17日


マンガ ※前の記事 新潟大学の入試国語で華歆 2019

 先に本題へ。下記Official Accountの下記Statusで知りました。

・小池一夫 (koikekazuo) on Twitter
https://twitter.com/koikekazuo

・Twitter / koikekazuo: かねてより入院療養中であった小池一夫は肺炎により4月17日永眠いたしました。 生前は多くの方々に小池一夫と小池一夫作品を愛していただき、心より感謝申し上げます。 なお故人の遺志により葬儀は親族のみで執り行いました。 皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。 …
https://twitter.com/koikekazuo/status/1119061843933192192

 小池 一夫 先生が2019年4月17日に肺炎のため永眠されました。享年82歳でした。

 小池 一夫 先生は、数々の名作マンガの原作者で知られる方であり、三国作品においては「青春の尻尾」の原作を手がけておりました。

※関連記事 青春の尻尾(GORO 1975年5月8日-1978年5月11日)

 小池 一夫 先生のご遺徳を偲び、哀悼の意を表します。

数寄語り 郭嘉(レキシズルバー2019年5月8日)


  • 2019年5月 3日(金) 12:20 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,954
ショー 開催日が迫っているので速報的に。下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・リョウタロウ (ryotaro_0309) on Twitter
http://twitter.com/ryotaro_0309

・Twitter / ryotaro_0309: 【再告知】5/8(水)、21:00頃より神田駿河台のレキシズルバーで三国時代の軍師、郭嘉について数寄語りをします! 根っからの戦バカ、郭嘉は何を目指して知略を絞ったのか?三国志初心者の貴方にも、分かりやすくお話しします! ...
https://twitter.com/ryotaro_0309/status/1123514367004168192

上記statusにすべて書いてあるのだけど、下記サイトの東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル1F レキシズルバーにて、2019年5月8日水曜日21時よりリョウタロウさんによる郭嘉についての「数寄語り」が行われるという。

・レキシズル|歴史好き同士の交流活性プロジェクト
http://www.rekisizzle.com/

※関連記事 レキシズルバーSP 孔明(2017年7月26日)

新潟大学の入試国語で華歆 2019


教育機関 ※前の記事 『三国志演義』と『西遊記』(ユリイカ1998年8月)

※以前の記事 同志社大学の入試日本史で三国志関連2019

 以前の記事で大学入試に三国関連がないか下記サイトをチェックしてて、やはり旅行中にチェックを。先にその本題。

・大学入試 : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/nyushi

新潟大学 そうすると下記関連記事のように、その一昨年に引き続き今年もこの新潟大学の入試に三国関連がある。前期日程2月25日

※関連記事 新潟大学の入試で邪馬台国関連2017

・新潟大学
http://www.niigata-u.ac.jp/

 それは国語 第三問。冒頭で出てくる漢文が華嶠『漢後書』からの次のような文(問題用紙では「華嶠『後漢書』より」)。そこに訓点がはいるものだ。

・華嶠『漢後書』序傳
 歆少以高行顯名、為下邽令。避西京之亂、與同志鄭泰等六七人、閒歩出武關。道遇一丈夫、獨行、願得俱、皆哀欲許之。歆獨曰:「不可。今已在危險之中、禍福患害、義猶一也。無故受人、不知其義。既以受之、若有進退、可中棄乎?」衆不忍、卒與俱行。此丈夫中道墮井、皆欲棄之。歆曰:「已與俱矣、棄之不義。」相率共還出之、而後別去。衆乃大義之。
 ここに出てくる華歆のことと問題用紙の注にある。華歆は『三国志』巻十三魏書に立伝される人物。というよりその伝の注に引く「華嶠譜敘」にこのエピソードが引かれる。この文に関する問は5つ。問一が四箇所の書き下し。問二が現代語訳を参考に返り点をつける問題。問三が指示名詞を明らかにし、現代語訳をする問題。問四が漢文の現代語訳、問五が文中の「不義」の理由を答える問題となる。

横浜中華街で令和最初の三国志会(2019年5月4日)


  • 2019年5月 1日(水) 23:28 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    4,089
ネット 開催日とが迫っているので速報的に。下記イベントで知り合った楪らくさんとのやりとりで今朝、決まったこと。

※関連記事 呂布を飲もう!(Cha-ngokushi2019年3月24日)

下記ページによると、2019年5月4日土曜日夕方(※追記。18時開始とのこと)に神奈川県横浜市中区山下町146-6 横浜中華 三国演義のお店にて「横浜中華街で令和最初の三国志会」が開催されるという。下記の写真にある看板のお店。桃園結義の場面?



・[TwiPla] 横浜中華街で令和最初の三国志会
https://twipla.jp/events/380789

※新規関連記事 メモ:横浜中華街で令和最初の三国志会(2019年5月4日)

・横浜中華街 三国演義【公式】
https://sangokuengi.owst.jp/

※リンク追記。こちらに決まりそう。
・関羽コース <全10品> お一人様3980円
https://sangokuengi.owst.jp/courses/12895726

流れよわが涙、と孔明は言った(2019年4月18日)


小説 下記Twitter Accountの下記statusで知ったこと。

・有馬は平成で終わる (fmoarima) on Twitter
http://twitter.com/fmoarima

・Twitter / fmoarima: 三方行成『流れよ我が涙、と孔明は言った』表題作が素晴らしすぎるのでこっちの垢でも言わせて下さい。全国民が読むべき傑作です。読めばあなたも「小説書くのなんて無理…」と書き始めてもいない筆を折ること必至です。馬謖の首が硬くて斬れない孔明が平行宇宙論まで飛んでいくSFです。私は正気です。 …
https://twitter.com/fmoarima/status/1120619437562851328

下記サイトの下記ページによると2019年4月18日に早川書房より三方行成『流れよわが涙、と孔明は言った』(ISBN 9784150313722、ハヤカワ文庫JA)が821円(税込)で刊行されたという。

・ハヤカワ・オンライン
https://www.hayakawa-online.co.jp/

・流れよわが涙、と孔明は言った
https://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000014198/

※関連記事 三国志ジョーカー 第5巻(2012年12月14日)

『三国志演義』と『西遊記』(ユリイカ1998年8月)


研究 ※前の記事 中華一番! 公式ガイドブック(1997年6月2日)

 2019年4月13日土曜日13時半ごろ、前の記事に引き続き、国会図書館本館にいた。

・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/

※新規関連記事 メモ:四川フェス2019(2019年4月20日)

 とある参考に13時54分、『ユリイカ』2010年1月pp.199-205師茂樹「文字を生み出す儀式」を読む。絵文字のことをやって伊藤剛さんの論をひいている。日本マンガ学会第19回大会に向けて閲覧申請していた。

・日本マンガ学会第19回大会
https://www.jsscc.net/member/19_entry

※関連記事 リンク:世話字綴三国誌 6巻(1831年)

※新規関連記事 メモ:日本の三国志マンガにおける表象考察(中) (2019年2月22日)

 14時42分に『週刊少年マガジン』2005年4・5号1/19号、pp.475-494「覇王の剣」目当て。『週刊少年ジャンプ』19841/1号 1・2号pp.47-65「天地を食らう」狙い。あと『GORO』1977年23号pp.141-160「青春の尻尾」狙い。15時50分、『コミックボンボン』「SD三国志」は時間がかかりそうなので次回回し。「SWEET三国志」は鎧が第一回では見当たらず。
 そういった作業の中で、本題。『ユリイカ』1998年9月号が特集=『西遊記』で一見三国と関係なさそうだけど、そのpp.96-102が金文京「『三国志演義』と『西遊記』」というもろ三国ネタ。読み進めると、花関索と孫悟空の類似性に着目した論考だった。個人的にはこの特集で三国を入れ込む様はなんだかうれしくなってくる。

・青土社
http://www.seidosha.co.jp/

・青土社 ||ユリイカ:ユリイカ1998年9月号 特集=『西遊記』
http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=2875

※関連記事
 中国古典小説研究の未来(2018年5月)
 諏訪緑(絵と文) 諸葛孔明の食生活(ユリイカ2003年1月号)

気焔万丈 月華2019(2019年10月13日)


二次創作 ・気焔万丈 月華2019
https://www.akaboo.jp/event/item/20190189.html
戦国三国無双シリーズオンリー同人誌即売会「気焔万丈 月華2019」於 東京ビッグサイト

※前回記事 超気焔万丈 2019(2019年5月3日)

上記同人イベントサイトにあるように、2019年10月13日日曜日10時から15時まで東京都港区の東京ビッグサイト(東京国際展示場)にて赤ブーブー通信社主催で戦国・三国無双シリーズオンリー同人誌即売会「気焔万丈 月華2019」が開催されるという。対象にもちろん『真・三國無双』シリーズもふくまれる。日曜日月曜祭日の二日間、「COMIC CITY SPARK 14」が開催され、その中に当イベントが組み込まれている。「最大収容:20000スペース※併催総計」とあるね。

・東京ビッグサイト(東京国際展示場)
http://www.bigsight.jp/

中華一番! 公式ガイドブック(1997年6月2日)


  • 2019年4月27日(土) 22:45 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,401
マンガ ※前の記事 三国志ミニカップパフェ(Cha-ngokushi2019年4月20日)

 下記関連記事に対する下記Accountの下記Statusで知ったこと。

※関連記事 プチネタ:中華一番!に周瑜

・あすか (asuka_mei) on Twitter
https://twitter.com/asuka_mei

※関連記事 レポ:8/6北九州 兀突骨で酒池肉林?!(2016年8月6日)

・Twitter / asuka_mei: おぉ…チョウユさん…『中華一番!』の公式ガイドブックでは、原作者が明かす話として「三国志の周瑜と趙雲をたして、名前もチョウユに決めました。」との記載がありました。他キャラの名前等は中国風読みになっていたり少しややこしいですね。ところで皿うどんや大根いいですね~。 ...
https://twitter.com/asuka_mei/status/1114911221294067715

 すぐに本題に移ればよいのだけどこの公式ガイドブックを確認するまでの日記パートに移る。本題のみが読みたい方はそこらへんの日記パートを読み飛ばしてくださると幸い。

特別展 三国志 曹操ブックカバーセット前売券(2019年4月9日-7月8日)


物品 ※関連記事 特別展 三国志 早割 3594 3枚セット前売券(2019年3月9日-4月8日)

 上記関連記事で触れたように上野の東京国立博物館にて2019年7月9日から9月16日まで特別展「三国志」が開催される予定で、早割「3594(さんごくし)」3枚セット前売券が3594円(税込)で発売したのだけど、イープラスより発行のメールマガジン『e+★PUSH!』2019年4月9日発行分によると、「特別展「三国志」曹操ブックカバーセット前売券」が2019年4月9日から7月8日まで2400円で販売するという。「曹操ブックカバー」って何?と思ったら、マンガの横山光輝『三国志』における劉備と曹操による英雄論の1場面をプリントしたブックカバーとのことだ。

・イープラス
http://cl.eplus.jp/

・特別展「三国志」
https://sangokushi2019.exhibit.jp/

※関連記事 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)

・特別展「三国志」 チケット
https://sangokushi2019.exhibit.jp/ticket/

・【公式】特別展「三国志」 (sangokushi2019) on Twitter
http://twitter.com/sangokushi2019

・東京国立博物館 - トーハク
https://www.tnm.jp/

三国志ミニカップパフェ(Cha-ngokushi2019年4月20日)


物品 ※前の記事 銭湯神ヨッピーが語る!東京都内のおすすめ銭湯&交互浴のススメ(2016年10月19日)

 2019年4月8日月曜日。8時16分、三国志ニュースの記事「第5回古書会館de古本まつり(京都古書研究会2019年2月8日-10日)」をかきあげる。長崎風皿うどん袋麺に鯖をいれる。コーヒーをいれる。ねおち。4月9日火曜日。4時半起床。風呂。「東々・むらやのまだねばらんと 第46回 2019.4.8配信」を聞く。見てないものでもお二人の感想は面白いのに、ましてや最近のテレビシリーズを見ていたらなおさら映画をみたくなるね。何そのメタ構造?

・東々・むらやのまだねばらんと 第46回 2019.4.8配信
https://youtu.be/pTekaM1zmNc

※関連記事 リンク:そもそも三国演義や水滸伝がパロディでは?(「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む2015年6月23日)

※新規関連記事 『三国志演義』と『西遊記』(ユリイカ1998年8月)

 下記のブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」の下記記事を読む。

・「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む
http://blog.livedoor.jp/kashikou/

※関連記事 リンク:「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む(2005年11月9日-)

・中国オタク「三国志で美形キャラと言えば趙雲と郭嘉だ」「女性が三国志武将好きって言うのはかなり珍しいよね?」
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52107488.html
※2019年04月08日19:05

※関連記事 三国志への道標(2019年2月)

※新規関連記事 中華一番! 公式ガイドブック(1997年6月2日)

西晉朝辭賦文學研究(2018年12月25日)


研究  下記Accountの下記statusより知ったこと。

・東方書店 東京店(神田神保町) (toho_jimbocho) on Twitter
https://twitter.com/toho_jimbocho

※関連記事 本邦における三国志演義受容の諸相(2019年3月)

・Twitter / toho_jimbocho: 【入荷情報】 『西晉朝辭賦文學研究』 栗山雅央 著/汲古書院/税込14,040円 http://www.kyuko.asia/book/b431894.html … 本書は、「西晉時代に創作された辭賦作品」を網羅的に考察對象としている譯ではない。極端に言えば、西晉武帝期に活した左思(二五三~三〇七)の手になる「三都賦」のみを考察したものと ...
https://twitter.com/toho_jimbocho/status/1078477389699571718

下記サイトの下記ページによると2018年12月25日に汲古書院より栗山雅央『西晉朝辭賦文學研究』(ISBN9784762966279)が13000円(税込)で出版されたという。売り文句は下記ページから引用するに「◎西晉文學における「三都賦」の價値を明確にする意欲作なる」とのこと。

・株式会社汲古書院 古典・学術図書出版
http://www.kyuko.asia/

※関連記事 毛宗崗批評『三国志演義』の研究(2017年12月28日)

・西晉朝辭賦文學研究
http://www.kyuko.asia/book/b431894.html

銭湯神ヨッピーが語る!東京都内のおすすめ銭湯&交互浴のススメ(2016年10月19日)


ネット ※前の記事 「三国志 司馬懿軍師連盟」ロケ地&三国志ゆかりの地をめぐる9日間(2019年6月16日-24日)

 前の記事に続いて2019年4月7日日曜日17時ごろ、神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)にいた。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

 17時20分、それで店内での三国志話題で店主さんから「ネットやSNSを見ても三国志ファンの間で話題になってない」といった旨を前置きに教えてくださったこと。これも前の記事同様、ネットで検索すると下記サイトの下記ページが出てくる。「銭湯神ヨッピーが語る!東京都内のおすすめ銭湯&交互浴のススメ」。

・SPOT おでかけ体験型メディア
https://travel.spot-app.jp/

・銭湯神ヨッピーが語る!東京都内のおすすめ銭湯&交互浴のススメ
https://travel.spot-app.jp/tokyo_sento_yoppy/
※2016.10.19

 銭湯レポートで一見、何も三国と関係なさそうだけど、読み進めていくと銭湯を三国の人物に喩えてある。

官渡戦役 The Battle of Guandu(2019年4月20日)


ゲーム 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・国際通信社 ボードゲーム広報 (K2_PUBLISHING) on Twitter
http://twitter.com/K2_PUBLISHING

・Twitter / K2_PUBLISHING: コマンドマガジン公式サイトに新刊情報掲載! 第146号『官渡戦役』は、三国志の重要な戦いである「官渡の戦い」がテーマのゲームです。ゲームデザイナーは砂漠のキタキツネ氏。駒、カードなどのアートワークは中国のメーカーWDG社が制作! ...
https://twitter.com/K2_PUBLISHING/status/1118338638893309952

下記サイトの下記ページによると、国際通信社より2019年4月20日に『コマンドマガジン』第146号(ISBN:978-4-434-26023-0 C2320)が3600円で発売したという。その付録ゲームは「官渡戦役 The Battle of Guandu」(ゲームデザイン:砂漠のキタキツネ)とのことで、後述するよう、誌面(特集のところ)も三国が絡むのがある、英傑群像の岡本伸也さんの記事ね。

・シミュレーションゲーム(ウォーゲーム)専門誌 コマンドマガジンWEBサイト
http://commandmagazine.jp/

・■コマンドマガジン第146号『官渡戦役』The Battle of Guandu
http://commandmagazine.jp/com/146/index.html

※関連記事
 ボードゲーム英雄三国志 ゲーム大会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月28日)
 三国志博奕伝(2018年12月4日)

※新規関連記事 官渡戦役 ボードゲーム会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年6月29日)

「三国志 司馬懿軍師連盟」ロケ地&三国志ゆかりの地をめぐる9日間(2019年6月16日-24日)


場所 ※前の記事 同志社大学の入試日本史で三国志関連2019

 2019年4月7日日曜日14時半ごろ、神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に到着。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 メモ:呂布を飲もう!(2019年3月24日)

 三国志八宝茶 周瑜とほうとう 赤壁バージョンの必勝組合せ。うまい。それでくつろいでいたら16時56分、チラシで気づく。後日ネットで検索するに、それは下記リンク先にあるように2019年6月16日から24日までWOWOW番組オフィシャルの「「三国志 司馬懿軍師連盟」ロケ地&三国志ゆかりの地をめぐる9日間」があるという。498000円(税込)、別途、燃油サーチャージ・諸税等。最少催行人数10人。

・wowshop
https://wowshop.jp/

・「三国志 司馬懿軍師連盟」ロケ地&三国志ゆかりの地をめぐる9日間
https://wowshop.jp/Page/special/sangokushi_tour/

※関連記事 三国志~司馬懿 軍師連盟~(WOWOWプライム2018年7月14日-)

古代史の愉しみ 卑弥呼と箸墓古墳(広島県広島市2019年9月17日)


  • 2019年4月20日(土) 21:19 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,756
教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 「三国志」の基礎知識(朝日カルチャーセンター立川教室2019年6月23日)

広島県広島市中区三川町2-10愛媛ビル3階のNHK文化センター広島教室にて2019年9月17日火曜日各13時-14時30分に日本考古学協会会員の住谷善慎/講師「古代史の愉しみ 卑弥呼と箸墓古墳」の講座があるという。受講料は会員2,473円、一般(入会不要)2,808円とのこと。また「当日資料を配布します。コピー代(100円~200円)をご用意ください」とのこと。それから「5回シリーズの3回目です。4回目は「卑弥呼と箸墓古墳を語る」最終回は「日本書紀を語る」です。」とのことで実はシリーズものだった。

・NHK文化センター広島教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/tokushima/

※関連記事 「三国志」の英傑たち(広島県広島市市2019年4月8日-9月9日)

・NHK文化センター高松教室:古代史の愉しみ~倭の七王からみた大王墓比定試論~
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_543824.html

※関連記事 古代史の愉しみ(NHK文化センター高松教室2018年10月26日-3月8日)

同志社大学の入試日本史で三国志関連2019


  • 2019年4月19日(金) 11:32 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,265
教育機関 ※前の記事 早稲田大学の入試世界史国語で三国志関連2019

 前の記事で東京の大学の入試をあつかったものだから、今度は関西の、ということで先に本題。引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

・大学入試 : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/nyushi

 そうすると下記関連記事のように、その昨年に引き続き今年もこの大学の入試に三国関連がある。

※関連記事 同志社大学の日本史入試で三国志関連2018

・同志社大学
http://www.doshisha.ac.jp/

 「法・グローバルコミュニケーション(2月8日実施)」の日本史にあった。

「三国志」の基礎知識(朝日カルチャーセンター立川教室2019年6月23日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 出土資料からみた三国志と三国時代(東洋文庫アカデミア2019年6月22日29日 7月6日13日)

下記サイトの下記ページにによると、東京都立川市曙町2-1-1 ルミネ立川9階 朝日カルチャーセンター 立川教室にて2019年6月23日の日曜日12時30分から14時まででの東京学芸大学教授の小嶋茂稔先生による講座「「三国志」の基礎知識 展覧会を楽しむために」が開かれるという。受講料は「会員 3,024円 一般 3,672円」とのこと。やはり特別展「三国志」につなげるね。

・立川教室 | 朝日カルチャーセンター
https://www.asahiculture.jp/tachikawa/

※関連記事 「三国志」の詩人たち(朝日カルチャーセンター立川教室2018年10月13日-12月22日)

・「三国志」の基礎知識
https://www.asahiculture.jp/course/tachikawa/53be0917-a3b1-a1a8-ab5d-5c481b0c6dd6

※関連記事 2016年度(第28回)日本秦漢史学会大会(2016年11月19日)

呉書 三国志(復刊2019年3月28日)


  • 2019年4月17日(水) 20:33 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,403
小説  時系列的に本来なら下記の記事の途中で一つの記事として取り上げるトピックだったんだけど、何せ日本マンガ学会大会の要旨提出〆切前だったんで、無事提出したらすっかり忘れていたので、今、改めて記事にする。そのため「前の記事」と「次の記事」は同じリンク先。

※前の記事 学研まんが 三国志 全6巻(2019年3月28日)

 2019年3月30日土曜日19時代、ジュンク堂池袋本店の8階の参考書・学習目的のところにいた。

・ジュンク堂書店 公式サイト| 書籍・雑誌、文具・雑貨等の販売
http://www.junkudo.co.jp/

 そこで本来の目的とは違う書籍に目が行く。あらかじめ下記ブログの記事で知っていたのだけど、まさか書店で出会えるとは。

・WALK ON
http://kougasui.blog15.fc2.com/

※関連記事 鄭問之三國誌 1(1999年10月30日)

