Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 05月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 48 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

関西学院大学の入試で倭人関連2019


教育機関 ※前の記事 メモ:臥龍梅(2019年3月2日清見寺参拝)

 3月3日日曜日。0時30分に目覚めたのだけど、その睡眠の前後で例年のごとく入試の問題をみていた。その意味での下記「前記事」。
※前記事 神戸大学の入試国語でハイブリッド孫権(2019年2月25日)

 上記「前記事」どおり今年は成り行きで先に国立の入試を紹介してしまったのだけど、日程的には早い、私立大学の入試について。例によって下記の読売新聞のコンテンツによると。

・大学入試 : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/nyushi

それは関西学院大学の入試。

・関西学院大学 KG Kwansei Gakuin University
http://www.kwansei.ac.jp/

※昨年記事 関西学院大学の入試で馬、そしてポロと曹植関連2018

今回は一箇所だけ。「全学部(システム理工学部・環境都市工学部・化学生命工学部を除く)(2月2日実施)」の日本史〔IV〕の文(と奇しくも昨年と同じ章)が日本の道に関するもので、2段落目に「日本の道に関する最初の文献史料は、『魏志倭人伝』における「道路は禽鹿の径の如し」という記述がある。」とあり、その『魏志倭人伝』に下線が引かれそれをうけて設問が1番目にある。えーと、昨年と同じ状況でやはりこぴぺになっちゃうのだけど、下記関連記事にある徳島大学大学院教授 葭森健介先生によるツッコミを引いた方が良いのかな?

※関連記事 「魏志倭人伝」の世界(NHK文化センター徳島教室2017年4月20日-9月21日)

 具体的にはどうかというと下記に引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 下線部①の史料に含まれる記述として、正しいものを下記より選びなさい。
 ア. 「夫れ楽浪海中に倭人有り、分れて百余国と為る」
 イ. 「倭人は帯方の東南大海の中に在り、山島に依りて国邑を為す」
 ウ. 「建武中元二年、倭の奴国、貢を奉じて朝賀す。使人自ら大夫と称す」
 エ. 「封国は偏遠にして、藩を外に作す。昔より祖禰躬ら甲冑を擐き、山川を跋渉して寧処に遑あらず」
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

とあって、手元の電子書籍の『三国志』で検索してみると、『魏志倭人伝』からではなく(いやそんな書物そもそも少なくとも私のPCには入ってないが)、『三国志』巻三十魏書東夷伝に「倭人在帶方東南大海之中、依山島為國邑。」とあるんで、イが正解だろう。


 以上、本題で日記パートの3月3日日曜日に戻る。1時40分ぐらに阿佐ヶ谷のスポーツバー「ミラニスタ」に到着。

・Sport&darts BAR Milanista
https://www.facebook.com/Sportdarts-BAR-Milanista-546483738707456/

※関連記事 メモ:「全相平話」と繪解き藝能(日本中國學會報 第69集 2017年10月7日)

 建物の外で観戦会の方々が溜まっていた。あがると常連さんがグロッキー状態。普通のお水を飲んでいた。マンチェスターユナイテッド×サンサンプトンでカウンター左端で黒人っぽい方が観戦していた。しかし放送時間が重なって途中まで。結局、観戦会は13人。常連二名がいらっしゃらなかったんで、カウンター右端でオーナーさん含む常連グループの輪に入れて楽しかった。1時49分、阿佐ヶ谷のスポーツバー「ミラニスタ」にてカンピオナート6節連続観戦の4節目、ミラン×サッスオーロ。今日、勝って4連勝でジンクス、つくってよ!
 三国志ニュースの記事「中國紀行CKRM Vol.14(2019年1月18日)」を書く。そして、ミラン×サッスオーロ。オウンゴールでの1点とはいえ、ミラン、ウノゼロでサッスオーロに勝利!そして3位浮上!中野駅始発4時25分に間に合うよう、3時57分には「ミラニスタ」を出発し、ジョグで4時15分に到着。ひたすら西に鈍行列車を乗り継ぐ。青春18きっぷ感。品川発のでロングシートの端に座れる。昨日、百均でかったまるごとメンチカバーガーとハムチーズパンを食べて、平塚駅あたりまでねむってた。7時8分から12分、沼津駅。三浦知志「19世紀アメリカのマンガ史概略」を読む。意外とながかった。全部は読んでない。

・【論考】 19世紀アメリカのマンガ史概略 (三浦知志)
http://mstudies.org/2016/12/04/398

※次の記事 立命館大学の日本史世界史入試で三国志関連2019

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4885
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。