Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 07月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

三国志-研究家の知られざる狂熱-(2020年3月23日)


書籍 ※関連記事 三国志-研究家の知られざる狂熱-(ダ・ヴィンチニュース2020年4月25日-)

上記関連記事で予告したように書籍の方を記事に。いやツイッターで「三国志研究」と検索するとひっかかってくるんで、以前から知ってたんだけど、記事にするタイミングを逸していた。

下記サイトの下記ページにあるように、2020年3月23日にワニブックスより早稲田大学文学学術院教授の渡邉義浩先生による『三国志-研究家の知られざる狂熱-』(ワニブックスPLUS新書、ISBN978-4-8470-6638-2)が850円(税別)で発売したという。

・ワニブックス オフィシャルサイト
https://www.wani.co.jp/

※関連記事 一騎当千 Animation Art Works II(2015年7月2日)

・三国志 - 研究家の知られざる狂熱 -(渡邉 義浩)
https://www.wani.co.jp/event.php?id=6580

※関連記事 三国志 演義から正史、そして史実へ(2011年3月25日)

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事 三国志-研究家の知られざる狂熱-(ダ・ヴィンチニュース2020年4月25日-)

※新規関連記事 曹操・関羽没後1800年 三国志の世界(東京都港区南青山2020年4月4日-7月11日)

※新規関連記事 カルチャーラジオ 文学の世界 曹操・関羽没後1800年 三国志の世界(NHKラジオ2020年7月2日-8月27日)

入門 こんなに面白かった三国志(2019年11月7日)


書籍 ※前の記事 ごっつ三国(2017年4月13日)

 2019年11月16日土曜日、京都駅14時発の琵琶湖線新快速(米原経由近江塩津行)に乗り込む。おにぎりと菓子パンとバナナ食べたら、気づいたら能登川駅の手前だった。米原駅近くのヤンマー中央研究所の電光掲示板によると気温13℃。14時53分に米原駅到着。乗換え。ねむってた、ノートPCをつけたらブルー画面だった。大垣駅。「想定の範囲内で5番線到着でそのまま新快速になるパターンだった」、直前で車内アナウンスがあった。15時53分、岐阜駅気温17℃。16時38分、刈谷駅。謎の電源オフ。なのでノートPCのバッテリー早くも3本目。蒲郡駅で乗換え。

※関連記事
 はじめての三国志(2019年11月5日)
 「三国志」の知恵(2019年11月8日)

 17時27分、東方書店のメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2019年第10号(総337号)(2019年11月15日発行)をチェックすると3冊、三国関連の書籍があって、うち2冊は上記関連記事で触れたように既出だったため、のこり1冊を記事にする。

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

※関連記事 はじめての三国志(2019年11月5日)

※新規関連記事 中国古典名劇選 II(2019年12月中旬)

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 三国志への道標(2019年2月)

・国内書 入門 こんなに面白かった三国志 正史と演義、史実の英雄たち
https://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4479307914&bookType=jp

下記出版社サイトの下記書籍ページによると、2019年11月7日に大和書房より渡邉義浩『入門 こんなに面白かった三国志 正史と演義、史実の英雄たち』(だいわ文庫、ISBN9784479307914)が740円(税別)で出版されたという。

・株式会社 大和書房 生活実用書を中心に発行。新刊案内、書籍目録、連載エッセイ、読者の広場
http://www.daiwashobo.co.jp/

※関連記事 一冊でまるごとわかる三国志(2016年1月7日)

・入門 こんなに面白かった三国志
http://www.daiwashobo.co.jp/book/b213581.html

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 はじめての三国志(2019年11月5日)
 バカリズムの大人のたしなみズム 第66回 三国志のたしなみ~曹操編~(BS日テレ2019年11月30日)
 いま、曹操評価に何が起きているのか?(東京池袋2019年8月20日)

「三国志」の知恵(2019年11月8日)


書籍 ※前の記事 はじめての三国志(2019年11月5日)

