Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 10月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

桃園公園(福岡県北九州市)


  • 2019年12月 9日(月) 21:51 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    163
場所 ※前の記事 メモ:辛麺八龍 黒崎店(2019年10月1日-)

 2019年12月1日日曜日4時すぎに福岡県内の某マンガ喫茶で目覚める。5時23分、ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし) 第1回 2015.7.20配信を聴く。初回のお茶が八宝茶じゃなくてウーロン紅茶ってのが意外すぎ(笑 でもきっちり話題は三国志八宝

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第1回 2015.7.20配信
https://youtu.be/GuZ62lMAZ2s

※関連記事 呂布赤兎馬画(Cha-ngokushi2019年11月-)

※新規関連記事 日経歩数番~三国志令和バージョン~(2019年9月13日)

 5時55分、『フットボールネーション』15巻は2020年6月末発売とのことで、読みきった各巻のコメントを12巻「決勝、レフリー 走り方 というかフォーメーション図が導入されてたんだ」、13巻「体格 シャーシとエンジン」、14巻「腹筋といってもいろいろある、腹直筋、腹横筋。横隔膜、呼吸法 そして新キャラ筧(かけい)」これは筋肉マンガでもある、もちろん。

・資さんうどん
http://www.sukesanudon.com/

※関連記事 玄徳(福岡県北九州市小倉片野)

 上記の関連記事にあるように、日本マンガ学会 第13回大会のときに連れて行ってもらった資さんは行こうと思っていて、どういうタイミングで小倉に行こうかと思っていたけど、よくよく考えたら、チェーン店だし、と軽く検索してみたら一応、徒歩圏内にあるので、しかも今回の目的地の近くにあることだし、歩いて行くことに。ということで6時57分から7時21分までいた、資さん陣山店。ベタに人気No.1の肉ゴボ天うどんを注文、うまい!
 それで下記のTwitter Accountの下記statusで場所に行こうとしていた。桃園公園

・金印 (rubu192rubui) on Twitter
http://twitter.com/rubu192rubui

※関連記事 小学校の教科書のあゆみ(広島県福山市2019年1月2日-3月31日)

・Twitter / rubu192rubui: 北九州博物館を諦めて、黒崎にある桃園公園なる所に来てみたけど、普通の大きい公園かな? 落ち着くには落ち着く… どっかで結義してないかな?ソワソワ ...
https://twitter.com/rubu192rubui/status/627389095124140033

※関連記事 レポ1:8/1北九州 兀突骨で酒池肉林?!(2015年8月1日)

 いや実はこの資さん陣山店の近所にあるもんだからてっきり「資さん桃園店」とおもっていたぐらいで。近づくたびに看板がたくさん出てくる。桃園市民プールに桃園弓道場、桃園庭球場、桃園球場、あと桃園運動場なんてのもあった。きっとここで劉備、関羽、張飛の桃園三兄弟が募った義兵が水練したり弓練したり、庭球練したり、野球練したり、運動したり訓練に励んでるに違いない。というか桃園公園(とうえんこうえん)って英語でMomozono Parkって言うんだ(棒読み)


・桃園公園 - 北九州市
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kensetu/file_0313.html

※関連記事 レポ:兀突骨に行くまで(2015年8月1日)

 桃園公園の所在地は福岡県北九州市八幡東区桃園三丁目。あ、桃園三丁目の住所を探して住宅地をさまよったけど、公園に当てられていたんだね(今、気づいた)。それでそれらの訓練場の中心にある(と勝手に清岡が思っている)のが桃園公園 わんぱく広場。そこには三兄弟の子どもの時の勇姿が銅像になっているようだ。劉備は高貴にも天に両手をかざしていてさすが皇帝の血筋。そして関羽と張飛で静と動を見事に表しているのだろう。立派な桃園三兄弟の子どもの頃をひょうげんすることによってわんぱくな後進の育成にも気を配るところを示しているのだろう。そして広場内には意味深なモニュメントが並んである。

 そんな桃園公園を満喫してその場を去るときに見かけた「桃園ふれあい通り」。きっと桃園三兄弟と民衆とか触れ合える通りに違いないのだろう。
 というわけで、そのまま黒崎駅にいくのも気分が乗らないので、東の八幡駅に向かう。

※次の記事 アジアMANGAサミット北九州大会作品展(福岡県北九州市2019年11月30日12月1日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5163
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。