Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 09月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

メモ:「明光甲」考(美術史研究 38 2000年12月)


  • 2018年11月24日(土) 23:24 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    224
研究 ※前の記事 魔法少女 まどか★マギカ 劇場版後編(2012年10月13日)

 2018年11月12日月曜日、3時半に目覚まし。ミラン×ユーヴェは0-2でミランの敗北。2失点目までは良いマッチだったのにね。ブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」の下記記事を読む。意外と三国ネタがなかった。

・「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む
http://blog.livedoor.jp/kashikou/

※関連記事 オタ中国人の憂鬱(2011年1月)

・中国オタク「卒論にオタクネタをからめて書こうと思うんだが」
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/cat_50016981.html
※2012年06月23日19:05

 それと月曜日といえば隔週配信のラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)。第86回。六間道三国志祭でも食の話が多くて秋やね、ええ感じ。それを皮切りにブースの話。

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第86回 2018.11.12配信
https://www.youtube.com/watch?v=i9hm4QpwWzg

※関連記事
 日めくりまいにち横山光輝三国志(2018年11月1日)
 六間道三国志祭(2018年11月3日)

※新規関連記事 真・三國無双8 無料共闘&体験版(2018年11月1日)

 22時29分、2017年3月10日のセリエA2016/17第28節 ユヴェントス×ACミランを見る。ベナティアに入れられるがカウンターでジェラール・デウロフェウが運び前へパス。ギリ、オンサイドでカルロス・バッカに通りブッフォンをかわしゴールで1-1追いつく。でも94分マッティア・デ・シリオのハンドでディバラPKで2-1だけど。
 22時39分、今日、朝飯を食べてないことに今気づいた!保温の炊飯器があって中身が残ってたんだよ!23時就寝。
 11月13日火曜日。5時目覚まし、皿洗い。三国志ニュースの記事「雷火(1987年5月12日-1997年8月26日)」を書き上げる。ねおち。11月14日水曜日4時半目覚まし。ビデオの残り容量確保の戦い。11月15日木曜日3時半タイマー。やはりブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」を読んで下記ブログ記事をみかけ、「イナズマイレブン」に比べ派手さのない「銀河へキックオフ!!」が中国で評価されていておどろいた。サッカーリテラシーも高い。

・中国オタク「必殺技の出ないサッカーアニメが来るとは意外……しかし面白い」
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/51886451.html
※2012年06月02日19:05

※関連記事 メモ:青春カップ10(東京ビッグサイト2013年3月31日)

 2017年3月のミラン×ジェノアを見ながら、NETFLIXでアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」→「転生したらスライムだった件」→「ゴブリンスレイヤー」→「とある魔術の禁書目録III」と見ていく。そしてドラマ「火花」7話。NHKのは編集版だって。賞レースの回を見ていまさら気づいた。23時すぎに眠る。

・Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!
https://www.netflix.com/

※新規関連記事 スーパーロボット大戦UX パーフェクトバイブル(2013年5月17日)

・TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』公式サイト
http://jojo-animation.com/

・TVアニメ「転生したらスライムだった件」公式サイト
http://www.ten-sura.com/

・TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイト
http://www.goblinslayer.jp/

・とある魔術の禁書目録Ⅲ アニメ公式サイト - とあるプロジェクトポータル
http://toaru-project.com/index_3/

・火花 | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
https://www.netflix.com/title/80095626

 11月16日金曜日、11月17日土曜日、2017年3月25日のイタリア×アルバニアを見ながらドラマ「火花」最終回(NHK版じゃなくてNETFLIXオリジナル)を見て。あと「はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~」第92回「懐かしのTV番組」。感想は以前に書いたとおり。

・第92回「懐かしのTV番組」はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~
https://youtu.be/yTKxGSeQLAM

※関連記事 日本の三国志マンガにおける表象考察(上) 横山光輝の『三国志』(2018年8月30日)

※新規関連記事 スーパーロボット大戦UX パーフェクトバイブル(2013年5月17日)

 9時15分発。9時50分、京都国際マンガミュージアムに到着。下記ページのトニー・ヴァレント×助野嘉昭トークショー 「少年、マンガに出会う」が14時開始なんだけど、その整理券をもらいにきた。

