Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2022年 03月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 72 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

サイトカレンダ - ピックアップ

記事 (31)

歴史人 2022年4月号 古代史の謎(2022年3月4日)


ムック 下記Accountの下記Statusで知ったこと。

・【非公式】中央大学生協多摩書籍店 (uo_chuocoopbook) on Twitter
http://twitter.com/uo_chuocoopbook

・Twitter / uo_chuocoopbook: 【雑誌発売】 朝日新聞出版 『歴史道』Vol.20 特集:古代天皇の謎と秘史 ABCアーク 『歴史人』2022年4月号 特集:古代史の謎 最新研究で、ここまでわかった! ...
https://twitter.com/uo_chuocoopbook/status/1499878604133576706

 下記サイトの下記ページによると、ABCアークより2022年3月4日に『歴史人』2022年4月号「古代史の謎」が発売されたとのこと。下記ページを見ると「卑弥呼」「邪馬台国」の文字が見える。

・歴史人公式ホームページ|歴史人
http://www.rekishijin.jp/

※関連記事 世界史人Special 完全保存版 三国志 虚と実を徹底検証(2021年12月16日)

※新規関連記事 ここからはじめる! 三国志入門(歴史人2020年4月4日-)

・【『歴史人』2022年4月号案内】「古代史の謎」3月4日発売!
https://www.rekishijin.com/18549

※関連記事 卑弥呼と邪馬台国の謎(『歴史人』2013年6月号、5月11日発売)

リンク:日本も中国も古代が熱い!(web中公新書2022年2月22日)


書籍 ※前の記事 京都大学の入試日本史で邪馬台国関連2022(2月25日)

 2022年2月25日金曜日、下記Accountの下記Statusで知ったこと。

・中公新書 (chukoshinsho) on Twitter
http://twitter.com/chukoshinsho

・Twitter / chukoshinsho: Web中公新書に、古代中国を扱った3冊の著者による鼎談をアップ。ボリュームたっぷりの前・後編です。『南北朝時代』の会田大輔さん、『古代中国の24時間』の柿沼陽平さん、そして『古代日中関係史』の河上麻由子さんは、同世代で普段から仲良しとのこと。ぜひお楽しみ下さい! 日本も中国も古代が熱い!(前編)/【鼎談】会田大輔・柿沼陽平・河上麻由子 https://www.chuko.co.jp/shinsho/portal/119252.html ...
https://twitter.com/chukoshinsho/status/1496047119194591232

 下記のサイトの下記ページにあるように、2022年2月22日にポータルサイト「web中公新書<」にて早稲田大学文学学術院教授 柿沼陽平先生含む鼎談記事「日本も中国も古代が熱い!」が公開された。下記関連記事の柿沼陽平『古代中国の24時間 秦漢時代の衣食住から性愛まで』(中央公論新社、中公新書 ISBN978-4-12-102669-9)関連の記事なので、三国関連かと思いきや、狭い意味では前編から次に引用する、
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1つ目はさっき言った、タイトルの意味。「魏晋」を外して「南北朝時代」としたことが大きい。結果的に、これによって『三国志』にひきずられず、南北朝そのものの魅力を説くことができる。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
しかないのでプチネタか?

・web中公新書
https://www.chuko.co.jp/shinsho/portal/

・日本も中国も古代が熱い!(前編)/【鼎談】会田大輔・柿沼陽平・河上麻由子
https://www.chuko.co.jp/shinsho/portal/119252.html

・日本も中国も古代が熱い!(後編)/【鼎談】会田大輔・柿沼陽平・河上麻由子
https://www.chuko.co.jp/shinsho/portal/119314.html

※関連記事 古代中国の24時間(中公新書2021年11月18日刊行)

・柿沼陽平研究室
http://yohey0806.sun.macserver.jp/

※関連記事
 古代中国の人びとと日常生活|お金で読み解く「三国志」(栄中日文化センター2022年4月11日-9月12日)
 リンク:早大教授が語る、驚きと発見の日常史(Real Sound2022年2月12日)

※新規関連記事 古代中国の日常生活(東京都新宿区2022年4月8日-6月24日)

※新規関連記事 凱歌の宴~すべての戦略家に捧ぐ~ 『三國志 真戦』1周年記念生放送(YouTube2022年4月20日)

※新規関連記事 古代中国の24時間(東京都千代田区大手町2022年9月10日17日24日)

三国志演義を読む(大阪府守口市2022年4月15日-9月16日)


教育機関 下記関連記事の流れから講座紹介。というか下記関連記事を書いていて知ったこと。

※関連記事 三国志を知るために(兵庫県神戸市2022年4月8日-9月9日)

※新規関連記事 古代中国の日常生活(東京都新宿区2022年4月8日-6月24日)

大阪府守口市河原町8番3号 京阪百貨店守口店8階のNHK文化センター守口教室にて2022年4月15日、5月20日、6月17日、7月15日、8月19日、9月16日の金曜日各10時10分-11時40分に龍谷大学教授 竹内真彦/講師「三国志演義を読む」の全6回の講座があるという。受講料は会員前提で、15,840円とのこと、あと「★一回体験できます。(2,640円)日程など詳細はお問い合わせください。」とのこと。

・NHK文化センター守口教室 | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/moriguchi

・三国志演義を読む
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_734261.html

※以前記事 三国志演義を読む(大阪府守口市2020年4月23日-9月3日)

京都大学の入試日本史で邪馬台国関連2022(2月25日)


教育機関 ※前の記事 早稲田大学の日本史入試で三国志関連2022(2月17日)

 2022年2月25日金曜日の後日、前の記事に引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

・大学入試 : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/nyushi/

※新規関連記事 名古屋大学の世界史入試で三国志関連2022(2月25日)

 そうすると下記関連記事から久々に京都大学入試に三国関連、というより邪馬台国関連がある。さらに下記関連記事(2番目)にあるように三国とは無関係だけど、今年も折田先生像がある(後述)。

・京都大学
http://www.kyoto-u.ac.jp/

※関連記事
 京都大学の入試日本史世界史で三国志関連2018
 神戸大学の入試国語でハイブリッド孫権(2019年2月25日)

三国志三映画初WOWOWシネマ放送(2022年4月3日)


