Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 01月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

サイトカレンダ - ピックアップ

記事 (35)

メモ:京都まちなか古本市(2019年9月28日)


書籍 ※前の記事 三国志武将列伝~蜀の章~(2019年6月7日)

 2019年9月28日土曜日、2時30分にアニメ「ありふれた職業で世界最強」#1-3を見る。

・ありふれた職業で世界最強 公式ポータルサイト
https://arifureta.com/

※関連記事 メモ:『ぼくらのSFマンガ青春記』に見る三国志マンガ話

 3時、Netflixでアニメ「鬼滅の刃」を見始めた、とタイプすると、Google日本語入力でやはり一発変換できる何気ないありがたさ。

・アニメ情報 - TVアニメ「鬼滅の刃」公式サイト
https://kimetsu.com/anime/

 そういや「はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~ 」114回 予告放送でこれとアニメ「Dr. STONE」の視聴層が分かれるって話題があったね。

・はざくみチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQtN-3BakognEMltm7fLA4Q

※関連記事 三国志武将列伝~蜀の章~(2019年6月7日)

・114回 予告放送)はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~
https://www.youtube.com/watch?v=9qoHI69Hu0s

・アニメ「Dr.STONE(ドクターストーン)」公式HP
https://dr-stone.jp/

※関連記事 メモ:『ぼくらのSFマンガ青春記』に見る三国志マンガ話

 3時40分、アニメ「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」#11を見終える。

・TVアニメ「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」
https://okaasan-online.com/

 5時20分、下記関連記事の番組を見終えて追記する。

※関連記事 中国王朝 英雄たちの伝説 反逆者 三国志の真相(NHK BSプレミアム2018年3月7日)

メモ:蜀味な難波・心斎橋(2019年9月28日)


場所 ※前の記事 メモ:京都まちなか古本市(2019年9月28日)

 2019年9月28日土曜日。11時には前の記事でふれた「京都まちなか古本市」からきりあげて、京阪三条へ。赤特急にのったけどWiFiがあるかどうか不安だったので、トイレに行って、11時50分ぐらいのにのる。

Cha-ngokushi休業(神戸2020年4月1日-5日)


場所 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。速報的に

・Cha-ngokushi 4/1(水)〜5(日)休業 (Changokushi) on Twitter
http://twitter.com/Changokushi

※関連記事 バカリズムの大人のたしなみズム 第66回 三国志のたしなみ~曹操編~(BS日テレ2019年11月30日)

・Twitter / Changokushi: 今週も皆様ありがとうございました。人々が行ってきた様々な戦いの歴史の中で、守ることの大切さが今起きている現状をみてようやく分かりました。 Cha-ngokushiはコロナ拡散防止対策として、明日4月1日(水)より5日(日)まで休業とさせていただきます。何卒宜しくお願い致します ...
https://twitter.com/Changokushi/status/1244936361087365127

 上記のツイートにすべて書いているのだけど、兵庫県神戸市長田区二葉町5-1-1-104/六間道五丁目商店街 なごみサロン内ブックカフェ Cha-ngokushi(ちゃんごくし)が新型コロナ・ウイルス拡散防止のため2020年4月1日水曜日から5日日曜日まで休業とのこと。

※関連記事 らじおちゃ忘年会2019(Cha-ngokushi2019年12月28日)

三国志武将列伝~蜀の章~(2019年6月7日)


マンガ ※前の記事 メモ:『達人伝』×『蒼天航路』王欣太 原画展in京都(2019年9月21日訪問)

 2019年9月21日土曜日16時30分米原駅発の新快速(豊橋行)に間に合い、下記の記事を書いていたのだけど、すでに次の巻が出ていたことに気づく。

※前巻記事 三国志武将列伝~呉の章~ 第1巻(2019年1月8日)

下記出版社サイトの下記ページによると、秋田書店より2019年6月7日に山口陽史『三国志武将列伝~蜀の章~』(少年チャンピオン・コミックス・エクストラ、ISBN:ISBN:978-4-253-25312-3)が630円(税別)で発売したという。「2巻」という表記は「三国志武将列伝」の2巻であって、1巻が「呉の章」、2巻が「蜀の章」ということ。にしてもコーエー・カラーにしなくても

・秋田書店
http://www.akitashoten.co.jp/

・三国志武将列伝~蜀の章~
https://www.akitashoten.co.jp/comics/4253253121

※関連記事 三国志パズル大戦(2013年8月26日)

メモ:『達人伝』×『蒼天航路』王欣太 原画展in京都(2019年9月21日訪問)


展覧会
※前の記事 ~サラリーマン三国志~ 三国社(2019年9月1日-)

 折角の京都開催なので、京都ネタから。というより一貫して京都ネタ。2019年9月10日金曜日18時30分出発で京都駅から烏丸通を徒歩で北上していた。

年間パスポート(飯田市川本喜八郎人形美術館2020年4月2日-2021年3月30日)


展覧会 ・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

※関連記事 三国志~桃園の誓いから三顧の礼~(飯田市川本喜八郎人形美術館2020年1月30日-2021年1月中旬)

・2020年度も年間パスポート販売します!  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=688

※前回記事 年間パスポート(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年4月1日-2020年3月31日)

 上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館の年間パスポートが同館にて2020年4月2日木曜日から10月31日土曜日までの期間、2000円で販売しているという。つまりはそれさえ購入して提示すればいつでも無料で同館に入れる。使用期間は2021年3月30日まで。

三国志~桃園の誓いから三顧の礼~(飯田市川本喜八郎人形美術館2020年1月30日-2021年1月中旬)


展覧会 飯田市川本喜八郎人形美術館のブログのRSS配信で知る。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

※関連記事 人形劇三国志 新・ポストカードセット(飯田市川本喜八郎人形美術館2020年1月24日)