・京都国際マンガミュージアム
http://www.kyotomm.jp/

※新規関連記事 第5回古書会館de古本まつり(京都古書研究会2019年2月8日-10日)

※関連記事 妖怪三国志 国盗りウォーズ TVCM(2018年6月8日-)

・トニー・ヴァレント×助野嘉昭トークショー 「少年、マンガに出会う」
https://www.kyotomm.jp/event/eve_bd2018/

 そして想定の範囲内で門まで行列が続いていた。10時になって行列が短くなってきたと思ったら、サイン会に必要な売店での整理券でも列ができていた。どっちの作家目当てか気になるところ。整理券34で13時30分集合とのこと。一旦、帰宅。途中、スーパーマーケットによって食材と昼食の長崎風皿うどん(袋麺)を買う。それで13時25分着。それで三国と無関係なんで、以下、ツイッターからのコピー&ペースト。
 「北斗の拳」はトリスタン・ブルネ『水曜日のアニメが待ち遠しい』を読んで翻訳によりフランスでコメディーアニメにされたエピソードの記憶があったんで、両者の認識に違いが出ているんだろうなと内心愉しんでいた。通訳さんが職務に忠実で助野氏に確認をとるときがあって、助野氏がその説明で会場の笑いを誘うという化学反応が起こっていたのはおまけ的楽しさがあったね。ただ「ピーナッツ」を「スヌーピー」と通訳元の言葉をそのままにするのは通じるから言いとして「タンタン(の冒険)」をそのまま「タンタン」と発音してしまうとそりゃヴァレント氏は「読んでない」と答えざるをえないわ、と頭を抱えてしまうけど、それを含めそこらへんのズレや化学反応も楽しめた。あ、「TINTIN」ね。16時10分終了、16時50分帰宅、すぐにめし。18時40分、次のたびに備えノートPCのバッテリーを注文。
 11月18日日曜日3時30分目覚まし、UEFAネーションズリーグ イタリア×ポルトガルに備え、缶詰のレッドカレーを食べきった!結局、後半からしかみれんかった。イタリア×ポルトガルはスコアレスドローで終了!おしている時間帯にホームで決めきれないね、イタリア。6時54分2017年4月のペスカーラ×ミランを見るよ、ペスカーラの13番にサリー・アリー・ムンタリがいる!7時26分、radiko.jpで「上坂すみれの♡をつければかわいかろう」2018年11月18日分を聴く。冒頭、投稿をつのった酒の名が出てくる歌の話。投稿にて単純に酒名で検索したら例えばお酒のジンが出てきにくいってたとえ話で戸川純「バージンブルース」。上坂さんが少し歌ってた。あとYMO「過激な淑女」ハッカの酒。シンセの音に溶け込む歌声って(笑)

※関連記事 魔法少女 まどか★マギカ 劇場版後編(2012年10月13日)

 9時12分、ミラン戦を見終える。NETFLIXでドラマ「アンという名の少女」(Anne with An "E") シーズン2は6話→7話の途中(パーティー回)。三国志ニュース「好々亭(東京 江古田)」を書き上げたい。10時50分、鶏肝の味噌炒めをつくりはじめる。12時には食ってた。14時30分 第31節ミラン×パレルモ 2017年4月9日の。15時30分、ドラマ「アンという名の少女」9話。女性の先生が現れた。原作どおりか、このへん、確か。17時前にシーズン2#10(最終話)を見終える。ギルバートと黒人のセバスチャンの話と並行し9話でステーシー先生が着任し周囲の誤解と偏見から孤立していくんだけど、それがシーズンフィナーレの10話の盛り上がりにつながってるね、おもろかった!シーズン1を見てなかったので1-1に戻された。17時30分長崎風皿うどん(袋麺)を食べ終える。20時過ぎ就寝

