Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 07月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 46 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

サイトカレンダ - ピックアップ

記事 (31)

三国志の史跡を辿る旅 reboot:I(東京・大阪2018年10月24日-28日)


場所 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・日本春秋旅行東京支店 (springtraveltyo) on Twitter
http://twitter.com/springtraveltyo

・Twitter / springtraveltyo: 10月出発三国志ツアーの告知をさせていただきます。発売は7/25の予定です。昨年の3月に弊社で催行致しまして大好評の内に終了したツアーを再起動してご案内致します。日程も5日間と参加し易いです。宜しくお願い致します。 ...
https://twitter.com/springtraveltyo/status/1019764700194660353

下記サイトの「海外ツアー」→「羽田出発」もしくは「関西出発」とたどると、それぞれ「【成田空港発着】三国志の史跡を辿る旅 reboot:I 10月24日出発 4泊5日」、「【関西空港発着】三国志の史跡を辿る旅 reboot:I 10月24日出発 4泊5日」というページにいきつき、それらによると日本春秋旅行により、「三国志の史跡を辿る旅 reboot:I」が設定され、その東京(成田)発着、大阪(関空)発着は2018年10月24日木曜日から28日日曜日までのそれぞれ103800円、115800円だという。行くところをピックアップすると世界最大の関羽像のある荊州の関羽公園、荊州古城、荊州博物館、古隆中、赤壁公園など。最少催行人数は10人。

・格安国内旅行・格安中国旅行は日本春秋旅行へ
http://www.springtour.co.jp/

※関連記事 三国志の史跡を辿る旅-第四弾(東京・大阪2018年9月8日-13日)

交地ニハ絶ツコトナカレ 三十(2019年6月9日東京流通センター(TRC))


二次創作 ・真・三國無双中心 三国志全般オンリーイベント【交地ニハ絶ツコトナカレ】
http://www.youyou.co.jp/only/musou/

※前回開催 交地ニハ絶ツコトナカレ 二十九(2018年6月2日幕張メッセ)

※関連記事 交地ニハ絶ツコトナカレ名古屋(2018年12月9日ポートメッセなごや)

真・無双検索」関連で知ったこと。上記のサイトの左の「開催スケジュール」を見ると、「2019/6/9(日) 交地ニハ絶ツコトナカレ三十(東京流通センター(TRC))」とのことで、2019年6月9日日曜日に東京都大田区平和島6-1-1 東京流通センター(TRC)にて真・三國無双中心 三国志全般オンリー同人誌即売会「交地ニハ絶ツコトナカレ三十」が開催されるという。

・東京のレンタルスペース・東京流通センター(TRC)
https://www.trc-event.jp/

よっぱらっぴ☆(ノーフューチャーバカンス2018年8月1日)


音響作品
・radiko.jp タイムフリーとは?
https://radiko.jp/rg/timefree/

 文化放送にて毎週日曜日0時から0時30分までの枠(つまり土曜日深夜24時から24時30分までの枠)で声優の上坂すみれさん出演のラジオ番組「上坂すみれの♡をつければかわいかろう」(番組内通称「ればかろ」)が放送されており、関西ではABCラジオにて毎週日曜日1時30分から2時までの枠(つまり土曜日深夜25時30分から26時までの枠)で放送されている。その時間でなくとも放送地域で一週間以内であればネットを通じ上記のradiko.jp タイムフリーの制度で聴くことができる。

・文化放送 AMラジオ1134kHz FMラジオ91.6MHz JOQR
http://www.joqr.co.jp/

・番組一覧「あ」 | 文化放送 AMラジオ1134kHz FMラジオ91.6MHz JOQR
http://www.joqr.co.jp/programs/list_a.php

※関連記事
 上坂すみれの♡をつければかわいかろう(文化放送毎週日曜0時-0時30分)
 上坂すみれの♡をつければかわいかろう(文化放送2017年8月20日放送分)

 その2018年7月29日日曜日放送分はパーソナリティの上坂すみれさんの3rdアルバムCD『ノーフューチャーバカンス』の紹介回だった。ちなみに下記サイトの下記ページによると2018年8月1日火曜日発売で通常盤(KICS-3726)は3000円(税別)、初回限定盤AはCD+Blu-ray、初回限定盤BはCD+PHOTOBOOKとのこと。それで何が三国と関係するかというとその4曲目の収録曲「よっぱらっぴ☆」(作詞・作曲・編曲:MUTEKI DEAD SNAKE)が番組中で流され、歌詞の内容に酔っ払って帰宅し三国志を読む、というのが含まれてあった。

・上坂すみれ
http://king-cr.jp/artist/uesakasumire/

・リリース
http://king-cr.jp/artist/uesakasumire/release/

第11回こども写生大会(飯田市川本喜八郎人形美術館2018年8月1日)


展覧会 下記のサイトの下記ブログ記事で知ったこと。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

・第11回こども写生大会のお知らせ  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=612

※前回記事 第10回こども写生大会(飯田市川本喜八郎人形美術館2017年8月9日)

※関連記事 赤壁の戦い(飯田市川本喜八郎人形美術館2018年6月7日-2018年12月4日)

2018年8月1日水曜日9時30分から16時までの間に飯田市川本喜八郎人形美術館にて夏休みの企画「第11回こども写生大会」が行われるという。具体的には、その名の通り、参加対象として園児から小学生までの子どもが、展示されている『人形劇三国志』の人形を写生する企画だとのこと。毎回、写生大会の日は休館日であるため企画参加者は展示室で自由に描ける。例年どおりあれば「園児」「小学1・2年」「小学3・4年」「小学5・6年」の4部門がある。参加費無料で、当日は、参加者と付添いの保護者は入館無料とのこと。美術館からは画用紙のみ配布で、また展示品保護のためか、「※水を使うもの(えのぐ等)は使えません。」という。

三国志学会 第十三回大会(2018年9月15日土曜日)


研究 ・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

※前回記事 三国志学会 第十二回大会(2017年9月9日土曜日)

