Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2023年 12月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

魔女大戦 第3巻第4巻(2021年12月20日 2022年6月20日)


マンガ ※前の記事 リンク:数多くの三国志ゲームから厳選!超ハマってしまったナムコの『三国志:中原の覇者』についてアツく語ります(YouTube2023年2月9日)

 2023年2月10日金曜日、ひたすら列車を乗り継いで東へ。検索すると、より早く到着する乗換方法があったのだけど、それをせず快適さ優先でゆっくりいって新橋駅12時28分着。東京メトロ銀座線で赤坂見附駅下車。そこから新坂をのぼって国会図書館に到達。

・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/tokyo/

※関連記事 俺様将軍は、愛妻の度が過ぎるらしい。三国志艶義(2018年11月16日発売)

※新規関連記事 魔女大戦 第26話(コミックゼノン 2023年2月号 2022年12月23日発売)

 上記関連記事にあるように国会図書館で「終末のワルキューレ異聞 呂布奉先飛将伝」と「テンゲン英雄大戦」の連載を追うためにコアミックスのマンガ雑誌である月刊『コミックゼノン』を順にチェックしていく続き。
 この雑誌、『コミックゼノン』は軸となる名作について作者を替えつつ、いろんな展開を雑誌内で魅せている。軸となる作品は前身雑誌『コミックバンチ』からのも含め、『少年ジャンプ』連載だった、「北斗の拳」「花の慶次」「CITY HUNTER」などで、例えば「北斗の拳」であると、主役の先祖の話を展開させたり→「蒼天の拳」、脇の登場人物を主役にしたスピンオフや、さらに敵キャラのサウザー主役のギャグマンガに仕立てたり→「北斗の拳 イチゴ味」、最近だとケンシロウの義兄アミバを「異世界」に行かせた話、つまり今の異世界ものの文脈に当てはめた話が連載されている。→「北斗の拳外伝 天才アミバの異世界覇王伝説」

※関連記事
 2007年4月3日マンガノゲンバ(ゲスト:藤崎奈々子)
 三国志しばり 四都市杏仁めぐり(2022年9月17日-25日)

 気づけば、その軸となる話に、旧作古典ではなく『コミックゼノン』連載の作品が現れるようになっていて、それが「終末のワルキューレ」だ。その登場人物の一人、呂布を主役にしその生い立ちを見せる話で展開させたり→「終末のワルキューレ異聞 呂布奉先飛将伝」、また世界設定を共有しないものの、コンセプトが軸となる作品の戦略版だったり→「テンゲン英雄大戦」

※関連記事
 終末のワルキューレ異聞 呂布奉先飛将伝(コミックゼノン2019年10月25日-)
 テンゲン英雄大戦(2021年10月25日-)

※新規関連記事 終末のワルキューレ異聞 呂布奉先飛将伝 第6巻(2022年6月20日)

 そして今回の記事の本題となるのが世界設定を共有してないものの「終末のワルキューレ」の女性版と位置付けられる、河本ほむら/原作、塩塚誠/作画「魔女大戦 32人の異才の魔女は殺し合う」だ。前述の2作品と違って三国と関係ないのだけど、連載を追うと、三国ものを見かけるようになる。

・COAMIX|株式会社コアミックス
https://www.coamix.co.jp/

・ゼノン編集部|ゼノン・ぜにょん・タタンが1つになったWEBマンガサイト
https://comic-zenon.com/

・魔女大戦 32人の異才の魔女は殺し合う - 河本ほむら/塩塚誠 / 第1話 魔女千夜血戦 | ゼノン編集部
https://comic-zenon.com/episode/13933686331801793409

※新規関連記事 卑弥呼 -真説・邪馬台国伝- 1巻(2019年3月29日発売)

※以降の巻記事 魔女大戦 第6巻(2023年2月20日)

