Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 10月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

三国志学会 第十五回大会 三国志大文化祭(オンライン2020年9月13日日曜日)


研究 ・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

※関連記事 【延期】第5回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2020年5月17日)

・三国志学会大会
http://sangokushi.gakkaisv.org/taikai.html

※前回記事 三国志学会 第十四回大会(東京2019年9月14日土曜日)

※新規関連記事 2020年見るべき中国時代劇ドラマ(2020年3月26日)

※9/1リンク追記
・三国志学会 公式 - YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCHvfzEtN5TUUHtM1jpKyVeA

・早稲田大学
https://www.waseda.jp/

 上記公式サイトをこまめにチェックしていると、やはりこの時世なんで例年の7月下旬より遅れて8月11日に更新され、数日ぐらいで会員にハガキが到達されるのだろう。
 何かというと「三国志学会 第十五回大会」は2020年9月13日日曜日13時から17時まで東京都新宿区西早稲田1-6-1 27号館 地下2階 小野記念講堂(※9/1追記。無料のオンライン中継のみ。上記追記のYouTubeチャンネルにて)にて開催されるという。「参加費:500円(入会された方は無料です)」とのこと。昨年が小説家、吉川英治がテーマになっていたが、今年は横山光輝がテーマになった印象があるね。
 また同会場同日午前中の10時から12時25分まで、それに先立ち三国志大文化祭が開催されるという。こちらには特別講演として「四葉夕卜 (漫画原作者)/「『パリピ孔明』創作秘話」がある。
 やはりこのご時世なんで両者とも「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染情況により、オンラインで行う可能性があります。対面かオンラインかは、学会HPで9月1日に発表します。」とのことだ。

※関連記事 パリピ孔明(2019年12月31日-)

※新規関連記事 パリピ孔明が胸アツでアゲアゲ!!原作者の四葉夕卜先生の裏話も!?(2020年9月27日)

 公式サイトから下記に特記事項とプログラムを引用する(※9/1引用差し替え)。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特記事項:
・会員に送付したはがきは、2020年9月13日(土)となっていますが、正しくは、9月13日(日)です。
・新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染情況を鑑み、オンラインのみでの開催となります。
・参加費は無料ですが、三国志学会維持のため入会をご検討ください。
  三国志学会年会費:2,000円
 入会をご希望の方は事務局からのお知らせをご覧ください。
・新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大等により、国または東京都から外出自粛やイベント開催の制限等の案内等が出された場合または新型コロナウイルス感染症の感染状況や兆候等を踏まえて早稲田大学が大学内の施設の使用を制限する判断を行った場合等には、本イベントの中止やオンライン配信のみの開催等をさせていただくことがありますので、予めご了承ください。
・はがきによるご案内は、今回限りで終了いたします。次年度以降の予定は、学会HP及びメールでお知らせします。メールを未登録の方は、会費の振込用紙でお知らせください。



 
 三国志学会 第十五回大会
時間:13:00~17:00
参加費 オンライン:無料

三国志学会年会費:2,000円
入会をご希望の方は事務局からのお知らせをご覧ください。
 プログラム
○石井仁会長挨拶 (13:00~13:10)

○報告(13:10~15:00)
 柿沼陽平(早稲田大学・准教授)
 「孫呉の郷里社会とその暮らし」
 清岡美津夫(NPO三国志フォーラム)
 「マンガ化される「三国志演義」―横山光輝作品を中心に」

○第三回三国志学会賞授賞式(15:00~15:20)

○講演(15:30~17:00)
 岡谷信明(株式会社潮出版社)
 「横山光輝と三国志」

※懇親会は行いません。

 
 三国志大文化祭2020
時間:10:00~12:25
参加費 オンライン:無料

研究に限らない三国志の裾野の広さを活かし、幅広い分野から三国志ファンによる三国志ファンのための発信の場として2020年より開催します。お気軽にご参加ください。

 プログラム
○開会挨拶(10:00~10:10)

○特別講演(10:10~10:50)
 四葉夕卜 (作家、漫画原作)
 「漫画『パリピ孔明』創作秘話」

○発表(10:50~12:10)
 佐藤大朗(ひろお)
 「三国志を「書く」―『資治通鑑』読解を通じて―」
 長田康宏(おさっち)
 「三国志オタクが資料系同人誌をつくってみた
  ~「三国志群雄太守県令勢力図」制作のウラ側」

○講評(12:10~12:20)
 渡邉義浩(早稲田大学・教授)

○閉会挨拶(12:20~12:25)

━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 それでついでなんで私の研究報告について。下記関連記事にあるように三国志学会大会で発表するのは6年ぶりだけど、ここ数年、毎年6月末の日本マンガ学会大会で発表しているので、久々という感じはしない。

※関連記事 三国志学会 第九回大会(2014年9月6日13日土曜日)

 だけど、今年エントリし―していた6月末の日本マンガ学会第20回大会が新型のやつの影響で中止になり、発表希望者をつのったオンライン大会が開催された。さすがに国会図書館が臨時閉館している中、準備はできないんで、オンラインの方にはエントリーしなかったので、今回の件はいい機会を頂いた気持ちだ。とはいっても元々、日本マンガ学会第20回大会で報告しようとしていたテーマは前回の第19回大会の続きなので、また、テーマの横山「三国志」に合わせたかったので、新規のテーマをこしらえる。ただ過去発表した分との煎じ感が高まりそうなので、そこらへんは注意したがどうだろうかね。

※新規関連記事 三国志学会 第十五回大会 三国志大文化祭 アーカイブ(2020年9月18日-10月31日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5410
  • 三国志学会 第十五回大会 三国志大文化祭(オンライン2020年9月13日日曜日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。