Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 06月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

神戸大学の入試国語で西晋(2023年2月25日)


教育機関 ※前の記事 メモ:三國志演義被害者の会 Vol.1(時re風2023年2月24日)

 2023年2月25日土曜日、愛知県内のネットカフェに居て、4時34分に目が覚めて、昨日買った惣菜パンをたべて5時15分には出発。列車を乗り継ぎ西に戻る旅。プラットフォームから乗車、列車内の流れでタブレットにダウンロードしていたドラマ「スター・トレック;ピカード」#3-2を見終えてあとはひたすら眠っていたような気がする。7時28分米原駅到着。新幹線 こだま763号(N700系)(新大阪行)に乗り換え、7時55分、京都駅到着。目的地の性質上少しでも早くに行きたいと思って、8時2分発奈良線(奈良行)、8時16分東福寺駅発京阪本線(出町柳行)と乗り継ぎ、8時30分に出町柳駅到着。そこから徒歩で京都大学までいくも警備員がしっかりガードしていて、目的の折田先生像を止めで見るのがやっと。チョッパーだった。

・折田先生を讃える会
https://sites.google.com/site/freedomorita/

※関連記事 京都大学の入試日本史で邪馬台国関連2022(2月25日)

 それで後日、下記関連記事と同様、京都大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

※関連記事 早稲田大学の世界史国語入試で三国晋関連2023(2月17日18日22日)

※新規関連記事 慶應義塾大学の日本史入試で邪馬台国関連2023(2月15日)

・大学入試 問題と解答 : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/nyushi/

 ところが下記関連記事と違って、京都大学の入試に三国関連はなかったので、同日の国立大学の入試を探る。

・京都大学
http://www.kyoto-u.ac.jp/

 そうすると、同じ関西の神戸大学で見当たる。下記の以前の記事に比べてプチネタ。

・国立大学法人 神戸大学 (Kobe University)
https://www.kobe-u.ac.jp/

※2019年入試記事 神戸大学の入試国語でハイブリッド孫権(2019年2月25日)

※関連記事 リンク:神戸大学 文学部一回生に聞いた知ってる中国人 2022年版(2022年7月26日)

 国語の問題なのだけど、三国時代ではなく後の時代で、しかも夢で出てきた人物二人が『三国志』関連ではなく少し後の西晋代という二重に三国に遠いネタ。
 具体的には国語の三の冒頭の漢文、『蒙求』からの文。西晋の文学者として張協と郭璞が出てくる。

※関連記事 漢魏六朝における『山海経』の受容とその展開(2012年2月20日)


 そのまま帰宅で三国から離れるのだけど、ビデオ消化で見るアニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」1-6話一挙放送 2021年1月3日 J:COMのケーブルテレビ放送を見る。第2話で夜に藤沢駅で在来線に飛び乗り二人で大垣に行くという、鉄道アニメだった(笑) しかし奇遇 →まぁ、全体的には藤沢アニメだった。#4でループもの。#5の格闘シーン良かった!知略と台詞回しと。15時 #13 記憶喪失で2年間の妹消滅。感動話だったか。拍手。12時48分、一眠りして三国志ニュースの記事「リンク:この20年で大きく変わった中国の三国志事情(アキバ総研2023年1月1日)」アップ。 14時20分「中国古代の法・政・俗(2019年12月24日)」アップ、16時50分「リンク:鵜浦恵:時をかける三国志パロディ(三田評論ONLINE 2022年12月19日)」アップ。
 17時、2021年1月3日WOWOW放送「クイズ~100万ポンドを夢見た男~」2020年イギリスを見る。初放送で一挙放送。第2話で911の中継を見るシーンがあるけど、ブレる?それともリアリティ?全3話。結局、刑が軽く有罪判決。三国志ニュースの記事「第29回常設展 三国志 赤壁の戦い(飯田市川本喜八郎人形美術館2023年2月4日-2024年1月30日)」を書く、19時4分アップ。2月26日日曜日、8時18分見終わり。500円近くのレンタル料で、劇場アニメ「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」を見る。ああ感動したし面白かった!9時26分、確定申告から帰還、一瞬だね、青色だし。下記動画を見る。本編とまったく関係ないけど、永久欠番のところでジェノアにマルコ・ロッシという選手がいたと知る。アニメ「母をたずねて三千里」の主人公と同姓同名!しかもジェノヴァだし。どっちが先だろ?7番かー。