・常設展の展示替えをしました!  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=684

・第26回常設展展示替えの様子  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=683

※前回展示記事 絆~乱世を生きた人々(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年5月31日-)

上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館での番組「人形劇 三国志」関連の展示も含まれ、2020年1月30日木曜日から第26回常設展「三国志~桃園の誓いから三顧の礼~」を始めたという。上記関連記事で触れた、新発売のポストカードは今回の展示に合わせたものということだね、ファンにとっては嬉しいことだろう。上記の「第26回常設展展示替えの様子」によると「今回の常設展は、来年1月中旬 までを予定しています。」とのことなので年二回から年一回の展示替えの方式にかえたんだね、こちらの方がニュースかな。

人形劇三国志 新・ポストカードセット(飯田市川本喜八郎人形美術館2020年1月24日)


物品 飯田市川本喜八郎人形美術館のブログのRSS配信で知る。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

※関連記事 三国志キャラみくじ(飯田市川本喜八郎人形美術館2020年1月2日-7日)

・新・ポストカードセット発売!!  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=682

上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館にて、 2020年1月24日金曜日から「人形劇三国志」の新・ポストカードセットを発売したという。 具体的には「桃園の誓いセット」400円が劉備、関羽、張飛、三兄弟の4枚セット、「三顧の礼セット」500円が劉備、関羽、張飛、諸葛亮(二種)の5枚セットだ。

リンク:子どもに『三国志』を読み聞かせしたら見えてきた絶大なる効果(講談社2019年12月30日)


ネット 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・満田 剛 (tmitsuda3594) on Twitter
https://twitter.com/tmitsuda3594

※関連記事 尾島ねぷたまつり 関羽Tシャツ(群馬県太田市2018年7月-)

・Twitter / shinsangokushi: ‏備忘録として。 / 子どもに『三国志』を読み聞かせしたら見えてきた絶大なる効果 ...
https://twitter.com/tmitsuda3594/status/1211959320427954182

講談社の下記「現代新書」のサイトの下記ページにあるように、2019年12月30日に海猫沢めろん「子どもに『三国志』を読み聞かせしたら見えてきた絶大なる効果」という記事が公開された。無論というか諦念的にここでいう『三国志』は「太祖武皇帝、沛國譙人也、姓曹、諱操、字孟德、漢相國參之後。」で始まる陳寿撰の史書のことではない。「三国志演義」派生の作品だけでなく、安陽西高穴大墓といった近年のニュースも放り込んでくるから油断できない。

・現代新書 | 講談社
https://gendai.ismedia.jp/gendai-shinsho

※関連記事 華佗の舞(尾張西枇杷島まつり2019年6月8日9日)

・子どもに『三国志』を読み聞かせしたら見えてきた絶大なる効果
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/69531

第28回中華コスプレ大会(2020年5月16日17日)


二次創作 ※前回開催 第27回中華コスプレ大会(2019年10月26日27日)

上記記事にあるように「中華コスプレ日本大会」の年二回のペースが定着している。

・中華コスプレ大会実行委員会公式ホームページ
http://china-cos.net/

・第28回大会の開催日が決定しました
https://china-cos.net/archives/1877

・大会詳細
https://china-cos.net/essential-points2

・中国庭園 燕趙園【えんちょうえん】
http://www.encho-en.com/

※関連記事 2006年9月24日 中華コスプレ日本大会(in鳥取・燕趙園)

それで上記ページ(三番目)によると、2020年5月16日土曜日、17日日曜日に「第28回中華コスプレ大会」が開催されるとのことだ。参加料金は大人で「2日間参加 3,500円(1日のみ参加 2,000円)/交流会費 2,000円」とのことで、小中学生が「2日間参加 400円(1日のみ参加 200円)/交流会費 500円」とのことだ。

『三国志』対談(東京都港区南青山2020年5月24日)


教育機関 ・万城目学 (maqime) on Twitter
http://twitter.com/maqime

・Twitter / maqime:【初夏のイベントのお知らせ】少々先の話ですが、『愛と欲望の三国志』の著者であり、ニッポン放送のアナウンサーであられる箱崎みどり氏とNHK文化センターにて対談イベントを開催します。お題は三国志。ひたすら三国志。 日時:5月24日13時~、要申込、有料 詳細はこちら→ 『三国志』対談 ~なぜ、『三国志』は私たちの心をつかんで離さないのか~ https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1198457.html ...
https://twitter.com/maqime/status/1229297694230736897

上記のTwitter Accountの上記のStatusで知ったこと。下記関連記事と同じく講座情報の続き。

※関連記事 【中止】原文で楽しむ「三国志演義」 (愛知県豊田市2020年3月1日)

※新規関連記事 第5回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2020年5月17日)

下記ページによると、東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館4FのNHK文化センター青山教室にて2020年5月24日日曜日の13時から14時30分までの枠で、作家の万城目学さんとニッポン放送アナウンサーの箱崎みどりさんによる「『三国志』対談 ~なぜ、『三国志』は私たちの心をつかんで離さないのか~」が開催されるという。「会員 4,235円/一般(入会不要) 4,928円」。

・NHK文化センター青山教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/aoyama/

※関連記事 ビジネスパーソンの教養 名場面でたどる『三国志』(NHK文化センター青山教室2019年7月11日-9月26日)

・NHK文化センター青山教室:『三国志』対談 ~なぜ、『三国志』は私たちの心をつかんで離さないのか~
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1198457.html

※関連記事 趙雲西航(2009年11月27日)

・箱崎みどり(ニッポン放送) (midori_hakozaki) on Twitter
http://twitter.com/midori_hakozaki

※関連記事
 リンク:草野満代 夕暮れWONDER4(ニッポン放送2019年5月16日)
 愛と欲望の三国志(講談社現代新書2019年8月21日)
 【リブロ浅草店分11/2に延期】箱崎みどりさん トークショー&サイン会(リブロ東戸塚店2019年9月23日、リブロ浅草店11月2日)

