Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 04月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 44 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

サイトカレンダ - ピックアップ

記事 (30)

メモ:げえっvsむむむ with 美女図鑑(2018年4月28日)


物品 ※前の記事 メモ:伝記学習マンガシリーズにおける〈学習・教育〉観(2018年4月)

 2018年4月27日金曜日4時に目覚ましだけど5時半起床。日本マンガ学会第18回大会の発表要旨の校正したのが来ていた。三国志ニュースの記事「破軍・三國志(2018年3月29日)」を書く。2014/15シーズンのUEFAチャンピオンズ・リーグ準決勝2nd leg マドリー×ユーヴェの再放送を見かけ早速視聴消化。28日土曜日4時半起床。ご飯を食べて(大玉アヴォカドつき)、皿洗いして、お風呂に入って、ビデオ消化。8時26分の市バスで図書館へ。車内で「発表要旨 校正作業内容」の書類を見ると、鍵括弧、二重鍵括弧表記の例で「覇 ―LORD―」が出ていて何気にうれしい。

※関連記事 覇-LORD- 連載再開(2011年6月10日)

図書館に返す本
・メディア・コンテンツ論(須川さんの論考の途中)
・時代劇メディアが語る歴史(学習マンガ未消化) →保留 卑弥呼がある。
・魏晋南北朝史のいま(呉簡のところ)
・図説中国文明史4 とりあえず朝、資料をスキャンした。

※関連記事
 山手線南東の思い出巡り(2018年2月17日)
 マンガと時代考証(時代劇メディアが語る歴史 2017年11月)
 魏晋南北朝史のいま(2017年9月)
 メモ:三国志 -さんごくし-(2018年2月18日)

 図書館へ本を返して、46系統で行こうとしてバス停へ。そこでアジア系外国人夫婦が記念撮影していて、うち妻の方が近づいてきてスマホを見せるもんだからてっきり記念撮影を頼まれるのかと思ったら、スマホにGinkakujiと書いていて、ここのバス停でいいか英語で聞かれたんで、向こう側だと英語で答えた。そんな京都の日常。視界の端にバスがきてたもんだから、思わず乗り込んだら100系統だったんですぐに降りた。そうしたらもう一度話しかけら、100系統か、きかれたんで、少し考えてそうだ、と申し上げる。少し待って8時55分発の46系統でさる。知恩院でおりて北上。京都祇園ボロニヤというパン屋さん。

・京都祇園ボロニヤ/TOPページ
http://boloniya1979.com/

名探偵呂布×三国志大戦 コラボレーション(2018年4月25日-5月24日)


ゲーム ※関連記事 三国志大戦 週刊少年サンデー コラボカード(2017年11月22日-12月14日)

上記関連記事からすっかりアーケードゲーム『三国志大戦』のことをお伝えしそこねているので。

・三国志大戦|セガ公式サイト|トレーディングカードアーケードゲーム
http://www.sangokushi-taisen.com/

・日清食品コラボキャンペーン開催!
http://www.sangokushi-taisen.com/news/20180423_3.html

『三国志大戦』公式サイトの上記ページによると、2018年4月25日水曜日より5月24日木曜日まで「日清食品コラボキャンペーン」があって、引用すると具体的には「キャンペーン期間中に日清食品グループ オンラインストアに登録すると、同サイト掲載の漫画『名探偵 呂布』をモデルとした武将カード『名探偵 呂布』のアイテムコードをプレゼント!」とのこと。期間中応募〆切は7回あって、その最後が5月24日木曜日ってこと。上記ページからもリンクされているが、下記ページのようにコラボ相手の日清食品、「名探偵呂布」側からももちろん案内がある、「名探偵呂布 × 三国志大戦」として。そのカードのLE呂布は武10知1征2で計略は「腕立豪雨 必要士気12」で「作家 長沢克泰うどん」(マンガ「名探偵呂布」の作者)、「声優 関智一」(意外と三国作品はやってないね、下記関連記事とか)とのこと。

※関連記事 三國志レギオン(Android版2017年3月30日、iOS版4月7日)

・日清食品グループ オンラインストア
https://store.nissin.com/

・「名探偵呂布」 NISSIN MANGA|日清食品グループ オンラインストア
https://store.nissin.com/jp/feature/nissinmanga/index.html

・名探偵呂布 × 三国志大戦
https://store.nissin.com/jp/feature/nissinmanga/manga/ryofu/campaign/

※関連記事 名探偵呂布(2017年10月16日-)

はじめて学ぶ中国思想(2018年4月20日)


書籍 下記関連記事を書く際に武田雅哉・加部勇一郎・田村容子/編著『中国文化55のキーワード /世界文化シリーズ6』(ミネルヴァ書房2016年4月)の情報について出版社サイトにアクセスしたときに知ったこと。

※関連記事 中国を学ぶための入門書・ガイドブック(東方書店2018年4月)

下記出版社サイトの下記書籍ページにあるように、ミネルヴァ書房より2018年4月20日に渡邉義浩・井川義次・和久希/編著『はじめて学ぶ中国思想 思想家たちとの対話』(ISBN9784623081066)が出版されたという。タイトルだけだと三国と関係なさそうだけど、煽り文に「孔子・老子・孫子・諸葛亮・王弼・朱熹・王陽明・魯迅・毛沢東… 約80名の思想家、四書五経までカバーした充実の一冊。」としれっと「諸葛亮」が入っていたり、目次を見ると、コラムに『三国志』の撰者である陳寿が挙げられたりと三国関連の人物もあるそうな。

