Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 12月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 47 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

サイトカレンダ - ピックアップ

記事 (14)

飯田市川本喜八郎人形美術館 お正月特別開館(2019年1月2日)


  • 2018年12月27日(木) 19:18 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    195
展覧会 下記のサイトの下記ブログ記事で知ったこと。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

※新規関連記事 三国志キャラみくじ(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年1月2日-7日)

・1月2日はお正月特別開館  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=636

※関連記事
 関羽チケット(飯田市川本喜八郎人形美術館2018年12月1日-)
 三国鼎立から秋風五丈原(飯田市川本喜八郎人形美術館2018年12月8日-)
 福袋(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年1月2日-)

長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館の年内の開館は2018年12月28日までで来年は2019年1月4日から開館されるのだけど、その年末年始休館の期間中、毎年恒例の無料で入館できるお正月特別開館が2019年1月2日9時30分から16時30分まであるという。また上記ページから引用するに「また定時で、川本の賑やかな人形アニメーション「花折り」/のほか川本の人形劇「人も磨きてのちにこそ」など3作品を上映いたします(^o^)/♪」とのこと。「新春福袋(限定20点) … 3,500円」「キャラみくじ …1回200円」はこの日に発売開始だそうな。

古代・激動の中国三国時代と邪馬台国の卑弥呼(大阪2018年11月17日-2019年3月23日)


教育機関 下記Twitter Accountの下記Statusで知ったこと、Cha-ngokushiさんのリツイートによる。

・大阪府立図書館 (osaka_pref_lib) on Twitter
http://twitter.com/osaka_pref_lib

・Twitter / osaka_pref_lib: 【府立中央図書館イベント情報】12月15日(土曜日)14時より2階多目的室で、元NHKチーフアナウンサー児島建次郎さんによる連続7回講演会の第3回目「赤壁の戦い-呉将周瑜知略で曹操の野望をくじく」を開催します。定員80名(先着順、無料)。 ...
https://twitter.com/osaka_pref_lib/status/1072645773660172288

※関連記事 三国志の世界~曹操を中心に(府中市生涯学習センター2019年1月8日、2月5日、3月5日)

上記関連記事の講座情報の続き。

・大阪府立図書館
https://www.library.pref.osaka.jp/

・【連続7回講演会】「古代・激動の中国三国時代と邪馬台国の卑弥呼」
https://www.library.pref.osaka.jp/site/central/history30.html

※関連記事 マンガを楽しもう! ウェブサイト「マンガのひみつ大冒険!」公開記念(2017年4月1日-6月28日)

上記サイトの上記講座ページによると、大阪府東大阪市荒本北1-2-1 大阪府立中央図書館2階多目的室にて元NHKチーフアナウンサー・白鳳短期大学名誉教授の児島建次郎先生による連続7回講演会「古代・激動の中国三国時代と邪馬台国の卑弥呼」が2018年11月17日、11月24日、12月15日、12月22日、2019年1月26日、2月9日、3月23日の土曜日14時から15時30分までの枠で7回開催されるという。「定員 : 80名(先着順、申込み不要、受講無料)」とのこと。

らじおちゃ忘年会2018(Cha-ngokushi2018年12月23日)


ショー ・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第88回 2018.12.10配信
https://www.youtube.com/watch?v=gvtyBN2H3mY

※関連記事 Fate/Grand Order Lostbelt No.3 人智統合真国 シン 紅の月下美人(2018年11月27日-)

※関連記事
 日めくりまいにち横山光輝三国志(2018年11月1日)
 ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第1回(2015年7月20日)

 上記のネット配信で知ったこと。そこでは下記関連記事で触れた「Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう」の第8回告知、詳しくは兵庫県神戸市長田区二葉町5-1-1-104/六間道五丁目商店街 なごみサロン内ブックカフェ Cha-ngokushi(ちゃんごくし)における12月23日日曜日15時-17時30分開催分の告知以外に、同所にてそれに続いてのイベントの告知があった。

※関連記事 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう!(2017年5月14日)

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 メモ:Cha-ngokushi(2017年2月4日訪店)

 それは下記リンク先にあるように兵庫県神戸市長田区二葉町5-1-1-104/六間道五丁目商店街 なごみサロン内ブックカフェ Cha-ngokushi(ちゃんごくし)で2018年12月23日日曜日18時から2-3時間程度開催の「らじおちゃ忘年会2018」だ。参加費2500円。2年ぶりの開催で、しかも初めてのCha-ngokushiのお店での開催。