~サラリーマン三国志~ 三国社(2019年9月1日-)


マンガ それで下記のTwitter Accountの下記statusで知ったこと。

・三国社公式 (3594haofficial) on Twitter
https://twitter.com/3594haofficial

・Twitter / 3594haofficial: 2019年9月1日より『三男志』公式非公式から『〜サラリーマン三国志〜三国社』公式になりました!『三国社』は「コミックDAYS」で9月6日(金)から毎週連載! 8コマ漫画5本立て掲載です。 公式twitterではDAYSに先駆けて毎週月〜金に1本ずつ漫画をUPしちゃいます。1話目は本日0時UP予定! ...
https://twitter.com/3594haofficial/status/1168137800434081792

下記サイトの下記ページや上記ツイッター・アカウントにあるように、講談社の下記サイト「コミックDAYS」にて2019年9月1日より毎週金曜更新で末弘/原案、あしか望「~サラリーマン三国志~ 三国社」の連載が始まった。上記のツイート通り、ツイッター・アカウントでは「コミックDAYS」より先に平日配信。

・コミックDAYS
https://comic-days.com/

※関連記事 三男志(毎週月曜金曜2018年3月25日-6月4日)

・sue-hilo's hellterskelter
http://hellterskelter.blog58.fc2.com/

三国志ファンの19年度忘年会・名古屋(2020年4月1日)


場所 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・幾喜三月@楽史舎 コミケ5/2(土) 南イ-35a (sangatsu_rakshi) on Twitter
http://twitter.com/sangatsu_rakshi

※関連記事 三国志ファンお花見@名古屋鶴舞公園(2019年4月3日)

・Twitter / sangatsu_rakshi: 今年は花見どころではなさそうだし、とはいえ何もしないのもつまらないので「三国志ファンの19年度忘年会・名古屋」をやります。興味あるよという方はリプかDMでご連絡ください。 4/1(水) 19:30 に名古屋・栄の予定です。 ...
https://twitter.com/sangatsu_rakshi/status/1239037667636985856

上記のツイートに全部、書いているのだけど、2020年4月1日水曜日19時30より愛知県名古屋市栄にて幾喜三月さん主催で「三国志ファンの19年度忘年会・名古屋が開催されるという。上記関連記事の花見を受けて、ご時世的に花見を避けて、という文脈。

・楽史舎index
http://www.diced.jp/~rakushi/

※関連記事 はじめての即位 別冊(封禅)(2018年12月29日)

日野 八坂神社本殿(1800年)


絵画
※前の記事 経国と文章(2018年6月14日)

 2019年9月14日土曜日夕方。三国志学会第十四回大会が終わってすぐ移動。

数寄語り 董卓(レキシズルバー2020年3月18日)


ショー 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・おさっち@三国志群雄太守県令勢力図(上)(下)販売中 (osacchi_basstrb) on Twitter
http://twitter.com/osacchi_basstrb

※関連記事 三國志14:シナリオコンテスト(2020年2月14日-3月31日)

・Twitter / osacchi_basstrb: 今日のレキシズルバーは赤壁の戦い!楽しみです。 来週は僕が董卓の数寄語りをさせて頂きます。 ...
https://twitter.com/osacchi_basstrb/status/1237604822993391617

上記statusに書いてあるのだけど、下記関連記事と同じく下記サイトの東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル1F レキシズルバーにて、2020年3月18日水曜日21時より15分間、おさっちさんによる董卓についての「数寄語り」が行われるという。

・レキシズル|歴史好き同士の交流活性プロジェクト
http://www.rekisizzle.com/

※関連記事 数寄語り 赤壁の戦い(レキシズルバー2020年3月11日)

数寄語り 赤壁の戦い(レキシズルバー2020年3月11日)


ショー 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・Ryo Watanabe【レキシズル】 (rekisizzle) on Twitter
http://twitter.com/rekisizzle

※関連記事 三国志フェス2015 水魚の交わり 予習リンク集

・Twitter / rekisizzle: 快晴!春の訪れ! 数寄語りは「赤壁の戦い」。 水曜は御茶ノ水レキシズルバー。 http://bit.ly/2WlTIO6 ...
https://twitter.com/rekisizzle/status/1237590760909721601

上記statusに書いてあるのだけど、下記関連記事と同じく下記サイトの東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル1F レキシズルバーにて、2020年3月18日水曜日21時より15分間、赤壁の戦いについてのリョウタロウさんによる「数寄語り」が行われるという。

・レキシズル|歴史好き同士の交流活性プロジェクト
http://www.rekisizzle.com/

※関連記事
 数寄語り 張飛(レキシズルバー2020年2月5日)
 レキシズルバーSP れきしことばの余韻+α(東京都千代田区2020年1月29日)

経国と文章(2018年6月14日)


研究
※前の記事 後漢の相見儀制(『集刊東洋学』第121号、2019年6月28日)

 2019年9月14日土曜日午後は、早稲田大学戸山キャンパス 33号館3階第一会議室、つまりは「三国志学会第十四回大会」会場にいて、プログラム通り、15時から15時20分までに予定されている「第二回三国志学会賞授賞式」の時間となった。

・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

※関連記事 三国志学会 第十四回大会(東京2019年9月14日土曜日)

・狩野直禎先生記念 三国志学会賞
http://sangokushi.gakkaisv.org/award.html

※前回記事 狩野直禎先生記念 三国志学会賞(2018年9月15日)

 その受賞者は上記ページから下記に引用するように2名で、後者の書籍は下記関連記事にあるようにすでに記事にしているため、今回は前者について。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【第二回】2019年
  • 牧角悦子  受賞理由
    『経国と文章 ―漢魏六朝文学論―』(汲古書院、2018年)
  • 伊藤晋太郎  受賞理由
    『「関帝文献」の研究』(汲古書院、2018年)
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※関連記事 「関帝文献」の研究(2018年9月15日)

