Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 03月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

メモ:横山光輝「三国志」大研究(2010年8月10日)


書籍
※前の記事 リンク:日本人は『三国志』を「自分のもの」にしている―中国人学生(レコードチャイナ2020年7月14日)

 2020年7月23日木曜日、今年と来年のみ?の祝日。海の日。3時に目覚めたけど、そのまま起きる。三国志ニュースの記事「Rise of Kingdoms―万国覚醒―(2019年12月16日)」を書く。9時30分河原町駅発。11時、神戸のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に到着。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 リンク:日本人は『三国志』を「自分のもの」にしている―中国人学生(レコードチャイナ2020年7月14日)

※新規関連記事 正子公也の宇宙(2020年8月8日)

 三国志ニュースの記事「第1回三国志研究会(オンライン全国版)(2020年9月5日)」「~サラリーマン三国志~ 三国社(2020年7月8日)」を書く。17時1分、『横山光輝「三国志」大研究』(潮出版社2010年8月10日)をみかけたんで、メモをとる。この書籍は下記関連記事にあるように、横山光輝「三国志」検定のときに公式本として売り出されたもので、そういやちゃんと見てなかったな、と思い。

※関連記事 横山光輝「三国志」大研究(2010年8月10日)

※新規関連記事 メモ:三国志学会 第十五回大会 講演(2020年9月13日)

 pp.4-7「横山光輝「三国志」ヒストリー」。それをメモ的に引用していくと、

p.4
1974年「・4月20日、新書判第1巻発行(74年9月まで月刊、のち不定期刊)」
1980年「・6月1日、大判(通称・「大判三国志」)第1巻発行(81年12月まで月刊、のち不定期刊)」
p.5
1985年「・6月1日、三国志アニメコミックス第1~3巻発行」
1986年「・10月1日、三国志アニメコミックス第4~5巻発行(全5巻完結)」
1988年「・10月20日、新書判完結(全60巻)」
p.6
1997年「・11月25日、文庫判第1巻発行(隔月で2巻ずつ発行)」
2000年「・3月25日、文庫判完結(全30巻)」
p.7
2003年「・4月10日、カジュアルワイド版第1巻発行(月刊で1巻ずつ発行)」
2005年「・4月10日、カジュアルワイド版完結(全25巻)」
2007年「・3月5日、愛蔵版「三国志」第1巻発行(月刊で1巻ずつ発行)」
2009年「・8月5日、愛蔵版完結(全30巻)」

 あと、p.24「特集① 気になるデザイン変更(1)」p.146「特集⑧ 気になるデザイン変更(2)」は興味深いし、そこまで見てないのでありがたいのだけど、出典が書かれてないので分かりづらい。

p.174「特集⑩ 気になる南蛮装束」 確かにあそこ祝融をはじめオリジナルだけどさ。
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
奇想天外、異国情緒満点の南蛮ファッションをご覧あれ。コラムでも紹介したとおり、ほとんどは横山三国志オリジナル。中国に伝わる連環画にも、これほど豊かなバリエーションは見られない。横山先生もきっと楽しんで執筆していたはず。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※関連記事 中国・アジア研究論文データベース(2016年1月25日公開)

p.184「特集⑪ 気になる“変わりゴマ”」 「はみ出し 変型 はみ出し+変型 回想」変わりコマが少ないからカウントしやすかった覚えがある。
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キッチリと四角くコマを割り、断ち切りは使わず、回想シーンは黒枠やギザギザ枠で表現。端正な横山漫画だけに、数少ない“変わりゴマ”が効いてくる。「変型」の例で紹介した4連のコマには、斜めの枠線だけでスピード感を生み出す効果が。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 というわけで帰宅。21時53分、2019年2月19日WOWOW放送、アニメ「ニルスのふしぎな旅」#52 最終回を見る。そうかモルテンの命の危機を助け出そうとして魔法が解けたんだね。よかった!でも回題は「さようならアッガ」、何かと思ったら元の大きさに戻った後の別れのシーンがあった!