・『呉書 三国志』が復刊  (※上記ブログ記事)
http://kougasui.blog15.fc2.com/blog-entry-817.html

 下記サイトの下記ページにあるように講談社より児童向け小説の斉藤洋『呉書 三国志』(ISBN 978-4-06-221061-4)が2019年3月28日に1600円(税別)で発売したという。また初出欄に「この作品は1990年刊行『呉書 三国志』(講談社)全3巻を一冊に再収録し、復刊したものです。」とあり復刊されたものだとわかる。

・講談社BOOK倶楽部
http://bookclub.kodansha.co.jp/

※関連記事 三国志演義 全四冊合本版(2015年1月16日)

※新規関連記事 愛と欲望の三国志(講談社現代新書2019年8月21日)

・『呉書 三国志』(斉藤 洋)
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000190790

※関連記事 モンキーパンチ展(2009年9月12日-10月3日)

出土資料からみた三国志と三国時代(東洋文庫アカデミア2019年6月22日29日 7月6日13日)


教育機関 下記Twitter Accountの下記statusで知ったこと

・『東洋学報』 (Toyo_Gakuho) on Twitter
http://twitter.com/Toyo_Gakuho

・Twitter / Toyo_Gakuho: 【講座紹介】 東洋文庫アカデミア 關尾史郎「出土資料からみた三国志と三国時代」 2019年6月22・29・7月6・13日(いずれも土曜日)15時〜16時 詳細はウェブで http://124.33.215.237/academia/academia_showdetail.php?tg=249 ...
https://twitter.com/Toyo_Gakuho/status/1120845486091452417

下記サイトの下記講座ページによると、東京都文京区本駒込2-28-21 東洋文庫アカデミア 附属棟2階にて東洋文庫研究員、新潟大学人文社会科学系フェローの關尾史郎先生による教養講座「出土資料からみた三国志と三国時代」が2019年2019年6月22日、29日、7月6日、13日土曜日15時から16時30分まで開催されるという。受講料は11600円。持ち物は「特になし。講義資料は当日配布。参考資料は受講者用意(関尾『三国志の考古学』、東方書店、近刊)。」とのことでこちらの書籍については改めて記事にする。

・アカデミア - 公益財団法人 東洋文庫
http://www.toyo-bunko.or.jp/academia/

※関連記事 曹操の文学と『文選集注』(東洋文庫アカデミア2017年4月29日)

・出土資料からみた三国志と三国時代
http://124.33.215.237/academia/academia_showdetail.php?tg=249

・關尾史郎のブログ
http://sekio516.exblog.jp/

※関連記事 リンク:魏晋簡牘のすがた(2015年3月31日)

早稲田大学の入試世界史国語で三国志関連2019


教育機関 ※前の記事 三国志への道標(2019年2月)

 2019年4月6日土曜日、その日は東京大学駒込キャンパスに行く予定だったんで、それじゃその入試で三国ネタを探そうとするも、そんな都合よく出題されるもなく。それだったら同じ旧帝国大学の入試からは?と思ったがやはり三国ネタはなく妥協して東京“の”大学ということで早稲田大学の入試から見つけ出すことができた。

※関連記事 立命館大学の日本史世界史入試で三国志関連2019

上記記事に引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

・【大学入試2018】:大学入試:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/nyushi/18/

そうすると下記関連記事のように、その昨年に引き続き今年もこの大学の入試に三国関連がある。

※関連記事 早稲田大学の入試日本史世界史で三国志関連2018

・早稲田大学
http://www.waseda.jp/

初心者にもわかる三国志 関羽の謎(千葉県千葉市2019年6月8日)


  • 2019年4月14日(日) 19:56 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    4,102
教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 邪馬台国からヤマト王権へ(東京都新宿区2019年6月2日)

下記サイトの下記ページによると、千葉県千葉市中央区中央1-11-1 三井ガーデンホテル千葉5階 朝日カルチャーセンター千葉教室にて2019年6月8日土曜日16時から17時30分まで明治大学教授 加藤徹先生による講座「初心者にもわかる三国志 関羽の謎」があるという。「会員 3,024円 一般 3,456円」「設備費(税込)108円」とのこと。

・朝日カルチャーセンター | 千葉教室
https://www.asahiculture.jp/chiba/

※関連記事 三国志展の見どころ(千葉県千葉市2019年5月11日)

・初心者にもわかる三国志 関羽の謎
https://www.asahiculture.jp/course/chiba/61039de8-acc1-ebc8-48de-5c4115520243

・加藤徹 KATO,Toru (Japan)
http://www.isc.meiji.ac.jp/~katotoru/

※関連記事 初心者にもわかる「三国志」の世界(中野2019年2月6日-27日)

三国志への道標(2019年2月)


書籍
※前の記事 リンク:世話字綴三国誌 6巻(1831年)

 前の記事同様、先に本題。

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 三国志ビジュアル百科(2018年10月12日)

・国内書 三国志への道標
https://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4873546889&bookType=jp

 上記の書店サイトの上記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2018年第3-1号(総330号)(2019年3月28日発行)により知ったこと。2019年2月に関西大学出版部より井上泰山『三国志への道標』(ISBN978-4-87354-688-9)が1800円(税別)で刊行したという。タイトルとは違って『三国志演義』についての講演集みたいだね。

・井上泰山研究室
http://www2.ipcku.kansai-u.ac.jp/~taizan/

・『三国志への道標』
http://www.kansai-u.ac.jp/Syppan/product/detail_product.php?control=2&tbl_product_autono=677

※関連記事 三国劇翻訳集(2002年3月)

邪馬台国からヤマト王権へ(東京都新宿区2019年6月2日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 中国×日本『三国志』版画の中の風と霧の表現(立命館孔子学院2019年5月30日)

下記サイトの下記ページによると、東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル10階 朝日カルチャーセンター新宿教室にて2019年6月2日日曜日13時から16時15分まで東京大学名誉教授 佐藤信先生による講座「邪馬台国からヤマト王権へ 最新古代史研究」があるという。「会員 6,480円 一般 7,776円」とのこと。

・朝日カルチャーセンター | 新宿教室
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/

※関連記事 「魏志」東夷伝の世界(東京都新宿区2019年5月19日)

※新規関連記事 邪弥生時代の北部九州におけるクニの成立と対外交流(東京都新宿区2019年7月13日、8月3日、9月14日)

・邪馬台国からヤマト王権へ
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/cd1a265d-4984-e47b-fc0e-5c430b0fc121

※関連記事 中国古代家族史研究 秦律・漢律にみる家族形態と家族観(2012年2月)

リンク:世話字綴三国誌 6巻(1831年)


古典文学 ※前の記事 学研まんが 三国志 全6巻(2019年3月28日)

 先に本題。上記のTwitter Accountの上記のStatusで知ったこと。

・Yaskohi (yaskohi) on Twitter
https://twitter.com/yaskohi

※関連記事 本邦における三国志演義受容の諸相(2019年3月)

・Twitter / yaskohi: ‏こちらもデジタル化。2012年にかかわった展示「時空をかける三国志」(https://web.archive.org/web/20161123021819/http://ndl.go.jp/jp/event/exhibitions/list121018.pdf …)の後にいろいろ公開されてたのか。ちょっと惜しいけどうれしい。 / “世話字綴三国誌 6巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション” http://htn.to/d1fVjnWoJHJ ...
https://twitter.com/yaskohi/status/1107663708828794880

 下記サイトの下記ページにあるように、というより上記ツイートと同じことを書くのだけど、際と「国立国会図書館デジタルコレクション」にて墨川亭雪麿/作『世話字綴三国誌』6巻(天保二年、1831年)がインターネット公開されている。

・国立国会図書館デジタルコレクション
http://dl.ndl.go.jp/

※関連記事 リンク:赤壁の戦(1926年11月30日発行)

・世話字綴三国誌 6巻
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/10301100

※関連記事
 日本における三国志の挿絵本(1979年3月31日)
 墨川亭雪麿『傾城三国志』翻刻(2015年1月30日、2016年3月30日)

 また前述のツイートの展示「時空をかける三国志」は下記関連記事参照のこと。

※関連記事 時空をかける三国志(2012年10月18日-11月20日)

中国×日本『三国志』版画の中の風と霧の表現(立命館孔子学院2019年5月30日)


教育機関 ※関連記事 特別展 三国志 記念講演会(東京国立博物館2019年7月13日27日)

上記記事の続き。下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・中国古典小説研究会 (ZXiaoshuo) on Twitter
https://twitter.com/ZXiaoshuo

※関連記事 中国古典小説研究会2018年度関東例会(2019年3月16日)

・Twitter / ZXiaoshuo: 第1回:5/30(木)16:30~18:00 廣澤裕介氏(立命館大学文学部准教授)「中国×日本『三国志』版画の中の風と霧の表現」 ...
https://twitter.com/ZXiaoshuo/status/1116629871310958592

下記サイトの下記ページによると、立命館孔子学院主催で京都市北区等持院北町56-1 立命館大学 衣笠キャンパス 平井嘉一郎記念図書館カンファレンスルームにて2018年5月30日木曜日16時30分から18時まで立命館大学文学部准教授 廣澤裕介先生による2019年度北京大学・立命館大学連携講座「時ノ空を超える中国ポップカルチャー」①「中国×日本『三国志』版画の中の風と霧の表現」があるという。「入場無料・事前申込制」とのこと。

・京都・大阪・東京で学ぶ中国語 立命館孔子学院
http://www.ritsumei.ac.jp/mng/cc/confucius/

・2019年度北京大学・立命館大学連携講座「時ノ空を超える中国ポップカルチャー」(※PDFファイル)
http://www.ritsumei.ac.jp/file.jsp?id=375713

※関連記事
 メモ:巴と蜀と(2016年2月20日)
 三国志 官渡の戦い(2016年7月23日)
 三国志 天下三分(2016年9月3日)
 舞台の上の英雄たち~元雑劇に見る関羽像(立命館孔子学院2017年4月22日)
 表と裏の三国志(中国近世文学と中国文化 2012年3月)

過去の同所(あたり)の講座は上記記事参照で、講師に関しては三国志ニュースでは下記の記事に少し見える。

※関連記事 メモ:「全相平話」と繪解き藝能(日本中國學會報 第69集 2017年10月7日)

学研まんが 三国志 全6巻(2019年3月28日)


マンガ ※前の記事 爆風三国志 我王の乱(週刊漫画ゴラク1997年10月31日-2000年7月28日)

 2019年3月30日土曜日19時ごろお店を出て、西武池袋線で江古田駅から池袋駅へ。東口を出てジュンク堂池袋本店へ。

・ジュンク堂書店 公式サイト| 書籍・雑誌、文具・雑貨等の販売
http://www.junkudo.co.jp/

※中の記事 呉書 三国志(復刊2019年3月28日)

 上記関連記事で触れた漫画BARの忘年会クイズ大会での優勝商品である図書カードを未だ使いきっていないので、またまたこのお店へ。そこでは何かしらイベントを行っているようで、その情報が目に入るのだけど、明治大学の清岡智比古先生が気になった。目的のマンガ本は地階のマンガ売り場じゃないと決め打ちして、8階の参考書・学習目的のところにいったら、平積みされてた。それは渡邉義浩/監修、神武ひろよし/まんが、三上修平/原作『学研まんが 三国志』全6巻(学研2019年4月9日発行、3月28日発売)。1巻980円(税別)。第一印象は装丁が豪華。カバーはしっかりしているし、紙は厚めだし、カラーページも結構あるし、巻末の読み物はカラーだし。パラパラ見るとやはり「三国志」というより「三国志演義」のストーリーなんだけど、ちゃんど劉備の歎息で張飛が声をかけるとか、酒場に関羽が登場とかそれに忠実なんだけど、桃園結義が日本のものっぽく三人向い合いでだけど耳杯を持っているという芸の細かさなんだけど、横書き左開きが衝撃的だった。三国志マンガとしては日本初じゃないの?(テキトー)

・学研出版サイト
https://hon.gakken.jp/

・学研まんが 三国志 初回限定特典付き 全6巻
https://hon.gakken.jp/book/8881151600

※関連記事
 学研まんが世界の歴史 第4巻 古代中国文明と秦の始皇帝(学研1992年5月)
 特別展 三国志 記念講演会(東京国立博物館2019年7月13日27日)
 中国の歴史3 三国志の英雄たち(集英社1987年8月25日発行)

特別展 三国志 記念講演会(東京国立博物館2019年7月13日27日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き、といいたいところだけど、むしろ講演といった方がいいだろう。特別展「三国志」関連

※関連記事 三国志展の見どころ(千葉県千葉市2019年5月11日)

・特別展 三国志
https://sangokushi2019.exhibit.jp/

・特別展 三国志 イベント
https://sangokushi2019.exhibit.jp/event/

※関連記事
 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)
 特別展 三国志 早割 3594 3枚セット前売券(2019年3月9日-4月8日)

・東京国立博物館 - トーハク
https://www.tnm.jp/

※関連記事 諸葛亮孔明の実像と三国志3大合戦の真実(2014年8月10日)

※新規関連記事 特別展「三国志」の見どころ(神奈川県横浜市2019年7月31日)

上記サイトの上記ページによると、東京都台東区上野公園13-9 東京国立博物館 平成館大講堂にて東京国立博物館東洋室主任研究員の市元塁先生による講演「リアル三国志の世界」が2019年7月13日土曜日13時30分から15時まで上演され、同所にて早稲田大学教授の渡邉義浩先生による講演「三国志から見た邪馬台国」が2019年7月27日土曜日13時30分から15時まで上演されるという。聴講料は共に「無料(ただし本展覧会の観覧券が必要。講演会当日以前に使用済の半券でも可。その場合は別途、当日の入館料が必要)」とのことで、申込みは往復はがきで前者が「5月27日(月)必着」後者は「6月12日(水)必着」とのこと。

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事 三国志展の見どころ(千葉県千葉市2019年5月11日)

※新規関連記事 “三国志”の作り方講座 特別編(東京都新宿区戸山2019年7月14日)

爆風三国志 我王の乱(週刊漫画ゴラク1997年10月31日-2000年7月28日)


  • 2019年4月 7日(日) 07:53 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,823
マンガ ※前の記事 リンク:そもそも三国演義や水滸伝がパロディでは?(「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む2015年6月23日)

 2019年3月30日土曜日12時30分永田町駅到着。国会図書館本館へ。

・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/

※関連記事 鄭問之三國誌 1(1999年10月30日)

※新規関連記事 中華一番! 公式ガイドブック(1997年6月2日)

 日本マンガ学会第19回大会の要旨作成のための訪館。

・日本マンガ学会第19回大会
https://www.jsscc.net/member/19_entry

※関連記事 リンク:そもそも三国演義や水滸伝がパロディでは?(「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む2015年6月23日)

※新規関連記事 リンク:世話字綴三国誌 6巻(1831年)

 13時6分、『ビランジ』がはいってた、今いる本館じゃなくて、国際子ども図書館の開架に。本館はまだ?

・ビランジ : 本〈子ども〉文化 + 風俗 43号
http://id.ndl.go.jp/bib/029538360

竹内オサムのホームページ
http://www8.plala.or.jp/otakeuch/

・ビランジ
http://www8.plala.or.jp/otakeuch/contents-biran.html

※関連記事 中国の民話《薬草編》下巻(1987年12月)

※新規関連記事 メモ:日本の三国志マンガにおける表象考察(中) (2019年2月22日)

 14時、『週刊少年ジャンプ』1983年10月10日号、日本マンガ学会第19回大会と無関係だけど、新連載の「北斗の拳」が載る号で「STORY 武論尊/CARTOON 原哲夫」の表記やってんね、扉は。
 それで目的の一つ、川辺優/原作、山口正人/劇画「爆風三国志 我王の乱」の連載確認。いや作品自体も読んだことないのだけどね。日本文芸社の『週刊漫画ゴラク』に連載していた。今、その雑誌に泉昌之「食の軍師」が連載してんだね。

日本文芸社
https://www.nihonbungeisha.co.jp/

・週刊漫画ゴラク|Webゴラク
https://www.nihonbungeisha.co.jp/goraku/goraku/

※関連記事
 爆風三国志 我王の乱(マンガ図書館Z 2016年9月?)
 食の軍師(2011年1月)

 連載開始については実は下記関連記事の3週間前の2019年3月9日のときに確認しており、『週刊漫画ゴラク』1997年年11月14日号(1997年10月31日発売)となる。巻頭カラーでpp.3-54ね。

※関連記事 鄭問之三國誌 1(1999年10月30日)

第26回中華コスプレ日本大会(2019年5月25日26日)


二次創作 ※前回開催 第25回中華コスプレ日本大会(2018年11月24日25日)

上記記事にあるように「中華コスプレ日本大会」の年二回のペースが定着している。

・中華コスプレ大会実行委員会公式ホームページ
http://china-cos.net/

・大会詳細
http://china-cos.net/essential-points2

・中国庭園 燕趙園【えんちょうえん】
http://www.encho-en.com/

※関連記事 2006年9月24日 中華コスプレ日本大会(in鳥取・燕趙園)

それで上記ページ(二番目)によると、2019年5月25日土曜日、26日日曜日に「第26回中華コスプレ日本大会」が開催されるとのことだ。参加料金は大人で「2日間参加 3,500円(1日のみ参加 2,000円)/交流会費 2,000円」とのことで、小中学生が「2日間参加 400円(1日のみ参加 200円)/交流会費 500円」とのことだ。また注意書きに「注)交流会費には、会場費、飲食料金(アルコール類は別料金)、中国庭園「燕趙園」夜間撮影入園料金が含まれています。」とある。サイトのフォトギャラリーを見てわかる人はわかるように、三国関連のコスプレも多く含まれる。基本土曜の昼夜の撮影、日曜昼の撮影で、土曜日に16時から17時まで交流会があるとのこと。

リンク:そもそも三国演義や水滸伝がパロディでは?(「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む2015年6月23日)


ネット  冒頭から日記風なんでそれを要らない人は、このページの末尾に本題を載せてるので、下記「スキップ」の文字をクリックしてそこまで読み飛ばしていただけると幸い。

スキップ

※前の記事 メモ:呂布を飲もう!(2019年3月24日)

 2019年3月26日火曜日4時タイマー。

超気焔万丈 2019(2019年5月3日)


  • 2019年4月 4日(木) 06:12 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    4,330
二次創作 すっかり気づかずにいて今頃になってお伝え。

・超気焔万丈 2019
https://www.akaboo.jp/event/item/20190018.html
戦国三国無双シリーズオンリー同人誌即売会「超気焔万丈 2019」於 東京ビッグサイト

※前回記事 気焔万丈 5(2018年11月24日)

※次回記事 気焔万丈 月華2019(2019年10月13日)

上記同人イベントサイトにあるように、2019年5月3日金曜日祝日10時から15時まで東京都港区の東京ビッグサイト(東京国際展示場)にて赤ブーブー通信社主催で戦国・三国無双シリーズオンリー同人誌即売会「超気焔万丈 2019」が開催されるという。大型連休中、飛び石で日曜日祭日の「-起-」「-承-」「-転-」「-結-」の四日分、「SUPER COMIC CITY 28」が開催され、それらの中の「-承-」の日に位置づけられる。対象にもちろん『真・三國無双』シリーズもふくまれる。こちらは「一般パンフ・入場券購入制/当日パンフ価格:1,200円(税込)/当日入場券価格:1,000円(税込)」とあるね。ま

・東京ビッグサイト(東京国際展示場)
http://www.bigsight.jp/

※同会場記事 一から学ぼう 吸収!三国志 課外授業 公開収録(2018年12月30日)

メモ:呂布を飲もう!(2019年3月24日)


物品 ※前の記事 メモ:第9回 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう(2019年3月24日)

 2019年3月24日日曜日17時半ごろ、前の記事につづいて神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)にいた。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 呂布を飲もう!(Cha-ngokushi2019年3月24日)

※新規関連記事 「三国志 司馬懿軍師連盟」ロケ地&三国志ゆかりの地をめぐる9日間(2019年6月16日-24日)

 「第9回 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう」が終わって、予告どおり次は上記関連記事で紹介した「呂布を飲もう!」というイベント。字面だけだと何のことだかわからないけど、「薩州 呂布」という焼酎があって、同じく焼酎「薩州 赤兎馬」とともにお店の2周年記念に贈られたものでせっかくだからそれをみんなで飲もうという会だ。なので、それ以外の飲み物はないので、ほしい方はみなで近くのスーパーマーケットに買出しにいくって流れで、まずはついていくことにした。道中、Cha-ngokushiに初めて来たって方を囲んで、オフ会のはじめの方でありがちなQAをしていたっけかな。それで清岡はカルピスウォーターを購入。

第1回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2019年5月12日)


  • 2019年4月 2日(火) 09:31 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    4,433
教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 「魏志」東夷伝の世界(東京都新宿区2019年5月19日)

・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

・第1回“三国志”の作り方講座
http://sangokushi.gakkaisv.org/tsukurikata.html

※関連記事 三国志学会 第十三回大会(2018年9月15日土曜日)

※新規関連記事 “三国志”の作り方講座 特別編(東京都新宿区戸山2019年7月14日)

※リンク追記
・三国志学会 公式 (3594gakkai) on Twitter
http://twitter.com/3594gakkai

上記サイトの上記ページによると、東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学戸山キャンパス (※追記。38号館 AV教室)にて早稲田大学教授の渡邉義浩先生による「第1回“三国志”の作り方講座」が2019年5月12日日曜日14時から16時まで開講するという。「参加費:2,000円(税込」。渡邉義浩先生は下記関連記事の千葉の講座と連日ということになる。それに13日をはさんで14日も講座があるし、本業の授業もある前提だろうし。