 下記出版社サイトの下記書籍ページにあるように2018年6月14日にに汲古書院より牧角悦子『経国と文章 ―漢魏六朝文学論―』(ISBN9784762966170)が出版されたという。10000円(税別)。煽り文は「六朝という時代を対象として、文概念の変化と文学意識の成熟の過程を論じる」。三国志学会賞に選ばれたぐらいだから三国に関係あるのだろうけど、具体的には後で引用する目次を見ると「第二部 建安と文学」とある。

・株式会社汲古書院 古典・学術図書出版
http://www.kyuko.asia/

※関連記事 西晉朝辭賦文學研究(2018年12月25日)

・経国と文章
http://www.kyuko.asia/book/b371893.html

※関連記事
 狩野直禎先生米寿記念 三国志論集(2016年9月10日)
 三国志学会 第四回大会ノート5

第5回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2020年5月17日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 『三国志』対談(東京都港区南青山2020年5月24日)

・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

・“三国志”の作り方講座
http://sangokushi.gakkaisv.org/tsukurikata.html

※前回記事 第4回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2020年2月23日)

・三国志学会 公式 (3594gakkai) on Twitter
http://twitter.com/3594gakkai

上記サイトの上記ページによると、東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学戸山キャンパス にて早稲田大学 文学学術院 非常勤講師の高橋康浩先生による講演「孫呉の作り方~理念とその変遷~」を含む「第5回“三国志”の作り方講座」が2020年5月17日日曜日14時から16時30分まで開催するという。「参加費:2,000円(税込)」。対談では前回に続いてさらに青木朋さん、USHISUKEさんが出演とのこと。

※関連記事
 韋昭研究(2011年7月)
 三国志の世界―英雄の群像―(東京都調布市第3土曜日2018年4月21日-)
 三国志トーク英雄人物伝「関羽」(関帝堂書店2018年11月23日祝日)

・青木朋HP++青青
http://aoki.moo.jp/


・三国志漂流
http://3594h.blog95.fc2.com/

三國志14:シナリオコンテスト(2020年2月14日-3月31日)


ゲーム 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・おさっち@三国志群雄太守県令勢力図(上)(下)販売中 (osacchi_basstrb) on Twitter
http://twitter.com/osacchi_basstrb

※関連記事 数寄語り 張飛(レキシズルバー2020年2月5日)

・Twitter / osacchi_basstrb: 来た!!発売前からシナリオエディターをDLコンテンツで出してシナリオコンテストをやってほしいと要望で出していたのだけど本当に来た!「三国志群雄太守県令勢力図」で調べた内容と三国志ツクールで昔作ったシナリオをベースに応募します。(シナリオエディターも欲しいなぁ、ぼそっ) ...
https://twitter.com/osacchi_basstrb/status/1228303040957911041

※関連記事 三国志群雄太守県令勢力図(上)(2018年12月1日発行)

 下記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の下記サイトの下記ページにあるように、2020年1月16日に発売した歴史シミュレーションゲーム『三國志14』について、2020年2月14日から3月31日まで「三國志14:シナリオコンテスト」と称して、シナリオ案を募集しているという。「日本、アジア、北米・欧州で各1作品、計3作品を選考し、見事選ばれた3作品を『三國志14』の有料DLCシナリオとして採用します。」とのこと。

・コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

・三國志14
http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi14/

※関連記事 三國志14(2020年1月16日)

・シナリオコンテスト
https://www.gamecity.ne.jp/sangokushi14/info-scenariocontest.html

三国志 Three Kingdoms 特別編集版(チャンネル銀河2020年3月7日-28日)


テレビ ※関連記事 三国志 Secret of Three Kingdoms(チャンネル銀河2020年3月10日-)

上記関連記事で触れた、チャンネル銀河で2020年3月に放送される三国番組3作品のうち残り1番組について本記事で触れる。

下記のCSのチャンネル銀河の放送局サイトの、下記番組ページを見ると、チャンネル銀河にて2020年3月7日土曜日から28日土曜日まで、毎週土曜日15時30分から18時までの枠と16時30分から19時までの枠とにドラマ『三国志 Three Kingdoms 特別編集版』(原題『三国』)全8話が放送されるという。これは下記の関連記事にあるように、過去レンタルDVDとしてリリースされた分だ。

・チャンネル銀河
http://www.ch-ginga.jp/

※関連記事 三国志 Secret of Three Kingdoms(チャンネル銀河2020年3月10日-)

・三国志 Three Kingdoms 特別編集版
https://www.ch-ginga.jp/feature/threekingdoms/

※関連記事
 三国志Three Kingdoms 特別編集版(2012年3月2日、4月4日)
 三国志Three Kingdoms 特別編集版(映画チャンネルNECO2017年7月2日-23日)

三国志 Secret of Three Kingdoms(チャンネル銀河2020年3月10日-)


テレビ ※関連記事 人形劇 三国志 ダイジェスト版(チャンネル銀河2020年3月1日-5月24日)

上記関連記事で少し触れたのだけど、チャンネル銀河で三国番組3作品が2020年3月に放送される。上記関連記事で1番組目に触れたので、次の番組に本記事で触れる。

下記のCSのチャンネル銀河の放送局サイトの、下記番組ページを見ると、チャンネル銀河にて2020年3月10日火曜日から、月曜日から金曜日までの毎日23時から24時までの枠にドラマ『三国志 Secret of Three Kingdoms』(原題『三国機密』)全54話が放送されるという。再放送は月曜日から金曜日までの毎日9時30分から10時30分までの枠。下記ページより

