Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 12月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

精巧大型人形劇「三国志」~総集編~(2011年10月9日和歌山県田辺市)


ショー  本題に入る前の時事話(長い)なんだけど、1時間ほど前に、ツイッターのタイムラインで「腐女子騒動」という単語が見えて、何のことかと思ってその語句で検索するとどうやらテレビ東京で放送の『出没!アド街ック天国』で池袋の乙女ロードが紹介されたらしく、うちの地域ではその番組が見れないので、「アド街」という語句で再び検索し、そのタイムラインを見ると、番組見ずとも番組内容の概要が掴めてしまった。多くの人が情報を発信したくなる程の関心を持っていればこうやってあたかも遠視したかのように情報を受信できる時代になったんだなぁ、と妙なところで感心してしまった。しかしながら、このように情報のフローに対する検索は優れているものの、Googleのリアルタイム検索なき今、ツイッター公式の検索を通じては過去のツイートを見れないため、情報のストックに対する検索に不満点が残るんだけどね(探せばそれを解消する手段はありそうだが)。

※参照記事 映画『腐女子彼女。』に「孔明陸遜」

※新規関連記事 出没!アド街ック天国 通の横浜中華街(テレビ東京2019年2月9日)

 あと欠点といえば情報の取捨が発信側でも受信側でもうまくいってないようだね。ここ1時間の例では、「三国志ニュース」の左カラムにハッシュタグ「#3594fes」や「三国志フェス」という単語を含むツイートをピックアップするツイッターの検索ウィジェットを設置しているわけだけど、「三国志フェス」だけでなく、ネット上(未確認なので多分)で今、開催されている、それとは無関係な「腐三国志フェス」(ハッシュタグ#3594_fu_fes ※追記22時-25時開催。正式には「三国志腐ェス」らしい。ツイッター上の企画)についてのツイートもピックアップされているね(※追記。本来ピックアップされない正式名称だけど、それは変換されにくく各人のツイート中でより変換されやすい「三国志フェス」になる等表記に揺らぎがあってピックアップされたんだろうね)。ここらへんも検索避け的な技術が発達してそのうち解消されるんだろうけど。

※参照記事 三国志フェス2011(2011年9月10日)

 ツイッターを通じた情報へのアクセスは現状、こうやって活用されているが、この記事を作るのに切欠となった情報へのアクセス方法(アクセスログの検索語句を共有化し情報探索の切欠にする)はそのまま淘汰されそうな気がする(現状では既存のアクセス解析が作成したテキストのデータファイルをMySQLで集計しようかとは考えているが)。

 なんでこんな前置きかというと、アクセスログを見ると08/06 (土) 22:22:11に和歌山のドメインから「三国志 人形劇 総集編」という検索語句が観測されたため、「和歌山県 人形劇三国志総集編」と検索すると、下記のサイトの下記のページが出てきた。

・和歌山県 田辺市ホームページ|自然豊かな歴史と伝統のまち
http://www.city.tanabe.lg.jp/

・精巧大型人形劇「三国志」総集編(田辺公演)
http://www.city.tanabe.lg.jp/bunshin/event/2011event/sangokushi.html

 それによると、2011年10月9日日曜日14時開演で和歌山県田辺市の紀南文化会館大ホールにて劇団影法師による「精巧大型人形劇 「三国志」 ~総集編~」の公演があるという。チケット発売中。一般前売2000円(当日2500円)、学生(高校生以下)前売1000円(当日1500円)で全自由席とのこと。

・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY
http://www.kageboushi.com/
 ※追記。こちらのサイトの8月2日のニュースにこちらの公演情報が珍しくでているね。

・紀南文化会館
http://www.kinanbunkakaikan.jp/

 劇団影法師ってことで下記関連記事にあるいつもの公演ね。

※関連記事 人形劇三国志総集編公演まとめ2011

 ちなみに次の日の10月10日には埼玉県飯能市で公演があり、その日も合わせ、兵庫県神戸市長田区の「第五回三国志祭」と日程が被っている。和歌山は同じ関西だし、残念ながら、食い合う可能性はあるわけだ。まぁ二日あるわけだし、土曜日は無理でも日曜日は、とかいうパターンもあるか。

※関連記事
 精巧大型人形劇『三國志』~総集編~(埼玉県飯能市2011年10月10日)
 第五回三国志祭(2011年10月9日10日)

※追記 大型人形劇「三国志」総集編(2011年10月7日四日市高等学校)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/2115
  • 精巧大型人形劇「三国志」~総集編~(2011年10月9日和歌山県田辺市)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。