Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 05月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 48 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

読書会(ビブリオバトル)(宮崎県延岡市2019年5月25日)


書籍 下記Twitter Accountの下記statusで知ったこと。開催日が迫っているんでとりいそぎ。

・ビブリオバトル延岡 (bibnobeoka) on Twitter
http://twitter.com/bibnobeoka

・Twitter / bibnobeoka: 5/25(土)読書会(ビブリオバトル)です。テーマは「三国志」 三国志好きの方の熱いトークを期待しています。興味あるけどあまり詳しくない、という方も遠慮なく参加、見学いただきたいです ...
https://twitter.com/bibnobeoka/status/1130491128485040128

 下記サイトの下記ページにあるように、2019年5月25日土曜日17時から19時まで宮崎県延岡市幸町3丁目4266番地5 エンクロス 2階中央大ラウンジにて延岡ビブリオバトル主催の「読書会(ビブリオバトル)」がテーマ「三国志」で開催されるという。参加費無料、定員5名とのこと。

・延岡市駅前複合施設 エンクロス
http://encross-nobeoka.jp/

・イベント
https://encross-nobeoka.jp/ja/event_page/24228

※関連記事 三国志ファンミーティング(2015年11月22日)

表と裏の三国志(中国近世文学と中国文化 2012年3月)


書籍 ※前の記事 メモ:「全相平話」と繪解き藝能(日本中國學會報 第69集 2017年10月7日)

 2019年2月23日土曜日お昼前、国会図書館本館に居た。

・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/

 それで前の記事で触れた学術誌と共に閲覧申請していたのが、下記の。立命館孔子学院/編『中国近世文学と中国文化』(立命館土曜講座、立命館孔子学院2012年3月31日発行)だ。

・中国近世文学と中国文化
http://id.ndl.go.jp/bib/023572100

 シリーズ名どおり、下記サイトの立命館孔子学院における講座を収録した内容なのだけど、その中に上野隆三/述「表と裏の三国志~『三国志演義』成立と花関索~」がある。2011年10月8日の土曜講座第2994回の模様だそうな。

・京都・大阪・東京で学ぶ中国語 立命館孔子学院
http://www.ritsumei.ac.jp/mng/cc/confucius/

※関連記事 メモ:巴と蜀と(2016年2月20日)

メモ:三国志占いオリジナル孔融の作者


書籍 ※前の記事 第5回古書会館de古本まつり(京都古書研究会2019年2月8日-10日)

 2019年2月10日日曜日。5時すぎ起床。「ラジオCha-ngokushi ちゃんごくし 第92回」を聴く。Cha-ngokushiさん開店2周年おめでとう回。オフ会、春節に節分。臓器がスーパーサイヤ人って(笑)あと重たいプレゼントへのボケが(笑)八宝茶のおかげで呂布に優しいイメージになったってのは印象的…というか飲み会! 続いて「東々・むらやのまだねばらんと 第41回」。2番目の「リメンバー・ミー」のヒット!メキシコにおばあちゃん映画なんや、見たくなるね。架空のジャケット、面白そう。それに深淵を覗いたリアクションの東々さん、確かに「いくところまでいけ」やね、曲づくりって(笑

※新規関連記事 呂布を飲もう!(Cha-ngokushi2019年3月24日)

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第92回 2019.2.4配信
https://youtu.be/mJzj7evvUdE

※関連記事 プチネタ:中華一番!に周瑜

・東々・むらやのまだねばらんと 第41回 2018.1.28配信
https://youtu.be/zUVAghnxsD8

※関連記事 メモ:曹操(の中の人)が(Cha-ngokushi(ちゃんごくし)2019年2月3日)

※新規関連記事 メモ:寺島優/原作・李志清/作画 三国志(MFコミックス文庫2006年1月31日発行)

 6時22分。ちゃんごくしに行った金曜日が土曜感覚だったけど、マンガ喫茶で迎えた日曜日の今日が土曜感覚で、三日連続土曜というより、土曜がないけど“これじゃない土曜”が飛び石で来た感覚。総じて春節感ということでいいのではないかと。

※関連記事 ニセ横山光輝「三国志」での孔融(2004年12月)