 少なくとも私が把握しているここ数年は、三国志学会大会昼休み中の役員会で来年の三国志学会大会の日程が決められ(もちろん都合により変更されることもあった)、大会が終わる頃には事務局長等から来場された方々にその日程が告知されていた。
 だけど、2017年9月9日土曜日開催の「三国志学会 第十二回大会」では違っていて、特に告知されなかったんで、上記三国志学会公式サイトをこまめにチェックしていた。そうすると、2018年7月27日金曜日に更新され、後で引用するプログラムも発表されていた。
 つまり「三国志学会 第十三回大会」は2018年9月15日土曜日10時から18時まで東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学戸山キャンパス 33号館3階333室(※追記。9/7の更新で33号館3階第一会議室に変更)にて開催されるという。参加費500円。大会に参加できてその日発行される学会誌『三国志研究』13号がついてくる入会費は2000円で。

・早稲田大学
https://www.waseda.jp/

2018年の関帝誕は8月5日


場所 以下の横浜中華街の関帝廟のサイトの「關帝廟最新情報」の所(ページタイトルは「横浜 関帝廟《關帝廟の最新情報》」、「2018年7月23日更新」)によると2018年の関帝誕(関羽の誕生日。つまりそれを祝う祭り)は8月5日月曜日(旧暦6月24日、2018年の旧暦6月24日を新暦に変換)とのこと。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/
※リンクするのに許可が要るようなのでURLのみ。以下同じ。

・横浜 関帝廟《關帝廟の最新情報》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/news/news.php

※前年記事 2017年の関帝誕は7月17日

※2013年のレポ メモ:横浜中華街 関帝廟 関帝誕 神輿巡行(2013年7月31日)

どんな祭かというと上記ページから下記へ引用。つまり一般では「17時關帝廟を出発」の神輿巡行を見て楽しめる。引用元には夜のパレードの写真と写真付の「關帝様並びに媽祖様のお神輿の迎え方」があって後者については「祭壇をお作り頂いた店舗には、関帝様のお神輿が店舗前に止まりお線香を頂きます。 」とのことだ。今年は日曜日だし青春18きっぷの期間だし一般的に参加しやすいかと。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2018年關帝誕は8月5日(日)に行われます。
11時より 拝神儀式
10時40分より13時の間拝神儀式のため、入場制限をさせて頂きますので、ご了承願います。
17時より、關帝様を神輿にお乗せして中華街を巡行します。 この巡行には将軍組、獅子舞、龍舞、神楽隊、演舞等が随行し来外者の方々に中国伝統芸能を披露致します。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あと詳細は下記URL先へ。

・横浜 関帝廟《関帝誕》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/kanteitan.html

ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日 2巻(2007年9月20日)


マンガ
※前の記事 京うふふスタンプ(田丸印房)

 2018年7月22日日曜日、神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に居て、神戸長田きっかけで三国志ファン仲間になった5人が旧交を温めているのを傍から眺めていた。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※新規関連記事 SOSOの服を着てSOSO好きにSOSOの写真を渡す(2018年8月12日)

 三国志ニュースの記事「ときめきレストラン☆☆☆(ときレス)で呂布(2018年5月21日-6月1日)」を仕上げる。そんな14時。お店の横山光輝棚を見て、そういえば、横光キャラとしての孔明が出てくるアニメ『ジャイアントロボ THE ANIMATION~地球が静止する日~』があって、その棚には『ジャイアントロボ』の単行本が並んでいる。そこにも孔明が出るのかな、とぱらぱらとめくっていくと出てきた。横山光輝/原作、今川泰宏/脚本、戸田泰成/漫画『ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日』2巻(秋田書店2007年10月20日発行9月20日発売、チャンピオンREDコミックス)のp.34からが「第二部 “白昼の残月”編」でそのp.35第7話「逃げてきた男」のp.37に孔明登場。p.38k1では「策士・孔明」と表記、BF団のNo.2だそうな。

※関連記事 ジャイアント・ロボ THE ANIMATION~地球が静止する日~ アルティメット Blu-ray BOX(2012年10月26日)

・秋田書店
https://www.akitashoten.co.jp/

・ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日 第2巻 | 秋田書店
https://www.akitashoten.co.jp/comics/4253232329

※追記。これに対応する雑誌は秋田書店の『チャンピオンレッド』2007年5月号(3/19発売)で、そのp.12に単行本1巻の広告があって3月20日発売とのこと。pp.129-159が「ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日」第7話だ。p.131で孔明登場でp.132k1で「策士孔明」と文字がでる。p.160には「横山光輝情報局」Vol.6があった。悪役とあって、それっぽく描かれているように思える。

※新規関連記事 小学修身用書 第四(成美堂1887年10月)

赤壁の戦い(飯田市川本喜八郎人形美術館2018年6月7日-2018年12月4日)


展覧会 ここ1年ぐらいRSS受信を装備していないブラウザをつかっているものだから見落としが頻出しているんだけど、飯田市川本喜八郎人形美術館のブログで知る。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

・第23回常設展 展示内容  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=608

※前回展示記事 第22回常設展(飯田市川本喜八郎人形美術館2017年11月30日-2018年6月3日)

上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館での番組「人形劇 三国志」関連の展示も含まれ、2018年6月7日木曜日から2018年12月4日日曜日までの会期で「赤壁の戦い」をテーマにした展示とのことだ。下記関連記事にあるように、渋谷の川本喜八郎人形ギャラリーの展示は6月まで「赤壁の戦い」だったので、6月の大半では2ヶ所同時に「人形劇三国志」での「赤壁の戦い」の展示が見れてたんだね。

※関連記事 メモ:三国志 赤壁大戦(川本喜八郎人形ギャラリー2017年12月10日-)

京うふふスタンプ(田丸印房)


物品
※前の記事 国際マンガサミット第11回富川大会(韓国)カンファレンス(2010年9月16日)