 2019年11月8日金曜日19時5分米原駅発、東海道本線(東海)新快速(豊橋行)の転換式クロスシート窓側の席にて、前の記事で触れたように貯めたツイッターのタイムラインを見ていると、下記Accountの下記statusで知る。

・法藏館 営業部 (hozokaneigyo) on Twitter
https://twitter.com/hozokaneigyo

・Twitter / hozokaneigyo: 【本日発売】 お待たせしました本日発売! 狩野直禎 著『「三国志」の知恵』(本体1800円) 「三国志」世界の重要なポイントを知り、乱世を生き抜いた英雄たちの知恵に学ぶ最適な入門書! 九州国立博物館で三国志展が開催中ですね 本書を片手に観に行きましょう ...
https://twitter.com/hozokaneigyo/status/1192664306384420866

 下記出版社サイトの下記書籍ページによると、2019年11月8日金曜日に法藏館書店より狩野直禎/著、井波律子/解説『「三国志」の知恵』(ISBN978-4-8318-7732-1)が1980円(税込)で発売したという。

・仏教書専門出版と書店の法藏館 -仏教の風400年-
http://www.hozokan.co.jp/

※関連記事 鏡鑑としての中国の歴史(2017年6月)

・「三国志」の知恵
http://www.hozokanshop.com/Default.aspx?ISBN=978-4-8318-7732-1

※関連記事
 60分で名著快読 三国志(2016年1月7日)
 狩野直禎先生追悼 三国志論集(2019年9月14日)

※新規関連記事 入門 こんなに面白かった三国志(2019年11月7日)

はじめての三国志(2019年11月5日)


書籍 ※前の記事 Manga "Sangokushi Meshi" - imagine-nation(NHK WORLD2019年11月5日-2021年1月15日)

 11月8日金曜日6時9分、下記Accountの下記statusより知ったこと。

・東方書店 東京店(神田神保町) (toho_jimbocho) on Twitter
https://twitter.com/toho_jimbocho

※関連記事 特別展「三国志」の見どころ(神奈川県横浜市2019年7月31日)

※新規関連記事 皇帝陵の考古学―三国から隋まで(学習院大学 東洋文化研究所2019年11月27日)

・Twitter / toho_jimbocho: 『はじめての三国志:時代の変革者・曹操から読みとく /ちくまプリマ―新書』 渡邉義浩 著/筑摩書房/2019年11月/税込858円 https://toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4480683625&bookType=jp 劉備、孔明率いる蜀が中心に語られる三国志だが、時代に多大な影響を与えたのは、曹操だ。彼を中心に読みとけば、新たな歴史の一面が見えてくる。 ...
https://twitter.com/toho_jimbocho/status/1192237184272797697

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

※関連記事 三国志の考古学(2019年6月)

※新規関連記事 入門 こんなに面白かった三国志(2019年11月7日)

・国内書 はじめての三国志 時代の変革者・曹操から読みとく
https://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4480683625&bookType=jp

下記サイトの下記ページにあるように、 2019年11月5日に筑摩書房より渡邉義浩『はじめての三国志 ─時代の変革者・曹操から読みとく』(ちくまプリマー新書337 ISBN:978-4-480-68362-5)が780円(税別)で刊行したという。

・筑摩書房
http://www.chikumashobo.co.jp/

※関連記事 日本人と遠近法(1998年8月20日)

・筑摩書房 はじめての三国志 ─時代の変革者・曹操から読みとく
https://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480683625/

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 最新学説で「三国志」に迫るツアー 呉(2019年8月22日-25日)
 人事の三国志(2019年6月10日)
 いま、曹操評価に何が起きているのか?(東京池袋2019年8月20日)

※新規関連記事 入門 こんなに面白かった三国志(2019年11月7日)

三国志への招待(2019年7月18日)


  • 2019年11月16日(土) 18:02 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    141
書籍 下記関連記事を書く際に知ったこと。

※関連記事 曹操(2019年7月18日)

