Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 10月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 46 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

三国志フェス2011(2011年9月10日)


  • 2011年2月18日(金) 02:19 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,258
場所 ※関連記事 三国志フェス2010(2010年8月21日土曜日)

 上記関連記事にあるように、2010年8月21日に東京都の大田区産業プラザ小展示ホール等にて「三国志フェス2010」が開催された。
 今、下記にあるようにその公式サイトを見に行くと、次のイベントの日程と場所が発表されていた。

・三国志フェス 2011年9月10日開催
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/
三国志フェス2011 於 大田区産業プラザPiO大展示ホール
※バナーはまだないようなので、作られたのに気付き次第追記予定。※6/22バナー追記

 上記サイトによると、2011年9月10日土曜日に東京都の大田区産業プラザ大展示ホールにて「三国志フェス2011」が開催されるという。
 この日は下記関連記事にあるように奇しくも京都大学での三国志学会 第六回大会の二週間後、東京都の二松学舎大学での三国志学会 一般講演会の一週間後ってことなので(※2/20追記。さらにいえば2011年度日本魏晋南北朝史研究会大会の一週間前、※6/24追記。さらにいえば「真・三國無双 声優乱舞 2011秋」の一日前)、三週連続で三国催事が開催されることとなる。

※関連記事 三国志学会 第六回大会(2011年8月27日土曜日)

※追記 真・三國無双 声優乱舞 2011秋(2011年9月11日)

※追記 十大三国志ニュース2011 後編

※追記 「三国志フェス2012」開催見送り

 それ以外は特に決まっていないようなので、判り次第、追記していく予定。それから「三国志フェス2011」の情報を集めやすいように、「三国志フェス」のハッシュタグ#3594fesを対象に左ブロックに検索ウィジェットを設置した。

 この検索ウィジェットは下記のページで作った。
※追記。ウィジェットよりGoogleリアルタイム検索の方がよく引っかかる。ちゃんとネガティブな意見も拾えているし。思わず前回の記事に追記した。

・Twitter / 素材
http://twitter.com/about/resources

 と普通に紹介したんだけど、前回と同じく清岡は主催者側に含まれているので、余り迂闊なことを書けないんだけどね。

※5/8更新情報 「三国志フェス」のFacebookページを作成しました。
http://www.facebook.com/3594fes/

※5/27更新情報 三国志フェス2011の公式ウェブサイトを更新しました!
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/

※5/28更新情報 ボランティアスタッフ(黄巾党)の募集も開始しました。
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/staff/
※公式サイトでスタッフ募集。黄巾党を模している。

※6/4更新情報 [速報]「三国志フェス2011」に、芸能人随一の三国志通エレキコミックのやついいちろうさん、昨年に続き出演決定!
http://elecomi.com/event.html

※リンク追記。
・Twitter / @gen_zou: 三国志フェス、参加決定しましたので、行った時に絶対食 ...
http://twitter.com/gen_zou/status/79820426817187840

※リンク追記。占い企画があるようだね。
・Twitter / @Office_Iida: 9月にある「三国志フェス」のお仕事のオファーを頂きま ...
http://twitter.com/Office_Iida/status/80165881207984128
・Twitter / @Office_Iida: @yama171 まぁ占い結果を三国志の武将で例え ...
http://twitter.com/Office_Iida/status/80183539760500736

※6/18追記。とある個人サイトで三国志フェスのサイトへリンクしている所があったんだが、尽く「三国志フェア」と書かれてあった。どうその誤りをお伝えすれば良いのだろうか。

※6/22更新情報 告知用のバナーをご用意しました。
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/link/

※リンク追記
・総合三国志同盟ホームページ
http://s-sangokushi-d.com/
・三国志フェス2011やります  (※上記ブログ記事)
http://ameblo.jp/sangokusi-engi/entry-10932253730.html
 ※このブログ記事によると坂本和丸さんが「私は昨年と同じく、/主催メンバー&総合司会を担当いたします。」とのこと。
※8/20リンク追記
・★三国志総選挙★  (※上記ブログ記事)
http://ameblo.jp/sangokusi-engi/entry-10991901219.html
 ※ブースで好きな人物の投票を募って、中間発表するってこと。タイムスケジュールを見ると、総合三国志同盟の枠は「14:00~14:30」ってことなので、中間発表をステージでするとなると、時間的にきつそうなんで、別のメインのステージ企画があるのかな? まぁ、発表を待とう。

