Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 09月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

三国志 曹操の兵法(神奈川県横浜市2019年7月11日)


教育機関 ・朝日カルチャーセンター横浜教室 (asahiculture_y) on Twitter
http://twitter.com/asahiculture_y

・Twitter / asahiculture_y:三国志の英雄、曹操の兵法に迫ります。曹操はいかなる思想を持ち戦ったのか? 自らの兵法研究成果を『兵書接要』に著した兵法家・曹操が『孫子』をどう解釈したのか読み解きます。講師は三国志学会@3594gakkai事務局長もつとめる早大教授・渡邉義浩さん。7/11。 #三国志 #孫子 ...
https://twitter.com/asahiculture_y/status/1146740289668702208

上記のTwitter Accountの上記のStatusで知ったこと。下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 “三国志”の作り方講座 特別編(東京都新宿区戸山2019年7月14日)

・朝日カルチャーセンター | 横浜
https://www.asahiculture.jp/yokohama

※新規関連記事 考古学が挑む邪馬台国10の問い(神奈川県横浜市2019年4月6日)

※新規関連記事 特別展「三国志」の見どころ(神奈川県横浜市2019年7月31日)

・三国志 曹操の兵法
https://www.asahiculture.jp/course/yokohama/35b93fad-e043-9270-0e36-5cb6f61dc9e3

上記サイトの上記ページによると、神奈川県横浜市西区高島2-16-1ルミネ横浜8階 朝日カルチャーセンター横浜教室にて早稲田大学教授の渡邉義浩先生による講座「三国志 曹操の兵法」が2019年7月11日木曜日11時から12時30分まで開講するという。「会員 3,240円 一般 3,888円」。特別展「三国志」の案内がページ内に書かれてある。

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 三国志展の見どころ(千葉県千葉市2019年5月11日)
 特別展 三国志 記念講演会(東京国立博物館2019年7月13日27日)

前述の講座ページから講義概要を下記に引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

三国志展の中心となる曹操高陵に埋葬された曹操は、崩壊した漢の政治制度を変革する政治家であり、自らの志を詩に歌う文学者であり、そして何よりも『孫子』に注をつけた兵法家でした。曹操は、自らの兵法研究成果を『兵書接要』に著し、それを諸将に配布して共有したうえで、軍令を逐一発布して統一的な軍事行動を統括しました。曹操軍が、曹操無しでも強力であった理由です。
講座では、『孫子』に対する曹操を注の特徴を示したうえで、断片的に残る曹操の軍令などから、曹操が展開した兵法についてお話します。(講師・記)             
       
※必要なレジュメは当日教室にて配布します。


【展覧会のご案内】
日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」
会期:2019年7月9日(火)~9月16日(月・祝)
休館日:月曜、7月16日(火) ※ただし7月15日、8月12日、9月16日は開館
会場:東京国立博物館平成館(上野公園)
https://sangokushi2019.exhibit.jp/





━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5006
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。