Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 03月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 44 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

サイトカレンダ - ピックアップ

記事 (31)

卑弥呼没後の王権(2018年5月20日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 中国史への招待 三国志 群雄割拠編(栄中日文化センター2018年4月28日-9月22日)

・トンボの眼Web
http://www.tonbonome.net/

・トンボの眼Web - 古代王権の形成過程-謎の4世紀を考える-
http://www.tonbonome.net/index.php?page=event_ev1805200

※講師関連記事
 対論 邪馬台国時代のクニグニPartII(2016年12月11日より3回)
 『魏志』東夷伝の世界 後期(2016年9月24日より全6回)

上記サイトの上記ページにあるように、「トンボの眼」主催で、国立歴史民俗博物館教授 仁藤敦史/講師「古代王権の形成過程-謎の4世紀を考える-」の連続3回講座が2018年5月20日日曜日、6月17日日曜日、7月15日日曜日のそれぞれ9時45分開場で10時から12時までの時間枠で開講されるという。その5月20日講座分が第1回「卑弥呼没後の王権」だという。場所は「品川区立中小企業センター(品川区西品川1-28-3)」とのこと。参加費は「資料代」として「各回2,500円(事前払い) 当日払い2,800円(実施1週間以内申し込みは当日払い扱いとなります。事前予約要)」とのこと。

第24回中華コスプレ日本大会(2018年6月2日3日)


二次創作 ※前回開催 第23回中華コスプレ日本大会(2017年11月25日26日)

上記記事にあるように「中華コスプレ日本大会」の年二回のペースが定着している。

・中華コスプレプロジェクト公式ホームページ
http://china-cos.net/

・大会詳細
http://china-cos.net/essential-points2

・中国庭園 燕趙園【えんちょうえん】
http://www.encho-en.com/

※関連記事 2006年9月24日 中華コスプレ日本大会(in鳥取・燕趙園)

それで上記ページ(二番目)によると、2018年6月2日土曜日、3日日曜日に「第24回中華コスプレ日本大会」が開催されるとのことだ。参加料金は大人で「2日間参加 3,500円(1日のみ参加 2,000円)/ 交流会費 2,000円」とのことで、小中学生が「2日間参加 400円(1日のみ参加 200円)/交流会費 500円」とのことだ。そのページでもコスプレの写真を見てわかる人はわかるように、三国関連のコスプレも多く含まれる。

メモ:人形に生命を吹き込む(2018年3月17日)


教育機関 ※前の記事 全ガンダム大投票 40th(2018年3月2日-4月20日)

 2018年3月16日3時に目覚ましをかけていたのだけど、結局、4時過ぎにおきて、アグリゲートスコア2-0のUEFAヨーロッパリーグ ラウンド16 2nd leg アーセナル×ミランを見る。アウェイで先制したんで希望が出てきたが、それは長続きせず、3-1、アグリゲートスコア5-1で敗退。
 京都駅で左の窓際に座れる。17時38分発琵琶湖線(米原行)。駅前で買ったみかんデニッシュを早速いただく。米原駅近くのヤンマー中央研究所の電光掲示板によると気温4℃。18時52分米原駅到着で例によってホームで7spotを利用しネットにつなぎツイッターのタイムラインを溜める。19時5分発東海道本線(東海)新快速(豊橋行)。ずっとうとうとしていて、よくいく静岡県のマンガ喫茶に到達。

※関連記事 三国志【デジタルリマスター版】(GYAO!無料公開2018年3月12日-18日)

 3月17日土曜日4時過ぎにおきる。6時には三国志ニュースの記事「山手線南側の思い出巡り(2018年2月10日)」を書ききる。上記関連記事で触れたようにGyaO!で1985年のアニメ「三国志」(横山光輝原作)が無料配信期間中だったんで、見てた。三国志ニュースの記事「声優無双(東京豊洲2018年3月18日)」を書きつつSFドラマ「スタートレック エンタープライズ」の「ボーダーライン」から連続でみていた。レシートによると7:44:55にマンガ喫茶を出た。駅近くのウィドフランスでとにかくボリュームがあって焼きたてを選んだら、パン・オ・レザン200円、えびとポテトのグラタンドッグ 290円を買うことに。490円。レシートによると7:58。車内で食べる。乗り継いで8時29分沼津駅発の東海道本線(東海)(小金井行)に乗る。小田原駅到着直前で目覚める。すぐにたって対面乗換えの急ぐと座れる。9時14分発東海道本線快速アクティー(古河行)。9時42分、メールを書き上げる。10時1分、横浜駅到着。私鉄への乗換えの際に青春18きっぷを買う。東急東横線Fライナー特急(森林公園行)で東京メトロをはさみ渋谷駅、表参道駅乗換えで永田町駅に11時ぐらいに到達。国会図書館へ。

・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/

※関連記事 人形に生命を吹き込む(渋谷2018年3月17日)