・チャンネル銀河
http://www.ch-ginga.jp/

※関連記事 人形劇 三国志 ダイジェスト版(チャンネル銀河2020年3月1日-5月24日)

※新規関連記事 三国志 Three Kingdoms 特別編集版(チャンネル銀河2020年3月7日-28日)

・三国志 Secret of Three Kingdoms
https://www.ch-ginga.jp/feature/secretofthreekingdoms/

※関連記事 三国志 Secret of Three Kingdoms(衛星劇場2018年10月17日-)

川本喜八郎人形ギャラリー ワークショップ(渋谷2020年2月1日)


教育機関 下記サイトの施設にあるチラシによると東京都渋谷区の渋谷ヒカリエ8階の川本喜八郎人形ギャラリーにて2020年2月1日土曜日の12時-12時45分、14時-14時45分の2回、ワークショップが開催され、「◆当日はケース内の人形を自由に撮影することができます/「張飛翼徳」の特別撮影コーナーも設置予定◆」とのことで「(1)川本喜八郎先生について/(2)川本人形の構造や、からくりの解説」というないようとのこと。今回も来場者にはオリジナルポストカードがもらえるそうな。撮影時間は11時から16時まで。また2月29日に関連講座が予定されており、三国に関係しそうだったら記事を改めて紹介する予定。

・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/index.html

※関連記事 川本人形の構造やからくりの解説、周瑜公瑾の撮影会(渋谷2019年9月1日)

後漢の相見儀制(『集刊東洋学』第121号、2019年6月28日)


研究
※関連記事 メモ:「三国志演義」翻案マンガにおける「明光甲」考(2019年6月22日)

 上記関連記事のが記事番号5000で清岡関連の記事で記念したんだけど、今回の記事番号5100は清岡とは関係ない分。

※前の記事 狩野直禎先生追悼 三国志論集(2019年9月14日)

 2019年9月14日土曜日昼以降、早稲田大学戸山キャンパス 33号館3階第一会議室の「三国志学会第十四回大会」会場にいて、どのタイミングか忘れたけど、著者様から論文の抜刷を頂いた。それは『集刊東洋学』第一ニ一号(中国文史哲研究会2019年6月18日)pp.62-81 青木竜一「後漢の相見儀制――公儀における「敬」を中心に」。関係ないけど、お名前は五行的に極東でかっちょいい!とか思ってしまった

・集刊東洋學 | 東北大学 大学院文学研究科・文学部
https://www.sal.tohoku.ac.jp/jp/research/pub/publications/detail---id-108.html

※関連記事 魏晋南朝の従事中郎について(2016年3月)

まずは以下、目次

62 はじめに
63 一 後漢代の相見儀制における「敬」
68 ニ 「對揖」と「執板不拜」
71 三 後漢の相見儀制とその原理
76 おわりに
77 注
81 表1 諸漢儀およびその他伝世文献に見える後漢代の相見儀制

※関連記事 図録 三国志(2019年6月19日)

狩野直禎先生追悼 三国志論集(2019年9月14日)


研究
※前の記事 三國志研究第十四号(2019年9月14日)

 2019年9月14日土曜日13時ごろ、早稲田大学戸山キャンパス 33号館3階第一会議室にいた。つまりは「三国志学会第十四回大会」会場。前の記事で三国志学会機関誌『三国志研究』第十四号(56ページ、ISSN 1881-3631)の「編集後記」から「一方、前会長の狩野直禎先生を偲び、追悼論集を刊行いたしましたので、本号は例年より掲載する論文などの数が少なくなりました。」と引用したけど、そこにある「追悼論集」についてが本記事の趣旨。この大会に合わせ三国志学会編『狩野直禎先生追悼 三国志論集』(汲古書院、ISBN 978-4-7629-9569-9)は2019年9月14日に発行された。8000円。しかしながら印刷が間に合わなかったようで、予約を募る目次付きのチラシが配布されていた。

・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

※関連記事 三国志学会 第十四回大会(東京2019年9月14日土曜日)

・三国志学会監修の本
http://sangokushi.gakkaisv.org/book.html

※関連記事
 狩野 直禎 先生、死去(2017年2月7日)
 狩野直禎先生米寿記念 三国志論集(2016年9月10日)

・株式会社汲古書院 古典・学術図書出版
http://www.kyuko.asia/

※関連記事 西晉朝辭賦文學研究(2018年12月25日)

・狩野直禎先生追悼 三国志論集
http://www.kyuko.asia/book/b487998.html

三國志研究第十四号(2019年9月14日)


研究
※前の記事 メモ:『ぼくらのSFマンガ青春記』に見る三国志マンガ話

 2019年9月14日土曜日、愛知県内の某マンガ喫茶で4時前に目覚める。。NETFLIXでアニメ「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」#9を見る。土曜新作配信ね。

・通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?
https://okaasan-online.com/

※関連記事 メモ:『ぼくらのSFマンガ青春記』に見る三国志マンガ話

 三国志ニュースの記事「三国志の史跡を辿る旅-第六弾 白帝城へ集結せよ 6日間(東京・大阪2019年11月1日-6日)」を書く。始発で出発。乗り継いで東京メトロ東西線 早稲田駅へ。

・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

※関連記事 三国志学会 第十四回大会(東京2019年9月14日土曜日)

 上記関連記事で触れた2019年9月14日土曜日開催の「三国志学会第十四回大会」のため早稲田大学戸山キャンパス 33号館3階第一会議室に来たのだけど、その大会にて例年通り会員には会費と引き替えに三国志学会機関誌『三国志研究』第十四号(56ページ、ISSN 1881-3631)が渡される。
 『三國志研究』は上記サイトにもあるように汲古書院で購入できるそうな。

・株式会社汲古書院 古典・学術図書出版
http://www.kyuko.asia/

※前号記事 三國志研究第十三号(2018年9月15日)

