Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 12月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 44 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

サイトカレンダ - ピックアップ

記事 (31)

生賴範義 展 THE ILLUSTRATOR(上野の森美術館2018年1月6日-2月4日)


  • 2017年12月31日(日) 18:32 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    222
展覧会  下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。いやなかなか記事にするタイミングを逸していたけど、後述するきっかけにより。

・生賴範義 展 (Noriyoshi_Ohrai) on Twitter
https://twitter.com/Noriyoshi_Ohrai

・Twitter / Noriyoshi_Ohrai: 「生賴範義 展」in 上野の森美術館のメインビジュアル完成いたしました! ...
https://twitter.com/Noriyoshi_Ohrai/status/911402728135434240

下記美術館サイトの下記展覧会ページ、および特設ページによると、東京都台東区上野公園1-2 上野の森美術館にて2018年1月6日土曜日から2018年2月4日日曜日までの期間の10時から17時まで「生賴範義 展 THE ILLUSTRATOR」が開催されるという。当日券(前売券)は「一般・大学生 1,600(1,400)円/高校生・中学生 1,000(800)円」。どこに三国が関係するかというと下記関連記事にあるように同展覧会別会場で吉川英治「三国志」関連のイラストレーションが展示されたので今回もそれが期待できるかと。

・上野の森美術館
http://www.ueno-mori.org/

・上野の森美術館 - 展示のご案内 - 生賴範義展
http://www.ueno-mori.org/exhibitions/article.cgi?id=227<

・HOME of 生賴範義
http://ohrai.net/
※上記サイトによると「指定するエリアで写真を撮影し#ohrai のハッシュタグをつけてSNSに投稿してください。物販コーナーのレジで、投稿した画面と、入場時の半券をスタッフにご提示いただければ毎日先着100名様に、生賴展限定ポストカードをプレゼントいたします。」とのことでSNSを活用するその姿勢は好感が持てる。

※関連記事
 生賴範義展 THE ILLUSTRATOR ―スター・ウォーズ、ゴジラを描いた巨匠の軌跡―(明石市立文化博物館2016年4月16日-5月29日)
 生賴範義展 THE ILLUSTRATOR スター・ウォーズ、ゴジラを描いた孤高のイラストレーター(大分市美術館2017年5月13日-7月2日)
 第41回 秋の古本まつり(京都古書研究会2017年11月1日-11月5日)

ザ・プレミアム 英雄たちの選択新春SP(NHK BSプレミアム2018年1月3日再放送)


  • 2017年12月30日(土) 10:15 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    226
テレビ 下記関連記事を書く際に気づいたこと。

※関連記事 古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2018年1月2日再放送)

下記サイトの下記ページによると、NHK BSプレミアムにて2018年1月3日13時から15時まで「ザ・プレミアム 英雄たちの選択新春SP▽ニッポン 古代人のこころと文明に迫る」が再放送されるという。すっかり三国志ニュースで本放送のときに紹介し損ねたが、初放送は2017年1月3日火曜日21時からとのこと。タイトルから想像できるように邪馬台国や卑弥呼関連にも触れられるそうで。

・ザ・プレミアム - NHK
http://www4.nhk.or.jp/thepremium/

・NHKドキュメンタリー - ザ・プレミアム 英雄たちの選択新春SP▽ニッポン 古代人のこころと文明に迫る
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/3303/2473094/

・英雄たちの選択 - NHK
http://www4.nhk.or.jp/heroes/

※関連記事
 女王・卑弥呼のカミカミ健康法(偉人たちの健康診断2017年11月29日)
 英雄たちの選択「女王・卑弥呼 “辺境”のサバイバル外交」(2014年4月10日)

しょっかつ珈琲(群馬県渋川市)


  • 2017年12月29日(金) 09:11 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    242
場所  先に本題を書くけど、下記関連記事で書いたように或るお店で教えてもらったこと。

※関連記事 メモ:三国志 赤壁大戦(川本喜八郎人形ギャラリー2017年12月10日-)

・しょっかつ珈琲 (FACEBOOK内)
https://www.facebook.com/pages/%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%A3%E3%81%8B%E3%81%A4%E7%8F%88%E7%90%B2/236233413246789

 群馬県渋川市半田1814-25に珈琲喫茶・豆販売「しょっかつ珈琲」がある。営業時間10時から19時までで定休日は毎週火曜日と第1第3水曜日。名前だけだとわかりづらいが、店名は「諸葛孔明」から。喫茶にもドリップでもメニューに「しょっかつブレンド」と桃園結義からであろう「とうえんブレンド」がある。

※関連記事
 BOOKS&CAFE関帝堂書店(2017年4月2日訪店)
 メモ:Cha-ngokushi(2017年2月4日訪店)

福袋(飯田市川本喜八郎人形美術館2018年1月2日-)


  • 2017年12月28日(木) 20:08 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    164
物品 ※関連記事 第22回常設展(飯田市川本喜八郎人形美術館2017年11月30日-2018年6月3日)

上記関連記事を書く際に気付く。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

・2018年の福袋はお得感満載  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=566

・福袋の年間パスポート…実はお得です!  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=571

※前々回販売記事 福袋(飯田市川本喜八郎人形美術館2016年1月2日)

※新規関連記事 手ぬぐい2種(飯田市川本喜八郎人形美術館2018年3月)