 滞在時間が短いので、目的は本宮ひろ志「赤龍王」の初出を確認すること。日本マンガ学会第18回大会用。ある程度調べて、13時39分発東京メトロ半蔵門線急行(中央林間行)。13時46分着。目的は東京都渋谷区の渋谷ヒカリエ8階の川本喜八郎人形ギャラリーと同じ階の渋谷区防災センター会議室にて2018年3月17日土曜日の14時から15時30分まで開講される、伊東万里子氏を講師として迎え川本喜八郎人形ギャラリー関連講座「人形に生命を吹き込む ~『チロリン村とくるみの木』から『三国志』『平家物語』まで」への一般聴講だ。あらかじめ応募して渋谷区在住在勤在学の人優先での抽選だったけど、どうやら当選したようで受講票が自宅に送られていた。

・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/index.html

・川本喜八郎人形ギャラリー関連講座「人形に生命を吹き込む ~『チロリン村とくるみの木』から『三国志』『平家物語』まで」 | 渋谷区公式サイト
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/koza.html

※関連記事
 メモ:人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会(渋谷2018年2月10日)
 メモ:人形衣裳をつくる―三国志・平家物語―(2016年10月8日)

※前回記事 歴史としての『三国志』―災害・宗教・民族走廊(2017年3月11日)

三男志(毎週月曜金曜2018年3月25日-)


マンガ 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・末弘 大アレ国志上下電書版配信中 (suehilo) on Twitter
http://twitter.com/suehilo

・Twitter / suehilo: <告>コミックDAYSのアプリの中のいちコーナーで「三男志」というのをやることになりました ...
http://twitter.com/suehilo/status/977936500213006336

※関連記事 大アレ国志 上下巻(2011年10月22日)

下記サイトの下記ページやツイッター・アカウントにあるように、講談社の下記サイト「コミックDAYS」(編集部ブログ)にて2018年3月25日月曜日より毎週月曜・金曜更新で(※追記。ただし3月30日の更新分はない)、末弘「三男志」の連載が始まった。カラーでコーエーカラーに色分けされた劉備、曹操、孫権がファミレスで三国志ネタをメインにだべる作品。末尾に解説がつく。

・コミックDAYS
https://comic-days.com/

・三男志 第1話「三国志」【歴史まんが】 - コミックDAYS-編集部ブログ-
https://comic-days.com/blog/entry/3dan4/01

・三男志公式 (3dan4official) on Twitter
https://twitter.com/3dan4official

・sue-hilo's hellterskelter
http://hellterskelter.blog58.fc2.com/
※著者サイト

※関連記事
 漢晋春秋司馬仲達伝三国志 しばちゅうさん 5巻(2013年12月20日)
 すべての三国志ファンに捧げるカードゲーム「サンゴク」新セットを作ります!(クラウドファンディング2016年3月30日-4月29日)

全ガンダム大投票 40th(2018年3月2日-4月20日)


アニメ  ツイッター上で見かけていたのだけど、すっかり書くタイミングを逸していて後述するとあることがきっかけになったので。

 公共放送局のNHKがTV番組につながる企画で、下記のリンク先のように、アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズについての投票をつのっている。期間は2018年3月2日金曜日から4月20日金曜日までで、作品、モビルスーツ[メカ]、キャラクター、ガンダムソングスの4つの部門に分かれている。どこが三国と関係するかというとTVアニメ「SDガンダム三国伝Brave Battle Warriors」もこの投票対象に含まれている。劉備ガンダムなどのキャラクターはモビルスーツ[メカ]部門ではなくキャラクター部門に含まれているので注意…というかこのアニメのキャラクターはすべて外見がメカだけどおにぎりを食べたりする。投票結果はNHK-BSプレミアムの番組『発表!全ガンダム大投票』(2018年5月5日土曜日第1部21時-23時30分、第2部23時45分-24時45分)で発表されるという。

・全ガンダム大投票 40th | NHK
https://www.nhk.or.jp/anime/gundam/

※関連記事
 三国伝キャラクター人気投票2008(2008年1月25日-3月25日)
 BB戦士三国伝シリーズ10周年 商品展開再開(2018年2月)
 SDガンダム BB戦士三国伝 メモリアルブック(2018年1月22日)
 京浜線の思い出巡り(2018年2月10日)

三国志 鉄籠山(東京2018年5月20日)


ショー 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・著微(チョビ) 布袋戲人形劇團 (WgCU1XSQ7Getoyz) on Twitter
http://twitter.com/WgCU1XSQ7Getoyz

・Twitter / WgCU1XSQ7Getoyz: 5月20日の新潮劇院 《三國志・鐡籠山》=張寶華追悼公演= 世田谷区砧総合支所 成城ホール ...
http://twitter.com/WgCU1XSQ7Getoyz/status/976105620645412864

下記サイトの下記ページにあるように、2018年5月20日日曜日15時30分開場16時開演で東京都世田谷区成城6-2-1の成城ホールにて新潮劇院による「張宝華 追悼京劇公演 三国志『鉄籠山』」が上演されるという。チケットは「一般:5,500円 / 世田谷区民:5,000円 学生:2,000円 」とのこと。

・京劇・新潮劇院 張春祥主催の在日京劇団
http://www.shincyo.com/

・張宝華 追悼京劇公演 三国志『鉄籠山』
http://www.shincyo.com/kouen/180520/index.htm

※関連記事
 二将軍(戦馬超)(文化中国、藝彩和華2017年12月8日)
 在日京劇団 新潮劇院 20周年記念公演「京劇」Cプロ 三国志演義(2016年9月15日)
 三国演義連環画(1956-1964年)

