Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 12月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 42 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

サイトカレンダ - ピックアップ

記事 (14)

三国志漫画 原画展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2017年12月24日-2月27日)


絵画 下記関連記事を書いたときに知ったこと。

※関連記事 冬の三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2017年12月24日)

上記関連記事に触れた兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて2017年12月24日日曜日から2018年2月27日火曜日まで冬の特別展「三国志漫画 原画展」が開催されるという。ただし12月24日は上記関連記事の「冬の三国志会」に終日貸切なので、一般には実質25日月曜日からとのこと。展示される具体的な原画は白井恵理子「STOP劉備くん!!リターンズ」、本庄敬「三国志メシ」、堀訓康/画「三国志外伝」の潮出版社の3作品とのこと。

・KOBE鉄人三国志ギャラリー 28号と三國志の展示室&グッズショップ
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

・潮出版社 USIO
http://www.usio.co.jp/

・WEBコミックトム
http://www.usio.co.jp/html/comic_tom/

※関連記事
 STOP劉備くん!!リターンズ(2014年9月22日-)
 三国志メシ(2017年3月20日-)
 三国志外伝(2009年4月20日)

三国志の英雄たちは実は「ダメ上司」だった(東洋経済オンライン2017年12月12日)


  • 2017年12月13日(水) 18:54 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    164
ネット 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・張茂 (Zhang_Mao) on Twitter
http://twitter.com/Zhang_Mao

・Twitter / Zhang_Mao: 三国志の英雄たちは実は「ダメ上司」だった(東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171212-00200620-toyo-bus_all … @YahooNewsTopics お、おう……(白目 ...
http://twitter.com/Zhang_Mao/status/940532213514252289

※関連記事 真・恋姫†夢想-革命- 蒼天の覇王(2017年7月28日)

東洋経済オンラインのサイトの「サービス紹介」のページ(http://toyokeizai.net/sp/info/index.html)によると「リンク先のURL、リンク元のURL、リンクの目的、公開日時などを記載して「お問い合わせフォーム」よりご連絡いただくこと。」とのことで、リンクする際に連絡するよう要求しているというダメアーキテクチャなんで、そんな負担したくないので、URLだけ記述するのだけど。話がそれるけど、みなも東洋経済オンラインのサイト内にあるツイッター・ボタン等を押してSNSに投稿する際はリンクされるんで、その前に「お問い合わせフォーム」を通じて連絡しようね(棒)。
話を戻し、下記URLにあるように2017年12月12日に東洋経済新報社のサイト「東洋経済オンライン」にてコラム、宇山卓栄「三国志の英雄たちは実は「ダメ上司」だった 曹操・諸葛亮は「リーダーの反面教師」だ」が公表された。

・三国志の英雄たちは実は「ダメ上司」だった 曹操・諸葛亮は「リーダーの反面教師」だ | リーダーシップ・教養・資格・スキル - 東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/200620

※関連記事 三国志 最高のリーダーは誰か(2010年8月27日)

汲古書院 訳あり特価本販売中(東方書店2017年12月)


書籍  下記サイトの東方書店が発行するメールマガジン『【中国・本の情報館】Webユーザーのみなさまへ』vol.145(2017年12月4日発行)により知ったこと。

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

※関連記事 東京便り―中国図書情報 第25回(2016年1月)

その発行元の東方書店のサイトの下記ページにあるように現在、汲古書院が東方書店に「訳あり特価本」を廉価にて提供し、東方書店がそれを「訳あり特価本」として実店舗とネットで販売しているとのこと。「訳あり特価本」は下記ページによると「版元の汲古書院が函無しや多少の汚れや傷みがあるもので通常の販売が出来ないものですが、使用には何ら支障がないと判断したもの」と意味づけされる。

・国内書 汲古書院・訳あり特価本 第1弾
http://www.toho-shoten.co.jp/kbook/kyuko2.html

・株式会社汲古書院 古典・学術図書出版
http://www.kyuko.asia/

※関連記事 「古典中國」における小説と儒教(2017年5月15日)