メモ:『ぼくらのSFマンガ青春記』に見る三国志マンガ話


マンガ
※前の前の記事 三国志 巻一(竹林クロワッサン2018年9月17日)

※前の記事 阪神線でいく関帝巡り(2019年9月8日)

 前の前の記事で触れた第七回文学フリマ大阪で購入した同人誌は2019年9月9日月曜日以降、徐々に読んでいくのだけど、それらの中で ひおあきら×田中圭一『ぼくらのSFマンガ青春記』(はぁとふる売国奴2015年8月14日発行)があって、直接の三国ネタはないのだけど、よくよく読んでみると、三国志マンガを描いたことのあるマンガ家について言及があったんで、記事にしてみる。

・はぁとふる倍国土 (@keiichisennsei) | Twitter
https://twitter.com/keiichisennsei

 いや三国関連じゃなくてアニメ「宇宙戦艦ヤマト」の話からしてとても興味深く読んだのだけどね。p.10での『さらば宇宙戦艦ヤマト』のコミカライズで拡大縮小はなかったがコピーが使えるようになった話があって、そこで清岡の中で或る三国志マンガへの素朴な疑問の存在が浮上してくる。

※関連記事 久保田千太郎/作・園田光慶/画 三国志(1979年6月-1984年12月)

阪神線でいく関帝巡り(2019年9月8日)


場所
※前の記事 三国志 巻一(竹林クロワッサン2018年9月17日)

 2019年9月8日日曜日11時半ぐらい。天満橋近くの第七回文学フリマ大阪の会場を後にして、思い立ってそのまま北上。そして西に進んで、天神橋筋商店街の南端に立つ。そう下記関連記事で触れた、関羽人形を見に来た。

※関連記事 天神橋筋商店街での関羽人形

 それで思い立ったのが次の目的地に行くまでにいろんな関帝(関羽)を見て歩こうというもの。とりあえず天神橋筋商店街を北上。いや逆方向だと大阪関帝廟が2つもあるのだけどね。

※関連記事
 「JR発足20周年・青春18きっぷ」特別価格8千円(2007.3.1-4.10)
 大阪上海新天地ビル関帝廟(2018年4月28日訪問)

人形劇 三国志 ダイジェスト版(チャンネル銀河2020年3月1日-5月24日)


テレビ ※関連記事 川本喜八郎 三国志人形ギャラリー(東京ソラマチ2020年2月25日-29日)

上記関連記事で予告したように以下、放送情報。下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・うさこ(rekiotome_usako) on Twitter
http://twitter.com/rekiotome_usako

※関連記事 三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河月-金2018年4月5日-)

・Twitter / rekiotome_usako: 3月はチャンネル銀河で三国志。 ...
https://twitter.com/rekiotome_usako/status/1223426847595102209

下記のCSのチャンネル銀河の放送局サイトの、下記番組ページを見ると、チャンネル銀河にて2020年3月1日日曜日から毎週日曜日8時から9時30分までの枠に人形操演『人形劇 三国志 ダイジェスト版』(本放送1982年10月2日-1984年3月24日、再々編集・短縮版放送1985年4月8日-1986年2月17日)各2話ずつ全26話が放送されるという。休みなく放送されるとすると5月24日で全26話が放送終了する。

・チャンネル銀河
http://www.ch-ginga.jp/

※関連記事 中国古典名作選~三国志(チャンネル銀河2019年10月16日17日)

※新規関連記事 三国志 Secret of Three Kingdoms(チャンネル銀河2020年3月10日-)

・人形劇 三国志
https://www.ch-ginga.jp/feature/ningyougeki/

※関連記事
 人形劇三国志 大百科(1993年4月1日)
 人形劇三国志全集(新価格)DVD 全5巻(2019年6月21日)
 横山光輝「三国志」放送開始記念 三国志祭り!!(2013年11月1日-15日)

【中止】三国志ワールドの展開 (二松学舎大学2020年3月7日)


研究 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。というかそこに全部書いているのだけどね。

・三国志学会 公式(3594gakkai) on Twitter
http://twitter.com/3594gakkai

※関連記事 第4回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2020年2月23日)

・Twitter / 3594gakkai: 3/7(土) 二松学舎大学東アジア学術総合研究所共同研究プロジェクト「三国時代開幕 1800 周年記念シンポジウム 三国志ワールドの展開:中国から日本へ、過去から現在へ」開催決定。基調講演1つ+報告6つ+討論がギュッと詰まったシンポ。三国志学会副会長 牧角悦子ほか研究者に加え、上永氏や箱崎氏も登壇 ...
https://twitter.com/3594gakkai/status/1225936863120125952

上記の画像ツイートによると、東京都千代田区三番町6-16 二松学舎大学 九段校舎1号館地下 中洲記念講堂にて2020年3月7日土曜日10時から16時30分まで二松学舎大学東アジア学術総合研究所共同研究プロジェクト 三国時代開幕1800周年記念シンポジウム「三国志ワールドの展開:中国から日本へ、過去から現在へ」が開催されるという。10年前の二松學舎大学文学部シンポジウム2010「非常之人 三国志の覇者・曹操の人物像」を思い出すね。※追記。下記サイトの下記ページから引用するに「新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、開催中止とさせていただきます。」とのこと。

・二松学舎大学
https://www.nishogakusha-u.ac.jp/

※関連記事
 東アジアにおける都市文化(2017年10月26日)
 リンク:非常之人~三国志の覇者・曹操の人物像レポート

・東アジア学術総合研究所 | 二松学舎大学
https://www.nishogakusha-u.ac.jp/eastasia/index.html

※リンク追記。
・シンポジウム「三国志ワールドの展開」開催中止のお知らせ
https://www.nishogakusha-u.ac.jp/news/?contents_id=1510

【中止】原文で楽しむ「三国志演義」 (愛知県豊田市2020年3月1日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

