作って遊べる三国志(2019年12月30日発行)

※前の記事 リンク:木鹿大王攷(中国古籍文化研究 稲畑耕一郎教授退休記念論集 2018年3月)

 2019年12月30日月曜日11時2分の本郷三丁目駅発の東京メトロに乗って乗り継いで11時39分新木場駅、そして東京都港区の東京ビッグサイト(東京国際展示場)に到着。コミックマーケット97 3日目の一般参加のためだ。

・コミックマーケット公式サイトへようこそ
http://www.comiket.co.jp/

・東京ビッグサイト(東京国際展示場)
http://www.bigsight.jp/

※前回記事 雑文 三国志 in 太平記(チャムチャマガヤ2018年11月25日)


 3日目で最優先は南3ホールム22aのIRD工房。氷川竜介asロトさん『ロトさんの本』Vol.42(2019年12月31日発行)目当て。やはり真っ先に読んでしまう。表紙に「宇宙戦艦ヤマト1974全話解説」とあり、それの議事録が軸になり、つまみ読みどころか帰りの列車で読み込んでた。アニメと特撮の技術的繋がり文脈興味深い。印象に残ったのはセルの表と裏で塗る技、通常100フレームのところ240フレームまで引ける撮影で出すスケール感などなど。

・氷川竜介ブログ
http://hikawa.cocolog-nifty.com/

※関連記事 雑文 三国志 in 太平記(チャムチャマガヤ2018年11月25日)

・冬のコミックマーケット新刊「宇宙戦艦ヤマト全話解説」
http://hikawa.cocolog-nifty.com/data/2019/12/post-16c9af.html

 次に近所だったんで、回っていると岡部拓哉さんの新聞マンガ研究所のスペースに行き当たる。ム44aね。そして今回も小山昌宏先生がいらっしゃって『サブカル・ポップマガジン まぐま』の委託販売されていた。新刊の『サブカル・ポップマガジン まぐま』Private Brand 11(studio zero 2020年1月30日発行)と『サブカル・ポップマガジン まぐま』vol.20(studio zero 2016年1月30日発行)を購入。新刊を買って満足したつもりだったけど、やはり手塚先生とトキワ荘に惹かれ旧刊も購入。

・新聞マンガ研究所
http://shira-yawa.sakura.ne.jp/

・蒼天社ホームページ - So-net
http://www002.upp.so-net.ne.jp/sohtensya/

※関連記事 雑文 三国志 in 太平記(チャムチャマガヤ2018年11月25日)

 次に購入したのが『Fani通』2019上半期(F会2019年12月28日発行)。購入優先度が高いが具体的にどこのスペースか確認せずにいたが目に飛んできたので委託分を購入。対象となる期間は結構アニメ作品を見ていたので、それぞれについての複数人の批評は楽しみ。後日読むに、pp.229-232 HELLO WORLD TomOne氏「瑠璃はカラスとしてダイブしていた。」あ、これで合点がいった。月面世界は単なる未来感を出す演出かな。子狐はるむ氏「京都駅へ向かう道中、堀川五条での歩道橋戦は京都住みとしてむっちゃ熱い展開でした。」同感!思わず巡礼。あと二条は直美の自宅近くってのもあるか。

・F会の呟き
‏https://f-kai.hatenadiary.jp/

※関連記事 三国志 巻一(竹林クロワッサン2018年9月17日)

 それで回っていると水無鑑美『専門図書館の歩き方β』(酷所刊行会2019年8月11日発行)と水無鑑美『専門図書館の歩き方β #2』(酷所刊行会2019年12月30日発行)を見かける。「専門図書館て?」と思って手にとって読んでみると、国際子ども図書館があって納得し文にも利用方法がちゃんと書いてあったので購入。

※関連記事 メモ:神怪ワールドを堪能させる『西遊記』(中)(2017年9月10日)

