Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 01月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 43 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

サイトカレンダ - ピックアップ

記事 (31)

人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会(渋谷2018年2月10日)


展覧会 下記サイトの下記ページによると、東京都渋谷区の渋谷ヒカリエ8階の川本喜八郎人形ギャラリーにて2017年2月10日土曜日の13時から17時まで川本喜八郎人形ギャラリーワークショップ「人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会」が開催されるという。内訳は「人形の構造やからくりの解説」は13時30分-14時15分と15時-15時45分の2回、「孔明の撮影会」が13時-13時30分、14時15分-15時、15時45分-17時の3回。下記関連記事を見ると年2回のペースでワークショップが開催されていてすばらしい。

・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/index.html

・川本喜八郎人形ギャラリーワークショップ(人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会) | 渋谷区公式サイト
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/news/oshirase/kawamoto_koza.html

※関連記事
 川本喜八郎人形ギャラリー ワークショップ(2016年9月19日)
 川本喜八郎人形ギャラリー ワークショップ(2017年2月26日)
 人形の構造やからくりの解説、周瑜と撮影会(渋谷2017年8月27日)
 メモ:三国志 赤壁大戦(川本喜八郎人形ギャラリー2017年12月10日-)

メモ:孔明の罠 閉店前日(2018年1月27日)


場所 ※前の記事 メモ:横山光輝 三国志 扇情的表現

 日本マンガ学会カトゥーン部会2017年度第2回研究会と続けてのその懇親会に参加した後、2018年1月27日土曜日21時29分池袋発新宿行の埼京線に乗り、新宿で中央線の快速に乗り、国分寺駅に22時3分に到着。懇親会の時間が決まっている訳ではないんで、何となく22時ぐらいまでにはたどり着けるかな、と思っていた、国分寺駅近く、東京都国分寺市南町3-15-9 ことぶきコーポA棟2階の“深”中国的酒場 孔明の罠。まさか思っていた時刻ちょうどに来てしまうとは。

・孔明の罠 - 国分寺・中華 (※FACEBOOKページ)
https://www.facebook.com/koumeinowana

※関連記事 孔明の罠 閉店(2018年1月28日)

 ちょっと文脈を説明すると、上記関連記事にあるように、それまで無期休業状態だった孔明の罠がこのたび、2018年1月28日日曜日で閉店することとなり、その日を含めて3日間、通常営業することとなった。そこで最後に行ってみようとしたのが閉店前日のこの日だった。金曜日に行った人の話によると、満席で入れなかったとのことだった。

三国志ブッフェを食べながら中国語新年会party(池袋2018年2月4日)


場所 開催日と応募締切り(2/1)が迫っているので速報的に。“深”中国的酒場「孔明の罠」の店主さんが教えてくださったこと。

※関連記事 孔明の罠 閉店(2018年1月28日)

下記ページ(今後の イベント)によると、中華料理もっと向上委員会 × SAMURAI FLAG × 日中交流会パンダクラブ主催で、2018年2月4日日曜日13時30分から15時30分まで東京都豊島区西池袋1-34-3 矢島ビルNew wave2F 四川料理 品品香にて「三国志ブッフェを食べながら中国語新年会party」が行われるという。参加費5000円で定員60名、応募〆切は2月1日夜まで。「更に、今回はWCS(世界コスプレサミット)2015、2017日本代表のマヒオ・万鯉子2名をメインとしたコスプレパフォーマンスチーム「琉演 Ryu-En」が、当日お楽しみの衝撃!中華コスプレで緊急参戦予定!」とのこと。

・日本の中華料理を盛り上げる!中華料理もっと向上委員会
http://chuka-motto.com/

・SAMURAI FLAG | 国際交流シェアハウス & イベント | Tokyo International Share house & Events
http://samuraiflag.com/

・日中交流会パンダクラブ l 東京 中国 台湾 香港 イベント パーティ 語学交流会 勉強会
http://pandaclub2015.com/

・今後の イベント | [定員60名]三国志ブッフェを食べながら中国語新年会party 2/4[池袋] | 日中交流会パンダクラブ l 東京 中国 台湾 香港 イベント パーティ 語学交流会 勉強会
view-source:http://pandaclub2015.com/event/tribe_events-93861/

・[定員60名]三国志ブッフェを食べながら中国語新年会party 2/4[池袋 品品香] (※FACEBOOKページ)
https://www.facebook.com/events/926856740806371/