・ミネルヴァ書房 ―人文・法経・教育・心理・福祉などを刊行する出版社
http://www.minervashobo.co.jp/

※関連記事 歴女と歴史コンテンツツーリズム(2017年4月20日)

・はじめて学ぶ中国思想
http://www.minervashobo.co.jp/book/b345291.html

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/
※編著者サイト

※関連記事
 「古典中國」における小説と儒教(2017年5月15日)
 一年で学ぶ「三国志」の世界(NHKカルチャーセンター横浜ランドマーク教室2018年4月6日-2019年3月29日)
 狩野直禎先生米寿記念 三国志論集(2016年9月10日)

三国殺 日本語版(2018年4月)


玩具 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・三国志英傑群像岡本 (eiketu) on Twitter
http://twitter.com/eiketu

・Twitter / eiketu: 【英傑群像】カードゲーム「三国殺」日本語版の予約開始(5/1発売)しました!英傑群像の特典も有。遊び方わからない場合のフォローもします。 ...
http://twitter.com/eiketu/status/986132840390606848

※関連記事 竹林七賢の会(毎月第四土曜日2016年6月25日-2018年2月24日?)

下記サイトの下記ページによると、2018年5月1日より英傑群像よりカードゲームの「三国殺 日本語版」が2160円(税込)で販売するという。

・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ)
http://www.chugen.net/
英傑群像

※関連記事 三国志祭り(鳥取県・燕趙園2016年3月19日-21日)

・三国殺 日本語版 カードゲーム 特典:クリアファイル付
http://www.eiketu.net/3594/products/detail2022.html

※関連記事
 メモ:コミックマーケット82 3日目(2012年8月12日)
 2016年のKOBE三国志ガーデン内イベント

中国を学ぶための入門書・ガイドブック(東方書店2018年4月)


書籍 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・東方書店 (tohoshoten) on Twitter
https://twitter.com/tohoshoten

・Twitter /tohoshoten: 【中国学 はじめの一歩♪】 昨年、一昨年に続き、今年も「中国を学ぶための入門書・ガイドブック」を作成いたしました! 東方書店オススメの国内書57冊を厳選。中国について学びたい学生さん必見! ...
https://twitter.com/tohoshoten/status/986057827524395008

下記書店サイトの下記ページにあるように、東方書店により2018年4月に「中国を学ぶための入門書・ガイドブック」が作成・公開された。タイトルどおり入門書・ガイドブックの類がしょうかいされており、三国関連だと、46番目に金文京『三国志演義の世界 増補版』(東方書店2010年5月)があがっており、それ以外で三国志ニュースで取り上げたのは『改訂新版 中国学入門 中国古典を学ぶための13章』(勉誠出版2017年04月)、『地下からの贈り物 新出土資料が語るいにしえの中国』(東方書店2014年6月)がある。

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・中国を学ぶための入門書・ガイドブック 2018
http://bit.ly/2H83vi7

・PDF版 中国を学ぶための入門書・ガイドブック 2018
http://www.toho-shoten.co.jp/kbook/catalogue_201804.pdf

※関連記事
 三国志演義の世界 増補版(2010年5月下旬)
 地下からの贈り物(2014年6月)
 「三国志」を文学する―『三国志』から『三国志演義』へ―(2017年4月)
 汲古書院 訳あり特価本販売中(東方書店2017年12月)
 見て読む中国 京劇の世界(2006年6月20日)

博多豚まんや孔明(福岡市南区)


場所 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・あや (Ten_nko) on Twitter
https://twitter.com/Ten_nko

・Twitter /Ten_nko: 博多にはどうやら豚まん屋孔明というものがあるらしいと知ったので、今度、訪ねてみようとおもう。 ...
https://twitter.com/Ten_nko/status/986121735492714496

下記公式サイトによると、福岡県福岡市南区警弥郷2丁目14-2に「博多豚まんや孔明」というお店があるそうな。通信販売も行っているそうで、1個250円

・博多豚まんや孔明・燻製水の株式会社 扇フーズ :: 博多 豚まん 孔明 TOP
http://butaman-koumei.com/

※関連記事
 ひめじ菓子博にて
 中華まん三国志Ver(中華末広)

メモ:伝記学習マンガシリーズにおける〈学習・教育〉観(2018年4月)


研究  プチネタのメモでしかも日記主体なので表題の論文についての文を期待した方はスルー願います。

※前の記事 まるごと三国志(関帝堂書店2018年6月10日)

超ビジュアル! 三国志人物大事典(2017年11月10日)


書籍 ・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 曹全碑(2017年9月30日)

※新規関連記事 三国志名言集(2018年1月16日)

上記の書店サイトの上記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2018年第1号(総315号その1)(2018年1月5日発行)により知ったこと。

・西東社|『人生を楽しみ・今を楽しむ』実用書を作り続けていく
http://www.seitosha.co.jp/

・超ビジュアル! 三国志人物大事典 | 超ビジュアル歴史シリーズ | 児童|西東社
http://www.seitosha.co.jp/book/isbn-9784791625703.html

上記出版社サイトの上記書籍ページによると、2017年11月10日(※日付はAMAZONより)に西東社より渡辺精一/監『超ビジュアル! 三国志人物大事典』(超ビジュアル歴史シリーズ、ISBN9784791625703)が1500円(税別)で発行されたという。「※小学校中学年以上向き(ルビ入り)」だそうな。