 それで本題。下記Twitter Accountの下記statusで知ったこと。というより上記関連記事のシリーズの完結編というべきか。

・今岡英二 (eiji_imaoka) on Twitter
http://twitter.com/eiji_imaoka

・Twitter / eiji_imaoka: ラジオで名前出していただいてもよかったんですがね(笑)ちなみにいきなり本のほうへ行ったのは、中で自由帳の表紙を見て、「あ、孔融だ。もしかして本があるのか……」と思ったからでした。あれはチーフアシさんの描き下ろしだったので、あの本にしかないイラストでしたので。 ...
https://twitter.com/eiji_imaoka/status/1094278902866821120

第5回古書会館de古本まつり(京都古書研究会2019年2月8日-10日)


  • 2019年2月10日(日) 06:52 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,384
書籍 ※前の記事 プチネタ:中華一番!に周瑜

 2019年2月8日金曜日。ねおちして1時に目が覚め、風呂に入って2時に寝なおす。3時間睡眠、5時に目が覚める。8時45分出発。銀行によってお金をおろして結局、阪急、烏丸駅9時31分発。小雨がふっていてあせったが。例によって乗り換えて、新長田駅到着。

 11時ごろ、神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に到着

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 メモ:曹操(の中の人)が(Cha-ngokushi(ちゃんごくし)2019年2月3日)

※新規関連記事 メモ:三国志占いオリジナル孔融の作者

少女マンガ 歴史・時代ロマン決定版全100作ガイド(2017年12月30日)


  • 2019年1月21日(月) 06:16 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,508
書籍  冒頭から日記風なんでそれを要らない人は、このページの末尾に本題を載せてるので、下記「スキップ」の文字をクリックしてそこまで読み飛ばしていただけると幸い。

スキップ

※前の記事 三国志ニュース Twitter cards(2017年10月24日-)

若い読者のためのサブカルチャー論講義録(2018年3月30日発行)


書籍 ※前の記事 夏侯惇夏侯淵画(Cha-ngokushi2018年11月-)

 前の記事に続いて2018年1月5日土曜日11時台、神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)にに居た。しばし日記パートで。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※新規関連記事 蜀漢・諸葛亮の北伐戦略と隴西・河西回廊の非漢族について(2017年12月22日発行)

 年末に買った同人誌の撮影をしていた。それと『赤旗』日曜版の青木朋さんの「カラフル!!~知ってほしいLGBT~」41回(2018年10月28日)を読む。プロポーズシーンはハートウォーミング。12時52分、43回(2018年11月11日)。まさかのヤンマ登場!読み続けてきた読者にとってはうれしいサプライズ。お茶についていた干しみかん、劉備の耳みかんみたいなことをおっしゃっていたので耳打ち写真をば。12時58分、それとは別にみかんをもらったぁ。隣のお客さんが美味しいっていったらもう一個もらってたのでそのおすそ分けでもう一個もらったぁ。それと芒果果凍という台湾土産、マンゴーゼリーももらった。14時31分、ようやく三国志ニュースの記事「三国志ビジュアル百科(2018年10月12日)」を書き上げる。

※関連記事 はじめての即位 別冊(封禅)(2018年12月29日)

 14時37分、同人誌の『台湾南勢アミ族傳統服飾』の話(持っていたの『バイエルン ディアンドル』だけど。上記関連記事参照)をしていたら店主さんが台湾旅行フォトブック『台北旅遊』を見せてくださる。イラストがかわいく、思わず隣の席の人にお見せする、しる山ばに夫さんのフォトブック。15時12分、「カラフル!!~知ってほしいLGBT~」48回(2018年12月16日)を読む。二人の母親についての作文発表場面。父親の考えも四季が吸収し消化しているのは面白いね。15時27分、ほうとう赤壁連環バージョンにありつけた!程よい辛さがあったまって美味しい!16時、「カラフル!!~知ってほしいLGBT~」49回(2018年12月23日)最終回「おわり」の文字。ちらりちらりと以前のシリーズの人物が出るオールスター回だった。
 それで『蒼天航路』単行本を順に読んでいたのだけど、それとは関係なく来店されていたふじやんさんに年末の土産話をしていて、さらに図書館で借りた5冊のうち2冊に少しだけ三国ネタがあるって話をしていた。それは下記関連記事にある後藤広喜『「少年ジャンプ」黄金のキセキ』(ホーム社2018年3月30日発行)と宇野常寛『若い読者のためのサブカルチャー論講義録』(朝日新聞出版2018年3月)。