・[mixi] 中国 | [定員60名]三国志ブッフェを食べながら中国語新年会party 2/4[池袋品品香]
http://mixi.jp/view_event.pl?comm_id=14403&id=84912570

メモ:横山光輝 三国志 扇情的表現


マンガ ※前の記事 デジタル時代の中国学リファレンス(1)(漢字文献情報処理研究17号2018年1月25日発行)

 例によって日記的にダラダラと書く。

STOP劉備くん!! リターンズ! 1巻(2018年2月20日)


マンガ ・潮出版社 USIO
http://www.usio.co.jp/

・WEBコミックトム
http://www.usio.co.jp/html/comic_tom/

・STOP劉備くん!!リターンズ
http://www.usio.co.jp/html/stop_ryuubikun/

※関連記事
 STOP劉備くん!!リターンズ(2014年9月22日-)
 STOP劉備くん!!リターンズ 全話公開(2015年12月20日-2016年1月19日)

上記の関連記事にあるように、2014年9月22日月曜日より『WEBコミックトム』にて毎月20日公開の白井恵理子『STOP劉備くん!!リターンズ!』の月一連載が開始したのだけど、上記サイトの上記ページの2018年1月20日の更新情報(第41話)にあるように、潮出版社より「単行本第1巻、2月20日(火)発売決定!!!」とあり、つまり2018年2月20日に『STOP劉備くん!!リターンズ!』1巻(ISBN-13978-4267021213)が発売するという。

九州大学の入試で三国志関連2017


教育機関 ※前記事 京都大学の入試世界史B(2017年2月25日)

上記記事に引き続き、旧帝大つながりで、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

・大学入試2017 : 大学入試 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/nyushi/17/

そうすると下記関連記事のように、「三国志ニュース」では5年ぶりに九州大学入試に三国関連がある。前期日程。

※関連記事 九州大学の入試で後漢関連2012

・九州大学__Kyushu University__
http://www.kyushu-u.ac.jp/

孔明の罠 閉店(2018年1月28日)


場所 速報的に下記のページで知ったこと。

・孔明の罠 - 国分寺・中華 (※FACEBOOKページ)
https://www.facebook.com/koumeinowana

上記FACEBOOKページの2018年1月24日22時27分の投稿によると、東京都国分寺市南町3-15-9 ことぶきコーポA棟2階(国分寺駅南口近く)にあり、2016年9月5日に開業し2017年8月16日から休業に入った“深”中国的酒場 孔明の罠は2018年1月26日金曜日から3日間通常営業し、28日日曜日を最後に閉店するという。

※関連記事
 メモ:中国的酒場 孔明の罠(国分寺2017年4月8日訪問)
 孔明の罠 約3ヶ月休業→無期限休業(2017年8月16日-)
 麻辣連盟×孔明の罠(東京中野2017年11月4日5日)

早稲田大学の入試で曹丕関連2017


教育機関 ※前記事 同志社大学の入試で三国関連2017

上記記事に引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。

・大学入試2017 : 大学入試 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/nyushi/17/

そうすると下記関連記事のように、昨年に引き続き今年も早稲田大学入試に三国関連がある。

※関連記事 早稲田大学の入試で三国志関連2016

・早稲田大学
http://www.waseda.jp/

※新規関連記事 早稲田大学の入試日本史世界史で三国志関連2018

三国志の史跡を巡る旅 5日間(成田発2018年2月28日、3月7日、14日、17日)


場所 http://cte.main.jp/newsch/forum/viewtopic.php?showtopic=180&mode=&show=5&page=20#297

有り難いことに上記のように「三国志ニュース」の掲示板でお知らせをいただいたこと。

※関連記事 三国志の史跡を巡る旅(東京2017年3月11日-15日、大阪2017年3月10日-14)

下記サイトの下記ページによると、上記関連記事で触れた旅行企画をふまえ、日本春秋旅行により4泊5日の「三国志の史跡を巡る旅」が東京(成田)発着で企画され、出発日で2018年2月28日水曜日(127,800円)、3月7日水曜日(117,800円)、3月14日水曜日(108,800円)、3月17日水曜日(108,800円)の4日で設定され(それぞれ「別途、空港使用料3,340円と燃油サーチャージ3,540円」がかかる)、最少催行人数は各10人だという。上記の投稿によると「『三国志ニュースを見て申込み!』と仰っていただけましたら、お一人様分の旅行代金より10,000円値引きをさせていただきます」とのこと。さらにそにによると旅行先の場所として主に挙がっているのが「三顧の礼の古隆中/関羽公園、荊州古城/岳陽 岳陽楼、洞庭湖/赤壁古戦場/武漢黄鶴楼」とのこと。