※参照記事 第2回 三国志感謝祭(2011年11月5日)

※リンク追記。2011年10月29日土曜日に下田市民文化会館にて開催の人形劇「三国志」総集編の出展があるとのこと
・Twitter / @sangokushiforum: 横浜で500名の三国志ファンが集結した大型人形劇『三 ...
http://twitter.com/sangokushiforum/status/86963202713337856

※追記 大型人形劇「三国志」総集編(静岡県下田市2011年10月29日)

※追記 三国時代から見た「魏志倭人伝」(静岡県下田市2011年10月30日)

※リンク追記。ドラマ『三国志 Three Kingdoms』(原題『三国』)のイベント開催と出展があるとのこと。
・Twitter / @sangokushiforum: DVDやTVで大好評のドラマ『三国志 Three K ...
http://twitter.com/sangokushiforum/status/88270349841600513
・Twitter / @Tetsubo8: 9月10日(土)に開催される「三国志フェスタ」にて、 ...
http://twitter.com/Tetsubo8/status/96781913972424704
 ※別のツイートでも「三国志フェス」を「三国志フェスタ」と誤りがあった。大したことでもないので、指摘しづらい。

※関連記事 「三国志」前篇 DVD-BOX(2010年12月10日)

※7/18更新情報 [速報]故川本喜八郎先生製作の人形特別展示決定!世界に2体しかない幻の「若荀イク」です。

※7/18リンク追記。川本喜八郎先生制作個人蔵の若荀彧の展示が決定とのこと。「三国志の宴2」で川本先生がおっしゃっていた人形だね。※さらに追記。漢文的には「若荀彧」は荀彧の如くなんで、「少荀彧」とかなるのかな。
・Twitter / @sangokushiforum: [速報]9/10(土)「三国志フェス2011」で故川 ...
http://twitter.com/sangokushiforum/status/92953369563504640
・Twitter / @sangokushiforum: 「若荀イク」とは?TVやDVDで大人気『人形劇 三国 ...
http://twitter.com/sangokushiforum/status/92956837636354048

※関連記事 2007年5月27日 赤兎馬Presents「三国志の宴2」第1部

※リンク追記
・緝郁庵ブログ
http://gaoyangli.blog79.fc2.com/
・三国志フェスに若荀彧人形を出展します  (※上記ブログ記事)
http://gaoyangli.blog79.fc2.com/blog-entry-298.html
 ※若荀彧人形の持ち主のブログ
・「三国志フェス2011」、若荀彧人形が展示されます!(2)  (※上記ブログ記事)
http://gaoyangli.blog79.fc2.com/blog-entry-299.html
 ※ということは1999年制作ってことなんだろうか。
 ※若荀彧人形の持ち主のブログ
・人形劇をあまりよく知らない方向けの「若荀彧」解説  (※上記ブログ記事)
http://gaoyangli.blog79.fc2.com/blog-entry-302.html
・新しい荀彧人形が生まれて、我が家に来るまでのはなし  (※上記ブログ記事)
http://gaoyangli.blog79.fc2.com/blog-entry-303.html
・新しい荀彧人形が生まれて、我が家に来るまでのはなし(2)  (※上記ブログ記事)
http://gaoyangli.blog79.fc2.com/blog-entry-304.html
・新しい荀彧人形が生まれて、我が家に来るまでのはなし(3)  (※上記ブログ記事)
http://gaoyangli.blog79.fc2.com/blog-entry-305.html

※リンク追記
・Lian's Bookroom
http://www2.plala.or.jp/Lian/
・川本喜八郎人形展  (※上記サイト内ページ)
http://www2.plala.or.jp/Lian/bookindex/kenbunroku/000212.htm
 ※若荀彧人形(個人蔵の方)が過去一度だけ渋谷区立松涛美術館で公開されたそうで、美術館サイトで確認すると2000年2月12日-27日開催「特別陳列 川本喜八郎展 人形のドラマ・半世紀の軌道(前期・三国志の世界)」だそうで、そのレポが上記ページにあったのでリンク。上記サイトのページ「初めての方・リンクについて」に直リンクOK(もう廃れた慣習だね)が明記されていたのでリンクする。

