Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 09月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

泣き虫弱虫諸葛孔明 第弐部(2011年2月10日文春文庫)


  • 2011年2月 5日(土) 18:10 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,074
小説 ※関連記事
 「泣き虫弱虫諸葛孔明」をもっと広め隊!
 泣き虫弱虫諸葛孔明 第壱部(2009年10月9日)

※追記 泣き虫弱虫諸葛孔明 連載再開(2011年6月8日)

※追記 泣き虫弱虫諸葛孔明 第参部(2012年7月25日)

上記記事等で、小説の酒見賢一/著『泣き虫弱虫諸葛孔明』を取り上げたわけだけど、『泣き虫弱虫諸葛孔明』は以前、隔月刊の「別册文藝春秋」で連載されていて、2006年8月8日発売の「別册文藝春秋」2006年9月(265)号で第弐部が完結し、その第弐部の単行本が2007年2月24日に発売され、文庫については2009年10月9日に『泣き虫弱虫諸葛孔明 第壱部』が発売された。
その第弐部の文庫が2011年2月10日に発売するという。ISBN9784167801229で960円。

・文藝春秋
http://www.bunshun.co.jp/

・『泣き虫弱虫諸葛孔明 第弐部』(酒見 賢一・著) | 文春文庫 | 書籍情報 | 文藝春秋
http://www.bunshun.co.jp/cgi-bin/book_db/book_detail.cgi?isbn=9784167801229

というわけで上記出版社サイトの上記書籍ページから下記へ内容紹介を引用。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
内容紹介

三顧の礼を受け、とうとう劉備軍団入りした孔明。涙枯れ果てるまで泣き尽くす漢(おとこ)・劉備や、刀ひとふりで数十個の首を落とす殺人マシーン張飛、ひたすら義に殉ずる頑固一徹の関羽らとともに、曹操との死闘が始まって――。ますます快調の酒見版「三国志」第弐部は孔明出廬後から長坂坡の戦いまでが描かれます。 解説・東えりか
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ちなみに関係ないけど、漢と書いて「おとこ」と読ませるのは「漢子」という語句が『北斉書』巻二十三魏愷伝にあるようにもっと後の方の時代だね(しかも漢人に対する蔑称的ニュアンスがありそう。「漢兒」って蔑称もあるし)。

※追記 泣き虫弱虫諸葛孔明 第参部(2015年2月6日文春文庫)

※新規関連記事 泣き虫弱虫諸葛孔明 第四部(2017年7月6日文春文庫)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/1932
  • 泣き虫弱虫諸葛孔明 第弐部(2011年2月10日文春文庫)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。