映画  EPGで知ったこと。

 2022年4月3日日曜日13時55分から(101分)のBS WOWOWシネマにて映画「三国志 呂布 鬼神伝」(字幕版、原題「斗破乱世情」、2020年中国)、同日続けて15時50分から(84分)同チャンネルで映画「三国志 関羽 青龍偃月刀 最後の一閃」(字幕版、原題「青龍偃月刀」、2021年中国)、同日さらに続けて17時25分から(94分)同チャンネルで映画「真・三国志 蜀への道」(字幕版、原題「趙子龍」、2020年中国)が放送されるという。機関誌『WOWOW』2022年4月号によると、同年同月2日土曜日から3日日曜日まで「アジアンムービー5DAYS[獅子奮迅!アクション編]」としての計8作品の映画が放送され、それら8作品の中の三作品が上記三国志映画とのこと、呂布、関羽、趙雲の三連続。ちなみに下記関連記事にある映画「三国志 趙雲 無双伝」は2022年4月21日4時45分から放送がある。

・WOWOWオンライン
http://www.wowow.co.jp/

※関連記事 三国志 趙雲 無双伝(WOWOW2021年11月21日)

・三国志 呂布 鬼神伝| 映画
https://www.wowow.co.jp/detail/174873

・三国志 関羽 青龍偃月刀 最後の一閃
https://www.wowow.co.jp/detail/176583

・真・三国志 蜀への道
https://www.wowow.co.jp/detail/175226

※関連記事 メモ:真・三国志 蜀への道(心斎橋2021年10月30日)

早稲田大学の日本史入試で三国志関連2022(2月17日)


教育機関 ※前の記事 慶應義塾大学の世界史入試で三国志関連2022(2月14日)

 2022年2月24日木曜日、前の記事に引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

・大学入試 : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/nyushi/

 そうすると下記記事の昨年に引き続き今年もこの大学の入試に三国関連がある。

・早稲田大学
http://www.waseda.jp/

※昨年記事 早稲田大学の国語世界史入試で三国志関連2021(2月12日15日18日)

※関連記事 中国における正史の形成と儒教(2021年12月20日)

第8回古書会館de古本まつり(京都古書研究会2022年2月11日-13日)


書籍 ※前の記事 英傑大戦(2022年3月10日)

 これを読んでいる人にとって関係ない話だけど、下記関連記事の記念番号5900のに続いて今回で記事番号6000で記念となる番号だ。

※関連記事 パリピ孔明 7巻(2021年11月18日)

 千刻みの記念でもあって、下記関連記事のように記事番号5000を振り返ると清岡の研究についてふれられているものの、今回はご時世がらそういった自分のことに触れられず、になる。

※関連記事 メモ:「三国志演義」翻案マンガにおける「明光甲」考(2019年6月22日)

慶應義塾大学の世界史入試で三国志関連2022(2月14日)


教育機関 ※前の記事 同志社大学の日本史入試で邪馬台国関連2022(2月5日)

 2022年2月23日水曜祝日、令和の天皇誕生日、7時41分に目が覚める。前の記事に引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

・大学入試 - 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/nyushi/

そうすると下記記事の昨年に引き続き今年もこの大学の入試に三国関連がある。

・慶應義塾
http://www.keio.ac.jp/
※二年前記事 慶應義塾大学の日本史世界史入試で三国志関連2020(2月14日15日16日)

三国志を知るために(兵庫県神戸市2022年4月8日-9月9日)


教育機関 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・あきよん (akiyon8) on Twitter
http://twitter.com/akiyon8

※関連記事 妖怪三国志第3弾~覇王輪廻あらわる~(妖怪ウォッチ ぷにぷに2019年7月17日-31日)

・Twitter / akiyon8: 来週のNHKカルチャー神戸である中国茶のお師さんの漢詩講座(もともと漢詩の先生)に参加してと言われて事前支払だから寄ってきたら、4月から開始の龍谷大学竹内真彦先生の三国志講座のチラシを見つけました。呂布ファン必見! ...
https://twitter.com/akiyon8/status/1506475198819700738

下記関連記事からの講座情報記事の流れ。

※関連記事 古代中国の人びとと日常生活|お金で読み解く「三国志」(栄中日文化センター2022年4月11日-9月12日)

※新規関連記事 三国志演義を読む(大阪府守口市2022年4月15日-9月16日)

兵庫県神戸市中央区東川崎町1-2-2 HDC神戸6FのNHK文化センター神戸教室にて2022年4月8日、5月13日、6月10日、7月8日、7月29日(8月12日振替)、9月9日の金曜日各10時から11時30分に龍谷大学教授 竹内真彦/講師「三国志を知るために」の全6回の講座があるという。受講料は会員前提で、20592円とのこと。

・NHK文化センター神戸教室 | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/kobe/

・三国志を知るために
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1239818.html

※以前の記事 三国志演義を読む(大阪府守口市2020年4月23日-9月3日)

同志社大学の日本史入試で邪馬台国関連2022(2月5日)


教育機関 ※前の記事 KOEI TECMO SPOT(東京渋谷2022年3月18日-)

 2021年2月22日火曜日5時30分に目覚まし時計をかけてたのに5時に起床。下記関連記事と同様、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

※関連記事 立命館大学の世界史入試で後漢末関連2022(2月3日)

・大学入試 - 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/nyushi/

 下記関連記事の昨年と同様、今年もこの大学の入試に三国関連がある。さすがに昨年よりかは少なく一つだけだが。

・同志社大学
http://www.doshisha.ac.jp/

※昨年記事 同志社大学の日本史世界史入試で三国志関連2021(2月5日-9日)

※関連記事 映画 真・三國無双を見に行く小旅行(2021年10月23日)

映画 真・三國無双(神戸2022年4月2日-8日)


映画 下記Accountの下記Statusで知ったこと。さらに下記の公式アカウントで情報をたぐったこと。

・うめ (umeharam) on Twitter
http://twitter.com/umeharam

※関連記事 三国志~趙雲伝~(BS12 トゥエルビ 毎週月曜-金曜2017年12月27日-)

・Twitter / umeharam: 新世界国際劇場で映画「真・三國無双」やってます。3月22日(火)まで。 ...
https://twitter.com/umeharam/status/1505393713324863491

・「映画 真・三國無双」Blu-ray&DVD絶賛発売中!! (sangokumusoumov) on Twitter
http://twitter.com/sangokumusoumov

・Twitter / sangokumusoumov: 「映画 真・三國無双」追加上映につきまして、大阪の日程は変更なしで、以下になります。 3月16日(水)~22(火)  新世界国際劇場 ※混乱のないように、当初の追加上映日程を削除させて頂きました。いいね&リツイートくださった方申し訳ありません ...
https://twitter.com/sangokumusoumov/status/1501424515351408640