※追記 特別陳列 川本喜八郎展 人形のドラマ・半世紀の軌道(前期・三国志の世界)(2000年2月12日-27日)

※7/21更新情報 引き続き「三国志フェス2011」を一緒に盛り上げて下さるボランティアスタッフを募集しております。
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/staff/

※7/28リンク追記。「明治大教授加藤徹先生による特別講演「京劇と三国志(仮)」」があるとのこと。
・Twitter / @sangokushiforum: [速報]9/10(土)開催「三国志フェス2011」内 ...
http://twitter.com/sangokushiforum/status/96606091730878464

※リンク追記
・加藤徹 KATO,Toru (Japan)
http://www.geocities.jp/cato1963/

※関連記事 京劇の世界~中国伝統芸能への誘い~(2011年7月23日)

※8/3更新情報 三国志フェス2011の「概要」および「タイムスケジュール」を公開しました。
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/about/

※8/5更新情報 「神速入場」とは前売券をお持ちの方に、ステージイベントの観覧席へ優先的にご案内(=神速入場)する制度です。

※8/5更新情報 三国志フェス2011の前売券をイープラスにて8/8(月)10:00~発売します。

※リンク追記
・三国志フェス2011|イープラスチケット情報|ライブコンサート、舞台のチケット販売はe+(イープラス) |イープラスのチケット販売・チケット予約サイト
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002062761P0050001P006001P0030001
 ※2011年8月8日月曜日10時よりイープラスで前売券(「神速入場」付き)が発売するという。イベントステージでの各イベントが当日券より10分早く席を確保できるそうな。

※追記 精巧大型人形劇「三国志」~総集編~(2011年10月9日和歌山県田辺市)

・歴史街道 | 雑誌 | PHP研究所
http://www.php.co.jp/magazine/rekishikaido/?PHPSESSID=46a4902869e4a840a78b3dc52fe9fa47
 ※8月6日発売の『歴史街道』2011年9月号のP.110から白黒見開き2ページで「『歴史街道』伝言板」というコーナーがあって、その「ご案内」の最後に、「三国志フェス2011」の告知がある。偶然にも判りやすいようにP.111の中段。但し展示スペースの旧名の「三国志小博物館」になっている。今は「1日限定!三国志コレクション展」ってやつね。

※参照記事 懐の深い人間ドラマ「三国志」の魅力(『歴史街道』10月号2010年9月6日)

※8/9リンク追記。前述の特別講演「京劇と三国志(仮)」」に京劇団・新潮劇院による実演がつくとのこと。
・Twitter / @sangokushiforum: [速報]9/10(土)「三国志フェス2011」でなん ...
http://twitter.com/sangokushiforum/status/100884220242690048

※関連記事 京劇の世界~中国伝統芸能への誘い~(2011年7月23日)

※8/10更新情報 出展ブース紹介 三国志ショップ赤兎馬
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/

※リンク追記
・三国志ショップ赤兎馬
http://www.sekitoba.com/

※8/12更新情報 出演者情報を公開しました!
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/guest/
 ※この時点の出演者(出演順で)上永哲矢さん、カオポイントおくまんさん、満田剛先生、坂本和丸さん、加藤徹先生、エレキコミックやついいちろうさん

※リンク追記
・おくまん日記。
http://ameblo.jp/okuman1023/

※リンク追記
・満田剛のブログ
http://tmitsuda.blog112.fc2.com/

※リンク追記
・三国志酒場銅雀台・坂本和丸ブログ
http://ameblo.jp/sangokusi-engi/

※リンク追記
・百年日記
http://ameblo.jp/100nen/

※8/14更新情報 イープラスにて前売券好評発売中!エンタメ市場のページの右側に三国志フェス2011を取り上げて頂いています。
http://eplus.jp/page/eplus/ichiba/index.html

※8/15更新情報 出演者情報に京劇団の新潮劇院さんを追加しました!
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/guest/#shincyo

※リンク追記
・新潮劇院
http://www.shincyo.com/

※8/17更新情報 出演者情報に歴史アイドルの小日向えりさんを追加しました!
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/guest/#kohinata