・格安国内旅行・格安中国旅行は日本春秋旅行へ
http://www.springtour.co.jp/

・成田発 三国志の史跡を巡る旅
http://www.springtour.co.jp/b2c/?function_id=pack_tour_abroad&action_id=tour_info&tour_id=352&is_pop_up=on
※直接ページにアクセスするとページのカレンダ部分ががうまく表示されない可能性あり。上記サイトからたどるとよい。

同志社大学の入試で三国関連2017


教育機関 ※前の記事 立命館大学の日本史世界史入試で三国志関連2017

もう入試期間に突入したので、昨年分のをあたっていく(多分、下記のページは残ってない)。上記記事の続き。

・大学入試2017 : 大学入試 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/nyushi/17/

・同志社大学
http://www.doshisha.ac.jp/

※関連記事 同志社大学の入試で三国関連2016

※新規関連記事 同志社大学の日本史入試で三国志関連2018

2018春節カウントダウン(横浜中華街関帝廟2018年2月15日-16日)


場所 ※関連記事 横浜中華街関帝廟 2018年迎春カウント・ダウン(2017年12月31日)

※前回記事 2017春節カウントダウン(横浜中華街関帝廟2017年1月27日-28日)

上記の新年の横浜中華街関帝廟におけるカウントダウンイベントに続き春節のカウントダウンの情報が来ないか、関帝廟のサイトをチェックしていた。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/

そうすると「關帝廟のご案内」のページに「年間行事」の表があって、2月に「春 節/(中国の旧正月)」があり、その説明に「旧暦1月1日/深夜0時のカウントダウン。/2018年の春節は2月16日(金)。」とある。さらに下記の横浜中華街サイトの下記ページに当たると、「横浜中華街では、「春節」を迎える2月16日の前夜、横濵關帝廟と横濱媽祖廟の両廟でカウントダウンが行われ、街は新年を迎えるお祝いムード一色に包まれます。」とのことだ。日時は春節2018年2月16日金曜日の前日の「2018年2月15日(木)24:00~」となっている。

・[公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!300店舗以上掲載!
http://www.chinatown.or.jp/

・2018春節 | [公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!300店舗以上掲載!
http://www.chinatown.or.jp/event/celebration/201710_01/

※関連記事
 2018南京町春節祭(2018年2月16日-18日)
 2018長崎ランタンフェスティバル(2018年2月16日-3月4日)

デジタル時代の中国学リファレンス(1)(漢字文献情報処理研究17号2018年1月25日発行)


教育機関 ※前の記事 コミック三国志(週刊ビジュアル三国志2004年3月25日-2005年3月17日)

 前の記事のように旅からうってかわって、割と近所の散歩って印象が。2018年1月20日土曜日その日は5時半に目覚める。いつものようにビデオ消化にいそしんで、消さずにおいてたドラマ「海月姫」第1回をもう一度見て、川本喜八郎先生が劇中の話題に出るシーンをメモして、下記記事に追記しておいた。

※関連記事 海月姫(フジテレビ月9ドラマ2018年1月15日-3月19日)

 あと三国志ニュースの記事「第85回 毎日広告デザイン賞 大修館書店課題(2018年1月12日締切)」を書く。早い目の昼食をとって、12時20分発ぐらいの市バスにのったら、12時45分ぐらいに目的地の花園大学の拈花館に到着。そこの202教室で開催の「漢字文献情報処理研究会第二十回大会」に一般参加するためだ。

・JAET - 漢字文献情報処理研究会
http://jaet.sakura.ne.jp/

・大会・講演会 / 第二十回大会 - JAET
http://jaet.sakura.ne.jp/?%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E3%83%BB%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A%2F%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%8D%81%E5%9B%9E%E5%A4%A7%E4%BC%9A

※関連記事
 リンク:漢字文献情報処理研究会
 メモ:大半の三国創作と二次創作の相似点
 リンク:「趙岐『孟子章句』の特徴」

2018長崎ランタンフェスティバル(2018年2月16日-3月4日)


場所 ※前回記事 2017長崎ランタンフェスティバル(2017年1月28日-2月11日)

上記関連記事に書いたように毎年、長崎新地中華街では春節(つまり旧元旦)の時に長崎ランタンフェスティバル(長崎燈會)が行われる。
次の2018年長崎ランタンフェスティバルは次の春節である2018年2月26日金曜日から始まり元宵節(旧1月15日)の3月2日金曜日を経て3月4日日曜日までだという。

