Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2022年 07月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 72 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

第14回こども写生大会(飯田市川本喜八郎人形美術館2022年8月10日)


展覧会 下記のサイトの下記ブログ記事で知ったこと。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

※関連記事 大人が読みたい正史 三国志(2022年6月2日)

・第14回こども写生大会 申込みについて  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=843

※前回記事 第13回こども写生大会(飯田市川本喜八郎人形美術館2021年7月28日)

上記の前回記事やそこから辿れる記事にあるように毎年、7月末か8月初頭の水曜日の休館日に児から小学生までの子どもを参加対象とし飯田市川本喜八郎人形美術館にて夏休みの企画「こども写生大会」が開催される。上記サイトにアクセスすると、上記お知らせページにあるように、2021年8月10日水曜日に「第14回こども写生大会」が開催されるとのこと。同年7月9日土曜日から11日月曜日までが申込期間。「午前の部 9:00~12:00 (定員20名)/午後の部 13:00~16:00(定員20名)」とのことだ。もちろん同美術館に展示される「人形劇三国志」の人形も写生の対象となる。

赤壁 苦肉の計(川本喜八郎人形ギャラリー2022年6月5日-)


展覧会 下記の前回記事にあるように2022年6月の頭には東京都渋谷区宇田川町1-1 渋谷ヒカリエ8階の川本喜八郎人形ギャラリー内が展示替えになったのだけど、その後、何が展示されているのか、下記公式ページでは告知されず、6月24日更新分でようやく更新されたので、お伝え。2022年6月5日日曜日から「人形劇三国志」関連の展示は「赤壁 苦肉の計」のテーマだ。

・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/index.html

※前回記事 連環の計 官渡の戦い(川本喜八郎人形ギャラリー2021年12月8日-2022年5月29日)

連環の計 官渡の戦い(川本喜八郎人形ギャラリー2021年12月8日-2022年5月29日)


展覧会 すっかりチェックを怠っていて、記事を作るにはすでに記録の意味でしかなくなってしまったのだけど、東京都渋谷区宇田川町1-1 渋谷ヒカリエ8階の川本喜八郎人形ギャラリーの「人形劇三国志」関連の展示は2021年12月8日水曜日から2022年5月29日日曜日まで「連環の計」と「官渡の戦い」だったという。

・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/index.html

※関連記事 川本喜八郎人形ギャラリー再開(渋谷ヒカリエ2021年6月1日)

※前回記事 中央ケース(川本喜八郎人形ギャラリー2020年11月22日-)

※次回記事 赤壁 苦肉の計(川本喜八郎人形ギャラリー2022年6月5日-)

中国 墳墓の世界(東京国立博物館2021年11月9日-2022年3月21日)


展覧会 ※前の記事 【オンラインギャラリートーク】12月「西晋時代の副葬品」市元研究員(東洋室長)(YouTube2022年2月5日)

 2022年2月5日土曜日、前の記事で触れた動画が紹介するのが、下記サイトの下記ページにあるように東京都台東区上野公園13-9 東京国立博物館 アジアギャラリー(東洋館)3階にて2021年11月9日火曜日から2022年3月21日月曜日まで展示「中国 墳墓の世界」が開催される。展示物の6点が西晋、もしくは三国時代の文物だ。

・東京国立博物館 - トーハク
http://www.tnm.jp/

・東京国立博物館 - 展示 アジアギャラリー(東洋館) 中国 墳墓の世界 作品リスト
https://www.tnm.jp/modules/r_exhibition/index.php?controller=item&id=6534

【オンラインギャラリートーク】12月「西晋時代の副葬品」市元研究員(東洋室長)(YouTube2022年2月5日)


展覧会 ※前の記事 神戸美少女図鑑 2022 Vol.1(2022年1月28日)

 2022年2月5日土曜日、下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・トーハク広報室 (TNM_PR) on Twitter
https://twitter.com/TNM_PR

※関連記事 中国の書跡 隋唐時代の書―拓本の世界―(東京国立博物館2017年4月25日-2017年6月25日)

・Twitter / TNM_PR: #オンラインギャラリートーク 最新作では、市元研究員(東洋考古)による「#西晋時代 の副葬品」を紹介しています。 #魏 #蜀 #呉 の三国鼎立に終止符をうった西晋王朝ではどのようなお墓が築かれ、どのような副葬品が作られたのかを探っていきます。 ...
https://twitter.com/TNM_PR/status/1489795920719859715

 下記YouTubeチャンネルの下記動画ページにて2022年2月5日に東京国立博物館 教育講座室/制作(2021年12月)「【オンラインギャラリートーク】12月「西晋時代の副葬品」市元研究員(東洋室長)」(9分3秒動画)が公開された。「西晋」とあるが、三国、特に呉からの文化の継承についても触れられている。「ギャラリートーク」となっているのは対象となるギャラリー、つまり展示があるのでそれについては記事に改める、次の記事。

・TokyoNationalMuseum - YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCi4kijTbqPOh1LPN2f0eQYg

・【オンラインギャラリートーク】12月「西晋時代の副葬品」市元研究員(東洋室長)
https://youtu.be/EyppGBmbgbc



・東京国立博物館 - トーハク
http://www.tnm.jp/

※関連記事 皇帝陵の考古学―三国から隋まで(学習院大学 東洋文化研究所2019年11月27日)

三国志 水魚之交 ウェブ展示(2022年2月14日-3月31日)


展覧会 ※関連記事 三国志 水魚之交 リアル展示(神戸ファッション美術館2022年1月29日-2月5日)