下記出版社サイトの下記書籍ページによると2019年7月18日(日付は右のAmazon.co.jpより)に山川出版社より三国志の会/編『三国志への招待』(ISBN978-4-634-15154-3)が1600円(税別)で発売したという。下記ページから解説を引用するに「数千年にわたる中国の歴史上、英雄たちが最も活躍した時代のひとつが、大漢帝国の滅亡(二二〇年)前後から魏・蜀・呉の鼎立(二二九年)にいたる三国三つ巴の乱世である。/この本では、少なからぬ図版と簡潔な説明によって、読者を「三国志、英雄の世界」に案内する。」とのこと。

・歴史と教科書の山川出版社
http://www.yamakawa.co.jp/

・三国志への招待
https://www.yamakawa.co.jp/product/15154

第43回 秋の古本まつり(京都2019年10月31日-11月4日)


書籍 ※前の記事 曹操 卑劣なる聖人(2019年11月-)

 2019年11月3日日曜日。体温37.0℃。まだ熱が下がりきってないけど、薬を飲んでスケジュール通り動く!7時2分、ビデオにとったNHK総合番組「人類誕生 第2集」。先週の第1集はそれ以前の番組に比べ物足りない印象があったが(例えば一妻一夫になった流れとか)、第2集ではいよいよネアンデルタール人とホモサピエンスの時代。前者が大型動物を捕食していたが後者は小動物。生き残ることは必ずしも秀でたことではないことの好例。あ、アトラトルってマンガの「マスターキートン」で出てきたやつだ!槍投げの補助道具みたいなやつ。こんな時代のか。そこから道具の改良の話が出てくる。生活集団規模に違いがあって、後者は大きく情報共有規模も大きかったそうで。やはりでてきた大規模な気候変動。宗教が集団を結びつけたと。ジブラルタルに追い詰められたネアンデルタール人。9時20分出発。ついでに劇場アニメ『HELLO WORLD』の聖地撮影。鴨川デルタね。

・オリジナル劇場アニメ『HELLO WORLD』公式サイト
https://hello-world-movie.com/

※関連記事 大津祭本祭(2019年10月13日)

※新規関連記事 入門 こんなに面白かった三国志(2019年11月7日)


※関連記事
 第32回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会2019年8月11日-16日)
 メモ:京都まちなか古本市(2019年9月28日)
 第42回 秋の古本まつり(京都古書研究会2018年10月31日-11月4日)

 上記関連記事にあるように京都古書研究会主催の「第32回下鴨納涼古本まつり」に引き続き、またそれより規模が小さいイベント「京都まちなか古本市」に引き続き、また昨年の「第42回 秋の古本まつり」に引き続き、「第43回 秋の古本まつり」に足を運んだってことで多分10時着。2019年10月31日木曜日から11月4日月曜日祝日まで、知恩寺境内(京都大学吉田キャンパスの北部構内と本部構内の間辺り)で開催される。

・京都古書研究会ブログ
http://koshoken.seesaa.net/

第22回 天神さんの古本まつり(2019年10月11日-15日)


  • 2019年11月 9日(土) 06:39 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    106
書籍 ※前の記事 孔明祈水山粽(2019年10月13日)

 2020年10月14日月曜日祝日、7時過ぎに目覚める。2018年4月のリヴァプール×マンチェスター・シティ(UCL)を見る。10時に電話、台風19号で延期になったライブの再予約できる。さねよしさんちのCafeめぐり。

・カフェ・ド・スール: Cafe de Soeur
https://cafe-de-soeur.jimdo.com/

 多分10時19分の市バスに乗り込み、11時18分出町柳駅発の京阪の特急に乗り込む。そのまま天満橋駅でおり、北上。やや西。そうやって到達したのが大阪天満宮。大阪市北区天神橋2丁目1番8号。

・大阪天満宮
https://osakatemmangu.or.jp/

 そこで「第22回 天神さんのの古本まつり」が開催されていてそれ目当て。2019年10月11日金曜日から15日火曜日までだけど、12日土曜日は台風19号の影響で中止だった。チラシは諸星大二郎先生のイラストが印象的。