・長崎新地中華街
http://www.nagasaki-chinatown.com/

それで何が三国に関係するかというと、前回記事にあるように、このイベントの目玉であるランタンに、関羽とか曹操とか三国の人物が使われるだろうってこと。上記祭ページにリンクがあるパンフレットによると、これらのランタンの点灯時間は17時から22時までだという。

※関連記事 2018南京町春節祭(2018年2月16日-18日)

コミック三国志(週刊ビジュアル三国志2004年3月25日-2005年3月17日)


マンガ ※前の記事 女子的生活(1)(NHK総合2018年1月5日)

 青春18きっぷの旅。2018年1月7日日曜日昼、神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)でくつろいでいた。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 馬超画(Cha-ngokushi2017年11月-)

 上記関連記事で触れたように、お店の書棚に部分的においてある2004年3月25日から2005年3月17日まで刊行された分冊百科「週刊ビジュアル三国志」(世界文化社、全50巻)のシュガー佐藤「コミック三国志」を確認する。いや前提として下記関連記事で触れたように、先行する石森プロ(シュガー佐藤)『諸葛孔明 不世出の名軍師』(マンガ中国大人物伝 1 世界文化社1996年12月15日発行)がヴィジュアル面で『三国演義連環画』(上海人民美術出版社1957-1961年)を多く参照にしているってのがあるんだけどね。

※関連記事 メモ:第20回三顧会 前夜祭(2014年5月3日)

 前回、見たのが、『週刊ビジュアル三国志』21号 9月2日号(三顧の礼(二))(2015年8月19日木曜日発売560円)で、pp.12-31が「コミック三国志」号数と同じで第21話「三顧の礼(二)」とのこと。クレジットは「原作 吉川英治 シナリオ 竹川弘太郎 画 石森章太郎プロ 作画 シュガー佐藤」とのことだ。
 p.19k1に『三国演義連環画』と同じデザインの寝台(諸葛亮のベッドの柵に特徴が現れる)が出てくる。ここらへんは『諸葛孔明 不世出の名軍師』と同じで、そちらは下記関連記事で触れた研究報告に使った。

※関連記事
 メモ:日本の「三国志演義」翻案作品における作画資料としての「三国演義連環画」(2017年6月24日)
 人形劇 三国志 三顧礼での諸葛亮の寝台デザイン(1983年3月19日)

2018南京町春節祭(2018年2月16日-18日)


場所 ※関連記事 中国史人游行(神戸南京町2018年2月16日)

上記関連記事の続き。というより上記のが春節前日なんで、こっちがメインなのかもしれない。下記サイトの南京町ニュースに「2017.12.26 2018南京町春節祭の詳細をアップしました。」とあり、そこのリンクをたどるといつもの南京町春節祭のページに。

・熱烈歓迎!南京町
http://www.nankinmachi.or.jp/

・2018南京町春節祭 | 熱烈歓迎!南京町
https://www.nankinmachi.or.jp/event/shunsetsu/2018/

上記イベントサイトにあるように、2018年2月16日金曜日の春節にあわせ、2月11日日曜日にプレイイベント、2018年2月16日金曜日から18日日曜日までの計3日間に「2018南京町春節祭」(第30回春節祭)が開催される。それで冒頭の関連記事で触れた「中国史人游行」(仮装パレード)以外に三国ものがなにがあるかというと、今年も「関帝さま 祭壇参拝&写真撮影」が2018年2月16日金曜日から18日日曜日までの12時から19時までの間に行われ、つまり南京町広場の四阿に関聖帝君を祀る祭壇が設けられ、線香1本100円で参拝ができ、さらに「西遊記の仲間たちと写真撮影も」とのことだ。さらには同日程同時間で「関帝さま おみくじ」が200円で引け、さらに同日程同時刻で「関帝さま お守り」が500円で販売している。

※前回記事 2017南京町春節祭(2017年1月27日-29日)

女子的生活(1)(NHK総合2018年1月5日)


テレビ ※前の記事 東海道本線(JR東日本)車内広告(2018年1月7日閲覧)

 青春18きっぷの旅。2018年1月7日日曜日9時56分、豊橋駅7番線に到着。

妖怪三国志 国盗りウォーズ(iOS/Android 2018年1月11日-)


