Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 10月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

三国志人物大事典(2020年3月2日発売)


書籍 ※前の記事 韓国いんちきマンガ読本(2019年8月10日発売)

 2020年8月2日日曜日、都内某マンガ喫茶で小休止。9時半すぎに上野駅に到着。下記関連記事に続いて、上野の国際子ども図書館の児童書研究資料室にいく。

・国際子ども図書館
http://www.kodomo.go.jp/

・児童書研究資料室
https://www.kodomo.go.jp/use/room/data.html

※関連記事 アジアの古代文明と東アジア世界の成立(学研まんが NEW世界の歴史 3 2016年2月11日発売23日発行)

  

 下記のリンク先にあるように国会図書館の検索をかけていたら、たまたま見かけたので記事に(閲覧申請はしていない)。

・国立国会図書館オンライン
https://ndlonline.ndl.go.jp/

※関連記事 邪馬台国時代のクニグニ : 南九州(2014年4月)

※新規関連記事 ヘンテコリンな六朝通史『建康実録』の最古刊本(東方461号2019年7月)

・三国志人物大事典 (講談社ポケット百科シリーズ)
https://id.ndl.go.jp/bib/030264800

 下記出版社サイトの下記ページにあるように2020年3月2日に講談社よりコーエーテクモゲームス/企画協力、渡邉義浩/監修『三国志人物大事典』(講談社ポケット百科、A6、ISBN978-4-06-516484-6)が1200円(税別)で発売したという。「企画協力」は表紙にわかりやすく同社シミュレーションゲーム『三國志』シリーズのイラストが使用される。

・講談社BOOK倶楽部
http://bookclub.kodansha.co.jp/

※関連記事 愛と欲望の三国志(講談社現代新書2019年8月21日)

・『三国志人物大事典』(コーエーテクモゲームス,渡邉 義浩,講談社)
https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000323534

・コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

※関連記事 三國志14 with パワーアップキット(2020年12月10日)

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事 カルチャーラジオ 文学の世界 曹操・関羽没後1800年 三国志の世界(NHKラジオ2020年7月2日-8月27日)

※新規関連記事 三國政権の構造と「名士」 増補版(2020年12月21日)

 前述の書籍ページから下記へ目次を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最強の武将は、誰だ?
最も優れた軍師は?

三国志の魅力は「人物」にあり!
オールカラーのポケット百科に「三国志」参上!

人気ゲーム「三國志」のコーエーテクモゲームス全面協力の「三国志」人物事典誕生!
血湧き肉躍る歴史物語「三国志」の魅力を、子どもから大人まで
わかりやすく伝えます。

◎魏・呉・蜀・漢の人気武将が大集合!

第1章 メインキャラクター編
三国時代を駆け抜けた20人の主要人物

【蜀】諸葛亮、劉備、関羽、張飛、趙雲
【魏】曹操、司馬懿、夏侯惇、荀いく、郭嘉
【呉】孫権、周瑜、張昭、魯粛、陸遜
【後漢】董卓、呂布、袁紹、袁術、貂蝉

第2章 合戦・ヒストリー編
動乱の幕開けから三国時代を経て晋の天下統一まで

黄巾の乱、董卓の専横、董卓の死、群雄割拠、流転の英雄劉備、官渡の戦い、三顧の礼、曹操の河北平定、長坂坡の戦い、赤壁の戦い、荊州争奪、潼関の戦い、劉備の入蜀、定軍山の戦い、関羽の死、夷陵の戦い、出師の表、秋風五丈原、蜀・呉の滅亡、司馬氏の天下統一、三国の位置関係

第3章 英傑大事典編
激動の時代を彩った個性豊かな
魏・呉・蜀・後漢・晋、195人の人物群像

◎三国志年表つき

━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ちなみに下記関連記事にあるように、一部同名の書籍が出ているけど無関係のようだね。まぁ書名と普通名詞の組み合せだし。

※関連記事 超ビジュアル! 三国志人物大事典(2017年11月10日)

※次の記事 ヘンテコリンな六朝通史『建康実録』の最古刊本(東方461号2019年7月)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5419
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。