Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2022年 10月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 72 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

中国古代の楽制と国家(2013年11月)


研究 ※前の記事 諸葛亮(日本経済新聞夕刊 2022年1月4日-)

 2021年12月29日水曜日、愛知県内の某マンガ喫茶にいて、23時47分、下記関連記事を書いていて、予告してたのを思い出したので改めて記事に。

※関連記事 四条寺町デパ地下古本市(京都2021年10月29日-11月7日)

 下記出版社サイトの下記書籍ページによると文理閣から2013年11月に渡辺信一郎『中国古代の楽制と国家―日本雅楽の源流』(ISBN 978-4-89259-718-3)が6500円(税別)で出版されたという。「第四章 北狄楽の編成 鼓吹楽の改革」に「一 漢六朝期の鼓吹楽」があって、そこに三国時代の鼓吹楽について触れられる。

※関連記事 宋書楽志にある「鼓吹曲」の見方

・図書出版文理閣
http://www.bunrikaku.com/

・中国古代の楽制と国家
http://www.bunrikaku.com/book1/book1-718.html

※関連記事
 中華の成立(2019年11月20日)
 メモ:『天空の玉座』

 上記の書籍ページから下記に目次を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次
緒 論
第一部 響きの帝国
 漢代の楽制と祭儀
第一章 中国古代の礼楽と巫覡 漢代礼容の儒学をてがかりに
 はじめに
 一 漢代礼容の儒学 国家儀礼の執行者
 二 礼容の儒学の祖先をもとめて
 三 再び漢代へ 戦国秦漢期の巫祝
 おわりに
第二章 前漢「郊祀歌」十九章の祭祀空間と政治空間
 はじめに
 一 前漢武帝期の郊祀と郊祀歌十九章の成立
 二 「郊祀歌」十九章の構造
 三 「郊祀歌」十九章の祭祀空間と政治空間
 おわりに
第三章 前漢時代の宗廟と楽制 『安世房中歌』十七章と承天のイデオロギー
 はじめに
 一 前漢の宗廟祭祀と廟楽の成立
 二 『安世房中歌』十七章について
 三 承天の政治的イデオロギー
 おわりに
第四章 前漢末の楽制改革と民間音楽
 はじめに
 一 郊祀歌・安世房中歌と漢代の民間音楽
 二 前漢末の楽制改革
 三 王莽期の楽制改革
 おわりに――「大予楽」の成立

第二部 天下大同の楽 隋の楽制改革とその帝国構造
小 序 隋文帝の怒り 
第一章 楽制改革の歴史的前提 流亡する伶人
 はじめに
 一 後漢の「大予楽」と西晋の太常四楽官
 二 流亡と回帰 南朝の場合
 三 流亡と回帰 北朝の場合
補 論 北魏の雅楽改革 『魏書』楽志を中心に
 はじめに
 一 高閭・公孫崇の雅楽改革
 二 太常卿劉芳の楽制改革
 三 梁人陳仲孺と安豊王元延明・信都芳による楽律改革提案
 四 大成楽の成立
第二章 雅楽の制作と楽律の調整
 はじめに
 一 雅楽の制作と調式
 二 楽律の調整と旋宮法
 三 宮懸の編成と歌辞の制作
第三章 燕楽七部伎楽の編成 清商楽と四夷楽の編成
 はじめに
 一 清商楽の導入とその経緯
 二 四夷楽の編成と隋初の七部伎
 三 真人代歌・簸邏迴歌と国伎西涼楽
 おわりに
第四章 北狄楽の編成 鼓吹楽の改革
 はじめに
 一 漢六朝期の鼓吹楽
 二 隋の鼓吹楽改革
 三 隋唐期の鼓吹楽の構成と歴史的特質
 おわりに
第五章 散楽と正月十五日の民間習俗 隋の楽制の民衆的基盤と帝国構造
 はじめに
 一 玄宗先天二年の上元燃燈
 二 散楽と踏歌
 三 正月十五日
 四 隋煬帝の散楽再編成と帝国構造の特質
 おわりに
小 結 隋の楽制改革の諸結果

第三部 余論
 隋唐の楽制と日本雅楽の源流
第一章 隋の楽制改革と倭国
第二章 雅楽が来た道
 一 日本雅楽の構成
 二 日本雅楽の形成と平安朝初期の楽制改革
 三 平安初期の遣唐使と音楽の伝来
 四 唐代宮廷音楽の構成
 五 唐代燕楽の由来と特色 インド・西域(亀茲)音楽の受容と融合
第三章 平等院鳳凰堂の音楽 西涼楽始末
 はじめに
 一 燕楽七部伎と西涼楽
 二 秦声と西涼楽の成立
 三 平等院鳳凰堂諸菩薩・諸尊の音楽と「古楽図」
 四 日本雅楽の源流と西涼楽
 おわりに

主要参考文献
あとがき
事項索引

━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 以下、本編と無関係な旅行記へ。
 12月30日木曜日、ほとんど浅い眠り。4時前に目覚める。下記の友仁さんの昨日のトークの特訓を見る。ライン際(笑) 実はソムリエのトーク、封印してたんだね。

・【トークの特訓】第23回 年内最後のトークの特訓【Vtuber】
https://youtu.be/IXXq1wIKyZ4

※関連記事 論語集解: ―魏・何晏(集解)  上下(2021年12月20日)

 それで本題で触れた三国志ニュースの記事「四条寺町デパ地下古本市(京都2021年10月29日-11月7日)」アップ。始発で東へ移動。6時53分、豊橋駅到着。青春18きっぷだし、はんこ押して貰う。7時25分鷲津駅でfreewebが一瞬つながって返信できる。12時8分、大崎駅到着。「大崎コミックシェルター」目当てね。