 それは2021年10月25日発売の『コミックゼノン』12月号、pp.81-117「魔女大戦」第12話。p.110 k.2で卑弥呼が登場した。そして2021年12月25日発売の2022年2月号「魔女大戦」第14話で第1回戦第3試合の卑弥呼とクレオパトラの闘いになる。この対決の話は2021年12月20日発売の単行本第3巻(ISBN978-4867202876)、2022年6月20日発売の単行本第4巻(ISBN978-4867203927)に収録される。いずれも表紙の左側が卑弥呼。
 ネタバレになるけど、2022年3月号1月25日発売での回想シーンで1世紀で卑弥呼が老女の姿。ヨギ(10)が卑弥呼を殺害して名を受け継ぐという流れ。また後日確認したのだけど、この後の連載で諸葛亮の嫁、黄月英が登場するのだけど、その話は記事を改めて紹介する予定。


※関連記事 メモ:「SD三国志」から見える少年マンガ史

 これ以降、三国の話はなくなるのだけど、14時42分、上記関連記事で触れていた『まぐま : サブカル・ポップマガジン』18号(2010年9月20分発行)をチェック。都度、引用していこう・

・pp.8-16 石森章太郎の内弟子として過ごした2年間 (石ノ森章太郎Spirits)
・桜多吾作氏が19才で先生が29才と。勘当気味に上京して代々木のデザイン学校にかよう。2年目にはやめる。先生の留守のときに仕事場に訪ね、アシスタントの永井豪をみかけたと。
p.10
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 夏の盛りの住み込みバイトの休みの日、例の如く昼過ぎの仕事開始時間に会わせ先生宅に押し掛け、この時初めて入門願い、アシスタントに成りたいことを願った。
先生には「アシスタントにしてくれると言うまで帰らない。」と脅しの様なことまで言ったのに先生はニヤリとしただけで、何時も道理くわえタバコで黙々と仕事をしていく。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
p.11
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
夜も白白と明け、やっぱりダメか…と思った頃「身辺をきれいにして来月から来い」と一言。先生は仕事場を出られた。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・p.12のチーフになった逸話がおもしろいね。当時のチーフを殴ってしまい、やめることを覚悟したら、殴られたチーフがいなくなって代わりにチーフになったと。
・p.16のプロフィールを見ると、「石ノ森章太郎のアシスタントを経た後、少女マンガ家・北川賢としてデビュー。」だって。
・p.73には桜多吾作氏とシュガー佐藤氏の写真が。

 『イブニング』2号 2012.1.10号(発売は多分14日前)でのpp.113-118に須賀原洋行「実在ゲキウマ地酒日記」第5杯「年の暮れは臥龍梅にキムチ鍋」浮世絵のラベルの臥龍梅を手に入れたと。p.114 k.3 ナレーション「臥龍梅は地酒バカに見つかるとあっという間に買われてしまう超人気酒……中でも特に人気なのは袋吊り雫酒バージョン」 浮世絵バージョンはp.118 k.1「成熟感が一つ上を行ってる」と。

※関連記事 臥龍梅(2002年秋)

 時間になって退出。2月11日土曜日、アニメ「推しが武道館にいってくれたら死ぬ」、ファン文化が見えて結構、面白くて6話まできた。1時35分、三国志ニュースの記事「マンガキャラの服装資料集<男子歴史ファンタジー編>(2011年6月24日出版)」アップ。桜台Bar Grooveで日本時間4時45分キックオフ ミラン×トリノを見る。スリーバックで0-0が続くけど、テオの左からのクロスにジルーのニアのヘッダーで先制!そのままで1-0で勝利!一ヶ月8試合ぶり!列車を乗り継いで帰路につく。7時台、赤羽駅で、立ち食いそばを食べる!うま!昼食に一個300円以上の惣菜パンを2個買う。興津駅で降りるのを寝過ごした!次の駅の清水駅でそんな待たずに済んだ。12時46分浜松駅発、ようやく赤羽で買ったパンを食べられる。タブレットにダウンロードしていたアニメ「推しが武道館にいってくれたら死ぬ」全12話、見切る。中村悠一さんが握手会のタイムキーパー訳をやってた。実は社長だった。モスバーガー2新作を買って帰宅。18時46分、三国志ニュースの記事「俺様将軍は、愛妻の度が過ぎるらしい。三国志艶義(2018年11月16日発売)」アップ。2月12日日曜日、出勤。6時35分、 三国志ニュースの記事「日本三國 第3巻(2022年12月12日発売)」を書き終える。14時20分、マンガカフェyomigaeru 古本市をあきらめた!コスパ悪いし。下記の動画を見る。やっぱり10年前、すみぺ、ソフィアの学生さんだ。