ゲーム 下記公式サイトによると、国盗り戦略RPG『妖怪三国志 国盗りウォーズ』(iOS 8.0以上(iPhone 5s及びiPad Air以降) Android OS 4.4以上)が2018年1月11日より配信されたという。「制作/配信:株式会社レベルファイブ 開発/運営:株式会社コーエーテクモゲームス」とのこと。ブラウザゲームやスマートフォン向けゲームのいつもの「基本無料+アイテム課金」ね。META-TAGから引用するに「妖怪が大軍勢で激突するドタバタ乱闘バトルで天下分け目の合戦!最強の武将妖怪軍を率いて天下を獲れ。」とのことで、下記公式サイトを見る限り、元の「妖怪三国志」からシステムが大きく変わり(いやレベルファイブの「妖怪ウォッチ」とコーエーテクモゲームスのSLG「三國志」とのコラボレーションの前提は変わらないけど)、よりスマートフォンにフィットした模様。中でも「軍魔神」(「ぐんましん」というルビなんで「まじん」じゃないんでmachineからか?と思った)としてゲームオリジナルデザインの三国人物由来キャラクターが導入されている。

・妖怪三国志 国盗りウォーズ
http://www.youkai-watch.jp/sangokushi-kunitori/

※関連記事 妖怪三国志(2016年4月2日)

東海道本線(JR東日本)車内広告(2018年1月7日閲覧)


絵画 ※前の三国関係の記事 リンク:赤壁の戦(1926年11月30日発行)

 青春18きっぷの旅。2018年1月7日日曜日1時ぐらいに阿佐ヶ谷駅で下記の企画のスタンプ台と1月9日開始の張り紙を見かける。今回も歩いて回りたいね!2月27日火曜日まで。

・JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー:JR東日本
http://www.jreast.co.jp/gr2018/

※関連記事
 山手線西の思い出巡り(2017年1月21日)
 中央本線東端の思い出巡り(2017年2月5日)
 中央本線新宿以西4駅と山手線北側の思い出巡り(2017年2月11日)

第85回 毎日広告デザイン賞 大修館書店課題(2018年1月12日締切)


絵画 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。というか〆切が過ぎているので、ただのプチネタになってるけど。

・ギーゴショックのギーコさん (gee_go_shock) on Twitter
http://twitter.com/gee_go_shock

・Twitter / gee_go_shock: 毎日新聞社主催の「第85回毎日広告デザイン賞」で、対象課題に渡邉義浩先生の「三国志事典」が! 自分が作った新聞広告で三国志事典や三国志を宣伝出来るかもしれないチャンスですぞ~!(もちろんほかの課題もたくさんあります!) ...
https://twitter.com/gee_go_shock/status/944242808742846469

※新規関連記事 gee-go-shock ギーゴショック(2017年5月15日)

上記statusにリンクされる、下記サイトの下記課題一覧ページによると、2018年1月12日応募締切の第85回 毎日広告デザイン賞 一般公募 広告主課題の部の出版部門の大修館書店の課題は渡邉義浩『三国志事典』であり素材も用意されている。

・第85回毎日広告デザイン賞
https://macs.mainichi.co.jp/design/ad-m/

・課題一覧(一般公募 広告主課題の部) | 第85回毎日広告デザイン賞
https://macs.mainichi.co.jp/design/ad-m/kadai/index.html

※関連記事 2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS フィルム部門 Aカテゴリー ACCブロンズ 日経電子版(2017年9月26日)

・株式会社大修館書店
http://www.taishukan.co.jp/

・三国志事典
http://www.taishukan.co.jp/book/b287561.html

※関連記事 三国志事典(2017年5月22日)

リンク:赤壁の戦(1926年11月30日発行)


小説 ※前の記事 学研まんが世界の歴史 第4巻 古代中国文明と秦の始皇帝(学研1992年5月)

 青春18きっぷの旅。2018年1月6日土曜日昼。前の記事にあるとおり上野の国会図書館国際子ども図書館児童書研究資料室にいて、始皇帝期のよろいが日本の児童書や学習マンガなどでどのように描かれてきたか見てた。

・国際子ども図書館
http://www.kodomo.go.jp/

 そのため目的から外れていたのだけど、大衆の興味の対象が近い位置にあるせいか、結構、三国のものも見かけていた。

おそ松さん トレーディングアクリルキーホルダー 三国志さんver.(冬の松の市2018年1月20日21日)


物品 ※関連記事 メモ:パクリが平常運転化された連環画(パ平連)(マンガ論争18 2017年12月29日)