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 三国志展の見どころ(千葉県千葉市2019年5月11日)
 三国志 それぞれの国のかたち(日比谷図書文化館2018年4月16日5月14日6月18日)
 三国志・曹操 頭が痛い!歯も痛い!(偉人たちの健康診断2019年4月4日)

<追記>

前述ページから下記にプログラムを引用する。その前に出演者のサイトを下に追記。

・青木朋HP++青青
http://aoki.moo.jp/


※関連記事
 少女マンガ 歴史・時代ロマン決定版全100作ガイド(2017年12月30日)
 中国古典小説研究会2018年度関東例会(2019年3月16日)

※新規関連記事 コミックに広がる中国的世界(2019年3月16日)

・三国志漂流
http://3594h.blog95.fc2.com/

※関連記事
 三国志 義兄弟の宴(東京都港区 2015年9月13日-)
 一から学ぼう 吸収!三国志 課外授業 公開収録(2018年12月30日)

メモ:第9回 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう(2019年3月24日)


ショー ※前の記事 三国志 伝説の玉璽スタンプ(2019年3月22日-)

 2019年3月24日日曜日12時ごろ、前の記事につづいて神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)にいた。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※新規関連記事 三国志~司馬懿 軍師連盟~(チャンネルNECO毎週水曜日各2話2019年8月21日-)

 「第1回“三国志”の作り方講座」の申込みページをつくっていて「事前申込・キャンセル<ラジオボタンなど選択式」というメモが残されている。それで注文したのが、その日15時開催の「第9回 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう」での三国志八宝茶の予習にと思い水魚セットで。つまりは劉備の耳付蜀パン四川風ホットサンド+三国志八宝茶 諸葛孔明。説明どおり羽扇がひらいてる。

・[TwiPla]第9回 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう
https://twipla.jp/events/370864

※関連記事
 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう!(2017年5月14日)
 呂布を飲もう!(Cha-ngokushi2019年3月24日)

三国志・曹操 頭が痛い!歯も痛い!(偉人たちの健康診断2019年4月4日)


テレビ 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・カンザキ@レイロ強化中 (sosokan) on Twitter
http://twitter.com/sosokan

・Twitter / sosokan: 偉人たちの健康診断「三国志・曹操 頭が痛い!歯も痛い!」 - NHK 三国志の英雄・曹操。2006年に発見された墓から出てきた遺骨や愛用の枕を現代医学の目で検証。謎に包まれた曹操の死因につながる深刻な病の存在が浮かび上がってきた。 https://www4.nhk.or.jp/ijin-kenko/x/2019-04-04/10/629/1800048/ … ちょっと可哀想だけど最新情報私は観る ...
https://twitter.com/sosokan/status/1111790614742327296

下記番組ページの下記各回ページにあるようにNHK BSプレミアムにて2019年4月4日木曜日20時から21時まで番組『偉人たちの健康診断』「三国志・曹操 頭が痛い!歯も痛い!」が放送されるという。再放送は同局で2019年4月11日8時から9時まで。そのページによると「【出演】関根勤,カンニング竹山,室井滋,本郷和人,渡邉義浩,清水俊彦,田村宗明,【司会】渡邊あゆみ」とのことだ。

・偉人たちの健康診断 - NHK
http://www4.nhk.or.jp/ijin-kenko/

・偉人たちの健康診断「三国志・曹操 頭が痛い!歯も痛い!」 - NHK
https://www4.nhk.or.jp/ijin-kenko/x/2019-04-04/10/629/1800048/

※関連記事
 女王・卑弥呼のカミカミ健康法(偉人たちの健康診断2017年11月29日)
 三国志 それぞれの国のかたち(日比谷図書文化館2018年4月16日5月14日6月18日)

三国志 伝説の玉璽スタンプ(2019年3月22日-)


  • 2019年3月30日(土) 21:53 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,806
玩具 ※前の記事 中国歴史読本(2018年5月27日)

 2019年3月24日日曜日。三国志ニュースの記事「三國志 勇敢なバッタ(東京2019年3月21日-24日)」を書く。リヴァプール・レジェンド×ミラン・グローリエをライブで見る。

・Liverpool Legends v AC Milan Glorie | Steven Gerrard, Kaka, Jamie Carra...
https://youtu.be/HytYYWCY-bs

 つか昨日、2004年のミラン×デポルティーヴォ戦を見てて、15年たって、思ったほど違和感ないのにびっくりだよ!9時ごろ出発。青春18きっぷで移動。大阪駅でようやく座れる。車中では「第1回“三国志”の作り方講座」の申込みページをつくっていた。

※新規関連記事 第1回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2019年5月12日)

 10時49分新長田駅到着。神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に到着

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 第5回古書会館de古本まつり(京都古書研究会2019年2月8日-10日)

 注文を待ちながらそれで申込みページ作成の続きをしていた。そこでふと横山光輝先生作品をあつめた棚を見てみると、見慣れるものが数個乗っていた。思わず写真をとるが、それが話題になっていた、横山光輝「三国志」のキャラクターをつかったバンダイの「三国志 伝説の玉璽スタンプ」だ。販路はカプセルトイだそうな、コインを入れて手で回しておもちゃ入りのプラスチックのカプセルが落ちて出てくる手動販売機、いわゆるガチャガチャ。いや商標の関係でガチャガチャとか呼ばれてないのだけど、今のバンダイでは「ガシャポン」と呼ぶようだね。「ガチャポン戦士」って言葉はバンダイ発だったように思えるが「ガチャポン」の商標が切れた?気になる方は下記の関連記事を通じて商標をあれこれ確認してみてください。

※関連記事 メモ:三国志と株と商標と

・ガシャポンワールド
https://gashapon.jp/

・三国志 伝説の玉璽スタンプ
https://gashapon.jp/products/detail.html?jan_code=4549660345794000

※関連記事
 ガシャポン三国伝01(2010年4月中旬)
 メモ:げえっvsむむむ with 美女図鑑(2018年4月28日)

 話を元に戻し上記サイトの上記ページで確認すると、2019年3月第4週(22日から?)より1個300円でカプセルトイ「三国志 伝説の玉璽スタンプ」が発売するという。内容は「玉璽のカラー3種類×スタンプ10種類の全25種類(アソートが異なります)で展開。」とのこと。カプセルトイだからどの種類が当たるかわからない。

「魏志」東夷伝の世界(東京都新宿区2019年5月19日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 三国志展の見どころ(千葉県千葉市2019年5月11日)

下記サイトの下記ページによると、東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル10階 朝日カルチャーセンター新宿教室にて2019年5月19日日曜日13:00-14:30 14:45-16:15に滋賀県立大学名誉教授 田中俊明先生による講座「「魏志」東夷伝の世界 倭人伝を読む・倭人の習俗と卑弥呼の外交」があるという。「会員 6,480円 一般 7,776円」とのこと。

・朝日カルチャーセンター | 新宿教室
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/

※新規関連記事 邪馬台国からヤマト王権へ(東京都新宿区2019年6月2日)

・「魏志」東夷伝の世界
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/5afb33cf-5eab-a223-5ced-5c41880d751f

※関連記事 『魏志』東夷伝の世界 後期(2016年9月24日より全6回)

中国歴史読本(2018年5月27日)


書籍 ※前の記事 中国の民話《薬草編》下巻(1987年12月)

 2019年3月22日金曜日4時半タイマー。

三国志展の見どころ(千葉県千葉市2019年5月11日)


  • 2019年3月27日(水) 18:05 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    5,540
教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 中国史への招待 三国志 官渡大戦篇(1)(栄中日文化センター2019年4月27日-9月28日)

・朝日カルチャーセンター | 千葉教室
https://www.asahiculture.jp/chiba/

※新規関連記事 初心者にもわかる三国志 関羽の謎(千葉県千葉市2019年6月8日)

・三国志展の見どころ
https://www.asahiculture.jp/course/chiba/b43986ec-d674-c9ad-9fcc-5c4003168873

※関連記事 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)

上記サイトの上記ページによると、千葉県千葉市中央区中央1-11-1 三井ガーデンホテル千葉5階 朝日カルチャーセンター千葉教室にて早稲田大学教授の渡邉義浩先生による講座「三国志展の見どころ」が2019年5月11日土曜日16時から17時30分まで開講するという。「受講料(税込)会員 3,024円 一般 3,456円」「設備費(税込)108円」。タイトルどおり、というより正式名称でいうところの特別展「三国志」関係で、それについては上記関連記事参照のこと。

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事 三国志 それぞれの国のかたち(日比谷図書文化館2018年4月16日5月14日6月18日)

※新規関連記事 三国志・曹操 頭が痛い!歯も痛い!(偉人たちの健康診断2019年4月4日)

※新規関連記事 特別展 三国志 記念講演会(東京国立博物館2019年7月13日27日)

中国の民話《薬草編》下巻(1987年12月)


書籍 ※前の記事 『全訳 封神演義』(全四巻)の出版に関連して(東方 444号2018年2月5日発行)

 2019年3月17日日曜日5時30分に目覚める。Netflixでアニメ『とある魔術の禁書目録III』、アニメ『ブギーポップは笑わない』、そしてアニメ『Fate / stay night』#11,12を見ていた。

・Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!
https://www.netflix.com/

※関連記事 『全訳 封神演義』(全四巻)の出版に関連して(東方 444号2018年2月5日発行)

・とある魔術の禁書目録Ⅲ アニメ公式サイト - とあるプロジェクトポータル
https://toaru-project.com/index_3/

※関連記事 焼酎ボンボン味わい三撰(モントワール2015年12月17日?)

・TVアニメ「ブギーポップは笑わない」公式サイト
http://boogiepop-anime.com/

※新規関連記事 中国歴史読本(2018年5月27日)

 7時38分、下記のツイートボタンをおしてこれへのリンクをツイートすることで15年をまたいだコミュニケーション(もはや一方向だけど)になる気がしてネットならではの不思議な感覚におそわれる。

・【284】曹張無言問答
http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=284

 静岡県から東に乗り継ぐ。沼津駅で座れる。小田原駅で湘南新宿ラインに乗り換えられると知って、早い目に前にいく無事ショートシートの端に座れる。10時23分茅ヶ崎駅、三国志ニュースの記事「人形劇三国志全集 各巻販売(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年1月24日-)」を書き上げる。ねむひ。お昼に上野の国際子ども図書館に到着。

・国際子ども図書館
http://www.kodomo.go.jp/

※関連記事 三国志(まんがトムソーヤ文庫1996年4月3日第一刷)

 日本マンガ学会第19回大会に出るための要旨提出に向け、調べもの。今回はマンガ描きのHow to 本。ところが『今すぐマンガが描ける本』は本館の方なんで。13時50分にして引き上げたくなった。と思ったら結構、あるみたい。「マンガ 描き」で検索。14時、『ビランジ』があるやん、(本館だけでなく)こっちにも!14時29分、国際子ども図書館にもコンセントあったやん。『手塚治虫のマンガの描き方』「手塚治虫漫画全集 399 別巻17」(講談社1997 11 17発行)、光文社1977年5月刊行『マンガの描き方』をもとにしたそうで。『ワンダーランドスタディブックス まんが家になろう!』(小学館2001年6月20発行)、24日で夢がかなう☆最強まんが描き方ブック 特別版』(講談社キャラクターズA『2013年12月13日)、『いますぐ上達! まんがとイラストの描き方① 人物を描こう 基本編』(ポプラ社2014年4月発行)、『いますぐ上達! まんがとイラストの描き方② 人物を描こう 応用編』(ポプラ社2014年4月発行)、『胸きゅん少女まんがが描きたいっ!』「Sho-Comi フラワーコミックスペシャル」(小学館2018年7月31日)、『まんがの描き方入門』(学研2018年6月19日発行)、まさかの流用の『学研まんが まんがの描き方入門』全3巻(2017年月/28日発行)と閲覧。

竹内オサムのホームページ
http://www8.plala.or.jp/otakeuch/

・ビランジ
http://www8.plala.or.jp/otakeuch/contents-biran.html

※新規関連記事 爆風三国志 我王の乱(週刊漫画ゴラク1997年10月31日-2000年7月28日)

三国志ファンお花見@名古屋鶴舞公園(2019年4月3日)


  • 2019年3月25日(月) 23:21 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,851
ネット 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・幾喜三月@楽史舎 (sangatsu_rakshi) on Twitter
http://twitter.com/sangatsu_rakshi

・Twitter / sangatsu_rakshi: 【告知】三国志ファンお花見@名古屋鶴舞公園 4月3日水曜日 19:30スタートでお花見します。参加できるよという方はリプなりDMでお知らせください。 スタートには間に合わないけど…という方も途中参加できますのでご連絡ください。 ...
https://twitter.com/sangatsu_rakshi/status/1109795786898829313

上記のツイート通り。2019年4月3日水曜日19時より愛知県名古屋市昭和区鶴舞一丁目 鶴舞公園(つるまこうえん)にて幾喜三月さん主催で「三国志ファンお花見@名古屋鶴舞公園」が開催されるという。桜ね。

・楽史舎index
http://www.diced.jp/~rakushi/

※関連記事 はじめての即位 別冊(封禅)(2018年12月29日)

・名古屋市:鶴舞公園(暮らしの情報)
http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000005021.html

※関連記事 「やつい孔明のヴィレ蛮征伐」で寸劇(2013年8月2日)

『全訳 封神演義』(全四巻)の出版に関連して(東方 444号2018年2月5日発行)


書籍 ※前の記事 コミックに広がる中国的世界(2019年3月16日)

 2019年3月16日土曜日開催の中国古典小説研究会2018年度関東例会の午後のシンポジウムで配布された資料に二階堂善弘「『全訳 封神演義』(全四巻)の出版に関連して」『東方』444号東方書店2018年9月5日発行pp.9-13のコピーがあって、後日、読むと少しだけ三国ネタがあったね。あと表題の『全訳 封神演義』も二階堂先生が訳者の一人ね。

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

※関連記事 美しい中国 合肥(人民中国 2019年1月5日発売)

・今月の『東方』
https://www.toho-shoten.co.jp/toho/tohonew.html

※関連記事 中国版画散策 第44回(東方 451号2018年9月5日発行)

・関西大・二階堂研究室 NIKAIDO Yoshihiro - 関西大学
http://www2.ipcku.kansai-u.ac.jp/~nikaido/

※関連記事 リンク:関帝信仰と周倉(2014年4月1日)

・勉誠出版 --HOME
http://bensei.jp/

※関連記事 サブカルチャーとしての三国志(現代中国のポピュラーカルチャー 勉誠出版2007年3月)

・スーパーサイキック仙人アクション!―『全訳 封神演義』全4巻完結特集
http://bensei.jp/?main_page=wordpress&p=9536

中国史への招待 三国志 官渡大戦篇(1)(栄中日文化センター2019年4月27日-9月28日)


  • 2019年3月23日(土) 22:53 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,987
教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 纒向遺跡の暦年代(大阪市北区中之島2019年4月20日-6月8日)

・中日文化センター
http://www.chunichi-culture.com/

・中国史への招待 三国志 官渡大戦篇(1)
https://www.chunichi-culture.com/details/detail_135975.html
※前回と同じURLのページ

※前回記事 中国史への招待 三国志 群雄割拠編(2)(栄中日文化センター2018年11月24日-2019年3月23日)

上記サイトの上記ページにあるように愛知県名古屋市中区栄4丁目16番36号 久屋中日ビルの栄中日文化センターにて講師として惠泉女学園大学准教授の田中靖彦先生により「中国史への招待 三国志 官渡大戦篇(1)」という講座が2018年10月-2019年3月期に引き続き、2019年4月27日、7月27日、8月24日、9月28日土曜13時から14時30分までの枠で開講されるという。前回が「群雄割拠」でついに「官渡大戦」。今回全4回。受講料は10,152円 「一部の講座を除き、新入会の方は登録料500円(税別)が必要です。」とのこと)。

※関連記事 魏晋南北朝史のいま(2017年9月)

三國志 勇敢なバッタ(東京2019年3月21日-24日)


ショー 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・USHISUKE (USHISUKE) on Twitter
http://twitter.com/USHISUKE

※新規関連記事 『蒼天航路』を好き放題に話すイベント(仮)(レキシズル2019年6月26日)

・Twitter / USHISUKE: 演劇SPINNIN RONIN10周年記念公演『三國志 勇敢なバッタ』鑑賞。めっちゃ刺激的!俳優さんが動く!息つく間もなく動く!これで1日2公演とか驚愕。生々しい劉備に妄想力を掻き立てられます。逃げるにしても前に、バッタの太い後脚は大きく飛躍するため。オススメ!3/24まで ...
https://twitter.com/USHISUKE/status/1108741770794303488

※関連記事 クレイジージャーニー 天才軍師の子孫が作った村(TBS2018年12月12日 MBS2019年1月9日)

下記劇団サイトの下記公演ページによると東京都墨田区両国2ー10ー14 シアターΧにて2019年3月21日木曜祝日14時開始19時開始、22日金曜日14時開始19時開始、23日土曜日14時開始19時開始、24日日曜日12時30分開始17時30分開始の計8回、「三國志 勇敢なバッタ」が上演されるという。料金は「前売り/4,500円/当日 /5,000円/学割・U22/2,500円(枚数限定)」とのこと。

・SPINNIN RONIN
https://spinninronin.jp/

・最新作公演のお知らせ
https://spinninronin.jp/post/181234976888/

※関連記事
 RE-INCARNATION RE-COLLECT(東京2018年12月20日-27日)
 舞台 真・三國無双 赤壁の戦い(東京2019年2月7日-2月17日)

・シアターΧ(カイ)|東京両国の演劇芸術を中心とした劇場
http://www.theaterx.jp/

コミックに広がる中国的世界(2019年3月16日)


  • 2019年3月21日(木) 07:04 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,413
研究 ※関連記事 Fate/Grand Order Lostbelt No.3 人智統合真国 シン 紅の月下美人(2018年11月27日-)

 URLにしか現れないので、「三国志ニュース」の閲覧者にはさっぱり伝わらないだろうけど、上記の関連記事の番号は4800で、次のきりの良い記念の番号は今回の記事番号4900で、今回はマンガを軸に。

※前の記事 ニュースな史点の三国志ネタ(2019年3月15日)

 2019年3月16日土曜日4時半に目覚し時計アプリケーションで目覚める。あれこれ準備のため結局、何もメディアをみなんだ。5時48分、セブンイレブンで芳醇なソースのコロッケパン128円、コクと旨みのカレーパン138円、ツナオニオン&コーン120円、結局、パンを食べつつ、ノートPCを開いたらブルー画面だったんで、足立加勇さんの博論を読んでいた。

・JAIRO | 日本のマンガ・アニメにおける「戦い」の表象
http://jairo.nii.ac.jp/0205/00003534/

※関連記事 メモ:横山光輝 三国志 扇情的表現

※新規関連記事 三国志への道標(2019年2月)

 7時51分辻堂駅、三国志ニュースの記事「大学入試センター試験で三国志関連2019(2019年1月19日)」を書き上げる。9時45分、明治大学中野キャンパス到着。低棟、だけ覚えていたけど、何とかたどりつけるもんだ、5Fホールね。なんかレジュメおいたりまだあわただしい。何かというと、下記リンク先にある、科研費シンポジウム「MANGA<スタイル>の海外への伝播と変容 最終報告会」。一般でも事前予約なしに参加できる。10時開始で。

・科研費シンポジウム「MANGA<スタイル>の海外への伝播と変容 最終報告会」を実施します | 明治大学
http://www.meiji.ac.jp/nippon/info/2018/6t5h7p00000u2hkl.html

 三国と無関係なんで詳しく書くつもりはないのだけど、

纒向遺跡の暦年代(大阪市北区中之島2019年4月20日-6月8日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 三国志 それぞれの国のかたち(日比谷図書文化館2018年4月16日5月14日6月18日)

下記サイトの下記ページによると、大阪府大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー18階 朝日カルチャーセンター中之島教室にて2019年4月20日、5月18日、6月8日土曜日10:30-12:00に各回講師が異なる纒向学講座(13)「纒向遺跡の暦年代」があるという。「会員 8,748円 一般 9,720円」とのこと。各回の講師とタイトルをまとめると以下のようになる(敬称略)。

 奈良大学教授 今津節生「文化財科学から見た纒向遺跡の暦年代と諸様相」
 桜井市纒向学研究センター所長 寺澤薫「舶載中国製文物の年代から見た纒向遺跡の暦年代」
 奈良大学文学部文化財学科教授 植野浩三「須恵器の製作年代から見た纒向遺跡の年代観」

・朝日カルチャーセンター | 中之島教室
https://www.asahiculture.jp/nakanoshima/

・纒向遺跡の暦年代
https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/5fea9355-01bd-9a22-a8e0-5c5a9185f9fa

呂布を飲もう!(Cha-ngokushi2019年3月24日)


場所 ・ラジオCha-ngokushi ちゃんごくし 第92回 2019.2.4配信
https://www.youtube.com/watch?v=mJzj7evvUdE

※関連記事 ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第1回(2015年7月20日)

※関連記事 メモ:三国志占いオリジナル孔融の作者

 上記のラジオ配信で触れられていたことで、兵庫県神戸市長田区二葉町5-1-1-104/六間道五丁目商店街 なごみサロン内ブックカフェ Cha-ngokushi(ちゃんごくし)が2周年をむかえたことがあって、そのお祝いとして「薩州 赤兎馬」、それと同じ酒蔵の「呂布」が贈られた。そのときからそれを飲む会をしようという話が持ち上がっていたのだけど、ついに日程決定。

※関連記事
 Cha-ngokushi(2017年2月2日実店舗正式オープン)
 辛夷(こぶし)(限定いも焼酎「薩州 赤兎馬」の置いている店)

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第95回 2019.3.18配信
https://www.youtube.com/watch?v=-86G3SVuJKU

