三国志ニュースについて

みんなで書き込む三国志ニュース。

RSS2.0フィード一覧


Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 04月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 2件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

リンク:駒場祭のことやその他近況など(東大三国志研究会Blog2020年11月20日)


ネット ※前の記事 疫病退散(六間道五丁目商店街2020年11月)

 2020年11月21日土曜日、4時に目覚める。2019年7月13日テレビ大阪放送、「OSAKA LOVER」を見る。揖保乃糸は麺を束ねる帯の色で高級さ(麺の細さ)をあらわし、赤が一番太く、逆に黒帯が高級だそうな。

・OSAKA LOVER 大阪人の新常識|TVO テレビ大阪
https://www.tv-osaka.co.jp/sp/osaka_lover/

 それでこの文化祭の時期は例年だと大学の文化祭情報を検索したりするのだけど、そんな中で見かけたのが下記ブログ記事。

・東大三国志研究会Blog
http://toudaisanken.blog66.fc2.com/

※関連記事 雑覇 四十 四十一(2019年8月9日 12月26日発行)

・駒場祭のことやその他近況など
http://toudaisanken.blog66.fc2.com/blog-entry-350.html

※関連記事 東大三国志研究会(2019年11月22日-24日第70回駒場祭)

 2020年11月20日の記事「駒場祭のことやその他近況など」の主題は東大三国志研究会が駒場祭での発表延期が書かれてあるのだけど、それ以外に用意していた企画のことが書かれてあって、引用するに「具体的には正史と『演義』の二項対立的な見方、そしてその前提となっていると思われる単一の正史、単一の『演義』という認識について解説ないし批判」とのこと。終盤、竹内真彦『最強の男―三国志を知るために』(春風社2020年9月)に言及があり、その附章一と前述の企画との被りのことも書いてあったりと。

※関連記事 最強の男―三国志を知るために(2020年9月)

 それともう一つの企画、「大学で三国志を学ぶ」も興味深いな、と。「一応対象としては高校生以下の方や改めて大学その他で三国志のことを研究してみたいという方を想定」で「知を消費する人間としての側面だけでなく」以下良いなと。

三国書院(成都武侯祠博物館制作2020年11月1日日本公開)


教育機関 ※前の記事 疫病退散(六間道五丁目商店街2020年11月)

 2020年11月14日土曜日、12時ごろに前の記事に引き続き神戸のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)前のアーケードの下、六間の道にいた。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※新規関連記事 リンク:駒場祭のことやその他近況など(東大三国志研究会Blog2020年11月20日)

 下記の写真の中央にあるモニターには実は六間道三国志祭に合わせ、成都武侯祠博物館より送られた動画が流されている。

   

 それで見てみると成都武侯祠博物館制作「三国書院」は各5分ぐらいで講座を模している。中国語だけど日本語字幕がついている。4本ぐらいあるそうで。

   

パリピ孔明 —— やついいちろう× 箱崎みどり(BRUTUS No.937 2021年4月15日)


雑誌 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・ニッポン放送コラボ情報局 (elecism) on Twitter
http://twitter.com/elecism

・Twitter / elecism: 【お知らせ】 本日発売のBRUTUS最新号の「好きで好きで好きでたまらないマンガ」特集にて、やついいちろうのインタビューが掲載されています。箱崎アナウンサーと『パリピ孔明』について語っています。 #やついいちろう #箱崎みどり さん ...
https://twitter.com/elecism/status/1382554959527378948

下記ページにあるように、マガジンハウスより2021年4月15日木曜日に750円で発売の『BRUTUS』No.937では特集「やっぱりマンガが好きで好きで好きでたまらない」が企画されており、そのpp.24-25の見開きでインタビュー記事「パリピ孔明 —— やついいちろう× 箱崎みどり」が掲載されており、内容は上記のツイートどおりでマンガ「パリピ孔明」についてだ。

・Brutus No. 937 試し読みと目次 | BRUTUS | マガジンワールド
https://magazineworld.jp/brutus/brutus-937/

