Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 10月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

リンク:新解釈・三國志 その1その2その3(竹内真彦|note 2020年12月15-16日)


ネット ※前の記事 三國興立功双雙六(草林舎2011年10月)

 2020年12月16日水曜日、下記のTwitter Accountの下記のStatusなどで知ったこと。

・竹内真彦 (TAKEUTIMasahiko) on Twitter
http://twitter.com/TAKEUTIMasahiko

※新規関連記事 三国志入門(文春新書2021年3月20日)

・Twitter /TAKEUTIMasahiko: 思い立ってnoteを開設しました(YouTube更新がままならない言い訳)。週1更新を目指します。 開設の辞(表)|竹内真彦 https://note.com/takeuchimasahiko/n/n119d203efbfc ...
https://twitter.com/TAKEUTIMasahiko/status/1337732935449944064

 下記アカウントの下記ページにあるように竹内真彦先生より、note内にアカウントが開設され、2020年12月12日21時7分に、それについての「開設の辞(表)」が更新された。

・竹内真彦|note
https://note.com/takeuchimasahiko

※関連記事 三国志Tube第1回『三国志演義』は正史『三国志』の夢を見るか?(2020年11月7日)

※新規関連記事 竹内真彦の三国志ラビリンス(シラス2021年8月12日-)

・開設の辞(表)
https://note.com/takeuchimasahiko/n/n119d203efbfc

 それもトピックなんだけど、今回は下記の映画「新解釈・三國志」についての記事へのリンクが本題だ。3つあって、更新日時はそれぞれ「2020/12/14 16:08」「2020/12/15 16:07」「2020/12/16 15:46」となる。

・「新解釈・三國志」(その1)
https://note.com/takeuchimasahiko/n/nc75c894e71e7

・「新解釈・三國志」(その2)
https://note.com/takeuchimasahiko/n/n46ea7a3402be

・「新解釈・三國志」(その3)
https://note.com/takeuchimasahiko/n/na9da03a505f6

※関連記事
 新解釈・三國志(2020年12月11日)
 新解釈・三國志 完成報告会見(YouTube 2020年11月5日)
 新解釈・三國志 -異聞-(Hulu2020年12月12日-)

 個人的なことを書けば、映画「新解釈・三國志」については関心外だからか、一部の三国志ファンのネガティブな反応については「映画が面白い面白くないじゃなくて許せる許せないなんて珍しい、興味深い!」なんて暢気な感想を抱いてしまうのだけど当人らにとっては大事なことなんだろうねと思っていたので、「その3」についてのキャストの起用(時間)で映画の鑑賞方法は(私にとっては)至言だなと思ってしまう。それと「その3」には「三国志ニュース」の下記関連記事記事にリンクしてあって2007年にそんなの書いたか?と思った。というのも私はキャラクターの力にずっと懐疑的だったので。自分の記事を読み返すと、導入にキャラクターについて書いたことを使ってるんだね。

※関連記事 メモ:三国創作相関図(といってもグダグダ)

 映画の話から離れてキャラクターの話をすると、その後2012年に某さんが連載マンガを描くにあたり、まず即時性のあるキャラクターで掴んでおかないと読者の目が離れてしまう意識があるって話を伺ったときすごく印象に残って腑に落ちた。

※関連記事 メモ:コミックマーケット82 3日目(2012年8月12日)

 足立加勇『日本のマンガ・アニメにおける「戦い」の表象』(現代書刊2019年6月25日発行)のキャラクター論をうまく自分の分野で応用できないものか時たま思うのだけどね。

・日本のマンガ・アニメにおける「戦い」の表象
http://www.gendaishokan.co.jp/goods/ISBN978-4-7684-5850-1.htm

※関連記事 葉雄 三国演義人物譜

 ともあれ物語に対する清岡のリテラシーは乏しいので、「蒼天航路」のときや「宮城谷三国志」のときのように本編を見るより感想や評論の類を読んだほうが楽しめそうだ。

・『BSマンガ夜話』で『蒼天航路』
http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=one&no=3217

※関連記事 三國政権の構造と「名士」 増補版(2020年12月21日)

・Re:宮城谷昌光氏の三国志
http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=one&no=2603


 12月17日木曜日、三国志ニュースの記事「Tresen 三國志スペシャル(FM ヨコハマ 2020年12月10日)」を書く。12月18日金曜日3時に目覚まし、三国志ニュースの記事「三国志オンライン忘年会(ZOOM使用2020年12月19日)」を書く。NETFLIXでドラマ「スター・トレック ディスカバリー」#3-10を見る。テラン皇帝回後編。終盤の地表での展開、思わず声をあげて拍手してしまったよ!オリジナルシリーズから見ている人にとっては嬉しいサプライズだった、そっちだったか!

・Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!
https://www.netflix.com/

・スター・トレック: ディスカバリー | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
https://www.netflix.com/title/80126024

※関連記事 『三国志大戦』の生放送 略して『三生』! ~稼働4周年記念特番~(2020年12月27日)

 12月19日土曜日、下記忘年会に参加。オンライン(音声)は独特のおもしろさがあるね。

※関連記事 三国志オンライン忘年会(ZOOM使用2020年12月19日)

 一人以外みんな傅燮をしっている忘年会……ホントか?(笑)そういや「孫堅は自称孫子の末裔で」って言ったら孫堅ファンの孫子警察が動きだす、とネタで申してた。「陳寿が「蓋孫武之後也」って書いてる!」のつもりだったけど確かに「本当に孫子の末裔!」って線もおっしゃるとおりありそう。オチはせっかく話を振ってくださった孫堅の家柄について何一つ答えない清岡、ってところやろか。いや忘年会っぽいっていったら忘年会っぽい。三年喪については下記関連記事のようなのも書いてた。傅燮関連でもある。第5回“三国志”の作り方講座の後の開催なんで、忘年会は最終的に呉鼓吹曲を合唱してそうな予感(笑)転生したら黄祖だった、から劉備が涼州で再起を図る話。 あとひそかに手元の電子文献で話題にあがった単語を検索するってのをやってたけど、玄徳についてはやってなかったので、今『太平御覧』で検索すると一番上が「曹植《魏德論》曰:玄德洞幽,飛化上蒸,甘露以降,蜜淳水凝…」と三国ネタ(笑)卷十二 天部十二 露の項目ね。というか途中参加者様のおかげで気づいたのだけど、ZOOMでも相槌とかリアクションを話者の邪魔にならずちゃんど同時に音声を拾ってくれるんだったら、ちゃんと気持ちよく話しやすいように音のリアクションとればよかったんだよな、自分。

※関連記事
 メモ:東漢人多為舉主行喪制服
 第5回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2020年12月19日)

 12月20日日曜日。5時にめがさめる。ということは3時間睡眠。2019年8月4日フジテレビ系列放送アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」を見る。SNS中毒VS縄文人、現代ネタをうまくとりこんだこういうネタすき。縄文人と原始さんはちがうのか?そしてSNS中毒の現代人から縄文人を守るというおもしろ展開。鬼太郎パロディもあり。というか縄文人と言う割には弥生人顔。

・「ゲゲゲの鬼太郎」-東映アニメーション
http://www.toei-anim.co.jp/kitaro/

※関連記事 リンク:駒場祭のことやその他近況など(東大三国志研究会Blog2020年11月20日)

※新規関連記事 川本喜八郎『三国志』そして『平家物語』(ギャラリー新宿高野 1985年)

 三国志ニュースの記事「SONGS 第561回(NHK2021年1月16日)」「新解釈・三國志 -異聞-(Hulu2020年12月12日-)」を書く。12時43分第5回“三国志”の作り方講座で、呉の正統論がクローズアップされたけど、私の中で「第二回 TOKYO 漢籍 SEMINAR」ありきで、どれも無関係だけど浸透する様は何だか嬉しい。

※関連記事
 2006年3月11日「第二回 TOKYO 漢籍 SEMINAR」午前レポ
 京大人文研漢籍セミナー2 三国鼎立から統一へ 史書と碑文をあわせ読む

 あと呉の鼓吹曲は2005年7月31日の「三国志シンポジウム」がまず私の中である(金文京先生ね)。蜀の鼓吹曲がない理由考察とセットで。というか自分の記事を読んだらそれは記憶の上書きで、「三国志シンポジウム」以前も呉鼓吹曲については知っていた…

※関連記事
 2005年7月31日「三国志シンポジウム」雑感1
 宋書楽志にある「鼓吹曲」の見方

 鶏のトマト煮を作り溜めした。茹でたジャガイモ、南瓜、ブナシメジ、炒めたナス、砂肝を一緒に「トマト&バジル」で煮てとろけるチーズをかけた。トマトとナスで一応クリスマスカラーか。フジテレビNEXT セリエAダイジェスト#5を見る。Kazama's Theory パルマ戦のレビッチだった。oftunLABの下記配信を見る。VRoidでプリセットからおじさまをつくるそうで。結局、ハルヒのキョンになるというオチ。二桁いってた。