※関連記事
 三国志 合戦読本(2017年2月13日)
 オールカラーでわかりやすい! 三国志(2014年10月30日)
 渡辺精一監修『図解 三国志』

Fight of Gods(2017年9月4日)


ゲーム 多分、プチネタ。以前から話題になっていたけど今さら記事に。

Fight of Gods を購入する - Steam
https://store.steampowered.com/app/612930/

Digital Crafter - Facebook
https://www.facebook.com/digitalcrafter/

上記ページにあるように、台湾のDigital CrafterによりSteam用ゲーム『Fight of Gods』が2017年9月4日にリリースされた。798円。対戦格闘ゲームでタイトルどおり、神々が格闘する登場キャラクター。それらはゲーム内の神々でなく実際に信仰の対象になっているものなので、軽くネットで検索するだけでも、問題視されているニュースにも行き着く。それでどこが三国に関係するかというと、そのキャラクターに関公、つまり関羽がいるとのことだ。その勇姿は前述のページの3番目の動画にちらりと出てくるし、下記リンク先のオリジナルサウンドトラックにもテーマ曲がクレジットされている。

・Fight of Gods OST Available now!
https://steamcommunity.com/gid/103582791457787643/announcements/detail/1474224217172470093

※関連記事
 第2回三国志学会大会ノート4
 無双☆スターズ Steam版(2017年8月30日)

世界ふしぎ発見!第1471回 大英博物館に秘められた卑弥呼の謎!(2018年4月28日)


テレビ 番組表で知ったこと。

TBS系列で毎週土曜日21時から1時間沸くのクイズ番組『日立 世界ふしぎ発見!』の2018年4月28日放送分は、第1471回「大英博物館に秘められた卑弥呼の謎!」とのこと。「ミステリーハンター:竹内 海南江(たけうち かなえ)」だそうな。

・日立 世界ふしぎ発見!
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/

※関連記事 『日立 世界ふしぎ発見!』で卑弥呼(2009年11月21日)

曹全碑(2017年9月30日)


書 ・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 機略・策略の三國志(2017年10月5日)

※新規関連記事 超ビジュアル! 三国志人物大事典(2017年11月10日)

上記の書店サイトの上記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2018年第1号(総315号その1)(2018年1月5日発行)により知ったこと。

・天来書院|書道書籍とDVD
http://www.shodo.co.jp/

・曹全碑
http://www.shodo.co.jp/books/isbn-307/

上記出版社サイトの上記書籍ページによると、2017年9月30日に天来書院より高木聖雨/編、高橋蒼石/図版監修『曹全碑』(シリーズ書の古典4、ISBN978-4-88715-307-3)が発行されたという。1200円(税別)。曹全碑は中平二年(185年)十月の立碑の記述があり、黄巾についても記載がある。

※関連記事
 曹全を追え
 キャナルガーデン曹操像の移設(2008年10月)
 リンク:『魏晉石刻資料選注』
 中国の書跡 隋唐時代の書―拓本の世界―(東京国立博物館2017年4月25日-2017年6月25日)
 髀肉之嘆(Cha-ngokushi2017年4月)

多民族社会の軍事統治(2018年4月)


研究 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・東方書店 東京店(神田神保町) (toho_jimbocho) on Twitter
https://twitter.com/toho_jimbocho

・Twitter /toho_jimbocho: ‏【国内書新刊】 『多民族社会の軍事統治:出土史料が語る中国古代』 宮宅潔 編/京都大学学術出版会/税込5,184円 ...
https://twitter.com/toho_jimbocho/status/979671710982029316

・多民族社会の軍事統治:出土史料が語る中国古代
http://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4814001361&bookType=jp

※関連記事 ひるブラ いっチャイナ!長崎冬のランタン祭り~長崎市 新地中華街~(NHK総合2018年2月7日)

下記の出版社サイトの書籍ページによると、京都大学学術出版会より2018年4月に宮宅潔/編『多民族社会の軍事統治 出土史料が語る中国古代』(ISBN: 9784814001361)が5184円(税込)で刊行されたという。目次を見ると一見、三国と無関係に見えるが、三国の軍事制度に密接に関係する前後の時代の軍事制度の論文が多数収録されている。

・京都大学学術出版会:ホーム
http://www.kyoto-up.or.jp/

・京都大学学術出版会:多民族社会の軍事統治
http://www.kyoto-up.or.jp/book.php?id=2233

※関連記事 魏晋南朝の遷官制度(2013年3月)

まるごと三国志(関帝堂書店2018年6月10日)


ショー  先に本題を書くと、情報源は下記のTwitter AccountのStatusってところなんだろうか。

・BOOK&CAFE関帝堂書店 (KANTEIDO) on Twitter
https://twitter.com/KANTEIDO

・Twitter / KANTEIDO: 【大人のための読み語りライブ】 4月〜6月興行、参加予約受付中! ・昭和モダニズムと季節の物語 4/15(日)、5/13(日) ・三国志まつり! 6/10(日) ...
https://twitter.com/KANTEIDO/status/978638455306506240

※関連記事 関帝堂書店 おはなし屋ことのは鳥コラボ 絵本ライブ(2017年4月16日-)

 上記関連記事で触れた、2017年4月16日日曜日から月一で開催の、神奈川県横浜市中区山下町166(横浜中華街内) 横濱バザール 3階のブックカフェ関帝堂書店にて、おはなし屋ことのは鳥による絵本ライブ(読み語り&交流会)の2018年6月10日日曜日分は「三国志まつり」だという。内容について上記のstatusから画像によると「ぜんぶまるごと三国志の読み語り!」とのこと。参加費は通常2000円。