・Twitter / sangokumusoumov: 「映画 真・三國無双」上映日変更のお知らせ 上映日が下記の通り変更になりました。 4月2日(土)~8日(金) CinemaKOBE 新世界国際劇場は変更ございません。 多くの方のご来場をお待ちしております。 ...
https://twitter.com/sangokumusoumov/status/1501420240277676033

 2022年3月16日から22日までの大阪府大阪市浪速区恵美須東2丁目1-32 新世界国際劇場での「映画 真・三國無双」上映についての紹介は時期を逸してしまったが、同じ関西でまだ上映機会がある。それは2022年4月2日土曜日から8日金曜日まで兵庫県神戸市兵庫区新開地6丁目2-20 リフレ神戸101 CinemaKOBEにて「映画 真・三國無双」(原題「真・三国无双」、中国2021年4月30日公開。英題「Dynasty Warriors」)が上映されるという。下記関連記事にあるようにイベントの形で日本初公開された映画だ。

・『映画 真・三國無双』公式サイト
https://sangokumusou.com/

※関連記事
 メモ:映画 真・三國無双(心斎橋2021年10月23日)
 映画 真・三國無双(レンタル2021年11月24日Blu-ray&DVD12月17日)
 映画 真・三國無双(Netflix2022年1月16日-)

・LINE UP - Cinema KOBE シネマ神戸 Official Site
https://www.netflix.com/title/81067756

KOEI TECMO SPOT(東京渋谷2022年3月18日-)


物品 ※前の記事 リンク:『三国志』から現代中国と世界を推理する(立命館国際研究第22巻3号 2010年3月)

 2022年2月21日月曜日、下記Accountの下記Statusで知ったこと。

・『KOEI TECMO SPOT』公式 (KT_Spot) on Twitter
http://twitter.com/KT_Spot

・Twitter / KT_Spot: コーエーテクモゲームス初のオフィシャルショップ『KOEI TECMO SPOT』が、3/18(金)渋谷PARCO 6階にOPEN 皆さまの心のビタミン・パワースポットとなるよう、関連グッズ販売のほか、限定イベントなども予定! 続報をお楽しみに https://gamecity.ne.jp/ktspot/ #無双 #アトリエ #スタオケ ...
https://twitter.com/KT_Spot/status/1495697409913270272

  コーエーテクモゲームスの下記ポータルサイト「GAMECITY」の下記ニュースで知ったこと。下記ニュースページ(3月18日付)やその下の特設サイトにあるように、2022年3月18日金曜日から東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ 6Fにてコーエーテクモゲームスのオフィシャルショップ「KOEI TECMO SPOT」がオープンしたという。もちろん同社看板タイトルのシミュレーションゲーム『三國志』シリーズ、『真・三國無双』シリーズのグッズあり。

・コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

※新規関連記事 Wo Long: Fallen Dynasty(2023年)

・コーエーテクモゲームス初のオフィシャルショップ 「KOEI TECMO SPOT」本日オープン!
https://www.gamecity.ne.jp/news/8342.html

※関連記事 三國志 覇道 デジタルスタンプラリー in 横浜(2022年3月17日-4月17日)

・KOEI TECMO SPOT(コーエーテクモ スポット) | KTスポット
https://www.gamecity.ne.jp/ktspot/

※新規関連記事 KOEI TECMO SPOT Online Shop(2022年7月7日-)

三国志大戦 英傑録 第五集 ~星霜を越え、再び覇道へ~(2022年4月1日)


絵画  下記公式サイトのニュースをチェックして知ったのだけど、下記ニュースページによると2022年4月1日金曜日にホビージャパンより『三国志大戦英傑録 第五集 ~争覇の道、天頂へ通ず~』(ホビージャパンMOOK ISBN9784798627953)が3499円(税込)で発売するという。タイトル通りアーケードゲーム『三国志大戦』の画集で「本書限定武将カード「EX【華装】丁氏」獲得用アイテムコード」がついてくるそうで。「今回の画集には、「三国志大戦カードイラストコンテスト」や「滋慶学園グループ『三国志大戦カードイラスト制作プロジェクト』」で入賞、カード化された武将が多数収録されています。」とのことで、特別付録は具体的には布飾り「月花はじらう」、華装武将カード「SR劉備」とのこと。

・三国志大戦公式サイト | 対戦型カードアクションゲーム
https://www.sangokushi-taisen.com/

※関連記事 三国志大戦 公式大会「統覇への道」決勝大会(2022年2月12日)

・ビジュアルブック第五弾 発売予告 4月1日(金)発売予定![3月15日更新]
https://www.sangokushi-taisen.com/news/#/id/2e08386a0790e662

※前集記事 三国志大戦 英傑録 第四集 ~星霜を越え、再び覇道へ~(2021年4月30日)

※関連記事 三国志大戦カードイラストコンテスト(2020年9月11日-10月25日)

・ホビージャパン 公式サイト | HobbyJAPAN Co., Ltd.
http://hobbyjapan.co.jp/

・三国志大戦英傑録 第五集 ~争覇の道、天頂へ通ず~
http://hobbyjapan.co.jp/books/book/b601781.html

リンク:『三国志』から現代中国と世界を推理する(立命館国際研究第22巻3号 2010年3月)


研究 ※前の記事 立命館大学の世界史入試で後漢末関連2022(2月3日)

 2022年2月20日日曜日20時12分、下記の三国志ニュースの記事を書く際に「三国志遍歴」をグーグル検索したら、出てきたページで知ったこと。

※関連記事 三国志遍歴(2022年2月1日)

 下記の立命館大学のサイトの下記ページに「立命館大学国際関係学会員の教員・院生による研究成果を収録する学会誌」である『立命館国際研究』が第32巻(2019年度)まで公開されている。その第22巻3号(2010年3月)のpp.295-310に研究ノートである、関下稔「『三国志』から現代中国と世界を推理する ─ 易中天『三国志 素顔の英雄たち』を味わいながら ─」があり、下記の「立命館国際研究」のページにてPDFで読むことができる。

・立命館大学
http://www.ritsumei.ac.jp/

・立命館国際研究 | 国際関係学会 | 国際関係学部
http://www.ritsumei.ac.jp/ir/isaru/journal/

 下記関連記事の論文・書評リンクシリーズの一環として目次で以下にまとめてみよう。つまりこの見出しにある「私の『三国志』遍歴」が検索に引っかかったと。

※関連記事 リンク:孫策・周瑜の「断金」の交わりの歴史的背景(東洋哲学研究所紀要第28号 2012年12月)