※関連記事 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう!(2017年5月14日)

 上記ラジオ配信で告げられているように、上記関連記事で追記した「第9回 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう」が2019年3月24日日曜日15時から17時30分まで開催するのだけど(ちょうどネタ元のマンガ「三国志メシ」が前後編でCha-ngokushiのお店の街にいく話で。下記関連記事参照)、その後18時より下記のTwitter Accountの下記のStatusにあるように同店にて「呂布を飲もう!」が開催されるという。参加費1000円。呂布以外の飲み物は持込で。参加表明は下記にも書いてるけど「DM又はこのツィートに返信願います」とのこと。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
http://twitter.com/Changokushi

・Twitter / Changokushi: 【3/24(日)開催 呂布を飲もう!】 『三国志メシ』を作ろう会終了後、「薩州呂布」を飲もう会を開催致します。呂布を飲みつつ三国志談議に花を咲かせませんか?参加希望の方はDM又はこのツィートに返信願います。 ●日時:3/24(日)18時~ ●場所:Cha-ngokushi ●参加費:千円(呂布以外の飲み物は持込 ...
https://twitter.com/Changokushi/status/1107584147092979712

※関連記事 三国志メシ “三国志の街”神戸市・新長田へ行こう!(2019年2月20日3月20日)

本邦における三国志演義受容の諸相(2019年3月)


研究 ※前の記事 ニュースな史点の三国志ネタ(2019年3月15日)

 2019年3月15日金曜日19時35分米原駅発東海道本線(東海)新快速(豊橋行)。その米原駅の無料WiFiでためたウェブページ以外には当然のようにツイッターのタイムラインもためていてそのひとつに以下のようなのがあった。その画像ツイートの中に「三国志」の文字。さらに残したデータをさぐるとさらなるstatusが。

・勉誠出版営業部 (bensey_eigyo) on Twitter
https://twitter.com/bensey_eigyo

・Twitter / bensey_eigyo: ‏<RT 3/16当日はシンポジウムに登壇される先生方が訳された本や中国古典小説関連本を特価でご購入いただける注文書も配布します。見本も持って行きますので、見ていただいて注文いただけます。是非、会場までお立ち寄り下さい!(担:萩) ...
https://twitter.com/bensey_eigyo/status/1106077913865019393

・東方書店 東京店(神田神保町) (toho_jimbocho) on Twitter
https://twitter.com/toho_jimbocho

※新規関連記事 特別展「三国志」の見どころ(神奈川県横浜市2019年7月31日)

・Twitter / toho_jimbocho: ‏【これから出る本】3月末刊行予定 『本邦における三国志演義受容の諸相』 長尾直茂 著/勉誠出版/税込12,960円 室町期の博士家・禅林における漢学、近世初期に舶載された漢籍・朝鮮本のなかに、『演義』や中国通俗小説の受容の端緒を探り、元禄期以降幕末期に至るまでの『演義』受容の諸相を明らかに ...
https://twitter.com/toho_jimbocho/status/1099608386893561856

※関連記事 一から学ぼう 吸収!三国志 課外授業 公開収録(2018年12月30日)

下記サイトの下記ページによると2019年3月に勉誠出版より長尾直茂『本邦における三国志演義受容の諸相』(ISBN978-4-585-29179-4)が12000円(税別)で発売するという。売り文句は下記ページから引用するに「東アジア共通の古典として、その名を喧伝される『三国志演義』。/日本人は関羽を、諸葛孔明を、そして『演義』をどのように理解したのか―」とのこと。

・勉誠出版 --HOME
http://bensei.jp/

※関連記事 サブカルチャーとしての三国志(現代中国のポピュラーカルチャー 勉誠出版2007年3月)

・本邦における三国志演義受容の諸相
http://bensei.jp/index.php?main_page=product_book_info&products_id=10348

※関連記事 ノート2:三国志学会 第五回大会

三国志 それぞれの国のかたち(日比谷図書文化館2018年4月16日5月14日6月18日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 魅惑のヒロイン~卑弥呼(東京都調布市2019年4月13日)

・日比谷図書文化館 | 千代田区立図書館
https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/hibiya/

※関連記事 三国志の世界 ―諸葛亮と曹操(日比谷図書文化館2018年8月30日)

・三国志 それぞれの国のかたち(全三回)国のかたちをかえる「魏」 | 日比谷カレッジ情報 | イベント・展示情報 | 千代田区立図書館
https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/information/20190416-post_154/

・三国志 それぞれの国のかたち(全三回)新天地を切りひらく「呉」 | 日比谷カレッジ情報 | イベント・展示情報 | 千代田区立図書館
https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/information/20190514-post_158/

・三国志 それぞれの国のかたち(全三回)伝統を守りつづける「蜀」 | 日比谷カレッジ情報 | イベント・展示情報 | 千代田区立図書館
https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/information/20190618-post_159/

上記サイトの上記ページによると、東京都千代田区日比谷公園1-4 日比谷図書文化館 地下1階 日比谷コンベンションホール(大ホール)にて早稲田大学教授の渡邉義浩先生による講座「三国志 それぞれの国のかたち 第1回 国のかたちをかえる「魏」」(日比谷カレッジ)が2019年4月16日火曜日19時から20時30分まで開講し、続いて講座「三国志 それぞれの国のかたち 第2回 新天地を切りひらく「呉」」(日比谷カレッジ)が2019年5月14日火曜日19時から20時30分まで開講し、最後に講座「三国志 それぞれの国のかたち 第3回 伝統を守りつづける「蜀」」(日比谷カレッジ)が2019年6月18日火曜日19時から20時30分まで開講するという。各1000円、各定員200人。

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事 三国志の史跡を辿る旅 桃園の誓い4日間(東京・大阪2018年3月7日-10日)

※新規関連記事 三国志展の見どころ(千葉県千葉市2019年5月11日)

※新規関連記事 三国志・曹操 頭が痛い!歯も痛い!(偉人たちの健康診断2019年4月4日)

ニュースな史点の三国志ネタ(2019年3月15日)


ネット ※前の記事 華佗の舞(尾張西枇杷島まつり2019年6月8日9日)

 2019年3月14日木曜日5時半に目覚し時計。3月15日金曜日4時半に目覚まし。7時45分、下記のブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」の記事を読んでいた。

・「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む
http://blog.livedoor.jp/kashikou/

※関連記事 リンク:「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む(2005年11月9日-)

・中国オタク「呂布はガンダムで言えばシャア」(注:馬は関係無い)
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52010768.html
※2015年01月03日19:05

・中国オタク「日本で他国作品原作アニメの制作ってどれくらい有り得るの?」
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52014752.html
2015年02月19日19:05。アニメ『三国演義』があった。

・日本と中国の三国志イメージの違い補足 三国志が中国で扱い難くなった理由など
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52014881.html
2015年02月21日19:05

※関連記事 龍狼伝 王霸立国編 4巻(2019年2月15日)

・【日本と中国の三国志のイメージの違い】呂布は美形枠? シャア・アズナブル?(ダ・ヴィンチニュース)
https://web.archive.org/web/20150218120047/ddnavi.com/news/227229/
※下記関連記事にあるように実は過去、三国志ニュースでとりあげていた。

※関連記事 呂布は美形枠? シャア・アズナブル?(ダ・ヴィンチニュース2015年2月18日)

※関連記事 龍狼伝 王霸立国編 4巻(2019年2月15日)

※新規関連記事 リンク:そもそも三国演義や水滸伝がパロディでは?(「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む2015年6月23日)

 夕方出発。青春18きっぷ。新快速15分遅れでやむを得ず京都までいっての新幹線を選択。米原駅までの1駅、2120円。米原駅近くのヤンマー中央研究所の電光掲示板によると気温7℃。19時35分米原駅発東海道本線(東海)新快速(豊橋行)。その米原駅でためたウェブページのひとつに以下のようなのがあった。

・徹夜城の多趣味の城
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tetuya/TETUYA.HTML

※関連記事 ニュースな史点のエイプリルフール・ネタ2018

 それは上記サイト「徹夜城の多趣味の城」の「史劇的な物見櫓」→「ニュースな史点」の「2019/3/15の記事」の「またお墓の話まとめ」に三国ネタがあった。そのタイトルから予想されるのだけど西高穴村大墓、河南省文物管理局のいうところの「曹操高陵」に関するもの。

※関連記事 リンク:曹操高陵在河南得到考古確認(2009年12月27日)

魅惑のヒロイン~卑弥呼(東京都調布市2019年4月13日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 女王・卑弥呼の人物像に迫る(京都府京都市2019年4月15日-9月16日)

下記サイトの下記ページにある。会報『アカデミー愛とぴあ』3月号によると、東京都調布市小島町2-33-1の文化会館たづくりや図書館分館1002学習室にて生涯学習団体 アカデミー愛とぴあ主催で、2019年4月13日土曜日に14時から16時まで「魅惑のヒロイン~卑弥呼」の講座があるという。※追記。講師は文芸評論家の清原康正氏とのことで「参加申込み不要・当日先着順(無料)」とのことだ。

・アカデミー愛とぴあ | aiTopia
http://www.academy-aitopia-chofu.com/

※関連記事 三国志の世界―英雄の群像―(東京都調布市第3土曜日2018年4月21日-)

・会報 / アカデミー愛とぴあ
http://www.academy-aitopia-chofu.com/sc/info10.html

華佗の舞(尾張西枇杷島まつり2019年6月8日9日)


  • 2019年3月14日(木) 07:20 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    5,996
場所
※前の記事 龍狼伝 王霸立国編 4巻(2019年2月15日)

 2019年3月12日火曜日3時30分起床、風呂に入る。2009/10 2節のミラン×インテル、デルビー・ディ・ミラノを見る、0-4でロッソが敗北。3月13日水曜日。3時に目が覚める。講談社の「現代新書」のサイトにて箱崎みどり「局アナが語る「三国志の日本史」」②「張飛が艶っぽい遊女に⁉江戸の人々が遊び倒した「三国志」のパロディ」が更新されていることに気づく。それ自体は下記関連記事にリンク追記したのだけど、それによって知りえたこと。そこから引用するに「文政10(1827)年制作、尾張西枇杷島の天王祭のからくり人形は、「華佗の舞」という趣向。」とのこと。

・現代新書 | 講談社
https://gendai.ismedia.jp/gendai-shinsho

※関連記事 リンク:局アナが語る「三国志の日本史」(2019年2月14日-)

※新規関連記事 三国志への道標(2019年2月)

・張飛が艶っぽい遊女に⁉江戸の人々が遊び倒した「三国志」のパロディ
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/60056

 ネットで検索すると下記のページが出てくる。そこによると「尾張西枇杷島まつりは毎年6月の第1土・日曜日に開催される江戸時代から続く伝統のまつりです。」とのことだけど、今年は第2の、2019年6月8日土曜日9日日曜日に愛知県清須市の西枇杷島にて「尾張西枇杷島まつり」が開催されるそうな。その中で「5輌の山車が練り歩き勇壮な曳き廻し、からくり人形の演舞に見物人からの盛大な拍手と歓声が上がります。」とのことだけど、その中の山車、紅塵車(西六軒町)でからくり人形による「華陀の舞」が披露されるという。

・清須市観光協会
http://www.kiyosu-kanko.jp/

・尾張西枇杷島まつり
http://www.kiyosu-kanko.jp/nishibimatsuri.html

女王・卑弥呼の人物像に迫る(京都府京都市2019年4月15日-9月16日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 続・中国の歴史書からみる日本(北海道札幌市2019年4月12日)

京都市下京区四条通柳馬場西入ル立売中之町99四条SETビル3FのNHK文化センター京都教室にて2019年4月15日、5月20日、6月17日、7月15日、8月19日、9月16日月曜日10時30分-12時に元名古屋女子大学教授 丸山竜平/講師「女王・卑弥呼の人物像に迫る ~遺跡から読み解く邪馬台国~」の講座があるという。受講料は会員17,560円

・NHK文化センター京都教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/kyoto/

・女王・卑弥呼の人物像に迫る ~遺跡から読み解く邪馬台国~
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_934141.html

※前回記事 女王・卑弥呼の人物像に迫る(NHK文化センター京都教室2018年10月15日-2019年3月18日)

龍狼伝 王霸立国編 4巻(2019年2月15日)


  • 2019年3月12日(火) 23:51 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,309
マンガ
※前の記事 鄭問之三國誌 1(1999年10月30日)

 店頭で知ったのだけど、その経緯より先にまずは本題。

・|月刊少年マガジン|講談社コミックプラス
http://www.gmaga.co/

・龍狼伝 王霸立国編|月刊少年マガジン|講談社コミックプラス
http://www.gmaga.co/comics/ryuoden_ouha/

・『龍狼伝 王霸立国編(4)』(山原 義人)
http://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000319569

上記サイトの上記ページによると2016年7月6日発売の『月刊少年マガジン』8月号から連載開始されたマンガ作品、山原義人「龍狼伝 王霸立国編」の単行本4巻(講談社コミックス月刊マガジン、ISBN978-4-06-514489-3)が2019年2月15日に450円(税別)で発売したという。初出は「「月間少年マガジン」2018年5月号、6月号、10月号、12月号、2019年2月号」とのこと。にしても出版社のサイトなのに、いやそれ以前に自社の商品で「月間少年マガジン」の誤字は第三者でも心配になってくる。

※前巻 龍狼伝 王霸立国編 3巻(2018年4月17日)

続・中国の歴史書からみる日本(北海道札幌市2019年4月12日)


  • 2019年3月11日(月) 23:46 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,239
教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 「三国志」の英傑たち(広島県広島市市2019年4月8日-9月9日)

北海道札幌市厚別区厚別中央一条6-3-1 ホクノー新札幌ビル3FのNHK文化センター新さっぽろ教室にて2019年4月12日金曜日15時-16時30分に北海道大学専門研究員 江尻徹誠/講師「続・中国の歴史書からみる日本 『史記』から『唐書』まで」の講座があるという。受講料は会員2592円、一般(入会不要)3153円とのこと。下記の前回記事にあるように史書をかえた続きというよりまた『三国志』に戻ってきたってところか。

・NHK文化センター新さっぽろ教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/shin_sapporo/

・続・中国の歴史書からみる日本 『史記』から『唐書』まで
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_415908.html

※前回記事 中国の歴史書からみる日本(NHK文化センター新さっぽろ教室2018年10月24日 11月28日)

鄭問之三國誌 1(1999年10月30日)


  • 2019年3月10日(日) 20:26 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,979
小説 ※前の記事 立命館大学の日本史世界史入試で三国志関連2019

 まず日記パートから。

 2019年3月9日土曜日0時31分から静岡県内の某マンガ喫茶 妙に混んでいた。毛布がないし。Netflixで『スタートレック;ディスカバリー』の#2-8「記憶の役割」を見る。アヴァンタイトルが半世紀以上前の「タロスの幻怪人」TV映像でそのままタロスが舞台でスポックをつれてって天使がタイムトラベラーでそれを纏め上げおもしろい形にできるだなんて!

・Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!
https://www.netflix.com/

・スター・トレック: ディスカバリー | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
https://www.netflix.com/title/80126024

※関連記事 メモ:「全相平話」と繪解き藝能(日本中國學會報 第69集 2017年10月7日)

※新規関連記事 『全訳 封神演義』(全四巻)の出版に関連して(東方 444号2018年2月5日発行)

 1時15分、下記のブログ記事で知ったけど、記事にするのは後日かな。

・WALK ON
http://kougasui.blog15.fc2.com/

※関連記事 打猫-猫狩り-(2019年1月19日)

※新規関連記事 呉書 三国志(復刊2019年3月28日)

・『呉書 三国志』が復刊  (※上記ブログ記事)
http://kougasui.blog15.fc2.com/blog-entry-817.html

「三国志」の英傑たち(広島県広島市市2019年4月8日-9月9日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 三国志のロマンとリアル(福岡県北九州市2019年4月6日-)

下記サイトの書きページによると広島県広島市中区三川町2-10愛媛ビル3階のNHK文化センター広島教室にて2019年4月8日、5月13日、6月10日、7月8日、7月29日、9月9日月曜日各15時30分-17時に福山大学・安田女子大学 非常勤講師 末葭敏久/講師「「三国志」の英傑たち ~歴史と小説を通して~」の全6回の講座があるという。受講料は会員前提で、14839円とのことだ。

・NHK文化センター広島教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/tokushima/

※関連記事 江戸時代の書物文化と中国「三大奇書」(NHK文化センター広島教室2016年10月20日-2017年3月16日)

※新規関連記事 古代史の愉しみ 卑弥呼と箸墓古墳(広島県広島市2019年9月17日)

・「三国志」の英傑たち~歴史と小説を通して~
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1164525.html

立命館大学の日本史世界史入試で三国志関連2019


教育機関 ※前の記事 関西学院大学の入試で倭人関連2019

※新規関連記事 早稲田大学の入試世界史国語で三国志関連2019

上記記事に引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

・【大学入試2018】:大学入試:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/nyushi/18/

そうすると下記関連記事のように、その昨年に引き続き今年もこの大学の入試に三国関連がある。

※関連記事 立命館大学の日本史世界史入試で三国志関連2018

・立命館大学 - Beyond Borders -
http://www.ritsumei.jp/

まず「文系・理系・薬(2月2日実施)」の日本史だ。「文系(法学部・産業社会学部・国際関係学部・文学部・映像学部・経営学部・政策科学部・総合心理学部・経済学部・スポーツ健康科学部)・理系(理工学部・情報理工学部・生命科学部)・薬学(薬学部)」とのこと。

三国志のロマンとリアル(福岡県北九州市2019年4月6日-)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 考古学が挑む邪馬台国10の問い(神奈川県横浜市2019年4月6日)

下記サイトの下記ページによると、福岡県北九州市小倉北区馬借1丁目3-9 クエスト第2ビル2・3階 朝日カルチャーセンター北九州教室にて2019年4月6日、5月11日、6月1日、(7月6日、8月3日、9月7日)土曜日13:00-14:30に九州大学名誉教授の川本芳昭先生による「三国志のロマンとリアル」という講座があるという。受講料(税込)会員 8,100円 設備費(税込)324円 324円。

・朝日カルチャーセンター | 北九州教室
https://www.asahiculture.jp/kitakyushu/

・三国志のロマンとリアル
https://www.asahiculture.jp/course/kitakyushu/8616db69-dd93-d92e-3809-5c257f6a25cd

※関連記事 魏晋南北朝史研究会 第12回大会(2012年9月15日)

関西学院大学の入試で倭人関連2019


  • 2019年3月 6日(水) 20:44 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    4,050
教育機関 ※前の記事 メモ:臥龍梅(2019年3月2日清見寺参拝)

 3月3日日曜日。0時30分に目覚めたのだけど、その睡眠の前後で例年のごとく入試の問題をみていた。その意味での下記「前記事」。
※前記事 神戸大学の入試国語でハイブリッド孫権(2019年2月25日)

 上記「前記事」どおり今年は成り行きで先に国立の入試を紹介してしまったのだけど、日程的には早い、私立大学の入試について。例によって下記の読売新聞のコンテンツによると。

・大学入試 : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/nyushi

それは関西学院大学の入試。

・関西学院大学 KG Kwansei Gakuin University
http://www.kwansei.ac.jp/

※昨年記事 関西学院大学の入試で馬、そしてポロと曹植関連2018

今回は一箇所だけ。「全学部(システム理工学部・環境都市工学部・化学生命工学部を除く)(2月2日実施)」の日本史〔IV〕の文(と奇しくも昨年と同じ章)が日本の道に関するもので、2段落目に「日本の道に関する最初の文献史料は、『魏志倭人伝』における「道路は禽鹿の径の如し」という記述がある。」とあり、その『魏志倭人伝』に下線が引かれそれをうけて設問が1番目にある。えーと、昨年と同じ状況でやはりこぴぺになっちゃうのだけど、下記関連記事にある徳島大学大学院教授 葭森健介先生によるツッコミを引いた方が良いのかな?