 上記関連記事で予告したように、2022年1月29日土曜日から2月5日土曜日まで神戸ファッション美術館 4F ギャラリーにて「三国志 水魚之交」展がリアル展示されたのに対するウェブ展示の紹介。「三国志 水魚之交」展のウェブ展示は2022年2月14日月曜日から3月31日水曜日に下記公式サイトで開催されるという。三国志のゲーム関連の展覧会。

・三國志 水魚之交
https://suigyo.gameexhibition.net/

※関連記事 Ludo-Musica II(2022年1月29日-2月28日)

※新規関連記事 「三国志 水魚之交」オンライン講演会(ZOOM2022年3月21日)

三国志 水魚之交 リアル展示(神戸ファッション美術館2022年1月29日-2月5日)


展覧会 ※前の記事 上坂すみれのPROPAGANDA CITY2021 LIVE Blu-ray(2022年2月9日)

 2022年2月5日土曜日。下記のTwitter Accountの下記Statusで知って出かけようと思ったら、その期間の最終日だった。

・コーエーテクモ「三國志」(公式) @『三國志14WPK』好評発売中! (sangokushi_kt) on Twitter
http://twitter.com/sangokushi_kt

※関連記事 三國志14 with パワーアップキット(2020年12月10日)

・Twitter / sangokushi_kt: 「三国志」ゲームの世界をテーマとする展覧会「『三国志』水魚之交」展が神戸にて2/5(土)まで開催中! 「三國志」シリーズなどの制作背景を含んだプロデューサーインタビューなど、盛りだくさんの展示ですのでぜひ! 概要はこちら⇒ https://www.igda.jp/2022/01/31/12169/ #三国志 #三國志 #三國無双 #水魚乃交展 ...
https://twitter.com/sangokushi_kt/status/1488369243511209984

 思い立って9時40分、河原町駅発、阪急特急に乗る。

第28回常設展 川本喜八郎 テレビ人形劇の世界 三国志・平家物語(飯田市川本喜八郎人形美術館2022年3月10日-)


展覧会 ・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

※関連記事 飯田市川本喜八郎人形美術館臨時休館より再開(長野県2022年2月14日)

※新規関連記事 15周年記念回数券(飯田市川本喜八郎人形美術館2022年3月25日-31日)

・展示替えに伴う臨時休館のお知らせ  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=797

※前回展示記事 第27回常設展(飯田市川本喜八郎人形美術館2021年10月21日-)

上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館では2022年3月7日月曜日から9日水曜日まで展示替えに伴う臨時休館で、それが終わった10日木曜日から開館15周年特別展「川本喜八郎 人形アニメーションの世界」、第28回常設展「川本喜八郎 テレビ人形劇の世界 三国志・平家物語」が始まるという。特別展(人形アニメーション)に合わせた常設展(テレビ人形劇、つまり人形操演のテレビ番組)だろうね。

飯田市川本喜八郎人形美術館臨時休館より再開(長野県2022年2月14日)


展覧会  下記の美術館サイトの更新をチェックして気づいたのだけど、そこの下記のお知らせページにあるように、番組「人形劇 三国志」関連の展示も含む長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館が感染症の影響で2022年1月11日火曜日より臨時休館していたが、2月14日月曜日より再開したとのこと。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

※関連記事 2022年福袋(飯田市川本喜八郎人形美術館2022年1月2日-)

※新規関連記事 第28回常設展 川本喜八郎 テレビ人形劇の世界 三国志・平家物語(飯田市川本喜八郎人形美術館2022年3月10日-)

・2月14日から開館を再開  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=821

※前回臨時休館記事 飯田市川本喜八郎人形美術館 休館(2021年8月20日-9月12日)

Ludo-Musica II(2022年1月29日-2月28日)


展覧会 ※前の記事 黒鉄のヴァルハリアン 2(2022年1月19日)

 2022年1月31日月曜日に下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・【哲舟】 (Tetsu_uenag) on Twitter
http://twitter.com/Tetsu_uenag

※関連記事 リンク:諸葛亮(孔明)は「天才軍師」ではなく愚直な軍師だった?(歴史人 2021年11月22日)

・Twitter / Tetsu_uenag: 文化庁による、オンラインでのゲーム音楽の展示イベント「Ludo-Musica II 〜ゲームのための音楽/音楽のためのゲーム」の1コーナーが「三国志」特集! 昨今はYouTubeで大半は視聴できちゃうけど、クリエイターの推薦付きだし、こういう企画は有難みがありますな。 https://ludomusica.net ...
https://twitter.com/Tetsu_uenag/status/1487936413718892544

 下記サイトにて、その展示概要のページによると、2022年1月29日土曜日14時から2月28日(月)17時まで、文化庁主催で、文化庁令和3年度メディア芸術連携基盤等整備推進事業オンライン展「Ludo-Musica II ~ ゲームのための音楽/音楽のためのゲーム」が開催される。そこでの「「Stage 3」は「世界を構成する音楽」と題し、日本でも高い人気を誇る三国志(演義)を題材としたゲームの世界を彩る音楽を展示します。」とのこと。

・Ludo-Musica Ⅱ —ゲームのための音楽⋅音楽のためのゲーム
https://ludomusica.net/

※関連記事 「近代デジタルライブラリー」で三国

※新規関連記事 三国志 水魚之交 リアル展示(神戸ファッション美術館2022年1月29日-2月5日)

※新規関連記事 三国志 水魚之交 ウェブ展示(2022年2月14日-3月31日)