三国志 完全版(2015年4月15日)


小説 ※前の記事 あすたくにづか街あるき クイズラリー&グルメマップ(2018年2月16日-3月15日)

 2018年3月8日木曜日夕方17時半ごろに出発。大雨。京都から東海道線を乗り継いで東に向かう。駅前のパン屋さんで買った、ナンカレー、ベーコンリング、みかんデニッシュを草津駅につく18時2分には食べ終えていた、同志社大学の入試2/10と早稲田大学2/12をみながら。三国志ニュースの記事「同志社大学の日本史入試で三国志関連2018」を書く。米原駅近くのヤンマー中央研究所によると、気温10℃。米原駅、やはりツイッターのタイムラインを溜める。19時5分発東海道本線(東海)新快速(豊橋行)。19時37分大垣駅、そろそろねむらないと。20時35分、刈谷駅。やっぱりうまくねむれず。「同志社大学の日本史入試で三国志関連2018」を書く。21時11分、豊橋駅に4分遅れで到着。11分停車するので、その間に駅中の成城石井 豊橋店で大人気バラエティーセット(パン) 486円を買う。次の日の昼食分。レシートによると21:15。21時55分浜松駅到着。ひかり538号(N700系)(東京行)に乗換え、節約のため東京まで行かず小田原駅で降りる。22時50分。車内での22時41分に「同志社大学の日本史入試で三国志関連2018」を書き上げる。小田原駅からは小田急線急行(新宿行)。新宿で中央線に乗換え、0時52分に阿佐ヶ谷駅到着。
 次の日(といっても日付的には3月9日金曜日当日)の昼食は豊橋駅で買ったんだけど、朝食はコンビニで買おうと、駅近くのローソンに入る。そうするといろんな歴史マンガが並んでいるのをみかけたんだけど、マンガだけじゃなく小説も並んでいた。
 その1つが表題の吉川英治『三国志』。ゴマブックスから出ている。とりあえず「吉川英治 三国志 ゴマブックス」とキーワードを覚えておけば後で確認が取れる、と思っていたら、どうも該当するものが見当たらないので、今、ネットで情報に当たれる近い出版日のを挙げておく。出版社自体は電子書籍に力を入れているようだね。

・電子書籍・電子コミック(マンガ)のポータルサイト|ゴマブックス
http://www.goma-books.com/

・三国志
http://www.goma-books.com/digital/novel/eiji-yoshikawa/the-three-kingdoms

・三国志 完全版 上巻
http://www.goma-books.com/archives/25796

・三国志 完全版 下巻
http://www.goma-books.com/archives/25794

※関連記事
 吉川英治『三国志』(青空文庫2013年9月5日-)
 正史「三國志」完全版(2009年2月15日)
 吉川英治『三国志』を読む - 孔明の巻 -(京都2018年5月8日-6月19日)

 上記サイトの上記ページにあるように、2015年4月15日にゴマブックスより吉川英治『三国志 完全版』上巻・下巻(電子書籍)が各500円(税別)で発売されたという。上記関連記事(1番目)で触れたことと同様に、著作権が切れた関係での販売だろうね。あと何が「完全版」なのか上記ページに説明がないのだけど。「吉川英治作品シリーズ第一弾として『三国志』を刊行!」だそうな。

海月姫 Blu-ray BOX、DVD-BOX(2018年9月5日)


テレビ ※関連記事 海月姫(フジテレビ月9ドラマ2018年1月15日-3月19日)

 上記関連記事で追記したようにマンガ原作のドラマ『海月姫』は2018年3月19日月曜日に第10回で最終回を迎えた。その際に発表があったんだけど、Blu-ray BOXとDVD-BOXの発売が決定したという。下記のオンラインショッピングサイトの各ページによると、2018年9月5日の発売で、前者は25,380円(TCBD-0741)、後者は20,520円(TCED-4042)だ。

・フジテレビ
http://www.fujitv.co.jp/

・海月姫 - フジテレビ
http://www.fujitv.co.jp/kuragehime/index.html

・フジテレビオフィシャルオンラインショッピングサイト フジテレビe!ショップ(海月姫)
http://eshop.fujitv.co.jp/product/category/B001374-1.html

・[Blu-ray]海月姫 Blu-ray BOX
http://eshop.fujitv.co.jp/product/item/24229

・[DVD]海月姫 DVD-BOX
http://eshop.fujitv.co.jp/product/item/24230

※関連記事 東海道本線(JR東日本)車内広告(2018年1月7日閲覧)

あすたくにづか街あるき クイズラリー&グルメマップ(2018年2月16日-3月15日)


場所 ※前の記事 京都大学の入試日本史世界史で三国志関連2018

 2018年3月3日土曜日、6時前に目覚める。7時前、三国志ニュースの記事「メモ:人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会(渋谷2018年2月10日)」を書き上げ公開。7時30分、図書館から借りてた本の貸出し延長をネットで行う。

銅雀台の宴inお花見(東京都北区の公園2018年4月1日)