 三国と関係しそうなのをタイトルから判断するに『和刻本正史 後漢書』(現在、売り切れ)や『和刻本正史 晋書 1』とか、あと『魏晋南北朝字音研究』とか『和刻本文選』とかタイトルに「中国古代」とつくのが関係しそうだ。

三国志~軍師に学ぶ~(栃木県足利市助戸公民館2018年1月13日-2月10日)


  • 2017年12月11日(月) 23:37 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    136
教育機関 下記ブログ記事で知ったこと。

・尚書省 三國志部
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/

・[講座]講座「三国志~軍師に学ぶ~」(2018年1月13日~2月10日)
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/20171209/1512786266

※関連記事 三国志(朝日カルチャーセンター横浜教室2017年7月1日)

下記サイトによると、栃木県足利市助戸仲町453-2 助戸公民館にて2018年1月13日土曜日、20日土曜日、2月10日土曜日のそれぞれ18時から19時30分まで駒澤大学文学部歴史学科外国史学専攻教授の石井仁先生による講座「三国志~軍師に学ぶ~」が「栃木県内に在住・在勤の方」を対象に開講されるという。定員50名の無料。申し込みは(2017年)「12月4日(月曜日)午前9時から28日(木曜日)までに助戸公民館へ。」とのことで申込用紙をダウンロードして使用するか電話申込みも可能とのこと。連携としてなんだろうけど「◇とちぎ県民カレッジ講座◇/◇市民大学あしかが学校必修講座◇」とみえる。あと頭につく「成人大学」は講座の種類名であり、他の種類に家庭教育学級、乳幼児学級、少年教室、女性学級、高齢者学級、青年学級、各種講座、公開講座があった。

・助戸公民館 - 足利市公式ホームページ
http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/soshiki/a78/

・成人大学「三国志~軍師に学ぶ~」 - 足利市公式ホームページ
http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/page/sangokusi.html

・市民大学あしかが学校 - 足利市公式ホームページ
http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/site/gakusyu-c/sc-shimindaigaku.html

※関連記事
 戦争にまつわる残酷な話(月刊しにか2001年8月号)
 2005年7月31日「三国志シンポジウム」雑感1
 魏晋南朝の従事中郎について(2016年3月)
 三国志学会 第十二回大会(2017年9月9日土曜日)

関羽チケット(飯田市川本喜八郎人形美術館2017年12月8日-)


  • 2017年12月10日(日) 00:37 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    169
物品 飯田市川本喜八郎人形美術館からのRSS配信で気付く。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

・関羽チケット発売中 12/8~  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=570

※昨年記事 関羽チケット(飯田市川本喜八郎人形美術館2016年12月1日-)

上記美術館公式サイトの上記お知らせページで知ったんだけど、飯田市川本喜八郎人形美術館(長野県)では2017年12月8日金曜日から(例年だと翌年3月31日まで)関羽チケットの取り扱いしているという(つまりは入館券)。1枚400円。「このチケットは関羽を祀っている関帝廟(横浜中華街)で祈願してもらいましたので持っていれば、心強い味方になること間違いないでしょう!」(上記お知らせページより)とのことだ。さらに(チケットの)「袋は「商売繁盛」または「合格祈願」のどちらかをお選びいただけます」とのこと。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/

※関連記事 横浜中華街関帝廟 2018年迎春カウント・ダウン(2017年12月31日)

三国志大戦 週刊少年サンデー コラボカード(2017年11月22日-12月14日)


ゲーム ※関連記事 三国志大戦 『わさビーフ』コラボ開催!(2017年9月26日-)

上記関連記事の流れ。

・三国志大戦|セガ公式サイト|トレーディングカードアーケードゲーム
http://www.sangokushi-taisen.com/

・Ver.1.1.0Cバージョンアップ告知
http://www.sangokushi-taisen.com/news/20171120.html

※関連記事 三国志大戦 稼動(2016年12月21日)