上記のお知らせページにあるように、番組「人形劇 三国志」関連の展示も含む長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館で、2018年1月2日火曜日から福袋を販売するという。3種類あって、上記ページから引用するに「プレミアム福袋(1点限り) 約¥105,000 ⇒¥80,000」「オリジナル福袋(2点限り) 約¥15,000  ⇒¥10,000」「プチ福袋(3点限り)    約¥6,000  ⇒¥3,000」で、もちろん値段に応じた中身になっており、上記ページに内容が公開されている。

古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2018年1月2日再放送)


  • 2017年12月27日(水) 18:08 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    213
テレビ TV番組予約をしている際に気付いたこと。

・NHKオンライン
https://www.nhk.or.jp/

・ 古代中国 よみがえる伝説 第一集「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2018-01-02&ch=10&eid=34638&f=etc
※時間が経てば消えるページだろうね。

※本放送記事 古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2014年3月22日)
※再放送記事 古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2014年8月10日再放送)
※再々放送記事 古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2014年12月29日再放送)
※再々々放送記事 古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2016年5月11日再放送)
※地上波短縮版放送記事 古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」(2015年3月12日)
※地上波短縮版再放送記事 古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」(2015年11月10日)
※地上波短縮版BS放送記事 古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」(2017年10月21日)

上記サイトの上記ページによると、3回シリーズのNHK BSプレミアムの番組『古代中国 よみがえる伝説』全3回の一挙放送が2018年1月2日火曜日7時30分から10時30分までBSプレミアムであり、その第一集の「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」も7時30分から8時30分まで放送されるという。出演者は「【出演】吉川晃司,【語り】礒野佑子」とのこと。上記にリンクした記事にあるようにこのダイジェスト版は「古代中国 英雄伝説」というタイトルで、ダイジェスト版じゃない方の放送は久々。「曹操」パートから「孔明」パートへのギャップは印象的。

第22回常設展(飯田市川本喜八郎人形美術館2017年11月30日-2018年6月3日)


  • 2017年12月26日(火) 16:01 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    155
展覧会 飯田市川本喜八郎人形美術館からのRSS配信で気付く。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

・第22回常設展 展示内容  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=568

※前回展示記事 英雄列伝(飯田市川本喜八郎人形美術館2017年2月23日-11月26日)

上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館での番組「人形劇 三国志」関連の展示も含まれ、2017年11月30日木曜日から2018年6月3日日曜日までの会期とのことだ。

Cha-ngokushi自由帳(2017年12月24日-)


  • 2017年12月25日(月) 08:35 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    349
物品 ※前の三国関連の記事 メモ:関帝堂書店 おはなし屋ことのは鳥コラボ 絵本ライブ(2017年12月17日)

 今回は前置き日記がすごく長くて、本編は末尾に。

諸説あり! #7#8(BS-TBS再放送2017年12月30日)


  • 2017年12月24日(日) 18:40 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    251
テレビ http://cte.main.jp/newsch/forum/viewtopic.php?showtopic=180&mode=&show=5&page=20#295

有り難いことに上記のように「三国志ニュース」の掲示板で教えていただいたこと。

下記放送局サイトの下記番組ページによると、BS-TBSにて毎週土曜日22時から22時54分まで教養番組「諸説あり!」が放送されており、その2017年12月30日土曜日放送分が21時からで#7「邪馬台国はどこにあったのか」#8「卑弥呼の正体とは」の2本続けての2時間分の再放送だという。三国関連というより邪馬台国関連。2017年6月3日放送分と6月10日放送分だ。キャストは「堀尾正明 吉川美代子 /ナレーター:鈴木省吾」でゲストはそれぞれ「河合敦(多摩大学客員教授・歴史研究家)」「里中満智子(漫画家)」

・BS-TBS
http://www.bs-tbs.co.jp/

・BS-TBS 諸説あり!
http://www.bs-tbs.co.jp/culture/shosetsuari/

※関連記事
 諸説あり! #7#8(BS-TBS2017年6月3日10日)
 女王・卑弥呼のカミカミ健康法(偉人たちの健康診断2017年11月29日)
 邪馬台国はどこにあった?(にっぽん!歴史鑑定 #139 2017年12月11日)

メモ:関帝堂書店 おはなし屋ことのは鳥コラボ 絵本ライブ(2017年12月17日)


  • 2017年12月23日(土) 18:13 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    231
ショー ※前の記事 メモ:三国志 赤壁大戦(川本喜八郎人形ギャラリー2017年12月10日-)

 2017年12月17日日曜日、青春18きっぷの旅中、7時起床。7時26分出発。朝食を食べようと思っているお店が8時開店なんで、JRの駅で乗車券を買ったりと時間をつぶす。

・モスバーガー
http://www.mos.co.jp/

 それでモスバーガー8時に。BLTドリンクセット BLTバーガー270円 紅茶ミルク 250円 セット割引-90円。ここはネットもつながるしコンセントも使えるし。下記の動画を29分まで見る。数年来紅茶をたしなむ習慣がないけど、復活させようかな。6000円ぐらいでグラスのサーバーが売ってたっけ。

・第33回 「 紅茶の世界 」 はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~
https://www.youtube.com/watch?v=xpcBSo73ajY

 あと三国志ニュースの記事「簡牘が描く中国古代の政治と社会(2017年9月15日)」を書く。どうやら開演10分前より後に到着した方が良さそうなので、予定をズラす。結構、歩いた後、10時13分発の東京メトロ丸ノ内線に乗り込む。新宿三丁目駅で10時32分発の東京メトロ副都心線Fライナー急行(元町・中華街行)に乗る。10時53分「簡牘が描く中国古代の政治と社会(2017年9月15日)」を書き終える。11時15分ぐらいに元町・中華街駅に到着。そこから歩いて横浜中華街を横切り、横濱バザール3階の横浜中華街のBOOKS&CAFE関帝堂書店に到着する。