・大阪古書研究会
http://osaka-koshoken.com/

・第22回 天神さんの古本まつり
http://osaka-koshoken.com/?p=2577

・10月12日(土)の開催は中止させていただきます(天神さんの古本まつり)
http://osaka-koshoken.com/?p=2620

・古本屋直伝 本の縛り方講座(13日)について
http://osaka-koshoken.com/?p=2628
※見本の写真の一つに横山光輝『三国志』がある。

※関連記事 メモ:国立国会図書館で種々の三国マンガの連載開始を当たる(2013年9月30日10月1日)

メモ:京都まちなか古本市(2019年9月28日)


  • 2019年10月20日(日) 21:29 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    120
書籍 ※前の記事 三国志武将列伝~蜀の章~(2019年6月7日)

 2019年9月28日土曜日、2時30分にアニメ「ありふれた職業で世界最強」#1-3を見る。

・ありふれた職業で世界最強 公式ポータルサイト
https://arifureta.com/

※関連記事 メモ:『ぼくらのSFマンガ青春記』に見る三国志マンガ話

※新規関連記事 ANIME COMICS 三国志 全5巻(1985年6月、1986年9月)

 3時、Netflixでアニメ「鬼滅の刃」を見始めた、とタイプすると、Google日本語入力でやはり一発変換できる何気ないありがたさ。

・アニメ情報 - TVアニメ「鬼滅の刃」公式サイト
https://kimetsu.com/anime/

※新規関連記事 第22回 天神さんの古本まつり(2019年10月11日-15日)

 そういや「はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~ 」114回 予告放送でこれとアニメ「Dr. STONE」の視聴層が分かれるって話題があったね。

・はざくみチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQtN-3BakognEMltm7fLA4Q

※関連記事 三国志武将列伝~蜀の章~(2019年6月7日)

※新規関連記事 香港漫画入門(大阪2019年10月6日)

・114回 予告放送)はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~
https://www.youtube.com/watch?v=9qoHI69Hu0s

・アニメ「Dr.STONE(ドクターストーン)」公式HP
https://dr-stone.jp/

※関連記事 メモ:『ぼくらのSFマンガ青春記』に見る三国志マンガ話

※新規関連記事 第22回 天神さんの古本まつり(2019年10月11日-15日)

 3時40分、アニメ「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」#11を見終える。

・TVアニメ「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」
https://okaasan-online.com/

 5時20分、下記関連記事の番組を見終えて追記する。

※関連記事 中国王朝 英雄たちの伝説 反逆者 三国志の真相(NHK BSプレミアム2018年3月7日)

心が燃える 三国志の言葉(リベラル社2019年8月29日初版)


書籍
※前の記事 日本人と遠近法(1998年8月20日)

 2019年9月1日日曜日、前の記事で書いたように、日本時間で3時ぐらいにウノゼロでミランが勝利したのを阿佐ヶ谷のスポーツバー「ミラニスタ」で見届けてから始発の中野駅に向かっていて角を一つ曲がり損ねたら、2015年11月14日開催の三国志 義兄弟の宴 紅葉狩りが雨で中止で急遽会場になった公民館の後に行った公園に出てきた。なつかしー!

※関連記事 三国志義兄弟的紅葉狩り(2015年11月14日)

 3時23分にマンガ喫茶へ再イン。中野駅4時25分始発。そこから乗り継いで西へ。なりゆきだけど、めずらしく睡眠時間をとってなかったので、睡眠重視で。以下同じ。7時26分吉原駅。来週は第七回文学フリマ大阪か。創作系同人イベント一般参加は初めて。

・文学フリマの楽しみ方
https://bunfree.net/attend/

・第七回文学フリマ大阪 (2019/9/8)
https://bunfree.net/event/osaka07/

※新規関連記事 三国志 巻一(竹林クロワッサン2018年9月17日)

 8時46分菊川駅。さわやかウォーキングとのことで。

・さわやかウォーキング|JR東海
http://walking.jr-central.co.jp/

※関連記事 メモ:横浜中華街 三国演義 孫権コース(2019年5月26日)