※リンク追記
・歴ドル・小日向えりがゆく
http://blog.livedoor.jp/erikohinata/

※8/18更新情報 ドラマ「三国志Three Kingdoms」を発売している株式会社エスピーオー
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#spo

※参照記事 三国志 Three Kingdoms(ShowTime2011年8月3日)

※リンク追記
・Cinem@rt
http://www.cinemart.co.jp/

※8/20更新情報 自作雑貨を出展する三国アクセス
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#sangoku_access

※リンク追記
・三国アクセス(仮)
http://blog.livedoor.jp/sangoku_access/

※8/20更新情報 味のある三国志グッズを制作している「鶏肋-keiroku-」
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#keiroku

※リンク追記
・鶏肋ってオイシいのか?
http://ameblo.jp/kei-roku/

※8/23更新情報 一日限定!三国志コレクション展について情報アップしました!
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/museum/#main

※リンク追記
・茶に酔う名犬
http://blog.goo.ne.jp/reina3594
・8月28日(日) 中国茶倶楽部『春風秋月』第3回ワンコイン茶席  (※上記ブログ記事)
http://blog.goo.ne.jp/reina3594/e/a3faccca94ed2085f51e4467ced2d78c
 ※ここにあるように「三国志フェス」に茶席が設けられるとのこと。但し8月11日現在、上記ブログ記事中に、「三国志フェス」ではなく「三国志フェスティバル」となっていて、別のイベントの可能性もあるが、リンク先が「三国志フェス2011」のサイトとなっていて会場も同じであるため、おそらく「三国志フェス2011」のことだろう。
・9月10日(土)は三国志フェスに行くよ  (※上記ブログ記事)
http://blog.goo.ne.jp/reina3594/e/df50601ff91c634e700e6245c5cc2c7f

※関連記事 三国志と中国茶を楽しむ会(2011年2月19日土曜日)

※リンク追記
・哲坊の呑む喰う浸かる、歴史に憩う
http://blog.livedoor.jp/tetsubo8/
・本日は諸葛孔明の命日、川本喜八郎氏の一周忌  (※上記ブログ記事)
http://blog.livedoor.jp/tetsubo8/archives/65659409.html
 ※公式サイトにも情報が出ていたけど、若荀彧人形にも1984年夏制作の個人蔵第1号の関羽人形も展示されるそうな。

※参照記事 川本 喜八郎 先生 逝去 2010年8月23日

※リンク追記
・歴ドル・小日向えりオフィシャルブログ「歴ドル小日向えりがゆく」
http://blog.livedoor.jp/erikohinata/
・三国志フェス2011出陣!  (※上記ブログ記事)
http://blog.livedoor.jp/erikohinata/archives/4266300.html
 ※公式サイトにも情報が出ているけど、イベントステージの「ドラマ三国志 Three Kingdoms "違いの分かる"傑作選」に上永哲矢さんと共に小日向えりさんが出演されるとのこと。

※8/24更新情報 川本喜八郎氏制作の関羽人形も展示されます!
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/museum/#kanu

※8/25更新情報 三国志ファン同士の交流イベントを企画している総合三国志同盟
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#doumei

※追記。アクセスログを見ると、08/28 (日) 14:38:13に「川本喜八郎 渋谷区 展示 」と検索語句があったけど、それって大田区の間違い?

※追記 川本喜八郎人形ギャラリー(渋谷ヒカリエ2012年6月4日)

※8/29更新情報 前売券、「旅の発見」での発売開始しました。
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/about/#ticket

※8/30更新情報 オフィシャル餃子レストランを追加!
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/restrant/

※9/1更新情報 三国志フェスで「神速入場」が可能となる前売券、イープラスでの販売は9/7(水)18:00までとなっております。
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002062761P0050001P006001P0030001

※追記。「三国志フェスタ」と誤って検索されるのは慣れっこになってきたけど、「09/02 (金)12:56:10」に東京のドメインから「大田区三国志祭り」ってダメ検索語句が来た。照合すると、おそらく「三国志フェス」の情報に到達できてない(汗) あと、「09/02 (金) 17:14:53」に「9月4日 PiO 三国志」という検索語句を見掛ける。どっからその日付が出たんだろう? 正しい情報に到達できたのだろうか。※追記。後日、「大田 市民プラザ 三国志フェス」という検索語句があった。もちろん「大田区産業プラザPiO」なんだけど、どこから「市民プラザ」と誤入力されたんだろう。例によってこういう方のありがちな習性で訂正されず何度も検索される。