※関連記事 「魏志倭人伝」の世界(NHK文化センター徳島教室2017年4月20日-9月21日)

考古学が挑む邪馬台国10の問い(神奈川県横浜市2019年4月6日)


  • 2019年3月 5日(火) 20:42 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    8,561
教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 「卑弥呼の墓」を議論する上での心構え(兵庫県神戸市芦屋2019年4月6日)

下記サイトの下記ページによると、横浜市西区高島2-16-1ルミネ横浜8階 朝日カルチャーセンター横浜教室にて2019年4月6日土曜日13:00-16:15に東京大学教授の設楽博己先生による「考古学が挑む邪馬台国10の問い」という講座があるという。「会員 6,264円 一般 7,560円」。

・朝日カルチャーセンター | 横浜教室
https://www.asahiculture.jp/yokohama/

※関連記事 三国志(朝日カルチャーセンター横浜教室2017年7月1日)

・考古学が挑む邪馬台国10の問い|朝日カルチャーセンター|横浜教室|講座詳細
https://www.asahiculture.jp/course/yokohama/7eda7297-badd-953e-9680-5c57d26d6618

※関連記事
 三国志の時代―2・3世紀の東アジア―(2012年4月21日-6月17日)
 海でつながる倭と中国(2013年9月)

メモ:臥龍梅(2019年3月2日清見寺参拝)


場所 ※前の記事 神戸大学の入試国語でハイブリッド孫権(2019年2月25日)

 2019年2月26日火曜日5時起床。YouTubeで「東々・むらやのまだねばらんと 第43回」を聴く。気のせいかもしれないけど、今回テンション高めでとても楽しい。

・東々・むらやのまだねばらんと 第43回 2019.2.25配信
https://youtu.be/6CebQ2assAk

※関連記事 メモ:寺島優/原作・李志清/作画 三国志(MFコミックス文庫2006年1月31日発行)

※新規関連記事 龍狼伝 王霸立国編 4巻(2019年2月15日)

 同じくYouTubeで『スーパードラゴンボールヒーローズ』8話を見る。「超」を前面に出しつつツフル人とか「GT」をなかったことにせずメインストーリーに絡ませるから好きやわ。23時30分就寝

・【SDBH第8話】最強最悪の戦士襲来!壊滅する第6宇宙!【スーパードラゴンボールヒーローズ プロモーションアニメ】
https://youtu.be/7xItAfx3vCA
※2019年2月24日公開

※新規関連記事 早稲田大学の入試世界史国語で三国志関連2019

 2月27日水曜日。4時に目が覚める。コッパイタリア準決勝 1st leg ラツィオ×ミラン 自宅観戦。ミランはメディアの予想どおりのフォーメーションだけどラツィオが全然違う。 Netflixでアニメ「転スラ」#20 ユウキ・ガグラザカ 緊張のあとはオタトーク(笑)この作品は変に深刻にならないのがいいね。

・Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!
https://www.netflix.com/

・TVアニメ「転生したらスライムだった件」公式サイト
http://www.ten-sura.com/

※関連記事 リンク:「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む(2005年11月9日-)

※新規関連記事 コミックに広がる中国的世界(2019年3月16日)

 22時から『はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~』第99回 「放送の舞台裏・配信方法・機材etc…」のライブ配信を視聴する。

・はざくみチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQtN-3BakognEMltm7fLA4Q

※関連記事 メモ:寺島優/原作・李志清/作画 三国志(MFコミックス文庫2006年1月31日発行)

※新規関連記事 華佗の舞(尾張西枇杷島まつり2019年6月8日9日)

※リンク追記
・第99回 「放送の舞台裏・配信方法・機材etc…」はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~
https://www.youtube.com/watch?v=4hI8a3fLdOQ

 2月28日木曜日。5時半起床。雨。Netflixでアニメ『盾の勇者の成り上がり』を見る。そんなほのぼのな。

・TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』
http://shieldhero-anime.jp/

※関連記事 メモ:「全相平話」と繪解き藝能(日本中國學會報 第69集 2017年10月7日)

※新規関連記事 『全訳 封神演義』(全四巻)の出版に関連して(東方 444号2018年2月5日発行)

 21時37分。Netflixでドラマ『勇者ヨシヒコ』#2-5見る。3年B組金八先生大パロディー回。シーズン2のあの連行の名シーンや名物先生などきっちりおさえて!つかオープニングもかい!

・勇者ヨシヒコ完全図鑑:テレビ東京
https://www.tv-tokyo.co.jp/yoshihiko/

※関連記事 リンク:局アナが語る「三国志の日本史」(2019年2月14日-)

※新規関連記事 龍狼伝 王霸立国編 4巻(2019年2月15日)

「卑弥呼の墓」を議論する上での心構え(兵庫県神戸市芦屋2019年4月6日)


  • 2019年3月 3日(日) 01:28 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    7,862
教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 三国志演義を読む(NHKカルチャーセンター守口教室2019年4月4日-9月5日)

下記サイトの下記ページによると、兵庫県芦屋市船戸町4-1-408 ラポルテ本館4階 朝日カルチャーセンター芦屋教室にて2019年4月6日土曜日13:00-14:30に考古学者・桜井市纒向学研究センター所長の寺澤薫先生による「「卑弥呼の墓」を議論する上での心構え」という講座があるという。「会員 3,024円 一般 3,456円」。

・朝日カルチャーセンター | 芦屋教室
https://www.asahiculture.jp/ashiya

※関連記事 吉備、邪馬台国、そして大和政権へ(2014年8月2日)

・「卑弥呼の墓」を議論する上での心構え|朝日カルチャーセンター|芦屋教室|講座詳細
https://www.asahiculture.jp/course/ashiya/5c0258fb-d1f0-fe93-5cd8-5c4932db21b1

※関連記事
 纒向発見と邪馬台国の全貌(2016年7月29日)
 「卑弥呼共立」の背景と実像(神戸女子大学 オープンカレッジ2018年12月2日)

・桜井市纒向学研究センター
http://www.makimukugaku.jp/

神戸大学の入試国語でハイブリッド孫権(2019年2月25日)


  • 2019年3月 2日(土) 14:55 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,946
教育機関 ※前の記事 メモ:日本の三国志マンガにおける表象考察(上) 横山光輝の『三国志』(2018年8月30日)

 下記関連記事にあるように、大学入試に三国関連がないか、チェックする季節となってきた。次は京都大学の入試で三国ネタ、と思ったら、そんな都合よくあるわけなく、仕方なく同日の神戸大学の入試にかえる、ネタがあったので。下記の読売新聞の大学入試速報を通じたもの。

※関連記事 大学入試センター試験で三国志関連2019(2019年1月19日)

・大学入試 : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/nyushi

・神戸大学
http://www.kobe-u.ac.jp/

 具体的には、国語の三のところで、冒頭から呉下の阿蒙の漢文が出される。その末には「『資治通鑑』をもとに『江表伝』により改変」と出典が書かれている。それに付随する問いは四つ。単語四つの書き下し、文の現代語訳、「独」に注目させての文の現代語訳、字数制限の説明問題とそれぞれある。

三国志演義を読む(NHKカルチャーセンター守口教室2019年4月4日-9月5日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 三国志の世界(朝日カルチャーセンター名古屋教室2019年4月28日-6月23日)

大阪府守口市河原町8番3号 京阪百貨店守口店8階のNHK文化センター守口教室にて2019年4月4日、5月30日、6月6日、7月4日、8月1日、9月5日の木曜日各13時-14時30分に龍谷大学教授 竹内真彦/講師「三国志演義を読む」の全6回の講座があるという。受講料は会員前提で、15552円、テキストに「講師作成のプリント(コピー代1枚×10円) 」とのこと、あと「★一回体験できます。(2,592円・要予約)日程など詳細はお問い合わせください。」とのこと。

・NHK文化センター守口教室 | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/moriguchi

・NHK文化センター守口教室:三国志演義を読む | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_734261.html

※前回記事 三国志演義を読む(NHKカルチャーセンター守口教室2018年4月5日-9月6日)

メモ:日本の三国志マンガにおける表象考察(上) 横山光輝の『三国志』(2018年8月30日)


  • 2019年2月28日(木) 23:17 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    4,939
研究 ※前の記事 表と裏の三国志(中国近世文学と中国文化 2012年3月)

 2019年2月23日土曜日お昼前、国会図書館本館に居た。下記関連記事で書いた部会で某さんから聞き出したマンガ表現論関連の書籍を真っ先に閲覧申請していた。

※関連記事 三国志ニュース Twitter cards(2017年10月24日-)

※新規関連記事 鄭問之三國誌 1(1999年10月30日)

三国志の世界(朝日カルチャーセンター名古屋教室2019年4月28日-6月23日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 吉川英治『三国志』を読む - 望蜀の巻 -(京都2019年5月14日-6月25日)

下記サイトの下記ページにによると、愛知県名古屋市中区栄3丁目4番5号 スカイル10階 朝日カルチャーセンター名古屋教室にて2019年4月28日、5月26日、6月23日の第四日曜日全6回各10時30分から12時まででの愛知学院大教授の松下憲一先生による講座「三国志の世界」が開かれるという。受講料は会員前提で8100円(税込)。設備費486円(税込)

・名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
https://www.asahiculture.jp/nagoya/

・三国志の世界| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
https://www.asahiculture.jp/course/nagoya/8aab88d1-bde3-3738-bd66-5c332246caf0

表と裏の三国志(中国近世文学と中国文化 2012年3月)


  • 2019年2月26日(火) 04:30 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    4,371
書籍 ※前の記事 メモ:「全相平話」と繪解き藝能(日本中國學會報 第69集 2017年10月7日)

 2019年2月23日土曜日お昼前、国会図書館本館に居た。

・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/

 それで前の記事で触れた学術誌と共に閲覧申請していたのが、下記の。立命館孔子学院/編『中国近世文学と中国文化』(立命館土曜講座、立命館孔子学院2012年3月31日発行)だ。

・中国近世文学と中国文化
http://id.ndl.go.jp/bib/023572100

 シリーズ名どおり、下記サイトの立命館孔子学院における講座を収録した内容なのだけど、その中に上野隆三/述「表と裏の三国志~『三国志演義』成立と花関索~」がある。2011年10月8日の土曜講座第2994回の模様だそうな。

・京都・大阪・東京で学ぶ中国語 立命館孔子学院
http://www.ritsumei.ac.jp/mng/cc/confucius/

※関連記事 メモ:巴と蜀と(2016年2月20日)

特別展 三国志 早割 3594 3枚セット前売券(2019年3月9日-4月8日)


  • 2019年2月25日(月) 19:31 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    8,835
展覧会 ※関連記事 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)

 上記関連記事で触れたように上野の東京国立博物館にて2019年7月9日から9月16日まで特別展「三国志」が開催されて、2019年1月11日にその公式サイトが下記のようにオープンした。さらに2月20日に報道発表会が行われたのだけど、その日の公式サイトの更新情報(下記、チケットのページ)によると、2019年3月9日から4月8日まで早割「3594(さんごくし)」3枚セット前売券が3594円(税込)で発売するという(次の九州国立博物館については「COMING SOON」)。通常であれば上記関連記事に追記するのだけど、希少商品とおもったんで記事を改めてみた。売り文句は「通常の一般前売券1,400円のところ、1枚あたり1,198円となるお得な前売券です」とのことだ。

・特別展「三国志」
https://sangokushi2019.exhibit.jp/

※新規関連記事 特別展 三国志 記念講演会(東京国立博物館2019年7月13日27日)

・特別展「三国志」 チケット
https://sangokushi2019.exhibit.jp/ticket/

・【公式】特別展「三国志」 (sangokushi2019) on Twitter
http://twitter.com/sangokushi2019

・東京国立博物館 - トーハク
https://www.tnm.jp/

メモ:「全相平話」と繪解き藝能(日本中國學會報 第69集 2017年10月7日)


  • 2019年2月24日(日) 02:25 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    4,225
研究 ※前の記事 リンク:「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む(2005年11月9日-)

 2019年2月23日土曜日1時36分、都内、某マンガ喫茶へ到着。金曜夜なんで心配したけど、禁煙席に空席があった。2月8日までレディースルームだった席で、なるほど店だけでなくその区画のパーティションにもオートロックがあってんね。ミラン戦まで一眠りするか百均で買ってきたカップ麺を食べながらNetflixで『スタートレック;ディスカバリー』の新エピソードを見るかは自由だ!(後者の最中)

・Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!
https://www.netflix.com/

・スター・トレック: ディスカバリー | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
https://www.netflix.com/title/80126024

※関連記事 第5回古書会館de古本まつり(京都古書研究会2019年2月8日-10日)

※新規関連記事 鄭問之三國誌 1(1999年10月30日)

三国志メシ “三国志の街”神戸市・新長田へ行こう!(2019年2月20日3月20日)


マンガ ・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第86回 2018.11.12配信
https://www.youtube.com/watch?v=jfe9n8ABs7o

※関連記事 ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第1回(2015年7月20日)

 上記のラジオ配信ではんのり予告されていたのだけど、潮出版社のポータルサイト「WEBコミックトム」にて、2017年3月20日から毎月20日更新のマンガ、本庄敬「三国志メシ」の2019年2月20日更新分(20膳目)は、「特別編」として「“三国志の街”神戸市・新長田へ行こう!(前編)」とのことだ。いつもは左慈の不思議な力で時間と空間を超えるのだけど、今回は普通に公共交通機関で空間を超え、作中舞台の練馬から、タイトルにある神戸市・新長田へ赴く。もちろん三国志の街としての長田が出てくる。

・潮出版社 USIO
http://www.usio.co.jp/

※関連記事 日めくりまいにち横山光輝三国志(2018年11月1日)

・WEBコミックトム | 潮出版社
http://www.usio.co.jp/comic_tom/

※関連記事 STOP劉備くん!!交流会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年9月23日)

・三国志メシ
http://www.usio.co.jp/read/sangokushimeshi/index.html

※関連記事
 三国志メシ(2017年3月20日-)
 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう!(2017年5月14日)

リンク:「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む(2005年11月9日-)


  • 2019年2月22日(金) 23:08 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,377
ネット ※前の記事 リンク:局アナが語る「三国志の日本史」(2019年2月14日-)

 前の記事の末でもリンクを入れたけど、たびたび取り上げる、ブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」での三国志ネタのメモが結構、たまってきたのでまとめてみよう。一行だけの小さいネタはメモしてないと思う。

・「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む
http://blog.livedoor.jp/kashikou/

※関連記事 オタ中国人の憂鬱(2011年1月)

※新規関連記事 春の古書大即売会2019(京都古書研究会2019年5月1日-5日)

中国古典小説研究会2018年度関東例会(2019年3月16日)


  • 2019年2月21日(木) 22:48 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    11,425
研究 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・中国古典小説研究会 (ZXiaoshuo) on Twitter
https://twitter.com/ZXiaoshuo

※新規関連記事 中国×日本『三国志』版画の中の風と霧の表現(立命館孔子学院2019年5月30日)

・Twitter / ZXiaoshuo: ‏2018年度の関東例会を、午前の通常発表と午後のシンポジウムの二部構成で実施いたします。 ■日時:3/16(土) ■場所:早稲田大学戸山キャンパス 発表/10:00-11:50 ・大塚秀高:『型世言』とその系譜に連なる白話短篇小説集 ・廣澤裕介:日中近世版画における「三国志」物語「借箭」「祭風」の図像化 ...
https://twitter.com/ZXiaoshuo/status/1097283731910344704

下記サイト(というかここにもロリポップ!のmain.jpドメインが)の下記ページによると2019年3月16日土曜日10時から17時まで東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学戸山キャンパス33号館低層棟6F 第11会議室にて中国古典小説研究会2018年度関東例会が開催されるという。午前は会員向けの研究発表で、午後は「会員外参加可」のシンポジウム「中国古典白話文芸の再生 ~翻訳・翻案の歴史・現状・展望~」が開催されるという。明確に三国と関係するのは午前の廣澤裕介「日中近世版画における「三国志」物語「借箭」「祭風」の図像化」のみなんだけど、午後のシンポジウムの登壇者のプロフィール(泉京鹿さん、青木朋さん)を見ると、三国関連の著作が見られるし、そして滝口琳々さんも『江東の暁』という三国マンガの著作がある

・中国古典小説研究会
http://zgxy.main.jp/

※関連記事 
 中国古典小説研究の未来(2018年5月)
 ノート:中国の神々と仙人(2009年10月17日)

・関東例会
http://zgxy.main.jp/taikai/2018.html#kanto

※新規関連記事 コミックに広がる中国的世界(2019年3月16日)

※関連記事
 中国古典文学と挿画文化(2014年2月)
 2005年7月 水煮三国志
 『ふしぎ道士伝 八卦の空』5巻完結(2008年11月14日)
 三国志ジョーカー 第5巻(2012年12月14日)
 メモ:日本の「三国志演義」翻案作品における作画資料としての「三国演義連環画」(2017年6月24日)

リンク:局アナが語る「三国志の日本史」(2019年2月14日-)


  • 2019年2月20日(水) 22:39 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    4,710
ネット ※前の記事 「運命を変えたマンガ」ランキング(ebookjapan2013年11月27日)

 2019年2月16日土曜日、さらにオフライン向けに貯めたツイッターのタイムラインを見ると、下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・箱崎みどり(ニッポン放送) (midori_hakozaki) on Twitter
http://twitter.com/midori_hakozaki

・Twitter / midori_hakozaki: 江戸の市川團十郎もトリコになった『通俗三国志』とは? https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59598?media=gs … #現代新書 これは少し前の時代の話ですが、おおむねこんな研究です。#ワンダ4 ...
https://twitter.com/midori_hakozaki/status/1100884859617075201

※関連記事 ネットワーク探偵団(ABCラジオ2017年10月21日放送分)

※新規関連記事 リンク:草野満代 夕暮れWONDER4(ニッポン放送2019年5月16日)

 つまり2019年2月14日に下記サイトの下記ページにあるように講談社の「現代新書」にて箱崎みどり「局アナが語る「三国志の日本史」」①「江戸の市川團十郎もトリコになった『通俗三国志』とは?」のコラムが公表された。この記事は単発ではなくこれからも新しい記事が続くようだ。

・現代新書 | 講談社
https://gendai.ismedia.jp/gendai-shinsho

※新規関連記事 愛と欲望の三国志(講談社現代新書2019年8月21日)

・江戸の市川團十郎もトリコになった『通俗三国志』とは?
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59598

※2/27追記
・張飛が艶っぽい遊女に⁉江戸の人々が遊び倒した「三国志」のパロディ
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/60056

※新規関連記事 華佗の舞(尾張西枇杷島まつり2019年6月8日9日)

※4/4追記
・日本の先祖に!?なぜ諸葛亮(孔明)は「明治の偉人」になったのか
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/63592

※5/5追記
・吉川英治『三国志』に、母子愛のくだりが組み込まれている理由
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/64156

 上田望先生の論文等、見知ったものが参考文献としてあがってある。

※関連記事 メモ:KURA(金沢大学学術情報リポジトリ)

※新規関連記事 リンク:〈三国志〉とは何か?(2019年5月10日)

飯田市川本喜八郎人形美術館 天皇陛下御在位三十年記念式典当日の無料公開(2019年2月24日)


  • 2019年2月19日(火) 23:16 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,006
展覧会 RSSフィードにて下記のサイトの下記ブログ記事で知ったこと。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

※新規関連記事 三国志キャラみくじ(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年1月2日-7日)

・天皇陛下御在位三十年記念式典当日の無料公開について  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=643

※関連記事 飯田市川本喜八郎人形美術館 お正月特別開館(2019年1月2日)

長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館は平成31年(2019年)2月24日日曜日に開催される天皇陛下御在位三十年記念行事にともない、その日の当美術館の入館を無料にするとのこと。

「運命を変えたマンガ」ランキング(ebookjapan2013年11月27日)


  • 2019年2月18日(月) 05:25 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,686
ネット ※前の記事 焼酎ボンボン味わい三撰(モントワール2015年12月17日?)

 2019年2月16日土曜日、米原駅近くのヤンマー中央研究所の電光掲示板によると気温5℃。乗り継いで、大抵、眠っていたのだけど、三国志ニュースの記事「2019南京町春節祭(2019年2月3日、5日、9日-11日)」を書く。13時54分、岐阜駅、11℃。15時52分、高塚駅あたりで書き上げる。15時58分、浜松駅到着。16時10分発、東海道本線(東海)(熱海行)。もうちょい「2019南京町春節祭(2019年2月3日、5日、9日-11日)」に追記。

 それで本題。16時41分、オフラインに備え、貯めていた下記ウェブページで知る。それはいつものブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」。

・「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む
http://blog.livedoor.jp/kashikou/

※関連記事 オタ中国人の憂鬱(2011年1月)

・中国オタク的「運命、人生を変えちゃった作品」
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/51969540.html
※2013年12月02日19:05

※関連記事 プチネタ:中華一番!に周瑜

※新規関連記事 リンク:局アナが語る「三国志の日本史」(2019年2月14日-)

 話題にあがるマンガのランキングには「三国志」も入っていて6位。ネタ元となった記事は下記サイトの下記ページだ。そのランキングをつくるため調査し公表した理由ってのは11月29日を「イーブックの日(いいブック)」としたために、あわせた企画だそうで。

・TOP - 電子書籍・コミックはeBookJapan
http://www.ebookjapan.jp/

※関連記事
 「横山光輝漫画」電子書籍ランキング ベスト10(2010年11月25日)
 キューティ三国志―尻壁の戦い―(2015年11月20日)

・「運命を変えたマンガ」ランキング(ebookjapan)
http://www.ebookjapan.jp/ebj/info/news/2013/11/27_ebooksday.asp

中華春節燈籠祭・東京燈会(東京2019年2月16日17日)


場所 下記のTwitter Accountの下記statusで知ったこと。日付的には今日までなので速報的に。

・【哲舟】 (Tetsu_uenag) on Twitter
http://twitter.com/Tetsu_uenag

※新規関連記事 川本人形の構造やからくりの解説、周瑜公瑾の撮影会(渋谷2019年9月1日)

・Twitter / Tetsu_uenag: 駒沢公園にて。ランタンフェス「中華春節燈篭祭・東京燈会」明日2/17まで。 ...
https://twitter.com/Tetsu_uenag/status/1096731124410179584

※関連記事 三国志【デジタルリマスター版】(GYAO!無料公開2018年3月12日-18日)

それは下記のOfficial Twitter Accountの下記statusにある画像によると2019年2 月16日土曜日11時から21時まで、17日日曜日11時から20時まで、東京都世田谷区駒沢公園1-1 駒沢オリンピック公園総合運動場中央広場にて「中華春節燈籠祭・東京燈会」が開催されるという。三国とどこに関係あるかというと、「燈籠祭」の名のとおり数々の灯篭があって、上記statusの画像によると、三国の三君主の灯篭もあるようだね。

・中華春節燈籠祭・東京燈会 (tokyotokai) on Twitter
http://twitter.com/tokyotokai

・Twitter / tokyotokai: イベント公式ツイッター立ちあげました(遅い…)!開催まであと10日。どれだけの人に知ってもらえるか挑戦でもあります(どれくらいフォローワーさん増えてくれるのでしょう…)皆さん!フォロー&リツイートよろしくお願い致しますm(_ _)m ...
https://twitter.com/tokyotokai/status/1092243656759603200

・駒沢オリンピック公園総合運動場
https://www.tef.or.jp/kopgp/index.jsp

焼酎ボンボン味わい三撰(モントワール2015年12月17日?)