※関連記事 「少年ジャンプ」黄金のキセキ(2018年3月26日発売)

 後者についても横山光輝先生の流れで「三国志」という単語だけ出てくると思い込んでいて、後で最後の方まで読むと大ネタを見かけてしまった。

・朝日新聞出版
https://publications.asahi.com/

※関連記事 曹操注解 孫子の兵法(2014年8月7日)

・若い読者のためのサブカルチャー論講義録
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=19828

※関連記事 2018年の台湾&香港 マンガと御宅族の現場を振り返る 台湾編(マンガ論争 19号 2018年12月29日)

「少年ジャンプ」黄金のキセキ(2018年3月26日発売)


  • 2018年12月18日(火) 23:28 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    9,765
書籍 ※前の記事 九州三国志(2018年11月29日)

 2018年12月15日土曜日、4時目覚し。袋麺の長崎風皿うどんを食べる。ライブ配信の『はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~』第95回 「最速!2019年冬アニメチェック&秋アニメ総括」に備え、私の今期分アニメ視聴を振り返るとグラゼニ、JOJO、からサー、ゴブスレ、転スラ、本田さん、ワンピ、グリッドマン、ツルネ、金カム、アカネ、風が強く吹いている、とある魔術3、バキ、ラディアン。15作品で前季から3↓か。いやNETFLIXで見ている過去作を加えればもっと多くなっちまうな(汗)あ、キャプ翼がぬけている。

・はざくみチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQtN-3BakognEMltm7fLA4Q

※関連記事 スーパーロボット大戦UX パーフェクトバイブル(2013年5月17日)

※新規関連記事 南殿障子模図(18XX年)

 10時15分ぐらい出発。いきなり市バス一日乗車券を買う。10時23分発今出川河原町で3系統に乗り換える。京都造形芸術大学には直接行かないけど。10時33分車内のツートップの右席に移動し、路線図を確認。それで降りるバス停を決め、降りたら大通りを北上。右手に二週間前にいったばかりの京都造形芸術大学が見えそこが目的だ。展覧会「Arts and Apes」を見に来た。類人猿による絵画の展覧会。下記関連記事のときに訪れた際に教えてくださった展覧会だ。「芸術とは何か。人間とは何か。― ヒト以外のヒト科の作品展」というサブタイトルがついていて、2018年12月11日火曜日から21日金曜日までの会期で、時間は10時から18時まで(最終日15時まで)となる。場所を見ると「瓜生山キャンパス 人間館エントランス・ラウンジ」となってるね。いや、2週間前、そこでやると、直接指差しで教えてもらったんで会場名までは知らなかったんで。

・京都造形芸術大学
https://www.kyoto-art.ac.jp/

※関連記事 Fate/Grand Order Lostbelt No.3 人智統合真国 シン 紅の月下美人(2018年11月27日-)

・『Arts and Apes』
https://www.kyoto-art.ac.jp/

 人間でいうところの具象画はかけないが、かといってそれが抽象画というわけではなさそうだ。制作過程を撮ったビデオが会場で見ることができ、そこには色彩はやはり筆を渡すなどのサポーターの飼育員の依存性が高いような気がしたけど、そこらへんはもしやマンガ家と編集者みたいな関係か、とマンガ研究者とは思えないほど安直な想像をめぐらしていた。
 11時15分、3系統で京都造形芸術大学発。飛鳥井町でおりて、百万遍、知恩寺の手づくり市でのL'AMI DU PAINでイチジクパン350円を買う。

・手づくり市ホームページ|京都:百万遍さんの「手づくり市」、梅小路公園「一木手づくり市」の情報をお届けします。
http://www.tedukuri-ichi.com/

・フランスパン・ラスク通販 L'AMI DU PAIN/TOPページ
http://www.lamidupain.com/

※関連記事 第31回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会2018年9月11日-16日)

 百万遍から201系統で府立図書館へ。最寄、といっても結構、歩く東山二条のバス停には11時40分着。

・京都府立図書館
http://www.library.pref.kyoto.jp/

※関連記事 第33回 春の古書大即売会(京都古書研究会2015年5月1日-5日)