・横濱バザール
http://yokohamabazaar.com/

・たぶん横浜中華街唯一のブックカフェ*BOOKS&CAFE関帝堂書店
http://kanteido.com/

・おはなし屋*ことのは鳥MAKO (makiko_kotonoha/) on Twitter
https://twitter.com/makiko_kotonoha/

※リンク追記。下記ブログ記事をよむと「まるごと三国志」の方が近いのでそうタイトルも変える。
・いちごいち絵本75…今日、出会った1冊があなたの宝物になりますように。
https://ameblo.jp/atom75mako/entry-12375825389.html

※新規関連記事 オタ中国人の憂鬱(2011年1月)

真・三国志妹(2018年2月28日)


小説 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。というか下記関連記事の続きになっている

・キリエ‏ (Kyrie0359) on Twitter
https://twitter.com/Kyrie0359

・Twitter / Kyrie0359: (私は興味がないけど)お薦めにこんな図書も上がってゐた。 刑道栄に転生って、三国時代には転生できてないってことだからね…、演義のオリジナルキャラクターだからね… ...
https://twitter.com/Kyrie0359/status/964530889228140545

※関連記事 三国破譚(2018年2月28日)

下記出版社サイトの下記書籍ページによると、2018年2月20日火曜日に富士見書房より春日みかげ/著、をん/イラスト『真・三国志妹 俺の妹が刑道栄に転生するはずがない』(ファンタジア文庫、ISBN 978-4-04-072624-3)が648円(税込)で発売したという。下記関連記事にあるように富士見書房って合併してKADOKAWAになったので、なぜ上記関連記事とあわせ同時期に同じKADOKAWAで似たようなライトノベルをだす?と思った

・富士見書房
http://www.fujimishobo.co.jp/

※関連記事 三国志 それからの系譜(2013年10月)

・真・三国志妹 俺の妹が刑道栄に転生するはずがない | 富士見書房
http://www.fujimishobo.co.jp/bk_detail.php?pcd=321710000760

げえっvsむむむ with 美女図鑑(2018年4月27日-6月3日)


展覧会  先に本題を書くと、下記サイトの下記ページにあるように2018年4月1日より大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目6−14 心斎橋BIG STEP 3Fにオープンした墓場の画廊WESTにて、2018年4月27日金曜日から6月3日日曜日まで展覧会「げえっvsむむむ with 美女図鑑」が開催されるという。タイトルからはわかりづらいが横山光輝「三国志」に関する展覧会で、下記関連記事にあるように昨年10月に東京中野で同名の展覧会が開催された際はそれに連動した物販主体といった印象があった。また同所にて会期中の2018年5月12日土曜日の14時より原寅彦氏と林直哉氏の出演でトークショー「様子のおかしいグッズたち/大阪編」が開催されるという。「参加無料」で「定員50名程度」で「5000円(税込)以上お買い上げの希望者に整理券を差し上げています。」とのことだ。

・墓場の画廊
http://hakabanogarou.jp/

・墓場の画廊WEST
http://hakabanogarou.jp/west/

・【墓場の画廊WEST】【4月27日~6月3日】「げえっvsむむむwith美女図鑑」
http://hakabanogarou.jp/west/1531/

※関連記事
 「げぇっvsむむむ」with 美女図鑑(2017年10月5日-10月31日)
 トークショー/二虎競食の計「様子のおかしいグッズたち」(東京中野2017年10月7日)
 メモ:「げぇっvsむむむ」with 美女図鑑 (2017年10月15日訪問)

・心斎橋 BIGSTEP
http://big-step.co.jp/

・墓場の画廊WEST
http://big-step.co.jp/shop/detail/71/

三国破譚(2018年2月28日)


小説 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・キリエ‏ (Kyrie0359) on Twitter
https://twitter.com/Kyrie0359

・Twitter / Kyrie0359: 選評↓ http://www.entame-awards.jp/awards/19n.html 【三国破譚〜孔明になったけど仕えた劉備は美少女でゲスでニート志望だったの事 (ファミ通文庫) 】 ...
https://twitter.com/Kyrie0359/status/964181642381180928

※関連記事 世界の街道をゆく 三国志の道III・中国(テレビ朝日2018年2月)

※新規関連記事 真・三国志妹(2018年2月28日)

下記出版社サイトの下記書籍ページによると、2018年2月28日水曜日にKADOKAWAより波口まにま/著、saraki/イラスト『三国破譚 孔明になったけど仕えた劉備は美少女でゲスでニート志望だったの事』(ファミ通文庫、ISBN9784047350274)が620円(税別)で発売したという。ライトノベルにジャンル分けされ、「第19回エンターブレインえんため大賞優秀賞」とのこと。

・web KADOKAWA - 株式会社KADOKAWA|角川グループ・角川書店
http://www.kadokawa.co.jp/

※関連記事 真・三國無双8 公式ガイドブック(2018年2月28日)

・三国破譚 孔明になったけど仕えた劉備は美少女でゲスでニート志望だったの事 波口まにま:ライトノベル
https://www.kadokawa.co.jp/product/321711000889/

※関連記事 精恋三国志I(2010年4月10日)

