Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2022年 11月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 74 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

安野光雅追悼展 第3期 繪本 三國志(島根県津和野町2021年9月10日-12月8日)


  • 2021年12月 1日(水) 23:02 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    312
展覧会 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・金印 (lubu2557lubuwei) on Twitter
http://twitter.com/lubu2557lubuwei

※関連記事 リンク:最高の名将は誰だったのか…(週刊文春2021年9月9日号)

※新規関連記事 天地人!真・戦略研究会『三國志 真戦』第4回公式生放送(YouTube2022年3月6日)

・Twitter / lubu2557lubuwei: ちょうど調べてたら、島根県津和野市の安野光雅美術館で「繪本三國志」展がやってるじゃん…! まさに求めてた、今日本国内でも稀有な「三国志」の特別展がやってたとは…号泣 安野さんが描いた「三國志」 津和野で第3期追悼展|山陰中央新報デジタル https://www.sanin-chuo.co.jp/articles/-/100989 ...
https://twitter.com/lubu2557lubuwei/status/1466040283196379136

下記サイトの下記ページによると、島根県津和野町大字後田イ60-1にある安野光雅美術館にて2021年度に安野光雅 追悼展が行われており、その9月10日金曜日から12月8日水曜日までは第3期「繪本 三國志」とのことで、2つの展示室のうち第1展示室が「繪本 三國志」とのことだ。これは下記3番目の関連記事にあるように『週刊朝日』で2007年3月2日号(2007年2月20日発売)から2008年10月10日増大号(2008年9月30日発売)まで連載されていた安野光雅「繪本 三国志夜話」(スケッチ紀行)の原画だろう。開館時間は「午前9時~午後5時(最終入館は午後4時45分まで)」とのこと、入館料は「一般800円(650円)中高生400円(250円)小学生250円(120円)」とのことだ。

・安野光雅美術館
http://www.town.tsuwano.lg.jp/anbi/anbi.html

関連記事 繪本 三國志(安野光雅美術館2014年3月14日-6月11日)

・展示のご案内
http://www.town.tsuwano.lg.jp/anbi/tenran/index.html

関連記事
 安野光雅/著『繪本・三國志』(2008年4月16日)
 [繪本 三国志夜話]の連載を終えて(『週刊朝日』2008年10月17日号)

 上記展示ページから下記へ展示概要を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
魏・呉・蜀の三国が織りなす中国の壮大な歴史物語「三國志」を題材に描いた作品『繪本 三國志』を展示します。安野さんは作品を制作するにあたり2004年から4年の歳月をかけ、のべ1万キロにも及ぶ現地取材をし、全93点もの作品を描き上げました。また、押された多くの落款も本作品の大きな特徴です。これらの落款も含め、安野さんのこだわりが詰まった作品を一堂に展示します。
 また、小人たちが真夜中に繰り広げる夢のサーカスを描いた『ふしぎなさーかす』や安野さんが大切にしている本「即興詩人」(アンデルセン作、森鴎外訳)の舞台を描いた風景画『イタリアの陽ざし』を展示します。
 ぜひ安野さんの多様な作品世界をお楽しみください。

━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5886
  • 安野光雅追悼展 第3期 繪本 三國志(島根県津和野町2021年9月10日-12月8日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。