・横濱バザール
http://yokohamabazaar.com/

・たぶん横浜中華街唯一のブックカフェ*BOOKS&CAFE関帝堂書店
http://kanteido.com/

※関連記事 諏訪緑(絵と文) 諸葛孔明の食生活(ユリイカ2003年1月号)

 ここで11時30分から関帝堂書店 おはなし屋ことのは鳥コラボ「絵本ライブ」(読み語り&交流会)がある。出演はおはなし屋ことのは鳥、MEGUMIさんとMAKOさんの読み語りユニットだ。今回のテーマは「昭和モダニズムのクリスマスと三国志」ってことで一部、三国とかかる。クリスマスがテーマなんで、この日、清岡はミランのユニフォームじゃなくて、赤い長袖のアンダーシャツの上に、緑地に左胸に逆さ熊がポイントの“isako”Tシャツ…いや2日前に、さねよしいさ子さんのライブがあったもんだから今回の旅で持ってきていた。

・おはなし屋*ことのは鳥MEGUMI (kotonohadorimeg) on Twitter
https://twitter.com/kotonohadorimeg/

・おはなし屋*ことのは鳥MAKO (kotonohadorimeg) on Twitter
https://twitter.com/makiko_kotonoha/

※関連記事 関帝堂書店 おはなし屋ことのは鳥コラボ 絵本ライブ(2017年4月16日-)

関羽餃子&劉備水餃子(四五六菜館新館限定2017年9月19日-)


  • 2017年12月22日(金) 01:31 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    183
物品 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・横浜中華街 四五六菜館【公式】 (456_info) on Twitter
http://twitter.com/456_info

・Twitter / 456_info: 新館限定メニュー「関羽餃子」、「劉備水餃子」、9月19日(火)販売開始! 三国志の関羽、劉備をイメージした餃子メニューが新館限定で新登場!! ...
http://twitter.com/456_info/status/908686198410854400

上記のStatusにあるように、横浜中華街の関帝廟前(横浜市中区山下町166番地)の四五六菜館新館限定で、2017年9月19日より関羽餃子2個350円(税別)、劉備水餃子6個500円(税別)でメニューに加わったという。

・横浜中華街 四五六菜館 公式ホームページ
https://www.456saikan.jp/

※関連記事
 三国志旅游局 春節前忘年会 横浜オフ会(2018年2月3日)
 中華料理 三国志(大阪市西区西本町)
 紅虎餃子房×「KAN-WOO 関羽 三国志英傑伝」キャンペーン(2012年4月28日-5月31日)
 髀肉之嘆(Cha-ngokushi2017年4月)

メモ:三国志 赤壁大戦(川本喜八郎人形ギャラリー2017年12月10日-)


  • 2017年12月21日(木) 00:56 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    163
展覧会 ※前の記事 「三国志大陸」をゆく(サンデー毎日2010年5月11日-12月14日)

 2017年12月16日土曜日、青春18きっぷの旅中17時前、国会図書館新館を発つ。18時閉館と思い込んでいたんだけど、実際は土曜日17時閉館だったんで、それぐらいの時間から永田町駅から東京メトロ半蔵門線で渋谷駅に向かう。17時16分には渋谷にいた。
 地下通路を通って、渋谷ヒカリエへ。途中をとばすエレベータで7階まで上がり、さらにエスカレーターで8階までいって、川本喜八郎人形ギャラリーへ。

・渋谷ヒカリエ/Shibuya Hikarie
http://www.hikarie.jp/

※関連記事 諏訪緑(絵と文) 諸葛孔明の食生活(ユリイカ2003年1月号)

・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kihachiro_gallery.html

※前期展覧記事 メモ:三国志 漢室の風雲 千里行(2016年12月10日-)

 2017年12月10日より展示換えとのことでそれをチェックしにきていた。まずギャラリー外のディスプレイだけど、中央に立てられている年画が印象的で、左から張飛、関羽、諸葛亮、曹操、周瑜、趙雲という劉備不在の順でならべられていて、その年画の左には長崎崇福寺の周倉、関羽、関平の三人の絵の書かれたお札みたいなものが立てられている。その前には関羽の絵馬、湯飲み、絵馬があって、「函館中華会館」の文字が書かれてある。手前右側には関羽のブロンズ像(よくお土産屋に売っているような)と多分、布袋戯の諸葛亮の人形がある。

   

※関連記事
 函館中華会館 関帝廟一般公開(2010年7月8日-8月23日)
 布袋戯三国志展示会(2015年8月1日-31日)

SDガンダム BB戦士三国伝 メモリアルブック(2018年1月22日)


  • 2017年12月20日(水) 15:44 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    149
書籍 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・栗原昌宏☆ BB戦士三国伝メモリアルブック1/22発売‏ (knighthayate) on Twitter
http://twitter.com/knighthayate

・Twitter / knighthayate: 新紀元社さんの「SDガンダム BB戦士三国伝メモリアルブック」発売日決定いたしました‼︎ 2018年1月22日発売‼︎ ...
http://twitter.com/knighthayate/status/943678180736483330