 上記関連記事で触れた同人誌展示即売会に参加する前にどこか「三国志さん」の同人誌を出しているところないかな、とTwitterで「"三国志さん"」と検索したことで知ったこと。

・"三国志さん" - Twitter検索
https://twitter.com/search?f=tweets&vertical=default&q=%22%E4%B8%89%E5%9B%BD%E5%BF%97%E3%81%95%E3%82%93%22&src=typd

 「三国志さん」は下記関連記事にあるようにアニメ「おそ松さん」第2期第7話2本目のエピソードで下記の公式サイトの下記ページによると、2018年1月20日土曜日21日日曜日に東京都中央区日本橋富沢町11-1 サンライズビル東京にて開催される「冬の松の市」で、イベントグッズとして「おそ松さん トレーディングアクリルキーホルダー 三国志さんver.」(全6種類)が700円で販売されるという。

・TVアニメ「おそ松さん」公式サイト
http://osomatsusan.com/

・グッズ | TVアニメ「おそ松さん」公式サイト
http://osomatsusan.com/goods/eventGoods.php?id=1001106

・おそ松さん「冬の松の市」公式 (OSO_matsunoichi) on Twitter
https://twitter.com/OSO_matsunoichi

※関連記事 三国志さん(おそ松さん第2期第7話2017年11月14日放送分)

 いや冒頭の検索でそのイベントに「当たる」とか「外れた」とかどうも様子がおかしいと思ったら、上記公式サイトの下記ニュースページにあるように、イベントに参加するには「パスマーケットによる先行入場券」が必要のようで、それに当たらなかった人向けに「当日入場券をイベント会場にて抽選配布」するそうで、なかなかハイコンテクスト(高い文脈性)なことになっている(いや日本の一般的なイベントグッズの文脈かもしれないが、書き手はそういうのも疎いもので)。

・ニュース | TVアニメ「おそ松さん」公式サイト
http://osomatsusan.com/news/detail.php?id=1057351&tag=240

学研まんが世界の歴史 第4巻 古代中国文明と秦の始皇帝(学研1992年5月)


マンガ ※前の記事 メモ:コミックマーケット93 3日目(2017年12月31日)

 青春18きっぷの旅。2018年1月5日金曜日夕方。17時35分京都駅発のJR京都線(米原行)でいつものように東に向かう。朝、買った菓子パン2つを食しながら『中華オタク用語辞典・弐』を読む(これについては前の記事参照で)。18時40分河瀬駅。『中華オタク用語辞典・弐』を読み終える。文脈が交錯して面白い。特に工口用語は中国ネットの検閲よけってニュアンスもあるんで余計に複雑にしている。米原駅近くのヤンマー中央研究所の電光掲示板によると気温2℃。18時52分米原駅8番線に到着。対面乗換えで時間は18分。ホームで次の列車をまってそこそこ7spotにつながる。19時5分7番線発東海道本線(東海)新快速(豊橋行)。やはりTLを見る時間。どこかで睡眠を入れたい。19時47分、西岐阜駅、眠ろう。名古屋駅まで眠って、そこからはだらだらと同人誌を読む。4分遅れだそうな。8分遅れぐらいに拡大している。12分遅れ。『マンガ論争』18のコミケ代表のインタビューがためになる。21時22分+遅れ、豊橋駅到着。

※関連記事 メモ:パクリが平常運転化された連環画(パ平連)(マンガ論争18 2017年12月29日)

中国史人游行(神戸南京町2018年2月16日)


場所 油断していたら出演の応募〆切が過ぎていたんだけど、見る方は依然先なのでめげずに紹介。

・熱烈歓迎!南京町
http://www.nankinmachi.or.jp/

上記公式サイトの2016年10月30日のお知らせによると、2017年2月16日金曜日の春節にあわせて、今回の春節当日に「2018南京町春節祭」にも中国史人游行があるという。

・2018南京町春節祭 中国史人游行 参加者募集のお知らせ | イベントニュース | 熱烈歓迎!南京町
https://www.nankinmachi.or.jp/news/1007

下記関連記事にあるような前回同様、その参加者を上記サイトの上記ページにて募集していて。応募資格は「当日必ず参加できる18歳以上の男女/(高校生不可)」で応募締切は「2018年1月5日(金)必着」とのこと。あと「過去に「中国史人游行」に参加したことのある方は、/ご遠慮ください」「京劇のメイクをしますので、肌の荒れやすい方は/ご注意ください」/「衣装(役柄)は主催者にて決定させていただきます」とのことなので注意が必要。結果発表は「2018年1月中旬に郵送にて」とのこと。2018南京町春節祭自体は2018年2月11日にプレイベントで2月16日金曜日から18日日曜日まで開催されるという。