※関連記事 第4回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2020年2月23日)

※新規関連記事 『三国志』対談(東京都港区南青山2020年5月24日)

・佐藤ひろお@『魯粛伝』下_追い込み!(Hiro_Satoh) on Twitter
http://twitter.com/Hiro_Satoh

※関連記事 私はなぜ三国志を研究するにいたったか(京都2017年9月2日)

・Twitter / Hiro_Satoh: 3月1日に豊田市で、三国志演義を読む講座。あ、ぼくの三国志研究会(愛知版)と、同じ日。 ...
https://twitter.com/Hiro_Satoh/status/1223165335760621568
※追記。2020年3月1日開催予定の「三国志研究会(愛知版)」の方は中止。

下記サイトの下記ページによると、愛知県豊田市西町1-200(豊田参合館内) 豊田市中央図書館にて2020年3月1日日曜日14:00-15:30に中京大学国際教養学部教授の明木茂夫先生による「原文で楽しむ「三国志演義」」という講座がある。「先着60人」で「2月5日(水曜日)午前10時から電話か直接中央図書館(電話番号:0565-32-0717)/(備考)中央図書館ホームページからも申込み可」とのこと。※追記。引用するに「新型コロナウイルスの感染が広がっている現状を受け、本イベントを中止します。」とのこと。

・中央図書館|豊田市
https://www.city.toyota.aichi.jp/shisetsu/bunka/1029385/index.html

・【中止】原文で楽しむ「三国志演義」
https://www.city.toyota.aichi.jp/event/knowledge/1036090.html

※関連記事 いま「三国志」を読む/見る(千葉県柏市2019年10月26日)

『三国志』ゆかりの詩詞を読む (兵庫県神戸市芦屋2020年2月29日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 『三国志演義』と明代の人々(福岡県福岡市2020年2月15日)

※新規関連記事 第4回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2020年2月23日)

下記サイトの下記ページによると、兵庫県芦屋市船戸町4-1-408 ラポルテ本館4階 朝日カルチャーセンター芦屋教室にて2020年2月29日土曜日13:00-15:00に元慶應義塾大学非常勤講師、早稲田大学長江流域文化研究所招聘研究員の閻瑜先生による「『三国志』ゆかりの詩詞を読む」という講座がある。「会員 2,860円 一般 3,190円」。

・朝日カルチャーセンター | 芦屋教室
https://www.asahiculture.jp/ashiya

※関連記事 徹底解剖 卑弥呼の時代の土器 (兵庫県神戸市芦屋2019年7月10日、7月31日、9月11日)

・『三国志』ゆかりの詩詞を読む
https://www.asahiculture.jp/course/ashiya/c6c85921-1558-723a-76ed-5d9ee271db7b

川本喜八郎 三国志人形ギャラリー(東京ソラマチ2020年2月25日-29日)


展覧会 下記のTwitter Accountの下記statusで知ったこと。

・【哲舟】 (Tetsu_uenag) on Twitter
http://twitter.com/Tetsu_uenag

※関連記事 川本人形の構造やからくりの解説、周瑜公瑾の撮影会(渋谷2019年9月1日)

・Twitter / Tetsu_uenag: 2020年2月25日(火)~29日(土)の5日間、東京スカイツリータウン・ソラマチ5階9番地の「J:COM Wonder Studio」で「川本喜八郎 三国志人形ギャラリー」が開催されるそうです。人形は数体+αとのことですが、孫権はこういう場にあまり展示される機会ないので見どころかな。 ...
https://twitter.com/Tetsu_uenag/status/1223155948711055361

下記サイトの下記ペーによると東京都墨田区押上1丁目1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5階9番地 J:COM Wonder Studioにて2020年2月25日火曜日から29日土曜日まで10時から21時までの枠(最終日は17時まで)で展覧会「川本喜八郎 三国志人形ギャラリー」が開催されるという。展示予定は「関羽、劉備、孫権、諸葛亮、項羽、劉邦」とのことでタイトル通り三国の人形も含まれる。「三国志人形劇ポストカード」プレゼント(毎日先着12名)、「クイズラリー」の企画もあるそうな

・MYJCOM テレビ番組・視聴情報、動画配信が満載
https://c.myjcom.jp/

・【無料イベント・未加入OK・東京開催】川本喜八郎 三国志人形ギャラリー | J:COM Wonder Studio |
https://c.myjcom.jp/wonderstudio/202002_04.html

※関連記事
 人形劇三国志全集(新価格)DVD 全5巻(2019年6月21日)
 三国志キャラみくじ(飯田市川本喜八郎人形美術館2020年1月2日-7日)

・東京ソラマチ - 300以上の多彩な店舗が織りなす、新しい下町
https://www.tokyo-solamachi.jp/

三国志を語るバー(新宿2020年2月15日)


ショー 下記のTwitter Accountの下記statusで知ったこと。速報的にお伝え。

・奥野晋平★しょぼい政党東京都知事選立候補予定者(あまなつ通り商店会) (amanatsu_tri) on Twitter
https://twitter.com/amanatsu_tri

・Twitter / amanatsu_tri: 突然なんですが、2/15(土)18-23時に、歌舞伎町のBar kisi @KisiBar で「三国志を語るバー」をやります! ゲストに「MATOGROSSO」で前漢末を舞台にした『キンとケン』を連載されているマンガ家・しちみ楼 @shichimi33 先生をお招き! 三国志が好きな方、中国史が好きな方、ぜひお越しください! ...
https://twitter.com/amanatsu_tri/status/1222518703729758212

上記ツイートやそのスレッドに全部、書いているのだけど、2020年2月15日土曜日18時から23時まで、東京都新宿区歌舞伎町2丁目46-7 第3平沢ビル5F-B Bar kisi(西武新宿線西武新宿駅北口すぐ)にて「三国志を語るバー」が開催されるという。ゲストに しちみ楼氏。