 2018年7月18日水曜日、機能、帰宅したら室温36.8℃、今日は37.0℃。20日金曜日
4時に目覚まし。4時半におきる。アニメ「ジパング」5話まで三国志ニュースの記事「史記と三国志(2017年12月20日)」を書く。帰りに京都駅の電器量販店によりノートPC出力とTVモニター入力をつなぐケーブルを探す。DAZNの配信を大画面で映すため。PC側はUSBとアナログ出力のところにつなぐやつ。HDMIで入力。4995円ですんだ。三国志ニュースの記事「後漢の儒学と『春秋』(2017年12月20日)」を書く。
 7月21日土曜日、いや正確には金曜日23時30分に目が覚め、ミラン×ノヴァーラのテストマッチのライブ配信に備える。ツイッターでのミランの公式アカウントで中継してくれるとのこと。マッチ中も古いノートPCで再生できるように粘ったけど、結論としてはWINDOWS XPでは絶望的。テストマッチとはいえスソのフリーキックでのゴールが見れて良かった。4時ごろ就寝7時半起床。やっぱり古いノートPCで動画配信を映し出せるように粘る。9時16分発の市バスにのってスーパーマーケットに向かって買い物。三国志ニュースの記事「三国志朗読(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月21日)」を書く。
 今季はDAZNで古いパソコンからTVモニタに映し出してみるor撮り溜めすると思っていて変換アダプタと映像ケーブルを金曜日に買ってきたけど、昔のアナログと違ってHDMIでの入力では録画なんてできないことに今頃気づいたし、そもそもWinXPではDAZNで受信できそうにない。Win8.1の中古パソコンを買うか?
 11時14分、EURO2016 フランス×アルバニアを見る。並行してアニメ「ジパング」6話から。14時から昼食、長崎チャンポン。というか安いと思ったらあのスーパーの店員、ふりかけを入れ忘れている。三国志ニュースの記事「三国志F Kindle版1-9巻(2015年6月19日-2018年1月1日)」を書く。21時5分、コパ・アメリカ センテナリオ2016 ペルー×コロンビアをみつつアニメ「ジパング」19話をみる。24時、ペルー×コロンビア戦を見終える。延長戦なくていきなりPK戦だった。アニメ「ジパング」25話を見終える。24時53分、「ジパング」全26話を見終える。シーズン2がないんかい!24時30分就寝。
 7月22日日曜日、5時半に目覚める。8時36分発の市バスに乗り、阪急河原町駅9時10分発。9時32分高槻駅、三国志ニュースの記事「東アジアにおける都市文化(2017年10月26日)」を書き上げる。10時45分ごろ、神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)到着。11時の開店前だけどね。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 国際マンガサミット第11回富川大会(韓国)カンファレンス(2010年9月16日)

 雲南古樹紅茶と劉備の耳付蜀パン四川風ホットサンドを注文。「カラフル!!~知ってほしいLGBT~」を読み。「お便りから」も楽しみ。27回(7/15)28回(7/22)、ゲイバー回とゲイバーになじんだあとの日常を見る回。
 それで店内を見回してみると、うわさの新商品「孫策SAKUSAKU杏仁酥」!物販だったんや。
 12時、神戸長田きっかけで三国志ファン仲間になった5人の集い、というか同窓会状態になっていた。当然のようにお土産お渡し会みたくなっていたけど、12時27分、東々さんからちゃんごくしへの京都土産がまさかの三国ネタだった。魏・蜀・呉・諸葛亮の4種のハンコ。
 その場でひそかに検索してみると、下記のサイトとそれぞれのページが出てくる。

・【京都の老舗はんこ屋 田丸印房】トップページ
http://www.tamaru-inbou.com/

・「so-so」スタンプ 詳細ページ
http://www.tamaru-inbou.com/detail_so-so.html

・「shock」スタンプ 詳細ページ
http://www.tamaru-inbou.com/detail_shock.html

・「nice-going」スタンプ 詳細ページ
http://www.tamaru-inbou.com/detail_nice-going.html

 上記ページによると、京都の田丸印房にて「京うふふスタンプ」シリーズが販売されているという。その「ひとことシリーズ」の「洋風」中にso-so、shock、nice-goingが各842円(税込)であって、もちろんそれぞれ曹操、蜀、呉とかけた言葉だ。

人形劇三国志 連環の計 劉備主従(川本喜八郎人形ギャラリー2018年7月8日-)


展覧会 下記関連記事を書く際に知ったこと。

※関連記事 人形の構造やからくりの解説、曹操の撮影会(渋谷2018年7月29日)

下記サイトの下記ページおよびそこでリンクされた「川本喜八郎人形ギャラリー瓦版No.11(PDF 205KB)」によると、2018年7月8日日曜日より東京都渋谷区の渋谷ヒカリエ8階の川本喜八郎人形ギャラリーの第12回常設展における「人形劇三国志」の展示は「連環の計」と「劉備主従」をテーマにしたものにかわったという。

・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/index.html

※前回展示記事 メモ:三国志 赤壁大戦(川本喜八郎人形ギャラリー2017年12月10日-)

アクリルキーホルダー 妖怪三国志 国盗りウォーズ(2018年8月下旬)


玩具 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・株式会社A3 (A3_CharaCharge) on Twitter
http://twitter.com/A3_CharaCharge

・Twitter / A3_CharaCharge: 【新作予約案内】アクリルキーホルダー「妖怪三国志 国盗りウォーズ」が予約開始!ダイカットで切り出し印刷と加工を施したアクリルキーホルダーです。 ...
https://twitter.com/A3_CharaCharge/status/1019525484374183936

下記サイトの下記ページによると、「GraffArt SHOP with A3 MARKET ONLINE」にてアクリルキーホルダー「妖怪三国志 国盗りウォーズ」が各842円で2018年8月下旬に発売するという。下記ページによると具体的には
 ・01/ジバニャン劉備・ウィスパー孔明
 ・02/コマさん孫策・コマじろう孫権
 ・03/オロチ周瑜・キュウビ荀彧
 ・04/土蜘蛛袁紹・大ガマ袁術
とのことだ。タイトルからして先に発売したゲームの方じゃなくスマートフォン向けゲームからのグッズってことで。