・2018南京町春節祭 | 熱烈歓迎!南京町
https://www.nankinmachi.or.jp/event/shunsetsu/2018/

※前回記事 中国史人游行(2017年1月27日)

メモ:コミックマーケット93 3日目(2017年12月31日)


二次創作 ※前の三国関連の記事 メモ:パクリが平常運転化された連環画(パ平連)(マンガ論争18 2017年12月29日)

 青春18きっぷの旅。2017年12月30日土曜日、フィオレンティーナ×ミランのランチタイムマッチ(つまり日本時間20時半キックオフ)を阿佐ヶ谷のスポーツバー「ミラニスタ」で20人ぐらいで観戦して、年内最後のマッチが1-1ドローというしっくりこない感じで、23時4分、マンガ喫茶へ。

リトルトーキョーライフ(テレビ東京2018年1月(10日深夜)11日)


テレビ  下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・潮出版社コミック編集部 (ushiocomic) on Twitter
https://twitter.com/ushiocomic

・Twitter / ushiocomic: 弊社でもこの番組に横山光輝『三国志』全60巻セットを貸出中!横山『三国志』が番組のどこで登場するのか、乞うご期待! 次回、番組リトルトーキョーライフ テーマ三国志 テレビ東京 ...
https://twitter.com/ushiocomic/status/943791412071448576

下記放送局サイトの下記番組ページによると2018年1月11日木曜日0時12分から1時まで(10日水曜日深夜24時12分から25時まで)テレビ東京とそのネット局にて番組「リトルトーキョーライフ」が放送され、その回のテーマが「ナゼ日本人は三国志好き!?」とのこと。

・テレビ東京 | 地上デジタル7チャンネル
http://www.tv-tokyo.co.jp/

・リトルトーキョーライフ | テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/little-tokyolife/

※関連記事
 妖怪三国志(妖怪ウォッチ 113話2016年3月25日-)
 三国志英傑伝 関羽(テレビ東京2017年5月14日)
 三国志さん(おそ松さん第2期第7話2017年11月14日放送分)

メモ:パクリが平常運転化された連環画(パ平連)(マンガ論争18 2017年12月29日)


雑誌 ※前の記事 馬超画(Cha-ngokushi2017年11月-)

 青春18きっぷの旅。2017年12月30日土曜日6時45分に静岡県のいつものマンガ喫茶で目覚める。8時50分ぐらいに出発。あまりにも快晴なんで富士山を写真におさめてしまった。

気焔万丈 5(2018年11月24日)


二次創作 真・無双検索」関連で知ったこと。

・気焔万丈 5
http://www.akaboo.jp/neo/event/p2492.html
戦国三国無双シリーズオンリー同人誌即売会「気焔万丈 5」於 東京ビッグサイト

※前回記事 気焔万丈 4(2018年1月28日)

上記同人イベントサイトにあるように、2018年11月24日土曜日10時30分から15時まで東京都港区の東京ビッグサイト(東京国際展示場)にて赤ブーブー通信社主催で戦国・三国無双シリーズオンリー同人誌即売会「気焔万丈 5」が開催されるという。対象にもちろん『真・三國無双』シリーズもふくまれる。こちらは「完全入場無料(一般・サークル共)」とあるね。また他の併催イベントを含め「計 12000スペース募集|先着順」とのこと。

・東京ビッグサイト(東京国際展示場)
http://www.bigsight.jp/

※同会場記事 交地ニハ絶ツコトナカレ 二十九(2018年6月2日幕張メッセ)

馬超画(Cha-ngokushi2017年11月-)


絵画 ※前の記事 落談 三国志英雄伝(1984年1月10日発行)

 青春18きっぷの旅。2017年12月28日木曜日18時41分石川町駅発の根岸線(大船行)に間に合い、19時5分に大船駅に到着。19時11分発の東海道本線(東日本)(小田原行)に乗り1駅だけ移動。19時16分藤沢駅到着。その日は平日ダイヤだからだろうけど、湘南ライナーが走ってるって事で、19時18分2番線発の湘南ライナー1号(小田原行)に乗り換えようとする。ところが8分遅れが発生しているとのことだった。

気焔万丈 4(2018年1月28日)