・アンという名の少女
https://www.netflix.com/title/80136311

 11月19日月曜日3時目覚まし4時起床。WOWOWにて映画『火花』(2017年)板尾創路監督のを見る。ドラマが中央線だったけど、こちらは京王井の頭線。なんで高円寺のシーンがほぼない。あと事務所のシーンもないせいか、スパークスが売れていく過程があまり描かれてない。11月20日火曜日。3時半目覚まし、4時おき。個人的には当時の文脈に目が行ってしまうのだけど(細馬宏通『ミッキーはなぜ口笛を吹くのか』)、80年前のアニメでもそれなしに楽しまれるのはすばらしい、そしてレーザーディスク!(笑) 確かに作業しつつ歌をきくのは脳内でスルーしてしまうよね、なので好きなアーティストはもったいなくてながら聞きできないか、それか繰り返し流すか。いつ音楽を聴くかって話題も興味ある、運動するときかぁ。そのために車を買うって(笑) 私は列車内が多いか(前述込みで)

・東々・むらやのまだねばらんと 第36回 2018.11.19配信
https://www.youtube.com/watch?v=XTzqQFCCJ9U

※新規関連記事 九州三国志(2018年11月29日)

 ブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」の下記記事を読む。不意に 三国殺 がでてきた。「例えば「三国殺」関係のセリフは恥ずかしい中二病的なのが多いけど、演技や使われるタイミングで何とかなっている。」

・中国オタク「日本語の中二病的なカッコイイセリフは中国語に翻訳しない方が良いのだろうか?」
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52102282.html
※2018年11月19日19:05

 11月21日水曜日、4時20分タイマーおき。結局、イタリア×USAの親善マッチを見れなかった。それだったらフランス×ウルグアイの方がよかったのでは?2017年3月のユヴェントス×バルセロナ 1stを7時過ぎに見終える。3-0でユーヴェの勝利。並行してみたアニメ「ゴブリンスレイヤー」、アニメ「ガイコツ書店員 本田さん」、アニメ「SSSS.GRIDMAN」がどれも面白かった。21時25分、アニメ「転生したらスライムだった件」もおもしろかった!

・TVアニメ「ガイコツ書店員 本田さん」公式サイト
http://gaikotsu-honda-anime.com/

・TVアニメ「SSSS.GRIDMAN」公式サイト
https://gridman.net/

 「はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~」ライブ配信を見る。リハーサルあるんだ、と思ったらやはり機器チェックメインなんやね。利きフォント!2000万円ぐらいのプリンター。特色ができると。XdをひっくりかえすとpXか。23時15分就寝

・はざくみチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQtN-3BakognEMltm7fLA4Q

