ソードアート・オンラインIIに「夏候惇」(2014年8月23日30日放送12月24日販売)

※前の記事 「少年ジャンプ」黄金のキセキ(2018年3月26日発売)

 2018年12月16日日曜日、4時目覚しで6時半起床。8時4分、年内でNETFLIXにて公開終了なのでアニメ『ソードアート・オンライン』全25話をながらで見終える。

・Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!
https://www.netflix.com/

※新規関連記事 メモ:寛政度御所造営における賢聖障子の製作過程について(2006年)

 「ログホライズン」と対比させてもおもろいね。そして特別版や同じく年内終了の「ソードアート・オンラインII」へ。まず特別版、やっぱり総集編だよね、回想という形で。文脈的には「ソードアート・オンラインII」へつなぎで、ちょうど良いのだけど。

・Phantom Bullet | TVアニメ「ソードアート・オンライン」オフィシャルサイト
https://www.swordart-online.net/phantom/

 11時に出発し、前の記事で書いたように、無くした右の手袋のかわり、というかなぜかいつも右の手袋をなくすのだけど、何とかビニル製の耐寒手袋を発見。753円、そんあもんか。レシートによると12時7分。あからさまに進んだ時刻。100円ショップによってコスパの高い某プライベートブランドのチョコチップクッキー2個とニンニクを購入、11時30分。11時40分には帰宅して13時25分にイタリア風トマト煮完成。アニメ「ワンピース」を見ながら食事。16時、2017年のアタランタ×ミランを見る。アタランタにケシエとコンティとカルダーラがいる。
 17時52分、アニメ「ソードアート・オンラインII」8話(2014年8月23日放送)「バレット・オブ・バレッツ」を見る。アヴァンタイトルにて。作中オンラインゲームのGGO内の本戦のエントリーリストに「夏候惇」(※検索対策に書くけど正しくは「夏侯惇」ね)と出てきた。でも2回目にリストがでてくるときにはその名は無かった。3回目にはばっちり「獅子王リッチー」の上に「夏候惇」。それが主役の探している殺人者だったらツボだけどね。次回の9話「デス・ガン」(2014年8月30日放送)の冒頭でもリストが出てきたけど「獅子王リッチー」がカメラショットの一番上。

・#09
https://www.swordart-online.net/phantom/story/?no=09


 てっきり名前だけの存在と思っていたら、18時24分、9話の残り12分で「夏候惇」がでてきた!いや名前は出てこなかったんで確定ではないが、容貌が上後ろに赤い房の着いた黒いヘルメットに左目の眼帯というもので、銃を連射していた。主役キリトの光剣で全弾叩かれ、シオンのライフルで撃たれて「夏候惇」と思わしき人物がゲームオーバー。上記の9話予告映像で確認すると、「夏候惇」(原文ママ)の連射を主役のKiritoが光剣で全弾切り落とすシーンや、その敗退を決定付けるヒロインのシオンのライフルでの一撃シーンは出るが、肝心の相手の「夏候惇」の姿は出てこない、残念。
 これらの話数はすでにソフト化されており、下記サイトの下記ページによるとアニプレクスより『ソードアート・オンラインII』3巻が「Blu-ray完全生産限定版 ¥7,800+税 ANZX-11125~11126/DVD完全生産限定版 ¥6,800+税 ANZB-11125~11126」「 DVD通常版も同時発売/¥5,800+税 ANSB-11125」で2014年12月24日に発売したとのことだ。収録話は「 第7話「紅の記憶」/第8話「バレット・オブ・バレッツ」/第9話「デス・ガン」」とのこと。

・「ソードアート・オンラインⅡ」第3巻
https://www.swordart-online.net/package/2_vol3.html



※次の記事 南殿障子模図(18XX年)

※新規関連記事 ガイコツ書店員 本田さん 12話(2018年12月17日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/4809