 それでようやっと優先順位に戻ってきたのだけど現代中華オタク文化研究会の南メ19aを目指す。新刊の八子『中華オタク用語辞典学習帳』現代中華オタク文化研究会(2019年12月30日)を購入。前回、この準備号を買って完成版を手に入れられる。後日、読むに「学習帳」コンセプトが出ていて、また、はちこ『中華オタク用語辞典』(文学通信2019年6月28日)とページ数指定でリンクさせてあってより深く楽しめる内容となっている。

・八子 (hathiko8) on Twitter
https://twitter.com/hathiko8

・八子の私得ネタ帳
http://hathiko8.blogspot.com/

※関連記事 雑文 三国志 in 太平記(チャムチャマガヤ2018年11月25日)

 今回、著者の方に会えずで、そのせいか、すぐに隣のてんしゅ松田さんの大香港研究会のところへ。メ19b。てんしゅ松田『「漫畫 大霹靂」を知っていますか?』(大香港研究会2019年10月13日発行)、同著『香港書展に行ってきた。デモにも行ってきた。2019』増補版(大香港研究会2019年12月30日発行)。前者が鄭問ってことと、後者が前回、うりきれてたってことで購入。これまでのを読んだ印象からだと、きっと読ませる感じでしょう。

・大香港研究会 (GreatHK_Studies) on Twitter
https://twitter.com/GreatHK_Studies

※関連記事
 雑文 三国志 in 太平記(チャムチャマガヤ2018年11月25日)
 王欣太談鄭問(2018年7月4日)

 それでようやくこの記事の本題。フ32aの百星明のスペースに行く。圓田さみ『作って遊べる三国志』(百星明2019年12月30日発行)を購入。後で読むに表紙から受ける印象から図中心の構成と思いきや『史書にごはん』同様、読み物として楽しめる内容だった、パラパラとめくるとね。こちらも優先度が高く、購入できて一安心。あとまさか水素結合が出てくるとはおもわんかった。そういや三国志ファンの知人にそれほど面識がなかった頃、理系ってことでなぜか蒸留酒の作り方の説明をしたのを思い出した。そうか、紙のセルロースでか。巻末の林巳奈夫『漢代の文物』の説明が面白い。

・「圓田」のプロフィール [pixiv]
https://www.pixiv.net/maruinoha

※関連記事 メモ:コミックマーケット92 3日目(2017年8月13日)

・作って遊べる三国志 - 百星明 - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)
https://100saynomay.booth.pm/items/594773

※関連記事 1976年 林 巳奈夫/編「漢代の文物」

 いや本の購入だけじゃなくて実は前日にある方から圓田さんへのお使いを頼まれていて、それも無事終える。となりがおさっちさんのスペースなので、巻き込んで少し他愛もない話をしてた。
 というわけで退出。帰路についていると入場時に雨に少し打たれたし暑いしさっさと帰ろうと思ってふと見かけた、無人の無料配布。1部とったら中に文を多めの攻略版が挟まってた。としお『オタ活占い 2020オタ活対策版』(ちびキャラランド2019年12月30日発行)、同著『オタ活占い 2020オタ活攻略版』(ちびキャラランド2019年12月30日発行)ね。13時40分、新木場駅発。
 15時30分16秒。お腹すいてて昔よくいってたスタバにいったらメシ系のフードがなくてIchiei Taguma ストロベリーディカバリーとチャイティーラテ。清岡の体はお砂糖でできてます(いや砂糖使っているか知らんけど・笑)。三国志ニュースの記事「三国志好きさんのためのオフ会(横浜2020年1月18日)」を書く

・スターバックス コーヒー ジャパン
http://www.starbucks.co.jp/

・赤坂見附店 | スターバックス コーヒー ジャパン
http://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=142

※関連記事 アプリスタイル三国志 vol.1(2019年8月9日)

※次の記事 いらすとや 三国志(2013年10月1日-2020年5月28日)

※新規関連記事 三国志メシ(マンガワン2020年1月11日-)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/5209