Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 11月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 46 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

雑誌「和華」第二回交流会(2014年6月28日)


ショー 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・哲舟 (Tesshu8) on Twitter
http://twitter.com/Tesshu8

・Twitter / Tesshu8: ★三国志イベントお知らせ 雑誌「和華」第二回交流会―国境・時 ...
http://twitter.com/Tesshu8/status/478701017165348864

下記のサイトの下記ページによると、2014年6月28日土曜日13時受付で17時まで東京都千代田区神田のハロー貸会議室神田にて、「雑誌「和華」第二回交流会 ―国境・時代を越える「三国志」―」が開催されるという。下記ページによると参加費は「社会人:2000円(▲:「和華」第三号お持ちの方1500円)/学生:1000円 (▲:「和華」第三号お持ちの方500円)」で先着90名、メール、電話、Facebookで応募、6月20日〆切とのこと。

・雑誌「和華」 ページ!
http://wakakayi.jimdo.com/

・「和華」第二回交流会案内 - 雑誌「和華」 ページ!
http://wakakayi.jimdo.com/%E5%92%8C%E8%8F%AF-%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%9B%9E%E4%BA%A4%E6%B5%81%E4%BC%9A%E6%A1%88%E5%86%85

プログラムを上記ページから下記へ引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三【プログラム】:

 第一部 「和華」編集長挨拶:13:30-13:35

 第二部 基調講演: 現代に生きる「三国志」 13:35―14:00

講師 安崎暁(藍綬褒章・旭日重光章 受章者 小松製作所元CEO)

第三部 パネル討議(三国論壇):14:00-15:30

パネルリスト:

★安崎暁(藍綬褒章・旭日重光章 受章者 小松製作所元CEO)

★加藤徹(中国研究家・明治大学教授)

★田所淳(中国出身 弁理士)

★司会:満田剛(三国研究家)

   ★参加者(自由発言)

第四部 雑誌「和華」からご報告:15:30-15:40

 第五部 参加者自由交流:15:40―17:00 
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※関連記事
 いま再び、日中友好の絆を!!(2014年1月4日5日)
 地政学的視点から見た『三国志』(2014年1月17日-3月7日金曜日)
 日本おもしろ歴史塾~戦国の軍師篇 第1回(2014年2月16日)

※追記 レポート:関プチ5 全国ツアー:6/22特別講座「新発見!三国志と日本」勝手に予習(2014年6月22日)

※追記 三国志(京都府宇治市)

※追記 レポ:7/26北九州 兀突骨で酒池肉林?! ラウンド2(2014年7月26日)

※追記 メモ1:三国志フェス2015 水魚の交わり(2015年1月30日)

※追記 メモ:三国志サミットが始まるまで(2015年11月21日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/3162
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。