・歌舞伎町のBar【Kisi】一日バーテン随時募集 (KisiBar) on Twitter
https://twitter.com/KisiBar

・Twitter / KisiBar: 下記、今週の1日店長スケジュール18時〜24時 2/10ゲボリックBAR 2/11映画「頭痛が痛い」主演せとらえとBAR 2/12未定(誰かやって) 2/13貸切営業 2/14石油王生誕祭BAR 2/15三国志を語るBAR 2/16未定(誰かやって) 担当者はリプ欄に記載してます もちろんどの日も初見歓迎です ...
https://twitter.com/KisiBar/status/1226772550153207810

・しちみ楼 (shichimi33) on Twitter
https://twitter.com/shichimi33

第4回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2020年2月23日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 『三国志』ゆかりの詩詞を読む (兵庫県神戸市芦屋2020年2月29日)

※新規関連記事 【中止】原文で楽しむ「三国志演義」 (愛知県豊田市2020年3月1日)

・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

・“三国志”の作り方講座
http://sangokushi.gakkaisv.org/tsukurikata.html

※前回記事 第3回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2019年10月26日)

※次回記事 第5回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2020年5月17日)

※関連記事 メモ:第2回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2019年7月27日)

・三国志学会 公式 (3594gakkai) on Twitter
http://twitter.com/3594gakkai

※新規関連記事 【中止】三国志ワールドの展開 (二松学舎大学2020年3月7日)

上記サイトの上記ページによると、東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学戸山キャンパス (※追記。38号館 AV教室)にて龍谷大学教授の竹内真彦先生による講演「『三国志演義』の作り方」を含む「第4回“三国志”の作り方講座」が2020年2月23日日曜日14時から16時30分まで開催するという。「参加費:2,000円(税込)」。対談では前回に続いてさらに青木朋さん、USHISUKEさんが出演とのこと。

・竹内真彦 (TAKEUTIMasahiko) on Twitter
http://twitter.com/TAKEUTIMasahiko

※関連記事
 三国志学会第一回大会ノート4
 探偵!ナイトスクープ「三国志マニア頂上決戦」(2014年5月23日)
 リンク:〈三国志〉とは何か?(2019年5月10日)

・青木朋HP++青青
http://aoki.moo.jp/


・三国志漂流
http://3594h.blog95.fc2.com/

『三国志演義』と明代の人々(福岡県福岡市2020年2月15日)


教育機関 下記関連記事の流れで講座を紹介。

※関連記事 皇帝陵の考古学―三国から隋まで(学習院大学 東洋文化研究所2019年11月27日)

※新規関連記事 『三国志』ゆかりの詩詞を読む (兵庫県神戸市芦屋2020年2月29日)

下記サイトの下記ページによると、福岡県福岡市博多区博多駅前2-1-1福岡朝日ビル8階 朝日カルチャーセンター福岡教室にて2019年10月19日から2020年3月21日まで全6回で九州大学文学部提携講座「言語と文芸-古典の扉を開く」が開講されるという。それらのうち2020年2月15日土曜日13時30分から15時まで、井口千雪講師(中国文学)「『三国志演義』と明代の人々」があるという。1回ずつの受講も可能で入会前提で受講料(税込)「会員 15,180円」、設備費(税込)「660円」とのこと。

・朝日カルチャーセンター | 福岡教室
https://www.asahiculture.jp/fukuoka

※関連記事 「三国志」を2倍楽しむ(福岡県福岡市2019年10月3日、11月7日、12月5日)

・言語と文芸-古典の扉を開く
https://www.asahiculture.jp/course/fukuoka/37769217-bf34-c6a3-d045-5d26ddf5b776

※関連記事
 三國志演義成立史の研究(2016年3月7日)
 私はなぜ三国志を研究するにいたったか(京都2017年9月2日)

メディアギャラリ (66)

  • 記事用 (66)
    • [2020-01-04]
    • [2020-01-04]
    • [2020-01-26]
    • [2020-01-26]
    • [2020-01-26]
    • [2020-01-26]
    • [2020-02-07]
    • [2020-02-07]
    • [2020-02-07]
    • [2020-02-07]
    • [2020-02-07]
    • [2020-02-08]
    • [2020-02-08]
    • [2020-02-08]
    • [2020-02-08]
    • [2020-02-08]
    • [2020-02-08]
    • [2020-02-08]
    • [2020-02-08]
    • [2020-02-11]
    • [2020-02-11]
    • [2020-02-11]
    • [2020-02-11]
    • [2020-02-11]
    • [2020-02-16]
    • [2020-02-16]
    • [2020-02-16]
    • [2020-02-16]
    • [2020-02-17]
    • [2020-02-17]
    • [2020-02-20]
    • [2020-02-20]
    • [2020-02-20]
    • [2020-02-20]
    • [2020-02-22]
    • [2020-02-22]
    • [2020-02-22]
    • [2020-02-23]
    • [2020-02-23]
    • [2020-02-23]
    • [2020-02-23]
    • [2020-02-23]
    • [2020-02-23]
    • [2020-02-23]
    • [2020-02-23]
    • [2020-02-23]
    • [2020-02-23]
    • [2020-03-01]
    • [2020-03-01]
    • [2020-03-01]
    • [2020-03-15]
    • [2020-03-15]
    • [2020-03-15]
    • [2020-03-15]
    • [2020-03-15]
    • [2020-03-15]
    • [2020-03-15]
    • [2020-03-15]
    • [2020-03-21]
    • [2020-03-21]
    • [2020-03-21]
    • [2020-03-21]
    • [2020-03-21]
    • [2020-03-21]
    • [2020-03-21]
    • [2020-04-06]


カレンダjp (168)



予定表(今後二ヶ月)