Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 11月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

コニービデオ株式会社破産手続開始(2014年7月9日)


  • 2014年12月30日(火) 23:39 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,064
テレビ ※関連記事 九州三国志忘年会(2013年12月29日)

 上記関連記事と同じく2014年末の12月30日に北九州市黒崎の創作居酒屋「兀突骨」で九州三国志忘年会が開催されたのだけど、詳細は後の記事に譲るとして、そこで清岡から話のネタとして言い出したのは、2014年の十大三国志ニュースをこの場で決めようというものだった。その9番目として北伐の山さんから出たのが、中国中央電視台(CCTV)制作ドラマ『三国演義』(1994)の日本での販売元として知られるコニービデオ株式会社が倒産したというものだった。下記関連記事にあるように、そのドラマはレンタルビデオでももちろん馴染みがあるのだろうけど、何と言ってもNHK BSで日本初放送され、数年前は民放地方局でも盛んに放送されていたので、日本の三国志ファンの中でも馴染みのドラマであろう。

※関連記事 時代劇特選「三国志」(1995年4月-)

 倒産のことは以前、山さんご自身のブログでお書きになったとのことだったので、清岡のノートPCにあるRSSを検索してその場で皆に見せていた。下記ブログ記事だ。

・北伐:力漲る三国志手ぬぐい・Tシャツ
http://shop.hokubatsu.com/

・人間曹操:後記 北伐ブログ:三国志なアイテムを作りたい
http://hokubatsu.blog.fc2.com/blog-entry-1054.html

 今、そのブログ記事を頼りにネットで情報を探すと、ソースは2014年7月24日の官報(本紙6338号or号外164号?)にあって番号が「平成26年(フ)第6490号」で債務者であるコニービデオ株式会社が「債務者について破産手続を開始する」ことが「平成26年7月9日午後5時」に決定されたという。それについて下記の会社サイトには特に書かれていない(ちなみに「お知らせ」が「2013/6/30」で止まっている)。

・コ二―ビデオ 三国志・中国ドラマ・中国史・映画などの激安DVD
http://www.chinasoft.co.jp/
※設立は「平成6年4月21日」とのことで20年は経っている。

 いや、その官報の号で確認できれば良いのだけど、ネット上では下記のサイトで直近30日しか完全な形で閲覧できず、その情報はすでに下記のサイトには存在せず、それを収集している(つまり二次発信している)幾つかのサイトに頼らざるを得なかった。

・官報
http://kanpou.npb.go.jp/

 その二次情報によると、おそらく関連会社とおもわしきコニービジョン有限会社とコニープロダクション有限会社も同時に破産手続を開始している。

※追記 十大三国志ニュース2014

※2017年5月31日追記。アクセスログを見ると「ユニービデオ」と勘違いされてサイト内検索されて歯がゆい。確かに字は似ているけど音で接したことのない方なんだろうか。

※新規関連記事 ユリイカ2019年6月号 特集=「三国志」の世界(2019年5月27日発売)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/3357
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。