・らじおちゃ忘年会2018 - TwiPla
https://twipla.jp/events/354756

※関連記事
 らじおちゃ忘年会with東々ミニライブ@新長田(2015年12月27日)
 らじおちゃ忘年会2016@新長田(2016年12月25日)
 メモ:らじおちゃ忘年会2016@新長田(2016年12月25日)

Fate/Grand Order Lostbelt No.3 人智統合真国 シン 紅の月下美人(2018年11月27日-)


ゲーム ※関連記事 三國志研究第十三号(2018年9月15日)

 上記の関連記事の番号は4700で、次のきりの良い記念の番号は今回の記事番号4800で、日常になじむ三国がテーマといったところだろうか。
※前の記事 真・三國無双8 無料共闘&体験版(2018年11月1日)

 2018年12月1日土曜日1時に一旦、目が覚め、5時に目覚まし時計、6時前におきる。税抜価格で100円ショップで30円引で買った大根、帰り道で初めてよった八百屋で80円で買った小松菜、近くのスーパーマーケットで100円で買った長崎ちゃんぽんの袋麺で料理。やわらかくするため野菜は一旦茹でている。しめて102円。あと後乗せ、というか野菜の下の4割引のとり天で+64円か。やっぱ土曜の午前の病院は混むね、想定外の100分以上。もっていった賢聖障子の論文を余裕で読めた。

※関連記事 メモ:賢聖障子の研究(國華1028,1029号 1979年11月12月)

 スキャナーで或る論文をスキャンしていたら時間切れ。スキャンして保存しないままノートPCを休止モードにして12時30分発の市バスに乗って、そういや教室名を把握してなかったと思い、バス内でKyoto Wi-Fiにつないで日本マンガ学会のサイトのカトゥーン部会のページに何とかアクセスしようとする。乗り換えの必要があったで、そうすると出町柳駅前に到着し、そこでPCをつけっぱなしで降りたらうまいこと3系統がきたので乗り込み。飛鳥井町でつながり、キャッシュっぽいのでようやく教室名がわかる。あとはスキャンした画像の保存に集中する。それで目的地はどこかというと日本マンガ学会カトゥーン部会2018年度第1回研究会が開催される、京都市左京区北白川瓜生山2-116 京都造形芸術大学興心館K41教室だ。カトゥーン部会で京都開催のは初めて参加する。

・日本マンガ学会
http://www.jsscc.net/

※関連記事 第42回 秋の古本まつり(京都古書研究会2018年10月31日-11月4日)

・日本マンガ学会カトゥーン部会2018年度第1回研究会
http://www.jsscc.net/study-group/cartoon/2018-01

※関連記事 メモ:横山光輝 三国志 扇情的表現

・京都造形芸術大学
https://www.kyoto-art.ac.jp/

三国志の世界~曹操を中心に(府中市生涯学習センター2019年1月8日、2月5日、3月5日)


  • 2018年12月10日(月) 22:32 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    176
教育機関 ありがたいことに情報を戴いたので記事に。下記関連記事の講座情報の続き。

※関連記事 シルクロード人物列伝 「英雄・曹操」をめぐる十四人の美女たち(NHK文化センター練馬光が丘教室2019年2月18日)

・府中市生涯学習センターWeb | 多種多様な学習機会の提供と、「いつでも、誰もが学習できる環境づくり」を目指す総合学習施設です。
https://fuchu.shogaigakushu.jp/

・三国志の世界~曹操を中心に
https://fuchu.shogaigakushu.jp/?p=4515

※関連記事
 三国志の世界 ― 南征北伐(中野2018年10月27日-12月8日)
 一年で学ぶ「三国志」の世界(NHKカルチャーセンター横浜ランドマーク教室2018年4月6日-2019年3月29日)

上記サイトの上記講座ページによると、東京都府中市浅間町1-7 府中市生涯学習センター 講堂にて早稲田大学教授の渡邉義浩先生と早稲田大学講師の仙石知子先生による教養講座「三国志の世界~曹操を中心に」が2019年1月8日(渡邉先生)、2月5日(仙石先生)、3月5日(渡邉先生)の火曜日10時から12時まで開講されると言う。料金1500円、定員16歳以上290名とのこと。