・GraffArt SHOP with A3 MARKET ONLINE
http://kyaragoods.shop-pro.jp/

・アクリルキーホルダー「妖怪三国志 国盗りウォーズ」
http://kyaragoods.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2064677&csid=107&sort=n

※関連記事
 妖怪三国志(2016年4月2日)
 妖怪三国志 国盗りウォーズ(iOS/Android 2018年1月11日-)
 妖怪三国志 国盗りウォーズ TVCM(2018年6月8日-)

人形の構造やからくりの解説、曹操の撮影会(渋谷2018年7月29日)


ショー 下記のTwitter AccountのStatusなどで知ったこと。

・渋谷区 (city_shibuya) on Twitter
https://twitter.com/city_shibuya

・Twitter /city_shibuya: 【催し物】7月29日(日)13時から、渋谷ヒカリエ8階の川本喜八郎人形ギャラリーでワークショップを行います。人形の構造やからくりの解説、曹操の撮影会を行います。詳しくはHPで。(広報課) ...
https://twitter.com/city_shibuya/status/1020177334916149248

下記サイトの下記ページによると、東京都渋谷区の渋谷ヒカリエ8階の川本喜八郎人形ギャラリーにて2018年7月29日日曜日の13時から17時まで川本喜八郎人形ギャラリーワークショップ「人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会」が開催されるという。内訳は「人形の構造やからくりの解説」は13時30分-14時15分と15時-15時45分の2回、「曹操の撮影会」が13時-13時30分、14時15分-15時、15時45分-17時の3回。下記関連記事を見ると年2回のペースでワークショップが開催されていてすばらしい。

・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/index.html

・川本喜八郎人形ギャラリーワークショップ(人形の構造やからくりの解説、曹操の撮影会) | 渋谷区公式サイト
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/news/oshirase/kawamoto_koza_work.html

※関連記事
 川本喜八郎人形ギャラリー ワークショップ(2016年9月19日)
 川本喜八郎人形ギャラリー ワークショップ(2017年2月26日)
 人形の構造やからくりの解説、周瑜と撮影会(渋谷2017年8月27日)
 メモ:三国志 赤壁大戦(川本喜八郎人形ギャラリー2017年12月10日-)
 人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会(渋谷2018年2月10日)
 メモ:人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会(渋谷2018年2月10日)

リンク:日本に於ける周瑜像についての一考察(2013年7月)


研究
下記関連記事を書く際に、先に論文のPDFファイルをみかけたが、関連ページが見当たらなかったんで、立命館学術成果リポジトリの方に収録かと思い、リポジトリでタイトルにある「長沙走馬」と検索したらまったく関係ない論文がひっかかってそのうちのひとつにあったもの。期せずして呉の論文の紹介が続く。

※関連記事 リンク:長沙走馬楼呉簡にみえる「限佃」名籍について(2010年12月)

下記サイトの下記ページにあるように、立命館大學白川靜記念東洋文字文化研究所より2013年7月に『立命館白川靜記念東洋文字文化研究所紀要』7巻(ISSN 1881-9591)が刊行されたという。そのpp.53-68に岡本淳子「日本に於ける周瑜像についての一考察─江戸時代を中心に─」が掲載され、下記ページにリンクされるPDFファイルとして読める。この論文の最後に「(立命館大學大學院文學硏究科博士後期課程)」とある。

・立命館学術成果リポジトリ
http://r-cube.ritsumei.ac.jp/repo/repository/rcube/

・日本に於ける周瑜像についての一考察─江戸時代を中心に─
http://hdl.handle.net/10367/8828

※関連記事
 リンク:歌舞伎の世界における関羽の受容(2011年3月31日)
 メモ:巴と蜀と(2016年2月20日)

Afternoon Tea Party(GONTA MECCA 2018年7月15日)


マンガ
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったわけではないけど、三国に関係があるかどうか確信がもてないまま事前に記事にできなくて事後の記録的な意味の記事になったこと(「蒼天航路」の話題が結構でたそうで)。

・GONTA MECCA at g.cuore (gallery_cuore) on Twitter
http://twitter.com/gallery_cuore

・Twitter / gallery_cuore: 【GONTA MECCA】必見情報❗️① GONTA MECCAの出現から7/14で 1周年を迎えます! ...
https://twitter.com/gallery_cuore/status/999575984612364289

上記Statusのスレッドによると、2017年7月14日に開設した東京都港区高輪4-10-18 ウィング高輪west 2F GALLERY CUORE(ギャラリー・クオーレ)での王欣太常設展示スペース「GONTA MECCA」(下記サイト)のその1周年企画の1つで、王欣太先生を囲む「Afternoon Tea Party」が2018年7月15日日曜日に東京都港区高輪のAux Bacchanales 高輪にて開催されたという。その参加方法を上記Statusのスレッドより引用するに、「欣太先生に描き下ろして頂いた原画のフルカラージグレー版画」(「1枚¥15,000(税込¥16,200)」)を購入した特典としてまた「作品のお渡し」として「Afternoon Tea Party」があったそうな。ちなみにその版画は下記Statusによると「GONTA MECCA 1周年記念のジグレー版画『史上最凶殺戮将軍 白起』エディション50」とのことで三国には無関係。

・楽しい使えるアート&クラフトは"ギャラリー・クオーレ"
https://www.gallery-cuore.com/

※関連記事
 「達人伝」×「蒼天航路」 王欣太先生 原画展(2017年3月27日-4月26日)
 メモ:「達人伝」×「蒼天航路」 王欣太先生 原画展(2017年4月2日訪問)
 GONTA MECCA(GALLERY CUORE 2017年7月14日-)

・Aux Bacchanales
http://www.auxbacchanales.com/

・Twitter / gallery_cuore: 【GONTA MECCA】完売御礼‼️ GONTA MECCA 1周年記念のジグレー版画『史上最凶殺戮将軍 白起』エディション50、おかげ様で完売いたしましたm(_ _)m ...
https://twitter.com/gallery_cuore/status/1008927158104805378