・セリエA最年長出場記録を持つ選手といえば?※ブッフォンじゃないですよ。 - YouTube
https://youtu.be/y8pKXGASmjI?t=2937

 12時からyomigaeruへ。13時36分、『進撃の巨人』5巻。特別編の姓名に言及されているね、ハンジによって。喋りだそうとしたときに遮られたので姓名だけだけど。そして来たばかりの『神クズアイドル』5,6巻、5巻2022年2月(アニメ化決定の報せ) 2022年7月アニメ放送、6巻2022年8月。5巻の偶然、仁淀(神クズ両方)にあってファンになる話おもろい。p.119 「出た点定義から再確認しだすオタク…!」 なぞの伏線があった、新キャラ。コンセプチュアル・アイドル!p.177「あとふらぼん」やはりアニメ1期と同じ1,2巻は第1部扱いか、そして由良&吉野編3,4巻は第2部、5巻からヤクモ編は第3部。14時55分、6巻 p.5k.5 「騎士るな 騎士るな…!!」ってツッコミいいね。p.18 瀬戸内とヤクモの邂逅、みたかったやつ!ファンの立場だからお互いに話さず、瀬戸内だけが気づいているパターン。p.21,22ではヤクモのファン論展開。p.24 自己ツッコミ、おまけマンガ。確かに最上川Tシャツ着ている。p.43k.3「失望させる痛みを引き受ける覚悟が…!」 p.83k.1書き文字で「※オタクはこころを守るために最悪のケースを想定しがち!」 p.84k.4 河川敷「つまりこの先 このドラマは…」「神仁淀くんしか出てこないことが確定している 大勝利ガチャなんだ…!!」 ボーナストラックも雑誌連載の1回なんだね。そして描き下ろしマンガ!今回もオタクの生態出ておもろかった。16時10分退出。なんとか『進撃の巨人』5巻は読むことができた。2月27日月曜日、キックオフ45分前にSPOTV NOWへのGoogle Play決済の方法がわかって、コンビニに走った。無事、有料会員に!ミラン×アタランタ!マイクがスタメンに、ズラタンがピッチに帰ってきた。2-0でミランの勝利!前半、ジルーのおとしからダイレクトなテオのスーパーシュート。終盤でのラファのスルーパスからメシアスの抜け出しチップキック。2月28日火曜日。oftunLABさんの作業配信。1コマ目 三国志ニュース、あまり進まず、2コマ目 皿洗い、コーヒー、味噌汁。3コマ目、味噌汁、朝食。3月3日金曜日、19時-20時、マンガカフェyomigaeru 忘れたイヤホンを取りに行く、が最優先の目的。1時間と短いので、いつもの食事セットながら(マグカップヌードル、期間限定コーンポタージュ、ホットコーヒー)案外、『進撃の巨人』に集中した、6巻→8巻。20時16分鳥羽街道駅発の京阪本線準急(出町柳行)に乗って東福寺で乗り換え、京都駅20時31分発の琵琶湖線新快速(長浜行)に乗る。21時26分米原駅着。この時間帯だと7番ホームで左ドアで対面乗り換えか。5両目以降じゃないと対面にない。愛知県内のネットカフェへ。3月4日土曜日、下記のoftunLABの配信を見る。「デンシャ」というタイトルだから鉄分補給とおもったら、世界観が楽しいゲームだった。銀河鉄道の夜エンド

・【3月3日は誕生日】誕生日なのでフリーホラーゲームします【デンシャ】
https://www.youtube.com/live/FUqbwprcN1U

※関連記事 メモ:邪馬台国サミット2021(NHK BSプレミアム2021年1月1日)

※新規関連記事 魔女大戦 第26話(コミックゼノン 2023年2月号 2022年12月23日発売)

※次の記事 魔女大戦 第26話(コミックゼノン 2023年2月号 2022年12月23日発売)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/6355
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。