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 三国志の世界 ―諸葛亮と曹操(日比谷図書文化館2018年8月30日)
 「三国志」の世界とその魅力(10MTVオピニオン2017年11月10日収録他)
 中国時代劇で学ぶ中国の歴史 2019年版(2018年8月1日)
 三国志ビジュアル百科(2018年10月12日)

三国鼎立から秋風五丈原(飯田市川本喜八郎人形美術館2018年12月8日-)


  • 2018年12月 9日(日) 08:30 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    191
展覧会 飯田市川本喜八郎人形美術館のブログのRSS配信で知る。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

※関連記事 関羽チケット(飯田市川本喜八郎人形美術館2018年12月1日-)

※新規関連記事 福袋(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年1月2日-)

※新規関連記事 飯田市川本喜八郎人形美術館 お正月特別開館(2019年1月2日)

・新展示は本日から  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=633

※前回展示記事 赤壁の戦い(飯田市川本喜八郎人形美術館2018年6月7日-2018年12月4日)

上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館での番組「人形劇 三国志」関連の展示も含まれ、2018年12月8日土曜日から「三国鼎立から秋風五丈原」をテーマにした展示とのことだ。

諸葛孔明(バーガーSCデラックス1996年10月29日-1999年1月29日)


マンガ ※前の記事 四コマ三国志(バーガーSCデラックス1997年2月26日)

・国際子ども図書館
http://www.kodomo.go.jp/

2018年12月2日日曜日夕方、国際子ども図書館に居て、マンガ雑誌『コミックバーズ』のデジタルデータの閲覧。デジタルデータに目次がついていて、各ページにリンクしているのだけど、元々の雑誌の目次に基づいているものだから、マンガ雑誌『コミックバーズ』1997年あたりには広告ページについて目次に記載がなかったんで、目次のあるマンガ作品の隙間を一つ一つ探す必要があった。

※関連記事 香港漫画王 李 志清 先生(コミックバーズ 1996年10月16日)

 それで何を探しているかというと、上記関連記事で触れた『コミックバーズ』12月号(1996年10月16日発売)の李志清先生へのインタビュー記事に載っていた、寺島優/原作・小島利明/構成・李志清/作画「諸葛孔明」(三国志第二部)について。そこには第1巻がスコラより1996年10月29日に発売することを知ったのだけど、それ以降の調べておこうと思ったんで。第一部については下記の記事。

※関連記事 三国志 全10巻(スコラ1993年1月16日-12月)

 2月号(1997年1月25日発売)のp.53に広告。2巻は1997年1月29日で、3巻以降、隔月29日とのこと(つまり3月29日)。前の記事で触れた『四コマ三国志』同様、バーガーSCデラックスで「書き下ろしマンガシリーズ」とされる。それで、6月号(1997年14月26発売)のp.296によると「3巻 赤壁の戦い」は4月28日発売で897円とのこと。もう予定より一ヶ月おくれている。
 三国と無関係だけど8月号のp.373に他の出版社のエニックスのガンガンコミックスの『ロトの紋章』(藤原カムイ)が宣伝されている。それで以下、箇条書き。広告では一律に「鳳統」だけどまさか本編は、ってことは無いと思うけど。

1997年
・11月号(9/26)p.106 5巻 新軍師鳳統 900円(税込) 9月29日発売
・12月号(10/25)p.224 6巻 鳳統堕つ! 900円 10月29日発売
1998年
・1月号(11/26)p.188 6巻 鳳統堕つ! 900円 絶賛発売中
・2月号(12/26?)p.196 6巻 鳳統堕つ! 900円 絶賛発売中
・6月号(4/25)p.200 8巻 漢中の攻防 900円 4月27日発売
・9月号p.372 8巻情報
・12月号(10/26)p.78 9巻 漢中王劉備 900円 10月29日発売
1999年
・2月号p.280 9巻情報
・4月号(2/26)p.190 10巻 関羽の死 900円 絶賛発売中

 最後の4月号に「三年に及ぶ中国取材により、リアルな「三国志」世界が甦った!!」という煽り

泣き虫弱虫諸葛孔明 第2集(2018年12月12日)


マンガ 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・緒里たばさ@12/12泣き虫弱虫諸葛孔明2巻発売! (tabasa_i) on Twitter
http://twitter.com/tabasa_i