・【0時LIVE】VRoidで作ってみる!1時間でどこまで出来るかな?
https://youtu.be/insWjmNA8Qs

※新規関連記事 三國演義(1979年)

※関連記事 リンク:“たぶん横浜中華街唯一”のブックカフェ「関帝堂書店」は異世界に迷い込める穴場カフェだった(Hamanear 2020年12月8日)

 12月22日火曜日、早朝京都駅ホーム。いつぞやは東京メトロだったけど、今日は相鉄の車両がディーゼルに引かれていた。カメコが4人もいて注意アナウンスが入っていて何事かとおもったけど。東々・むらやのまだねばらんと 第87回 2020.11.30配信信を聴く。けがされたタグか。それを超えて見つかる良タグ。アニメ、パタリロのタイトル変更ね。「お笑いの間」かー

・東々・むらやのまだねばらんと 第87回 2020.11.30配信
https://www.youtube.com/watch?v=DthwxDIigtk

※関連記事 リンク:駒場祭のことやその他近況など(東大三国志研究会Blog2020年11月20日)

 12月24日木曜日。ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第138回 2020.12.7配信を聴く。おせち話から。新解釈・三國志の話題。確かにあの発言については三國志ファンの今まで受けてきた大きい振り幅は考慮されてない感。引き合いに出されるパリピ孔明(笑

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし) 第138回 2020.12.7配信
https://www.youtube.com/watch?v=bQ9KZ6J168Y

※関連記事 リンク:入口が見つからない!横浜中華街のブックカフェ「関帝堂書店」はまさに穴場だった(CITIC PRESS Japan2020年11月19日)

※新規関連記事 武侯北伐 with 日本語ルール(2020年12月)

 セリエA 2020/21 第14節 ミラン×ラツィオを見る。叫んだよ、!アディショナルタイムの左コーナーのニアでテオのジャンプしてのヘディングシュート一閃!ミランが3-2で勝ちきった!テオ、最後も持ってたな、2020年!いや、それでいて右のダヴィの総合力アップもめだつんだからすばらしい!つか首位で2021か!ちょうど一年前の「ミラニスタ」での悪夢から完全に目覚めたよ!

※関連記事 人形劇三国志 三国志武将群像 漢室の風雲(川本喜八郎人形ギャラリー2019年12月8日-)

東々・むらやのまだねばらんと 第88回 2020.12.14配信を聴く。某毎年恒例本にあわせたマンガ回。普段、現在進行系のマンガを読まないのでとてもありがたいし興味深い。

・東々・むらやのまだねばらんと 第88回 2020.12.14配信
https://www.youtube.com/watch?v=QSioLGFb4ok

※新規関連記事 『独断』訳注商榷三則(2020年12月)

 12月25日金曜日、2019年8月2日WOWOW放送映画「ANON アノン」吹替版(2018年ドイツ)を見る。サイバーパンクなやつ。脳内にファイルができて、それを簡単に共有できてそのハッキングもある世界観。三国志ニュースの記事「新解釈・大泉洋(日本テレビ2020年12月26日)」を書き上げる。下記のブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」の記事を読む。

・「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む
http://blog.livedoor.jp/kashikou/

※関連記事 リンク:「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む(2005年11月9日-)

・中国オタク「日本のアニメには中国人や中国系じゃないお団子頭キャラっているの?居るような気はするんだが自分の周りだと見かけないから気になって……」
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52129275.html
※2020年12月23日19:05 三国ネタがちょろっと出てくる。

※関連記事 戦華シリーズ(遊戯王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ2019年10月12日-)

※新規関連記事 リンク:「裏」今世紀の中国のオタク界隈に大きな影響を与えてしまった十大作品(2021年1月4日)

 22時54分、NETFLIXでドラマ「スター・トレック ディスカバリー」#3-11を見る。冒頭でてっきり普通の救出劇なのかと思ったら、途中からセンス・オブ・ワンダーがぎちぎちにつまってた!マイケルの機転が歴代艦長、というか歴代主役を彷彿とさせておもろい。

・Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!
https://www.netflix.com/

・スター・トレック: ディスカバリー | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
https://www.netflix.com/title/80126024

※新規関連記事 三國演義(1979年)

※次の記事 『東方』休刊(2021年6月)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5565
  • リンク:新解釈・三國志 その1その2その3(竹内真彦|note 2020年12月15-16日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。