三国志学会第十一回大会 2016.9.3. 記事 写真は2006年7月

2006年の「三国志学会大会」会場

三国志ニュースについて

みんなで書き込む三国志ニュース。

RSS2.0フィード一覧


Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2016年 08月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 40 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

精巧大型人形劇「三国志」-総集編-(兵庫県伊丹市2016年10月30日)


ショー ※関連記事 精巧大型人形劇 三國志 総集編(宮城県大和町2016年11月26日)

上記関連記事を書いていたときに気付いたこと。

・HOME | いたみホールホームページ
http://hccweb1.bai.ne.jp/itamihall/

・精巧大型人形劇 「三国志」 -総集編-
http://hccweb1.bai.ne.jp/itamihall/event/zisyu/zisyu.html#161030
※URLからいって時間が経つとページ上から消える情報だろうね。

上記サイトの上記ページによると、2016年10月30日日曜日14時開演(30分前開場)で兵庫県伊丹市のいたみホール 大ホールにて、劇団影法師による「精巧大型人形劇「三国志」-総集編-」が上演されるという。全席指定で「《1階席》一般3,000円/高校生以下2,500円 《2階席》2,000円」とのこと。ローソンチケットでLコード:53118。1982年10月2日から1984年3月24日までNHKで放送された、川本喜八郎先生による人形の『人形劇 三国志』が元となった人形劇で「【原作】三国志演義/羅 貫中(平凡社刊 立間 祥介 訳) 【脚本】ジェームス三木 【人形美術】川本 喜八郎」とのこと。あと「バックステージツアー」もあるそうで、「10月30日(日)16時15分から、舞台裏にご案内し、出演した人形たちを間近でご覧いただきます。人形についての解説もいたします。ぜひこの機会にご参加ください!/対象:チケット購入者/定員:50名/参加無料/申込方法(事前申込が必要です。先着順)」とのことだ。

・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY
http://www.kageboushi.com/

・川本喜八郎 Official Web Site
http://chirok.jp/

※以前の同場所公演記事 人形劇「三国志」総集編 公演地域日程まとめ

レポ:8/6北九州 兀突骨で酒池肉林?! 二次会三次会(2016年8月6日)


ネット ※前の記事 レポ:8/6北九州 兀突骨で酒池肉林?!(2016年8月6日)

・8/6北九州 兀突骨で酒池肉林?!(三国志プチオフ会)
http://cte.main.jp/kanpetit/

 2016年8月6日土曜日22時30分ごろ福岡県北九州市黒崎にて。お帰りになられる、あっすぅさんと別れ、昨年末の二次会に使った飲み屋に行こうかまよったが、結構、妥当な値段だったので、そのままカラオケ屋にいく。日付が変わった時点でオールナイト定額(9時まで)の料金設定になるそうで。
 23時ぐらいから9番室へ。以下のような配置。

    モニター        出入り口

芥さん テーブル  あすかさん

  教団さん 清岡

 芥さんはすでに一晩徹夜されており、いつでも眠れるようなリラックスした体勢だった。元々、清岡はあまり歌う気がないので、トークするつもりでいて、まず前の記事で書いたように、教団さんがおっしゃってくださったことから、兀突骨の料理写真のデータを頂く。その流れで、前述の通り、日本マンガ学会第16回大会の研究報告時の写真(USHISUKEさん撮影)を見せていた。

※関連記事 【国会図書館への一応徒歩圏内】赤坂見附駅近くスタバはノマドに超機能的~三国志ニュース(第3,917回)赤坂見附店(2016年6月25日)

精巧大型人形劇 三國志 総集編(宮城県大和町2016年11月26日)


ショー 手元のアクセスログを見ると2016年08/08 (月) 22:20:15に「精巧大型人形劇三国志まほろばホール」と検索されて知ったこと。

・宮城県大和町公式ホームページ
http://www.town.taiwa.miyagi.jp/

・カレンダーでさがす - 宮城県大和町公式ホームページ
http://www.town.taiwa.miyagi.jp/calendar/t/calendar201611.html

・2016 生涯学習カレンダー 8月号 - 宮城県大和町公式ホームページ
http://www.town.taiwa.miyagi.jp/uploaded/attachment/2859.pdf
※PDFファイル

上記サイトの上記PDFファイルによると、2016年11月26日土曜日13時30分開演(30分前開場)で宮城県大和町のまほろばホール 大ホールにて、「精巧大型人形劇 三國志 総集編」が上演されるという。おそらく劇団影法師によるものだろう。全席指定で「一般2,000円(当日500円増)、高校生以下1,000円(当日500円増)」とのこと。1982年10月2日から1984年3月24日までNHKで放送された、川本喜八郎先生による人形の『人形劇 三国志』が元となった人形劇だろう。それだと原作は『三国志演義』の立間祥介先生訳ね。