上記ページによると、2017年11月22日水曜日より「第二回大戦スタンプキャンペーン」があって、それぞれの期間の「大戦スタンプ褒賞武将カード」(第二弾)が「三国志大戦 週刊少年サンデー コラボカード」とのこと。引用すると具体的には「開催期間中に三国志大戦をプレイすると、スタンプカードにスタンプが押され」、「スタンプが一定個数貯まるごとに武将カード、カスタマイズアイテム、龍玉などの褒賞を獲得でき」るとのことで、11月22日水曜日から28日火曜日までの武将カードが「福田宏先生による『R関平』」、11月29日水曜日から12月5日火曜日までの武将カードが「コトヤマ先生による『SR貂蝉』」、12月6日水曜日から12月14日木曜日までの武将カードが「西森博之先生による『R曹丕』『SR甄氏』」とのことだ。

・小学館コミック -少年サンデー-
http://websunday.net/
※このサイトによると連載作品は福田宏「常住戦陣!!ムシブギョー」(連載終了)、コトヤマ「だがしかし」、西森博之「柊様は自分を探している。」

前述のページから下記にPR動画へのリンクをはっておこう。

・新武将計略紹介動画『R関平』 【三国志大戦Ver.1.1.0C】 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=hHVaX4HnlTI

・新武将計略紹介動画『SR貂蝉』 【三国志大戦Ver.1.1.0C】 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=eK9GIfKhdUM

・新武将計略紹介動画『R曹丕』 【三国志大戦Ver.1.1.0C】 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=1xDjZ7yJ3wQ

・新武将計略紹介動画『SR甄氏』 【三国志大戦Ver.1.1.0C】 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=ZYRB2mFJLsY

横浜中華街関帝廟 2018年迎春カウント・ダウン(2017年12月31日)


場所 ※前回記事 横浜中華街関帝廟 2017年迎春カウント・ダウン(2016年12月31日)

上記関連記事にあるように、例年行っている横浜中華街關帝廟のカウントダウンについて今年はどうかと思って下記公式サイトの更新を待っていた。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/

そうすると2015年12月5日更新で最新情報「2018年迎春カウント・ダウン」が現れ、2017年12月31日の23時30分開場予定で24時20分までで横浜中華街関帝廟横の「横浜中華学院 校庭」にて、「2018年迎春カウント・ダウン」が行われるという。雨天中止。

冬の三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2017年12月24日)


  • 2017年12月 7日(木) 21:11 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    202
ショー ※関連記事 竹林七賢の会(毎月第四土曜日2016年6月25日-)

上記関連記事に触れた「竹林七賢の会」などを始め毎月イベントが開催されている、兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーだけど、下記ページによると2017年12月24日日曜日12時から18時頃まで「冬の三国志会」が開催されるという。参加費2000円で要予約(〆切22日)。「三国志のクリスマスパーティー」とのこと。下記ページにいろんな企画があがっており例えばゲストトークでは「・一条さん「三国志食イベント紹介」(仮)/・孫子兵法研究家 菅澤博之先生」/「もしも三国志~あの場所に孫子がいたら~」」と。

・KOBE鉄人三国志ギャラリー 28号と三國志の展示室&グッズショップ
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

※関連記事
 春の三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2017年3月19日)
 日経三国志クリスマスパーリナイ(東京2017年12月26日)
 メモ:三国志ファンミーティング 古代中国の食を再現!(2016年7月10日)
 三国志の計略と戦い分析(2016年7月17日より毎月第三日曜日)

三國志2 for App Pass(2017年9月20日)


ゲーム ・コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

※関連記事 シブサワ・コウ35周年メモリアルブック(2016年11月8日)

上記の「GAMECITY」の2017年9月20日のNEWSから引用するに「『三國志2』がApp Pass(Android)で配信開始!」とのことで、下記ページへリンクがはられていた。といってもそこからリンクのある「アプリラインナップ」は「※2017年7月28日現在の情報です。」とのことなので、件のアプリ(Apps)の情報がない。ともかく「App Pass」は定額でなので適当に検索をかけて行き着いた先が、定額月370円でいろんなアプリが使いたい放題とのことで、そのアプリにコーエーテクもゲームスのシミュレーションゲーム『三國志2 for App Pass』が2017年9月20日に加わったとのことだ。適当に検索をかけて見かけた「App Pass」の提供元のソフトバンクのニュースへのリンクを下記に張っておく。

