Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 01月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

三国志への招待(2019年7月18日)


書籍 下記関連記事を書く際に知ったこと。

※関連記事 曹操(2019年7月18日)

下記出版社サイトの下記書籍ページによると2019年7月18日(日付は右のAmazon.co.jpより)に山川出版社より三国志の会/編『三国志への招待』(ISBN978-4-634-15154-3)が1600円(税別)で発売したという。下記ページから解説を引用するに「数千年にわたる中国の歴史上、英雄たちが最も活躍した時代のひとつが、大漢帝国の滅亡(二二〇年)前後から魏・蜀・呉の鼎立(二二九年)にいたる三国三つ巴の乱世である。/この本では、少なからぬ図版と簡潔な説明によって、読者を「三国志、英雄の世界」に案内する。」とのこと。

・歴史と教科書の山川出版社
http://www.yamakawa.co.jp/

・三国志への招待
https://www.yamakawa.co.jp/product/15154

 冒頭で挙げた関連記事で触れた『曹操 奸雄に秘められた「時代の変革者」の実像』と同日発売でそれより100円高いが似たような価格なのは、初心者向けと中級者向けのセット販売を狙ってのことだろうか。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5140
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。