※新規関連記事 リンク:後漢における軍隊・将帥観(2022年3月17日)

15周年記念グッズ(飯田市川本喜八郎人形美術館2022年3月25日-27日)


物品 下記関連記事を書く際に知ったこと。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

※関連記事 15周年記念回数券(飯田市川本喜八郎人形美術館2022年3月25日-31日)

※新規関連記事 海洋堂三国志フィギュア(飯田市川本喜八郎人形美術館2022年3月25日-)

・15周年記念グッズを進呈します!  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=830

※関連記事
 関羽チケット(飯田市川本喜八郎人形美術館2021年12月2日-2022年3月31日)
 飯田市川本喜八郎人形美術館 開館10周年限定グッズ(2017年3月25日)

上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館にて2022年3月25日金曜日から27日日曜日までの期間、各日、先着30名に15周年記念グッズとして「海洋堂三国志ミニフィギュア第一集 劉備・関羽・張飛・趙雲・孔明(前編の黒衣装)の5種のうち、一体を進呈いたします。」とのこと。ちなみに販売されたのは下記関連記事にあるように(上記関連記事でも触れたか)「復刻版第弐集」で第壱集とはことなる。

※関連記事 三国志 海洋堂 フィギュアコレクション 復刻版第弐集(飯田市川本喜八郎人形美術館2017年3月25日-)

立命館大学の世界史入試で後漢末関連2022(2月3日)


教育機関 ※前の記事 関西学院大学の世界史入試で三国志関連2022(2月1日)

※新規関連記事 同志社大学の日本史入試で邪馬台国関連2022(2月5日)

 2022年2月20日日曜日4時前後に目覚める。前の記事に引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

・大学入試 - 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/nyushi/

 そうすると下記関連記事のように、昨年に引き続き今年もこの大学の入試に三国関連がある……いや三国関連というか後漢末関連でしかも少しだけなんで後漢末プチネタといったところだろう。

・立命館大学
http://www.ritsumei.ac.jp/

※昨年記事 立命館大学の日本史世界史入試で三国志関連2021(2月2日)

※関連記事 RCGSコレクション(正式版2019年4月-)

15周年記念回数券(飯田市川本喜八郎人形美術館2022年3月25日-31日)


物品 ・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

※関連記事 第28回常設展 川本喜八郎 テレビ人形劇の世界 三国志・平家物語(飯田市川本喜八郎人形美術館2022年3月10日-)

※新規関連記事 15周年記念グッズ(飯田市川本喜八郎人形美術館2022年3月25日-27日)

・15周年記念回数券販売のお知らせ  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=828

※関連記事
 関羽チケット(飯田市川本喜八郎人形美術館2021年12月2日-2022年3月31日)
 飯田市川本喜八郎人形美術館 開館10周年限定グッズ(2017年3月25日)

上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館にて2022年3月25日金曜日から31日木曜日まで15周年記念回数券(6枚綴)が2000円で販売されているという。内訳が決まっていて、通常の孔明チケット4枚、今回特製の曹操チケット1枚、毎年期間限定の関羽チケット1枚とのことでさらに特典として関羽クリアファイル1枚がつくとのこと。

関西学院大学の世界史入試で三国志関連2022(2月1日)


アニメ ※前の記事 リンク:早大教授が語る、驚きと発見の日常史(Real Sound2022年2月12日)

 2022年2月19日土曜日、この季節ならではの記事。

※関連記事 大学入学共通テストの世界史Bで三国志関連2022(2022年1月15日)

 上記関連記事に引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

・大学入試 - 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/nyushi/

そうすると下記記事の昨年に引き続き今年もこの大学の入試に三国関連がある。

・関西学院大学 KG Kwansei Gakuin University
http://www.kwansei.ac.jp/

※昨年記事 関西学院大学の日本史入試で三国志関連2021(2月1日)

 それは「全学(2月1日実施)」の世界史だ。

「三国志 水魚之交」オンライン講演会(ZOOM2022年3月21日)


教育機関 ※関連記事 三国志 水魚之交 ウェブ展示(2022年2月14日-3月31日)

 上記関連記事で触れたウェブ展示「三国志 水魚之交」の関連イベントとして下記サイトの下記ページにあるように、2022年3月21日月曜日祝日16時から17時30分まで下記のオンライン ZOOM(ウェビナーID:978 1541 9256)にて「三国志 水魚之交」オンライン講演会が開催されるという。「登録・参加料不要」とのこと。

・三國志 水魚之交
https://suigyo.gameexhibition.net/

※関連記事 三国志 水魚之交 リアル展示(神戸ファッション美術館2022年1月29日-2月5日)

※新規関連記事 メモ:中国ゲーム産業史からみる三国志(「三国志 水魚之交」オンライン講演会2022年3月21日)

・お知らせ・イベント
https://suigyo.gameexhibition.net/topics/

※関連記事 RCGSコレクション(正式版2019年4月-)

・Launch Meeting - ZOOM
https://ritsumei-ac-jp.zoom.us/j/97815419256

リンク:早大教授が語る、驚きと発見の日常史(Real Sound2022年2月12日)


ネット ※前の記事 第8回古書会館de古本まつり(京都古書研究会2022年2月11日-13日)

 2022年2月13日日曜日13時30分、下記Accountの下記Statusで知ったこと。

・三国志学会 公式 (3594gakkai) on Twitter
http://twitter.com/3594gakkai

※関連記事 『三国志』のことはプロに聞け! (ファミ通.com2021年12月26日-)

※新規関連記事 リンク:英雄・怨霊・神―三国志の関羽の場合(YouTube2022年3月9日)

・Twitter / 3594gakkai: 古代中国の性生活は想像以上に激しい? 早大教授が語る、驚きと発見の日常史 https://realsound.jp/book/2022/02/post-948864.html @realsound_bから ...
https://twitter.com/3594gakkai/status/1492716969161748482

 下記のサイトの下記ページにあるように、2022年2月12日にポータルサイト「Real Sound」にて「文・取材=松田広宣、写真=林直幸」(敬称略)による、早稲田大学文学学術院教授 柿沼陽平先生へのインタビュー記事「古代中国の性生活は想像以上に激しい? 早大教授が語る、驚きと発見の日常史」が公開された。サイト自体が「本・漫画の情報と新作の連載」についてとのことで、下記関連記事の柿沼陽平『古代中国の24時間 秦漢時代の衣食住から性愛まで』(中央公論新社、中公新書 ISBN978-4-12-102669-9)関連の記事となる。1ページを見ると、『三国志』の人物名や関連語句が見える。

