三国志 黄巾の乱(WOWOWシネマ 2020年12月19日)

昨日、『WOWOW』プログラムガイド2020年12月号が自宅にとどいてそのp.25に「中国で語り継がれる伝説を映画化/冒険活劇ロマン3連発!」として映画3本が紹介されていて、そのうちの1本が三国関連だった。

・eプログラムガイド|WOWOW - WOWOWオンライン
http://www.wowow.co.jp/

下記放送局サイトの下記番組ページにあるように、2020年12月19日土曜日12時30分からBSのWOWOWシネマにて映画「三国志 黄巾の乱」(93分、2018年中国、原題『魔国志I之黄巾之乱』)が放送されるという。ジャンルは「SF/ファンタジー」とのこと。曹操主役か。

・WOWOWオンライン
http://www.wowow.co.jp/

※関連記事 ミュージカル 日本の歴史(WOWOWライブ 2020年8月11日)

・三国志 黄巾の乱
https://www.wowow.co.jp/detail/170563

※関連記事 新解釈・三國志(2020年12月11日)

※新規関連記事 三国志 -周瑜と孫策-(Amazon Prime Video2020年12月23日)


上記ページから下記へ映画紹介文を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2世紀末の後漢末期に勃発し、三国時代の幕開けとなった“黄巾の乱”。「三国志」の序章的なこの事件を題材に、冒険ファンタジーの要素を取り入れた歴史アクション。
魏、蜀、呉の三国が古代中国の覇権を懸けて争った三国時代の史実を記した「三国志」と同書を下敷きにした歴史小説「三国志演義」を題材に、神仙や仙術といったファンタジー要素を加えて描いたスペクタクル中華歴史アクション。道教の一派とされる太平道の開祖・張角を指導者に、農民などの平民を主とした信者たちの反乱“黄巾の乱”が、圧巻のVFXで壮大なファンタジーバトルとして描かれる。本作では「三国志」の主要な武将のひとり、曹操が主人公となり、黄巾の乱を始まりにした陰謀と戦乱に巻き込まれていく。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://cte.main.jp/newsch/article.php/5512