Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 08月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 41 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

マイアニメ1982年1月号(秋田書店)


雑誌 ※前の記事 三国志物語 燃える大平原(1953年7月)

 時系列的には前の前の記事の続きなんだけど、例によって日記的なものを書いて1982年正月アニメ「三国志」の本題はかなり後。本題以外不必要だったら読み飛ばしてくださると幸い。

横山光輝『三国志』が大好き! (ケトルVOL.37 2017年6月14日)


雑誌 下記ブログ記事で知ったこと。

・尚書省 三國志部
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/

・[書籍]『ケトル VOL.37』(2017年6月14日)
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/20170608/1496852299

※関連記事 『三国志演義』を読むー史実はいかにして小説になったかー(兵庫大学エクステンション・カレッジ2017年6月1日-7月6日)

※新規関連記事 長野剛原画展2017(東京会場2017年6月16日-18日、愛知会場23日-25日)

下記出版社サイトの下記雑誌ページによると、2017年6月14日が搬入年月日で太田出版より発売の『ケトル』VOL.37(ISBN9784778315801)の特集は「横山光輝『三国志』が大好き!」だという。900円。執筆者が豪華。

・太田出版
http://www.ohtabooks.com/

・ケトルVOL.37 - 太田出版
http://www.ohtabooks.com/publish/2017/06/14115129.html

特集対談 諸葛孔明の魅力と秘密(歴史読本ワールド1991年8月号)


雑誌  いつものように日記からの導入で(そしていつものように本編が短い)、不要な人は読み飛ばしてくださると幸い。

※前の三国関連の記事 高等小學讀本 卷五(1903年11月3日発行)

横山マンガを彩る英雄たち(潮 2016年8月号)


雑誌  記事を改め、これを知った時のことを書く予定だけど、潮出版社の月刊誌『潮』2016年8月号に「ずいひつ「波音」」というコーナーがあって、下記出版社サイトの下記該当号ページを見てもらうとわかるように、いくつものエッセイがある。その号のpp.28-30に「横山マンガを彩る英雄たち」と題された、二階堂善弘先生のエッセイがある。その「英雄たち」は横山光輝「三国志」などの横山作品で描かれるのを指してるんだけど、そのエッセイ冒頭で、今や三国志マンガなども研究対象になる時代で、先生のゼミの留学生も横山作品を研究対象に修論(だっけ?)を書いていたという話だった。

・潮出版社 USIO
http://www.usio.co.jp/

・月刊「潮」2016年8月号
http://www.usio.co.jp/html/usio/index.php?mcd=367

 その三国志マンガについての研究は研究者名および論文掲載誌の団体名(「三国志研究会」となっていたが「三国志学会」が正確なんで結果的に)が伏せられていたが、2016年5月の「三国志ガーデン最終日 特別講座デー」においての先生の「横山光輝マンガの中国ものとその題材 -『水滸伝』『三国志』『封神演義』-」の講座にあったように『三國志研究』第十号所収 清岡美津夫「横山光輝はなぜ官渡の戦いを描かなかったのか」のことなんだろうね。ちなみにネットで公開されている。

※関連記事
 三国志ガーデン最終日 特別講座デー(2016年5月14日)
 中国・アジア研究論文データベース(2016年1月25日公開)

・横山光輝はなぜ官渡の戦いを描かなかったのか
https://www.spc.jst.go.jp/cad/literatures/2351

※関連記事 三國志研究第十号(2015年9月5日)

【対談】尽きぬ『三国志』の魅力(潮1998年1月号)


雑誌  国会図書館に行った話。いつものようにダラダラとした日記的書き込みから。

いまこそ読みたい!横山光輝『三国志』の世界(ダ・ヴィンチ2017年1月号 2016年12月6日)


  • 2016年12月 9日(金) 23:23 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    235
雑誌 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・ひら (hira282828) on Twitter
http://twitter.com/hira282828

・Twitter / hira282828: ダ・ヴィンチ1月号の横山光輝「三国志」の世界を読みましたが、まあ、ほとんどあらすじと大判三国志の紹介記事で、イマイチの内容でした。ちなみに大判三国志は1巻当たり600ページで水平開きが可能な製本となっているそうです。うむっ。 ...
https://twitter.com/hira282828/status/807060283701067776

下記サイトの下記ページによると、2016年12月6日に650円で発売した『ダ・ヴィンチ』2017年1月号のpp.112-115の「コミック ダ・ヴィンチ」の枠は「いまこそ読みたい!横山光輝『三国志』の世界」の記事とのことだ。

・今月のダ・ヴィンチ | ダ・ヴィンチニュース
http://ddnavi.com/davinci/

・【ダ・ヴィンチ2017年1月号】目次をチェック! | ダ・ヴィンチニュース
http://ddnavi.com/dav-contents/338393/a/

完全版 大人が読みたい三国志(2016年8月26日)


雑誌 ※関連記事 時空旅人 Vol.26 大人が読みたい三国志(2015年5月26日)

上記関連記事で触れた雑誌特集の増補版が出たという。具体的には2016年8月26日に三栄書房より『完全版 大人が読みたい三国志』(時空旅人ベストシリーズ、ISBN9784779629877)が820円で発売したという。

・三栄書房 オフィシャルサイト
http://www.sun-a.com/

・男の隠れ家 その他 時空旅人ベストシリーズ 「完全版 大人が読みたい三国志」
http://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=9120