下記出版社サイトの下記ページによると、新紀元社より2018年1月22日に栗原昌宏/著『SDガンダム BB戦士三国伝 メモリアルブック』(ISBN978-4-7753-1533-0)が2400円(税別)で発売されるという。

・Shinkigensha Web | 新紀元社
http://www.shinkigensha.co.jp/

・SDガンダム BB戦士三国伝 メモリアルブック | Shinkigensha Web
http://www.shinkigensha.co.jp/book/978-4-7753-1533-0/

※関連記事
 三国志武将事典(2014年12月9日)
 武将バトルRPG 転生三国志(2016年1月30日)

そのまんまのタイトルとおもいきや、似通った二つの名前を混ぜたタイトルで、つまりは「BB戦士No.300」として2007年6月13日に出荷されたプラモデル「劉備ガンダム」からの「BB戦士三国伝」シリーズと、「三国伝 001」として2010年2月25日に出荷されたプラモデル「真 劉備ガンダム」からの三国伝「真」シリーズ、つまり「SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors」のシリーズを併せてのメモリアルブックのようだね。ちなみに同社の既出のSDガンダムのメモリアルブックは『SDガンダム SD戦国伝 メモリアルブック』、『SDガンダム アニメーションメモリアルブック』とあって、今回のは第3弾に当たる。

・BB戦士三国伝 10周年記念 | バンダイ ホビーサイト
http://bandai-hobby.net/site/bbsangokuden/

・SDガンダムBB戦士|ガンプラ|バンダイ ホビーサイト
http://bandai-hobby.net/brand/bb/

※関連記事
 『BB戦士三国伝 ~英雄激突編~』公式サイトリニューアル(2008年8月1日)
 コミックワールド BB戦士三国伝(2013年2月28日-)
 三国伝に「真」シリーズ(2010年2月27日)
 BB戦士三国伝シリーズ10周年 商品展開再開(2018年2月)

「三国志大陸」をゆく(サンデー毎日2010年5月11日-12月14日)


  • 2017年12月19日(火) 03:57 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    205
雑誌 ※前の記事 邪論の極意(1988年3月25日)

 2017年12月16日土曜日、青春18きっぷの旅中14時ごろ国会図書館新館にいて、前の記事で大宅壮一文庫検索Web版で「始皇帝」と検索したんだけど、なぜか三国関連の記事がひっかかった。

・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/

・公益財団法人大宅壮一文庫
http://www.oya-bunko.or.jp/

 それは週刊誌の『サンデー毎日』2010年5/23号(5/11発売)pp.133-137所載グラビアの小松健一「「三国志大陸」をゆく」II魏之国だった。閲覧できたのは14時22分。そこから順に15時6分2号分、15時45分3号分、16時17分3号分と閲覧していくと、毎月の連載で、『サンデー毎日』2010年4/25号(4/13発売)から2010年12/26号(12/14発売)までの9回の連載だということがわかる。おそらくそれがまとめられて、下記の関連記事の小松健一『写真紀行 心に残る「三国志」の言葉』(ISBN978-4-10-339271-2、新潮社2015年8月31日発売)にまとめられたのだろう(未確認)。

・サンデー毎日 - 毎日新聞
https://mainichi.jp/sunday/

※関連記事 写真紀行 心に残る「三国志」の言葉(2015年8月31日)

リンク:宮闈宴楽図漆案についての考察と画像(2017年12月1日)


  • 2017年12月18日(月) 01:42 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    132
歴史 下記関連記事を書くにあたり気づいたこと。

※関連記事 簡牘が描く中国古代の政治と社会(2017年9月15日)

下記ブログの下記2つの記事は、「安徽省馬鞍山市の朱然墓」から出土した「宮闈(きゆうい)宴楽図漆案」について關尾史郎先生による考察と画像がある。

・關尾史郎のブログ
http://sekio516.exblog.jp/

・朱然墓の漆器 (※上記ブログ記事、文中心)
http://sekio516.exblog.jp/26229405/

・朱然墓の漆器2 (※上記ブログ記事、画像中心)
http://sekio516.exblog.jp/26229438/

※関連記事
 三国時代あたりの名刺(謁、刺)
 大三国志展(出土品でたどる三国志)

邪論の極意(1988年3月25日)


  • 2017年12月17日(日) 05:58 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    326
マンガ  いつものように日記的記述から入るんで、早く記事題名にある本題を読みたい人は前の方を読み飛ばしていただけると幸い。

簡牘が描く中国古代の政治と社会(2017年9月15日)


  • 2017年12月16日(土) 19:14 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    235
研究 ・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 世界史劇場 正史三國志(2017年7月24日)

※新規関連記事 中国文学の愉しき世界(2017年9月15日)

上記の書店サイトの上記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2017年第8号(総313号その2)(2017年10月25日発行)により知ったこと。

・株式会社汲古書院 古典・学術図書出版
http://www.kyuko.asia/

・簡牘が描く中国古代の政治と社会
http://www.kyuko.asia/book/b309049.html

※関連記事
 汲古書院 訳あり特価本販売中(東方書店2017年12月)
 「古典中國」における小説と儒教(2017年5月15日)

上記サイトの上記書籍ページにあるように汲古書院より2017年9月15日に藤田勝久・關尾史郎/編『簡牘が描く中国古代の政治と社会』(ISBN9784762965975)が出版されたという。7500円(税別)。煽り文は「◎愛媛・新潟両大学関係者を中心とした第一線の研究者による「資料学」研究の最新成果なる!」。後に引用する目次で三国関係だとやはり「呉簡」、つまり三国呉の簡牘の文字に目が行くね。

