Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 07月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

サイトカレンダ - ピックアップ

記事 (5)

孔明のヨメ。 11巻(2020年8月6日)


マンガ 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・杜康潤@孔明のヨメ。11巻8/6発売 (toko_wanko) on Twitter
https://twitter.com/toko_wanko

・Twitter /toko_wanko: 【お知らせ】まんがホーム8月号、7/2発売! 『孔明のヨメ。 』は劉備サイドと襄陽サイドのお話です。 曹操には決して降伏しない、と樊城を出て南へ向かう劉備たち。曹操に降伏して生き延びる事を選んだ襄陽上層部。その間で、孔明&月英は…? 単行本第11巻、8/6発売です! ...
https://twitter.com/toko_wanko/status/1278666761064214529

※前巻記事 孔明のヨメ。 10巻(2019年7月4日)

上記記事にあるように、芳文社の『まんがホーム』2011年1月号(2010年12月2日発売、毎月2日発売)より杜康潤/著『孔明のヨメ。』(ISBN978-4832257986)が連載中で、下記単行本ページによると、杜康潤『孔明のヨメ。』11巻が690円(税別)で2020年8月6日に発売するという。

・漫画の殿堂・芳文社
http://houbunsha.co.jp/

・まんがホーム|漫画の殿堂・芳文社
http://houbunsha.co.jp/magazine/detail.php?p=113065

・まんがタイムWeb 芳文社 | コミックス | 杜康潤
https://manga-time.com/comics/cart/t_j.html

・居酒屋杜康亭 ~杜康潤 公式サイト~
http://www5f.biglobe.ne.jp/~tokoh_kikaku/
※作者サイト

三国志学会 第十五回大会 三国志大文化祭(東京2020年9月13日日曜日)


研究 ・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

※関連記事 【延期】第5回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2020年5月17日)

・三国志学会大会
http://sangokushi.gakkaisv.org/taikai.html

※前回記事 三国志学会 第十四回大会(東京2019年9月14日土曜日)

・早稲田大学
https://www.waseda.jp/

 上記公式サイトをこまめにチェックしていると、やはりこの時世なんで例年の7月下旬より遅れて8月11日に更新され、数日ぐらいで会員にハガキが到達されるのだろう。
 何かというと「三国志学会 第十五回大会」は2020年9月13日日曜日13時から17時まで東京都新宿区西早稲田1-6-1 27号館 地下2階 小野記念講堂にて開催されるという。「参加費:500円(入会された方は無料です)」とのこと。昨年が小説家、吉川英治がテーマになっていたが、今年は横山光輝がテーマになった印象があるね。
 また同会場同日午前中の10時から12時25分まで、それに先立ち三国志大文化祭が開催されるという。こちらには特別講演として「四葉夕卜 (漫画原作者)/「『パリピ孔明』創作秘話」がある。
 やはりこのご時世なんで両者とも「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染情況により、オンラインで行う可能性があります。対面かオンラインかは、学会HPで9月1日に発表します。」とのことだ。

※関連記事 パリピ孔明(2019年12月31日-)

カルチャーラジオ 文学の世界 曹操・関羽没後1800年 三国志の世界(NHKラジオ2020年7月2日-8月27日)


ラジオ 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・だがやもん (dagayamon) on Twitter
https://twitter.com/dagayamon

・Twitter / dagayamon: 木曜日は今日から新シリーズか カルチャーラジオ 文学の世界「曹操・関羽没後1800年 三国志の世界(1)」 - NHK 「二つの三国志」 早稲田大学理事、三国志学会事務局長…渡邉義浩 ...
https://twitter.com/dagayamon/status/1278644201773654016

上記のツイートに書いてあるのだけど、「毎日テーマの異なる文化番組をお届けしています。」という文言で、毎日20時30分-21時の時間枠でNHKラジオ第2にて番組『カルチャーラジオ 文学の世界』が放送しているそうなのだけど、その木曜日の枠、2020年7月2日木曜日からは「早稲田大学理事、三国志学会事務局長」の渡邉義浩先生による「曹操・関羽没後1800年 三国志の世界」全9回が始まったという。再放送は翌週木曜10時より。順調に行けば8月27日木曜日に終わる。「ストリーミングを聴く」で放送時間以降いつでも聴けるみたいで「2020年8月28日(金) 午後3:00配信終了」とのこと。今の時代のラジオは放送時間を聴き逃してもネットを通じて後追いで聴けるというのが特長だね。