・三国破譚 | FBonline
http://fbonline.jp/02sp/02_1803Sangoku/index.html

ちなみに「第19回エンターブレインえんため大賞優秀賞」が何のことか、冒頭のStatusにリンクされているのだけど、下記リンク先にあるように、応募総数533作品から選ばれた1作品とのことだ。賞金50万円。

・えんため大賞
http://www.entame-awards.jp/awards/19n.html

メモ:第二回 四川フェスin新宿中央公園(2018年4月8日)


場所 ※前の記事 三国志演義大事典(1996年7月30日発行)

 2018年4月7日土曜日。前橋のマンガ喫茶にいて23時30分就寝。初めての所で広いけど敷居が低いし電灯の光が降り注ぐし寒い。4月8日日曜日2:30に目が覚める。ネットである動画を探していたんだけど、見つからず。3時30分で切り上げる。無駄な時間。NETFLIXで『スター・トレック;エンタープライズ』ロミュラン編を見切り優生クリンゴンを見切る。作業は三国志ニュースの記事間の相互リンクをはったぐらい。8時間ナイトパックでマンガ喫茶から出発。レシートを見ると、5:21:56。一日で一番早い湘南新宿ライン快速(小田原行)に乗る。高崎駅で5時50分-6時10分停車だったんで、食料を求めて歩いたら、結局、改札外の1階のローソンまでいった。368円、コロッケパン、カレーパン、シュークリーム。三国志ニュースの記事のために入試問題チェック。7時5分、鴻巣駅で目覚める。7時59分、新宿駅着。西口から西に向かって歩く。動く歩道とかある。

・スターバックス コーヒー 新宿三井ビル店
http://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=903

 以前、来たときは学生のたまり場になっていて一向に空席ができる気配がなかったけど、さすがにこの時刻(時期?)だと空いている、スターバックス コーヒー 新宿三井ビル店。トールホワイトモカ チョコレートソース エクストラホイップ マグ 475円。レシートによると08:14:27
 時間調整のためしばしくつろぐ。何の時間調整かというと、第二回 四川フェスin新宿中央公園に向けてのだ。10時30分から開始だそうで。

・【入場無料】四川フェス2018@新宿中央公園 - おいしい四川
http://meiweisichuan.jp/sisen-fes2018

・新宿中央公園 - 一般財団法人 公園財団
http://parks.prfj.or.jp/shinjuku/

※関連記事 四川フェス2018(新宿中央公園2018年4月7日8日)

雲蒸竜変の盟(2018年9月17日月・祝)


二次創作 真・無双検索」関連で知ったこと。

・雲蒸竜変の盟
https://www.akaboo.jp/neo/event/p2624.html
三国志全般 オンリー同人誌即売会「雲蒸竜変の盟」於 東京ビッグサイト

※同団体開催記事 気焔万丈 5(2018年11月24日)

上記同人イベントサイトにあるように、2018年9月17日月曜日祝日11時から15時まで東京都港区の東京ビッグサイト(東京国際展示場)にて赤ブーブー通信社主催で三国志全般 オンリー同人誌即売会「雲蒸竜変の盟」が開催されるという。こちらは「完全入場無料」とあるね。また他の併催イベントを含め「計 8000スペース募集|先着順」とのこと。サークル参加費は「1SP 4500円(税込)|2SP 9000円(税込)」だそうで。

・東京ビッグサイト(東京国際展示場)
http://www.bigsight.jp/

※同会場記事 交地ニハ絶ツコトナカレ 二十九(2018年6月2日幕張メッセ)

三国志演義大事典(1996年7月30日発行)


書籍 ※前の記事 日経電子版 春割 2018(2018年3月26日-5月15日)

 2018年4月5日木曜日、三国志ニュースの記事「送別の贈りもの : 魏晋南朝詩における送別の贈答(中國中世文學研究 第70号 2017年9月25日)」を書く。

真・三國無双8 オリジナル・サウンドトラック コンプリート(2018年2月14日)


攻略本 ※関連記事 真・三國無双8 キャラクターソング集I&II(2018年3月28日)

上記記事を書く際に知ったこと。

・GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

・真・三國無双8
http://www.gamecity.ne.jp/smusou8/br>
・真・三國無双8 オリジナル・サウンドトラック コンプリート
http://www.gamecity.ne.jp/media/cd/sw/musou/smusou8-st.htm

※関連記事
 真・三國無双8(PlayStation4 2018年2月8日)
 真・三國無双7 オリジナル・サウンドトラック コンプリート(2013年3月6日)

上記サイト「GAMECITY」の上記ページによると、2018年2月14日にコーエーテクモゲームスより『真・三國無双8 オリジナル・サウンドトラック コンプリート』(KECH-1813/6)4000円(税別)で発売したという。タイトルどおり上記関連記事で触れた2018年2月8日発売のPS4ゲーム『真・三國無双8』関連のサウンドトラックCDだ。

日経電子版 春割 2018(2018年3月26日-5月15日)


新聞 ※前の記事 ニュースな史点のエイプリルフール・ネタ2018

 2018年4月5日木曜日、小田急 急行(新宿行)に乗っていて0時30分に新宿駅に到着。JR中央線に乗り換えるときに気づいた、というか多く目についたのは構内に、ピンクのフレームで掲げられた横山光輝『三国志』の絵がたくさんあって何かと思ったら、下記リンク先にある、2018年3月26日から5月15日まで「日経電子版 春割 2018」のキャンペーンが開催され、その駅内宣伝ってこと。それから車内広告も見かけ、それが下記の写真。