 11月22日木曜日。5時過ぎ目覚まし。ねおち。11月23日金曜日、1時20分に目が覚めるがこういうときにかぎって、アメトーークがはやく放送でビデオ容量ぎれでみれず。3時30分、2017年4月15日土曜日2時放送の、2006年10月28日開催のセリエA 2006/07 セリエA第8節 ミラン×インテルを見ている。イブラもカカーもリーノもピッポもピルロも同じピッチにいるね。文脈的に2017年八塚さんのピンチヒッターに某氏が木曜FOOTに出演された2日後土曜日のランチタイムマッチのデルビー・ディ・ミラノの前番組で2006年八塚さん実況。「ミラノダービー名勝負プレイバック#2」ってやつ……ってそっちの文脈かい!カルチョポリで勝点-8点のミラン。5時16分 ドラマ「アンという名の少女」(Anne with An "E") 1-1、初回は90分。アンのボケっぷりとマリラの現実的なツッコミがツボに入ってきた。あとリンドさんに対するアンの謝罪が面白すぎ、モチベーションのもっていきようがよくわかるし、教訓にしたい。6時30分、長崎風皿うどんを食う。2017年4月のインテル×ミランを見ようとするがビデオ容量が少なすぎるのでペナトーーークにかえる。気づいたら7時に仮眠してた。
 テキストにコピペしていた三国志ネタの11月分がいつの間にやら消えていて、Ctrl-Zでたどっても出てこないし、軽くショックで、いま自分のツイッター・アカウントのリツイートを見て復旧中。完全には戻らないだろうけど、まだマシ。さて旅に出発の時間だ、青春18きっぷの旅。
 山陰線はやはりこみっこみどころか電光掲示板詐欺にあった。京都駅にてゼロ番ホームから地下を通って先頭車両へ。山科で座れる。しかしコンピュータがずっと「休止モード」のまま。近江八幡駅あたりであきらめて電源ボタンの長押し。ヤンマー中央研究所の電光掲示板によると、気温6℃。米原駅着。乗換え時間7分でもツイッターのタイムラインを取り込める。12時30分発。東海道本線(東海)(大垣行)。13時2分大垣着。京都線のくせで前にトイレがあるとおもって2両目にのってしまった。110円のキットカットを買う。引き続き記事「資料紹介〈年画縮様〉について(連環画研究 第3号 2014年3月10日印刷)」の『後漢書』列伝七十四烈女伝訳。先週土曜日に発注して日曜に払って、火曜に来た新バッテリー好調。13時11分発。13時23分岐阜駅着。電光掲示板によると14℃。黄金の信長像の下、なんか3人組女性アイドルのイベントやってる。いつのまにやら眠っていて14時大府駅の前でおきる。14時34分、蒲郡駅。前の快速遅れの影響で8分送れ。非常停止ボタンがおされたと。乗り換えに影響が出そう。7分遅れにかわる。豊橋駅に14時45分到着。接続してくれた。7分おくれ。東海道本線(東海)(興津行)。15時59分、掛川駅と菊川駅の間、ようやく「資料紹介〈年画縮様〉について(連環画研究 第3号 2014年3月10日印刷)」を書き終える。16時20分ごろ?島田駅到着。やはりホームをかえてののりかえ。ルーキーバッテリーが唐突にダウン。ノートPCのバッテリー交換。17時16分、興津駅 「RE-INCARNATION RE-COLLECT(東京2018年12月20日-27日)」を書き上げる。18時31分、熱海駅到着。昨年末に行った間瀬CAFEへ。やっぱりつるつるセット864円。レジに呼び鈴がなくしかも店員が全然こない状態だったけど(レシートだと19:20)、何とか間に合う。なぜか同じ3番線で乗らずに立っている人ばかりでひるんだけど、伊東線をまつ人?静岡県内のいつものマンガ喫茶に向かう。三国志ニュースの記事「RE-INCARNATION RE-COLLECT(東京2018年12月20日-27日)」を書く。20時37分34秒よりマンガ喫茶。『はじめの一歩』123巻を読む。宮田の防衛線から。また評価がしにくいものを。アニメ「とある科学の超電磁砲」4,5話、アニメ「交響詩篇エウレカセブン」7話ぐらいをみながらとりあえず、「資料紹介〈年画縮様〉について(連環画研究 第3号 2014年3月10日印刷)」「RE-INCARNATION RE-COLLECT(東京2018年12月20日-27日)」をアップ。効率が悪い。

・とある科学の超電磁砲 アニメ公式サイト - とあるプロジェクトポータル
http://toaru-project.com/railgun/

・交響詩篇エウレカセブン - MBS
https://www.mbs.jp/eureka/

 23時20分、いつの間にやら「干物妹!うまるちゃん」の新着エピソード(1-13,1-14)がきてたよ、NETFLIX。OVAか何か?(←確認する気なし) ※これを書いているときに検索したらWikipediaによるとOVAとのこと。23時30分就寝。

・TVアニメ『干物妹!うまるちゃんR』公式サイト
http://umaru-ani.me/

 11月24日土曜日4時半ぐらいに目覚める。三国志ニュース「「三国志」の世界とその魅力(10MTVオピニオン2017年11月10日収録他)」をさぐりつつ5時36分出発。店による時間がなくてやはり駅のホームの自販機で140円のパンを買う。期間限定のやつ。デニッシュでホワイトチョコレートのやつ。ロングシートの端に座れる。とりあえず国会図書館で何を閲覧するか予習。6時29分、三島駅。よさこい祭りでもあるの?6時39分、「曹操と呂布の外見について(火輪 第33号 2013年3月)」を書き上げる。熱海駅到着。6時45分発、東海道本線(東日本)(上野行)。7時35分平塚駅。効率が落ちてきたとおもったら眠いんだ、眠ろう。7時45分目が覚める。結構、眠ったつもりが。表参道駅で銀座線に対面乗換え、赤坂見附駅着で、9時4分、例のベンチへ。

