Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 12月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 56 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

三学演義(中野ザ・ポケット2020年8月26日-31日)


ショー 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・USHISUKE (stage_natalie) on Twitter
http://twitter.com/stage_natalie

・Twitter / stage_natalie: 三国志の英雄を憑依させ“学園美少女バトル”、なろう小説「三学演義」舞台化 https://natalie.mu/stage/news/386876 ...
https://twitter.com/stage_natalie/status/1281053481474772992

下記劇場サイトと下記チケット購入ページによると東京都中野区中野3丁目22-8 中野ザ・ポケットにて2020年8月26日水曜日19時開始、27日木曜日14時開始、27日木曜日19時開始、28日金曜日14時開始、28日金曜日19時開始、29日土曜日13時開始、29日土曜日18時開始、30日日曜日13時開始、30日日曜日18時開始、31日月曜日14時開始の計10回、「三学演義 〜三国志 教育プログラムが導入された学校で三国統一を目指します!」が上演されるという。料金はS席6000円、A席5000円とのこと。

・舞台『三学演義~〝三国志″教育プログラムが導入された学校で三国統一を目指します!~』
http://www.tobooks.jp/sangakuengi/

※新規関連記事 三学演義(2020年7月10日)

・ザ・ポケットのスケジュール - ポケットスクエア
https://www.pocketsquare.jp/the-pocket/schedule/

・チケット予約・販売・購入サービス - イベント・公演情報
https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=27881

※関連記事 舞台 真・三國無双 ~赤壁の戦い IF~(東京2020年8月20日-24日)

上記チケットページから下記へ内容紹介文を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
: 西村美咲/池田明日香/太田麻衣/石井未来/桜井理衣/藤崎朱香/岡田千優季/三浦 結加/鳥住奈央/緑川紗彩/NoRA/久保真彩/太田朱香/一ノ瀬翔太/関口仙子/高坂 実城/桜美月/中西葵/椎名優/柚木汽笛/高宮茜/奈良宙生/下釜翔/青木奏 〈ダンサー〉才藤えみ/岡田麻里/白根佑華/島田彩希

三緑高等学校では「玉璽」と呼ばれるシステムによって、三国志を模した学園生活が営まれている。
玉璽に認められた生徒は、三国志の英雄を自身に憑依させ、魏・呉・蜀に属して覇権を争う。
かつては蜀の有望生徒だった双葉イェリエルは、ある事件がキッカケで、今はどのグループにも属さない在野の長として気ままに過ごしていた。
しかし、蜀が共用スペースを占領したことで、在野の溜まり場が失われる。
イェリエルは仲間を守るため、蜀へ戦いを挑む。
学園美少女バトルが幕を開ける!
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冒頭のツイートにあるように原作はサイト「小説家になろう」連載作品とのこと。

※関連記事 サイト「小説家になろう」で三国

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5380
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。