※9/2更新情報 手作り三国志グッズを制作されている来来楽楽
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#rairai

※9/2更新情報 ボランティアスタッフ、キャンセルが出ましたので追加募集いたします。
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/staff/

※追記。予定してなかったけど、数的優位を保つため9月1日に急遽ボランティアスタッフとして参加することに決めました。おそらく清岡は「一日限定!三国志コレクション展」で説明員&監視員やっています。トークを聞きたい方はよければ声を掛けて下さい。

※9/2更新情報 ビビットな色彩が印象的なイラストレーターの明加
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#haruka

※リンク追記
・harcadia
http://harcadia88.web.fc2.com/

※9/4更新情報 三国志を題材に創作活動を展開している双龍公司
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#dragonscompany

※リンク追記
・双龍公司
http://www.augustmoon.info/

※9/4更新情報 10円で買えるお菓子で蜀漢を震わせる駄菓子屋三国志
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#dagashiya

※9/4更新情報 三国志グッズを販売する「松田多恵子と内村理恵」
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#matsuda_uchimura

※9/4更新情報 三国志研究者の解説を聞きながら、三国志コレクション展を鑑賞する企画「満田剛先生のギャラリートーク」を更新しました。
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/museum/#gallery

※9/4更新情報 9/10(土)「三国志フェス2011」e+での前売券発売は9/7(水) まで!
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002062761P0050001P006001P0030001

※9/4更新情報 サーターアンダギーを販売する島人まるころ亭
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#marukoro

※リンク追記
・島人まるころ亭
http://marukorotei.blog114.fc2.com/

※9/4更新情報 垂井雪嶺さんのイラスト原画展
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#tarui

※追記 三国志人物伝(日経ベンチャー2006年4月1日-)

※リンク追記
・タルイ工房
http://tarui.net/

※9/6更新情報 「川本喜八郎先生を偲ぶブース」
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#kawamoto

※9/6更新情報 株式会社アルク 中国語ジャーナル編集部
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#alc

※追記 三国志から始めるはじめての京劇入門(2011年9月9日)

※リンク追記
・中国語ジャーナル:スペースアルク
http://www.alc.co.jp/cj/

※9/7更新情報 「100円から占い小泉くんの三国志占い」
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#koizumi

※リンク追記
・ゲッターズ飯田古式web site
http://gettersiida.com/

※9/7更新情報 文芸社
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#bungei

※リンク追記
・株式会社文芸社
http://www.bungeisha.co.jp/

※リンク追記
・青木朋HP++青青
http://aoki.moo.jp/

・「三国志フェス2011」でサイン会やります  (※著者サイトブログ記事)
http://blog.aoki.moo.jp/?eid=1489283
 ※下記の関連記事にあるマンガ『三国志ジョーカー』のサイン会があるそうな。「「ジョーカー」時代考証の展示&コピー本配布」もありとのこと。

※関連記事 三国志ジョーカー 第3巻(2011年8月16日)

※9/8更新情報 横山光輝『三国志』を出版している潮出版
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#ushio

※リンク追記
・潮出版社 USIO
http://www.usio.co.jp/

※追記 三国志外伝(2011年10月20日)

※リンク追記
・六龍堂
http://blog.rokuryudo.com/
・レキシズルバー、三国志フェスに出陣のこと  (※上記ブログ記事)
http://blog.rokuryudo.com/?eid=1231854
 ※切り絵アーティストの伏竜舎さんによるオリジナルラベルの瓶ビール販売

※9/8更新情報 三国志の本をたくさん読みたい三国志ファンには興味深い、三国志専門図書館
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#library

※9/8更新情報 やついいちろうさん所属のトゥインクル・コーポレーション
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#twinkle

※リンク追記
・トゥインクル・コーポレーション
http://www.twinkle-co.co.jp/

※関連記事 エレキコミックやついいちろうの三国志くん。(2010年6月22日)

