誰も知らない香港漫画の世界(名古屋2019年5月18日)

※前の記事 人事の三国志(2019年6月10日)

 2019年5月18日土曜日0時にめざめる。1時15分、2017年12月のE-1 日本×中国が2-1でおわったのをみとどけつつ、『後漢書集解』をひろげる未明。亡くなった日について。思わず『後漢書集解』を見たけど『三国志集解』とちがってそこらへん淡白なんで想定の範囲内で載っておらず、皇甫嵩は思い出せなかったけど自分のコンテンツをあたるに朱儁は『後漢紀』由来だった、そうだったそうだった。

・皇帝東帰(孫氏からみた三国志60)
http://cte.main.jp/sunshi/2011/0320.html#11

 6月22日23日の日本マンガ学会第19回大会(熊本大学)のウェブページにてPDFのパンフレットでスケジュールがでてる!というか みなもと太郎先生がシンポジウムに登壇されるんだなと一発でわかるね。土曜の研究報告はなんと5会場!各会場のテーマは第1:少女マンガ、第2:教育、第3:メディア、第4:読み手、第5:表象ってところやろか。

・日本マンガ学会第19回大会(熊本大学) | 日本マンガ学会
https://www.jsscc.net/convention/19

※関連記事 ’15 日本の人形劇(2016年3月31日)

 一旦眠ると、目覚めたら7時1分、とりあえずだらだらと風呂に入る。7時57分、長崎風皿うどん袋麺、食材はぶりあら キャベツ 大根。
 9時28分のツイート、ちょいと解りづらいことを書くけど、鉄道ファンに気を利かせて「電車が好き」と言ったら気動車の魅力について語ってくるぐらいな感じで、三国志ファンに「正史好き」というと『後漢紀』や『華陽国志』の魅力について語られるぐらいの言葉の認識が広まってほしい(いや毎度不便なんで)。

 10時27分から料理と洗濯。前者は葡国鶏肝。本来鶏肉を油で揚げるけど最寄のスーパーで半額で売ってたんで、砂肝を焼いて食べられるやつをチョイス。
 14時7分出発。バスに乗る。途中で座れたけど、そこに元々座っていた人、ちゃんと降車ボタンおせよ、と。15時4分にバスが京都駅についたけど9分遅れって。予定していた列車に乗れたけど、山科駅で8分遅れ。15時46分、野洲で6分遅れ。結局、新快速が遅れてくるんかい。4分遅れの16時28分に米原駅到着。結局、4分遅れの16時34分発東海道本線(東海)新快速(豊橋行)、新快速を待って。17時10分、大垣駅。名古屋駅でおりて、地下鉄で栄駅に到着。一時間前ぐらいだったんで7spotでネットにつなげる。それにしても嵐の前みたいな天気だ。
 前置きが長くなったけど、目的地は香港漫画店のてんしゅ松田さんのイベント「誰も知らない香港漫画の世界」の「金色鮫」だ。

・香港漫画店
‏http://www.hongkongmanga.com/

※関連記事 深く美しき香港漫画の世界(大香港研究会2014年5月3日発行)