・#89 アーティストデビュー10周年!《同志に感謝》歴史とこれから!【上坂すみれのおまえがねるまで】
https://youtu.be/GD6K225PG4c

※関連記事 上智大学の入試で『後漢書』伝七十五東夷列伝や『魏略』

 いや、マンガカフェyomigaeruに『神クズ☆アイドル』第1巻を読みに来た。アニメより小ネタが詰まっている感。おもろいなー。カバーを外したらマンガあるし!アニメ「推しが武道館にいってくれたら死ぬ」を全話見てアイドル文化を予習してきたし!2巻ファンミーティングのご新規さん、結構初めの方に出てたね、このエピソード、やっぱりおもろい!アサヒの神対応が。結局、17時までの2.5時間利用。
 2月14日火曜日、下記のoftunLABの配信を見る。来たよ、清楚系!

・火曜22時【新衣装発表】バレンタインデーお披露目 2.5周年記念新衣装発表!【Vtuber / 絵咲まくら】
https://www.youtube.com/live/9MhtYM6tzNM

※関連記事 第46回 秋の古本まつり(京都2022年10月29日-11月3日)

※新規関連記事 メモ:邪馬台国サミット2021(NHK BSプレミアム2021年1月1日)

 2月15日水曜日、Forza Milan!帰ってきたCL決勝ラウンド!ミランのCL遺伝子、覚醒せよ!ミラン×トッテナム →マリックの左ハーフでのフィードからテオが抜け出し、ボックス左でシュート、セーブされ、それをブラヒムがシュートするも防がれ、自らヘッダー、押し込む!それが決勝点になって、ウノゼロでミランの勝利。2月16日木曜日6時35分、三国志ニュースの記事「リンク:レイヤーが見た世界コスプレサミット2011観戦記(駄チワワ:旅と怪獣舎 2011年8月8日)」アップ。下記のブログ記事を読む。2018年6月の。知的財産とコスプレショーという観点から興味深い。

・アニパフォを継ぐか…埼玉のショッピングモールでコスプレパフォーマンスフェスティバル始まる
https://zubunuretiwawa.ldblog.jp/archives/53704772.html

※関連記事 リンク:宇宙一長い世界コスプレサミット2015-決勝レポ(旅と怪獣舎2016年4月4日)

※新規関連記事 三国志人物おみくじ(2011年10月9日-)、三国志武将おみくじ(Cha-ngokushi2017年4月6日-)

 2月16日。何かあったような気がしたが、思い出した、というか視界に入った、アグレッシブ烈子のシーズン5配信日だ!シーズン5の初めのテーマはオンラインゲームか?2月17日金曜日、アグレッシブ烈子 #5-3あたりまでハイ田のネット廃人話だったけど、あっさりおわった。想定内通りだけど、おもろいね。#5-4以降、それから同居話。そしてお互いの家族への挨拶。社長に地下アイドル、懐かしの面々がちょくちょく出てくる。#5-7から明確に政治話に切り替えた、それまでのハイ田家族やストーカー騒ぎが伏線で。#5-8 終わりに金を突き返すハイ田かっこいい! #5-10(シーズン最終話) トン部長かっこいい!そして烈子の覚醒!「届いている!」 三国志ニュースの記事「空旅中国 英雄が駆けた道 孔明の北伐(NHK BSプレミアム2023年2月17日)」を書く。『神クズ☆アイドル』第3巻。カレンダー撮影以外がアニメ第1期で描かれなかった部分。まさかのアサヒの元相方が出てきてアニメだけ見ていたときとは想像できない、面白い展開になるね。2月18日土曜日。7時20分起床。「異世界のんびり農家」#7を見る。アンジャッシュ系のギャグもあり、小難しいことがなくほっこり見れるね。

