URLまとめ:(リレーおぴにおん)私の三国志(朝日新聞2020年9月8日-)


下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・犬坂毛野@三国志&無双、どっちもビギナー (inu_keno) on Twitter
http://twitter.com/inu_keno

・Twitter / inu_keno: 「色あせない三国志の英雄たちの姿をぜひ見ていただきたいです」 第7回は渋谷ヒカリエ「川本喜八郎人形ギャラリー」アドバイザーの浪花洽子さんです。#人形劇三国志 #三国志 (リレーおぴにおん)私の三国志:7 人形劇で映えた英雄たち 浪花洽子さん:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/DA3S14672852.html ...
https://twitter.com/inu_keno/status/1320837411807449088

それでその朝日新聞のサイトにある「リンクについて」ページ http://www.asahi.com/policy/link.html?ref=com_footer から下記へ引用するに、

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
朝日新聞デジタルにリンクを張った際は、そのサイトの内容とアドレス及びリンクの趣旨、お名前、ご連絡先、下記の注意事項を了解した上でリンクした旨などを記載し、お問い合わせフォームからお知らせください。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

と下記の7年前の関連記事から一つも変わってなくて、いちいち連絡の手間をかけないといけないんで今回はリンクせず引用の要件を満たすためにもURLでまとめていく。変えないダメアーキテクチャ

※関連記事 メモ:朝日新聞サイトの第19回三顧会の記事(2013年8月14日)

何かというと朝日新聞朝刊において2020年9月8日より始まった不定期の連載記事「(リレーおぴにおん)私の三国志」。著名人が交代で執筆される。有料会員は全文読める仕組み
(なのにさらにリンクを注意書きで制限しているよくわからないビジネスモデル)。以下、凡例として回数、タイトル、姓名、年月日、URLの順、三国志ニュースでの関連記事リンクでまとめていこう。

1 自分重ね楽しむ人間ドラマ 襟川陽一 2020年9月8日
https://www.asahi.com/articles/DA3S14614176.html

※関連記事 【対談】尽きぬ『三国志』の魅力(潮1998年1月号)

2 諸葛姓に誇り、家系図1万3000人 諸葛坤亨 2020年9月15日
https://www.asahi.com/articles/DA3S14621907.html

※関連記事 クレイジージャーニー 天才軍師の子孫が作った村(TBS2018年12月12日 MBS2019年1月9日)

3 懐の深さ、ラーメンと同じ 箱崎みどり 2020年10月1日
https://www.asahi.com/articles/DA3S14641812.html

※関連記事 愛と欲望の三国志(講談社現代新書2019年8月21日)

4 「劉備は女」攻めてヒット 横内謙介 2020年10月6日
https://www.asahi.com/articles/DA3S14647810.html

※関連記事 横山光輝『三国志』愛蔵版(全30巻)

5 研究46年、なお新たな発見 譚良嘯 2020年10月13日
https://www.asahi.com/articles/DA3S14655624.html

※関連記事 史料で読み解く三国志の嘘と真実(全三巻2017年8月、10月、12月)

6 地味でも書きたくなる呉 斉藤洋 2020年10月23日
https://www.asahi.com/articles/DA3S14668170.html

※関連記事 呉書 三国志(復刊2019年3月28日)

7 人形劇で映えた英雄たち 浪花洽子 2020年10月27日
https://www.asahi.com/articles/DA3S14672852.html

※関連記事 メモ:人形に生命を吹き込む(2018年3月17日)

8 価値観の変革、曹操に学ぼう 渡邉義浩 2020年11月5日
https://www.asahi.com/articles/DA3S14683803.html

※関連記事 人事の三国志(2019年6月10日)

※新規関連記事 三国志 英傑完全ランキング(2020年11月19日)

12月には映画が始まるし、まだまだ伸びしろがありそうな連載だ。

※関連記事 新解釈・三國志(2020年12月11日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/5498