※9/8更新情報 長い歴史を持つ同人誌サークル・三国共鳴会
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#kyomei

※9/8更新情報 三国志関連の書籍を出版している株式会社G.B.
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#gb

※リンク追記
・株式会社G.B.
http://www.gbnet.co.jp/

※関連記事 株式会社 ジー・ビー

※9/9更新情報 歴史好きの集まるショットバー、レキシズルバー
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#rekisizzle

※リンク追記
・レキシズルバー
http://www.rekisizzle.com/

※関連記事 2011春節前夜 三国志ナイト(2011年2月2日)

※9/9更新情報 中国茶をふるまってくださる百花繚乱
http://3fes.sangokushi-forum.com/2011/booth/#cha

※リンク追記
・茶に酔う名犬
http://blog.goo.ne.jp/reina3594

※関連記事 三国志と中国茶を楽しむ会(2011年2月19日土曜日)

※リンク追記
・Twitter / @hatojin: コピー誌をコミケとかじゃなく三国志フェスで出すあたり ...
http://twitter.com/hatojin/status/112130536029421570
 ※確かに青木さんゆがみない(笑)

※リンク追記
・Twitter / @naraha14: 会場でコミックスを3冊買ったらなんと3冊ともにサイン ...
http://twitter.com/naraha14/status/112904673010262017
 ※単行本三冊買って司馬叔達、張仲景の絵をリクエストしたそうで、三冊目は逆に「九歳の司馬仲達」を提言されたそうで、また新たな青木伝説が!?(笑) ショタコン・コンボ。というかこの現場、断片的に目撃したかも知れないが、あれはそういう流れだったんだね。

※追記。何か釈然としないのがようやく言語化できた。資金の流れから見ると、「三国志フェス」はその大半が三国志ファンからの資金によりなりたっているんだ。つまり企業や団体のお金は出展ブースのみで具体的には書けないが、割合としては大したことがなく(もちろん労力や知的財産等の存在感はとてつもなく大きいが)、あとは個人の出展ブースからの出展料と入場料(そして主催者側の赤字分)、総じて三国志ファンからの資金であり、ちょっとドリーム入った言い方をすれば、それは三国志ファンが「三国志」関連を盛り上げたいという気持ちが込められており、「三国志」関連は目的や結果に向けられている。対して某イベントは地方自治体の資金、つまりは地域の血税により、言い方悪いが、「三国志」関連をダシや踏み台にし(特に縁はこじつけでしかないし)、町おこしをしており、「三国志」関連は飽くまでも手段でしかないんだ。ここらへん何だか釈然としないんだろうね(結果、個人的には足が向かない)。盛り上がれば盛り上がるほどに。というような感じで現状の個人的な思いを言語化してみたが、どうも現場で受ける印象がそれを当てはめると違和感があるんで、ここからは如何に前向きに生産的に好意的にそれを捉えるか、論の展開を試みたいと思うけど、果たしてうまくいくのかね。

※追記 弥生人の姿-倭人伝の人々-(2011年7月16日-9月19日)

※追記 守屋洋先生と行く『三国志の旅』4泊5日(2011年11月4日-8日)

※10/5更新情報。来年の三国志フェスについて主催者メンバーで話をしました。パッーと打ち上げ・・・のはずが、今回の反省と次回への展望について熱く議論する会となっていました。はてさて、これからいったいどう展開するのでしょうか。
http://www.facebook.com/3594fes/posts/241979569185940

※追記 三国志フェス2011リンク集

※追記 「日本京劇芸術祭」『二将軍』(2011年11月22日)

※追記 『エレ片のコント太郎』ポッドキャストで三国志ネタ

※追記 三国志フェス2013準備委員会(2012年8月11日)

※追記 Mini三国志フェス in レキシズルスペース(2012年10月13日)

※追記 メモ:コミックマーケット82 3日目(2012年8月12日)

※追記 ノート5:三国志学会 第五回大会

※追記 京都で哲舟さんを囲む会(2013年2月5日)

※追記 総合三国志同盟 第17回三国志オフ会(2013年4月20日)

※追記 メモ:三国志・君主と軍師・謀臣たち(川本喜八郎人形ギャラリー 2016年7月30日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/1945
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。