邪馬台国と卑弥呼の謎(歴史街道9月号2016年8月6日)


雑誌 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・うさこ (rekiotome_usako) on Twitter
http://twitter.com/rekiotome_usako

・Twitter / rekiotome_usako: 歴史街道の邪馬台国特集を読んでいる。 ...
https://twitter.com/rekiotome_usako/status/749222468162760705

下記出版社サイトの下記書籍ページによると、PHP研究所より2016年8月6日に『歴史街道』9月号が680円で発売しその総力特集が「邪馬台国と卑弥呼の謎」だという。

・PHP研究所 PHP INTERFACE
http://www.php.co.jp/

・・歴史街道 邪馬台国と卑弥呼の謎 | 雑誌 | PHP研究所
http://www.php.co.jp/magazine/rekishikaido/?unique_issue_id=84341

・WEB歴史街道|人間を知り、時代を知る
http://shuchi.php.co.jp/rekishikaido/

※関連記事
 神になった三国志の英雄! 宿敵をも魅了した関羽の「義」(歴史街道4月号2012年3月6日)
 卑弥呼と邪馬台国の謎(『歴史人』2013年6月号、5月11日発売)
 卑弥呼がいた時代 ~女王って、なんだか素敵な響きよね~(2012年10月5日-12月2日)

SweetPrincess vol.20 で 三国恋戦記 魁 特集(2016年4月27日)


雑誌 ※関連記事 三国恋戦記~江東の花嫁~ 1巻(2016年5月14日)

上記関連記事の流れで知ったこと。

・最強BL&乙女ゲームマガジン『Cool-B』
http://www.cool-b.jp/

・SweetPrincess vol.20 (Cool-B 2016年6月号増刊)
http://www.cool-b.jp/new/?sweetprincess_vol20

上記の雑誌サイトにある上記の増刊ページによると、2016年4月27日にHEADROOMより発売された『SweetPrincess』vol.20(Cool-B 2016年6月号増刊)の表紙と特集がこれから先発売の乙女ゲーム『三国恋戦記 魁』(Daisy2製)だという。表紙は左から奉先、ヒロイン、仲頴とのことだ。

・Daisy2 Official home page
http://www.daisy-daisy.in/

※関連記事
 三国恋戦記~オトメの兵法!~(2010年3月19日)
 三国恋戦記 ~オトメの兵法!~ 思いでがえし(2013年5月23日)

週刊ジョージア 総力特集:今こそ三国志!(2016年5月9日-13日)


雑誌 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・伏竜舎@切り絵歴士 (fukuryusha3594) on Twitter
http://twitter.com/fukuryusha3594

・Twitter / fukuryusha3594: 週刊ジョージアで三国志特集!第1回 何故、今、働く男に三国志なのか!? ...
http://twitter.com/fukuryusha3594/status/729618619093524480

下記雑誌サイトの下記ページにあるように、2016年5月9日月曜日から13日金曜日まで、『週刊ジョージア』にて「総力特集:今こそ三国志!」が掲載しているとのこと。この雑誌の説明は面倒だからソースのMETA-TAGから引用すると「週刊ジョージアは、働く男たちを手のひらから応援するスマホ・マガジンです。グラビアあり、コミックあり、エンタメありと盛りだくさん!月~金で毎日更新!!」とのことだ。雑誌タイトルは旧名「グルジア」の国名から来ているのでなく、缶コーヒーの商標からきているのだろう。

・週刊ジョージア
https://weekly-g.jp/

・今こそ!三国志【1】開戦宣言
https://weekly-g.jp/c19feature/s16feature/sp001/
※『妖怪三国志』、横浜市交通局タイアップ、『Emo-CLIP 横山光輝 三国志』、エレキコミックやついいちろうさん

※関連記事
 妖怪三国志(2016年4月2日)
 「三國志」×横浜市交通局/神奈川県港北警察署タイアップ(2015年12月10日-2016年1月11日)
 Emo-CLIP 横山光輝 三国志(2016年5月)
 エレキコミックやついいちろうの三国志くん。(2010年6月22日)

・今こそ!三国志【2】働く男に沁みる三国志名将クイズ
https://weekly-g.jp/c19feature/s16feature/sp002/

・今こそ!三国志
https://weekly-g.jp/c19feature/s16feature/sp003/
※原寅彦さん

※関連記事
 超意訳 三国志(2015年11月20日)
 待てあわてるなこれは孔明の罠だ(2014年6月18日)

・今こそ!三国志
https://weekly-g.jp/c19feature/s16feature/sp004/
※鈴木亮浩プロデューサー

※関連記事
 真・三國無双 声優乱舞 2011秋(2011年9月11日)
 三國志13(2016年1月28日)

・今こそ!三国志
https://weekly-g.jp/c19feature/s16feature/sp005/

予定表(今後二ヶ月)

8月22日(火)
8月24日(木)
8月25日(金)
8月26日(土)
8月27日(日)
8月28日(月)
8月29日(火)
8月31日(木)
9月 2日(土)
9月 3日(日)
9月 7日(木)
9月 9日(土)
9月12日(火)
9月15日(金) - 9月24日(日)
9月21日(木)
9月23日(土)
9月30日(土)
10月 5日(木) - 10月31日(火)
10月 7日(土)
10月 8日(日)
10月19日(木)