・日経電子版 春割 2018
http://pr.nikkei.com/campaign_event/201804_haruwari/

 

 そのキャンペーンの前提として、下記ページや関連記事にあるように2016年12月より日本経済新聞と横山「三国志」とのコラボレーションによる広告が展開されていることがあるんだけどね。

・日経三国志スペシャルサイト - 日経電子版 広報部 - 日本経済新聞
http://pr.nikkei.com/campaign_event/2017_sangokushi/

※関連記事
 日経三国志(2016年12月)
 日経三国志 TVCM(2016年12月26日-)

真・三國無双8 キャラクターソング集I&II(2018年3月28日)


音響作品 ・GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

・真・三國無双8
http://www.gamecity.ne.jp/smusou8/br>
・真・三國無双8 キャラクターソング集Ⅰ ~ Serioso ~
http://www.gamecity.ne.jp/media/cd/sw/musou/smusou8-chara01.htm

・真・三國無双8 キャラクターソング集Ⅱ ~ Lieto ~
http://www.gamecity.ne.jp/media/cd/sw/musou/smusou8-chara02.htm

※関連記事
 真・三國無双8(PlayStation4 2018年2月8日)
 真・三國無双7 デュエットソングス ~双璧歌曲~(2015年5月27日)

上記サイト「GAMECITY」の上記ページによると、2018年3月28日にコーエーテクモゲームスより『真・三國無双8 キャラクターソング集I ~Serioso~』がGAMECITY限定豪華盤(KCS-3232/3)4630円(税別)、通常盤(KECH-1902/3)3800円(税別)で、『真・三國無双8 キャラクターソング集II ~Liet~』がGAMECITY限定豪華盤(KCS-3234/5)4630円(税別)、通常盤(KECH-1904/5)3800円(税別)で発売したという。タイトルどおり上記関連記事で触れた2018年2月8日発売のPS4ゲーム『真・三國無双8』関連のキャラクターソングCDだ。

ニュースな史点のエイプリルフール・ネタ2018


ネット ※前の記事 マンガと時代考証(時代劇メディアが語る歴史 2017年11月)

 2018年4月4日水曜日、17時58分京都駅発琵琶湖線(米原行)に乗り、ネットにつながるところであらかじめ溜め込んでいた「ニュースな史点」を読んでいた。そしたら今年も下記関連記事にあるように以前「三国志ニュース」で紹介したエイプリルフール・ネタがあった。企業のこの手の企画と違って、4月1日以降も残っているので安心だ。

・徹夜城の多趣味の城
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tetuya/TETUYA.HTML

※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式ウェブサイトのエイプリルフール・ネタ2015

 それは上記サイト「徹夜城の多趣味の城」の「史劇的な物見櫓」→「ニュースな史点」にエイプリルフール・ネタがある。今年は三国に関係ないとおもっていたら、4本中最後の「新元号の極秘情報」にあった。ただネタの部分でなく、フリの部分で日本の元号の名は中国の古典籍に由来があるというところで『三国志』や『後漢書』が出てくる。

真・三國無双8 公式ガイドブック(2018年2月28日)


攻略本 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・ファミ通の攻略本 (famitsu_koryaku) on Twitter
https://twitter.com/famitsu_koryaku

・Twitter / famitsu_koryaku: 『真・三國無双8 公式ガイドブック』はいよいよ明日28日発売です! A5判496ページ、定価(本体2600円+税)。切り離せる中国全図の裏面には、無双武将たちの平服姿がズラリ。お楽しみに! ...
https://twitter.com/famitsu_koryaku/status/968446415578910720

下記サイトの下記ページによると、2018年2月28日水曜日にKADOKAWAより『真・三國無双8 公式ガイドブック』(ISBN9784047333116)が2600円(税別)で発売したという。名前のとおり、PS4用ゲーム『真・三國無双8』の攻略本。

・KADOKAWAオフィシャルサイト
http://www.kadokawa.co.jp/

・真・三國無双8 公式ガイドブック 週刊ファミ通編集部:コミック
https://www.kadokawa.co.jp/product/321712000707/

※関連記事 真・三國無双8(PlayStation4 2018年2月8日)

マンガと時代考証(時代劇メディアが語る歴史 2017年11月)


書籍 ※前の記事
 見て読む中国 京劇の世界(2006年6月20日)
 ガンダムビルドダイバーズに貂蝉キュベレイ(2018年4月3日)

 前の記事にあるように〆切を2つ乗り越え一段落、ついたものの、その際に借りていた書籍を2018年4月3日火曜日夕方に返しに行った。その返した分はまた借りるつもりだけどルール上すでに延長したものは続けて借りられないので、何か今の研究に有用なものがないか他をゆるく探していた。
 そうして見かけたのが表題の大石学・時代考証学会/編『時代劇メディアが語る歴史 表象とリアリズム』(岩田書院2017年11月発行)だ。主に2013年11月23日土曜日に東京工芸大学にて開催された「時代考証学会第5回シンポジウム」を収録したものだ。その中にpp.39-58小泉隆義「マンガと時代考証 -学習マンガを中心として-」とあって、著者は学習マンガ編集者であり、2012年11月発行の『学研まんが NEW日本の歴史』を担当した経験を話されていた。その後のパネルディスカッションの模様も同書籍に収録されている。

