Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 10月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

リンク:中国オタク「諸葛亮って日本人に不人気なの?」「さすがにそれはないはずだが……」(「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む2020年10月18日)


  • 2020年11月15日(日) 10:08 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    195
ネット ※前の記事 パリピ孔明 3巻(2020年10月14日)

 2020年10月19日月曜日6時59分、下記のブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」の記事を読んでいた。中国でのネットコミュニティの話題を日本語に翻訳して見せてくれるブログ。「三国志ニュース」ではおなじみのブログ。中国オタク「諸葛亮って日本人に不人気なの?」「さすがにそれはないはずだが……」とのことで、それは表題のみで、つかみだけかな、と思ったら、その記事をとおしての三国ネタだった。というわけで下記関連記事に続いて独立したリンクの記事とする。

・「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む
http://blog.livedoor.jp/kashikou/

※関連記事 リンク:そもそも三国演義や水滸伝がパロディでは?(「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む2015年6月23日)

・中国オタク「諸葛亮って日本人に不人気なの?」「さすがにそれはないはずだが……」
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52127242.html
2020年10月18日19:05

※関連記事 ヘンテコ歴史本閲覧室(徹夜城の多趣味の城2020年8月20日時点)

※新規関連記事 戦華シリーズ(遊戯王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ2019年10月12日-)

※新規関連記事 リンク:「三国志」は日本人も中国人も大好き(ニューズウィーク日本版2021年7月23日)

 その中国コミュニティでの多くの共通認識として日本での孔明認識がゲームのFGO(Fate/Grand Order)内のキャラってのが現代的な構造で、さらにそこで出てきたマンガ「パリピ孔明」もFGOとリンクされる、マンガからゲームへ輸入されたってのは現代的。それと引用するに「私はFate詳しくなかったけどスーツ姿の諸葛亮は確かに衝撃を受けたね」とあってああそういう見方だったんだ(もある?)、と腑に落ちると同時にやはり「司馬懿くんの事件簿」→「三国志ジョーカー」を彷彿とさせるね。

※関連記事
 ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note(2019年7月-)
 パリピ孔明 1 (2020年4月8日)
 司馬懿くんの事件簿(2009年11月6日)

 孔明だけでなく他の人物にも言及が会ってそこで出てくるのは曹操人気とか呂布人気とか。もちろんその理由として昨品とリンクされる。それで当然のように出てくる「正史ベース」「演義ベース」って言葉で、原文はどうなってんだろ?とか「懐かしの」って冠したくなるけど日本でも今でもそういう流れに陥ってしまうのだけどね。

※関連記事
 日本の「三国志演義」翻案作品における作画資料としての「三国演義連環画」(2017年6月24日)
 最強の男―三国志を知るために(2020年9月)
 サブカルチャーとしての三国志(現代中国のポピュラーカルチャー 勉誠出版2007年3月)

 あとブログ記事に対するコメント欄も興味深い。ちなみに2007年の日テレのランキングでは劉備が三国では最高位

※関連記事 2007年3月30日 ニッポン人が好きな100人の偉人 英雄編(日本テレビ系列の番組)

 10月20日火曜日5時半起床。2019年6月6日NHK総合放送 朝の連続テレビ小説「なつぞら」(58)を見る。誤解されてる状態で、ひょんなことで真反対に努力と才能の成果が認められた感動シーン。

・NHKオンデマンド なつぞら
https://www.nhk-ondemand.jp/program/P201700160800000/

※関連記事 パリピ孔明 3巻(2020年10月14日)

※新規関連記事 どうぶつ三国志(なつぞら(79)2019年7月1日)

 図書館から借りてきたジーナ・キーティング、牧野洋/訳『NETFLIX コンテンツ帝国の野望 GAFAを超える最強IT企業』(新潮社2019年6月25日発行)を読んでる期間。

・ジーナ・キーティング、牧野洋/訳 『NETFLIX コンテンツ帝国の野望―GAFAを超える最強IT企業―』 | 新潮社
https://www.shinchosha.co.jp/book/507121/

 その書籍から下記に引用するに
p.68
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ある時、ランドルフは言った。「ジム、君が指摘している問題点をすべて解決できたとしよう。それって、とてつもなく高い参入障壁を築いたことにならないかな? だって、そんな難題を解決できる人なんていないはずだから」。クックがネットフリックス入を決めた瞬間だった。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
p.83
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
消費者は小売店にDVD映画が置いていないという理由でDVDプレイヤーを置きたがらず、小売店は誰もDVDプレーヤーを持っていないという理由でDVD映画を置かない――これがジレンマだ。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 上記引用部分を突破したのがメーカーと提携して、DVDプレイヤーにNETFLIXのクーポンを同梱することに成功したことが契機だと。東芝が最初。→p.87 「 ネットフリックスはDVDレンタルの注文を受けるたびに赤字を出していた。」調査するとクープンを使ったらNETFLIXから離れていくと。10月21日3時過ぎに目覚まし時計。三国志ニュースの記事「ザ・プロファイラー「劉備 三国志の英雄」(NHKBSプレミアム2020年10月22日)」を書く。4時56分、2019年6月1日放送よるドラ「腐女子、うっかりゲイに告る」(7)を見る。「Rock you」をBGMに、女子が強行した受賞スピーチ、というかカミングアウト、感動的だな、うるっときた。

・腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。 | NHK よるドラ
https://www.nhk.or.jp/drama/yoru/fujoshi/

 下記ブログ記事を読む。1話しかみてないけど、アニメオリジナルのひどさが出ているってことか(※追記。結局、アニメ「犬夜叉」に対する個人的に苦手な部分がないせいかNETFLIXで結構毎週見ている)。

・中国オタク「半妖の夜叉姫は思っていたより犬夜叉だが犬夜叉2ではないのがもどかしい」「設定をもったいぶって小出しにしてくるのがモヤモヤする……」
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52127313.html
2020年10月20日19:05

※次の記事 新撰 小學脩身口授書 卷之七(1883年7月出版)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5505
  • リンク:中国オタク「諸葛亮って日本人に不人気なの?」「さすがにそれはないはずだが……」(「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む2020年10月18日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。