 なんやかんやで5冊かりて46系統で知恩院へ。京都祇園ボロニヤというパン屋さんで278円のを買う(レシートによると12時30分)。

・京都祇園ボロニヤ/TOPページ
http://boloniya1979.com/

※関連記事 メモ:げえっvsむむむ with 美女図鑑(2018年4月28日)

 12時40分ぐらい201で出発。13時10分二条駅到着。割引のレイトショーの映画のチケットを買ってスーパーマーケットで食材をかって、14時帰宅。18時53分、2017年5月10日のUEFAチャンピオンズ・リーグ準決勝 アトレティコ・マドリー×レアル・マドリーを見ながらNETFLIXでアニメ『ソードアート・オンライン』22話を見ている。後者は後半妹ものになってるね。リアルで兄をあきらめた妹がオンラインの人を好きになっていたら実は兄だったという文章にしたらベタなんだけど面白いよ、これ。

・Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!
https://www.netflix.com/

 それで急に三国ネタを放り込むのだけど、図書館から借りてきた5冊は右の写真にあるとおりで、久々に図書館に行って気づいたら借り出せる最大数を借りていたのだけど、まるで卒論のテーマが決まらず焦った4回生が自分の好きな分野だったら短期間、楽に書けるだろうとかき集めた参考図書みたいなラインナップになっている、と自己ツッコミしたくなる有様。で、もしやと思って早速チェックしたのが写真の左端に写っている後藤広喜『「少年ジャンプ」黄金のキセキ』(ISBN978-4-8342-5318-4、ホーム社2018年3月30日発行26日発売)。

・ホーム社
http://www.homesha.jp/

・「少年ジャンプ」黄金のキセキ
http://www.homesha.jp/978-4-8342-5318-4/

※関連記事
 私的メモ3:三国志関連初心者向け
 天地を喰らう(1983年6月7日-1984年8月21日)
 日中における中国四大名著のマンガ比較研究(同志社大学2013年3月21日)

 いや上記の一番目の関連記事にあるように、元々そういった編集側の話も(研究とは関係なく)興味があって、この本を借りたのだけど、いわれてみれば三国ネタがあったな、と。それは上記関連記事でわかるかもしれないけど、『週刊少年ジャンプ』で連載されていた本宮ひろ志「天地を喰らう」について。というより本宮ひろ志先生関連。

三国志ビジュアル百科(2018年10月12日)


  • 2018年12月 1日(土) 04:21 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    11,298
書籍
・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 出土状況よりみた長沙呉簡(2013年3月)

・国内書 三国志ビジュアル百科
https://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4065135808&bookType=jp

上記の書店サイトの上記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2018年第11号(総326号その2)(2018年11月30日発行)により知ったこと。

・講談社BOOK倶楽部
http://bookclub.kodansha.co.jp/

・『三国志ビジュアル百科』(講談社,渡邉 義浩,コーエーテクモゲームス)
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000315254

※関連記事
 レッドクリフ Part II 公式ビジュアルBOOK(2009年3月2日)
 夏休み歴史三昧キャンペーン(GAMECITYオンラインショッピング2016年7月22日-8月31日)

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 「三国志」の世界とその魅力(10MTVオピニオン2017年11月10日収録他)
 中国時代劇で学ぶ中国の歴史 2019年版(2018年8月1日)

※新規関連記事 三国志の世界~曹操を中心に(府中市生涯学習センター2019年1月8日、2月5日、3月5日)

※新規関連記事 資料でみる三国志 ― 桃園結義(中野2019年5月11日-6月15日)

・コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

※関連記事 三國志13 with パワーアップキット(2017年2月16日)

上記の出版社サイトの上記書籍ページによると、2018年10月12日に講談社より渡邉義浩/監修・コーエーテクモゲームス/イラスト・協力『三国志ビジュアル百科』(ISBN978-4-06-513580-8)が1600円(税別)で発売したという。ちなみにAmazon.co.jpでは「ゲーム攻略本」にカテゴライズされていて、それはないだろう、という感想を抱いてしまう。

第42回 秋の古本まつり(京都古書研究会2018年10月31日-11月4日)


  • 2018年11月 8日(木) 21:30 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    127
書籍 ※前の記事 日めくりまいにち横山光輝三国志(2018年11月1日)