・Twitter / tabasa_i: 来たるべき近未来12月12日に、「泣き虫弱虫孔明」の第2巻が出ます。 ...
https://twitter.com/tabasa_i/status/1071030926916837376

下記サイトの下記単行本ページによると、2017年10月27日発売の小学館の雑誌『月刊!スピリッツ』12月号より連載開始の酒見賢一/原作、緒里たばさ/漫画「泣き虫弱虫諸葛孔明」の単行本第2集(単行本978-4098601431)が小学館より2018年12月12日に638円で発売するという。

・ビッグコミックBROS.NET(ビッグコミックブロス)|小学館
https://bigcomicbros.net/

・月刊!スピリッツ | ビッグコミックBROS.NET(ビッグコミックブロス)|小学館
https://bigcomicbros.net/magazine/spirits_m/

・泣き虫弱虫諸葛孔明【作品TOP】│ビッグコミックBROS
https://bigcomicbros.net/comic/koumei/

※関連記事 泣き虫弱虫諸葛孔明(月刊!スピリッツ 2017年12月号 2017年10月27日-)

・泣き虫弱虫諸葛孔明  第2集
https://bigcomicbros.net/comics/17155/

※前巻記事 泣き虫弱虫諸葛孔明 第1集(2017年8月9日)

四コマ三国志(バーガーSCデラックス1997年2月26日)


  • 2018年12月 6日(木) 02:33 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    134
マンガ ※前の記事 Fate/Grand Order Lostbelt No.3 人智統合真国 シン 紅の月下美人(2018年11月27日-)

 2018年12月2日日曜日。前の記事で触れたように出町柳の漫画BARから徒歩で帰ってきて2時ぐらい。腹具合が微妙だったので朝食を食べず不眠でぎりぎりまで、とある紀要のスキャンをして4時48分くらいでおえ4時50分に旅立つ。それで車内で居眠りしつつ実は(ノートPCの休止モードをしているのに)保存してなかったスキャン画像の保存に成功。米原駅近くのヤンマー中央研究所の電光掲示板によると気温2℃だそうで。やっぱりホームで7spotでツイッターのタイムラインをためていた。そこから乗り継ぐのだけど、眠っていて蒲郡駅で目覚める。ブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」の2012年11月分を読んでいた。

・「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む
http://blog.livedoor.jp/kashikou/

※関連記事 オタ中国人の憂鬱(2011年1月)

・2012年11月
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/2012-11.html

※関連記事 真・三國無双8 無料共闘&体験版(2018年11月1日)

※新規関連記事 Fate/Grand Order Lostbelt No.3 人智統合真国 シン 紅の月下美人(2018年11月27日-)

 9時51分浜松駅発静岡行に乗って、三国志ニュースの記事「鳳雛ハシゴのつもりが好好ハシゴにもなっていた(2018年10月6日-8日)」を書く、やはり睡魔に襲われる。11時5分安倍川駅、ノートPCのバッテリー3本目(新エース)に交換。ラスト1本。11時39分蒲原駅にて「鳳雛ハシゴのつもりが好好ハシゴにもなっていた(2018年10月6日-8日)」を仕上げる。11時53分吉原駅、ねむりはじめよう。という感じで乗りついて14時44分上野駅到着。先週来訪を予定していた国際子ども図書館にようやくこれた。

・国際子ども図書館
http://www.kodomo.go.jp/

※関連記事
 ひまわりっ ~健一レジェンド~ 13巻(2010年2月23日発行)
 メモ:賢聖障子の研究(國華1028,1029号 1979年11月12月)

 まず先週、国会図書館にて途中でやめたマンガ雑誌『コミックバーズ』のデジタルデータの閲覧。まずは先週に見かけた『コミックバーズ』4月号(1997年2月26日発売)のp.234に広告があって、1997年2月26日にスコラから『四コマ三国志』(バーガーSCデラックス、ISBN978-4796244084)が680円で発売するという。複数作家で「文化伝信有限公司・他/共著 コミックバーズ編」とされる。縦書きのあおりで「ついに登場!/三国志パロディ/四コマ。」「香港/人気/作家/他多数/が競作」とある。

SD ガンダムワールド 三国創傑伝(機動戦士ガンダム40周年プロジェクト2019-2020年)