・香港漫画店 イベント
‏http://www.hongkongmanga.com/page009.html

・ライブシアター 金色鮫(こんじきざめ)
https://konjikizame.com/

 と書きつつ、どこにお店があるかわからずしばしうろちょろしていたけど、なんとかみつけて、雑居ビルにありがちな小さなエレベータにのって、到着。北側から入って右で、スクリーンが用意されていて、その前にすでに松田さんがスタンバっていた。左側が客席で、さらに奥の東の壁側にカウンターがある。「料金1000円(1ドリンク500円)」。そこで会計をして、ついでにお腹が空いていたのでフードを注文した。500円のカレー。餃子がはいっていたりトマトベースで美味しい。
 19時から開演。それでどこが三国と関係するかというと、15分過ぎたぐらいに香港漫画の歴史での連環画が出てきて、三国?と思ったら「西遊記」の連環画だった。いや、同じ流れの30分ぐらいに香港漫画が売れて作品も多くできたのだけど、そのため、題材がなくなり、「バッドマン」や「ウルトラマン」も無許可で題材に使われていたって流れで、水滸伝も三国志も金庸もごっちゃになって連環画にされていた、と。
 これぐらが三国ネタかな、と思った、2時間経過ぐらいにより大きいのがきた。香港に「香港漫畫星光大道」(香港漫画アヴェニュー・オブ・スターズ)があって、香港漫画に出てくるキャラクターの立像が並べられているらしく、最近リニューアルされたそうなんだけど、そのリニューアル前後両方に陳某『三國群英傳 火鳳燎原』があるそうな。変更前は赤一色かよ(笑

・香港漫畫星光大道
‏https://www.comicavenue.hk/

 それで質疑応答の時間があって、21時半ぐらいに終了。その後、イベントで話題に出ていたことが『合本・港漫倶楽部』を買ったよ。それで自然と松田さんやお客さんが話す輪ができてた。そして序盤熱心にがぶりつきの席でメモをとっている女性がいるな、って思っていたら、イベント後に名乗ってわかったけど田村容子先生だった。思わず握手を求めてしまったよ。

※関連記事 メモ:知られざる中国〈連環画 (れんかんが) 〉 ~これも「マンガ」?~ (2015年5月24日30日)

 他にも関西幇会の幇主さん(八雲慶次郎さん)とか東方書店で紹介されるような本の著者の方とか。あと左となりで連続で質問されていた方が私の抜き刷りを見せたらいたく気に入ってくれたみたいでツイートしてくれてた。須藤さん。

・須藤玲司 (LazyWorkz) on Twitter
https://twitter.com/bensey_eigyo

・Twitter / LazyWorkz: ‏「誰も知らない香港漫画の世界」のアフターで見せていただいた「日本における『三国志演義連環画』の視覚的遺伝子の発現」という三国志学会論文が素晴らしすぎて驚く。 ...
https://twitter.com/LazyWorkz/status/1129777736879202305

※関連記事 三國志研究第十三号(2018年9月15日)

 そういったアフタートークも面白すぎて終電間際の23時過ぎまでいた。名古屋らしい写真をとってないことに気づき地下鉄車内でとりあえず1枚。
 愛知県内の某マンガ喫茶に移動。5月19日日曜日1時半には眠る。4時10分に目覚める。 ライブで「いつもYouTube何見てる?」第104回はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~ を見つつ、アイスクリームを食べつつ。コーヒーを飲みつつ。5時になったんでワンツーモーニングを食べつつ。

・はざくみチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQtN-3BakognEMltm7fLA4Q

※関連記事 Fani通2018上半期(2018年12月29日)

・「いつもYouTube何見てる?」第104回はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~
https://www.youtube.com/watch?v=Zetc_vHs-Qg

 そして列車でひたすら東に移動。7時35分舞阪駅、三国志ニュースの記事「立命館大学の日本史世界史入試で三国志関連2019」を書き上げる。ブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」の下記記事を読む。急に三国志プチネタを放り込んでくるな、「喬喬的奇妙冒険」で初代は大喬、二代は二喬っていうらしい。7時50分、天竜川駅で読み終える。

・「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む
http://blog.livedoor.jp/kashikou/

※関連記事 リンク:「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む(2005年11月9日-)

・中国オタク「歴代ジョジョで誰が好き?」
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52109055.html
※2019年05月17日19:15

※関連記事 Fani通2018上半期(2018年12月29日)

※新規関連記事 らじおちゃ100回記念!(2019年6月4日)

 8時50分、眠っていた。用宗駅でPCも覚醒。

<三国と無関係な雑記に続く予定>

※次の三国関連の記事 メモ:横浜中華街 三国演義 孫権コース(2019年5月26日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/4987