※関連記事 資料紹介〈年画縮様〉について(連環画研究 第3号 2014年3月10日印刷)
 
 9時20分出発。最近、山王方面の改札をつかうことを覚えた。新坂を登って国会図書館へ。

・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/

※関連記事 三国志 全10巻(スコラ1993年1月16日-12月)

・美術史研究 (通号 38) 2000.12
http://id.ndl.go.jp/bib/b00001123076

 第一の目的は上記リンク先に情報のある、井上豪「「明光甲」考」『美術史研究』38巻(早稲田大学美術史研究会2000年12月)pp.123-136を見て、内容が目的のものかどうかを判断し、そうだったら複写する流れ。ちなみに論文名を音読みすると「めいこうこうこう」、一瞬、わざとかと思ったけど、同著者の他の論文を見ると「○○」考というのがあるので、その流れの論文名なんだな、と。あと著者の他論文を見るに仏教美術が専門だとわかる。
 国会図書館と言ってもデジタル化された分だから館内の端末につくなりすぐに閲覧できる。10時6分、単に「明光鎧」と名称が同じ可能性も危惧したけど、どうやら探している「明光鎧」(明光甲)について書かれているものだようで、p.123の2行目からいきなり下記に引用するように書かれてある。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
文献を繙けば、古くは『三国志』に「文帝報使致鼲子裘、明光鎧、騑馬」(文帝、使に報いて鼲子裘、明光鎧、騑馬を致す)と見えており、下っては『宋史』に「世宗即位…從征淮南、賜以明光細甲」(世宗即位し…淮南を征するにより賜うに明光細甲を以てす)とある。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ここで注がつけられており、うち一つは引用文の『三国志』のより正確な情報が記される。つまり『三国志』巻四十七呉書呉主伝注所引「呉歴」と。

※関連記事 メモ:「達人伝」×「蒼天航路」 王欣太先生 原画展(2017年4月2日訪問)

 それで乱暴に要約すると従来の研究で「明光鎧」(明光甲)と呼ばれていた鎧について豊富な文物写真と併せ検討し、それは「明光鎧」ではなくp.135から引用するに「明光甲とは小札の表面が金属光沢を持った鉄甲と結論される」とのことだ。その結論は下記関連記事で触れた駒井和愛『中国考古学論叢』(考古民俗叢書13、慶友社1974年1月30日発行)pp.56-60「漢魏時代の甲鎧 ―特に明光鎧と黒光鎧とについて」と一致することだ。では従来の研究で言われていた「明光鎧」p.134「胸部に二つの楕円系金属板を付けたもの」は何かというと裲襠甲(兩當甲)の一種としてあった。裲襠甲はすなわち両当鎧のことで下記関連記事の論文で触れられていた『北堂書鈔』巻二十一の曹植の「先帝賜臣鎧、黒光、明光各一領、両当鎧、…」に出てくる名称と一緒なんで三国時代あたりでの実在は完全に否定されたわけではないだろうが、小札の集合からなるのが一般的な鎧だったんだろうね。

※関連記事 漢魏時代の甲鎧 ―特に明光鎧と黒光鎧とについて(1974年1月30日発行)

 そのためこの論文は自分の研究においてともかく曖昧だった「明光鎧」にひとまずの定義をあたえ、土台を与えてくれた意味合いを付け、ようやっと来年の日本マンガ学会大会にも向けた研究へのスタートラインに立てた気がした。以下、その論文の目次をまとめてみる。

123 はじめに
124 一、美術資料に見る「明光甲」
130 二、文献に見る明光甲
134 結語
135 註

※追記。書き忘れ、こちらは次の記事と違ってこちらはちゃんと複写している。「デジタル 10:25プリントアウト 8枚×14円 120円」ね。

※次の記事 サブカルチャーとしての三国志(現代中国のポピュラーカルチャー 勉誠出版2007年3月)

※新規関連記事 メモ:賢聖障子の研究(國華1028,1029号 1979年11月12月)

※新規関連記事 真・三國無双8 無料共闘&体験版(2018年11月1日)

※新規関連記事 はじめての即位 別冊(封禅)(2018年12月29日)

※新規関連記事 〈図説〉三国志おもしろ事典(1998年6月20日発行)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4783
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。