・Real Sound|リアルサウンド ブック - 本・漫画の情報と新作の連載
https://realsound.jp/

・古代中国の性生活は想像以上に激しい? 早大教授が語る、驚きと発見の日常史
https://realsound.jp/book/2022/02/post-948864.html

※関連記事 古代中国の24時間(中公新書2021年11月18日刊行)

・柿沼陽平研究室
http://yohey0806.sun.macserver.jp/

※関連記事 古代中国の人びとと日常生活|お金で読み解く「三国志」(栄中日文化センター2022年4月11日-9月12日)

※新規関連記事 リンク:日本も中国も古代が熱い!(web中公新書2022年2月22日)

三國志 覇道 デジタルスタンプラリー in 横浜(2022年3月17日-4月17日)


ゲーム  コーエーテクモゲームスの下記ポータルサイト「GAMECITY」の下記ニュースで知ったこと。下記ニュースページ(3月3日付)やその下の特設サイトにあるように、2022年3月17日木曜日から4月17日日曜日まで「『三國志 覇道』デジタルスタンプラリーin 横浜」が横浜市営地下鉄ブルーラインの駅と横浜中華街の計6ヶ所をスポットとして開催される。名前の通りゲーム「三國志 覇道」を題材としたデジタルのスタンプラリー。「横浜の各地を巡り、スタンプを集めてAR武将と記念撮影!!」とのこと。

・コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

・『三國志 覇道』デジタルスタンプラリー in 横浜 開催決定!
https://www.gamecity.ne.jp/news/8214.html

※関連記事 新宿駅西口スーパーシートII・III・IVに「三國志 覇道」広告(2021年9月20日-26日)

※新規関連記事 KOEI TECMO SPOT(東京渋谷2022年3月18日-)

・デジタルスタンプラリーin横浜 | 三國志 覇道 公式サイト
https://www.gamecity.ne.jp/sangokushi_hadou/stamprally.html

・三國志 覇道 公式サイト #ハドウ
https://www.gamecity.ne.jp/sangokushi_hadou/

※関連記事 『三國志 覇道』1.5周年直前生放送(YouTube2022年3月15日)

※新規関連記事 夏の秋葉原電気街まつり2022(2022年7月1日-31日)

・市営交通 横浜市
https://www.city.yokohama.lg.jp/kotsu/

英傑大戦(2022年3月10日)


ゲーム ※前の記事 田中家、転生する。(電撃マオウ 2020年6月26日-)

 2022年2月13日日曜日1時40分、下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・一徳 (ITTOKU_art) on Twitter
https://twitter.com/ITTOKU_art

・Twitter / ITTOKU_art: 英傑大戦 3月10日稼働開始決定です。OPムービーに担当カードも徳川家康出ておりました。どうぞ宜しく! ...
https://twitter.com/ITTOKU_art/status/1492440604898332674

 下記公式サイトで紹介されるように、SEGAのアーケードゲーム「英傑大戦」が2022年3月10日に稼働開始するという。下記関連記事にあるように、同社の「三国志大戦」と「戦国大戦」と同じシステムで、テーマは「江戸・幕末×戦国×三国志」とのことで、オールスターゲームの様相を呈している。

・英傑大戦 三千世界の波動【セガ公式】
https://www.eiketsu-taisen.com/

※関連記事 大戦シリーズを語り合う会(2021年8月1日)

※新規関連記事 三国志大戦プレイ特典(英傑大戦2022年3月10日-)

『三國志 覇道』1.5周年直前生放送(YouTube2022年3月15日)


ゲーム  下記Accountの下記Statusで知ったこと。

・『三國志 覇道(ハドウ)』公式 好評サービス中 三国志ゲームアプリ (sangokushihadou) on Twitter
http://twitter.com/sangokushihadou

※関連記事 『三國志 覇道』公式生放送 ハドウへの道! 第6回(YouTube2021年7月13日)

・Twitter / sangokushihadou: 【特報】 3/15(火)21:00より 『三國志 覇道』1.5周年直前生放送 をお届けします。 ゲストに ふなっしー(梨の妖精) @funassyi が登場 お馴染みのメンバー @midori_hakozaki さん @mattsun_s さん MCの @fesmatsu さん そして伊藤Pで楽しくお届けします 放送URL https://www.youtube.com/watch?v=Mp46YP1bbho ...
https://twitter.com/sangokushihadou/status/1499685505549877249

 すっかり月イチ配信が定着したんで、ライブ配信「『三國志 覇道』公式生放送 ハドウへの道!」シリーズの記事を新たに作らず、下記の「前回までの記事」に追記してまとめたんだけど、今回は同フォーマットのライブ配信ながら別枠ということで新たに記事を作る。
 下記の3番目のURLのYouTubeページにて2022年3月15日火曜日21時からコーエーテクモゲームス主催で「『三國志 覇道』1.5周年直前生放送」があるという。出演者は敬称略で「MC:植松哲平(ラジオDJ)」「『三國志 覇道』プロデューサー:伊藤幸紀」「ゲスト:ふなっしー(梨の妖精)」「箱崎みどり(ニッポン放送アナウンサー)」「松本忍(声優)」とのこと。タイトル通りゲーム「三國志 覇道」についての配信。

・コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

※関連記事 真・三國無双8 Empires 体験版(PS5/PS4/Nintendo Switch/Xbox Series X/Steam 2021年12月2日)

・三國志 覇道 公式サイト #ハドウ
https://www.gamecity.ne.jp/sangokushi_hadou/

※関連記事 シブサワ・コウ40周年記念番組 秋の陣(YouTube,ニコニコ生放送,Twitter2021年10月26日)

※新規関連記事 三國志 覇道 デジタルスタンプラリー in 横浜(2022年3月17日-4月17日)

・『三國志 覇道』1.5周年直前生放送 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=Mp46YP1bbho

※前回までの記事 『三國志 覇道』公式生放送 ハドウへの道! 第8回(Twitter,YouTube2021年10月12日)

・『箱崎みどりのすっぴんトーク』 - AMラジオ 1242 ニッポン放送
http://www.1242.com/blog/midori/

※関連記事 江戸の見立て文化と政治性(2021年8月27日)

※新規関連記事 箱崎みどりの三国志ラジオ~令和のビジネス兵法書~(ニッポン放送2022年5月3日)