二次創作 真・無双検索」関連で知ったこと。というかすっかり下記前回記事で予告していたのに、すっかり記事にしそこねていた。

・気焔万丈 4
http://www.akaboo.jp/neo/event/p1954.html
戦国三国無双シリーズオンリー同人誌即売会「気焔万丈 4」於 東京ビッグサイト

※前回記事 気焔万丈 3(2017年6月18日)

上記同人イベントサイトにあるように、2018年1月28日日曜日10時30分から15時まで東京都港区の東京ビッグサイト(東京国際展示場)にて赤ブーブー通信社主催で戦国・三国無双シリーズオンリー同人誌即売会「気焔万丈 4」が開催されるという。対象にもちろん『真・三國無双』シリーズもふくまれる。「一般・サークル コスプレ有(事前購入制)」。

・東京ビッグサイト(東京国際展示場)
http://www.bigsight.jp/

※同会場記事 交地ニハ絶ツコトナカレ 二十九(2018年6月2日幕張メッセ)

落談 三国志英雄伝(1984年1月10日発行)


小説 ※前の記事 生賴範義 展 THE ILLUSTRATOR(上野の森美術館2018年1月6日-2月4日)

 2017年12月28日木曜日15時過ぎ。一旦、東京メトロのWiFiにつなぐため赤坂見附駅のベンチへ。

・訪日外国人のお客様向け無料Wi-Fiサービスを東京メトロ全駅・車両内に拡大します!
http://www.tokyometro.jp/news/2016/811.html

 ネットにつないで少しくつろいでから東京駅に行って、東海道線→横浜駅乗換え→根岸線といって、石川町駅で降り、横浜中華街に行きブックカフェ関帝堂書店へ。16時半ぐらいに到着。

・横濱バザール
http://yokohamabazaar.com/

・たぶん横浜中華街唯一のブックカフェ*BOOKS&CAFE関帝堂書店
http://kanteido.com/

※関連記事 メモ:関帝堂書店 おはなし屋ことのは鳥コラボ 絵本ライブ(2017年12月17日)

三サポ板ツリー別閲覧ランキング2017


ネット ・三国志ファンのためのサポート掲示板
http://cte.main.jp/

 上記サイトは私が管理するサイトの一つなんだけど、半年を区切りとしてフロントページにてツリー別閲覧ランキングを更新している。
 以上のような書き出しの記事を、下記記事にあるように1年前もそうだし何年も書いていて、今年も記事にしてみて、2016年上半期と下半期の二つを一辺に表示してみる。「三国志ニュース」の年始の定例のつもりだけど、その対象となる掲示板自体がそれほど活性なところではなくアーカイブとして使われているため、来年もそうなるとは限らない(…と昨年も書いたけど)。

※関連記事
 三サポ板ツリー別閲覧ランキング2016
 三サポ板ツリー別閲覧ランキング2017上半期

 この「ツリー別閲覧ランキング」は下記の記事別の閲覧ランキングの閲覧数が多い記事を参考にして、ツリー別に組みなおしてできたものだ。その後の作業として、記事別の閲覧ランキングをリセットしている(つまりは記事別のヒット数全てを0にする)。

・閲覧ランキング
http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=rnr

メディアギャラリ (42)

  • 記事用 (42)
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-02]
    • [2018-01-06]
    • [2018-01-06]
    • [2018-01-06]
    • [2018-01-07]
    • [2018-01-07]
    • [2018-01-07]
    • [2018-01-07]
    • [2018-01-07]
    • [2018-01-09]
    • [2018-01-14]
    • [2018-01-14]
    • [2018-01-14]
    • [2018-01-14]
    • [2018-01-14]
    • [2018-01-14]
    • [2018-01-18]
    • [2018-01-18]
    • [2018-01-21]
    • [2018-01-21]
    • [2018-01-21]
    • [2018-01-21]
    • [2018-01-21]
    • [2018-01-21]
    • [2018-01-21]
    • [2018-01-28]


カレンダjp (114)



予定表(今後二ヶ月)

4月26日(木)
4月27日(金)
4月28日(土)
4月29日(日)
4月30日(月)
5月 1日(火)
5月 2日(水)
5月 5日(土)
5月 6日(日)
5月 7日(月)
5月 8日(火)
5月12日(土)
5月14日(月)
5月19日(土)
5月20日(日)
5月22日(火)
5月25日(金)
5月26日(土)
5月28日(月)
6月 1日(金)
6月 2日(土)
6月 5日(火)
6月 9日(土)
6月11日(月)
6月12日(火)
6月16日(土)
6月19日(火)
6月23日(土)
6月24日(日)