※関連記事
 中国古代国家と情報伝達 秦漢簡牘の研究(2016年3月18日)
 『三国志』の世界―中国の歴史をたどる(NHK文化センター松山教室2017年10月17日-2018年3月13日)

・關尾史郎のブログ
http://sekio516.exblog.jp/

・1708域圏科研 : 關尾史郎のブログ (※上記ブログ記事)
http://sekio516.exblog.jp/25995601/

※関連記事
 西北出土文献研究 第10号(2012年12月)
 鏡が語る古代史(2017年5月19日)

『三国志』からリーダーの生き方を学ぶ(2017年11月20日)


  • 2017年12月15日(金) 08:52 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    177
書籍 ※関連記事 三国志の英雄たちは実は「ダメ上司」だった(東洋経済オンライン2017年12月12日)

上記関連記事を書く際に知ったこと。

・三笠書房
http://www.mikasashobo.co.jp/

・『三国志』からリーダーの生き方を学ぶ
http://www.mikasashobo.co.jp/c/books/?id=100850500

上記出版社サイトの上記書籍ページによると、三笠書房より宇山卓栄『『三国志』からリーダーの生き方を学ぶ』(ISBN9784837985051)が2017年11月20に発売されたという。700円(税別)。

三国志漫画 原画展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2017年12月24日-2月27日)


  • 2017年12月14日(木) 08:32 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    742
絵画 下記関連記事を書いたときに知ったこと。

※関連記事 冬の三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2017年12月24日)

上記関連記事に触れた兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて2017年12月24日日曜日から2018年2月27日火曜日まで冬の特別展「三国志漫画 原画展」が開催されるという。ただし12月24日は上記関連記事の「冬の三国志会」に終日貸切なので、一般には実質25日月曜日からとのこと。展示される具体的な原画は白井恵理子「STOP劉備くん!!リターンズ」、本庄敬「三国志メシ」、堀訓康/画「三国志外伝」の潮出版社の3作品とのこと。

・KOBE鉄人三国志ギャラリー 28号と三國志の展示室&グッズショップ
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

・潮出版社 USIO
http://www.usio.co.jp/

・WEBコミックトム
http://www.usio.co.jp/html/comic_tom/

※関連記事
 STOP劉備くん!!リターンズ(2014年9月22日-)
 三国志メシ(2017年3月20日-)
 三国志外伝(2009年4月20日)

三国志の英雄たちは実は「ダメ上司」だった(東洋経済オンライン2017年12月12日)


  • 2017年12月13日(水) 18:54 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    354
ネット 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・張茂 (Zhang_Mao) on Twitter
http://twitter.com/Zhang_Mao

・Twitter / Zhang_Mao: 三国志の英雄たちは実は「ダメ上司」だった(東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171212-00200620-toyo-bus_all … @YahooNewsTopics お、おう……(白目 ...
http://twitter.com/Zhang_Mao/status/940532213514252289

※関連記事 真・恋姫†夢想-革命- 蒼天の覇王(2017年7月28日)

東洋経済オンラインのサイトの「サービス紹介」のページ(http://toyokeizai.net/sp/info/index.html)によると「リンク先のURL、リンク元のURL、リンクの目的、公開日時などを記載して「お問い合わせフォーム」よりご連絡いただくこと。」とのことで、リンクする際に連絡するよう要求しているというダメアーキテクチャなんで、そんな負担したくないので、URLだけ記述するのだけど。話がそれるけど、みなも東洋経済オンラインのサイト内にあるツイッター・ボタン等を押してSNSに投稿する際はリンクされるんで、その前に「お問い合わせフォーム」を通じて連絡しようね(棒)。
話を戻し、下記URLにあるように2017年12月12日に東洋経済新報社のサイト「東洋経済オンライン」にてコラム、宇山卓栄「三国志の英雄たちは実は「ダメ上司」だった 曹操・諸葛亮は「リーダーの反面教師」だ」が公表された。

・三国志の英雄たちは実は「ダメ上司」だった 曹操・諸葛亮は「リーダーの反面教師」だ | リーダーシップ・教養・資格・スキル - 東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/200620

※関連記事 三国志 最高のリーダーは誰か(2010年8月27日)

汲古書院 訳あり特価本販売中(東方書店2017年12月)


  • 2017年12月12日(火) 08:29 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    163
書籍  下記サイトの東方書店が発行するメールマガジン『【中国・本の情報館】Webユーザーのみなさまへ』vol.145(2017年12月4日発行)により知ったこと。

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

※関連記事 東京便り―中国図書情報 第25回(2016年1月)

その発行元の東方書店のサイトの下記ページにあるように現在、汲古書院が東方書店に「訳あり特価本」を廉価にて提供し、東方書店がそれを「訳あり特価本」として実店舗とネットで販売しているとのこと。「訳あり特価本」は下記ページによると「版元の汲古書院が函無しや多少の汚れや傷みがあるもので通常の販売が出来ないものですが、使用には何ら支障がないと判断したもの」と意味づけされる。

・国内書 汲古書院・訳あり特価本 第1弾
http://www.toho-shoten.co.jp/kbook/kyuko2.html

・株式会社汲古書院 古典・学術図書出版
http://www.kyuko.asia/

※関連記事 「古典中國」における小説と儒教(2017年5月15日)

