Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 12月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 42 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

邪馬台国はどこにあった?(にっぽん!歴史鑑定 #139 2017年12月11日)


テレビ http://cte.main.jp/newsch/forum/viewtopic.php?showtopic=180&mode=&show=5&page=19#293

有り難いことに上記のように「三国志ニュース」の掲示板で教えていただいたこと。

下記放送局サイトの下記番組ページによると、BS-TBSにて毎週月曜日22時から22時54分まで教養番組「にっぽん!歴史鑑定」が放送されており、その2017年12月11日放送分が#139 「邪馬台国はどこにあった?」と、三国関連というより邪馬台国関連。キャストは「ナビゲーター:田辺誠一」。あ、映画『ブラック会社に勤めているんだが、もう俺は限界かもしれない』で(主役の勝手な呼称の)「孔明」こと藤田さんを演じた方だ。

・BS-TBS
http://www.bs-tbs.co.jp/

・BS-TBS にっぽん!歴史鑑定
http://www.bs-tbs.co.jp/genre/detail/?mid=kantei

※関連記事
 諸説あり! #7#8(BS-TBS2017年6月3日10日)
 ブラック会社に勤めているんだが、もう俺は限界かもしれない(2009年11月21日)

上記のページより下記に番組内容を、続いて放送情報を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
歴史に「WHY」や「if」はつきものです。
毎回日本史の『人物』や『文化』『風習』などから興味深いテーマを選び、その謎を解きあかしながら鑑定する。
その当時「なぜその人物はその行動をとったのか?」「なぜその事象は生まれたのか?」「なぜ、今にも引き継がれているのか?」
この番組は「歴史鑑定士」という名称のナビゲーターが様々な歴史の「謎」を徹底鑑定し現代の私たちの知恵につなげていこうというものです。
お楽しみに!
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今から1700年ほど前の弥生時代末期。日本がまだ倭国と言われていた頃、戦乱が続いていたこの国を統一へと導いた勢力があった。女王・卑弥呼が統治していた邪馬台国だ。最大の謎は、その場所が明らかでないこと。これまで九州説、畿内説など、邪馬台国の場所を巡り江戸時代から300年以上も論争が続けられてきた。奈良にある纏向遺跡から畿内説の決定的証拠?邪馬台国の中心だったこと可能性を示す重要な発掘品とは?一方、佐賀の吉野ヶ里遺跡で明らかになった根拠とは?神秘の力を持っていたとされる女王・卑弥呼。その墓こそが邪馬台国の場所を特定するカギだった?果たしてどこにあるのか?未だ論争が続く邪馬台国。その謎を鑑定する!
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4428
  • 邪馬台国はどこにあった?(にっぽん!歴史鑑定 #139 2017年12月11日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。