・TVアニメ『異世界のんびり農家』公式サイト
https://nonbiri-nouka.com/

 8時36分、アニメ「トモちゃんは女の子!」#7を見る。人気になるのもわかるラブコメ。薬を使ったりとかそんなんじゃなくて自然なのに女性と認知してないとしている男性の話。

・「トモちゃんは女の子!」 TVアニメ公式サイト
https://tomo-chan.jp/

 「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん」#6 お?珍しくシリアス展開?どこまで続くだろう。

・TVアニメ『ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん』
https://tsunlise-pr.com/

 10時36分、アニメ「最強陰陽師の異世界転生記」#6を見る。まさかあのさとりを使役するとは。13時37分、三国志ニュースの記事「時re風(2022年12月29日訪店)」アップ。下記動画を見る。ミランの歴史がわかりやすい。

・【救世主】ACミランが黄金期を築けた理由【Club History】
https://youtu.be/Wr2UUt5n2p0

・【日本のエース】ACミランが本田圭佑を獲得した本当の狙い【Club History】
https://youtu.be/aMDMP16EhdE

・【完全復活】ACミランを蘇らせたマルディーニのカリスマ性【Club History】
https://youtu.be/ft8GZWfwUd4

 17時50分出発。19時からの第40回京都コミック読書会へ。テーマは「スポーツマンガ」。各種お土産とチョコバットとボールゼリー、シュークリーム。シュートでシュークリーム?は過解釈だった(笑)大武ユキ「フットボールネーション」を紹介、2017年日本マンガ学会大会シンポ含め。健康うんちくクールマンガ!「ドカベン」、「あしたのジョー」で昭和で盛り上り。公式のレポートは下記のツイートのスレッドにて。

・マンガカフェ yomigaeru (yomigaeru_cc) on Twitter
http://twitter.com/yomigaeru_cc

※関連記事 本の虫 ミミズクくん 第1集(2022年5月30日)

※新規関連記事 卑弥呼 -真説・邪馬台国伝- 1巻(2019年3月29日発売)

・Twitter / yomigaeru_cc: ◆第40回京都コミック読書会ご案内◆ 2月18日(土)19:00~ マンガカフェyomigaeruにて テーマは『スポーツマンガ』!オススメスポーツマンガを紹介しあいましょう! 参加費:500円(お菓子・飲み物付) 参加・お問い合わせはリプまたはDMを。 ...
https://twitter.com/yomigaeru_cc/status/1608335933304365056

※関連記事 俺様将軍は、愛妻の度が過ぎるらしい。三国志艶義(2018年11月16日発売)

※新規関連記事 リンク:「進撃の巨人」徹底解説wall 1.5(YouTube 2022年3月9日)

※新規関連記事 第5回マンガおすすめ会(京都 漫画BAR 2023年4月22日)

 2月19日日曜日、日本時間2時キックオフ、モンツァ×ミランの心のデルビー。ゼロウノでミランの勝利!公式戦3連続ウノゼロ勝利。ブルーロックのノエル・ノア。フランス代表で9番っつったらジルーじゃん。三国志ニュースの記事「大学入学共通テストの日本史B世界史Bで三国志関連2023(2023年1月14日)」を書く、4時26分アップ。仮眠8時前に目覚める。

※次の記事 メモ:邪馬台国サミット2021(NHK BSプレミアム2021年1月1日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/6341
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。