 三国と関係しそうなのをタイトルから判断するに『和刻本正史 後漢書』(現在、売り切れ)や『和刻本正史 晋書 1』とか、あと『魏晋南北朝字音研究』とか『和刻本文選』とかタイトルに「中国古代」とつくのが関係しそうだ。

三国志~軍師に学ぶ~(栃木県足利市助戸公民館2018年1月13日-2月10日)


  • 2017年12月11日(月) 23:37 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    687
教育機関 下記ブログ記事で知ったこと。

・尚書省 三國志部
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/

・[講座]講座「三国志~軍師に学ぶ~」(2018年1月13日~2月10日)
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/20171209/1512786266

※関連記事 三国志(朝日カルチャーセンター横浜教室2017年7月1日)

下記サイトによると、栃木県足利市助戸仲町453-2 助戸公民館にて2018年1月13日土曜日、20日土曜日、2月10日土曜日のそれぞれ18時から19時30分まで駒澤大学文学部歴史学科外国史学専攻教授の石井仁先生による講座「三国志~軍師に学ぶ~」が「栃木県内に在住・在勤の方」を対象に開講されるという。定員50名の無料。申し込みは(2017年)「12月4日(月曜日)午前9時から28日(木曜日)までに助戸公民館へ。」とのことで申込用紙をダウンロードして使用するか電話申込みも可能とのこと。連携としてなんだろうけど「◇とちぎ県民カレッジ講座◇/◇市民大学あしかが学校必修講座◇」とみえる。あと頭につく「成人大学」は講座の種類名であり、他の種類に家庭教育学級、乳幼児学級、少年教室、女性学級、高齢者学級、青年学級、各種講座、公開講座があった。

・助戸公民館 - 足利市公式ホームページ
http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/soshiki/a78/

・成人大学「三国志~軍師に学ぶ~」 - 足利市公式ホームページ
http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/page/sangokusi.html

・市民大学あしかが学校 - 足利市公式ホームページ
http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/site/gakusyu-c/sc-shimindaigaku.html

※関連記事
 戦争にまつわる残酷な話(月刊しにか2001年8月号)
 2005年7月31日「三国志シンポジウム」雑感1
 魏晋南朝の従事中郎について(2016年3月)
 三国志学会 第十二回大会(2017年9月9日土曜日)

関羽チケット(飯田市川本喜八郎人形美術館2017年12月8日-)


  • 2017年12月10日(日) 00:37 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    778
物品 飯田市川本喜八郎人形美術館からのRSS配信で気付く。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

・関羽チケット発売中 12/8~  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=570

※昨年記事 関羽チケット(飯田市川本喜八郎人形美術館2016年12月1日-)

上記美術館公式サイトの上記お知らせページで知ったんだけど、飯田市川本喜八郎人形美術館(長野県)では2017年12月8日金曜日から(例年だと翌年3月31日まで)関羽チケットの取り扱いしているという(つまりは入館券)。1枚400円。「このチケットは関羽を祀っている関帝廟(横浜中華街)で祈願してもらいましたので持っていれば、心強い味方になること間違いないでしょう!」(上記お知らせページより)とのことだ。さらに(チケットの)「袋は「商売繁盛」または「合格祈願」のどちらかをお選びいただけます」とのこと。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/

※関連記事 横浜中華街関帝廟 2018年迎春カウント・ダウン(2017年12月31日)

三国志大戦 週刊少年サンデー コラボカード(2017年11月22日-12月14日)


  • 2017年12月 9日(土) 07:21 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    213
ゲーム ※関連記事 三国志大戦 『わさビーフ』コラボ開催!(2017年9月26日-)

上記関連記事の流れ。

・三国志大戦|セガ公式サイト|トレーディングカードアーケードゲーム
http://www.sangokushi-taisen.com/

・Ver.1.1.0Cバージョンアップ告知
http://www.sangokushi-taisen.com/news/20171120.html

※関連記事 三国志大戦 稼動(2016年12月21日)

上記ページによると、2017年11月22日水曜日より「第二回大戦スタンプキャンペーン」があって、それぞれの期間の「大戦スタンプ褒賞武将カード」(第二弾)が「三国志大戦 週刊少年サンデー コラボカード」とのこと。引用すると具体的には「開催期間中に三国志大戦をプレイすると、スタンプカードにスタンプが押され」、「スタンプが一定個数貯まるごとに武将カード、カスタマイズアイテム、龍玉などの褒賞を獲得でき」るとのことで、11月22日水曜日から28日火曜日までの武将カードが「福田宏先生による『R関平』」、11月29日水曜日から12月5日火曜日までの武将カードが「コトヤマ先生による『SR貂蝉』」、12月6日水曜日から12月14日木曜日までの武将カードが「西森博之先生による『R曹丕』『SR甄氏』」とのことだ。

・小学館コミック -少年サンデー-
http://websunday.net/
※このサイトによると連載作品は福田宏「常住戦陣!!ムシブギョー」(連載終了)、コトヤマ「だがしかし」、西森博之「柊様は自分を探している。」

前述のページから下記にPR動画へのリンクをはっておこう。

・新武将計略紹介動画『R関平』 【三国志大戦Ver.1.1.0C】 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=hHVaX4HnlTI

・新武将計略紹介動画『SR貂蝉』 【三国志大戦Ver.1.1.0C】 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=eK9GIfKhdUM

・新武将計略紹介動画『R曹丕』 【三国志大戦Ver.1.1.0C】 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=1xDjZ7yJ3wQ