・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY
http://www.kageboushi.com/

・川本喜八郎 Official Web Site
http://chirok.jp/

※以前の公演記事
 精巧大型人形劇「三国志」総集編(2015年11月21日)
 精巧大型人形劇「三国志~総集編~」(大分上野丘高等学校2015年11月12日)

レポ:8/6北九州 兀突骨で酒池肉林?!(2016年8月6日)


ネット ※前の記事 レポ:兀突骨に行くまで(2016年8月6日)

 上記関連記事の続き。2016年8月6日土曜日18時30分に福岡県北九州市黒崎のマンガ喫茶を出て、黒崎駅近くの待合せ場所に向かう。清岡主催の三国志オフ会「8/6北九州 兀突骨で酒池肉林?!」の待合せだ。

・8/6北九州 兀突骨で酒池肉林?!(三国志プチオフ会)
http://cte.main.jp/kanpetit/

※関連記事 8/6北九州 兀突骨で酒池肉林?!(2016年8月6日)

 途中、あっすぅさんらしき方を見かけたんだけど、当人かどうか自信がなかったんでスルーしてしまった。
 待合せ場所にはすでに教団さんと芥さんがいらっしゃった。教団さんとは先月17日の三国志研究会(全国版) 第2回例会ぶり、芥さんとは先週土曜日の第14回 三国志 義兄弟の宴ぶりと久々感はそれほどない。

※関連記事
 三国志研究会(全国版) (2016年6月26日より毎月第三日曜日)
 三国志 義兄弟の宴(東京都港区 2015年9月13日-)

 集中豪雨の影響か、お二人から列車が20分程度、遅れている旨を告げられていて、教団さんから他の参加者に連絡済とのこと。なのでしばらく待つ覚悟をしていたら、あっすぅさんがいらっしゃる。やはりさっきお見かけした人は当人だった。この記事を書いている今、三国志ニュースで検索をかけると2013年5月4日の第18回三顧会以来のようだね、オフ会本編で話題に上げてみたけど。

※関連記事 メモ:曹豹さんを囲む会(仮)(2013年5月4日)

 あと来られていない参加者は、あすかさんだけってことで、列車遅延に巻き込まれたかと、列車が来るたびにホームから上がってくる客を見つめていたら、不意に後ろから現れた(笑)。早い目に来て街をぶらぶらしていたらしい。今年5月の「三国志ガーデン最終日 特別講座デー」以来かな。

※関連記事 三国志ガーデン最終日 特別講座デー(2016年5月14日)

 それで黒崎駅の南から放射状に伸びる道の一本を選び、アーケードの下、徒歩で進み、会場とした、創作居酒屋「兀突骨」に到着。店に入る前にベタだけど恒例の撮影タイムを設けていた。初めての来店は芥さんのみ。

・兀突骨
http://jsite-fukuoka.com/kitakyushu/gotsutotsukotsu/

入館記念 三国志グッズプレゼント(飯田市川本喜八郎人形美術館2016年8月23日)


物品 飯田市川本喜八郎人形美術館からのRSS配信で気付く。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

・川本喜八郎 追悼企画 8/20(土) 8/23(火)  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=484

※関連記事
 川本 喜八郎 先生 逝去 2010年8月23日
 後漢末-三顧の礼ー(飯田市川本喜八郎人形美術館2016年6月4日-)
 第9回こども写生大会(飯田市川本喜八郎人形美術館2016年7月27日28日)

上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館では2016年8月23日火曜日に川本喜八郎追悼企画の一つとして、来館者先着20名に三国志グッズがプレゼントされるという。ちなみに三国と無関係だが、企画のもう一つは20日土曜日の10時30分からと14時30分からとに人形アニメーション「死者の書」が上映されるという。それは「川本喜八郎の遺作」とのことだ。

・川本喜八郎 Official Web Site
http://chirok.jp/

予定表(今後二ヶ月)

7月 6日(水) - 8月31日(水)
8月27日(土)
8月30日(火)
9月 3日(土)
9月 4日(日)
9月 6日(火) - 9月11日(日)
9月 6日(火)
9月10日(土)
9月11日(日)
9月13日(火)
9月15日(木)
9月16日(金)
9月20日(火)
9月22日(木)
9月23日(金)
9月24日(土)
9月25日(日)