・App Pass
http://ent.mb.softbank.jp/apl/appsu_w/<

・人気ゲーム「三國志2」がアプリケーション取り放題サービス「App Pass」に新登場! | 個人のお客さまへのお知らせ | お知らせ | モバイル | ソフトバンク
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/service/20170920a/

※関連記事 三國志2(ニンテンドー3DS版2015年8月6日)

三国志旅游局 春節前忘年会 横浜オフ会(2018年2月3日)


  • 2017年12月 5日(火) 21:25 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    208
ネット ※関連記事 三国志旅游局 神戸オフ会(2017年1月28日)

上記関連記事に続いて、今回の春節も、というより春節前に、会場を神戸から横浜に移し、下記サイト「三国志旅游局」の下記ページによると2018年2月3日土曜日に「三国志旅游局 春節前忘年会 横浜オフ会」が開催されるという。開始時刻は17時30分で、会場は「四五六菜館別館5F個室 横浜市中区山下町202-1」、予算は「一次会飲み放題込みで5,000円台を予定」とのこと。

・三国志旅游局
http://travel.china-world.info/

・2018年2月3日横浜オフ会開催
http://travel.china-world.info/info/20171114_01/

・四五六菜館
https://www.456saikan.jp/

邪馬台国はどこにあった?(にっぽん!歴史鑑定 #139 2017年12月11日)


テレビ http://cte.main.jp/newsch/forum/viewtopic.php?showtopic=180&mode=&show=5&page=19#293

有り難いことに上記のように「三国志ニュース」の掲示板で教えていただいたこと。

下記放送局サイトの下記番組ページによると、BS-TBSにて毎週月曜日22時から22時54分まで教養番組「にっぽん!歴史鑑定」が放送されており、その2017年12月11日放送分が#139 「邪馬台国はどこにあった?」と、三国関連というより邪馬台国関連。キャストは「ナビゲーター:田辺誠一」。あ、映画『ブラック会社に勤めているんだが、もう俺は限界かもしれない』で(主役の勝手な呼称の)「孔明」こと藤田さんを演じた方だ。

・BS-TBS
http://www.bs-tbs.co.jp/

・BS-TBS にっぽん!歴史鑑定
http://www.bs-tbs.co.jp/genre/detail/?mid=kantei

※関連記事
 諸説あり! #7#8(BS-TBS2017年6月3日10日)
 ブラック会社に勤めているんだが、もう俺は限界かもしれない(2009年11月21日)

漢三國西晉鏡銘集成(横浜ユーラシア文化館2015年3月-)


ネット 下記のTwitter AccountのStatusなどで知ったこと。

・キリエ‏ (Kyrie0359) on Twitter
https://twitter.com/Kyrie0359

・Twitter / Kyrie0359: 近場で何か面白そうな企画展やってないかなぁ…、と思って探したら、なかなか興味深いものが上がっていたのでご報告。 横浜ユーラシア文化館『漢三國西晉鏡銘集成』 ...
https://twitter.com/Kyrie0359/status/936441006483841024

※関連記事 三国志~趙雲伝~(レンタル2017年11月2日、セル11月15日)

下記施設サイトの下記ページおよびそこからリンクされるPDFファイルにあるように、横浜ユーラシア文化館(横浜市中区日本大通12)は2015年3月より林裕己『漢三國西晉鏡銘集成』を公開したという。タイトルどおりの時期の鏡の銘を集めまとめており、ぱらぱらと見ると「忠平」など『三国志』に載る年号も見られる。つまりは中国古代の鏡の裏面に書かれる銘文のデータベースということだ。