リンク:長沙走馬楼呉簡にみえる「限佃」名籍について(2010年12月)


研究
下記関連記事に続いて、関連ページを探そうと「出土状況よりみた長沙呉簡」で検索したら見かけたこと第2弾。

※関連記事 リンク:魏晋簡牘のすがた(2015年3月31日)

下記サイトの下記ページにあるように、立命館大学人文学会より2010年12月に『立命館文学』第619号「本田治教授退職記念論集」が発行されたという。そのpp.368-387に鷲尾祐子「長沙走馬楼呉簡にみえる「限佃」名籍について」が掲載され、下記ページにリンクされるPDFファイルとして読める。

・立命館文学
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/lt/rb/index.htm

・619号目次
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/lt/rb/619.htm

※関連記事
 三国志学会 第六回大会(2011年8月27日土曜日)
 湖南出土簡牘とその社会(2015年3月31日)
 魏晋南北朝史のいま(2017年9月)

Lu Bu Maker 여포키우기(2018年7月10日)


ゲーム 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・偏見で語る三国志bot (biased3594) on Twitter
https://twitter.com/biased3594

・Twitter / biased3594: ‏董卓になり、養女(?)の呂布を育てるという、プリンセスメーカー呂布版といった風情のゲームが、steamで配信される予定です ...
https://twitter.com/biased3594/status/1018292898876420096

下記ページにあるように、韓国のTALESSHOP Co., Ltd.によりSteam用ゲーム『Lu Bu Maker 여포키우기』が2018年7月10日にリリースされた。820円。韓国語、英語、日本語対応で韓国語だったらフルボイスで聴けるそうな。「性別が入れ替わった三国志の世界で董卓に生まれ変わった僕は、 僕は生き残るために、4年間呂布を育て上げることにした。」とのこと。

・Steam:Lu Bu Maker 여포키우기
https://store.steampowered.com/app/612930/

※関連記事
 無双☆スターズ Steam版(2017年8月30日)
 Fight of Gods(2017年9月4日)
 레전드히어로 - 삼국전(EBS2016年3月2日-)

リンク:魏晋簡牘のすがた(2015年3月31日)


研究
下記関連記事を書く際に、関連ページを探そうと「出土状況よりみた長沙呉簡」で検索したら見かけたこと。

※関連記事 出土状況よりみた長沙呉簡(2013年3月)

下記サイトの下記ページにあるように、国立歴史民俗博物館 より2015年3月31日に『国立歴史民俗博物館研究報告』194巻(ISSN 0286-7400)が発行されたという。そのpp.221-236に紀要論文、關尾史郎「[研究ノート] 魏晋簡牘のすがた : 長沙呉簡を例として」が掲載され、下記ページにリンクされるPDFファイルとして読める。

・国立歴史民俗博物館学術情報リポジトリ
https://rekihaku.repo.nii.ac.jp/

・[研究ノート] 魏晋簡牘のすがた : 長沙呉簡を例として
http://doi.org/10.15024/00002217

・關尾史郎のブログ
http://sekio516.exblog.jp/

※関連記事
 地下からの贈り物(2014年6月)
 後漢・魏晋簡牘研究の現在(2015年9月20日)

STOP劉備くん!!展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月2日-11月3日)


展覧会 下記の公式サイトによると、兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて2018年7月2日月曜日から9月30日まで冬の特別展「STOP劉備くん!!展」が開催されるという。「観覧無料」。

・KOBE鉄人三国志ギャラリー 28号と三國志の展示室&グッズショップ
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

※関連記事
 ボードゲーム英雄三国志 ゲーム大会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月28日)
 ドラマ海月姫ミニ写真展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年2月3日-4月1日)

・【公式】STOP劉備くん!!展(神戸) (STOPRYUBI) on Twitter
https://twitter.com/STOPRYUBI

・潮出版社 USIO
http://www.usio.co.jp/

・WEBコミックトム
http://www.usio.co.jp/html/comic_tom/

・STOP劉備くん!!リターンズ
http://www.usio.co.jp/html/stop_ryuubikun/

※関連記事
 STOP劉備くん!! リターンズ! 3巻(2018年6月20日)
 〈白井式三国志〉キャラクター人気投票(2018年6月20日-8月31日)

出土状況よりみた長沙呉簡(2013年3月)


研究
ついつい記事にしそびれていたのを放出するシリーズ。

※新規関連記事 三国劇翻訳集(2002年3月)

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

※新規関連記事 中国版画散策 第44回(東方 451号2018年9月5日発行)

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 史料で読み解く三国志の嘘と真実(全三巻2017年8月、10月、12月)

上記の書店サイトの上記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2013年第8号(総264号)(2013年10月3日発行)により知ったこと。そのメルマガの発行元の書店の下記ページによると、中国出土資料学会より2013年3月に『中国出土資料研究』第17号(ISBN/ISSN 1343-010)が発行されたという。下記書店では4860円。そこに論文、關尾史郎「出土状況よりみた長沙呉簡─『長沙走馬楼三国呉簡 竹簡』[肆]所収の賦税納入簡を中心として」が掲載されたという。

・国内書 中国出土資料研究 第17号【中国・本の情報館】東方書店
https://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=9900009390&bookType=jp

・中国出土資料研究会
http://www.shutsudo.jp/

・關尾史郎のブログ
http://sekio516.exblog.jp/

・業績一覧(2003年~)
https://sekio516.exblog.jp/21178476/

※関連記事
 リンク:宮闈宴楽図漆案についての考察と画像(2017年12月1日)
 簡牘が描く中国古代の政治と社会(2017年9月15日)

ボードゲーム英雄三国志 ゲーム大会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月28日)


ゲーム 下記関連記事の際に知ったこと。

※関連記事 三国志朗読(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月21日)

