三国志展の見どころ(千葉県千葉市2019年5月11日)

下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 中国史への招待 三国志 官渡大戦篇(1)(栄中日文化センター2019年4月27日-9月28日)

・朝日カルチャーセンター | 千葉教室
https://www.asahiculture.jp/chiba/

・三国志展の見どころ
https://www.asahiculture.jp/course/chiba/b43986ec-d674-c9ad-9fcc-5c4003168873

※関連記事 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)

上記サイトの上記ページによると、千葉県千葉市中央区中央1-11-1 三井ガーデンホテル千葉5階 朝日カルチャーセンター千葉教室にて早稲田大学教授の渡邉義浩先生による講座「三国志展の見どころ」が2019年5月11日土曜日16時から17時30分まで開講するという。「受講料(税込)会員 3,024円 一般 3,456円」「設備費(税込)108円」。タイトルどおり、というより正式名称でいうところの特別展「三国志」関係で、それについては上記関連記事参照のこと。

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事 三国志 それぞれの国のかたち(日比谷図書文化館2018年4月16日5月14日6月18日)

※新規関連記事 三国志・曹操 頭が痛い!歯も痛い!(偉人たちの健康診断2019年4月4日)


前述の講座ページから講義概要を下記に引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の7月より東京国立博物館平成館で日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」が開催されます。その中心となる展示物は、「高陵」と呼ばれる曹操のお墓から出土した文物です。「高陵」は 発見された当初から偽物説が出回るという不幸に遇いましたが、次第に研究が進むにつれて、本物であることが明らかになりました。講義では、なぜ本物と言えるのかに関するわたしの研究と、展示を予定されている出土物に関してご説明いたします。

写真は関羽像 青銅 明時代 河南省・新郷市博物館蔵
日中文化交流協定締結40周年記念
特別展「三国志」
2019年7月9(火)~9月16日(月・祝)
東京国立博物館平成館

━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://cte.main.jp/newsch/article.php/4906