 2018年11月1日木曜日3時半の目覚まし時計でおきる。セリエA 2018/19シーズン第1節(延期分) ミラン×ジェノアを見る。スソのミドルシュートで先制!ジャンプセレブレーション。ティムのポカで追いつかれるも、アディショナルタイムでロングボールをパンチングではじき、それをアレッシオが足であわせ、そのままループシュートのように入り、2-1で劇的勝利!6時35分、何か忘れていると思ったら朝飯を食べるのをわすれているや。弁当をつめているときに思い出した。帰り最寄のスーパーマーケットによってによって牛乳、チョコチップクッキー、野菜、コロッケを買って500円近う。11月2日金曜日3時半起床。三国志ニュースの記事「創縁祭での中文同学会(2018年11月3日4日)」を書く。8時25分、ようやく下記のレポートをよんだ。というか文化庁のコンテンツだったんだね。

・日本マンガ学会第18回大会レポート
https://mediag.bunka.go.jp/article/article-13975/
※「坂口 将史2018年10月23日 更新」と

 11月3日土曜日3時半の目覚まし時計。5時下記のページで下記サイトの日本マンガ学会カトゥーン部会2018年度第1回研究会を知る。2018年12月1日土曜日京都開催。しかも第2回研究会がその一週間後の12月8日土曜日に東京で開催されるそうな。両方とも参加したいねぇ。

・日本マンガ学会
http://www.jsscc.net/

※関連記事 日本の三国志マンガにおける表象考察(上) 横山光輝の『三国志』(2018年8月30日)

※新規関連記事 Fate/Grand Order Lostbelt No.3 人智統合真国 シン 紅の月下美人(2018年11月27日-)

・日本マンガ学会カトゥーン部会2018年度第1回研究会
http://www.jsscc.net/study-group/cartoon/2018-01

 三国志ニュースの記事「三国志トーク英雄人物伝「関羽」(関帝堂書店2018年11月23日祝日)」を書き上げる。9時15分出発、徒歩で。

※関連記事
 第31回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会2018年9月11日-16日)
 第41回 秋の古本まつり(京都古書研究会2017年11月1日-11月5日)

 上記関連記事にあるように京都古書研究会主催の「第31回下鴨納涼古本まつり」に引き続き、また昨年は行きそびれたので、昨年の「第41回 秋の古本まつり」に引き続き、「第42回 秋の古本まつり」に足を運んだってことで多分10時着。2018年10月31日水曜日から11月4日日曜日まで、知恩寺境内(京都大学吉田キャンパスの北部構内と本部構内の間辺り)で開催される。

・京都古書研究会ブログ
http://koshoken.seesaa.net/

※新規関連記事 第5回古書会館de古本まつり(京都古書研究会2019年2月8日-10日)

曹操―乱世をいかに生きるか


  • 2018年10月29日(月) 19:40 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    126
書籍 ※前の記事 図書館から始まる三国志の旅 関連展示(2018年9月24日-11月9日)

 前の記事に続いて、2018年10月7日日曜日15時過ぎに東京都江戸川区立松江図書館(同区松江2-1-10)の「図書館から始まる三国志の旅」関連展示のコーナーにいるのだけど、図書館の展示らしくいくつかの書籍が展示されてあって、それを手に取り見ていた。

※関連記事 世界史劇場 正史三國志(2017年7月24日)

 その中で知らなかったのがあって(知らないと思っていて記事にしようと情報を集めていたけど実は既出が上記記事のマンガ作品)、それがPHP研究所より2015年6月15日に1500円(税別)で発売された酒井穣『曹操―乱世をいかに生きるか』(ISBN978-4-569-82527-4)だ。下の出版社サイトの書籍ページによると、帯の位置に「まったく新しいビジネス書!」とかかれてあって、「蒼天航路」の曹操の絵が表紙に使われており、それで前の記事でふれたように、「孔明のヨメ。」の曹操と似ている、と思ったのだろう。著者は「株式会社BOLBOP代表取締役CEO」とのこと。あとそのため講談社からの出版と思っていた。

・PHP研究所 PHP INTERFACE
http://www.php.co.jp/

※関連記事 邪馬台国と卑弥呼の謎(歴史街道9月号2016年8月6日)

・曹操―乱世をいかに生きるか
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-82527-4

※関連記事 メモ:「達人伝」×「蒼天航路」 王欣太先生 原画展(2017年4月2日訪問)

・株式会社BOLBOP
https://www.bolbop.com/