・「大崎コミックシェルター」が2年ぶりに駅前開催へ 規模縮小、休憩利用に
https://shinagawa.keizai.biz/headline/3941/

※関連記事 三国志群雄太守県令勢力図 下(2019年12月30日発行)

※新規関連記事 三国志外伝 朱儁伝(竹林クロワッサン2022年1月16日)

  

 中途半端に下調べして臨んだんで探してたのはなかったけど、参加サークル一覧の説明が看板にあってそれをじっくり読んでそれを指針に回ったら良い本との出会いがあって結果的に満足。サークル Production αの『アニメスタッフの肩書の話』からの三部作をまとめて購入とかね。

・サチ/30日大崎おもしろ同人誌バザール (sachi02) on Twitter
https://twitter.com/sachi02

・Twitter / sachi02: 本日はコミケに行かないで大崎駅南改札前で行われている #おもしろ同人誌バザール に参加しております。おおよそ16時くらいまで居ますので大崎乗り換え等でお時間がある方是非お越しください。 ...
https://twitter.com/sachi02/status/1476385160577056771

 東京に来たついで、プレイしたことがないのに真・女神転生Vの聖地巡礼。泉岳寺駅~高輪ゲートウェイ駅周りの工事で、良い写真が撮れなかったけど、高さ制限1.5mは体感できた。多分1.65m以下のコンパクトな体だったらすんなり歩ける。太宰なりきりはやんなかったけど(笑)それとオープニングの品川駅。これでジャックランタンのシルエットが画面に映っていればいいかな。

※関連記事 増補新版 漢帝国と辺境社会(2021年11月30日発売)



 13時55分品川駅発。小田原駅15時26分発。熱海駅15時49分着。6両目右3ドア目で待機してたけど、15両右→3両未入線のひどい対面乗り換え。8,9,10の右ドアが正解。それでもなんとか座れる。15時57分発、三国志ニュースの記事「六間道三国志祭 旗(2021年11月7日)」を書きすすめる。16時55分、興津駅到着、17時7分、その駅始発の浜松行出発。18時金谷駅、「六間道三国志祭 旗(2021年11月7日)」をひととおり書き上げる。19時22分豊橋駅着、新快速(米原行)に乗り換え。お腹へっているってのもあるだろうけど、豊橋駅の成城石井で買って店でレンジで温めて食べたシンガポール風ラクサ、具だくさんで美味しかった!食後、車内でがっつり眠る。22時54分、7分遅れで京都駅到着。12月31日金曜日、4時間30分睡眠で6時過ぎに目覚し時計。三国志ニュースの記事「レッドクリフ PartI&II(NHK-BSプレミアム2022年1月1日)」を書く。次の旅行は多分、1月8日からの三連休。そして今日から毎日見に行きたい映画を見に行きたい病。多分、三日坊主どころか二日で終わりそうだけど、大晦日と元旦の二日間。2020年7月27日WOWOW放送、映画「マーガレット・サッチャー」2011年UK 字幕版を見ているけど、ティーカップを「茶碗」と訳すセンスがさー。雪が降る中、歩いて堀川丸太町イズミヤにいってスパイスキットをかって、歩いてTOHOシネマズ二条へ。映画「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」を見る。意図せず50年来のファンみたく赤いマフラー(しかもディアブロ!)をつけて行ってしまったけど。ビルドからで撮り溜めした01見てる初心者でも楽しめた。50周年記念作品といってもやはり今と前作の映画なんだな、と。ブラックRXも01も道具的にね。ディアブロ側は大御所声優陣多いし、新幹線を象徴的に使い50年という時と親子の絆を表現してたし、昭和で無骨なドラフトやx-tレコーダー等で絵的に楽しいし、観客に話しかける、現シリーズのキャラいたし(木村昴さんが声の)、あれこれ楽しめた。

・仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ
http://kamenrider-winter.com/

 京都地下鉄東西線で三条京阪駅まで行き、そこから徒歩で南下、松葉に到着。今年は昼過ぎに行ったんで久々に並んだー。今年も にしんしぐれご飯付き にしんそばで年越しそば注文。出汁も楽しんだよ、美味しい!

・京都 総本家にしんそば・松葉
http://sobamatsuba.co.jp

 16時44分、三国志ニュースの記事「岩波講座 世界歴史 第5巻 中華世界の盛衰 4世紀(2021年11月5日)」アップ。17時28分、ドラマ「コブラ会」シーズン4が配信されてた!見るぞ!前シーズンの終わりにジョニーとダニエルが組む、一緒の道場を開くって流れだったけど、やっぱりうまく行かないな、ってスタート。#2 で徐々に打ち解ける様も描かれる、おもろいねー。21時10分、年越しカレー完成!間に合った!スパイスキットからつくった咖喱鶏塊、味に深みがでてうまかった!来年もホットでありますように!(深い意味はない。しかし南インドなのか中国なのか日本なのか…。自分のツイートを検索したら意外と昔は年越しカレーのことをつぶやいてなかったと。22時5分、下記の友仁さんの下記配信を見る。今年の5月の時点で朝配信の構想がでてた。エピソード0っぽくておもろい。

・トークの特訓(第17回) ちょっとずつ通常運転に戻ってきました日常おかえり!【新人Vtuber】
https://youtu.be/IXXq1wIKyZ4

※新規関連記事 「連環画」と「仮想的自己」試論(連環画研究 第10号 2021年9月30日印刷)

※次の記事 「連環画」と「仮想的自己」試論(連環画研究 第10号 2021年9月30日印刷)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5927
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。