ショー 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・和丸@4月1日は銅雀台お花見♪ (kazumaru359) on Twitter
https://twitter.com/kazumaru359

・Twitter /kazumaru359: ★歴史ファンの集い♪銅雀台の宴inお花見★ ◆4月1日(日曜) ◆東京都北区の公園にて ◆13時から18時まで ◆参加費3000円 お手数ですが、正式な参加方法はグループライン「銅雀台の宴」に参加していただいてからになります。 詳細は、まずはツイッターのDMにてお気軽にご連絡ください♪ ...
https://twitter.com/kazumaru359/status/976704050153402369

※関連記事 三国志酒場銅雀台(2011年6月4日-2012年2月11日)

おおやけには多分上記statusのみなんだけど、2018年4月1日日曜日13時から18時まで「東京都北区の公園」にて「銅雀台の宴inお花見」が開催されるという。予算3000円。「正式な参加方法はグループライン「銅雀台の宴」に参加していただいてからになります」とのこと。

・【歴史酒場銅雀台 跡地】
http://doujakudai.blog.fc2.com/

※前回までの記事 銅雀台の宴(2017年6月18日)

京都大学の入試日本史世界史で三国志関連2018


教育機関 ※関連記事 早稲田大学の入試日本史世界史で三国志関連2018

 上記記事に引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

・【大学入試2018】:大学入試:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/nyushi/18/

そうすると下記関連記事のように、昨年に引き続き今年も京都大学入試に三国関連がある。さらに下記関連記事にあるように三国とは無関係だけど、今年も折田先生像があるということは後述する。

※関連記事 京都大学の入試世界史B(2017年2月25日)

・京都大学
http://www.kyoto-u.ac.jp/

STOP劉備くん!! リターンズ! 2巻(2018年4月20日)


マンガ ・潮出版社 USIO
http://www.usio.co.jp/

・WEBコミックトム
http://www.usio.co.jp/html/comic_tom/

・STOP劉備くん!!リターンズ
http://www.usio.co.jp/html/stop_ryuubikun/

※関連記事
 STOP劉備くん!!リターンズ(2014年9月22日-)
 STOP劉備くん!!リターンズ 全話公開(2015年12月20日-2016年1月19日)

上記の関連記事にあるように、2014年9月22日月曜日より『WEBコミックトム』にて毎月20日公開の白井恵理子『STOP劉備くん!!リターンズ!』の月一連載が開始したのだけど、上記サイトの上記ページの2018年3月20日の更新情報(にあるように、潮出版社より2018年4月20日に『STOP劉備くん!!リターンズ!』2巻(ISBN978-4267021220)が発売するという。前巻が2018年2月20日に出たばかりなのに間髪入れない感じで刊行。

※前巻記事 STOP劉備くん!! リターンズ! 1巻(2018年2月20日)

アイディア:鑑賞会 追加分


ネット ※関連記事 アイディア:鑑賞会

 上記関連記事の追加分。日記的な部分は後回しにして先に本題。

・Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!
https://www.netflix.com/

 上記のNetflixは月定額でいろんな映画やドラマなどを見れる個人向けサービスで、クレジットカードだけじゃなくプリペイドもできる。それでそのサービス内で三国関連で見れるのが増えたor気づいたので上記関連記事からの追記分。もちろん減る可能性もある。

※関連記事
 海月姫(2014年12月27日-)
 海月姫(フジテレビ月9ドラマ2018年1月15日-3月19日)
 海月姫 最終話(Kiss2017年10月号、単行本17巻2017年11月13日)

 まずは2018年1月から月9ドラマとしてドラマ化で放送された、マンガ『海月姫』。その映画版がNetflixで公開されていた。制作当時の原作の進行具合からいって、やはファッションショーをクライマックスに持ってこざるをえないね。

※関連記事 三国志さん(おそ松さん第2期第7話2017年11月14日放送分)

 その過程で気づいたのがアニメ『おそ松さん』第2期第7話の「三国志さん」が公開されていたこと。これで見逃した三国志ファンにも視聴方法を伝えることができる。

※関連記事 監獄学園(2015年7月11日-)

 こういった三国と関係ないアニメでの三国志回で思い出したのがアニメ『監獄学園』。いや『海月姫』同様、マンガ原作で三国志マニアキャラのいるので、そういう意味で三国志回ってわけじゃないのだけど、上記関連記事にあるように、作中にて、想像での三国場面が第7話であったので。

※2018年4月21日追記。しれっと海外ドラマ『ドクター・フー』(三国と無関係)が見れなくなっていると思ったら、1985年のアニメ『三国志』が見れるようになっている

※関連記事 メモ:三国志(日本テレビ、アニメ1985年3月20日)

絶対に人に言いたくなる ろくでもない三国志の話(2018年3月30日)


書籍 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・電撃オンライン (dengekionline) on Twitter
http://twitter.com/dengekionline

・Twitter / dengekionline: じつはあの趙雲はザコ専!? 三国志のろくでもないエピソードを集めた逸話集が3月30日に発売 ...
https://twitter.com/dengekionline/status/973487644632993792

下記サイトの下記記事によると、2018年3月30日にKADOKAWAよりうどん/著、木志田コテツ/絵『絶対に人に言いたくなる ろくでもない三国志の話』(ISBN4048938096)が1080円で発売するという。

