Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2022年 05月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 71 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

諸葛亮(日本経済新聞夕刊 2022年1月4日-)


小説 ※前の記事 『三国志』のことはプロに聞け! (ファミ通.com2021年12月26日-)

 2021年12月28日火曜日、下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・USHISUKE (USHISUKE) on Twitter
https://twitter.com/USHISUKE

※関連記事 三国志で楽しく学ぶ中国語 初級編(2021月6月18日)

※新規関連記事 連載小説を深く楽しむ 「諸葛亮」副読本(日本経済新聞サイト2022年3月)

・Twitter / USHISUKE: キター! 新連載小説、宮城谷昌光「諸葛亮」1月4日から: 日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUD161F70W1A111C2000000/ ...
https://twitter.com/USHISUKE/status/1475500037715410946

 下記新聞社サイトの下記新聞記事「新連載小説、宮城谷昌光「諸葛亮」1月4日から」によると、「連載小説、荻原浩氏の「ワンダーランド急行」は12月28日で完結、2022年1月4日から宮城谷昌光氏の「諸葛亮(しょかつ・りょう)」を掲載します。」とのことで、その新聞記事だけだと何のことかわからないんで、検索をかけてみると、つまりは2022年1月4日から『日本経済新聞』夕刊の平日毎日に宮城谷昌光「諸葛亮」が連載されるという。下記3番目のURLにあるように、Web上でも購読可能だそうで。

・日本経済新聞
https://www.nikkei.com/

※関連記事 日経電子版 春割 2018(2018年3月26日-5月15日)

※新規関連記事 連載小説を深く楽しむ 「諸葛亮」副読本(日本経済新聞サイト2022年3月)

・新連載小説、宮城谷昌光「諸葛亮」1月4日から
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUD161F70W1A111C2000000/

・宮城谷昌光「諸葛亮」
https://www.nikkei.com/theme/?dw=21121405

※関連記事
 三国志名臣列伝 後漢篇(2020年11月7日発売)
 『三国志』再発見!講義(ZOOM2021年9月11日)
 リンク:最高の名将は誰だったのか…(週刊文春2021年9月9日号)


 三国志ニュースの記事「空旅中国 孔明が挑んだ蜀の道(NHK BSプレミアム2021年12月31日)」を書く。NETFLIXでアニメ「アグレッシブ烈子」4-3を見る。シーズン2,3と打って変わって会社物が帰ってきた感じ。まだ序盤だから後半飛び道具がでるかどうかわかんないけど。

・アグレッシブ烈子 | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
https://www.netflix.com/title/80198505

※関連記事 龍狼伝 王霸立国編 5巻(2019年10月17日)

※新規関連記事 「連環画」と「仮想的自己」試論(連環画研究 第10号 2021年9月30日印刷)

 三国志ニュースの記事「中国王朝 英雄たちの伝説 反逆者 三国志の真相(NHK BSプレミアム再放送2021年12月31日)」「ザ・プロファイラー「劉備 三国志の英雄」(NHKBSプレミアム2021年12月31日)」「第8回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2022年1月29日)」を書く、0時20分アップ。1時13分、30分前から、下記へ足を運ぶ計画を立ててる。

・「大崎コミックシェルター」が2年ぶりに駅前開催へ 規模縮小、休憩利用に
https://shinagawa.keizai.biz/headline/3941/

※関連記事 三国志群雄太守県令勢力図 下(2019年12月30日発行)

 9時前に出発。京都駅でお金をおろして12050円の青春18きっぷを買う。9時30分から5分遅れの新快速に乗る。3両目ぐらいで余裕で窓側に座れる。京都駅はあれだけ混んでいたのに。特に新幹線まわり。10時55分ぐらい、神戸のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に到着。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 世界史人Special 完全保存版 三国志 虚と実を徹底検証(2021年12月16日)

※新規関連記事 パリピ孔明 8巻(2022年1月6日)

 一泊二日の旅行の出だしの地。お店は2021年ラストデイ。そのためオーソドックスに水魚セット、三国志八宝茶 孔明と、劉備の耳付蜀パン四川風ホットサンド。孔明茶は見た目が鮮やかで味も良いし。蜀パンはタレが相変わらず美味しい。横山光輝『殷周伝説』20巻から。他のお客さんがいらっしゃって結構、賑わってきた。13時56分、2022年に向けて気持ちも新たにってわけじゃないけど、横山光輝『殷周伝説』全22巻を読み切った!しかし妲己あっさり退場なんやね、スカッとしない作劇。15時前にパフェ注文。そして遅れてホットチャイ。というわけで横山光輝『殷周伝説』を読み終えた記念に、というか食べたかったので、ちゃんごくし での三国志ミニカップパフェは「哪吒」で、「哪」の文字の密集具合ったら!そもそも美味しい、ホイップクリームからチョコ文字ビスケット、ミカン、アイス、フレークなどなどと下っていく感じが良いね。いや、横光の哪吒は顔芸キャラで好きなんだよねー。呂尚は俗世間で失敗しまくったり、妻とやり取りとか、占い師で成功したりのコメディー時代が好き。三国志ニュースの記事「第45回 秋の古本まつり(京都2021年10月31日-11月3日)」アップ。19時17分新長田駅発。19時17分+9分遅れの神戸発。結局、野洲行なんで15分遅れで次の列車に吸収され、その列車も野洲で21時発7分遅れ。青春18きっぷ。列車が遅れていたんで予定より1本早い列車に乗れてラッキーと思っていたら、結局、その列車が9分遅れ→15分遅れになって、次の予定の列車に吸収されて、その列車も10分遅れて、結局、予定より1時間遅れることが確定したんで、もう米原から新幹線使うことにしたよ、3100円の出費。愛知県の某マンガ喫茶に入る。

※次の記事 中国古代の楽制と国家(2013年11月)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5925
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。