・岩田書院official
http://www.iwata-shoin.co.jp/

・時代劇メディアが語る歴史
http://www.iwata-shoin.co.jp/bookdata/ISBN978-4-86602-010-5.htm

 学年誌には学習マンガが含まれているとか歴史的なことから、韓国の学習マンガ事情(輸出もする)など興味深い話が載っていて、三国ネタは

ガンダムビルドダイバーズに貂蝉キュベレイ(2018年4月3日)


アニメ プチネタ。というか近接具合から下記関連記事の続きかもしれない。

※関連記事 見て読む中国 京劇の世界(2006年6月20日)

日本の4月は新年度の始まりなんで、入社入学人事異動あれこれあるけど、TVの世界では番組改変期の一つであり、テレビ東京系の放送でアニメ『ガンダムビルドダイバーズ』が始まった。テレビ東京やテレビ大阪などでは2018年4月3日放送開始。「ガンダムビルドファイターズ」シリーズの3作目となる。通称ガンプラ、つまりガンダムのプラモデルにシミュレーションで搭乗する架空のシステムが作品の軸となる。まぁ一部しか通じない説明だと、クラフト団/原作、やまと虹一/作画『プラモ狂四郎』のガンダム公式版といったところだろうか。もちろんスポンサーはバンダイナムコ。今作はさらにMMORPGの要素も入れヴァーチャル世界が舞台となる。

・ガンダムビルドダイバーズ
http://gundam-bd.net/

※関連記事
 「続・やまと屋ブログ堂」で三国伝
 妖怪三国志(2016年4月2日)
 三国志さん(おそ松さん第2期第7話2017年11月14日放送分)

それでどこが三国と関係するかというと、そんな文脈でのアニメ『ガンダムビルドダイバーズ』の第一回の冒頭シーンはシミュレーション中のいろんな動くガンプラ映像があって、その中の一つに貂蝉キュベレイがあった、ガンダムと三国を題材としたアニメ「SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors」からのね。

※関連記事
 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors コレクションボックス(2011年6月24日)
 とことんSDガンダム!! in ロフトプラスワン(2011年5月8日)
 BB戦士三国伝シリーズ10周年 商品展開再開(2018年2月)

見て読む中国 京劇の世界(2006年6月20日)


書籍 ※前の記事 メモ:人形に生命を吹き込む(2018年3月17日)

 2018年3月末に『三国志研究』の投稿〆切があって郵送なので、3月30日内には速達で郵送する必要があって、さらに2018年4月1日に日本マンガ学会第18回大会の要旨の〆切があるんだけど、こちらはメールも受け付けるので当日日付中と、2つの〆切が控えていた。そのため3月下旬は当然、その2つを優先させていたので、記録がおざなりになっていて、レポート系の記事にするようなネタはないと思い込んでいたけど、前者の文献調査であった。
 それは表題のもので先に書くと、下記サイトの下記ページにあるように、2006年6月20日に東方書店より徐城北/著、陳栄祥・施殿文/訳『見て読む中国 京劇の世界』が発行されたという。2592円。

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・国内書 見て読む中国 京劇の世界
http://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=449720507X&bookType=jp

※関連記事
 三国志 鉄籠山(東京2018年5月20日)
 メモ:コミックマーケット93 3日目(2017年12月31日)
 汲古書院 訳あり特価本販売中(東方書店2017年12月)
 『三国志演義』の「幸福」(東方2017年1月)

※新規関連記事 中国を学ぶための入門書・ガイドブック(東方書店2018年4月)

 どこらへんが三国に関係するかというと、p.23に白黒写真が載せられてあって、そのキャプションが「北京の最初の写真館である泰豊写真館の任景豊社長は、日本で撮影技術を学んだ。1905年にフランス製の手回しの撮影機を購入し、琉璃厰にあった祠の境内で自然光を利用して友人の譚鑫培が主演した「定軍山」を撮影し、それが中国最初の映画となった。全3巻、白黒の無声映画である。写真は映画のワンシーン。(中国映画資料館提供)」とあり、実は中国最初の映画は三国ものの「定軍山」だったと。確認で自分のメモに対して「定軍山」と検索すると2015年6月24日にBSスカパーで放送されたドキュメンタリーシリーズ『京劇』(CCTV大富)についてのメモで中国人による最初の映画「定軍山」とある。ほかには「数百年続いた昆曲があきられていた」とか「1890年代、清朝が京劇に関わる」とか「譚派。京劇のスター制度」とかメモがあった。

※関連記事 メモ:三国志II 天翔ける英雄たち(日本テレビ、アニメ1986年8月22日)

 pp.22-23の見開きページ上部に「清末期の有名な画家・沈蓉圃が描いた「同光十三絶」と題した俳優たちの肖像画」とキャプションのついた絵があって、その俳優はそれぞれの役に扮しており、三国の人物もあって、「群英会」から魯粛、周瑜、「空城計」から諸葛亮が描かれる。
 あと論文的にはp.22の「一九一九年(大正八年)、梅蘭芳(一八九四~一九六一年)が自らの劇団を率いて京劇の日本公演を行い、これにより初めて海外に京劇が紹介された。」という文も重要。下記関連記事で触れた日本マンガ学会第17回大会の発表分の論文化で、そこの京劇の衣装の資料がウェブ上にあったチラシを用いているため、そのまま使うと肖像権を侵害しそうだったので、文献のものと差し替えたいって流れだ。試しにネットを介していつも利用する図書館で「京劇」と蔵書検索すると一番画像が豊富そうだったので。

関連記事 メモ:日本の「三国志演義」翻案作品における作画資料としての「三国演義連環画」(2017年6月24日)