・電撃オンライン - ゲーム・アプリ・漫画・アニメ情報サイト
http://dengekionline.com/

・電撃 - じつはあの趙雲はザコ専!? 三国志のろくでもないエピソードを集めた逸話集が3月30日に発売
http://dengekionline.com/elem/000/001/694/1694309/

※関連記事
 なぜなに三国志(2015年6月27日-)
 ぐだぐだ三国志(電撃PlayStation2016年3月31日-)

早稲田大学の入試日本史世界史で三国志関連2018


教育機関 ※前記事 慶應義塾大学の世界史で邪馬台国関連2018

上記記事に引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

・【大学入試2018】:大学入試:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/nyushi/18/

そうすると下記関連記事のように、昨年に引き続き今年も早稲田大学入試に三国関連がある。というよりやはり某先生のいらっしゃる大学とあってか(いや単に何の確証もなく私が勝手に思っているだけ)、結構な日程を占めている。

※関連記事 早稲田大学の入試で曹丕関連2017

・早稲田大学
http://www.waseda.jp/

舞台 真・三國無双 官渡の戦い(東京2018年4月26日-5月1日 大阪5月5日-6日)


ショー ※前回記事 舞台 真・三國無双(2017年2月11日-19日)

上記記事に続いて演目を変えて舞台「真・三國無双」の公演が発表されたんだけど、すっかり紹介する時期を逸してしまった。

・舞台「真・三國無双」公式サイト
http://smusou-stage.com/

上記サイトによると、今回の公演名は舞台「真・三國無双 官渡の戦い」で、東京公演、東京都渋谷区代々木2-12-10 全労済会館1階の 全労済ホール/スペース・ゼロにて、大阪公演、大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7Fのサンケイホールブリーゼにて、二会場で行われる。プロデューサーは宮本匡章さん、原作・監修は株式会社コーエーテクモゲームス、企画・製作・主催は株式会社ADKアーツ、構成・演出・振付は西田大輔さん。
具体的にはプレミアムシート9,800円(「※客席前方席/非売品プレミアムグッズ付き」)、指定席7,800円で、東京公演は4月26日木曜日19時、27日金曜日19時、28日土曜日13時、18時、29日日曜日13時、18時、30日月曜日祝日13時、18時、5月1日火曜日14時の公演時刻で、大阪公演は5月5日土曜日13時、18時、6日日曜日12時、16時の公演時刻となる。

慶應義塾大学の世界史で邪馬台国関連2018


教育機関 ※前記事 関西大学の入試で三国志関連2018

上記記事に引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

・【大学入試2018】:大学入試:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/nyushi/18/

そうすると下記関連記事のように、その一昨年に続き今年もこの大学の入試に三国関連がある。

※関連記事 慶應義塾大学で邪馬台国関連2016

・慶應義塾大学 - Keio University
http://www.keio.ac.jp/

※関連記事 KOEIならぬKEIO boyのたまり場だった | リスペクト記事(第3回)田町駅西口店(2016年8月14日)

「文(2月15日実施)」の世界史にあった。

三国志【デジタルリマスター版】(GYAO!無料公開2018年3月12日-18日)


アニメ  下記のTwitter Accountの下記statusで知ったこと。無料公開期間が短いので速報的に。

・上永 哲矢【哲舟】 (Tetsu_uenaga) on Twitter
http://twitter.com/Tetsu_uenaga

・Twitter / Tetsu_uenaga: 三国志アニメの元祖、3月18日まで無料配信中。金髪曹操と女于禁のやつです。今見れば突っ込みどころ満載だけど・・・1985年ということで許してあげてほしい。セル画式アニメとしてレベルも高いと思います。 ...
https://twitter.com/Tetsu_uenaga/status/973190675100401664

※関連記事 三国志 その終わりと始まり(2018年1月4日)

 下記動画サイトの下記番組ページによると2018年3月12日月曜日から18日日曜日までGYAO!(つまり下記ページ)にて「三国志【デジタルリマスター版】」が無料公開されるという。これは下記関連記事にある、1985年3月20日水曜日21時2分-10時54分の日本テレビ系「水曜ロードショー」にて放送された横山光輝原作アニメ「三国志」をデジタルリマスターとのこと。

・GYAO! | 無料動画 - Yahoo! JAPAN
http://www.sun-a.com/

・三国志【デジタルリマスター版】-動画[無料]|GYAO!|アニメ
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00836/v09777/

※関連記事 メモ:三国志(日本テレビ、アニメ1985年3月20日)

   
  ※同時代に発売されたセル・コミック

中国史への招待 三国志 群雄割拠編(栄中日文化センター2018年4月28日-9月22日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 『三国志』の世界―中国の歴史をたどる(NHK文化センター松山教室2018年4月10日-9月11日)

・中日文化センター
http://www.chunichi-culture.com/

・中国史への招待 三国志 群雄割拠編
https://www.chunichi-culture.com/details/detail_135975.html
※前回と同じURLのページ

※前回記事 中国史への招待 三国志夜明け編(栄中日文化センター2017年10月28日-2018年3月24日)