・カルチャーラジオ 文学の世界 - NHK‎
https://www4.nhk.or.jp/P1929/

・カルチャーラジオ 文学の世界「曹操・関羽没後1800年 三国志の世界(1)」
https://www4.nhk.or.jp/P1929/x/2020-07-02/06/69302/3656001/

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 三国志-研究家の知られざる狂熱-(2020年3月23日)
 曹操・関羽没後1800年 三国志の世界(東京都港区南青山2020年4月4日-7月11日)

戦国時代 通説のウソ(2018年11月22日)


書籍 ※前の記事 笑アニさまがやってくる!(NHK2018年7月16日)

 2020年2月16日日曜日、神奈川県内の某マンガ喫茶にて4時過ぎに目が覚める。コッパ・イタリア ミラン×ユヴェントスの後半を見ながらアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」、「あひるの空」を見る、延長線突入。radiko.jpで「上坂すみれの♡をつければかわいかろう」2020年2月16日放送分を聴く。22分 ようやく「スーパー呂布呂布ぱらだいす!」が放送された。

・上坂すみれの♡をつければかわいかろう | 番組詳細
http://www.joqr.co.jp/programs/detail/sumipe.php

※関連記事 上坂すみれの♡をつければかわいかろう(文化放送2019年8月4日放送分)

・上坂すみれの♡をつければかわいかろう | 文化放送 | 2020/02/15/土 24:00-24:30
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200216000000

※関連記事 三国志メシ(マンガワン2020年1月11日-)

 それで横浜中華街に向かっていて石川町駅で降りて近くのコンビニエンス・ストアによって見かけた書籍が今回の本題。試読してあとでネットをあたる。下記出版社サイトの下記書籍ページにあるように、2018年11月22日に彩図社より『最新研究でここまでわかった 戦国時代 通説のウソ』(ISBN978-4-8013-0341-6 C0021)が880円(税別)で発売されたという。4ページで1項目で、通説を1ページでかいて、残りのページで最新研究の説を書いていくという構成。それでどこが三国に関係するかというと。軍師関連のpp.170-173「軍師が参謀として活躍云々はウソ」という所。説を記述するところのp.172に三国志演義と水滸伝の影響が書かれてあって、p.173に三顧礼の絵があるのだけど出典記述なし。

・彩図社(さいずしゃ|サイズシャ)/一般書の出版社
https://www.saiz.co.jp/

・最新研究でここまでわかった 戦国時代 通説のウソ
https://www.saiz.co.jp/saizhtml/bookisbn.php?i=4-8013-0341-6

※関連記事 タイムスリップ信長vs三国志(2017年8月8日)

三サポ板ツリー別閲覧ランキング2020上半期


ネット ・三国志ファンのためのサポート掲示板
http://cte.main.jp/

 上記サイトは私が管理するサイトの一つなんだけど、半年を区切りとしてフロントページにてツリー別閲覧ランキングを更新している。

※関連記事 三サポ板ツリー別閲覧ランキング2019

 この「ツリー別閲覧ランキング」は下記の記事別の閲覧ランキングの閲覧数が多い記事を参考にして、ツリー別に組みなおしてできたものだ。その後の作業として、記事別の閲覧ランキングをリセットしている(つまりは記事別のヒット数全てを0にする)。

・閲覧ランキング
http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=rnr


☆ツリー別閲覧ランキング(2020/1-2020/6)
 1. リンク曹張無言問答
 2. リンク三国志の原文・書き下し文・日本語訳
 3. リンク国の色
 4. リンク馬氏の五常
 5. リンク「黄天」?「黄夫」??
 6. リンク成人って何歳から?
 7. リンク雑号将軍らの開府に及び幕僚等への俸給
 8. リンク曹操の幼名(吉利、阿瞞)について
 9. リンク「[登β]哀王曹沖」の現代語訳
 10.リンク三国志ファンは今どこに?
 11.リンク破廉恥ネタかもしれませんが・・・
 12.リンク五徳説-それぞれの王朝は何徳?
 13.リンク周瑜の先祖 周興さん
 14.リンク一合
 15.リンク太史慈の命日について
 16.リンク陸遜の流罪について
 17.リンク三国時代(後漢)の婚姻制度
 18.リンク明帝曹叡は曹丕の子か?
 19.リンク夏侯蘭について
 20.リンク孔融配下or袁術配下or士燮配下

メディアギャラリ (6)

  • 記事用 (6)
    • [2020-07-12]
    • [2020-07-19]
    • [2020-07-19]
    • [2020-07-19]
    • [2020-07-19]
    • [2020-07-19]


カレンダjp (14)