下記ページにあるように、2018年7月28日土曜日の17時30分から21時30分まで兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて「ボードゲーム英雄三国志 ゲーム大会」が開催されるという。参加費1000円。イベント名通り、ボードゲーム『英雄三国志』のゲーム大会とのこと。

・KOBE鉄人三国志ギャラリー紹介
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

※関連記事
 三国志TRPG会~『転生三国志』を遊ぶ会~(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年6月30日)
 「硬派なPCエンジンFXの広場」で三国

※新規関連記事 STOP劉備くん!!展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月2日-11月3日)

尾島ねぷたまつり 関羽Tシャツ(群馬県太田市2018年7月-)


物品 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・満田 剛 (tmitsuda3594) on Twitter
https://twitter.com/tmitsuda3594

・Twitter / shinsangokushi: ‏「三国志の関羽をモチーフにした背中の絵」のTシャツを作られているとのこと。 / Tシャツ着て「尾島ねぷた」を盛り上げよう 太田で販売開始|文化・イベント|上毛新聞ニュース ...
https://twitter.com/tmitsuda3594/status/1016304309955280897

※関連記事 世界史から見た日中外交史(2015年5月24日)

・Tシャツ着て「尾島ねぷた」を盛り上げよう 太田で販売開始|文化・イベント|上毛新聞ニュース
https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/culture/64489

下記サイトの下記ページによると、2018年8月14日火曜日15日水曜日に群馬県太田市尾島にて「尾島ねぷたまつり」が開催されるという。上記のニュース記事によるとそのまつりにあわせて尾島繊維組合が特製Tシャツを製作し販売を始めたそうな。それでどこが三国志と関係あるかというとそのTシャツの絵のモチーフがねぷた絵師の橋本直樹さんによる関羽とのこと。「Tシャツは黒地に白の絵が入り、サイズはM~LLの3種類。1枚1500円で、組合加盟の4店が販売している」とのこと。

・旅するおおた | 太田市観光協会
http://www.ota-kanko.jp/

・(告知)尾島ねぷたまつりについて
http://www.ota-kanko.jp/info/neputa2018/

・尾島繊維組合 | 会員情報 | 太田市観光協会
http://www.ota-kanko.jp/member/list/ojima-seni

※関連記事
 とちぎの三国志「山車人形」まつり(2017年10月28日29日)
 久慈秋まつり 巽町山車組(2017年9月15日-17日)

六間道五丁目商店街 縁日(2018年7月28日)


ゲーム 2018年7月8日日曜日に六間道五丁目商店街に行って知ったこと。

・六間道五丁目商店街 (rokkenmichi5) on Twitter
https://twitter.com/rokkenmichi5

※関連記事
 六間道五丁目商店街 縁日(2016年7月23日)
 劉備関羽張飛はりぼて(神戸市六間道五丁目商店街2017年7月22日-10月22日)

2018年7月28日土曜日の14時から17時まで兵庫県神戸市長田区 六間道五丁目商店街にて今年も「縁日」が開催されるという。道幅広いアーケード商店街であれこれゲームができるイベントで、「三国志射的」もある。

国際マンガサミット第11回富川大会(韓国)カンファレンス(2010年9月16日)


ショー
※前の記事 京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル(2018年7月3日-31日)

 2018年7月7日土曜日、静岡県内のマンガ喫茶にて、目覚ましで4時におこされる。しかし一太郎の仕様は絶望的(前の記事参照ね)。次の日に近畿に戻るんで、その列車の運行状況にもこまめに目を通しておきたい。

・近畿エリア 運行情報(08時52分現在)
https://trafficinfo.westjr.co.jp/kinki.html

・運行状況|JR東海 Central Japan Railway Company
http://sp.traininfo.jr-central.co.jp/tokaido1/index.html

 乗り継いで、8時37分永田町駅に到着。赤坂見附駅のベンチでくつろぐ。無料Wi-Fiがあるし。

・訪日外国人のお客様向け無料Wi-Fiサービスを東京メトロ全駅・車両内に拡大します!
http://www.tokyometro.jp/news/2016/811.html

※関連記事 メモ:パクリが平常運転化された連環画(パ平連)(マンガ論争18 2017年12月29日)

※新規関連記事 チャイナフェスティバル 2018(代々木公園2018年9月8日9日)

 引き続き一太郎と格闘中。必ずページ内に本文がないといけないルールってのはワープロソフトの限界だね。Adobe InDesignの有難さが身にしみる。頼むから図表だけのページを作らせてくれ。9時37分。毎度、新坂を通って国会図書館新館へ。前の記事に書いたとおり論文作成にあたり足りない資料集め。

・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/

※関連記事 ひまわりっ ~健一レジェンド~ 13巻(2010年2月23日発行)

※新規関連記事 小学修身用書 第四(成美堂1887年10月)

 一番の目的は『三國志 武将大名鑑』の『三國志II』の周瑜の顔グラフィックのコピー。昨年の日本マンガ学会大会の研究報告用にコピーした際にコピー代をけちってここまでコピーできずにきた(笑)

※関連記事
 三國志 武将大名鑑(2015年3月27日)
 メモ:日本の「三国志演義」翻案作品における作画資料としての「三国演義連環画」(2017年6月24日)

三国志朗読(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月21日)


ショー 下記ページにあるように、2018年7月21日土曜日の17時から17時20分まで兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて「三国志朗読」会が開催されるという。参加無料。樹リューリさんによる張松の物語「失国のぶさいく」とのこと。

・KOBE鉄人三国志ギャラリー紹介
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

・‏樹リューリ (itukirr) on Twitter
https://twitter.com/itukirr

※関連記事
 三国志TRPG会~『転生三国志』を遊ぶ会~(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年6月30日)
 三読会~三国志読書会、書評乱舞~(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月1日)
 まるごと三国志(関帝堂書店2018年6月10日)

京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル(2018年7月3日-31日)


展覧会
※前の記事 中国庶民生活誌 裏街春秋(1994年8月1日)

