三国志フェス2015 水魚の交わり 横浜2015.1.31. 写真は2013.

三国志フェス2013

三国志ニュースについて

みんなで書き込む三国志ニュース。

RSS2.0フィード一覧


Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2014年 11月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

当サイトのニュース記事に関する質問です。

三国志ニュースで読みたい記事はどんなもの?

  •  コラム(人物紹介、戦闘解説、制度考察…)
  •  学術関連
  •  エンタメ情報(ドラマ、映画、漫画、アニメ、ゲーム…)
  •  書籍・作品レビュー
  •  三国志ファン向けおすすめ情報
  •  イベントや企画の告知情報やレポート
  •  同人情報
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究
  •  その他

結果
他のアンケートを見る | 215 投票 | 0 コメント

PR


掲示板 件名 最新投稿

『鉄道・絶景の旅』#127紅葉の飯田線の旅(2014年12月18日)


テレビ 飯田市川本喜八郎人形美術館からのRSS配信で気付く。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

・テレビ番組で紹介されます  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=394

※関連記事 関羽入館券(2013年12月1日-2014年3月31日)

上記美術館公式サイトの上記お知らせページで知ったんだけど、下記の放送局サイトの下記番組ページにあるようにBS朝日で2014年12月18日木曜日21時から21時54分まで放送の旅番組『鉄道・絶景の旅』の「紅葉の飯田線の旅」(#127)の回で飯田市川本喜八郎人形美術館が取り上げられるという。

・BS朝日
http://www.bs-asahi.co.jp/

・BS朝日 - 鉄道・絶景の旅
http://www.bs-asahi.co.jp/tetsu_zekkei/

十八史略(2014年7月9日)


書籍 ・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

上記の書店サイトの上記ページにあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2014年第9号(総276号)(2014年7月28日発行)により知ったこと。

・筑摩書房
http://www.chikumashobo.co.jp/

・筑摩書房 十八史略 / 曾 先之 著, 今西 凱夫 著, 三上 英司 著
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480096326/

上記サイトの上記ページにあるように、 2014年7月9日に筑摩書房より曾先之撰、今西凱夫・三上英司/訳『十八史略』(ちくま学芸文庫 ISBN:978-4-480-09632-6)が1400円(税別)で刊行したという。『十八史略』(じゅうはっしりゃく)は下記関連記事にあるように日本の漢文の教科書でよく使われる(ダイジェスト的な)史書で、『三国志』の記述からもあれこれ取り入れられており、下記関連記事にあるように訳本もあれこれ売られている。

※関連記事
 教科書本文データ集(全国漢文教育学会)
 「十八史略 3 梟雄の系譜」(文庫)の三国志関連部分
 十八史略 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典(2011年1月25日)
 十八史略で読む「三国志」(2012年8月25日)

ザ・プロファイラー「曹操 三国志・超人伝説の真実」 (2014年12月3日)


テレビ ・ザ・プロファイラー ~夢と野望の人生~ - NHK
http://www4.nhk.or.jp/profiler/

・ザ・プロファイラー ~夢と野望の人生~「曹操 三国志・超人伝説の真実」 - NHK
http://www4.nhk.or.jp/profiler/x/2014-12-03/10/18677/

上記番組サイトの上記ページによると、NHK BSプレミアム『ザ・プロファイラー ~夢と野望の人生~』の2014年12月3日水曜日21時-22時放送分は「曹操 三国志・超人伝説の真実」だという。これは下記関連記事にあるように、同番組では一年近く前の2013年12月18日に「誰かのために生き抜けるか~諸葛孔明・天才軍師伝説の真実」を放送しており、二回目の『三国志』に載る人物の取材した回となる。

※関連記事 ザ・プロファイラー「誰かのために生き抜けるか~諸葛孔明・天才軍師伝説の真実」 (2013年12月18日)

出演者は「【司会】岡田准一,【ゲスト】渡邊義浩,なかにし礼,小日向えり,来村多加史,【語り】桐本琢也」とのことで。諸葛亮の回に続いて渡邉義浩先生のご出演と(サイトでは漢字が誤っているが)、ついに小日向えりさんのご登場となる。

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事 三国志を読む(2014年9月20日から毎月第三土曜日全5回)

・小日向えりオフィシャルブログ「歴ドル小日向えりがゆく」Powered by Ameba
http://ameblo.jp/erikohinata/

※リンク追記(上記ブログ記事)
・【告知】ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~「曹操 三国志・超人伝説の真実」出演
http://ameblo.jp/erikohinata/entry-11956441429.html

※関連記事 歴ドルになったきっかけは三国志(2014年6月9日)

現代語訳 魏志倭人伝(2014年6月)


書籍 ・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

上記の書店サイトの上記ページにあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2014年第9号(総276号)(2014年7月28日発行)により知ったこと。

・中経出版
http://www.chukei.co.jp/

・現代語訳 魏志倭人伝|中経出版
http://www.chukei.co.jp/s_bunko/detail.php?id=9784046004031

※関連記事 三国志 それからの系譜(2013年10月)

上記サイトの上記ページにあるように、2014年6月に中経出版より松尾光『現代語訳 魏志倭人伝』(新人物文庫 ISBN:978-4-04-600403-1)が800円(税別)で発売したという。タイトルの「魏志倭人伝」とはもちろん『三国志』巻三十魏書東夷伝倭人条のことだ。中経出版なのに「新人物文庫」となっているのは上記関連記事参照のこと(そこでも触れたけどもっといえば大元はKADOKAWAだね)。

メモ;三国志TERAKOYA4が始まるまで(2013年12月13日)


  • 2014年11月18日(火) 00:41 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    138
ショー ※関連記事 三国志ファン、コア層こわそう、再燃

 上記関連記事で触れたように2013年12月13日金曜日の夜に、新宿で運営側により「三国志フェス2013」の大反省会が開催され、