・新武将計略紹介動画『SR甄氏』 【三国志大戦Ver.1.1.0C】 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=ZYRB2mFJLsY

横浜中華街関帝廟 2018年迎春カウント・ダウン(2017年12月31日)


  • 2017年12月 8日(金) 07:13 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    173
場所 ※前回記事 横浜中華街関帝廟 2017年迎春カウント・ダウン(2016年12月31日)

上記関連記事にあるように、例年行っている横浜中華街關帝廟のカウントダウンについて今年はどうかと思って下記公式サイトの更新を待っていた。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/

そうすると2015年12月5日更新で最新情報「2018年迎春カウント・ダウン」が現れ、2017年12月31日の23時30分開場予定で24時20分までで横浜中華街関帝廟横の「横浜中華学院 校庭」にて、「2018年迎春カウント・ダウン」が行われるという。雨天中止。

冬の三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2017年12月24日)


  • 2017年12月 7日(木) 21:11 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    329
ショー ※関連記事 竹林七賢の会(毎月第四土曜日2016年6月25日-2018年2月24日?)

上記関連記事に触れた「竹林七賢の会」などを始め毎月イベントが開催されている、兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーだけど、下記ページによると2017年12月24日日曜日12時から18時頃まで「冬の三国志会」が開催されるという。参加費2000円で要予約(〆切22日)。「三国志のクリスマスパーティー」とのこと。下記ページにいろんな企画があがっており例えばゲストトークでは「・一条さん「三国志食イベント紹介」(仮)/・孫子兵法研究家 菅澤博之先生」/「もしも三国志~あの場所に孫子がいたら~」」と。

・KOBE鉄人三国志ギャラリー 28号と三國志の展示室&グッズショップ
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

※関連記事
 春の三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2017年3月19日)
 日経三国志クリスマスパーリナイ(東京2017年12月26日)
 メモ:三国志ファンミーティング 古代中国の食を再現!(2016年7月10日)
 三国志の計略と戦い分析(2016年7月17日より毎月第三日曜日)

三國志2 for App Pass(2017年9月20日)


  • 2017年12月 6日(水) 19:40 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    143
ゲーム ・コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

※関連記事 シブサワ・コウ35周年メモリアルブック(2016年11月8日)

※新規関連記事 真・三國無双7 Empires, 無双OROCHI2 Ultimate(Nintendo Switch2017年11月9日)

上記の「GAMECITY」の2017年9月20日のNEWSから引用するに「『三國志2』がApp Pass(Android)で配信開始!」とのことで、下記ページへリンクがはられていた。といってもそこからリンクのある「アプリラインナップ」は「※2017年7月28日現在の情報です。」とのことなので、件のアプリ(Apps)の情報がない。ともかく「App Pass」は定額でなので適当に検索をかけて行き着いた先が、定額月370円でいろんなアプリが使いたい放題とのことで、そのアプリにコーエーテクもゲームスのシミュレーションゲーム『三國志2 for App Pass』が2017年9月20日に加わったとのことだ。適当に検索をかけて見かけた「App Pass」の提供元のソフトバンクのニュースへのリンクを下記に張っておく。

・App Pass
http://ent.mb.softbank.jp/apl/appsu_w/

・人気ゲーム「三國志2」がアプリケーション取り放題サービス「App Pass」に新登場! | 個人のお客さまへのお知らせ | お知らせ | モバイル | ソフトバンク
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/service/20170920a/

※関連記事 三國志2(ニンテンドー3DS版2015年8月6日)

三国志旅游局 春節前忘年会 横浜オフ会(2018年2月3日)


  • 2017年12月 5日(火) 21:25 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    320
ネット ※関連記事 三国志旅游局 神戸オフ会(2017年1月28日)

上記関連記事に続いて、今回の春節も、というより春節前に、会場を神戸から横浜に移し、下記サイト「三国志旅游局」の下記ページによると2018年2月3日土曜日に「三国志旅游局 春節前忘年会 横浜オフ会」が開催されるという。開始時刻は17時30分で、会場は「四五六菜館別館5F個室 横浜市中区山下町202-1」、予算は「一次会飲み放題込みで5,000円台を予定」とのこと。

・三国志旅游局
http://travel.china-world.info/

・2018年2月3日横浜オフ会開催
http://travel.china-world.info/info/20171114_01/

・四五六菜館
https://www.456saikan.jp/

邪馬台国はどこにあった?(にっぽん!歴史鑑定 #139 2017年12月11日)


  • 2017年12月 4日(月) 23:13 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    154
テレビ http://cte.main.jp/newsch/forum/viewtopic.php?showtopic=180&mode=&show=5&page=19#293

有り難いことに上記のように「三国志ニュース」の掲示板で教えていただいたこと。

下記放送局サイトの下記番組ページによると、BS-TBSにて毎週月曜日22時から22時54分まで教養番組「にっぽん!歴史鑑定」が放送されており、その2017年12月11日放送分が#139 「邪馬台国はどこにあった?」と、三国関連というより邪馬台国関連。キャストは「ナビゲーター:田辺誠一」。あ、映画『ブラック会社に勤めているんだが、もう俺は限界かもしれない』で(主役の勝手な呼称の)「孔明」こと藤田さんを演じた方だ。

・BS-TBS
http://www.bs-tbs.co.jp/

・BS-TBS にっぽん!歴史鑑定
http://www.bs-tbs.co.jp/genre/detail/?mid=kantei

※関連記事
 諸説あり! #7#8(BS-TBS2017年6月3日10日)
 ブラック会社に勤めているんだが、もう俺は限界かもしれない(2009年11月21日)