※新規関連記事 リンク:なぜ日本人は三国志が大好きなのか?(2022年4月4日)

※新規関連記事 リンク:三国志ファン唖然、のちに感動…『パリピ孔明』とは何者か?(2022年3月26日)

※新規関連記事 リンク:三国志と再会できる令和のコンテンツ5選(2022年6月26日)

田中家、転生する。(電撃マオウ 2020年6月26日-)


マンガ ※前の記事 志在千里(神戸長田Cha-ngokushi2022年4月29日)

 2022年2月12日土曜日14時30分、下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと、プチネタ。

・ふじやん (fujiyantarou) on Twitter
https://twitter.com/fujiyantarou

※関連記事 Cha-ngokushi(2014年10月4日開店)

・Twitter / fujiyantarou: 今日は漫画買ったので、甘寧のホットサンド食べたら読むっすよ~。 ちなみにこの猫の名前は田中諸葛孔明っす~ヽ( ̄▽ ̄)ノ ...
https://twitter.com/fujiyantarou/status/1492350924668682240

 下記雑誌ポータルサイトの下記ページにあるようにKADOKAWAから毎月26日発売の『電撃マオウ』に加藤ミチル/漫画、猪口/原作、kaworu/キャラクターデザイン「田中家、転生する。」が連載されている。下記のページより、第1話を見ると、2020年6月26日発売の2020年8月号から連載開始されていると推察できる。その第1話ではタイトル通り田中家の家族全員が異世界へ転生しており、転生前の昔に亡くした猫の鳴き声を主役が耳にしたとかで、その猫の名を「コーメイ」と呼んでいた。猫の名の由来は上のツイートにも書いているけど下記の原作を読みすすめるに孔明であり、その仔猫は劉備とのことだ。転生前の猫と外見が同じでも大きさが違って、転生後は巨大なものとなる。「原作」とあるのは下記ページにあるように「小説家になろう」での同名小説、いわゆるなろう系小説がこのマンガ作品の原作だからだ。

・電撃マオウ | KADOKAWA
https://dengekimaoh.jp/

※関連記事 三国志 英傑群像出張版(電撃オンライン 2022年1月12日-)

※新規関連記事 田中家、転生する。 1(2021年7月5日)

・ 田中家、転生する。
https://dengekimaoh.jp/series_info/tanakake/

・田中家、転生する。 - 小説家になろう
https://ncode.syosetu.com/n1970fg/

※関連記事
 サイト「小説家になろう」で三国
 三学演義(中野ザ・ポケット2020年8月26日-31日)

古代中国の人びとと日常生活|お金で読み解く「三国志」(栄中日文化センター2022年4月11日-9月12日)


教育機関 下記関連記事の流れで講座情報。

※関連記事 三国志列伝(大阪市東住吉区2021年11月13日-12月25日全6回)

※新規関連記事 三国志を知るために(兵庫県神戸市2022年4月8日-9月9日)

下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・栄中日文化センター (sakae_cc) on Twitter
http://twitter.com/sakae_cc

・Twitter / sakae_cc: 話題の新書『古代中国の24時間』の著者、早稲田大学の柿沼陽平先生 @yoheikakinuma による講座が4月から始まります。 ①「古代中国の人びとと日常生活」 ②「お金で読み解く『三国志』」の2本立て お申し込みはこちら ① https://www.chunichi-culture.com/programs/program_193716.html… ② https://www.chunichi-culture.com/programs/program_193717.html… 2/26付中日新聞朝刊 ...
https://twitter.com/sakae_cc/status/1498583825160359936

下記サイトの下記ページにあるように愛知県名古屋市中区栄4丁目16番36号 久屋中日ビルの栄中日文化センターにて講師として早稲田大学文学学術院教授 柿沼陽平先生により「古代中国の人びとと日常生活」と「お金で読み解く「三国志」」という講座が同じ2022年4月-9月期の毎月第2月曜日、2022年4月11日、5月9日、6月13日、7月11日、8月8日、9月12日にそれぞれ全6回開講されるという。つまり同日に違う時間枠で同講師による2本の講座ということ。受講料は各17490円 「一部の講座を除き、新入会の方は登録料500円(税別)が必要です。」とのこと)。
「古代中国の人びとと日常生活」がの13時から14時30分までの枠。
「お金で読み解く「三国志」」が毎月第2月曜日の15時から16時30分までの枠。

・中日文化センター
http://www.chunichi-culture.com/

※関連記事 中国史への招待 三国志 官渡大戦篇(1)(栄中日文化センター2019年4月27日-9月28日)

・古代中国の人びとと日常生活
https://www.chunichi-culture.com/details/detail_193716.html

※関連記事 古代中国の24時間(中公新書2021年11月18日刊行)

・お金で読み解く「三国志」
https://www.chunichi-culture.com/details/detail_193717.html

※関連記事 劉備と諸葛亮 カネ勘定の『三国志』(2018年5月18日)

※新規関連記事 古代中国の日常生活(東京都新宿区2022年4月8日-6月24日)

・柿沼陽平研究室
http://yohey0806.sun.macserver.jp/

※関連記事 副葬品が語る古代中国(東京都新宿区2021年12月5日)

※新規関連記事 リンク:早大教授が語る、驚きと発見の日常史(Real Sound2022年2月12日)

※新規関連記事 リンク:日本も中国も古代が熱い!(web中公新書2022年2月22日)

志在千里(神戸長田Cha-ngokushi2022年4月29日)


ショー ※前の記事 漢とは何か(2022年3月)

 2022年2月9日水曜日、以前から告知があったのだけど下記のTwitter Accountの下記のStatusの画像部分で詳しい企画内容や時間構成が告知されたので、記事に。ついでにさらに次のStatusにあるようにこの記事を書いている時点で、募集開始もされたんでその募集ページへのリンクも張っていこう。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 新解釈・三國志(Amazon Prime Video2022年2月5日)

※新規関連記事 田中家、転生する。 1(2021年7月5日)

※新規関連記事 空旅中国 曹操、南へ(NHK BSプレミアム2022年6月18日)

・Twitter / Changokushi: 【イベント情報】 今春、佐藤ひろおさんの解説で原文から正史三国志を読み、Cha-ngokushiの限定メニューを楽しむ会を開催する予定です。第一部は魯粛なメニューと呉書魯粛伝、第二部は曹操なメニューと魏書武帝紀。 3月上旬より受付開始予定です。 ■日時:令和4年4月29日(祝) ■場所:Cha-ngokushi ...
https://twitter.com/Changokushi/status/1491176381753217026

