劉備 三国志 随一の徳望をもつ男(1990年11月30日発行)


※前の記事 メモ:横浜中華街 三国演義 孫権コース(2019年5月26日)

 5月26日日曜日14時頃。横浜中華街にいて、神奈川県横浜市中区山下町166(横浜中華街内) 横濱バザール 3階のブックカフェ関帝堂書店に向かう。

・横濱バザール
http://yokohamabazaar.com/

・たぶん横浜中華街唯一のブックカフェ*BOOKS&CAFE関帝堂書店
http://kanteido.com/

※関連記事 マンガ三国志(1998年6月20日発行)

※新規関連記事 王欣太談鄭問(2018年7月4日)

 鉄観音を注文。某所で話題になっていた、マンガ『三国志外伝』1巻のテーマは孔明だった。

※関連記事 三国志外伝(2011年10月20日)

  

 それと守屋洋『三国志 随一の徳望をもつ男』(プレジデント社1990年11月30日発行)。雑誌『プレジデント』以外では書き下しが大半。それにしても「人形劇三国志」の張飛ばりなヒゲが印象的。

※関連記事
 〈図説〉三国志おもしろ事典(1998年6月20日発行)
 北方謙三「三国志の戦略学」(『PRESIDENT』2009年6.15号)


 14時39分、三国志ニュースの記事「ニュースな史点の三国志ネタ(2019年3月15日)」を書き上げる。小田空『北京いかがですか?』(集英社クリエイティブ2008年6月20日)というエッセイマンガを読んでいた。それを片付けようとしたら、同人誌のKRONOS・てんしゅ松田『深く美しき香港漫画の世界』(大香港研究会2014年5月3日発行)を発見。16時、三国志ニュースの記事「本邦における三国志演義受容の諸相(2019年3月)」を書き上げる。出発。マスターに日本マンガ学会大会の要旨のコピーを渡したら結構話し込んだた。16時25分、石川町駅発。やはり混むね。隣の駅の球場で野球の試合がおわったみたいで、大勢の蒼い中に黄色が一人。その様子をノートPCで打っているのは赤い人。17時31分。新宿。快速。18時55分、新江古田の飲み食いバル「すいばら」に行って夕食。ネギ塩牛スジ丼!うまい!

・飲み食いバル すいばら
http://tinyurl.com/kvmtjdk

※関連記事 『三国志演義』と『西遊記』(ユリイカ1998年8月)

 19時39分、新江古田駅発。某都内マンガ喫茶へ。5月27日月曜日、阿佐ヶ谷のスポーツバー「ミラニスタ」へ。最終節。他会場の結果もふまえ、このままいけば次季チャンピオンズリーグという大目的達成だったのだけど、スケジュールの都合で、最後まで見れず。

・Sport&darts BAR Milanista
https://www.facebook.com/Sportdarts-BAR-Milanista-546483738707456/

※関連記事 扉(2019年4月10日)

 結局79分まで「ミラニスタ」で見て、意気揚々と新幹線に乗り込み、Shinkansen-Free-Wi-Fiで確認したら絶句した(他会場の上位チームが勝ってしまった)。。。。辛いシーズンオフになりそうだ。

※次の記事 ユリイカ2019年6月号 特集=「三国志」の世界(2019年5月27日発売)

※新規関連記事 曹MENはじめました(Cha-ngokushi2019年6月1日?)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/4991