・横浜ユーラシア文化館
http://www.eurasia.city.yokohama.jp/

・kyomeishusei
http://www.eurasia.city.yokohama.jp/database/kyomeishusei.html

※関連記事
 特別公開『三国志』(2015年12月10日-2016年1月11日)
 大三国志展(出土品でたどる三国志)
 三角縁神獣鏡と東アジア世界(2012年10月10日)
 石刻拓本資料(京都大学人文科学研究所所蔵)

三国志~趙雲伝~(BS12 トゥエルビ 毎週月曜-金曜2017年12月27日-)


テレビ 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・うめ (umeharam) on Twitter
https://twitter.com/umeharam

・Twitter /umeharam: 「三国志~趙雲伝~」 12月27日からBS12 トゥエルビで放送開始。毎週月〜金曜18時。全59話 ...
https://twitter.com/umeharam/status/935177187254091776

※関連記事 100分de名著 陳寿『三国志』(2017年4月24日)

下記放送局サイトの下記お知らせページにあるように、2017年12月27日水曜日より毎週月曜から金曜日まで18時放送開始でBS12 トゥエルビにてドラマ『三国志~趙雲伝~』(原題『武神趙子龍』)が放送されるという。おそらく下記関連記事にあるDVD-BOXのリリースのプロモーションの一環なんだろうけど、ありがたいね。

・BS12 トゥエルビ
https://www.twellv.co.jp/

※関連記事 Go!Go!家電男子 #41 浮気(2013年10月31日)

・中国ドラマ「三国志~趙雲伝~」
https://www.twellv.co.jp/event/sangokushi/

・三国志~趙雲伝~DVDオフィシャルサイト|ポニーキャニオン
https://sangokushi.ponycanyon.co.jp/br>
※関連記事
 三国志~趙雲伝~(レンタル2017年11月2日、セル11月15日)
 三国志~趙雲伝~(DATV2017年11月29日-)

日経三国志クリスマスパーリナイ(東京2017年12月26日)


新聞 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・日経電子版広報部‏ (webkanpr) on Twitter
http://twitter.com/nakanoemi

・Twitter / webkanpr: ジャーン、ジャーン、ジャーン おかげさまで #日経三国志 が1周年を迎え、広告賞をいただいたことを記念し、12/26にリアルパーリナイやりますっ ...
https://twitter.com/webkanpr/status/935426845524115456

下記サイトによると、日経三国志キャンペーン1周年の節目(2016年12月26日より)、日経電子版のCMが2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS フィルム部門 Aカテゴリー ACCブロンズに入賞したことからの感謝の印として、2017年12月26日火曜日19時から20時30分まで日経三国志クリスマスパーリナイ(クリスマスパーティー)が日本経済新聞社 東京本社(東京都千代田区大手町1-3-7)にて開催されるという。募集人数は50人で、応募期間は12月6日から15日まで。異業種交流会といったところだろうか。

・日経三国志スペシャルサイト - 日経電子版 広報部 - 日本経済新聞
http://pr.nikkei.com/campaign_event/2017_sangokushi/

※関連記事
 日経三国志(2016年12月)
 日経三国志 TVCM(2016年12月26日-)
 2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS フィルム部門 Aカテゴリー ACCブロンズ 日経電子版(2017年9月26日)

メディアギャラリ (3)

  • 記事用 (3)
    • [2017-12-02]
    • [2017-12-03]
    • [2017-12-08]


カレンダjp (106)



予定表(今後二ヶ月)

6月27日(火) - 12月17日(日)
12月15日(金)
12月16日(土)
12月17日(日)
12月18日(月)
12月20日(水)
12月21日(木)
12月23日(土)
12月24日(日)
12月26日(火)
12月27日(水)
12月28日(木)
12月31日(日)
12月31日(日) - 1月 1日(月)
1月 7日(日)
1月 9日(火)
1月10日(水)
1月17日(水)
1月18日(木)
1月22日(月)
1月28日(日)
2月 3日(土)
2月 4日(日)
2月 8日(木)
2月11日(日)