Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2022年 01月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 70 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

切りたい麻雀牌(2021年10月)


玩具
※前記事 映画 真・三國無双を見に行く小旅行(2021年10月23日)

 2021年10月23日土曜日、前記事で書いたように、下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・HOBBY Watch (hobbywatch_jp) on Twitter
http://twitter.com/hobbywatch_jp

・Twitter / hobbywatch_jp:営業電話、元カレ、大根…!? 思わず“切りたくなる”麻雀牌のカプセルトイがTAMA-KYUより発売  https://hobby.watch.impress.co.jp/docs/news/1360235.html #たまきゅう #切りたい麻雀牌 ...
https://twitter.com/hobbywatch_jp/status/1451026645750407172

 下記メーカーサイトの下記商品ページにあるように2021年10月からTAMA-KYUよりカプセルトイにて「切りたい麻雀牌」全14種各300円で発売されたという。カプセルトイは従来「ガチャガチャ」「ガチャポン」などと呼ばれていたもので(商標登録で他社が使用不可になった名称で)、通常店頭に置かれ、コインを入れる専用の手動販売機により販売される玩具だ。この商品は名前の通り、「切る」にちなんだことが麻雀牌に模した面に書いてあって、下記ページを参照に全14種を並べてみると、
カレ、前、自、一、先、火、馬、元カレ、腐れ、営業電話、大根、
とあり、「馬謖」という三国ネタが混じってある。もっとも馬謖については「斬る」だけどね。

※関連記事 『出社が楽しい経済学』で「泣いて馬謖を斬る」(2009年10月15日)

・新機軸カプセルトイ「TAMA-KYU」公式サイト
https://tama-kyu.com/

・切りたい麻雀牌
https://tama-kyu.com/lineup/kiritaizyan/

※関連記事 三国志 伝説の玉璽スタンプ(2019年3月22日-)

 上記商品ページから下記へ商品概要を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この麻雀牌、切れ者揃い……!

思わず切りたくなること間違いなしの、麻雀牌が登場!!

ボールチェーン付きなのでカバンやスマホに着けるのはもちろん、

ボールチェーンを外して切れ者揃いの麻雀もできるかも…⁉

━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 日常の記述に戻って10月24日日曜日3時に目覚まし時計、朝から2020年6月23日WOWOWプライム放送の映画「平成ライダー対昭和ライダー feat. スーパー戦隊 2014」を見る。仮面ライダーハーデス編みたいなことだったんだね。最終的に15人対15人。このまま仮面ライダーをじっくり描いてほしいのだけど、フィーチャリングが邪魔になるような?ジオウのアナザーライダーのアイディアの片鱗が見える、板尾ライダーに。ボローニャ×ミラン。今日はちょうど10年前のレッチェ×ミランの大逆転勝利にあやかってケヴィン・プリンス・ボアテングのユニフォームのレプリカを着て応援、当時と背番号が違うけど。結果、劇的、という意味の験担ぎになってしまった。前半で0-2でミランがリード、レッドカードで相手が10人になって、後半で、2-2においつかれて、相手がさらに9人になって、何とか再リードで、2-4で勝利。7時半まで仮眠。

※次の記事 リンク:三国志はじめて読むのでだいぶ心を乱されているという日記(2021年10月23日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5873
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。