※新規関連記事 呂布赤兎馬画(Cha-ngokushi2019年11月-)

 9時48分、新所原駅。細かいところがたくさんやりのこしているが三国志ニュースの記事「春の古書大即売会2019(京都古書研究会2019年5月1日-5日):を書き上げる。歌舞伎揚げたべる。裁縫の糸で封。10時36分、東刈谷駅で謎の減速。10時50分、いったんねむる。意外と尾張一宮駅の前でおきる。12時59分石山駅。下記のブログ記事を読む。

・「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む
http://blog.livedoor.jp/kashikou/

※関連記事 リンク:「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む(2005年11月9日-)

・中国オタク「なぜ『八艘飛び』が必殺攻撃になってるんだ?調べたら逃げる技だったぞ!」
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52085000.html
※2017年11月23日19:05 「「馬躍檀渓」(劉備の的盧の故事)」が引き合いにだされた。そして「元ネタは逃げていたのを攻撃に……そうだ、劉備なら阿斗投げようぜ!」

※関連記事 連環図画 三国志(1927年初版 2002年6月印刷物)

※新規関連記事 三国志 巻一(竹林クロワッサン2018年9月17日)

 14時19分、新長田駅着。14時30分、神戸市長田のブックカフェCha-ngoushi(ちゃんごくし)に到着。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 三国志メシ 2巻(2019年8月20日)

※新規関連記事 漢・魏・六朝詩集(平凡社1972年2月24日発行)

 早速だけど、店主さんから野村茂夫/監修、菅原こころ/文、臼井治/画『心が燃える 三国志の言葉』(リベラル社2019年8月29日初版)という本を見せてくださる。店主さん曰く「出典がついていたらありがたかったかな」と。なるほど。でもそれは読み物としては読み込んでしまう魅力がある前提ってことで。

・リベラル社|ホーム
http://liberalsya.com/index.php

・心が燃える 三国志の言葉
http://list.liberalsya.com/?eid=590

日本人と遠近法(1998年8月20日)


書籍
※前の記事 三国志メシ 2巻(2019年8月20日)

 2019年8月29日木曜日2時前に目覚める。先週のフィオレンティーナ×ナポリを見た。交代直後ぐらいのケヴィン・プリンス・ボアテングの3-3で追いついたゴールを見た!でもそのフィオレンティーナ、三度リードされリベリ投入も3-4で負けているけど。三国志ニュースの記事「日本古代史の論点(香川県高松市2019年10月11日-2020年3月13日)」を書く。8時10分、三国志ニュースの記事「徹底解剖 卑弥呼の時代の土器 (兵庫県神戸市芦屋2019年7月10日、7月31日、9月11日)」を仕上げる。

※関連記事 第32回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会2019年8月11日-16日)

 それで本題。上記関連記事でふれた第32回下鴨納涼古本まつりにて3冊500円だったもんだから三国と関係なく買った本の1冊に諏訪春雄『日本人と遠近法』(ちくま新書168、筑摩書房1998年8月20日、ISBN9784480057686)というのがあった。

・筑摩書房
http://www.chikumashobo.co.jp/

※関連記事 資治通鑑(2019年7月9日)

※新規関連記事 はじめての三国志(2019年11月5日)

・筑摩書房 日本人と遠近法 / 諏訪 春雄 著
https://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480057686/

 というのも下記関連記事で触れた上田望「日本における『三国演義』の受容(前篇)―翻訳と挿図を中心に―」『金沢大学中国語学中国文学教室紀要』、Vol.9、2006年3月、pp.1-43を読んでいると三国に関する絵画を含め日本の絵画における遠近法には空気遠近法や線遠近法などいろんな種類があって、知識として押さえておきたいというのがあった。

※関連記事 メモ:KURA(金沢大学学術情報リポジトリ)

 その新書でそういった遠近法の種類や中国での遠近法受容、そして実はその中国経由だったという本題の日本での遠近法受容について知ることができた。そこでp.141 道教の説明の流れでようやく三国っぽいのがでてきた、「太平道・五斗米道」と。