Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 08月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

三国志遺跡巡り 一人旅(2019年9月11日発行)


二次創作 ※前の記事 メモ:らじおちゃ忘年会2019(2019年12月28日)

 2019年12月29日日曜日、愛知県内の某マンガ喫茶で起床。2時間睡眠ぐらい。5時40分出発。ひたすら東に乗り継ぐ。8時45分、用宗駅。がっつりねむってた。11時28分、藤沢駅、到着、なんとか目覚めた。三国志ニュース「全譯三國志 全九冊(2019年11月22日-)」を書き上げる。小田急線快速急行(新宿行)。代々木上原駅で地下鉄に乗換え。新木場駅13時9分着。13:30ぐらい東京都港区の東京ビッグサイト(東京国際展示場)に到着。そこで開催のコミックマーケット97 2日目に一般参加しにきた。

・コミックマーケット公式サイトへようこそ
http://www.comiket.co.jp/

・東京ビッグサイト(東京国際展示場)
http://www.bigsight.jp/

※前回記事 雑文 三国志 in 太平記(チャムチャマガヤ2018年11月25日)

 下記関連記事にあるように予めリストバンド型の参加証を買っていて、駅を出てとりあえず左腕につける。

※関連記事 三国志 カスタムスタンプ(LINE2019年10月24日)

 さすがにこの時間はすでに入場制限がないものの、今回、腕を挙げさせて、ちゃんと参加証を確認させるのは好印象だ。手元のメモを見てまず目指すは南ホールヌ32b。建物の外に誘導され、西ホール沿いに回されて、ようやく南ホールにたどり着く。そこからが大変でルートをどう選択しても人混みにぶち当たるしかない道を進んで、STUDIO Regamer's Spiritのスペースに到達。第一弾の同人誌『古の稀人伝を振り返る 女神転生~三十年"誌"』(STUDIO Regamer's Spirit 2017年9月11日発行)に続いて第二弾の同人誌、魂太郎『三国志遺跡巡り 一人旅』(STUDIO Regamer's Spirit2019年9月11日発行)を購入できる。

・魂太郎@regamer 三國志遺跡巡り旅日記頒布中!(@gontarou)のプロフィール - ツイフィール
https://twpf.jp/gontarou

※関連記事 深く美しき香港漫画の世界(大香港研究会2014年5月3日発行)

・魂太郎 三国志遺跡巡り 一人旅
http://gontarou.nabebugyou.com/lvxing_doujinshi.htm

 いや前の女神転生本が気に入って、上記ページにも紹介されているように神戸のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)で買えたけどご本人から購入したいと思ってこの日を待っていた。その旨を申し上げると、店にお金がおちて欲しいから、ひいては店が少しでも永く続いて欲しいから委託したと、なるほど。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 メモ:Cha-ngokushi(2017年2月4日訪店)

※新規関連記事 軍師連迷之旅 ドラマロケ地訪問記(2019年8月25日発行)

 後日、列車移動中、読み出すとやっぱり面白く時間がとられる危険なしろものだった。日記を書く様子も含め臨場感があってそれにやはり習慣や習性が違うってのは面白いなと。名所よりも地元のバイタリティある人たちに印象が残ってしまう(その納得のできなさも)、いやー、面白い。
 西3ホール内側壁というメモを頼りにそこを目指す。マンガ論争ブースへ。

※関連記事 2018年の台湾&香港 マンガと御宅族の現場を振り返る 台湾編(マンガ論争 20号 2018年12月29日)

 『マンガ論争』22(永山薫事務所/福本義裕事務所2019年12月28日発行) 毎回買っていて、しかも今回は『最強プロレスファン列伝』作者 徳光康之先生の記事があるしすごい楽しみ(読者だった!) セルフプロデュースの話は興味深い。そして冬コミ恒例の各分野ふりかえりコラム!

※次の記事 よく分からない楚漢戦争 序(2019年12月29日発行)

※新規関連記事 三国志メシ(マンガワン2020年1月11日-)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5189
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。