大学入試センター試験で三国志関連2019(2019年1月19日)

※関連記事 京都大学の入試日本史世界史で三国志関連2018

 昨年の上記関連記事にあるように、大学入試に三国関連がないか、チェックする季節となってきた。それで下記関連記事から二年ぶりの大学入試センター試験に見られる三国ネタの記事。2019年1月19日土曜日が初日でその文系教科から。一昨年同様、下記の読売新聞の大学入試速報を通じたもの。

※関連記事 大学入試センター試験で三国志関連2017(2017年1月14日)

・大学入試 : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/nyushi

具体的には、まず初日の日本史Bより。第2問の問1がそれより先に提示された文に関する四択問題。その文が「福岡県志賀島で江戸時代に発見された金印」で、それと最も関係の深い文を選ぶのだけど、誤りの方の選択肢が「③ 卑弥呼が魏の皇帝に使者を送った。」というのと「壱与が晋の皇帝に使者を送った。」というもの。時代がずれているね。

※関連記事 まんがのソムリエ(2014年5月31日発行)

具体的には、次が初日の世界史Bより。第1問の問2がそれより先に提示された文に関する四択問題。その文は「ロンドンのウェストミンスター」という始まりなのに、文中の「反乱」と関連する正しいものを選ぶのに「④ 黄巾の乱が,後漢で起こった。」といったサービス選択肢になっている。

※関連記事 早稲田大学の入試で三国志関連2015


 それでこのチェックをしたのが2019年1月21日月曜日の朝。その日は4時半に起床。

※前の記事 少女マンガ 歴史・時代ロマン決定版全100作ガイド(2017年12月30日)

 ブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」を見る。

・「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む
http://blog.livedoor.jp/kashikou/

※関連記事 オタ中国人の憂鬱(2011年1月)

・中国オタク「なぜ我が国でキングダムは人気にならないのだろうか?」
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/51953918.html
※2013年07月21日19:05

※新規関連記事 打猫-猫狩り-(2019年1月19日)

 夜にラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第91回 2019.1.21配信を聴く。横山光輝「三国志」では存在しないはずの『三国志占い』オリジナル?孔融について、そうかゲームの線があったか、PCエンジンでの横山光輝「三国志」のゲーム!改めて記事にしよう。

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第91回 2019.1.21配信
https://youtu.be/sRsLqVSH1cQ

※関連記事
 三国志ニュース Twitter cards(2017年10月24日-)
 「硬派なPCエンジンFXの広場」で三国
 Cha-ngokushi自由帳(2017年12月24日-)

※新規関連記事 メモ:三国志占いオリジナル孔融の作者

 結局、19時30分には眠れず、1時間半の仮眠。それで22時30分起床。いそいで長崎風皿うどんの袋麺をつくるがつくりがゆるく(大根が茹で上がってない)おいしくできず。でもジェノア×ミランは終盤得点で0-2でミランの勝利!後半からやたら左のボリーニをつかって三度目の正直で得点。そしてカウンターでのスソのミドルシュート。25時30分就寝。1月22日火曜日、5時半に目覚まし時計。ごはんを炊き忘れていた。ミランの日程をよく見ると26日、29日、カンピオナート(セリエA)とコッパ・イタリアでナポリと二連戦かよ!両方ともホームなのがせめてもの救い。八百屋で267円の買い物。大根98円とほかはほうれん草一束。最寄のスーパーマーケットによって速攻皿洗い。やはり皿うどん生活へ。

※次の記事 善書-華僑・華人の人生訓(2011年9月2日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/4843