玩具
ツイッターのタイムラインで知ったこと。

・V-STORAGE (ビー・ストレージ) 【公式】
https://v-storage.bandaivisual.co.jp/

・「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」『機動戦士ガンダム THE ORIGIN TV シリーズ』、『ガンダムビルドシリーズ』新作、『SD ガンダムワールド 三国創傑伝』、『劇場版 ガンダム Gのレコンギスタ』、『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』5 作品展開決定!!
https://v-storage.bandaivisual.co.jp/anime/gundam/105432/

上記のバンダイナムコアーツ運営のサイト「V-STORAGE」の上記記事によると、2019年から2020年への「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」の一環として展開する新作5タイトルが挙げられ、その一つに「SD ガンダムワールド 三国創傑伝」が挙がる。

・「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」公式サイト
http://gundam40th.net/

※関連記事
 BB戦士三国伝シリーズ10周年 商品展開再開(2018年2月)
 SDガンダム BB戦士三国伝 メモリアルブック(2018年1月22日)
 山手線南東の思い出巡り(2018年2月17日)
 全ガンダム大投票 40th(2018年3月2日-4月20日)
 ガンダムビルドダイバーズに貂蝉キュベレイ(2018年4月3日)

真・三國無双8 無料共闘&体験版(2018年11月1日)


ゲーム ※前の記事 メモ:三国志 関公(1989年)

 2018年11月26日月曜日21時、ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第87回を聴く。『日めくりまいにち横山光輝三国志』でワイワイと誕生日を見るのおもろい。ハイパーヨーヨー(笑)有名人と天気の話してほしぃ(笑)

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第87回 2018.11.26配信
https://www.youtube.com/watch?v=VLLXq7R4dKA

※関連記事 メモ:「明光甲」考(美術史研究 38 2000年12月)

※新規関連記事 Fate/Grand Order Lostbelt No.3 人智統合真国 シン 紅の月下美人(2018年11月27日-)

 そこで知ったのだけど、下記サイトやそれぞれのページによると2018年11月1日にコーエーテクモゲームスからのPlayStation4対応ゲーム『真・三國無双8 無料共闘&体験版』がリリースされたとのこと。下記関連記事で触れた『真・三國無双8』に対し、一般的な単語に置き換えると「無料試用版」といったところだろうか。

・コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

・真・三國無双8
http://www.gamecity.ne.jp/smusou8/

※関連記事
 真・三國無双8(PlayStation4 2018年2月8日)
 真・三國無双 斬(2018年9月19日配信)

・真・三國無双8 無料共闘&体験版
https://www.gamecity.ne.jp/smusou8/info_free.html

 上記の製品ページによると、以下の4つを売りにあげている。冒頭のラジオ配信で言及される「武将使用券」は無料版に課金するってことだろうね。

 1.好きな武将のストーリーを体験!
 2.「武将使用券」でさらに楽しく!
 3.無料でオンライン協力プレイ!
 4.製品版と同じDLCを楽しめる!

三国志演義 全四冊合本版(2015年1月16日)


古典文学
※関連記事 三国志ビジュアル百科(2018年10月12日)

上記関連記事を書く際に知ったこと。

・講談社BOOK倶楽部
http://bookclub.kodansha.co.jp/

・『三国志演義 全四冊合本版』(井波 律子)
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000315254

※関連記事
 立間祥介訳 三国志演義(平凡社1962年、徳間書店1983年8月)
 三国志名言集(2018年1月16日)
 毛宗崗批評『三国志演義』の研究(2017年12月28日)

上記の出版社サイトの上記書籍ページによると、2015年1月16日(日付はAmazon.co.jpより)に講談社より井波律子/訳『三国志演義 全四冊合本版』(電子書籍のみ)が5940円(税別、こちらもAmazon.co.jpより)で発売したという。何が全四冊かというと、下記リンク先にある講談社学術文庫での全四冊とのこと。全120回を30回ずつで分けてある。さらに下記リンク先によると初出は「本書は、2002-2003年に筑摩書房より刊行された『三国志演義』全7巻(ちくま文庫)を原本とし、それを4巻に再構成したものです。」とのことだ。