・Twitter / Changokushi: 参加者募集開始しました! 『志在千里~ココロザシハチャンゴクシニアリ~』 ■講師:佐藤ひろお ≪第一部 魯粛ランチを楽しむ会と「みんなで読もう呉書・魯粛伝」≫ https://twipla.jp/events/504564 ≪第二部 曹操茶と曹操デザートを楽しむ会と「みんなで読もう魏書・武帝紀」≫ https://twipla.jp/events/504565 ...
https://twitter.com/Changokushi/status/1499965609940979712

 下記の2つのページにあるように2022年4月29日金曜祝日に兵庫県神戸市長田区二葉町5-1-1-104 六間道三国志なごみサロン内 Cha-ngokushiにて「志在千里~ココロザシハチャンゴクシニアリ~」というイベントがあるという。とのこと。下記のそれぞれのページにあるように、二部構成で講師は共に佐藤ひろおさん、第一部が11時30分開始の「第一部 魯粛ランチを楽しむ会と佐藤ひろおさんの「みんなで読もう呉書・魯粛伝」」、第二部が15時開始の「第二部 曹操茶と曹操デザートを楽しむ会と佐藤ひろおさんの「みんなで読もう魏書・武帝紀」」となり、各部料金2500円で定員8名とのこと。内容はそれぞれタイトル通りで、ブックカフェの利点を生かした、ランチ/デザートを楽しむのと、『三国志』巻五十四呉書魯粛伝/巻一魏書武帝紀を読むもの。

・志在千里~ココロザシハチャンゴクシニアリ~≪第一部 魯粛ランチを楽しむ会と佐藤ひろおさんの「みんなで読もう呉書・魯粛伝」≫ - TwiPla
https://twipla.jp/events/504564

・志在千里~ココロザシハチャンゴクシニアリ~≪第二部 曹操茶と曹操デザートを楽しむ会と佐藤ひろおさんの「みんなで読もう魏書・武帝紀」≫ - TwiPla
https://twipla.jp/events/504565

※関連記事 メモ:第12回 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう(2020年2月2日)

※新規関連記事 リンク:ぼくの立場を表明できたイベント(note佐藤ひろお|三国志研究中2022年4月30日)

・佐藤ひろお@『晋書』完訳プロジェクト (Hiro_Satoh) on Twitter
https://twitter.com/Hiro_Satoh

※関連記事
 リンク:新長田|三国志八宝茶 Cha-ngokushi に行ってきました(YouTube 2021年8月15日)
 いつか聞きたい三国志(YouTube 2021年9月22日-)
 三国志独学入門(YouTube 2021年9月24日-)
 リンク:60分の講演で気をつけたこと/講演成功のノウハウ(note 2021年11月10日)

※新規関連記事 パリピ孔明関連 インタビュー記事(2022年3月26日-4月3日)

※リンク追記。このラジオの23分ぐらいからこのイベント情報。
・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第169回 2022.3.7配信 - YouTube
https://youtu.be/xhWKdIvCFjQ?t=1396

※リンク追記。イベント後の。
・ぼくの立場を表明できたイベント/三国志の有料講演@兵庫県|佐藤ひろお|三国志研究中
https://note.com/hirosatoh3594/n/ne60aca91c7b3

天地人!真・戦略研究会『三國志 真戦』第4回公式生放送(YouTube2022年3月6日)


ネット 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・金印 (lubu2557lubuwei) on Twitter
http://twitter.com/lubu2557lubuwei

※関連記事 安野光雅追悼展 第3期 繪本 三國志(島根県津和野町2021年9月10日-12月8日)

・Twitter / lubu2557lubuwei: 呼都而尸道皋若鞮単于に合った三国志物語は? 乱世の奸雄である曹操となり、山で道に迷う!? https://sangokushi-shinsen-shindan.com/result/4 3月6日(日)20:00~ 『三國志 真戦』第4回生放送で、 リアルな三国志の世界を体験しよう!#あなたに合った三国志物語は ...
https://twitter.com/lubu2557lubuwei/status/1499593712200204290

 下記YouTubeのページにあるように、というよりそのページにて、2022年3月6日日曜日20時よりライブ配信「天地人!真・戦略研究会『三國志 真戦』第4回公式生放送」がライブ配信されるという。ゲストは下記ページから引用するに「早稲田大学教授、三国志研究第一人者の渡邉義浩さん、/フリースタイルフットボール競技者のtatsuyaさん、/三国志の黄巾賊になりきって、真戦プレイヤーであるゲーム実況者の黄巾の父さん、/今回はMC役も兼ねて、人気女性ゲーム実況者ちゅうにーさん、をお迎えし」とのこと。タイトルにある「三國志 真戦」は下記関連記事にあるようにスマホアプリ

・天地人!真・戦略研究会『三國志 真戦』第4回公式生放送 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=OW8Xu47n0mE

※関連記事  三國志 真戦(2021年5月19日-)

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 『三国志』のことはプロに聞け! (ファミ通.com2021年12月26日-)
 【歴史好き必見】三国志研究の第一人者と見るゲームの英雄たち(ゲームさんぽ2021年10月30日-)

※新規関連記事 横山光輝で読む三国志(2022年3月4日)

※新規関連記事 「魏志倭人伝」を読む(東京都港区南青山2022年8月8日-9月26日)

漢とは何か(2022年3月)


研究 ※前の記事 新解釈・三國志(Amazon Prime Video2022年2月5日)

 2022年2月9日水曜日、下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。というより出版社サイトでの更新を確認してから。

・猫の泉 (nekonoizumi) on Twitter
https://twitter.com/nekonoizumi

※関連記事 曹操・曹丕・曹植詩文選(2022年2月15日)

・Twitter / nekonoizumi: 目次あり。「中国史上において、漢王朝がどのように規範化されていったのか――前漢から唐までを区切りとして明らかにする。 本書は、世界史的視野の中で再検討が迫られる漢王朝のイメージを、…」 ⇒岡田和一郎,永田拓治編 『漢とは何か』 東方書店 https://toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4497222039&bookType=jp ...
https://twitter.com/nekonoizumi/status/1491043822079725569

 下記出版社の下記書籍ページにあるように2022年3月(Amazon.co.jpでは3月18日発売)に東方書店より『漢とは何か』(東方選書58 ISBN9784497222039)が2420円で出版されるという。上記ページの目次を見るに「第三章 「漢」を継ぐもの――三国西晋における「漢」 永田拓治」「コラム 孫呉から見た「漢」制」「コラム 蜀漢という漢――劉淵と劉曜から見た漢帝国」とある。