  • 2019年2月16日(土) 07:21 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    4,593
物品 ※前の記事 メモ:寺島優/原作・李志清/作画 三国志(MFコミックス文庫2006年1月31日発行)

 前の記事の末でチョコレートを入れ込んだのだけど今回はその三国関連プチネタ。下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・キリエ‏ (Kyrie0359) on Twitter
https://twitter.com/Kyrie0359

・Twitter / Kyrie0359: ₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ ...
https://twitter.com/Kyrie0359/status/1095716361190273024

※関連記事 「三国志」の世界とその魅力(10MTVオピニオン2017年11月10日収録他)

 このツイートを元にネットで検索すると右のページがひっかかる。つまりモントワールよりamazon.co.jpだと2015年12月17日より「焼酎ボンボン味わい三撰」が1480円で発売されており、その「三撰」のうちひとつが芋焼酎「薩州 赤兎馬」だという。

・株式会社モントワール
https://montoile.co.jp/

※関連記事 辛夷(こぶし)(限定いも焼酎「薩州 赤兎馬」の置いている店)

吉川英治『三国志』を読む - 望蜀の巻 -(京都2019年5月14日-6月25日)


  • 2019年2月15日(金) 06:59 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    10,469
教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 『三国志』講座 英雄群像の研究(愛知大学オープンカレッジ豊橋校舎2019年4月11日-6月6日)

・龍谷大学の公開講座「RECコミュニティカレッジ」
http://rec.ryukoku.ac.jp/

・吉川英治『三国志』を読む - 望蜀の巻 -
https://rec.ryukoku.ac.jp/search/start/details/8165

※前回記事 吉川英治『三国志』を読む - 赤壁の巻 -(京都2018年10月9日-11月20日)

上記サイトの上記ページによると、龍谷エクステンションセンター(REC)主催で、龍谷大学教授の竹内真彦先生による講座「吉川英治『三国志』を読む - 望蜀の巻 -」が京都府京都市伏見区深草の龍谷大学深草学舎 紫光館にて2019年5月14日、5月28日、6月11日、6月25日火曜日の13時15分-14時45分に全4回あるという。受講料が「会員:4,920円/一般:7,400円/REC会員になるには別途/年会費3,080円が必要です」とのことだ。定員40名。

メモ:寺島優/原作・李志清/作画 三国志(MFコミックス文庫2006年1月31日発行)


マンガ ※前の記事 メモ:三国志占いオリジナル孔融の作者

 2019年2月10日日曜日。5時すぎ起床。7時15分、Netflixで『勇者ヨシヒコ4話』の途中まで見つつ、三国志ニュースの記事「小学校の教科書のあゆみ(広島県福山市2019年1月2日-3月31日)」を書いていた。

・Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!
https://www.netflix.com/

『三国志』講座 英雄群像の研究(愛知大学オープンカレッジ豊橋校舎2019年4月11日-6月6日)


教育機関 下記関連記事の流れでそろそろ春の講座情報に。

※関連記事 資料でみる三国志 ― 桃園結義(中野2019年5月11日-6月15日)

下記サイトの下記ページによると、愛知県豊橋市町畑町1-1 愛知大学オープンカレッジ 豊橋校舎にて2019年4月11日から6月6日までの毎週木曜日14時45分から16時15分まで定員40名で愛知大学オープンカレッジ講師(※講師紹介のページの「自己紹介」より) である竹澤英輝先生による講座「『三国志』講座 英雄群像の研究」(【2019春季】教養・文化・芸術)が全8回で開催するという。受講料14000円。

・生涯学習なら愛知大学オープンカレッジ
http://extension.aichi-u.ac.jp/exten/

・『三国志』講座 英雄群像の研究
http://extension.aichi-u.ac.jp/exten/sys/courseDetail.aspx?s=7210

※関連記事 楽しく!『三国志』(愛知大学オープンカレッジ豊橋校舎2018年9月15日-10月20日)

メモ:三国志占いオリジナル孔融の作者


書籍 ※前の記事 第5回古書会館de古本まつり(京都古書研究会2019年2月8日-10日)

 2019年2月10日日曜日。5時すぎ起床。「ラジオCha-ngokushi ちゃんごくし 第92回」を聴く。Cha-ngokushiさん開店2周年おめでとう回。オフ会、春節に節分。臓器がスーパーサイヤ人って(笑)あと重たいプレゼントへのボケが(笑)八宝茶のおかげで呂布に優しいイメージになったってのは印象的…というか飲み会! 続いて「東々・むらやのまだねばらんと 第41回」。2番目の「リメンバー・ミー」のヒット!メキシコにおばあちゃん映画なんや、見たくなるね。架空のジャケット、面白そう。それに深淵を覗いたリアクションの東々さん、確かに「いくところまでいけ」やね、曲づくりって(笑

※新規関連記事 呂布を飲もう!(Cha-ngokushi2019年3月24日)

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第92回 2019.2.4配信
https://youtu.be/mJzj7evvUdE

※関連記事 プチネタ:中華一番!に周瑜

・東々・むらやのまだねばらんと 第41回 2018.1.28配信
https://youtu.be/zUVAghnxsD8

※関連記事 メモ:曹操(の中の人)が(Cha-ngokushi(ちゃんごくし)2019年2月3日)

※新規関連記事 メモ:寺島優/原作・李志清/作画 三国志(MFコミックス文庫2006年1月31日発行)

 6時22分。ちゃんごくしに行った金曜日が土曜感覚だったけど、マンガ喫茶で迎えた日曜日の今日が土曜感覚で、三日連続土曜というより、土曜がないけど“これじゃない土曜”が飛び石で来た感覚。総じて春節感ということでいいのではないかと。

※関連記事 ニセ横山光輝「三国志」での孔融(2004年12月)

 それで本題。下記Twitter Accountの下記statusで知ったこと。というより上記関連記事のシリーズの完結編というべきか。

・今岡英二 (eiji_imaoka) on Twitter
http://twitter.com/eiji_imaoka

・Twitter / eiji_imaoka: ラジオで名前出していただいてもよかったんですがね(笑)ちなみにいきなり本のほうへ行ったのは、中で自由帳の表紙を見て、「あ、孔融だ。もしかして本があるのか……」と思ったからでした。あれはチーフアシさんの描き下ろしだったので、あの本にしかないイラストでしたので。 ...
https://twitter.com/eiji_imaoka/status/1094278902866821120

春の三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年3月25日)


ショー ここ数年の定番になってきた春の三国志会。下記リンク先によると、今年はKOBE鉄人三国志ギャラリー(兵庫県神戸市新長田地区アスタくにづか6番館1階)にて2019年3月31日日曜日11時から17時30分まで開催するそうな。

・KOBE鉄人三国志ギャラリー紹介
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

※新規関連記事 官渡戦役 ボードゲーム会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年6月29日)

・春の三国志会
http://www.kobe-tetsujin.com/harusan/

※前回記事 春の三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年3月25日)

※関連記事 プロCGデザイナー成瀬京司氏イラスト展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年3月2日-6月2日)

第5回古書会館de古本まつり(京都古書研究会2019年2月8日-10日)


  • 2019年2月10日(日) 06:52 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    5,099
書籍 ※前の記事 プチネタ:中華一番!に周瑜

 2019年2月8日金曜日。ねおちして1時に目が覚め、風呂に入って2時に寝なおす。3時間睡眠、5時に目が覚める。8時45分出発。銀行によってお金をおろして結局、阪急、烏丸駅9時31分発。小雨がふっていてあせったが。例によって乗り換えて、新長田駅到着。

 11時ごろ、神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に到着

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 メモ:曹操(の中の人)が(Cha-ngokushi(ちゃんごくし)2019年2月3日)

※新規関連記事 メモ:三国志占いオリジナル孔融の作者

※新規関連記事 三国志 伝説の玉璽スタンプ(2019年3月22日-)

プロCGデザイナー成瀬京司氏イラスト展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年3月2日-6月2日)


展覧会 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・神戸市展示館「KOBE鉄人三国志ギャラリー」 (3594gallery) on Twitter
http://twitter.com/3594gallery

※新規関連記事 SHADOW影武者を斬る|特別展『三国志』回顧(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年9月21日)

・Twitter / 3594gallery: 今日は旧正月ですね。改めてあけましておめでとうございます。さて、3月から #KOBE鉄人三国志ギャラリー では、「プロCGデザイナー成瀬京司三国志イラスト展」開催します。観覧無料です!6月2日まで。よろしくお願いします! ...
https://twitter.com/3594gallery/status/1092707463244132354

下記サイトの下記ページによると、兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて2019年3月2日土曜日から6月2日日曜日まで「プロCGデザイナー成瀬京司氏イラスト展」が開催されるという。下記ページから引用するに「各種歴史雑誌などで再現CGを手がける/プロCGデザイナー成瀬京司氏の三国志CGの展示会を開催いたします。」とのこと。

KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志
http://www.kobe-tetsujin.com/

※関連記事 三顧の礼会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年1月-)

※新規関連記事 春の三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年3月25日)

KOBE鉄人三国志ギャラリー 鉄人28号と三國志の展示館&グッズショップ
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

※関連記事 STOP劉備くん!!展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月2日-11月3日)

プチネタ:中華一番!に周瑜


マンガ  諸葛亮、曹操ときてお次は周瑜、といってもプチネタ。

※前の記事 メモ:曹操(の中の人)が(Cha-ngokushi(ちゃんごくし)2019年2月3日)

 2019年2月7日木曜日4時前に目が覚める。2017年9月のパリサンジェルマン×バイエルンミュンヘンを見終える。並行してNetflix で「盾の勇者の成り上がり」4話 ベタすぎるけどおもろい。

・Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!
https://www.netflix.com/

・TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』
http://shieldhero-anime.jp/

※関連記事 四川フェス2019(新宿2019年4月20日21日)

 そしてらじおちゃ。

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第92回 2019.2.4配信
https://youtu.be/mJzj7evvUdE

※新規関連記事 メモ:三国志占いオリジナル孔融の作者

 いつものブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」。

・「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む
http://blog.livedoor.jp/kashikou/

※関連記事 オタ中国人の憂鬱(2011年1月)

・中国オタク「ちゃんと料理は光るんだろうな?」真・中華一番!のアニメ化に対する中国オタクの反応
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52105161.html
※2019年02月06日19:06

※関連記事 ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note(2019年7月-)

※新規関連記事 「運命を変えたマンガ」ランキング(ebookjapan2013年11月27日)

 一見三国と無関係に見えるが、そこから下記に引用する投稿の訳が目に飛び込む。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
作品名もキャラ名も現地化されたりして混乱しているからな。
こっちで放映された時のヒロインの名前は「嘟嘟」だったし、中国語資料でも「趙梅麗」「丁梅麗」が混在しているし、日本語の方を調べると「周梅麗」だから、放映当時みんなヒロインの正しいフルネームは知らなかったんじゃないかな……

名前をそのまま使うと混乱したりヘンな印象になったりするし、それに加えて子供向けに名前をアレンジする当時の習慣でもあった。
例えばヒロインの父親の「及第師傅」とか、原作設定どおりの「周瑜」で出されたら当時でもツッコミ入ったんじゃないか?本名もこっちの資料だと「趙友」になってるようだし。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 つまりマンガ『中華一番!』およびそのアニメおよびその派生作品におけるヒロインのメイリィ(梅麗)の父親の姓名はチョウユ(周瑜、VA大塚明夫)だという。

・真・中華一番!|アニメ公式サイト
http://cookingmaster-anime.jp/

※関連記事
 リンク:日本に於ける周瑜像についての一考察(2013年7月)
 "RED CLIFF Part II" JAPANESE OPENING (ROBOT Communications Inc.)

三顧の礼会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年1月-)


場所 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・神戸市展示館「KOBE鉄人三国志ギャラリー」 (3594gallery) on Twitter
http://twitter.com/3594gallery

・Twitter / 3594gallery: #KOBE鉄人三国志ギャラリー は今年10年目を迎える節目の年となります。皆様へ更なるサービス向上と末永い施設存続を目指し両面からサポーター制度【三顧の礼会】開始します。活動を続ける為には皆様の応援が不可欠。特典多数。イベント参加だけでもお得。年間1口500円より。応援よろしくお願いします! ...
https://twitter.com/3594gallery/status/1088722047562215424

下記サイトの下記ページによると、兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーが2019年の企画としてサポーター制度「三顧の礼会」を開始したとのこと。「サポーター費用:年間1口500円」からで下記ページには8つの特典が用意されており、会員証は4段階に変化するという。

KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志
http://www.kobe-tetsujin.com/

※関連記事 三国志ゲームラボ(毎月第三土曜日2018年12月15日-)

※新規関連記事 プロCGデザイナー成瀬京司氏イラスト展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年3月2日-6月2日)

KOBE鉄人三国志ギャラリー 鉄人28号と三國志の展示館&グッズショップ
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

メモ:曹操(の中の人)が(Cha-ngokushi(ちゃんごくし)2019年2月3日)


場所  ただの日記。なのでハイコンテクストでおおくり。

※前の記事 蜀漢・諸葛亮の北伐戦略と隴西・河西回廊の非漢族について(2017年12月22日発行)

 2019年2月3日日曜日12時ごろ、神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)にいた。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 三国志旅游局 春節前忘年会 神戸オフ会(2019年2月2日)

※新規関連記事 第5回古書会館de古本まつり(京都古書研究会2019年2月8日-10日)

 上記関連記事に触れた忘年会の翌日だったもんだから、ナベさん (船塚洋子)さんと澤原はなさんがいらっしゃっていて、早速ランチの注文もされていた。12時4分にナベさんの下に「ほうとう 赤壁バージョン」がきていてそれを食していたもんだから、「曹操(の中の人)が龐統もろとも赤壁を喰い切る様が面白くて面白くて(笑 歴史がくつがえっちゃったよ!」と勝手に盛り上がっていた。

・ナベさん (船塚洋子) (d3_yu) on Twitter
http://twitter.com/d3_yu

・Twitter / d3_yu: 龐統赤壁バージョン! いただきますね。 ...
https://twitter.com/d3_yu/status/1091896173181362176

13時2分、三国志ニュースの記事「素顔の吉川英治(渋谷2019年2月16日)」を書く。「人形劇三国志」の原作は立間祥介訳『三国志演義』ね、思わず確認をとってしまったけど。
 14時9分、貴重な人形操演が見れた!

・Twitter / d3_yu: 遊んでます… ...
https://twitter.com/d3_yu/status/1091917828410683392

<追記>  14時16分、下記のイベント参加者用に、ナベさんがふじやんさんの曹操絵葉書に曹操判子をおしてコメントを書くナベさん。

※関連記事
 第11回 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会(2019年2月16日)
 京うふふスタンプ(田丸印房)

資料でみる三国志 ― 桃園結義(中野2019年5月11日-6月15日)


  • 2019年2月 5日(火) 06:47 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,075
教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。というよりそれを書く際に気付いた。

※関連記事 初心者にもわかる「三国志」の世界(中野2019年2月6日-27日)

・[公開講座]早稲田大学エクステンションセンター
https://www.wuext.waseda.jp/

・資料で見る三国志 | 渡邉 義浩 | [公開講座]早稲田大学エクステンションセンター
https://www.wuext.waseda.jp/course/detail/45377/

※前回記事 三国志の世界 ― 南征北伐(中野2018年10月27日-12月8日)

上記サイトの上記講座ページによると、東京都中野区中野4丁目22番3号 早稲田大学中野国際コミュニティプラザ1F 早稲田大学エクステンションセンター中野校にて早稲田大学教授の渡邉義浩先生と早稲田大学講師の仙石知子先生による講座「資料でみる三国志 ― 桃園結義」(ジャンル世界を知る)が2019年5月11日、5月18日、5月25日、6月1日、6月1日、6月8日、6月15日土曜日13時から14時30分まで全6回「会員価格 受講料¥ 17,496 ビジター価格 受講料 ¥ 20,120」、定員24人で開講されると言う。前回までのシリーズが一区切りして2周目に突入した観がある。

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 三国志の世界~曹操を中心に(府中市生涯学習センター2019年1月8日、2月5日、3月5日)
 三国志ビジュアル百科(2018年10月12日)
 三国志の史跡を辿る旅 桃園の誓い4日間(東京・大阪2018年3月7日-10日)
 「三国志」の世界とその魅力(10MTVオピニオン2017年11月10日収録他)

蜀漢・諸葛亮の北伐戦略と隴西・河西回廊の非漢族について(2017年12月22日発行)


研究 ※前の記事 四川フェス2019(新宿2019年4月20日21日)

 先に本題を。

・蜀漢・諸葛亮の北伐戦略と隴西・河西回廊の非漢族について
http://id.ndl.go.jp/bib/028788565

 上記リンク先にあるように2017年12月22日に東洋哲学研究所より発行された『東洋哲学研究所紀要』第33号のpp.151-171に満田剛「蜀漢・諸葛亮の北伐戦略と隴西・河西回廊の非漢族について ――後漢・三国期の羌・「涼州諸國王」」が載るという。

・東洋哲学研究所
http://www.totetu.org/

・満田剛のブログ
http://tmitsuda.blog112.fc2.com/

※関連記事 歴史としての『三国志』―災害・宗教・民族走廊(2017年3月11日)

<追記>
以下、目次(後日、国会図書館でメモ。実際は旧字)

151 Abstract
152 はじめに
152 1. 陳寿「三国志」本文に見る諸葛亮の北伐戦略
157 2. 諸葛亮の北伐戦略と隴西・河西回廊の非漢族
163 おわりに
164 注

出没!アド街ック天国 通の横浜中華街(テレビ東京2019年2月9日)


テレビ
TV番組表で知ったこと。

・テレビ東京 | 地上デジタル7チャンネル
http://www.tv-tokyo.co.jp/

※関連記事
 流派-R since 2001(テレビ東京2018年5月19日)
 TOKYO GAME SHOW 2018 コーエーテクモゲームス(2018年9月22日-23日)

・出没!アド街ック天国|毎週土曜9時|テレビ東京
https://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/

※関連記事 精巧大型人形劇「三国志」~総集編~(2011年10月9日和歌山県田辺市)

・次回予告
https://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/next/
※おそらく2019年2月9日以降、中身がかわる。

上記テレビ局サイトの上記ページによると、テレビ東京で毎週土曜日21時からの1時間番組に「出没!アド街ック天国」とうロケーション情報番組があって、毎回、いろんな街をテーマにランキング形式で紹介しているのだけど、その2019年2月9日放送分は「通の横浜中華街」だとのことだ。つまり横浜中華街関帝廟の紹介が見込まれる。

※関連記事
 2019春節カウントダウン(横浜中華街関帝廟2019年2月4日-5日)
 2018年の関帝誕は8月5日

四川フェス2019(新宿2019年4月20日21日)


場所 ※前の記事 さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~ サービス終了(2019年3月28日)

 前の記事につづいてこちらも再認識パターン。下記Twitter Accountの下記statusで知ったこと。

・国際交流イベント情報~パーティアニマルズ (Party_AnimalsJP) on Twitter
http://twitter.com/Party_AnimalsJP

・Twitter / Party_AnimalsJP: 4/20(土)21(日)は新宿中央公園にて、現地でしか味わえない絶品四川料理が集結する、麻辣連盟が運営する巨大飲食イベント「四川フェス2019」が開催されます。 ...
https://twitter.com/Party_AnimalsJP/status/1084072522851803136

 下記公式サイトにあるように昨年に引き続き、2019年4月20日土曜日21日日曜日に東京都新宿区西新宿2丁目11の新宿中央公園にて四川フェス2019が開催されるという。公園にて「四川フェス2018」が開催されるという。「入場無料・雨天決行」とのこと。どこが三国と関係するかというと参加店舗に「関羽の胃袋 ヴィルゴビール」が含まれるとのこと。

・四川フェス2019@新宿中央公園 - 東京を赤く染める麻辣革命を!
https://meiweisichuan.jp/sisen-fes2019

・新宿中央公園 - 一般財団法人 公園財団
http://parks.prfj.or.jp/shinjuku/

※前回開催の記事
 四川フェス2018(新宿中央公園2018年4月7日8日)
 メモ:第二回 四川フェスin新宿中央公園(2018年4月8日)

※新規関連記事 メモ:四川フェス2019(2019年4月20日)

素顔の吉川英治(渋谷2019年2月16日)


  • 2019年2月 1日(金) 13:02 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    15,669
展覧会  下記の関連記事を書く際に知ったこと。というか気付いた際には応募〆切に間に合わない状況。年に1回は関連講座があることは知っていてこまめに後述のウェブページをチェックしていたのだけど、それでも発表の1月24日から応募〆切までの2週間あまりの短期間では漏れが発生してしまう。

※関連記事 人形の構造やからくりの解説、関羽の撮影会(渋谷2019年2月3日)

 何かというと、下記サイトの下記ページによると、東京都渋谷区桜丘町23−21 渋谷区文化総合センター大和田 2階学習室1にて2019年2月16日土曜日の14時から15時30分まで、吉川英治記念館館長の吉川英明氏を講師として迎え川本喜八郎人形ギャラリー関連講座「素顔の吉川英治」が開講されるという。参加申込みは「2月1日(金曜日)までにFAX(チラシPDF裏面の専用申込用紙で)または往復ハガキで/(注)往復ハガキの場合は、往信面に「2月16日講座希望」と明記し、郵便番号・住所、氏名(ふりがな)、電話番号を記入、〒150-8010渋谷区宇田川町1-1渋谷区役所文化振興課人形担当へ」とのことだ。そのため定員は「50人/(注)応募多数の場合は渋谷区在住・在勤・在学者を優先」とのこと。下記関連記事にあるように、この時期に冒頭で示した記事のワークショップとセットの講座は定番化してる。

