関西学院大学の世界史入試で三国志関連2020(2月1日)

※前の記事 立命館大学の世界史入試で三国志関連2020(2月2日)

上記記事に引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

※新規関連記事 同志社大学の日本史世界史入試で三国志関連2020(2月5日10日)

・大学入試 : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/nyushi/

そうすると下記記事の昨年に引き続き今年もこの大学の入試に三国関連がある。

・関西学院大学 KG Kwansei Gakuin University
http://www.kwansei.ac.jp/

※昨年記事 関西学院大学の入試で倭人関連2019

 それは「全学(2月1日実施)」の世界史だ。「※2月1日実施:全学(文・法・商・経済〈理〉人間福祉・国際・教育〈理〉・総合政策〈理〉・理工)」とのこと。

 世界史の〔IV〕の正史についての長文中の後に、それに関する問題がいくつかあって、その⑩に誤りを選ぶ4択問題がある。
以下に引用してみよう。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⑩後漢時代に関する記述として、誤りを含むものはどれか。
 a. 宦官が官僚や知識人を弾圧する党錮の禁が起きた。 b. 甘英が西域都護として活躍した。
 c. 赤壁の戦いで曹操が劉備と孫権の連合軍に破れた。 d. 蔡倫が製紙法を改良した。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ライトな三国志ファンには引っ掛け問題のような気がするけど、答えはbね。cは『三国志』に載ることだけど、三国鼎立する前の後漢時代だから。

 以上、本題で日記パートの2020年2月9日日曜日に戻る。

 6時前起床。2018年のワールドカップ合わせのスカパーの番組「サッカーおやじ会」。釜本さんがゲスト。フォーメーションから見ても昔に戻っているって話で60年代70年代のワールドカップを若い人に見せ共有すべきってのは同意。9時半、セリエA 2019/20 第22節 ミラン×エラス・ヴェローナを見終える。つか交代がさっぱりわからんのでツイッターを辿った。15時、2018年のワールドカップのベルギー×イングランドを見る。17時9分、Nefflixドラマ「アンという名の少女」(Anne with "E")シーズン3全10話見切る!ドラマオリジナルの社会的問題が置き去りなのか次のシーズンに持ち込みなのかが気になるけど、それ以外の伏線は回収され、シーズン・ファイナルは盛り上がった!面白かった!

・アンという名の少女
https://www.netflix.com/title/80136311

※関連記事 大学入試センター試験で三国志関連2020(2020年1月18日)

 そもそも京都市内はここ数年ゲストハウスがどんどん立っているんで、そのバブルが弾けるきっかけになるかもね(専門外の無責任記述)
 2月10日月曜日、4時に目覚まし時計。インテル×ミラン自宅観戦。サムエル・カスティジェホのミドルフィードからズラタン・イブラヒモヴィッチが頭で落としてアンテ・レビッチが入れ込んでミランの先制!4分前の同じサムのミドルフィードは合わなかったけど伏線だね、カルチョおもろい!そして右のコーナーキックをフランク・ケシーがジャンプしてつないでズラタンが頭で押し込んで1A1G!あのミランがセットプレーで得点!0-2で前半〆る。…とここまでは最高だったのに。つか、例年のごとくデルビーで負けて調子を崩すのはマジやめてほしい。むしろ、ここからが新生ミランの見せ所、フォルツァ!

・サッカー戦術分析ブログ〜Football Base〜 セリエA インテル vs ミラン 〜帰ってきたミラノダービー〜
https://www.soccer-bunseki.com/entry/2020/02/12/190045

※次の記事 横山光輝 三國志 劉備 関羽 張飛 趙雲 馬超 諸葛亮 龐統 曹操 呂布 貂蝉(2003年?)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/5241