上記サイトの上記ページにあるように愛知県名古屋市中区栄4丁目1番1号 中日ビル4Fの栄中日文化センターにて講師として惠泉女学園大学准教授の田中靖彦先生により「中国史への招待 三国志 群雄割拠編」という講座が2017年10月-2018年3月期に引き続き、2018年4月28日土曜日から9月22日土曜日まで第4土曜13時から14時30分までの枠で開講されるという。その前が「夜明け編」だったんで、今回、群雄割拠するって流れか。今回全6回。受講料は14904円(別途「入会金3,500円(税別)」とのこと)。

※関連記事 魏晋南北朝史のいま(2017年9月)

送別の贈りもの : 魏晋南朝詩における送別の贈答(中國中世文學研究 第70号 2017年9月25日)


研究 ・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 中国文学の愉しき世界(2017年9月15日)

※新規関連記事 機略・策略の三國志(2017年10月5日)

上記の書店サイトの上記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2017年2017年第9号(総314号その1)(2017年12月1日発行)により知ったこと。

・国内書 中國中世文學研究 第70号【中国・本の情報館】東方書店
http://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=9900010317&bookType=jp

・中国中世文学会の案内 - 広島大学
http://home.hiroshima-u.ac.jp/cbn/kenkyu/chusei/chusei.htm

※関連記事 メモ:日中における『三国志』の受容と再創造の概況

上記のサイトの上記ページ(と某ページ)によると、2017年9月25日に中国中世文学会と白帝社より『中國中世文學研究』第70号が出版されたという。冒頭の東方書店では1620円。その学会誌のその号に佐藤大志「送別の贈りもの : 魏晋南朝詩における送別の贈答」が収録されているという。

『三国志』の世界―中国の歴史をたどる(NHK文化センター松山教室2018年4月10日-9月11日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 三国志演義を読む(NHKカルチャーセンター守口教室2018年4月5日-9月6日)

愛媛県松山市二番町3-6-5 明治安田生命松山二番町ビル5FのNHK文化センター松山教室にて2018年4月10日、5月8日、6月12日、7月10日、7月31日、9月11日までの8月分以外毎月第2火曜日各10時30分-12時に愛媛大学名誉教授 藤田勝久/講師「『三国志』の世界―中国の歴史をたどる」の全6回の講座が下記関連記事で触れた講座に引き続きあるという。受講料は会員前提で、13478円とのことだ。

・NHK文化センター松山教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/matsuyama/

・NHK文化センター松山教室:『三国志』の世界―中国の歴史をたどる | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_931582.html

※前回記事 『三国志』の世界―中国の歴史をたどる(NHK文化センター松山教室2017年10月17日-2018年3月13日)

四川フェス2018(新宿中央公園2018年4月7日8日)


場所 ※関連記事 メモ:孔明の罠 閉店前日(2018年1月27日)

 上記関連記事で触れたお店「孔明の罠」で、すでに開催の話をしていたのだけど、すっかり記事として紹介する時期を逸してしまった。  何かというと、今年も四川フェスが開催されるとのことで、今回は拡大して2日間とのこと。つまりは2018年4月7日土曜日(11時-17時)と4月8日日曜日(10時30分-17時)に東京都新宿区西新宿2丁目11の新宿中央公園にて「四川フェス2018」が開催されるという。「入場無料・雨天決行」とのこと。どこが三国と関係するかというと参加店舗に“深”中国的酒場「孔明の罠」が含まれるとのこと。

・【入場無料】四川フェス2018@新宿中央公園 - おいしい四川
http://meiweisichuan.jp/sisen-fes2018

・新宿中央公園 - 一般財団法人 公園財団
http://parks.prfj.or.jp/shinjuku/

※前回開催の記事 メモ:四川フェスinなかのアンテナストリート(2017年4月2日)

三国志演義を読む(NHKカルチャーセンター守口教室2018年4月5日-9月6日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 邪馬台国 百年目の謎解き(NHK文化センター横浜ランドマーク教室2018年5月25日)

大阪府守口市河原町8番3号 京阪百貨店守口店8階のNHK文化センター守口教室にて2018年4月5日、8月2日、8月9日、9月6日の木曜日各13時-14時30分に龍谷大学教授 竹内真彦/講師「三国志演義を読む」の全4回の講座があるという。受講料は会員前提で、10368円、テキストに「講師作成のプリント(コピー代1枚×10円) 」とのこと、あと「★一回体験できます。(2,592円・要予約)日程など詳細はお問い合わせください。」とのこと。

・NHK文化センター守口教室 | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/moriguchi

・NHK文化センター守口教室:三国志演義を読む | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_734261.html

※前回記事 三国志演義を読む(NHKカルチャーセンター守口教室2017年11月2日-2018年3月29日)

春の三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年3月25日)


ショー ※関連記事
 春の三国志会(2015年3月22日)
 春の三国志会(2016年3月27日)
 春の三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2017年3月19日)

上記関連記事にあるようにここ数年の定番になってきた春の三国志会。下記リンク先によると、今年はKOBE鉄人三国志ギャラリー(兵庫県神戸市新長田地区アスタくにづか6番館1階)にて2018年3月25日日曜日11時から17時まで開催するそうな。