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

※関連記事 中国文学の歴史 古代から唐宋まで(2021年10月)

・国内書 漢とは何か /東方選書58
https://toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4497222039&bookType=jp

※関連記事
 後漢・魏晋簡牘の世界(2020年3月26日)
 曹操(2019年7月18日)

春の三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2022年3月27日)


  • 2022年3月 3日(木) 01:08 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,815
ショー 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・神戸市展示館「KOBE鉄人三国志ギャラリー」 (3594gallery) on Twitter
http://twitter.com/3594gallery

※関連記事 SHADOW影武者を斬る|特別展『三国志』回顧(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年9月21日)

・Twitter / 3594gallery: 3月27日(日)「春の三国志会」 コンパクトにして実施する事で決定しました! 三国志祭同様に 検温・人数制限等行わせて頂きますが 少人数のスタッフで行います どうかご理解ご協力よろしくお願いします。 引き続き協力者・参加企業様も募集中です! 内容は順次発表します https://kobe-tetsujin.com/harusan/ ...
https://twitter.com/3594gallery/status/1497080387721314307

下記サイトの下記ページによると、兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて2022年3月27日日曜日(今の所)11時から17時まで「春の三国志会」が開催されるという。今回は屋内と屋外で企画があって、演劇動画上映、朗読、講談、入門動画、講座2本、造形教室、三国志テスト新作、簡単三国志的謎解き、殷代甲骨ト占などがある。講座の一つは竹内真彦先生の「諸葛亮と梁父吟」など。

・KOBE鉄人三国志ギャラリー紹介
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

※新規関連記事 桃園の智会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2022年5月7日)

・春の三国志会
http://www.kobe-tetsujin.com/harusan/

※前回記事 オンライン三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2020年5月22日)

※関連記事 春の三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年3月31日)

新解釈・三國志(Amazon Prime Video2022年2月5日)


映画 ※前の記事 メモ:SHADOW 影武者(WOWOWシネマ 2020年8月8日)

 2022年2月7日月曜日、下記のTwitter Accountの下記のStatusで知る。さらに公式アカウントでリリース日を探る。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 神戸美少女図鑑 2022 Vol.1(2022年1月28日)

※新規関連記事 志在千里(神戸長田Cha-ngokushi2022年4月29日)

・Twitter / Changokushi: 新解釈・三国志、アマプラに来てました。 ...
https://twitter.com/Changokushi/status/1490541135462236164

・Twitter / PrimeVideo_JP: 情報解禁 主演 #大泉洋 × 監督 #福田雄一 映画『#新解釈・三國志』が 2月5日(土)より プライムビデオで見放題配信開始 誰もが知る、あの「三國志」が 福田監督完全オリジナル脚本で 何度観ても爆笑間違いナシのコメディ超大作に! 配信開始までお楽しみに! ...
https://twitter.com/PrimeVideo_JP/status/1484533792131932161

 下記ページにあるように2022年2月5日よりAmazon Prime Videoにて映画「新解釈・三國志」が配信されている。Prime会員は月額の会員費を除けば無料で見ることができるとのこと。この映画は下記関連記事にあるように2020年12月11日に公開され、Blu-ray&DVDはすでに発売され、TV放送、地上波放送は行われてる。

・Amazon.co.jp: 新解釈・三國志を観る | Prime Video
https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/0IMSH531GLNNKFPF20DKIBY6LB

※関連記事
 新解釈・三國志(2020年12月11日)
 新解釈・三國志 Blu-ray&DVD(2021年4月21日)
 新解釈・三國志(WOWOW2021年9月25日)
 新解釈・三国志(日本テレビ2022年1月21日)

※関連記事 三国志~司馬懿 軍師連盟~(Amazon Prime Video2021年7月1日-)

※新規関連記事 アイディア:Prime Videoウォッチパーティで鑑賞会

上坂すみれのPROPAGANDA CITY2021 完全版(BSアニマックス2022年3月6日)


ショー ※関連記事 メモ:SHADOW 影武者(WOWOWシネマ 2020年8月8日)

 下記の毎週土曜日22時配信の声優の上坂すみれさん出演所属事務所キングレコード提供の番組「上坂すみれのおまえがねるまで」(番組内通称「おまねる」)の先週2月5日配信分の告知で知ったので、本来だったら上記関連記事の前の記事に入るのだけど、そのメモごとどこかへ言ってしまって、今さら番組表を見て思い出す。

・#42【新コーナー】おまえら様の超・革命伝説&ライブBlu-ray開封の儀【上坂すみれのおまえがねるまで】 - YouTube
https://youtu.be/e8SQnxxXYXs

※関連記事 上坂すみれのPROPAGANDA CITY2021 LIVE Blu-ray(2022年2月9日)

 何かというと下記関連記事で触れた千葉県浦安市舞浜2-50の舞浜アンフィシアターでの2021年10月30日土曜日31日日曜日の「上坂すみれのPROPAGANDA CITY 2021」の模様を中継した番組「上坂すみれのPROPAGANDA CITY 2021 完全版」がBSアニマックスで2022年3月6日日曜日22時から24時50分まで放送されるという。Blu-rayの方は上記関連記事にあるように、すでに2022年2月9日に「上坂すみれのPROPAGANDA CITY 2021」(KIXM-481)が発売しており、その記事でも書いたように、三国関連曲の「よっぱらっぴ☆」「すーぱー呂布呂布ぱらだいす!」が歌われる。冒頭の配信番組によるとアニマックス特別アフタートークも放送されるそうな。

・上坂すみれ
http://king-cr.jp/artist/uesakasumire/

※関連記事 上坂すみれのPROPAGANDA CITY 2021(千葉2021年10月30日31日)

・アニマックス
http://www.animax.co.jp/

※関連記事 名探偵コナン 死亡の館、赤い壁(BSアニマックス2017年2月26日)

・上坂すみれのPROPAGANDA CITY 2021 完全版
https://www.animax.co.jp/programs/NN10002660

※関連記事
 よっぱらっぴ☆(ノーフューチャーバカンス2018年8月1日)
 上坂すみれのノーフューチャーダイアリー2019【YouTube Music Weekend Edition】(2021年12月3日)
 すーぱー呂布呂布ぱらだいす!(先行配信2019年12月27日 NEO PROPAGANDA2020年1月22日)

メディアギャラリ (1)


カレンダjp (8)