超 真・三國無双(VR センス2017年12月21日)


ゲーム ・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第52回 2017.7.24配信
https://youtu.be/M0IcFEe_jxw

 上記のネット配信ラジオ番組で知っていたんだけど、特にそれ以上、情報を手繰らずにいたら、同番組の下記の配信回で体験ルポみたくなっていたんで、良い機会なんで記事に

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第70回 2018.4.2配信
https://youtu.be/EHRR5-MNBCU

※関連記事 ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第1回(2015年7月20日)

 下記の公式サイトによると、コーエーテクモウェーブ製のアミューズメント機体であるVR センスが2017年12月21日木曜日に稼動し、その2種類のうち、「スパークリングシルバー」に搭載されたタイトルが『超 真・三國無双』だという。つまりは三国を題材としたアクションゲーム「真・三國無双」シリーズのタイトルってこと。

・VR SENSE
http://www.gamecity.ne.jp/vrsense/

※関連記事 真・三國無双8(PlayStation4 2018年2月8日)

機略・策略の三國志(2017年10月5日)


書籍 ・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 送別の贈りもの : 魏晋南朝詩における送別の贈答(中國中世文學研究 第70号 2017年9月25日)

※新規関連記事 曹全碑(2017年9月30日)

上記の書店サイトの上記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2017年第9号(総314号)その2(2017年12月1日発行)により知ったこと。

・徳間書店
http://www.tokuma.jp/

・機略・策略の三國志
http://www.tokuma.jp/bookinfo/9784199070815

※関連記事
 逸話で綴る 三國志(2008年12月5日)
 女剣三国志 貂蝉(2009年4月3日)
 立間祥介訳 三国志演義(平凡社1962年、徳間書店1983年8月)

上記出版社サイトの上記書籍ページによると、2017年10月5日に徳間書店より坂口和澄『機略・策略の三國志』(ISBN978-4-19-907081-5、文庫判)が発売されたという。1200円(税別)。作者は三国関連の著作を数多く出されている方。

※関連記事
 図説 合戦地図で読む 三国志の全貌(青春出版社2008年11月10日)
 正史三国志 英雄奇談(2009年11月10日)
 三国志列伝(2011年7月)
 全貌三国志演義 英雄百年の興亡(2011年7月9日)
 真説 その後の三国志(2012年5月18日)
 三国志人物外伝(2006年5月)
 正史三國志 群雄銘銘傳 増補・改訂版(2012年12月25日)
 三国志 それからの系譜(2013年10月)
 もう一つの『三国志』(2014年5月)

破軍・三國志(2018年3月29日)


ゲーム 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・fukuryusha3594 (fukuryusha3594) on Twitter
http://twitter.com/fukuryusha3594

・Twitter / fukuryusha3594: 眼鏡の孔明は「史上初」? 古田敦也氏起用、スクエニは大真面目...「三国志界に新しい風が吹く」 ...
https://twitter.com/fukuryusha3594/status/975932235642634240

※関連記事 週刊ジョージア 総力特集:今こそ三国志!(2016年5月9日-13日)

下記サイトにあるように、2018年3月29日にスクウェア・エニックスより対戦型タクティカルカードゲーム『破軍・三國志』の配信が開始されたとのこと。「アイテム課金型(基本プレイ無料)」で対応OSは「iOS : iOS9以上のiPhone端末(iPhone5S以降)及びiPad第4世代以降
Android : 4.4以上」とのことでいわゆるスマホゲーム。「配信開始記念キャンペーン」の一つとして(ゲーム内の)「3.特製カード「諸葛亮孔明(古田敦也Ver)」を全員にプレゼント!」とのことだ。ゲーム内容はMETA-TAGから引用すると「劉備、曹操、孫堅・・・三國志の英傑達による将棋のような戦略性を兼ね備えた、対戦型タクティカルカードゲーム『破軍・三國志』。力で押し切るか、陽動で誘い出すか、守りを固めて好機を待つか、戦術はプレイヤー次第!将兵の持つ特技や大将が放つ陣形を駆使し盤上を制覇せよ!」とのこと。今までの携帯電話やスマートフォンのゲームの文脈に外れることもなく、ゲーム内の人物カードで射幸心を煽るアレね。

・破軍・三國志 | SQUARE ENIX
http://www.jp.square-enix.com/hagunsangokushi/

・配信開始記念キャンペーン実施中!
http://cache.sqex-bridge.jp/api/information/detail/38910

メディアギャラリ (13)

  • 記事用 (13)
    • [2018-04-14]
    • [2018-04-14]
    • [2018-04-14]
    • [2018-04-14]
    • [2018-04-14]
    • [2018-04-15]
    • [2018-04-15]
    • [2018-04-15]
    • [2018-04-15]
    • [2018-04-15]
    • [2018-04-15]
    • [2018-04-20]
    • [2018-04-20]


カレンダjp (142)



予定表(今後二ヶ月)

7月20日(金)
7月21日(土)
7月23日(月)
7月27日(金)
7月28日(土)
7月29日(日)
7月31日(火)
8月 2日(木)
8月 3日(金)
8月 4日(土)
8月 5日(日)
8月 9日(木)
8月11日(土)
8月12日(日)
8月18日(土)
8月19日(日)
8月25日(土)
8月26日(日)
9月 6日(木)
9月 7日(金)
9月 8日(土) - 9月13日(木)
9月11日(火)
9月16日(日)