漢三國西晉鏡銘集成(横浜ユーラシア文化館2015年3月-)


  • 2017年12月 3日(日) 21:43 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    197
ネット 下記のTwitter AccountのStatusなどで知ったこと。

・キリエ‏ (Kyrie0359) on Twitter
https://twitter.com/Kyrie0359

・Twitter / Kyrie0359: 近場で何か面白そうな企画展やってないかなぁ…、と思って探したら、なかなか興味深いものが上がっていたのでご報告。 横浜ユーラシア文化館『漢三國西晉鏡銘集成』 ...
https://twitter.com/Kyrie0359/status/936441006483841024

※関連記事 三国志~趙雲伝~(レンタル2017年11月2日、セル11月15日)

※新規関連記事 世界の街道をゆく 三国志の道III・中国(テレビ朝日2018年2月)

下記施設サイトの下記ページおよびそこからリンクされるPDFファイルにあるように、横浜ユーラシア文化館(横浜市中区日本大通12)は2015年3月より林裕己『漢三國西晉鏡銘集成』を公開したという。タイトルどおりの時期の鏡の銘を集めまとめており、ぱらぱらと見ると「忠平」など『三国志』に載る年号も見られる。つまりは中国古代の鏡の裏面に書かれる銘文のデータベースということだ。

・横浜ユーラシア文化館
http://www.eurasia.city.yokohama.jp/

・kyomeishusei
http://www.eurasia.city.yokohama.jp/database/kyomeishusei.html

※関連記事
 特別公開『三国志』(2015年12月10日-2016年1月11日)
 大三国志展(出土品でたどる三国志)
 三角縁神獣鏡と東アジア世界(2012年10月10日)
 石刻拓本資料(京都大学人文科学研究所所蔵)

三国志~趙雲伝~(BS12 トゥエルビ 毎週月曜-金曜2017年12月27日-)


  • 2017年12月 2日(土) 19:09 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    339
テレビ 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・うめ (umeharam) on Twitter
https://twitter.com/umeharam

・Twitter /umeharam: 「三国志~趙雲伝~」 12月27日からBS12 トゥエルビで放送開始。毎週月〜金曜18時。全59話 ...
https://twitter.com/umeharam/status/935177187254091776

※関連記事 100分de名著 陳寿『三国志』(2017年4月24日)

下記放送局サイトの下記お知らせページにあるように、2017年12月27日水曜日より毎週月曜から金曜日まで18時放送開始でBS12 トゥエルビにてドラマ『三国志~趙雲伝~』(原題『武神趙子龍』)が放送されるという。おそらく下記関連記事にあるDVD-BOXのリリースのプロモーションの一環なんだろうけど、ありがたいね。※追記。2018年5月31日木曜日より毎週月曜日から金曜日まで6時の枠で再放送。

・BS12 トゥエルビ
https://www.twellv.co.jp/

※関連記事 Go!Go!家電男子 #41 浮気(2013年10月31日)

・中国ドラマ「三国志~趙雲伝~」
https://www.twellv.co.jp/event/sangokushi/

・三国志~趙雲伝~DVDオフィシャルサイト|ポニーキャニオン
https://sangokushi.ponycanyon.co.jp/br>
※関連記事
 三国志~趙雲伝~(レンタル2017年11月2日、セル11月15日)
 三国志~趙雲伝~(DATV2017年11月29日-)

日経三国志クリスマスパーリナイ(東京2017年12月26日)


  • 2017年12月 1日(金) 18:21 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    198
新聞 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・日経電子版広報部‏ (webkanpr) on Twitter
http://twitter.com/nakanoemi

・Twitter / webkanpr: ジャーン、ジャーン、ジャーン おかげさまで #日経三国志 が1周年を迎え、広告賞をいただいたことを記念し、12/26にリアルパーリナイやりますっ ...
https://twitter.com/webkanpr/status/935426845524115456

下記サイトによると、日経三国志キャンペーン1周年の節目(2016年12月26日より)、日経電子版のCMが2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS フィルム部門 Aカテゴリー ACCブロンズに入賞したことからの感謝の印として、2017年12月26日火曜日19時から20時30分まで日経三国志クリスマスパーリナイ(クリスマスパーティー)が日本経済新聞社 東京本社(東京都千代田区大手町1-3-7)にて開催されるという。募集人数は50人で、応募期間は12月6日から15日まで。異業種交流会といったところだろうか。

・日経三国志スペシャルサイト - 日経電子版 広報部 - 日本経済新聞
http://pr.nikkei.com/campaign_event/2017_sangokushi/

※関連記事
 日経三国志(2016年12月)
 日経三国志 TVCM(2016年12月26日-)
 2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS フィルム部門 Aカテゴリー ACCブロンズ 日経電子版(2017年9月26日)

メディアギャラリ (19)

  • 記事用 (19)
    • [2017-12-02]
    • [2017-12-03]
    • [2017-12-08]
    • [2017-12-29]
    • [2017-12-29]
    • [2017-12-29]
    • [2017-12-29]
    • [2017-12-29]
    • [2017-12-30]
    • [2017-12-30]
    • [2017-12-30]
    • [2017-12-30]
    • [2017-12-30]
    • [2017-12-31]
    • [2017-12-31]
    • [2017-12-31]
    • [2017-12-31]
    • [2017-12-31]
    • [2017-12-31]


カレンダjp (122)