Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 10月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

新撰 小學脩身口授書 卷之七(1883年7月出版)


教育機関 ※前の記事 リンク:中国オタク「諸葛亮って日本人に不人気なの?」「さすがにそれはないはずだが……」(「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む2020年10月18日)

 2020年10月22日木曜日。下記のTwitter Accountの下記のStatusで知る。

・夏侯蒼 (Kakousou3594) on Twitter
http://twitter.com/Kakousou3594

・Twitter / Kakousou3594: 明治時代の修身の教科書といえば、こんなところにも諸葛亮が載っていたので、紹介………(もう知っていたらごめんなさい) https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/756893 104.105ページあたりなんですけど、ページが飛んでる?かもしれないです。(私が見た実物と大分違う) ...
https://twitter.com/Kakousou3594/status/1319231316198453253

 下記サイトの下記ページにあるように、国立国会図書館デジタルコレクションで木戸麟/編『新撰 小學脩身口授書』卷之五、卷之七(共に金港堂 明治16年(1883年)7月出版)がインターネット公開されている。その中でデジタルコレクション上、コマ104目、巻之七の四十五、四十六枚目(1枚を二つ折りして2ページに)に「第二十九章」、目次によると「諸葛孔明ノ事蹟」がある。一枚目によると「此ノ卷ハ小學中等科第一年前期生脩身口授ノ用ニ供ス」とのこと。メインは三顧礼になるのかな。あと四十二枚目、第二十七章の終わりに劉寬の姓名が見える。

・国立国会図書館オンライン
https://ndlonline.ndl.go.jp/

※関連記事 明治の貸本屋と利用者――いくつかの「伝記」「日記」から(貸本文化1978年9月10日発行)

・小学修身口授書 : 新撰. 巻之5,7 - 国立国会図書館デジタルコレクション
https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/756893

※関連記事 高等小學讀本 卷五(1903年11月3日発行)

※新規関連記事 尋常小學國語讀本 卷十一(1935年8月13日脩正發行)

 ちなみに巻末に編者、出版人の身分が書いてあってそれぞれ「高知縣平民」「東京府士族」となっている。


 2019年6月8日関西テレビ放送の「胸いっぱいサミット」を見る。「えらいこっちゃニュース」。山里亮太さんと蒼井優さんの結婚で吹き飛んだ形になっているけど、カラテカ入江さん、反社会的組織への闇営業斡旋で解雇のニュース。1,2週間前のマルコポロリの副業でコンサルタント業で出てなかったか、入江さん?→下記2番目のリンク先。5月12日の放送だった。

・胸いっぱいサミット! | 関西テレビ放送 カンテレ
https://www.ktv.jp/mune/

・ほんこん、カラテカ入江、響長友の“副業芸人”が語る成功と地獄
https://natalie.mu/owarai/news/330927

※次の記事 ざんねんな三国志(2020年10月23日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5507
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。