 2018年7月4日水曜日2時に目が覚める。4時30分-6時仮眠。コロンビアの7番カルロス・バッカがペナルティキックを外したのが敗退に決定的となったか。週末に備えユニフォームを洗濯していたけど、無駄に終わった。ねおち、25時におきる。
 2018年7月5日木曜日3時に目覚ましだけど、6時ぐらいまで眠ってた。大雨。いつもの市バスは10分遅れぐらい?同じメロディーが何度もなっていたけど、後から気づいたが公的なものだったんだね、無差別に携帯電話を鳴らす。携帯電話もスマートフォンも持ってないから当時は意味がわからなかった。おかげで「避難指示」と「避難勧告」の区別がつくようになってしまった。
 2018年7月6日金曜日。大雨。そのため午後からの予定がなくなって、その日は夕方から鈍行列車で旅立つ予定だったから、市バスの成り行きでまず四条烏丸まで行きその車中、あれこれ運行状況を調べていた。四条烏丸で旅に備え貯金を下ろす。それからともかく101系統で京都駅に行ってみた。そうしたら噂どおり、というか報道通り(右の写真)近畿の在来線はほぼ運行見合わせ。
 某論文作成で足りない資料のために明日、朝から国会図書館に居たいんで、今日中には予定通り移動しておきたかった。それに明日、交通が通常通りの保障もないし。というわけで、新幹線で名古屋まで行くことにする。
 それで雨の降る中、京都駅の北のバスの降車場から1階の北口に来て、案の定、緑の窓口が混んでいたので、一旦、2階の中央改札に行こうとエスカレータであがると、下記のページのように、京都駅ビル インフォメーション前で「京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル 動く美術館-美を競う懸装品-」なる展示が行われていた。今、そのページを見ると開催期間は「2018.7.3 火~2018.7.31 火」、開催時間は「10:00~20:00(予定)」とのこと。ちなみに京都駅の公式サイトでこのイベントスペースの名前を調べてそれをキーワードにこの展示を検索しようとしたが、特にスペースに名前はないようで、しいていうなら「京都駅ビル インフォメーション前」という相対的な名称のようだね。

・京都駅ビル [Kyoto Station Building]
https://www.kyoto-station-building.co.jp/

・京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル 動く美術館-美を競う懸装品- - イベント
https://www.kyoto-station-building.co.jp/events/175.html

 それでこの展示が本題。中央のガラスケースに京都祇園祭のマップとともに山鉾の模型が置かれていて、外側の展示では懸装品があって、下記のように写真をとっていた。

  

 左の写真が孟宗山関連で右のが菊水鉾関連。何が三国に関係するかは下記関連記事参照のこと。それでいったら鯛山もなんだけど、先を急ぐその時間では見当たらなかった。前述のページを見るに「本年の」とあるんで来年の7月も開催されそうだね。

※関連記事 京都祇園祭で三国(2018年7月)

真・一騎当千 第3巻(2018年4月23日)


マンガ
カレンダコンテンツを更新する際に知ったので記事に。

・少年画報社
http://www.shonengahosha.co.jp/

・アワーズ 2018年6月号 | 少年画報社
http://www.shonengahosha.co.jp/event.php?id=7464

・真・一騎当千 第3巻 塩崎雄二 | 少年画報社
http://www.shonengahosha.co.jp/event.php?id=7446

※前巻記事 真・一騎当千 第2巻(2017年8月30日)

上記前巻記事にあるように、少年画報社の『ヤングキングアワーズ』で連載中の塩崎雄二「真・一騎当千」は、上記出版社サイトの上記ページによると、単行本第3巻(ISBN:978-4-7859-6197-8)が2018年4月23日に555円(税別)で発売したという。

毛宗崗批評『三国志演義』の研究(2017年12月28日)


研究
・株式会社汲古書院 古典・学術図書出版
http://www.kyuko.asia/

※関連記事 後漢の儒学と『春秋』(2017年12月20日)

※新規関連記事 「関帝文献」の研究(2018年9月15日)

・毛宗崗批評『三国志演義』の研究
http://www.kyuko.asia/book/b345201.html

※関連記事
 中国白話文学研究 演劇と小説の関わりから(2016年11月22日)
 三國志演義成立史の研究(2016年3月7日)

とてもありがたいことに著者からいただいて大抵、持ち運んでちょっとずつ読んでいたりしたんだけど、気づけばすっかり記事にするタイミングを逸していて、今頃になってそそくさと紹介する。
上記の出版社サイトの書籍ページによると、汲古書院より2017年12月28日に仙石知子『毛宗崗批評『三国志演義』の研究』(ISBN9784762966057)が7500円(税別)で出版されたという。煽り文は「表現技法と描かれた時代風潮から、毛宗崗本の思想的特徴を解明する」。

※関連記事
 「三国志」の女性たち(2010年6月)
 一年で学ぶ「三国志」の世界(NHKカルチャーセンター横浜ランドマーク教室2018年4月6日-2019年3月29日)
 「三国志」の世界 三絶を中心として(2016年8月23-9月13日)

新三國志(2018年8月20日)


ゲーム 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・【公式】新三國志 (shinsangokushi) on Twitter
https://twitter.com/shinsangokushi

・Twitter / shinsangokushi: ‏歴史ゲームの老舗メーカー・コーエーテクモゲームスが完全監修で世に放つ、三国志ゲームの決定版『新三國志』、登場。 ...
https://twitter.com/shinsangokushi/status/1014414794865045504

上記アカウントや下記サイトにあるように、2018年リリース予定で「Android4.2以上、iPhone5以降の端末でiOS9.0以上」推奨環境で、コーエーテクモゲームス完全監修でSHANGHAI TCI ENTERTAINMENT TECHNOLOGYとHERO ENTERTAINMENTより育成型戦略シミュレーションゲーム『新三國志』が2018年にリリースされるという。つまり今は事前登録募集の段階で、ベタに「基本プレイ無料(一部アプリ内課金あり)」ってやつね。何か既視感があると思ったら、下記関連記事にあるように中国、台湾、香港、マカオではすでに昨年リリースされたやつだね。

