官渡戦役 The Battle of Guandu(2019年4月20日)

下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・国際通信社 ボードゲーム広報 (K2_PUBLISHING) on Twitter
http://twitter.com/K2_PUBLISHING

・Twitter / K2_PUBLISHING: コマンドマガジン公式サイトに新刊情報掲載! 第146号『官渡戦役』は、三国志の重要な戦いである「官渡の戦い」がテーマのゲームです。ゲームデザイナーは砂漠のキタキツネ氏。駒、カードなどのアートワークは中国のメーカーWDG社が制作! ...
https://twitter.com/K2_PUBLISHING/status/1118338638893309952

下記サイトの下記ページによると、国際通信社より2019年4月20日に『コマンドマガジン』第146号(ISBN:978-4-434-26023-0 C2320)が3600円で発売したという。その付録ゲームは「官渡戦役 The Battle of Guandu」(ゲームデザイン:砂漠のキタキツネ)とのことで、後述するよう、誌面(特集のところ)も三国が絡むのがある、英傑群像の岡本伸也さんの記事ね。

・シミュレーションゲーム(ウォーゲーム)専門誌 コマンドマガジンWEBサイト
http://commandmagazine.jp/

・■コマンドマガジン第146号『官渡戦役』The Battle of Guandu
http://commandmagazine.jp/com/146/index.html

※関連記事
 ボードゲーム英雄三国志 ゲーム大会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月28日)
 三国志博奕伝(2018年12月4日)

※新規関連記事 官渡戦役 ボードゲーム会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年6月29日)


前述のイベントページから下記へ目次を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

CONTENTS

本誌 76ページ(フルカラー)

■特集

●官渡戦役(岡本伸也)
●官渡戦役 武将列伝(岡本伸也)
●リプレイ:官渡戦役の行く先(岩永秀明)
●復活! 男泣き戦争映画塾(山内克介)

■NEXT ISSUE

●次号予告 アイゼンハワーの戦い

■READ & PLAY

●ロメロ最新作 Lion of Judah(山内克介)
●STRIKE vs. AMBUSH(倉元栄一)
●“コンコマ”第一次大戦(野上靖)
●Glory Recalled: Hong Kong 1941(諸岡幸治)
●TANKS+α シナリオ(生江秀一)

■WAR HISTORIES

●地中海戦史 「第14駆逐隊の悲劇」(八木田和男)
●新しい第一次世界大戦像 第2回(大木毅)

■COLUMNS

●ゲームから本へ、本からゲームへ(桂令夫)
●野獣げぇまぁ拡大版(徳岡正肇)
●あなたの知らない(かもしれない)戦争マンガの世界(生江秀一)
●ゲームつれづれ百景

■NEW COMERS

●新作ゲーム情報

━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://cte.main.jp/newsch/article.php/4932