・KOBE鉄人三国志ギャラリー紹介
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

邪馬台国 百年目の謎解き(NHK文化センター横浜ランドマーク教室2018年5月25日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 一年で学ぶ「三国志」の世界(NHKカルチャーセンター横浜ランドマーク教室2018年4月6日-2019年3月29日)

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマ-クプラザ5FのNHK文化センター横浜ランドマーク教室にて2018年5月25日金曜日の16時-18時に放送大学講師 住谷善愼/講師「邪馬台国 百年目の謎解き」の講座があるという。受講料は会員3153円、一般3715円とのことだ。

・NHK文化センター横浜ランドマーク教室 | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/yokohama/

・NHK文化センター横浜ランドマーク教室:邪馬台国 百年目の謎解き
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1144707.html

※関連記事 「魏志倭人伝」の世界(NHK文化センター徳島教室2017年4月20日-9月21日)

劉備徳子は静かに暮らしたい 3巻(単行本2018年3月5日)


マンガ 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・仲野えみこ (nakanoemi) on Twitter
http://twitter.com/nakanoemi

・Twitter / nakanoemi: 「劉備徳子は静かに暮らしたい」3巻は3/5発売予定です!こちらもよろしくお願いします ...
https://twitter.com/nakanoemi/status/956532624373108742

下記出版社サイトの下記ページによると、仲野えみこ『劉備徳子は静かに暮らしたい』の単行本2巻(花とゆめコミックス、ISBN9784592211433)が2018年3月5日に白泉社より429円(税別)で発売したという。この作品は、下記関連記事で紹介したように、2016年6月24日発売の白泉社の雑誌『LaLa』8月号より連載開始したマンガ作品で現在休載中だ。第1話の試し読みへのリンクがあるので、気になる方はまずそちらに目を通すと良い。

・白泉社
http://www.hakusensha.co.jp/

・劉備徳子は静かに暮らしたい 3|白泉社
http://www.hakusensha.co.jp/comicslist/51200/

・劉備徳子は静かに暮らしたい|白泉社
http://www.hakusensha.co.jp/ryubi/

※前巻記事 劉備徳子は静かに暮らしたい 2巻(単行本2017年8月4日)

※関連記事 劉備徳子は静かに暮らしたい 休載(LaLa2018年2月号2017年12月22日発売分より)

一年で学ぶ「三国志」の世界(NHKカルチャーセンター横浜ランドマーク教室2018年4月6日-2019年3月29日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 三国志の世界 ― 劉備の入蜀(中野2018年5月12日-6月16日)

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマ-クプラザ5FのNHK文化センター横浜ランドマーク教室にて2018年4月6日、6月1日、6月29日、7月6日、8月3日、9月7日、10月5日、11月2日、12月7日、2019年2月1日、3月1日、3月29日の金曜日各13時-14時30分に早稲田大学教授の渡邉義浩先生と早稲田大学講師の仙石知子先生による講座「三国志の世界 ― 劉備の入蜀」(ジャンル世界を知る)があるという。受講料は会員前提で、37,843円とのこと、途中受講は可能とのこと。

・NHK文化センター横浜ランドマーク教室 | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/yokohama/

・NHK文化センター横浜ランドマーク教室:一年で学ぶ「三国志」の世界
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1147606.html

・NHK文化センター横浜ランドマーク教室 春の講座案内(※PDFファイル)
https://www.nhk-cul.co.jp/information/school/3100/yokohama_tab201804.pdf

※関連記事 三国志演義を読む(NHKカルチャーセンター守口教室2017年11月2日-2018年3月29日)

三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河月-金2018年4月5日-)


テレビ 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・うさこ (rekiotome_usako) on Twitter
http://twitter.com/rekiotome_usako

・Twitter / rekiotome_usako: 再放送きたよ。 #三国志 #threekingdoms #チャンネル銀河 ...
https://twitter.com/rekiotome_usako/status/969360468358848512

※関連記事 邪馬台国と卑弥呼の謎(歴史街道9月号2016年8月6日)

下記のCSのチャンネル銀河の放送局サイトの、下記番組ページを見ると、チャンネル銀河にて2018年4月5日木曜日より、毎月曜日から毎金曜日までの13時から14時までの枠でドラマ『三国志 Three Kingdoms』(原題『三国』、吹替版)全95話が放送されるという。下記の関連記事にあるように過去同局では2014年12月21日からと2015年3月16日から全話放送をされている。哲舟さんのエピソードガイド(末尾にリンク)も残ってさらなるファンを呼び込めそう。

・チャンネル銀河
http://www.ch-ginga.jp/

・三国志 Three Kingdoms | チャンネル銀河
https://www.ch-ginga.jp/feature/threekingdoms/index.html

※関連記事 三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河毎週日曜2014年12月21日-)

・ドラマ「三国志」公式サイト
http://www.sangokushi-tv.com/

ちなみに下記ページにあるように、チャンネル銀河はスカパー!新基本パックに含まれるチャンネルなので比較的、視聴しやすいかと。

・スカパー!新基本パック|ココロ動く、未来へ。スカパー!
http://www.skyperfectv.co.jp/pack/detail.html?pid=006