・新三國志 事前登録サイト | コーエーテクモゲームス完全監修
https://shinsangokushi.com/registration.html#page1

※関連記事 新三國志手機版(2017年11月16日正式リリース)

中国庶民生活誌 裏街春秋(1994年8月1日)


書籍
※前の三国関連の記事 妖怪三国志 国盗りウォーズ TVCM(2018年6月8日-)

 2018年7月1日日曜日、ライブ帰りに学芸大学駅近くのカフェでファントークに盛り上がり、解散し、16時42分発に乗り自由が丘駅で急行に乗り換え。元町・中華街駅下車。そして立ち寄ったのはBOOKS&CAFE関帝堂書店に到着する。終電が迫っていたのでそんな長居できないな、と思いつつ、関帝堂書店のマスターに日本マンガ学会大会のレジュメを差し上げるためもあって。

・横濱バザール
http://yokohamabazaar.com/

・たぶん横浜中華街唯一のブックカフェ*BOOKS&CAFE関帝堂書店
http://kanteido.com/

※関連記事
 と学会レポート オタク的中国学入門(2007年7月9日)
 メモ:日本マンガにおける秦始皇帝兵馬俑鎧甲デザインの伝播(2018年6月23日)

※新規関連記事 三国志を行く 三国鼎立編(2006年6月15日)

 それで鉄観音を注文し、17時57分、ノートPCを起動。上記関連記事で前回きたときに見かけた、明木茂夫『と学会レポート オタク的中国学入門』(楽工社2007年7月9日印刷)と同じ本棚の並びにあったもので、島尾伸三『中国庶民生活誌 裏街春秋』(東京書籍1994年8月1日発行)があった。三国関連の記述があるのではないかと淡い期待で手に取る。

・東京書籍
https://www.tokyo-shoseki.co.jp/

※関連記事 教科書本文データ集(全国漢文教育学会)

真説三国志おねぇ☆うぉーず♂(2013年1月16日-2014年2月20日)


ゲーム 手元にメモとして残していたら記事にする時期をすっかり逸してしまったので脈絡無く放出する。

下記の4Gamer Newsの記事にあるように、ホリゾンリンク運営のゲームポータルサイト「ArkGame」にてホリゾンリンクより2013年1月16日にPCブラウザ向けオンラインゲーム 『真説三国志おねぇ☆うぉーず♂』をリリースしたという。天下統一を目指すシミュレーションゲームだそうで。人物の女性化は江戸時代からあるけど、おねぇ、つまりオカマだそうで。いや記事として紹介する時期を逸したのはこのゲームが2014年2月20日にサービスが終了したってこともある。

・SLG「真説三国志おねぇ☆うぉーず♂」が1月16日にサービス開始
https://www.4gamer.net/games/199/G019979/20130115012/<

・真説三国志おねぇ☆うぉーず♂
http://oneewars.com/
※閉鎖

・おねぇ☆うぉーず【公式】 (oneewars) on Twitter
https://twitter.com/oneewars

※関連記事
 墨川亭雪麿『傾城三国志』翻刻(2015年1月30日、2016年3月30日)
 大将軍 三国志伝(2013年9月5日-)

三サポ板ツリー別閲覧ランキング2018上半期


ネット ・三国志ファンのためのサポート掲示板
http://cte.main.jp/

 上記サイトは私が管理するサイトの一つなんだけど、半年を区切りとしてフロントページにてツリー別閲覧ランキングを更新している。

※関連記事 三サポ板ツリー別閲覧ランキング2017

 この「ツリー別閲覧ランキング」は下記の記事別の閲覧ランキングの閲覧数が多い記事を参考にして、ツリー別に組みなおしてできたものだ。その後の作業として、記事別の閲覧ランキングをリセットしている(つまりは記事別のヒット数全てを0にする)。

・閲覧ランキング
http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=rnr


☆ツリー別閲覧ランキング(2018/1-2018/6)
 1. リンク三国志の原文・書き下し文・日本語訳
 2. リンク曹張無言問答
 3. リンク国の色
 4. リンク成人って何歳から?
 5. リンク「[登β]哀王曹沖」の現代語訳
 6. リンク三国志の時代の服装について
 7. リンク破廉恥ネタかもしれませんが・・・
 8. リンク凌統の妻について。
 9. リンク周瑜の先祖 周興さん
 10.リンク雑号将軍らの開府に及び幕僚等への俸給
 11.リンク上表・上疏・上奏の違い
 12.リンク馬氏の五常
 13.リンクなぜ曹操は渡河を試みたのか(赤壁)
 14.リンク「黄天」?「黄夫」??
 15.リンク三国時代(後漢)の婚姻制度
 16.リンク陸遜の正室って誰ですか?
 17.リンク太史慈の命日について
 18.リンク五徳説-それぞれの王朝は何徳?
 19.リンク一合
 20.リンク「中平」年号について

メディアギャラリ (15)

  • 記事用 (15)
    • [2018-07-03]
    • [2018-07-03]
    • [2018-07-03]
    • [2018-07-03]
    • [2018-07-03]
    • [2018-07-14]
    • [2018-07-17]
    • [2018-07-17]
    • [2018-07-23]
    • [2018-07-23]
    • [2018-07-27]
    • [2018-07-28]
    • [2018-07-28]
    • [2018-07-28]
    • [2018-07-28]


カレンダjp (56)



予定表(今後二ヶ月)

11月17日(土)
11月18日(日)
11月19日(月)
11月20日(火)
11月21日(水)
11月23日(金)
11月24日(土) - 11月25日(日)
11月24日(土)
11月26日(月)
11月28日(水)
12月 1日(土)
12月 5日(水)
12月 7日(金)
12月 8日(土)
12月 9日(日)
12月10日(月)
12月11日(火)
12月15日(土)
12月16日(日)
12月17日(月)
12月19日(水)
12月22日(土)
12月24日(月)
1月 7日(月)
1月 8日(火)