・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/index.html

・川本喜八郎人形ギャラリー関連講座「素顔の吉川英治」
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/news/oshirase/kawamoto_heike_kiso.html

※関連記事
 歴史としての『三国志』―災害・宗教・民族走廊(2017年3月11日)
 川本喜八郎人形ギャラリー ワークショップ(2017年2月26日)
 人形に生命を吹き込む(渋谷2018年3月17日)

※新規関連記事 三国志への誤解を解く(渋谷2019年9月28日)

・渋谷区文化総合センター大和田
https://www.shibu-cul.jp/

・日本人の心のふるさと|吉川英治記念館 旧宅と草思堂庭園
http://yoshikawaeiji-cf.or.jp/

※関連記事 読み継がれる吉川英治文学展(2012年1月14日-3月4日)

さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~ サービス終了(2019年3月28日)


ゲーム ※前の記事 ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note(2019年7月-)

 前の記事につづいてこちらも再認識パターン。下記Twitter Accountの下記statusで知ったこと。

・『さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~』公式 (sanpoke_sega) on Twitter
https://twitter.com/sanpoke_sega

・Twitter / sanpoke_sega: ‏【重要なお知らせ】 『さんぽけ』はこの度2019年3月28日14:00をもちましてサービスを終了することとなりました。 ご愛顧いただきました皆様には厚く御礼申し上げます。 詳細はお知らせをご確認ください。 ...
https://twitter.com/sanpoke_sega/status/1088346591759544320

 下記公式サイトの下記お知らせページ(1/24)にあるように2017年からアーケードゲーム『三国志大戦』と連動し正式運営が開始されたスマホアプリゲーム『さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~』のサービスが2019年3月28日14時で終了するという。

・さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~【事前登録受付中】セガ公式サイト
http://www.sangokushi-taisen.com/app/

・【重要】サービス終了のお知らせ
https://info-sanpoke.sega.jp/2019/01/24/note0124a/

※関連記事
 さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~(2017年4月20日)
 「三国志大戦×さんぽけ」神戸・南京町コラボキャンペーン(2017年4月8日-23日)
 三国志大戦シリーズ 横浜中華街キャンペーン(2017年5月13日-5月21日)

人形の構造やからくりの解説、関羽の撮影会(渋谷2019年2月3日)


  • 2019年1月30日(水) 06:28 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    17,671
教育機関 下記のTwitter AccountのStatusなどで知ったこと。というかそれが情報源。

・渋谷区 (city_shibuya) on Twitter
https://twitter.com/city_shibuya

・Twitter /city_shibuya: 【お知らせ】2月3日㈰13:00から、渋谷ヒカリエ8階の川本喜八郎人形ギャラリーでワークショップ開催。人形の構造やからくりの解説(13:30、15:00から)、関羽雲長の撮影会(13:00、14:15、15:45から)を行います。八犬伝の人形の解説もあり。申し込みは当日会場で(広報課) ...
https://twitter.com/city_shibuya/status/1090541756565737472

下記Statusによると、東京都渋谷区の渋谷ヒカリエ8階の川本喜八郎人形ギャラリーにて2019年2月3日日曜日の13時から17時まで川本喜八郎人形ギャラリーワークショップ「人形の構造やからくりの解説、関羽雲長の撮影会」が開催されるという。内訳は「人形の構造やからくりの解説」は13時30分-14時15分と15時-15時45分の2回、「関羽雲長の撮影会」が13時-13時30分、14時15分-15時、15時45分-17時の3回。下記関連記事を見ると年2回のペースでワークショップが開催されていてすばらしい。

・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/index.html

※関連記事
 川本喜八郎人形ギャラリー ワークショップ(2016年9月19日)
 川本喜八郎人形ギャラリー ワークショップ(2017年2月26日)
 人形の構造やからくりの解説、周瑜と撮影会(渋谷2017年8月27日)
 メモ:三国志 赤壁大戦(川本喜八郎人形ギャラリー2017年12月10日-)
 人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会(渋谷2018年2月10日)
 メモ:人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会(渋谷2018年2月10日)
 人形の構造やからくりの解説、曹操の撮影会(渋谷2018年7月29日)

※新規関連記事 川本人形の構造やからくりの解説、周瑜公瑾の撮影会(渋谷2019年9月1日)

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note(2019年7月-)


アニメ ※前の記事 打猫-猫狩り-(2019年1月19日)

 2019年1月27日日曜日夜。前の記事の末尾に書いたRSSフィードで下記ブログ記事を見かける。いつものブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」。

・「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む
http://blog.livedoor.jp/kashikou/

※関連記事 オタ中国人の憂鬱(2011年1月)

・中国オタク「成長したウェイバーが弱くて驚いている」ロード・エルメロイII世の事件簿に対する中国オタクの反応
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52104814.html
※2019年01月27日19:05

※新規関連記事 プチネタ:中華一番!に周瑜

 それで知ったわけではなく再認識したのだけど、下記関連記事つながりで作中に諸葛亮が絡むってことで記事にする(諸葛亮の霊がロード・エルメロイII世の肉体にうつるって設定だそうだけど未確認)。ゲームやアニメで展開するFateシリーズの特別番組が2018年の年末にあったそうで、そこで発表があったそうだけど、TVアニメ「ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」が2019年7月より放送開始予定とのことで、下記の末尾のように公式サイトもすでにできている。

※関連記事
 Fate/Grand Order(2015年7月31日-)
 Fate/Grand Order Lostbelt No.3 人智統合真国 シン 紅の月下美人(2018年11月27日-)

・TYPE-MOON Official Web Site
http://www.typemoon.com/

・ロード・エルメロイII世の事件簿
http://www.typemoon.com/products/tmbooks/elmelloi/

・TVアニメ「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note
https://anime.elmelloi.com/

無双フェスティバル2019(千葉 市川2019年3月3日)


ショー 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・真・三國無双 公式 (s_sangokumusou) on Twitter
http://twitter.com/s_sangokumusou

・Twitter / s_sangokumusou: 【#無双フェス】チケット情報★明日1/26(土)より「イープラス先行販売」スタート!各プレイガイド先行販売についても掲載しました。 また、新ポーズの曹丕・郭嘉・石田三成・真田幸村・ロキのスチルが到着! #真・三國無双8 #戦国無双 #無双OROCHI3 ...
https://twitter.com/s_sangokumusou/status/1088717915732373506

※関連記事 真・三國無双8:フォトコンテスト(2018年5月21日-)

それは下記サイトの下記ページによると2019年3月3日日曜日 昼の部15時30分開演、夜の部19時開演で千葉県市川市大和田1-1-5 市川市文化会館 大ホールにて「無双フェスティバル2019<」が開催されるという。名前のとおり「真・三國無双」や「戦国無双」などのイベントだ。やはり下記関連記事で紹介した昨年3月の「声優無双」と同様に声優出演のイベントだそうで。チケットは「エクセレント席 29,800円(パンフレット豪華版+豪華特典付き)/プレミアム席 12,800円(パンフレット豪華版付き)/SS席 8,800円/S席 6,800円/SS席 通し券 17,600円(特典付き)」とのこと。昨年3月の「声優無双」と同様に「※本公演はDVD化の予定はございません」とのことで参加を煽っている。

・2019.3.3|無双フェスティバル2019
http://www.gamecity.ne.jp/event/2019/musoufes/

※関連記事 声優無双(東京豊洲2018年3月18日)

・市川市文化会館
http://www.tekona.net/bunkakaikan/

打猫-猫狩り-(2019年1月19日)


マンガ ※前の記事 善書-華僑・華人の人生訓(2011年9月2日)

 先に本題。下記ブログ記事で知ったこと。

・WALK ON
http://kougasui.blog15.fc2.com/

※関連記事 RE-INCARNATION RE-SOLVE(DVD2017年2月初旬)

※新規関連記事 鄭問之三國誌 1(1999年10月30日)

・漫画『旅の唄うたいシリーズ1』に登場する孫堅の感想  (※上記ブログ記事)
http://kougasui.blog15.fc2.com/blog-entry-815.html

それで下記サイトの下記のページによると、2011年11月16日(日付はAmazon.co.jpより)に単行本の長池とも子『打猫-猫狩り-』(旅の唄うたいシリーズ1、プリンセスコミックス、ISBN978-4253191746)が429円(税別)で発売したという。則天武后、王昭君、孫堅、妲己の話が収録とのことだ。

・秋田書店
http://www.akitashoten.co.jp/

※関連記事 三国志異聞 弓射る花嫁(単行本2016年3月16日)

・旅の唄うたいシリーズ1 打猫-猫狩り-
https://www.akitashoten.co.jp/series/2789

・長池とも子 (tomokonagaike) on Twitter
http://twitter.com/tomokonagaike
※著者アカウント

人形劇三国志全集 各巻販売(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年1月24日-)


テレビ 飯田市川本喜八郎人形美術館のブログのRSS配信で知る。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

※関連記事 三国志キャラみくじ(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年1月2日-7日)

※新規関連記事 年間パスポート(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年4月1日-2020年3月31日)

・三国志DVD販売のお知らせ  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=640

関連記事 人形劇 三国志 三顧礼での諸葛亮の寝台デザイン(1983年3月19日)

上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館にて2019年1月24日よりそれまで全17巻セット販売88128円だったDVDの『人形劇三国志全集』(NHKソフトウェア2002年)が各巻5184円で購入できるという。ただし1巻、17巻はすでに売り切れだとのこと。バラ売りを求めて遠方から訪れる人形劇三国志ファンが結構、でてきそうな予感がするね。

善書-華僑・華人の人生訓(2011年9月2日)


教育機関 ※前の記事 大学入試センター試験で三国志関連2019(2019年1月19日)

 2019年1月23日水曜日4時過ぎの目覚し時計で4時半に目覚める。8時18分三国志ニュースの記事「スーパーロボット大戦UX パーフェクトバイブル(2013年5月17日)」を書き上げる。1月24日木曜日4時半目に目覚まし時計。1月25日金曜日3時に目覚めてしまう。NETFLIXでドラマ「スター・トレック ディスカバリー」シーズン2の2話。フレイクス監督のST精神にのっとった回。おもろい!しかも救いのあるオチだね。真実を探求する人が納得したというか。

・Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!
https://www.netflix.com/

※関連記事 少女マンガ 歴史・時代ロマン決定版全100作ガイド(2017年12月30日)

※新規関連記事 ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note(2019年7月-)

 それで本題。手元のアクセスログを見て、珍しくリンク元のURLが判る状況になっていて(大半がすでにどこも標準装備されて何年もたつステルス検索)、辿ってみると、下記サイトの下記ページにあたる。

・宣和堂遺事 – 宣和堂の節操のない日記
http://sengna.com/

※関連記事 リンク:アイシン・グルンの『三国志演義』(宣和堂遺事2016年5月22日)

・前門の関帝廟
http://sengna.com/2011/03/21/kankou/

 いやこの記事自体も三国ネタが含まれているのだけど、今回はその記事のコメント欄にある同仁堂氏の伝えること。それによるとほぼ毎年、京都大学が東京で開催する「TOKYO漢籍SEMINAR」の第7回 に関帝廟に言及される講演があったと。2011年9月2日開催、おそらく震災の影響で半年日程がずれている。下記ページによると、それは善堂が関係することから山崎岳(センター助教)「善書-華僑・華人の人生訓」だろう。下記ページにあるように書籍化もされてある…と思ったら書籍化されるのとされない回があってこの回のはないのか。

・京都大学人文科学研究所
http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/

※関連記事 『漢簡語彙 中国古代木簡辞典』『漢簡語彙考証』(2015年3月25日)

・第7回 TOKYO 漢籍 SEMINAR 総合テーマ「俗書の啓蒙力」
http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/zinbun/symposium/2011-kanseki-tokyo.htm

※関連記事
 2006年3月11日「第二回 TOKYO 漢籍 SEMINAR」午前レポ
 メモ:錯誤と漢籍(『漢籍はおもしろい』所収)
 木簡と中国古代(2015年2月)

※関連記事 メモ:震災の短期的な影響

初心者にもわかる「三国志」の世界(中野2019年2月6日-27日)


  • 2019年1月24日(木) 18:34 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,991
教育機関 ※関連記事 古代・激動の中国三国時代と邪馬台国の卑弥呼(大阪2018年11月17日-2019年3月23日)

下記関連記事の続きの情報を確認しにいったら見かけた講座。上記関連記事の続き。

※関連記事 三国志の世界 ― 南征北伐(中野2018年10月27日-12月8日)

・[公開講座]早稲田大学エクステンションセンター
https://www.wuext.waseda.jp/

・初心者にもわかる「三国志」の世界 | 加藤 徹 | [公開講座]早稲田大学エクステンションセンター
https://www.wuext.waseda.jp/course/detail/44740/

上記サイトの上記講座ページによると、東京都中野区中野4丁目22番3号 早稲田大学中野国際コミュニティプラザ1F 早稲田大学エクステンションセンター中野校にて明治大学教授の加藤徹先生による講座「初心者にもわかる「三国志」の世界 日本人と中国人を知るための教養講座」(ジャンル世界を知る)が2019年2月6日、2月13日、2月20日、2月27日水曜日13時から14時30分まで全4回「会員価格 受講料¥ 11,664 ビジター価格 受講料 ¥ 13,413」、定員24人で開講されると言う。

・加藤徹 KATO,Toru (Japan)
http://www.geocities.jp/cato1963/

※関連記事
 「三国志」の名場面(朝日カルチャーセンター新宿教室2017年4月24日5月22日6月26日)
 倭の風(2013年3月25日)
 『三国志フェス』報告記(『東方』2014年3月5日)

※新規関連記事 初心者にもわかる三国志 関羽の謎(千葉県千葉市2019年6月8日)

大学入試センター試験で三国志関連2019(2019年1月19日)


教育機関 ※関連記事 京都大学の入試日本史世界史で三国志関連2018

 昨年の上記関連記事にあるように、大学入試に三国関連がないか、チェックする季節となってきた。それで下記関連記事から二年ぶりの大学入試センター試験に見られる三国ネタの記事。2019年1月19日土曜日が初日でその文系教科から。一昨年同様、下記の読売新聞の大学入試速報を通じたもの。

※関連記事 大学入試センター試験で三国志関連2017(2017年1月14日)

・大学入試 : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/nyushi

具体的には、まず初日の日本史Bより。第2問の問1がそれより先に提示された文に関する四択問題。その文が「福岡県志賀島で江戸時代に発見された金印」で、それと最も関係の深い文を選ぶのだけど、誤りの方の選択肢が「③ 卑弥呼が魏の皇帝に使者を送った。」というのと「壱与が晋の皇帝に使者を送った。」というもの。時代がずれているね。

※関連記事 まんがのソムリエ(2014年5月31日発行)

具体的には、次が初日の世界史Bより。第1問の問2がそれより先に提示された文に関する四択問題。その文は「ロンドンのウェストミンスター」という始まりなのに、文中の「反乱」と関連する正しいものを選ぶのに「④ 黄巾の乱が,後漢で起こった。」といったサービス選択肢になっている。

※関連記事 早稲田大学の入試で三国志関連2015

※新規関連記事 神戸大学の入試国語でハイブリッド孫権(2019年2月25日)

OVERWATCH YEAR of the PIG(2019年1月25日-2月19日)


ゲーム 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・[PC]オーバーウォッチ (jpPlayOverwatch) on Twitter
http://twitter.com/jpPlayOverwatch

・Twitter / jpPlayOverwatch: ラインハルト用新スキン「関羽」を公開! 旧正月イベント「イヤー・オブ・ピッグ」は1月25日から ...
https://twitter.com/jpPlayOverwatch/status/1087182998322073600

下記のスクウェア・エニックスのサイトを見ると「オーバーウォッチ公式ホームページはBlizzard Entertainment運営の/ https://playoverwatch.com/ja-jp/ へ統合いたしました。/※グローバルページの日本語版のため、日本向けに提供されていない商品/サービスが掲載される事があります。」となっていてリンクを辿ると下記の2番目のサイトにいきつく。つまり現行のPS4用ゲーム『オーバーウォッチ』ではBlizzard Entertainment運営とのこと。そのサイトの下記のページ「旧正月」を見ると、2019年1月25日から2月19日までゲーム内イベント「YEAR of the PIG」が開催され、その期間、三国の人物にまつわるレジェンダリー・スキンが使用可能になるという。そのまま日本で分かりやすいように「旧正月」と訳されているけどつまりは春節イベントであり、そのイベントが日本中心じゃないことは干支が猪ではなく中国での豚になっていることでもうかがい知ることができるかな。

・オーバーウォッチ | SQUARE ENIX
http://www.jp.square-enix.com/overwatch/

※関連記事 無限∞ナイツ(2015年1月15日-)

・オーバーウォッチ
http://www.jp.square-enix.com/overwatch/

・旧正月
https://playoverwatch.com/ja-jp/events/lunar-new-year/

※関連記事 2019南京町春節祭(2019年2月3日、5日、9日-11日)

少女マンガ 歴史・時代ロマン決定版全100作ガイド(2017年12月30日)


  • 2019年1月21日(月) 06:16 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    8,100
書籍  冒頭から日記風なんでそれを要らない人は、このページの末尾に本題を載せてるので、下記「スキップ」の文字をクリックしてそこまで読み飛ばしていただけると幸い。

スキップ

※前の記事 三国志ニュース Twitter cards(2017年10月24日-)

2019南京町春節祭(2019年2月3日、5日、9日-11日)


場所 ※関連記事 中国史人游行(神戸南京町2019年2月5日)

上記関連記事の続き。下記サイトの南京町ニュースに「2019.01.10 2019南京町春節祭の詳細をアップしました。」とあり、そこのリンクをたどるといつもの南京町春節祭のページに。

・熱烈歓迎!南京町
http://www.nankinmachi.or.jp/

・2019南京町春節祭 | 熱烈歓迎!南京町
http://www.nankinmachi.or.jp/event/shunsetsu/2019/

上記イベントサイトにあるように、2019年2月5日火曜日の春節にあわせ、2月3日日曜日にプレイイベント、2019年2月5日火曜日および2018年2月9日土曜日から11日月曜祝日まで「2019南京町春節祭」(第31回春節祭)が開催される。それで冒頭の関連記事で触れた「中国史人游行」(仮装パレード)以外に三国ものがなにがあるかというと、今年も「関帝さま 祭壇参拝&写真撮影」が期間中の12時から19時までの間に行われ、つまり南京町広場の四阿に関聖帝君を祀る祭壇が設けられ、線香1本100円で参拝ができ、さらに「西遊記の仲間たちと写真撮影も」とのことだ。さらには同日程同時間で「関帝さま おみくじ」が200円で引け、さらに同日程同時刻で「関帝さま お守り」が500円で販売している。

※前回記事 2018南京町春節祭(2018年2月16日-18日)

三国志ニュース Twitter cards(2017年10月24日-)


  • 2019年1月19日(土) 23:59 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    7,353
ネット ※前の記事 三国的世界(CCTV纪录 via YouTube 2018年8月19日-21日)

 2019年1月12日土曜日5時に目が覚める。ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第90回 2019.1.7配信を聴いていた。

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第90回 2019.1.7配信
https://youtu.be/grm6TfjVsNM

※関連記事 2018年の台湾&香港 マンガと御宅族の現場を振り返る 台湾編(マンガ論争 20号 2018年12月29日)

 冒頭の初心のトークで昔のらじおちゃ。逆に気になって「次へ」で第1回を続けて聴いた。忘年会への質問の回答も「おや?」と思ったけど、E.T.の話についてもむらやさんのツッコミもあって声出して笑った、あきよんさんによる振りっぱなし漫才(笑)そして献策ちゃん!鉄板やな、本を読む前に才能が開花!とかシュレディンガーのむらやさんとか(笑)
 電光石火で三国志ニュースの記事「泣き虫弱虫諸葛孔明 第2集(2018年12月12日)」を書く。それもあって思い出したのがそういえば「三国志ニュース」自体について最近、記事にしてないな、と。下記関連記事にあるように、ブログをつかって「三国志ニュース」を開始した当初はもちろんのこと、ぐっこさんがデザインを大幅に改良してくださったときも「三国志ニュース」自体のことを記事にしていたのだけど、それほどシステムやデザインをいじってないこともあって、最近ではほとんど記事にしていない。

※関連記事
 「ニュース+スケジュール」計画案
 「三国志ニュース」デザイン大幅変更(2009年7月20日)

 ツイッター関連はそこそこ変更があって、まずツイッター・ボタン。各記事に埋め込まれたそのボタンを押すとツイッターのアカウントをもっていれば記事へのリンクをはったツイートを準備してくれるというボタンで、記事へのリンクの拡散に役立つ。まぁツイッターに限らずFACEBOOKもあるんで「SNSボタン」といったところだけど、いつ設置したかを三国志ニュース内に書いていないみたいで、ツイッター・ボタンについては下記関連記事のようにネガティブなことしか書いてない。手元のメモにも特に残ってない。

※関連記事
 十三支演義 偃月三国伝2(2014年4月17日)
 渡邉義浩先生の新聞記事(読売新聞2016年1月6日 朝日新聞1月8日)

 でも他の手元のサイト、「ライト層によるカルチョについてのメモ」だと2012年11月28日に設置しているので、それぐらいの時期だろう。

・ライト層によるカルチョについてのメモ
http://cte.main.jp/calcio/blog.cgi

※関連記事 2018年の台湾&香港 マンガと御宅族の現場を振り返る 台湾編(マンガ論争 20号 2018年12月29日)