※関連記事 銀河帝国皇帝に学ぶ、組織経営の手法と実践。(『BRUTUS』2011年10月1日)

※関連記事 パリピ孔明 3巻(2020年10月14日)

・やついいちろう (Yatsuiichiro) on Twitter
https://twitter.com/Yatsuiichiro

※関連記事 mini三国志フェス2020 in OYF(2020年6月21日)

・『箱崎みどりのすっぴんトーク』 - AMラジオ 1242 ニッポン放送
http://www.1242.com/blog/midori/

※関連記事 三國志 覇道ナイト(ニッポン放送2021年4月3日)

バキ コラボ大戦スタンプキャンペーン(2021年4月4日-5月26日)


ゲーム  下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・三国志大戦(公式) (3594_taisen) on Twitter
http://twitter.com/3594_taisen

※関連記事 三国志大戦 新カードカテゴリ「LEGEND」追加(2017年)

・Twitter / 3594_taisen: 【#三国志大戦× #バキ コラボ大戦スタンプ】 4月14日(水)より、『バキ』コラボ、開催ッッ!! ゲームをプレイしてコラボ武将カードを手に入れよ! 詳しくは公式サイトへ! ...
https://twitter.com/3594_taisen/status/1381927215156195332

 下記サイトの下記ニュースページによると2021年4月14日水曜日7時から5月25日火曜日27時59分(ということは日付的には26日水曜日にかかる)までアーケードゲーム「三国志大戦」内にて「『バキ』コラボ大戦スタンプキャンペーン」が開催されるという。アニメ「バキ」とのコラボレーション。具体的には「第三十九回大戦スタンプキャンペーン」があり、内容は下記ページから引用するに「『バキ』コラボ武将カードとして、『R夏侯惇』(cv.菅生隆之)、『R孫堅』(cv.小山力也)、『SR劉備』(cv.島﨑信長)、『SR呂布』(cv.大塚明夫)が大戦スタンプの褒賞として登場します。」とのこと。
 それで「バキ」のキャラ(および声優)がどの三国志大戦の人物に当てはめられているかというと、愚地独歩(CV菅生隆之)がR夏侯惇、烈海王(CV小山力也)がR孫堅、範馬勇次郎(CV島﨑信長)、範馬刃牙(CV大塚明夫)がSR呂布となる。

・三国志大戦公式サイト | 対戦型カードアクションゲーム
https://www.sangokushi-taisen.com/

※関連記事 「三国志大戦」×「CHUNITHM」コラボイベント(2021年4月1日-5月12日)

・『バキ』コラボ大戦スタンプキャンペーン開催のお知らせッッ
https://www.sangokushi-taisen.com/news/#/id/ea384f8795f463bd

・アニメ「バキ」大擂台賽編公式サイト
https://baki-anime.jp/

※関連記事 マンガ進化論(2009年5月22日発売)

疫病退散(六間道五丁目商店街2020年11月)


絵画 ※前の記事 Cha-ngokushi箸袋(神戸2020年11月)

 2020年11月14日土曜日、12時ごろに前の記事に引き続き神戸のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)にいた。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 六間道三国志祭(2020年11月1日)

 実は訪店したときから気づいていたんだけど、外の六間道五丁目商店街のアーケードの下には上記関連記事で紹介した六間道三国志祭での「(3)三国志展示コーナー」の「三国志旅游局 中国三国志遺跡写真展示」と「雲才 (Hidepp) 三国志武将画展示」(※例年と)を残していてくれていて、今回、それを見ようしていたのも目的の一つで、三国志祭から2週間経っていたけど、どうやら間に合ったようだ。特に後者の雲才(hidepp)さんのは下記関連記事にあるように毎年記事にしていたので。

※関連記事
 甘寧画(Cha-ngokushi2017年6月11日-)
 馬超画(Cha-ngokushi2017年11月-)
 夏侯惇夏侯淵画(Cha-ngokushi2018年11月-)
 呂布赤兎馬画(Cha-ngokushi2019年11月-)