三国志の世界 ― 劉備の入蜀(中野2018年5月12日-6月16日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 吉川英治『三国志』を読む - 孔明の巻 -(京都2018年5月8日-6月19日)

・[公開講座]早稲田大学エクステンションセンター
http://www.ex-waseda.jp/

・三国志の世界 ― 劉備の入蜀 | 渡邉 義浩 | 早稲田大学エクステンションセンター
https://www.wuext.waseda.jp/course/detail/42217/

※前回記事 三国志の世界 ― 赤壁の戦い(2017年10月28日-12月9日)

上記サイトの上記講座ページによると、東京都中野区中野4丁目22番3号 早稲田大学中野国際コミュニティプラザ1F 早稲田大学エクステンションセンター中野校にて早稲田大学教授の渡邉義浩先生と早稲田大学講師の仙石知子先生による講座「三国志の世界 ― 劉備の入蜀」(ジャンル世界を知る)が2018年5月12日、5月19日、5月26日、6月2日、6月9日、6月16日土曜日13時から14時30分まで全6回「会員価格 受講料¥ 17,496 ビジター価格 受講料 ¥ 20,120」、定員24人で開講されると言う。前回と同じで続きの形。

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 中国時代劇で学ぶ中国の歴史 2018年版(2017年8月3日)
 視点・論点 時代を超える三国志の魅力(2017年10月4日)

中国王朝 英雄たちの伝説 反逆者 三国志の真相(NHK BSプレミアム2018年3月7日)


テレビ 下記のTwitter AccountのStatusなどで知ったこと。

・ROCKER@バーフバリ推し‏ (rotritter3594) on Twitter
https://twitter.com/rotritter3594

・Twitter / rotritter3594: 佐々木蔵之介、三国志では描かれない曹操の実像に迫る! 中国王朝 英雄たちの伝説 最新の研究が語る意外な事実。黄巾の乱の原因は地球規模の異常気象?戦乱の時代、なぜ曹操が勝者となった?新発掘の都に謎を解く鍵が!それは故宮のルーツ。日本にも影響? ...
https://twitter.com/rotritter3594/status/969364012990308353

下記放送局サイトの下記番組ページによると、NHK BSプレミアムにて2018年3月7日水曜日21時から22時までの枠で番組「中国王朝 英雄たちの伝説」が放送され、その回題は「「反逆者 三国志の真相~黄巾の乱から曹操へ~」だという。キャストは「【出演】佐々木蔵之介,浅田次郎,【語り】中條誠子」とのこと。番組ではすでに「乾隆帝と謎の美女・香妃」「永楽帝と鄭和の大航海」が放送され、次回14日は「反逆者 北京占領~李自成の乱からドルゴンへ~」とのことで、番組自体は「シリーズでは「天子蒙塵」や「蒼穹の昴」で中国近代史を描く作家・浅田次郎さんが歴史を読み解くとともに、ナビゲーターの佐々木蔵之介さんが現地を旅して「民衆反乱」と「王朝交替」の真相を探っていく。」と説明される。同放送局の「古代中国 よみがえる伝説」を連想させる番組。※追記。NHK BSプレミアムにて2018年5月5日土曜日13時30分から再放送。

・NHKオンライン
https://www.nhk.or.jp/

・中国王朝 英雄たちの伝説
http://www4.nhk.or.jp/P3872/

※関連記事
 古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2014年3月22日)
 『蒼穹の昴』で冀州の戦い(2010年11月11日)

吉川英治『三国志』を読む - 孔明の巻 -(京都2018年5月8日-6月19日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 「三国志」の詩人たち(朝日カルチャーセンター立川教室2018年4月14日-6月23日)

・龍谷大学の公開講座「RECコミュニティカレッジ」
http://rec.ryukoku.ac.jp/

・吉川英治『三国志』を読む - 孔明の巻 -
https://rec.ryukoku.ac.jp/search/start/details/7702

※前回記事 吉川英治『三国志』を読む - 臣道の巻 -(2017年9月26日-12月12日)

上記サイトの上記ページによると、龍谷エクステンションセンター(REC)主催で、龍谷大学教授の竹内真彦先生による講座「吉川英治『三国志』を読む - 孔明の巻 -」が京都府京都市伏見区深草の龍谷大学深草学舎 紫光館にて2018年5月8日、5月22日、6月5日、6月19日火曜日の13時15分-14時45分に全4回あるという。受講料が「会員:4,920円/一般:7,400円/REC会員になるには別途/年会費3,080円が必要です」とのことだ。定員40名。

メディアギャラリ (42)

  • 記事用 (42)
    • [2018-03-03]
    • [2018-03-03]
    • [2018-03-03]
    • [2018-03-03]
    • [2018-03-03]
    • [2018-03-03]
    • [2018-03-03]
    • [2018-03-03]
    • [2018-03-03]
    • [2018-03-03]
    • [2018-03-03]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-20]
    • [2018-03-22]
    • [2018-03-22]
    • [2018-03-22]
    • [2018-03-22]
    • [2018-03-22]
    • [2018-03-22]
    • [2018-03-22]
    • [2018-03-22]
    • [2018-03-22]
    • [2018-03-25]
    • [2018-03-25]


カレンダjp (98)