 (一)2014年09月11日本体1,830円(税別)ISBN978-4-06-292257-9
 (二)2014年10月11日本体1,800円(税別)ISBN978-4-06-292258-6
 (三)2014年11月11日本体1,700円(税別)ISBN978-4-06-292259-3
 (四)2014年12月11日本体1,800円(税別)ISBN978-4-06-292260-9

・『三国志演義 (一)』(井波 律子)
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000211737

・『三国志演義 (二)』(井波 律子)
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000211738

・『三国志演義 (三)』(井波 律子)
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000211739

・『三国志演義 (四)』(井波 律子)
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000211740

メモ:三国志 関公(1989年)


映画 ※前の記事 メモ:賢聖障子の研究(國華1028,1029号 1979年11月12月)

 下記関連記事にあるように、メーラーのEdMaxを使って個人的にチェックしている掲示板に、下記サイト「徹夜城の多趣味の城」の「史劇的な物見櫓」での掲示板「史劇的伝言板」があって、それを道中、読んでいた。

※関連記事 三国演義連環画と横山三国志

・徹夜城の多趣味の城
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tetuya/TETUYA.HTML

 そこにある2018年10月22日23時51分の投稿#10791「ミスター大河の訃報」と次の2018年10月26日23時42分の投稿#10792「『三国志 大いなる飛翔』の謎」によると、下記関連記事で触れた『三国志 武将列伝』の大元は1989年制作の楊吉友/監督『三国志 関公』の3時間20分の映画とのこと。また確かにYouTubeで監督名の簡体字の「杨吉友」で検索すると上下合わせて3時間10分程度のがひっかかるね。

※関連記事 三国志 武将列伝(2009年9月4日)

三国志ビジュアル百科(2018年10月12日)


  • 2018年12月 1日(土) 04:21 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    178
書籍
・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 出土状況よりみた長沙呉簡(2013年3月)

・国内書 三国志ビジュアル百科
https://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4065135808&bookType=jp

上記の書店サイトの上記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2018年第11号(総326号その2)(2018年11月30日発行)により知ったこと。

・講談社BOOK倶楽部
http://bookclub.kodansha.co.jp/

・『三国志ビジュアル百科』(講談社,渡邉 義浩,コーエーテクモゲームス)
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000315254

※関連記事
 レッドクリフ Part II 公式ビジュアルBOOK(2009年3月2日)
 夏休み歴史三昧キャンペーン(GAMECITYオンラインショッピング2016年7月22日-8月31日)

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 「三国志」の世界とその魅力(10MTVオピニオン2017年11月10日収録他)
 中国時代劇で学ぶ中国の歴史 2019年版(2018年8月1日)

※新規関連記事 三国志の世界~曹操を中心に(府中市生涯学習センター2019年1月8日、2月5日、3月5日)

・コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

※関連記事 三國志13 with パワーアップキット(2017年2月16日)

上記の出版社サイトの上記書籍ページによると、2018年10月12日に講談社より渡邉義浩/監修・コーエーテクモゲームス/イラスト・協力『三国志ビジュアル百科』(ISBN978-4-06-513580-8)が1600円(税別)で発売したという。ちなみにAmazon.co.jpでは「ゲーム攻略本」にカテゴライズされていて、それはないだろう、という感想を抱いてしまう。

メディアギャラリ (12)

  • 記事用 (12)
    • [2018-12-08]
    • [2018-12-08]
    • [2018-12-08]
    • [2018-12-13]
    • [2018-12-13]
    • [2018-12-16]
    • [2018-12-16]
    • [2018-12-16]
    • [2018-12-16]
    • [2018-12-16]
    • [2018-12-16]
    • [2018-12-28]


カレンダjp (104)



予定表(今後二ヶ月)

1月19日(土)
1月20日(日)
1月21日(月)
1月23日(水)
1月26日(土)
1月27日(日)
1月28日(月)
1月30日(水)
2月 1日(金)
2月 2日(土)
2月 4日(月) - 2月 5日(火)
2月 5日(火)
2月 5日(火) - 3月19日(火)
2月 6日(水)
2月 7日(木)
2月 8日(金)
2月 9日(土)
2月10日(日)
2月12日(火)
2月13日(水)
2月14日(木)
2月15日(金)
2月16日(土)
2月17日(日)
2月18日(月)
2月20日(水)
2月23日(土)
2月24日(日)
3月 1日(金)
3月 5日(火)
3月 6日(水)
3月12日(火)
3月18日(月)