 その次もツイッター関連で、こちらが本題。三国志ニュースだけを見ていると気付かれにくいのだけど、前述のツイッターボタンを使うなり、ここ1年ぐらいの三国志ニュースの記事のURLを含めてツイートすると、status(ツイート)の下部にツイッター・カードと呼ばれる、記事の概要が出てくる。ツイッター・カードが着実にツイートに出るようにするにはまずツイッター側に覚えさせる必要があるそうで、下記のリンク先でカードにしたいURLを入力し試してみるそうな。

・Card Validator - Twitter cards
https://cards-dev.twitter.com/validator

 ツイッター・ボタンを含むSNSボタン導入に際しては当時、「三国志ニュース」のベースのシステムであるGeeklogのヴァージョンアップをこまめにしていたしその関係で情報を結構、集めていたこともあって(セミナーも結構参加した)、それらを頼りにすんなり導入できたんだけど、うちの環境とGeeklogのヴァージョンアップが適合しなくなってきたんで、情報から遠ざかってしまった。

・Geeklog日本公式サイト Geeklog Japanese [携帯対応]
http://www.geeklog.jp/

 SNSボタン導入はそれこそ、前述のぐっこさんが改良してくださったデザインの部分のファイルで対応できたのだけど、その流れを思い出しつつ、ツイッター・カードの導入も進めていたんだけど、なかなかうまくいかず。手元のメモを見ると、2017年8月26日あたりに試行錯誤の跡が見られる。いろんなサイトのソースからのコピー&ペーストが見られ、そこでどうやらMETAタグを変えれば導入できるんだな、と見当がついた。そこでまず可能かどうか試していたのが、単純なHTMLベースの自サイト「孫氏三代」内のさねよしいさ子さん関連の下記ページ。カードの画像は通常の「summary」と 大きくする「summary_large_image」がある。

・さねよしいさ子さん関連リンクのメモ
http://cte.main.jp/sunshi/2017/1007.html

 そこからどうやってGeeklogのシステムに導入していくかで詰まってしばらくあきらめていたのだけど、ふとした弾みで本来HTMLファイルの冒頭に来るはずのMETAタグがbodyタグ(本文)内、というかブログの書き込み部分に入れてみたら、うまくツイッターでカードが表示されるようになった。三国志ニュース内を見てみると、2017年10月24日の下記記事らしい(いや日付変更は結構行っているのであまり当てにはならないが)。

※関連記事 関帝堂書店 おはなし屋ことのは鳥コラボ 絵本ライブ(2017年4月16日-)

 まさかhead内しかいれられないと思っていたmetaタグをbodyに入れても認識されるだなんて!何かの弾みじゃないと出てこない発想だ。というわけで、それ以降、記事を書くたびにmetaタグも入れる作り方となった。

中國紀行CKRM Vol.14(2019年1月18日)


ムック 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・中國紀行CKRM (CKRM_Official) on Twitter
https://twitter.com/CKRM_Official

・Twitter / CKRM_Official: ‏中國紀行CKRM Vol.14 (主婦の友ヒットシリーズ)『三国志』を大特集!今回の号から定価1,000円です。ぜひ、ご覧ください! ...
https://twitter.com/CKRM_Official/status/1085849517243527168

下記サイトの下記ページによると2019年1月18日に主婦の友社より中國紀行CKRM編集部/編『中國紀行CKRM』Vol.14(ISBN:9784073402336)が926円(税別)で発売したという。その号は「歴史好きに贈る三国志特集号」とのこと。

・主婦の友社
https://www.shufunotomo.co.jp/

※関連記事 戦略と義の壮大なドラマ 三国志(2010年3月1日)

・中國紀行CKRM Vol.14 - 株式会社 主婦の友社 主婦の友社の本
http://shufunotomo.hondana.jp/book/b432267.html

三国的世界(CCTV纪录 via YouTube 2018年8月19日-21日)


テレビ  冒頭から日記風なんでそれを要らない人は、このページの末尾に本題を載せてるので、下記「スキップ」の文字をクリックしてそこまで読み飛ばしていただけると幸い。

スキップ

※前の記事 若い読者のためのサブカルチャー論講義録(2018年3月30日発行)

中国美術史入門展-複製絵画と館蔵の考古文物-(香雪記念資料館2019年1月7日-31日)


  • 2019年1月16日(水) 16:25 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    17,888
展覧会 下記美術館サイトの下記展覧会ページによると2019年1月7日月曜日から31日木曜日まで(土・日曜日、14日月曜祝日、18日金曜日休館)、11時から17時まで東京都渋谷区東1-1-49の実践女子大学 香雪記念資料館 企画展示室1・2にて展覧会「中国美術史入門展-複製絵画と館蔵の考古文物-」が開催されているという。どこが三国と関係するかというと下記展覧会ページからリンクされるチラシの右側に後漢「加彩女子俑」があり、またチラシのバックには漢「武氏祠画像石 拓本」があって、ともに「実践女子大学香雪記念資料館蔵」とのことで、また「※一部の作品を除き、本展覧会出品作品は複製です。」とのことで、一部、三国関連の文物、またはその複製品が展示されるようだね。実践大学美学美術史学科・博物館学課程主催

・実践女子大学 香雪記念資料館
http://www.jissen.ac.jp/kosetsu/

・開催中の展覧会
http://www.jissen.ac.jp/kosetsu/exhibits/in_session/rfi34u0000004v3a.html

※関連記事
 2006年1月6日「八卦の空」(ミステリーボニータ2月号)
 三国創作のための拝メモ

若い読者のためのサブカルチャー論講義録(2018年3月30日発行)


書籍 ※前の記事 夏侯惇夏侯淵画(Cha-ngokushi2018年11月-)

 前の記事に続いて2018年1月5日土曜日11時台、神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)にに居た。しばし日記パートで。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※新規関連記事 蜀漢・諸葛亮の北伐戦略と隴西・河西回廊の非漢族について(2017年12月22日発行)

 年末に買った同人誌の撮影をしていた。それと『赤旗』日曜版の青木朋さんの「カラフル!!~知ってほしいLGBT~」41回(2018年10月28日)を読む。プロポーズシーンはハートウォーミング。12時52分、43回(2018年11月11日)。まさかのヤンマ登場!読み続けてきた読者にとってはうれしいサプライズ。お茶についていた干しみかん、劉備の耳みかんみたいなことをおっしゃっていたので耳打ち写真をば。12時58分、それとは別にみかんをもらったぁ。隣のお客さんが美味しいっていったらもう一個もらってたのでそのおすそ分けでもう一個もらったぁ。それと芒果果凍という台湾土産、マンゴーゼリーももらった。14時31分、ようやく三国志ニュースの記事「三国志ビジュアル百科(2018年10月12日)」を書き上げる。

※関連記事 はじめての即位 別冊(封禅)(2018年12月29日)

 14時37分、同人誌の『台湾南勢アミ族傳統服飾』の話(持っていたの『バイエルン ディアンドル』だけど。上記関連記事参照)をしていたら店主さんが台湾旅行フォトブック『台北旅遊』を見せてくださる。イラストがかわいく、思わず隣の席の人にお見せする、しる山ばに夫さんのフォトブック。15時12分、「カラフル!!~知ってほしいLGBT~」48回(2018年12月16日)を読む。二人の母親についての作文発表場面。父親の考えも四季が吸収し消化しているのは面白いね。15時27分、ほうとう赤壁連環バージョンにありつけた!程よい辛さがあったまって美味しい!16時、「カラフル!!~知ってほしいLGBT~」49回(2018年12月23日)最終回「おわり」の文字。ちらりちらりと以前のシリーズの人物が出るオールスター回だった。
 それで『蒼天航路』単行本を順に読んでいたのだけど、それとは関係なく来店されていたふじやんさんに年末の土産話をしていて、さらに図書館で借りた5冊のうち2冊に少しだけ三国ネタがあるって話をしていた。それは下記関連記事にある後藤広喜『「少年ジャンプ」黄金のキセキ』(ホーム社2018年3月30日発行)と宇野常寛『若い読者のためのサブカルチャー論講義録』(朝日新聞出版2018年3月)。

※関連記事 「少年ジャンプ」黄金のキセキ(2018年3月26日発売)

 後者についても横山光輝先生の流れで「三国志」という単語だけ出てくると思い込んでいて、後で最後の方まで読むと大ネタを見かけてしまった。

・朝日新聞出版
https://publications.asahi.com/

※関連記事 曹操注解 孫子の兵法(2014年8月7日)

・若い読者のためのサブカルチャー論講義録
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=19828

※関連記事 2018年の台湾&香港 マンガと御宅族の現場を振り返る 台湾編(マンガ論争 20号 2018年12月29日)

九州三国志×一騎当千 Western Wolves コラボイベント(2019年1月12日-2月1日)


ゲーム 下記のTwitter Accountの下記statusで知ったこと。

・九州三国志(キューチュウ) (9sangoku) on Twitter
http://twitter.com/9sangoku

・Twitter / 9sangoku: #九州三国志×#一騎当千 Western WolvesコラボRTキャンペーン ①九州三国志(@9sangoku)をフォロー ②一騎当千アニメ公式(@Animeikkitousen)をフォロー ③このツイートをリツイートで 浅野真澄、甲斐田裕子、生天目仁実、真堂圭、茅原実里、たかはし智秋 声優サイン入りアフレコ台本が抽選で当たる! ...
https://twitter.com/9sangoku/status/1083647382019960832

ブシロードにより2018年11月29日17時からリリースされたスマートフォン向けRPG『九州三国志』とKADOKAWAより2019年2月27日水曜日にBlu-Ray/DVDとして発売されるアニメ『一騎当千 Western Wolves』とのコラボレーションするとのことで、『九州三国志』内にてイベントが2019年1月12日12時30分から2月1日23時59分まで起こるという。概要は下記ニュースページから引用するに「孫策伯符や劉備玄徳、南陽・成都の闘士たちが“九州”へ!/ポイントを集めて強力なコラボ武将を獲得しましょう!」とのことだ。その「コラボ武将」が『一騎当千 Western Wolves』の登場人物だという、三国の姓名字の女性キャラクターの。

・九州三国志[戦略RPG] - 公式サイト
https://9sangoku.bushimo.jp/

※関連記事
 九州三国志(2018年11月29日)
 一から学ぼう 吸収!三国志 課外授業 公開収録(2018年12月30日)

・ 「一騎当千 Western Wolves」コラボイベント開催!
https://9sangoku.bushimo.jp/news/event/20190111/302/

※関連記事 一騎当千 Western Wolves(2019年2月27日)

夏侯惇夏侯淵画(Cha-ngokushi2018年11月-)


絵画  冒頭から日記風なんでそれを要らない人は、このページの末尾に本題を載せてるので、下記「スキップ」の文字をクリックしてそこまで読み飛ばしていただけると幸い。

スキップ

※前の記事 一から学ぼう 吸収!三国志 課外授業 公開収録(2018年12月30日)

 2019年1月1日火曜日日付どころか年も変わって「「あけおめ」なんて言葉、1分で飽きたよ(笑)」と思いつつ、0時19分、2017年6月のFoot! ESPECIAL Foot! Meeting 2017のビデオを見ていた。

第11回 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会(2019年2月16日)


ネット ※関連記事 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会(2017年6月25日)

 上記関連記事で触れているように主に横浜にて開催されている「人形劇三国志 鑑賞オフ友の会」について、開催情報は上記関連記事にまとめていたんだけど、次のはミニ操演イベントも含まれるとのことで。

・人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 (kwmt_3594off) on Twitter
http://twitter.com/kwmt_3594off

・Twitter / kwmt_3594off: 【2/16(土)第11回 人形劇三国志DVD鑑賞オフ】ミニ操演イベント+鑑賞会企画。川本先生に依頼・制作して頂き個人蔵で大事にされてこられた若い頃の荀彧人形があることをご存知でしょうか?その荀令君が曹操を操演されていた船塚さんの手によって「生きる」姿をご覧頂きます ...
https://twitter.com/kwmt_3594off/status/1084094053107388416

※関連記事 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 神戸出張版(Cha-ngokushi2018年11月4日)

 上記のTwitter Accountの上記statusにリンクのある下記のTwiPlaページによると、2018年2月16日土曜日の14時から17時までに東京都渋谷区神南1-22-9 パセラリゾーツ 渋谷店にて「第11回 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会」が開催されるという。今回はいつもの人形劇三国志DVD鑑賞オフの前に「若荀彧お披露目会(ミニ操演+トーク)」が行われるとのことで、その内容は下記から引用するに「人形操演者の船塚洋子さんをゲストに、操演+トークを行います」とのことだ。参加費は「【参加費】3,100円(税込)+ゲストカンパ費」とのこと。

・2/16(土)14:00〜 【第11回】人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 [ 梅見月に舞う荀令香 ] - TwiPla
https://twipla.jp/events/360181

・パセラリゾーツ 渋谷店 (PASELA RESORTS)【渋谷カラオケ 歓迎会・送別会】
http://www.pasela.co.jp/shop/shibuya/

※関連記事 三国志フェス2011(2011年9月10日)

“三国志好き芸人”が語る、その魅力と活かし方(歴史街道2019年1月号)


雑誌 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・伏竜舎@切り絵歴士 (fukuryusha3594) on Twitter
http://twitter.com/fukuryusha3594

※新規関連記事 扉(2019年4月10日)

・Twitter / fukuryusha3594: 今月の歴史街道にめずらしく三国志の記事が載っている。やついいちろう氏が三国志の魅力を書いている。 やぁ、本当にめずらしい、歴史街道で三国志。何年ぶりだろう。 ...
https://twitter.com/fukuryusha3594/status/1070894257576136704

※関連記事 三国志武将で優秀なビジネスマンは誰だ? 張魯に学ぶPR戦略(マネーポストWEB2018年7月7日)

下記出版社サイトの下記書籍ページによると、PHP研究所より2018年12月6日に『歴史街道』1月号が680円で発売しそのp.64からの記事が、エレキコミックやついいちろうさんによる「“三国志好き芸人”が語る、その魅力と活かし方」だという。

・PHP研究所 PHP INTERFACE
http://www.php.co.jp/

・・歴史街道 戦国合戦「失敗の本質」 | 雑誌 | PHP研究所
https://www.php.co.jp/magazine/rekishikaido/?unique_issue_id=84369

・WEB歴史街道|人間を知り、時代を知る
http://shuchi.php.co.jp/rekishikaido/

※関連記事
 神になった三国志の英雄! 宿敵をも魅了した関羽の「義」(歴史街道4月号2012年3月6日)
 邪馬台国と卑弥呼の謎(歴史街道9月号2016年8月6日)

一から学ぼう 吸収!三国志 課外授業 公開収録(2018年12月30日)


テレビ ※前の記事 明治時代の入試問題(国語・漢文)(2018年10月7日発行)

 2018年12月30日日曜日21時35分06秒から都内某マンガ喫茶に居たんだけど、その日あるイベントのことを話に聞いたものだから、記事にもできず終いだったことがある。
 ツイッターで知ったのだけど、USHISUKEさんがゲストとして、YOUTUBERグループ・女性ゲーマー集団「電脳◯乙女団」による「一から学ぼう 吸収!三国志」課外授業の公開収録に出演するとのことだった。名前からわかるかもしれないがゲーム『九州三国志』関連。その場所というのが大崎ゲートシティプラザB1アトリウムであり、下記の関連記事から前の記事まで続く同人誌コーナーの近くで、さらにその収録が午前中だったのに対し、清岡は午後から行ったので、実はニアミスだった。

※関連記事 三国志群雄太守県令勢力図(上)(2018年12月1日発行)

 その公開収録の模様の第一弾はこの記事を書いている段階で下記のように公開されている。第一弾に関しては新日の3選手と三国の3人物のそれぞれの特徴がよくわかった上に、それらがマッチングされるあたりコラボのポイントもわかりやすいという感想をもった。というか前提として魏蜀呉、分かれていたんだ。

・【女性ゲーマー集団】電脳〇乙女団
https://www.youtube.com/channel/UCPIJ5djUM-Cnw5hRBzZf9xw

・【吸収!三国志】課外授業 武将と新日コラボの関係性
https://youtu.be/-Y0RY2bYHCc

※関連記事
 九州三国志(2018年11月29日)
 三国志 桃園のつどい(2017年4月30日渋谷)

※1/16リンク追記
・【吸収!三国志】課外授業2 日常で使える故事成語
https://youtu.be/fhKRW_2mnBk

・電脳乙女団 (電脳〇乙女団)
http://cyber-otome.com/

・三国志漂流
http://3594h.blog95.fc2.com/

明治時代の入試問題(国語・漢文)(2018年10月7日発行)


二次創作 ※前の記事 はじめての即位 別冊(封禅)(2018年12月29日)

 2018年12月30日日曜日15時台、大崎コミックシェルターの同人誌即売コーナーにいた。

・大崎コミックシェルター | コミックマーケット開催期間中、品川区大崎で開催されるコミケ連動イベント
http://comishel.osaki.style/

・版元ひとり&おもしろ同人誌バザール (hanmoto_hitori) on Twitter
https://twitter.com/hanmoto_hitori

・おもしろ同人誌バザール「プチ」@大崎コミックシェルター
https://hanmoto1.wixsite.com/omobazapetit

 おさっちさんのブースにもどったらお汁粉をたべていらして、どうやら出展者に無料だそうな。だけど、「コミケの戦利品ちらみせ」で無料企画をやっていたことを知りもらいに伺う。その待機列にいると、SNSでハッシュタグ付の情報発信のお願いをされていてそのうち一つが「#大崎半端ないって」だった(笑) 無事ゲットして温まる。いや前提としてビッグサイトとの温度差があって、当たり前だけど屋外だから寒い。夏は逆に暑いらしい。それでまたまたおさっちさんのブースに行くとすでに撤収準備をされていて。お隣に挨拶されていた。その流れで教えてもらったのだけど、向かって右隣のサークルの方も話の輪に加わった形で、そのサークルさんが明治時代の受験問題がテーマの同人誌を頒布されていて科目ごとに本にされていらっしゃる。そこでおさっちさんがおっしゃるにそれらのうち「国語・漢文」の本に三国があるという。

・博究社
https://hakkyusha.stars.ne.jp/

 それは瀬田教安『明治時代の入試問題(国語・漢文)』(博究社2018年10月7日発行)。縦書きB5のもの。即座に「買います」と伝え購入。後日、読むに、pp.2-3「はじめに」に「『史記』や『三国志』など、中国の歴史書はもちろん、当時は日本の歴史も漢文で記されており、教材としてよく用いられていました。」とあって、当時の入試教科における漢文の重要性が説かれ、それにさかのぼる箇所では現在の国語が現代文、古文、漢文と細分化できるのに対し、元々漢文しかなかったとし、しかもそれは(標点のない)白文だったと書かれる。

熊本三国志交流会~木簡制作ワークショップ~(2019年1月19日)


ショー 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・一条 (ichijou5759) on Twitter
http://twitter.com/ichijou5759

・Twitter / ichijou5759: 2019年1月19日[土] 13:00 どなたでも初参加歓迎途中参加OK三国志漢詩 熊本三国志交流会〜木簡制作ワークショップ〜 ...
https://twitter.com/ichijou5759/status/1082597339787743233

下記のページにあるように、2019年1月19日土曜日の13時から17時まで、一条さん主催で熊本市中央区花畑町4番18号 熊本国際交流会館 5F和室にて「熊本三国志交流会~木簡制作ワークショップ~」が開催されるという。参加費500円で「熊本で三国志、歴史が好きな人たちの交流会を行います。/古代の筆記具、木簡を作り、漢詩や名文を書いて当時の気分に浸りましょう。」とのことだ。

・熊本三国志交流会〜木簡制作ワークショップ〜 - TwiPla
https://twipla.jp/events/359472

※関連記事 三國志交流会(2017年6月11日)

・熊本市国際交流会館 - 熊本市国際交流振興事業団
http://www.kumamoto-if.or.jp/kcic/

※関連記事 第9回三顧会(2008年8月16日午前)

はじめての即位 別冊(封禅)(2018年12月29日)


二次創作 ※前の記事 三国志群雄太守県令勢力図(上)(2018年12月1日発行)

 2018年12月30日日曜日15時ぐらい、大崎コミックシェルターの同人誌即売コーナーにいた。

・大崎コミックシェルター | コミックマーケット開催期間中、品川区大崎で開催されるコミケ連動イベント
http://comishel.osaki.style/

・版元ひとり&おもしろ同人誌バザール (hanmoto_hitori) on Twitter
https://twitter.com/hanmoto_hitori

・おもしろ同人誌バザール「プチ」@大崎コミックシェルター
https://hanmoto1.wixsite.com/omobazapetit

 実は前日の冬コミ初日にて次の日、つまり今日、このイベントがあるってことで、冬コミ初日に幾喜三月さんの楽史舎があると把握していたが、この日にあわせて寄らずにいた。下記関連記事で触れたように夏コミで『はじめての即位』上下を購入したんで、今回の新刊である『名君へのステップアップ はじめての即位』別冊(封禅)を400円で購入。2018年12月29日新刊。清岡はハウトゥー本になじみがないけど、冒頭の文を見るとハウトゥー本を髣髴とさせる内容で、ニヤリとさせられる。

・楽史舎index
http://www.diced.jp/~rakushi/

※関連記事 メモ:コミックマーケット94 2日目(2018年8月11日)

※新規関連記事 三国志ファンお花見@名古屋鶴舞公園(2019年4月3日)

・幾喜三月@楽史舎 (sangatsu_rakshi) on Twitter
https://twitter.com/sangatsu_rakshi

 どこに三国が関係するかというと、後日、確認するに例えばpp.6-7「封禅の変遷」にてp.7「三国志と封禅計画」と節立てされており、また蔡邕『独断』が引かれている箇所もある。

※関連記事 メモ:「晋南朝における冠服制度の変遷と官爵体系」