江戸の人びと、本をたしなむ(日比谷図書文化館2020年1月18日-3月8日)

※前の記事 大学入試センター試験で三国志関連2020(2020年1月18日)

 2020年2月1日土曜日、静岡県内の某マンガ喫茶で5時に目が覚める。ミラン×トリノ、コッパ準々決勝の抜け分を補間しながら、「はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~」第122回を見る。偏愛マップは大画面に見るに限る!偏愛マップは自分のノートPCよりマンガ喫茶の画面だと見やすいね~ 確かにイラストレーターに質問する機会なんてめったにない、貴重。

・はざくみチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQtN-3BakognEMltm7fLA4Q

※関連記事 三国志~司馬懿 軍師連盟~(Hulu2019年7月10日-)

※新規関連記事 メモ:第12回 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう(2020年2月2日)

・「偏愛マップ2020」第122回はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~
https://youtu.be/g-dZ8Fe0kjU

 6時30分、「東々・むらやのまだねばらんと 第67回」を聴く。噂のラブライブ回?新旧の違いがおもろいね「めっちゃ邪念入ってるやん、マジで」「物理的に強い」(笑)と思ったらコール前だった、三桁おめでと!ラップ!というかまさに「シンガーソングライター」!

・東々・むらやのまだねばらんと 第67回 2020.1.27配信
https://youtu.be/qZZwOVKbdn4

※関連記事 STOP劉備くん!! リターンズ! 5巻(2019年4月20日)

※新規関連記事 横山光輝 三國志 劉備 関羽 張飛 趙雲 馬超 諸葛亮 龐統 曹操 呂布 貂蝉(2003年?)

 7時55分、ちょうど2018年のワールドカップを見ていたもんだから、2020年頭にアンテ・レビッチが使われないのはもったいないと「ミラニスタ」で言ってたら、あるいは言い合ってたらその後大活躍したんで、むちゃんこ嬉しかった。ワールドカップのときは線が細かったのにいろんな意味でたくましくなったな。9時出発。ヴィ・ド・フランスでふんわりりんごを買う、200円。列車でいきなり座れたので食べる。神奈川県の某駅近くのケンタッキーフライドチキンで340円のてりやきツイスターを買う。こんなにちいさかったっけ?ツイスタ。デフレ脱却なのが、自分の体が大きくなったからか。13時前に日比谷公園に到着。日本マンガ学会カトゥーン部会2019年度第2回研究会参加のため。

・2019/02/01 日本マンガ学会カトゥーン部会2019年度第2回研究会
https://www.jsscc.net/study-group/cartoon/2019-02

※関連記事 スーパーロボット大戦UX パーフェクトバイブル(2013年5月17日)

 参加のため東京都千代田区日比谷公園1-4 千代田区立日比谷図書文化館4Fへ。そっちが本題ではなくて、1階特別展示室にあて日比谷図書文化館文化財 特別展「江戸の人びと、本をたしなむ」。下記から引用するに会期は2020年「1月18日(土)~3月8日(日)10時~19時(金曜は20時まで、日曜・祝日は17時まで)」とのこと。いや、建物の外の右の写真のように「絵本通俗三国志」の劉備が前面に出てるし!

・日比谷図書文化館文化財 特別展 江戸の人びと、本をたしなむ〔入場無料〕 | マイ広報紙
(URL)

※関連記事 三国志学会(西)勝手にスピンオフ図書館見学ツアー(2012年9月9日)


 日本マンガ学会カトゥーン部会2019年度第2回研究会の休憩の5分間、1階にさっといってその展覧会を見てきた。『絵本通俗三国志』の劉備、黄忠&孫夫人(見開き)の登場人物紹介的なフルショットが展示。個人的には折角『絵本通俗三国志』なのだから、まな板に妻の場面とは言わないけど(上記関連記事)、なんらかの“らしい”場面を展示すればいいのに、と思った。
 それで日本マンガ学会カトゥーン部会2019年度第2回研究会の方だけど、研究途中のものもあるし、もちろん三国と無関係なので、内容言及については避けるけど、議論で知的好奇心が満たされやはり興味深い会だね。でも有益そうなものは共有しておこう。
 ひとつはツイッター関連。「2017年06月16日 12時29分 公開」の下記記事。ツイッターのアイコンが四角から丸になったアーキテクチャ変更にともなうあれこれ。

・キングジムは丸刈り、アイコンメーカー制作タカラトミーは大激怒 Twitterアイコン円形化で企業公式アカウントが悲しみに包まれる - ねとらぼ
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/16/news082.html

 違う報告で、アマゾン以外の書籍情報という話のところででてきた版元ドットコムというサイト。インターネット上で情報発信していて「探せる、使える、本の情報」をキャッチフレーズに353社が加入。こちらはISBNだけでなくCコードも記述がある。というか書影について「本の紹介などのための利用はご自由にどうぞ。」というのはとてもありがたい。今後、有効利用しようかな?書誌についても「本の紹介などのための利用に制限はありません。」とのこと

・版元ドットコム - 探せる、使える、本の情報
https://www.hanmoto.com/

 もう一つがJPROが運営する出版書籍データベース。

・出版書誌データベース
https://www.books.or.jp/

 2018年7月、国会図書館とJPROが連携したそうで。

・2018年7月10日 国立国会図書館サーチで、出版情報登録センター(JPRO)近刊情報のAPI提供を開始しました。
https://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2018/180710_01.html

 懇親会は混んでいて一度は立ち去ったもののやっぱり有楽町の宝龍にて。19時すぎ解散。21時15分、アイス食べ放題のいつものマンガ喫茶にて。キャラメルとピーチシロップ。Amazonギフト券でAmazonプライムビデオの「スター・トレック:ピカード」吹替版を見る。夢の中で出演のデータの声は大塚芳忠さんだ!第2話まで見た。双子の姉妹なんでラルとは別なんだろか。

・Amazon.co.jp: スター・トレック:ピカード – シーズン1 (吹替版)
https://www.amazon.co.jp/-/en/dp/B0843D2PKB

※新規関連記事 立命館大学の世界史入試で三国志関連2020(2月2日)

 アイスクリーム3杯を食べる。というか「トーチウッド」のシーズン4は100円レンタルであるけど、アマゾンギフトで清算できるんだろか。

※次の記事 メモ:第12回 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう(2020年2月2日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/5235