※関連記事 大集結 邪馬台国時代のクニグニ(2015年4月14日)

 7月24日金曜日5時40分に目覚める。7時32分、2019年2月14日NHK総合放送、ドラマ「みかづき」(3)を見る。補習塾の話で、いよいよ受験戦争の時代に突入。その前に塾長が教育論の本で有名になったのだけど、進学塾に路線変更する経営者の妻、そして塾長が家を出ていく。おもしろいね。

・みかづき | NHK 土曜ドラマ
https://www.nhk.or.jp/dodra/mikaduki/

 8時50分、2019年2月15日KBS京都放送 アニメ「六三四の剣」を見る。 青春編。剣道部を辞めての武者始業で鹿児島に行く六三四(CV堀川亮さん)。そこのライバル、日高の弟の声は六三四の子ども時代を演じた渕崎ゆり子さんという嬉しい演出。声だけ聞いていると高校生六三四と小学生六三四の夢の共演

・六三四の剣
https://eiken-anime.jp/works/detail?work_id=31

※関連記事 リンク:日本人は『三国志』を「自分のもの」にしている―中国人学生(レコードチャイナ2020年7月14日)

※新規関連記事 ヘンテコリンな六朝通史『建康実録』の最古刊本(東方461号2019年7月)

 2019年2月16日NHK放送 連続テレビ小説「まんぷく」(115)を見る。発明したまんぷくラーメンをどこで売るかって話で「大急百貨店」の名が出てるとテンションあがるわー、長年、朝ドラを見ているとね、「うちは大急ですから」

・連続テレビ小説「まんぷく」 | NHKドラマ
https://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=4674

※関連記事 リンク:三国志大喜利バトル(第三回三国志祭内2009年8月23日)

※新規関連記事 韓国いんちきマンガ読本(2019年8月10日発売)

 京都駅11時発には間に合わず、プランBで!録画予約、わすれてるやん!土曜日全滅。13時23分、岐阜駅29℃。三国志ニュースの記事「立命館大学の世界史入試で三国志関連2020(2月2日)」を仕上げる。14時、大府駅まで眠っていた。にしても先週より空いている。15時15分、浜松駅に到着。36分待ちなので、先週と同じく浜松駅改札内の自笑亭で腹ごしらえするわな、430円の天ぷらそば。それから乗り継いで、池袋駅へ。行ってから知ったけどジュンク堂本店でスコット・マクラウド『マンガ学』の在庫がないだなんて想定外だった。今年の2月の発売だし

・池袋本店:ジュンク堂 - 店舗詳細 - honto店舗情報
https://honto.jp/store/detail_1570019_14HB320.html

※関連記事 中華オタク用語辞典(2019年6月28日)

 都内某マンガ喫茶へミラン×アタランタ戦にそなえ、担々麺の赤い中に、魚編にに青と書く鯖を放り込んで包囲殲滅して食べ尽くした!7月25日土曜日4時37分に目が覚める、寝坊。阿佐ヶ谷のスポーツバー「ミラニスタ」に行く。

・Sport&darts BAR Milanista
https://www.facebook.com/Sportdarts-BAR-Milanista-546483738707456/

※関連記事 リンク:日本人は『三国志』を「自分のもの」にしている―中国人学生(レコードチャイナ2020年7月14日)

※新規関連記事 韓国いんちきマンガ読本(2019年8月10日発売)

 そのためキックオフ後10分ぐらいに、阿佐ヶ谷のスポーツバー「ミラニスタ」に到着。そしたらいきなりボックス左外からハカン・チャルハノールのフリーキックが良い感じで右裏にいったと思ったら、右上に入った!そしてペナルティキックでのジャンルイジ・ドンナルンマのビッグセーブ!1-1で終了、勝ちきりたかったってのはもちろんだけど、負けなくてほっとしたのもあるな。。。阿佐ヶ谷「ミラニスタ」から出てスーパーマーケット、というかディスカウントストアのBig Aで朝飯を買うっていう地元民化がすすんでいるな、清岡。。。

※次の記事 アジアの古代文明と東アジア世界の成立(学研まんが NEW世界の歴史 3 2016年2月11日発売23日発行)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5411
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。